ダイエットに最適なシリアルおすすめ人気ランキングTOP12【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

渡邊モニカ

美容・健康オタク
毎日自家製酵素ドリンクを飲んだりオーガニックな食品を使ってお菓子などを作っています。
今までに得た知識を活かしながら、おすすめの食べ物やドリンクなどをたくさん紹介していきたいと思っています。

    選び方のポイント

    • 1食あたりのカロリーや栄養素を確認
      →なるべく40gあたりのカロリーが200kcal以下のものを選び、穀物以外の栄養成分に何が入っているのかも確認しよう。
    • 穀物の種類をチェック
      →オーツ麦やトウモロコシ、玄米など入っている穀物によっても栄養価や食感、味が異なるので、穀物の種類についても確認しよう。
    グラノーラ シリアル 牛乳

    シリアルは穀物類を加工したもので、フレークやグラノーラなど4種類に分けられます。
    食物繊維やビタミンなどの栄養素が豊富で、1日1食置き換えるだけで1日の摂取カロリーを抑えることもできるので、ダイエットの強い味方と言えるでしょう。
    しかし選び方を間違えてしまうと、ダイエットしているはずが太る原因となることも。
    ダイエットに取り入れたいなら、選び方を把握しておくことが重要です。

    今回はダイエットに適したシリアルの選び方やおすすめの商品、食べるときの注意点などを紹介していきます。

    目次

    ダイエットに最適なシリアルの基礎知識

    シリアルのタイプ

    シリアル

    シリアルとはフレークやグラノーラ、オートミール、ミューズリーなどの総称です。
    形状や食感などがそれぞれ異なるので、各特徴を紹介しましょう。

    フレークタイプ

    トウモロコシや玄米などの穀物を潰してペースト状にし、薄く伸ばしてから焼いて作られるシリアルです。
    使われている雑穀によっても食感は異なりますが、パリパリやバリバリといった歯触りが特徴的で、大手食品メーカーのケロッグのコーンフレークは、日本でも長い間親しまれています。

    グラノーラ

    グラノーラとは、炒ってサクサクとした押し麦やアーモンドなどのナッツ類、さらにドライフルーツなどが入っているシリアルのことです。
    ドライフルーツの甘酸っぱさや、ナッツ類のザクザク感など歯ごたえがあるのが特徴で、雑穀のほかにも食材が入っていることから、栄養価も高いと言えます。

    【こちらもCHECK】グラノーラに関連するおすすめ記事はこちら

    ダイエットに最適なグラノーラおすすめ人気ランキングTOP12【2018年最新版】

    2018.11.23

    グラノーラバーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.07.26

    グラノーラおすすめ人気ランキングTOP15!食べ方によっては太る?糖質カット商品も紹介【2018年最新版】

    2018.07.24

    オートミール

    雑穀であるオーツ麦の籾殻(もみがら)を取って潰したり、細かくカットして加工されたりしているシリアルです。
    アメリカでは水や牛乳に浸したり温めたりしておかゆ状にしてから食べられていることがい多いです。

    【こちらもCHECK】オートミールに関連するおすすめ記事はこちら

    オートミールおすすめ人気ランキングTOP10!食べ方や効果についても【2018年最新版】

    2018.08.04

    ミューズリー

    オーツ麦などの穀物とドライフルーツや種子などを混ぜて作られているシリアル。
    スイス発祥で、軽食として牛乳やヨーグルトなどでやわらかくして食べられていることが多く、日本でも海外輸入品が多く販売されています。

    ダイエット時にシリアルを食べるメリット

    シリアル 朝食

    食物繊維やビタミンなどの栄養素が豊富なシリアルは、ダイエット時にもぴったりです。
    ここではメリットを4つ紹介しましょう。

    豊富な食物繊維で便通をサポート

    玄米やオーツ麦などの穀物類には、便通をサポートしてくれる不溶性の食物繊維や悪玉菌を減らしてくれる水溶性食物繊維が豊富に含まれています。
    便が体内で溜まってしまうと体重が減りにくくなったり、腐敗して肌荒れを引き起こしたりと、ダイエットや美容に影響することがあります。
    シリアルをうまく食事に取り入れて便通をよくし、ダイエットに役立てるといいでしょう。

    少量でも満腹感を得られる

    シリアルはザクザクとした歯応えがあるので、噛む回数が増えることで脳の満腹中枢が刺激され、少量でも満腹感が得られます。
    また不溶性食物繊維は腸内で水を含むと膨らみ、消化にも時間がかかるので満腹感を持続するのに役立ち、ダイエットに取り入れると大きなメリットが得られるでしょう。

    ビタミンや鉄分などの栄養素も補給できる

    穀物類にはシミ改善効果が期待できる抗酸化作用のあるビタミンや、貧血予防に重要な鉄分などの栄養素が豊富。
    ドライフルーツなどが入っていれば、よりビタミンなどの栄養価もアップします。
    特に食事制限などのダイエットをしていると、栄養不足になってしまいがちなので、栄養を補給するためにシリアルを食べるとよいでしょう。

    置き換えダイエットに役立つ

    シリアルは1日1食と置き換える、置き換えダイエットにも役立ちます。
    食パンやサラダ、スープなどをあわせた朝食のカロリーは合計で400kcal前後なので、入ってる食材によっても異なりますが、シリアルに置き換えれば1食(40gあたり)200kcal前後に抑えることができるでしょう。

    ダイエットに最適なシリアルの有名メーカー

    グラノーラ

    ケロッグ

    1906年にアメリカで設立された食品メーカー。
    スーパーマーケットやドラッグストアなどでも購入でき、子供から大人まで楽しめるシリアルを製造、販売しています。
    フルーツグラノーラやオールブランシリーズなