リップティントおすすめ人気ランキングTOP15!使い方の解説も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 色の濃さがイメージにあうかどうか
      →色の濃さを確認せずに購入してしまうと、「イメージと違ってメイクに取り入れにくい……」と不満が残るためしっかりチェックする。
    • ツヤ感をチェック!
      →同じスティックタイプのリップティントでも、ツヤツヤに仕上がるものとソフトでマットなイメージに仕上がるものがあるので注意する。
    口紅 リップ コスメ

    「リップメイクをしたいけれど、口紅やグロスはすぐに色落ちしてしまう……」と悩みを抱えている方におすすめなのが、リップティントです。
    従来の口紅やグロスと比べて色持ちしにくいリップティントは、ここ数年で人気が急上昇!
    リップティントにチャレンジしてみたい方のために、今注目されている製品15個をランキングで紹介します。

    どんな特徴があるのか、どのように使うのかも徹底解説するので、メイクアップ初心者でも、この記事を読めば簡単に使いこなせますよ!

    目次

    リップティントの基礎知識

    リップ 唇

    唇をメイクアップするアイテムのひとつであるリップティントは、普通の口紅やグロスとは違う性質を持っています。
    リップティントを使いこなすためにも、特徴やメリット・デメリットなどの知識を身につけておきましょう!

    【こちらもCHECK】リップティントに関連するおすすめ記事はこちら

    オイルティントおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.09

    ウォーターティントおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.26

    ティントおすすめ人気ランキングTOP15!色素沈着はある?【2018年最新版】

    2018.01.24

    リップティントとは?

    メイクアップコスメのひとつとして定着しているリップティントは、韓国発祥の化粧品です。
    ティントとは英語の「tint」という言葉が由来で、これには「色をつける、色がつく」という意味があります。

    通常の口紅やグロスは配合されている色素が唇表面にのるだけで、ティッシュやコットンなどでふき取ると色が落ちてしまうのが特徴ですが、リップティントの場合は色素が唇の皮膚表面の溝に入り込んで定着します。

    リップティントに含まれる色素は皮膚表面の溝に入り込むと、軽くふき取るだけでは落ちにくく、時間の経過や飲食によって多少落ちてはしまうものの、通常の口紅やグロスと比べると色持ちがいいのが特徴で人気が高まっているのです。

    リップティントのタイプ

    色が落ちにくいリップティントには複数のタイプがあります。
    「こんなリップティントが欲しい……」という理想に近いものをゲットしたいなら、まずはタイプ別の特徴や使い心地の違いをチェックしておきましょう。

    スティックタイプ

    リップ スティック

    スティックタイプのリップティントは口紅と同じ形をしています。
    塗るのにテクニックがいらず、口紅と同じ感覚で使用できるため初心者におすすめです。
    直接唇に塗ってもOKですが、唇の端をきれいに仕上げるならリップブラシを使うといいでしょう。

    引き締まった知的な印象の口元に仕上げたいときは、唇の輪郭線をはっきりさせると効果的です。
    スティックを直接唇に当てて塗るのではなく、リップブラシにとって輪郭線にそって塗っていくと引き締まった表情に仕上げられます。

    リキッドタイプ

    リップ

    リキッドタイプのリップティントは、リップグロスと同じ使い方をします。
    筒状の容器に液が入っており、付属のチップやブラシで唇に塗るのがリキッドタイプの使い方です。
    リキッドタイプにはウォーターベースとオイルベースの2種類があり、それぞれ仕上がりに差があるのでチェックしてみましょう。

    ウォータータイプ

    元祖リップティントとして知られているのがウォータータイプで、名前の通り水のようにサラサラとしていて色が濃く、発色がとても鮮やかで色素の密着力が高いのが大きな特徴です。
    慣れると色の濃さを調節しやすく、唇の内側が濃く外側が薄い「グラデーションリップメイク」にも使えます!

    色が鮮やかな反面、量を間違えると濃くなりすぎてしまうのがデメリットのひとつ。
    保湿成分があまり含まれていないため単品使いだとパサついて見え、時間が経つと乾燥してしまうのも弱点です。
    ほかの種類と比べて色展開も少ない傾向にあるため、選択肢が限られてしまうのもデメリットと言えるでしょう。
    納得できる色選びをしたいのであれば、色展開が豊富なウォーターベースティントを販売しているブランドをチョイスしてください。

    オイルタイプ

    植物オイルなど油分をベースに作られたリップティントは、グロスのようなツヤが出せるのが大きな特徴です。
    ウォーターベースと比べると色素の定着力がやや低めで発色も控えめですが、ナチュラルメイクにあわせやすいのが魅力のひとつ。

    「落ちにくいリップティントが欲しいけれど、色が濃すぎるものは苦手……」という方には、オイルベースのリップティントが向いているでしょう。

    リップティントの近年のトレンド

    リップティントは韓国コスメのブームをきっかけに全世界的に広まり、最近ではマット仕上げのリップティントが流行しています。
    マット仕上げとは、ツヤ感がなくソフトな見た目のリップのことです。

    アメリカのセレブがメイクに取り入れSNSで人気に火がつき、今では日本でもマットリップを主役にしたメイクアップが流行っています。
    トレンド感のあるおしゃれなメイクにチャレンジしたいなら、マット仕上げのリップティントを使ってみてください!

    リップティントの人気ブランド

    毎シーズンのように新作が出ているリップティントは、韓国ブランドだけでなく国内や百貨店ブランドも取り扱い商品を増やしています。
    「どのブランドを試せばいいのかわからない……」と迷ってしまったら、特に人気があるブランドをチェックしてみましょう。

    韓国ブランド

    韓国ブランドのリップティントは、発色が鮮やかで色持ちのいい製品が揃っています。
    日本で韓国ブランドの化粧品を購入するなら、国内に公式店を構えている以下のブランドがおすすめです。

    • エチュードハウス
    • イニスフリー
    • ミシャ
    • スキンフード
    • 3CE

    国内プチプラブランド

    「化粧品を買うなら国内ブランドがいい、そして値段にもこだわりたい!」という方には、次のようなブランドがおすすめ。
    以下のブランドはバラエティショップやドラッグストアで気軽に購入でき、取り扱い店舗が多いため簡単に手に入ります。

    • キャンメイク
    • オペラ
    • リトルレディリュクス
    • シャインリッチ
    • ロレアルパリ

    百貨店ブランド(デパコス)

    使い心地だけでなくパッケージにもこだわりたい方や、プレゼント向けのリップティントを探している方は百貨店で取り扱っているブランドがおすすめです。

    • ジルスチュアート
    • クリニーク
    • ディオール
    • シャネル
    • イヴ・サンローラン

    リップティントをはじめて買うならここを必ず押さえよう

    色持ちがよく時間がたっても取れにくいリップティントは、ここ最近新作が次々と発売され数が増えました。
    「素敵なリップティントがありすぎて選べない!」と困ってしまったら、次に解説する3つのポイントを選ぶ基準にしてみましょう!

    ① 色の濃さがイメージにあうかどうか

    リップ

    リップティントは全般的に発色が鮮やかですが、製品によって色の濃さが微妙に違います。
    一度塗っただけではっきり色が出るものもあれば、薄くナチュラルに発色するものもあり、色の濃さを確認せずに購入してしまうと、「イメージと違ってメイクに取り入れにくい……」と不満が残るためしっかりチェックしておきましょう。

    ナチュラルメイクに使いたいのか、発色よく鮮やかに唇を目立たせるメイクに使いたいのか、イメージにあわせて選べば失敗が少なくなりますよ!
    先ほど種類の項目で説明した通り、ウォータータイプはリップティントのなかでも発色が鮮やかで色持ちがいいのが特徴です。
    特に韓国の化粧品ブランドの商品は色の濃いものが多いため、普段のメイクのテイストにあうかしっかり確認しておきましょう。

    ② ツヤ感をチェック!

    女性 リップ 唇 グロス

    リップティントは配合されている成分によってツヤの出かたが異なります。
    同じスティックタイプのリップティントでも、ツヤツヤに仕上がるものとソフトでマットなイメージに仕上がるものがあるので注意しましょう。

    製品の公式ホームページに唇に塗ったときの仕上がりを再現した写真が掲載されています。
    どんな仕上がりになるのか確かめたいなら、ブランドの公式ホームページを検索して写真を見ておくとよいでしょう。
    検索する場合は「ブランド名(空白)製品名」を入力して探せば、ブランドの公式ページがヒットします。

    ツヤツヤに仕上がるリップティントで唇をふっくら見せたいのか、ツヤは控えめでナチュラルに仕上げたいのか、マットなリップでモードに見せたいのかなど、目的にあっているかをイメージしながら選んでください。

    リップティントの上級者目線の選び方

    鮮やかな発色が続くリップティントは、色の濃さやツヤ感のほかにも注目しておきたいポイントがあります。
    「せっかく新しいリップを買うなら、こだわって選びたい!」という方のために、上級者目線の選び方を紹介しましょう。

    唇を乾燥から守る保湿成分に注目!

    残業 化粧崩れ 化粧直し お肌トラブル

    リップティントに含まれる染料には色持ちがよいといったメリットがある反面、通常の口紅やグロスと比べると染料の影響で乾燥しやすいという一面もあります。
    もし普段から唇が乾燥しやすい体質の方は、保湿成分が豊富に含まれたリップティントを選ぶといいでしょう。
    ヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランやホホバオイルなどの成分が入っているものは水分をキープする効果が期待でき、リップメイクをしながら保湿ケアも同時に行えます!

    リップティントの最安値と価格帯の特徴一覧

    リップティントは韓国コスメブームが来てから一気に製品数が増えました。
    「化粧品は予算をしっかり決めてから選びたい!」という方のために、リップティントの価格帯ごとの特徴を解説しましょう。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約600円~1,000円~3,000円約4,000円~
    特徴ドラッグストアで購入できるプチプラブランド(キャンメイクやスウィーツスウィーツなど)から、1,000円以下で購入できるリップティントが発売されています。カネボウや資生堂など大手国内化粧品ブランドや、ロレアルパリやエチュードハウスなどお手ごろな外国ブランドのリップティントがあります。製品数が豊富で選択肢が多い価格帯です。百貨店に店舗を構えるデパートコスメ(デパコス)の高価な製品が並びます。
    値段の高さはネックですが、色展開が豊富だったりパッケージがおしゃれだったりとプラスの面もあり、プレゼントによく選ばれています。

    【スティック】リップティントおすすめ人気ランキングTOP5

    口紅と同じ感覚で使えるスティックタイプは、メイク初心者にぴったり!
    サっと唇にカラーをのせてメイクアップできる人気のスティックタイプのリップティント5本を、「発色のよさ」「色持ち」「保湿力」の3つの基準で筆者が評価しました。

    発色のよさと色持ちは口コミを参考に実物をチェックし、保湿力は全成分表を元に評価しています。

    5位 リトルレディ リュクス オールインワンルージュ

    リトルレディ リュクス オールインワンルージュ
    発色のよさ
    色持ち
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:1.6g
    主な保湿成分:アーモンド油、アボカド油、アルガンオイル、アンズ核油など
    カラー展開:ピーチコーラル、チェリーレッド、コーラルレッド、ピュアピンク、ヌーディレッド、カシスレッド(計6色)

    ぷるんとしたボーリューミーな唇になりたいなら、プチプラブランドのリトルレディリュクスのオールインワンルージュがおすすめ!
    とてもやわらかいスティックで、唇にのせるとグロスを塗ったようなツヤ感が出ます。

    セクシーな大人っぽい深みのあるカラーが揃っていることで人気を集め、SNSでは「エロリップ」という愛称で拡散され注目を浴びました。
    鮮やかな発色と高い保湿力が魅力ですが、色の定着力はやや弱め。
    色素がしっかり唇に残るリップティントが苦手という方や、ほんのり唇に色を残したいという方におすすめです!

    【こちらもCHECK】リトルレディ リュクス オールインワンルージュのレビュー動画はこちら

    4位 イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ティントインバーム

    発色のよさ
    色持ち
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:3.5g
    主な保湿成分:ホホバオイル、マカダミアナッツオイル、ワセリンなど
    カラー展開:ドリームミーヌード、ティーズミーピンク、コールミーローズ、フラートミーコーラル、キャッチミーオレンジ、テンプトミーピンク、セドゥースミーピンク、プレイミーフューシャ、ティザイアミーピンク、デアミープラム、タッチミーレッド、トライミーベリー(計12色)

    2017年2月に発売したイヴ・サンローランのティントインバームは、売り切れが続出した大人気商品。
    ほんのり色づくナチュラルな仕上がりで、TPOを問わず使いやすいことから人気を呼んでいます。
    デパコスブランドらしいおしゃれなパッケージで、プレゼントとしてもおすすめです。
    王道のレッドやピンクをはじめ、深みのあるプラム色やオレンジ系など豊富な色展開を取り揃えているのも魅力のひとつと言えるでしょう。

    ホホバオイルをはじめとした植物オイルを配合しており、唇の乾燥をケアしながらリップメイクができます。
    色が淡いため濃いめのリップカラーが苦手な方でも使いやすく、ナチュラルメイク派にとっても納得のいく仕上がりになるでしょう。

    【こちらもCHECK】イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ティントインバームのレビュー動画はこちら

    3位 キャンメイク ステイオンバームルージュ

    キャンメイク ステイオンバームルージュ
    発色のよさ
    色持ち
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:2.5g
    主な保湿成分:マカダミアナッツオイル、シアバター、スクワランなど
    カラー展開:T01リトルアネモネ、T02ハッピーチューリップ、T03ルビーカーネーション、T04チョコレートリリー

    話題のリップティントが欲しいけれど、高い予算はかけられないという方におすすめなのが、プチプラブランドで知られるキャンメイクのステイオンバームルージュです。
    素の唇の色が透けて見えるクリアな発色で、ナチュラルな仕上がりが人気を集めており、一度塗りすれば主張が強すぎない優しい発色になることから、オフィスメイクでも使えると好評を博しています。

    マカダミアナッツオイルやシアバターなど保湿力が高い成分を配合しており、リップクリームや下地なしでもしっとり仕上がるのがおすすめポイント。
    1本1,000円以下とかなり安価なのに使い心地はデパコスにも負けないと好評です!

    カラーは全15色ですが、カラー名の前に「T」と入っているものがティント処方で、そのほかのカラーは通常の口紅のため選ぶ際は間違えないように注意してください。

    【こちらもCHECK】キャンメイク ステイオンバームルージュのレビュー動画はこちら

    2位 オペラ ティントオイルルージュ

    オペラ ティントオイルルージュ
    発色のよさ
    色持ち
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    主な保湿成分:スクワラン、カミツレエキスなど
    カラー展開:レッド、ピンク、アプリコット、オレンジ、コーラルピンク、ピンクレッド(計6色)

    スティックティントの定番品として人気なのが、お手ごろなメイクアップアイテムを取り揃えているブランド、オペラのティントオイルルージュです。
    なめらかでスルっと塗れるやわらかいスティックで発色がよく、グロス級のツヤも出せるのが特徴。
    ベタつきを感じにくい軽い質感のオイルであるスクワランを配合しており、「ツヤのある仕上がりが好きだけどベタっと唇が貼りつくリップは苦手……」という方におすすめです!

    唇の水分に反応して色がしっかり定着し、飲食をしても落ちにくいため頻繁に化粧直しできなくても血色感をキープできます。
    色持ちはいいですが、ツヤは落ちやすく空気が乾燥する冬場はパサつきを感じることもあるので、乾燥によって唇が荒れやすい方は、リップクリームや唇用美容液でしっかり保湿して使うといいでしょう。

    【こちらもCHECK】オペラ ティントオイルルージュのレビュー動画はこちら

    1位 クリニーク チャビー スティック ティント モイスチャライジング リップ カラー バーム

    発色のよさ
    色持ち
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:-
    主な保湿成分:マンゴーバター、シアバター、ホホバオイルなど
    カラー展開:ポッピン ポピー、カミング アップ ローズィー、バディング ブロッサム、フラワリング フリージア(計4色)

    リップティントデビューにおすすめなのが、アメリカ発のブランドであるクリニークのリップカラーバームです。
    クリニークは百貨店ブランドのなかでも比較的良心的な価格設定の商品が多く、こちらは1本2,000円台で手に入る手ごろさが人気を呼んでいます。
    マンゴーバターやシアバターなど保湿力に優れた美容成分を配合しており、「ティントにありがちなパサつきを感じさせない!」と使った人も満足できる使用感がおすすめポイント。
    先がとがっているクレヨンタイプで、リップブラシがなくても口角(唇の端)まで美しく仕上げられるため、メイク初心者でも扱いやすいでしょう。

    唇のpHに反応して色づくタイプで、血色感をアップさせるナチュラルな発色が特徴です。
    重ね塗りすると鮮やかな発色になって唇を際立たせることもでき、色素の定着力も優秀で、頻繁に化粧直ししなくてもきれいな発色が続きます。

    【こちらもCHECK】クリニーク チャビー スティック ティント モイスチャライジング リップ カラー バームのレビュー動画はこちら

    【リキッド・ウォータータイプ】リップティントおすすめ人気ランキングTOP5

    リップティントのなかでも発色が鮮やかで人気があるウォータータイプにチャレンジしたい方のために、人気商品を5つ紹介します!
    「色持ち」「パサつきのなさ」「カラー展開の豊富さ」の基準で筆者が評価付けしました。
    色持ちはテスター使用や口コミをもとに、パサつきがないかは全成分から評価を算出。

    ウォータータイプのリップティントはスティックやオイルタイプと比べると色展開が少なくメイクにあわせて選びづらい傾向にあるため、カラー展開の豊富さも評価点に入れてランキングを作成しました!

    5位 エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップ

    エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップ
    色持ち
    パサつきのなさ
    カラー展開の豊富さ
    総合おすすめ度

    内容量:10g
    主な保湿成分:グレープフルーツ種子エキス、ザクロエキスなど
    カラー展開:ストロベリーシロップ、チェリーシロップ、オレンジシロップ(計3色)

    こちらはリップティントの本場、韓国の化粧品ブランドであるエチュードハウスの製品です。
    10g入りで1,000円以下とプチプラで、「ウォーターティントがどんなものか試してみたい!」という方にぴったり。
    唇にのせると素早く乾いて密着し、重ね塗りして色の濃淡を出すグラデーションリップが作りやすいと好評です。

    発色も色持ちもいいのですが、こまめに保湿しないとパサつきを感じてしまうことがあるため、保湿力の高いリップクリームやグロスと一緒に使うといいでしょう。
    カラー展開はピンク・赤・オレンジの3色とやや少なめで、アレンジを効かせたいなら薄い色のリップグロスを重ねてトーンを変えてみてください!

    【こちらもCHECK】エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップの動画はこちら

    4位 スウィーツスウィーツ フルーツティントセラム

    色持ち
    パサつきのなさ
    カラー展開の豊富さ
    総合おすすめ度

    内容量:5.5g
    主な保湿成分:ヒアルロン酸、ハチミツ、シアバターなど
    カラー展開:レッドアップル、ストロベリーミルク(計2色)

    サラっと軽いつけ心地とパサつきにくさを両立したリップティントとして人気なのがこちらの商品。
    お菓子や果物をモチーフにしたコスメを取り扱うスウィーツスウィーツのリップティントは、美容液成分が96%配合されているのが特徴です。

    透明感があり濃すぎない発色で、自然な血色感を長時間キープできるのが人気で、はっきり色づくタイプのウォーターティントではなく、ナチュラルメイク向けのものを探している方にぴったりと言えるでしょう。
    色展開は王道カラーであるレッドとピンクの2種と少ないですが、どちらも自然な血色感を再現できる使い勝手のいい色味です!
    ほんのり色づくタイプのリップティントが欲しい方や、パサつきを感じにくいウォーターティントが欲しい方に向いているでしょう。

    3位 イニスフリー ビビッドコットン インクティント

    イニスフリー ビビッドコットン インクティント
    色持ち
    パサつきのなさ
    カラー展開の豊富さ
    総合おすすめ度

    内容量:4g
    主な保湿成分:アルガンオイル、シアバター、アボカド油、アーモンドオイルなど
    カラー展開:2、3、4、5、6、7、8、9、10(ピンクやレッドなど計9色)

    イニスフリーは韓国の化粧品ブランドで、2018年に公式店舗が日本に上陸し話題となっています。
    こちらのインクティントは次世代のリップとして人気が急上昇しているマットタイプで、名前の通りやわらかいコットンのような唇に仕上がるのが特徴です。

    マットリップを楽しむのはもちろん、リップクリームやグロスを重ねてメイクしてもOK。
    ツヤのない仕上がりですが、アルガンオイルやシアバターなど水分蒸発をブロックする成分を配合していて、パサつきを感じにくいのはうれしいポイントと言えるでしょう。
    カラー展開は王道の青みピンクや明るめのコーラルピンク、深みのあるレッドなど全9種類を取り揃える充実ぶりで、「マットリップにチャレンジしてみたいけれど、パサつくものは嫌だ!」という方におすすめです。

    【こちらもCHECK】イニスフリー ビビッドコットン インクティントのレビュー動画はこちら

    2位 マキアージュ ウオータリールージュ

    マキアージュ ウオータリールージュ
    色持ち
    パサつきのなさ
    カラー展開の豊富さ
    総合おすすめ度

    内容量:6g
    主な保湿成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、ワセリン
    カラー展開:RD315、RS338、RS505、RS705、PK207、PK366、RD333、PK745、RD388、RD445、BE332、OR351(計12色)

    国内大手化粧品ブランドである資生堂マキアージュのウォータリールージュは、大人っぽいレッドやピンクをはじめ12色もの豊富なバリエーションがあるのが大きな魅力です。
    オフィスメイクはもちろん、休日のおでかけメイクにも映えるカラーが勢揃い。

    発色はどのカラーも上品で、「ウォーターティントは色が鮮やかすぎて子供っぽく見える……」と感じている方ほど使い勝手のよさに驚くはずです!
    飲食をするとほんのり色づく程度に落ちてはしまうものの、唇の血色感をキープできる色持ちのよさはあります。
    このリップティントだけを使うとツヤが控えめに見えるため、ぷるんとした唇に仕上げたいならリップクリームやグロスを重ねてください。

    セミマットな仕上がりですが、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が乾燥から唇を守り、パサつきをブロックしてくれます。
    垢抜けた大人っぽいメイクをしたい方や、オフィスメイクにも使えるリップティントを探している方におすすめです!

    【こちらもCHECK】マキアージュ ウオータリールージュのレビュー動画はこちら

    1位 ディオール アディクト リップ ティント

    色持ち
    パサつきのなさ
    カラー展開の豊富さ
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    主な保湿成分:‐
    カラー展開:ナチュラルピーチ、ナチュラルヌード、ナチュラルベージュ、ナチュラルコーラル、ナチュラルローズウッド、ナチュラルレッド、ナチュラルチェリー、ナチュラルベリー、ナチュラルピンク(計9色)

    色持ちのよさとカラー展開の豊富さでリップティントを選ぶなら、人気デパコスブランドのディオールがおすすめ!
    外国ブランドのリップカラーは色味が派手で使いづらいイメージがありますが、このリップティントはナチュラルさにこだわって作られています。
    一度塗りなら元の唇の色が透けて見える自然な発色を再現でき、ナチュラルメイクやオフィスメイクにもあわせやすいと好評です。
    唇に塗って水分が飛ぶとマットな仕上がりになり、トレンドメイクが楽しめますし、ツヤのあるリップクリームやグロスを重ねても色が濃すぎず派手になりません。

    肌の色を美しく引き立ててくれるピンクやベージュ、レッドなど9色の豊富なカラーに加え、季節限定のカラーも発売されることがあるのでチェックしてみてください。
    色が濃すぎないのに持ちがよく、自然な血色感が続くリップティントを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップ ティントのレビュー動画はこちら

    【リキッド・オイルタイプ】リップティントおすすめ人気ランキングTOP5

    リップグロスのようなツヤと口紅級の発色どちらも叶えられるオイルベースタイプのリップティントは、乾燥をケアしながらメイクしたい方におすすめです。
    唇の縦ジワをカバーできる効果も期待できるオイルベースのリップティント5本を、「色持ち」「保湿力」「ベタつきのなさ」の3つの基準で筆者がランクづけしました!

    5位 シャインリッチ オールインワンティント

    シャインリッチ オールインワンティント
    色持ち
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:4g
    主な保湿成分:アルガンオイル、グレープシードオイル、コラーゲン、ヒアルロン酸など
    カラー展開:コーラルピーチ、シャインレッド、スパークルチェリー、ロマンティックピンク、エレガントローズ、クランベリーレッド、ローズレッド

    ぷっくりボリュームのある唇になりたいなら、プチプラブランドであるシャインリッチのオールインワンティントがおすすめです!
    粘度がやや高いため唇にのせると少しベタつきを感じてしまうものの、サラっと軽いオイルベースティントに比べるとツヤの持続力に優れています。

    カラー展開は全体的に大人っぽい色が多く、オンオフ問わずに使えることから人気が急上昇。
    保湿力があるため唇の乾燥が気になっている方にもぴったりですし、色がほんのり唇に残る程度なので、「しっかり濃く残るティントは苦手……」という方にもおすすめです。
    唇のしぼみや縦ジワを隠してぷるんとした印象にチェンジしたい方に適した商品と言えます。

    【こちらもCHECK】シャインリッチ オールインワンティントのレビュー動画はこちら

    4位 ジルスチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ ティント

    色持ち
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:10mL
    主な保湿成分:ワセリン、アボカド油、オレンジ油など
    カラー展開:01トゥルーレッド、02ピンク、03コーラル、04カシスレッド、06ビビッドピンク、07コーラルオレンジ(計6色)

    パッケージがかわいいと人気のジルスチュアートのオイルルージュティントは、ぷるっとした唇を再現したい方におすすめ。
    やや粘度が高めでベタつきはありますが、ツヤとしっとり感の持続力に優れているのが人気のポイントと言えます。
    サラっと軽い質感のリップが好みの方には向きませんが、「多少ベタついてもいいからツヤ感をキープしたい!」という方にはぴったりでしょう。

    水分に反応して色が定着するタイプで、ピンクっぽく色づくため、キュートな印象の唇にしたい方や、唇の縦ジワやボリューム不足を隠してぷっくりした見た目に仕上げたい方に適した商品です。

    【こちらもCHECK】ジルスチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ ティントのレビュー動画はこちら

    3位 エクセル リップケアオイル

    色持ち
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    主な保湿成分:スクワラン、アルガンオイル、シアバターなど
    カラー展開:トマトレッド、ルビーレッド、チェリーピンク、ハニーピーチ(計4色)

    唇の乾燥をケアしながらメイクしたいなら、プチプラブランドで知られるエクセルのティントがおすすめです!
    スクワランやアルガンオイルをはじめとした7種の美容オイルを配合しており、カサついた唇をしっとりなめらかに整えてくれます。
    サラっとしたつけ心地のオイルベースティントで、ベタベタするグロスが苦手な方におすすめ。

    水分に反応してゆっくり色づくタイプで、唇の血色の悪さをカバーしてくれる明るめの色を取り揃えています。
    色が定着する前に飲食してしまうと簡単に落ちてしまうため、食事の30分前までに塗っておくといいでしょう。
    唇のくすみで悩んでいる方や、乾燥のせいでリップメイクが思うように楽しめない方におすすめです!

    【こちらもCHECK】エクセル リップケアオイルのレビュー動画はこちら

    2位 ロレアル パリ ユイルカレス

    ロレアル パリ ユイルカレス
    色持ち
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:8mL
    主な保湿成分:スクワラン、ワセリン、リンゴ酸ジイソステアリルなど
    カラー展開:ピーチ、ライム、ピンク、ブルー、パープル、フューシャピンク、ダークレッド、レッド、オレンジ、イエロー(計10色)

    世界大手化粧品ブランド、ロレアルパリのオイルティントはサラっと軽いつけ心地が特徴です。
    オイル成分により潤いとツヤをしっかり出しつつベタベタしないため、「グロスは苦手だけどリップメイクにツヤが欲しい!」という方にぴったり。

    粘度が低く飲食するとツヤは落ちてしまいますが、保湿力がありティント特有のパサつきを感じにくいのが魅力の一つです。
    色が薄めで派手さがなく、ナチュラルメイクに取り入れやすいのもポイントと言えるでしょう。
    お手ごろでベタつかないオイルベースティントを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ロレアル パリ ユイルカレスのレビュー動画はこちら

    1位 イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ティントインオイル

    色持ち
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    主な保湿成分:マカダミアナッツオイル、ホホバオイルなど
    カラー展開:ピンクミーイフユーキャン、ブレイクマイフューシャ、オレンジミーソフトリー、コーラルマイネーム、ピンクイットトゥミー、メイクミーヌード、レッドマイリップス、ラブミーヌード、アイローズユー、チェリーマイシェリー、ピーチミーラブ、ピンクアバウトミー(計12色)

    イヴ・サンローランのティントインオイルは、色持ちのよさと豊富なカラー展開が魅力です。
    しっかり色づきますが主張しすぎないカラーが揃っており、オンオフ問わずに活用できると人気を集めています。

    サラサラした軽いオイルを配合していてベタつきを感じにくく、粘度が高いグロスが苦手な方におすすめ。
    飲食によってツヤと潤い感は取れやすいものの、色持ちがいいためリップクリームや透明グロスで化粧直しすれば、メイクしたての仕上がりが復活するでしょう。

    【こちらもCHECK】イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ティントインオイルのレビュー動画はこちら

    リップティントの使用上の注意点

    色が長持ちするのが魅力であるリップティントは、使用するうえでいくつかの注意点があります。
    唇の荒れなどのトラブルを避けて楽しくメイクアップするためにも、次に解説する3つの注意点を守りましょう。

    ① たっぷり塗るのはNG!少なめを意識しよう

    リップ

    リップティントは、数分経過して色素が定着したときに本来の色味が出ます。
    いきなりたっぷり塗ると色が濃く出すぎてしまい、修正が難しいということを覚えておきましょう。

    一度唇に定着した色素は簡単に落ちないため、少量ずつ慎重に塗ってください。
    まずは少量塗って5分程度放置し、それでも薄かったら重ね塗りしましょう。
    製品によっては発色するのに5分以上かかるものもあるため、新しいリップティントをはじめて使うときは、休日に試し塗りをして色の濃さを確認しておくのがベストです。

    ② 刺激を感じたら使用を中止する

    マットリップ 女性 唇

    唇は顔のなかでも敏感なパーツで、リップティントに含まれる成分に反応して荒れてしまうことがあります。
    ひどい乾燥を感じたり赤みや炎症が起きたりしたら、すぐに使用を中止しましょう。
    荒れが悪化して水ぶくれや腫れができてしまったときは、皮膚科を受診して適切な処置を受けてください。

    ③ ポイントメイク用クレンジングでしっかり落とす

    オイル クレンジング ボトル

    リップティントは口紅やグロスに比べて落ちにくく、顔全体に使用するクレンジングオイルでは落としきれないことがあります。
    リップティントを使用した日は、濃いカラーメイクも落とせるポイントメイク用のクレンジングで落とすのが正解です。

    ポイントメイク用のクレンジングで唇の縦ジワに入りこんだ色素もしっかりオフしましょう。
    唇をクレンジングする際は、横方向だけでなく縦方向にもなじませるのがポイントです。

    リップティントの使用方法を伝授!

    リップティントは、いくつかのコツを抑えるだけで色持ちをアップさせたりパサつきを抑えたりできます。
    リップティントがはじめての方でも簡単に実践できる3つのコツを伝授するので、メイク前や化粧直しのときに活用できるテクニックをマスターしましょう。

    メイク前に唇の保湿をしよう

    女性 リップ 唇 グロス

    リップティントは通常の口紅やグロスと比べて唇の角質層に負担がかかりやすく、乾燥しやすい一面があります。
    時間の経過とともに乾燥が進んで皮めくれや荒れが起こるのを防ぐためにも、メイク前にしっかり保湿ケアをしておきましょう。

    リップティントを塗る前に、リップクリームや唇用の美容液で保湿して整えておくことが大切です。
    保湿剤は、油分の配合量が多くこってりしたものよりサラサラしているリップ美容液のようなものがおすすめです。
    油分が多いこってりしたリップクリームをリップティントより先に塗ってしまうと、油の膜にはじかれて色が定着しにくくなることがあります。
    水分の配合量が多くサラサラした唇用の美容液で保湿し、なじんだらリップティントを重ねてください。

    メイク前だけでなく、日ごろからリップケアを継続することも大切です。
    メイクを落としたあとや就寝前など、リップクリームで保湿することを忘れないでください。

    化粧直しはリップクリームやグロスが便利

    リップクリーム

    リップティントを塗って数時間後に鏡をチェックすると、色は残っているのにツヤが落ちていることがあります。
    この状態で再度リップティントを重ねてしまうと、色が濃くなりすぎて唇が浮いて見えることがあるため注意しましょう。

    リップティントの色が残っているときは、メイク直しはツヤだけプラスするのが正解。
    ツヤが出るリップクリームや唇用美容液を塗ったり、透明もしくは色が薄いリップグロスを塗ったりするのがおすすめです!

    リップティントが落ちない!色素が残ったときの対処法は?

    染料が皮膚の溝に入り込んで色が定着するリップティントは、クレンジングしても落としきれないことがあります。
    そんなときどう対処するべきなのか、唇のケアはどうすればいいのかを解説しましょう。
    唇に負担をかけずにティントを楽しむ方法をマスターしてみてください。

    無理にこすって落とさない

    唇 リップ 女性

    色素の定着力があるリップティントを使用すると、「ポイントメイク用のクレンジングを使ってしっかり化粧を落としたのに、まだ唇に色が残っている……」ということがあります。
    洗浄力があるクレンジングを使っても色素が残った場合は、それ以上無理に落とさなくてもOKです。

    一度唇に定着してしまった色素は、正しく洗ってもなかなか落としきれません。
    皮膚組織は周期的に生まれ変わり(ターンオーバー)古い角質がはがれる際に色素も取れるため、無理に落とそうとしなくてもいいのです。
    一生懸命落とそうとしてこすると、摩擦によるダメージによって唇が荒れてしまうことがあるため、クレンジングの際は洗いすぎに注意してください。

    色素が残っているうちはリップティントの使用を控えよう

    メイク 女性

    正しくクレンジングしても色素が残ってしまったら、本来の唇の色に戻るまでリップティントの使用を控えましょう。
    色素が残っている状態でリップティントを使うと色が濃く出すぎてしまったり、染料による刺激を感じやすくなったりしてしまいます。

    リップティントを毎日使い続けることはなるべく避け、お休みする日を作ってください。
    1日おきまたは2日おきにリップティントをメイクに使ったり、化粧直しができない日に使ったりするなど工夫をするのがベストです!

    Amazonのリップティント人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    色落ちが気になるなら、リップティントでメイクしてみよう!

    口紅 リップ 女性

    リップメイクは女性らしさをアップさせてくれますが、飲食や時間の経過とともに色が落ちてしまいます。
    「食事をしたら口紅の色がごっそり取れてしまう……」と悩んでいるなら、色持ちがいいリップティントを活用してみましょう。
    スティックやリキッドなど、リップティントは種類ごとに使い心地や仕上がりが異なるので、用途や好みにあったものを選んでみてください。

    またリップティントは通常の口紅やグロスとは違う色素を配合しているのが特徴です。
    使用した日は必ずクレンジングをして、色素が残ってしまったら皮膚のターンオーバーによって落ちるのを待ちましょう。
    色素が残っているうちはリップティントをお休みして唇をいたわってください。

    TPOや服装にあわせて上手にリップティントを選んで、もっとメイクを楽しみましょう!

    【あわせて読みたい】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    婚活リップを大特集!エスティローダー、オペラ、YSLの人気色から気になる効果やランキングまで【2018年最新版】

    2018.06.26

    リップブラシおすすめ人気ランキングTOP10!正しい使い方も【2018年最新版】

    2018.05.16

    美容家が教えるリップのすべて!今さら聞けないメイク・ケアを徹底解説

    2018.05.14

    リップ・口紅ブランドおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    赤系リップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.04.23

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。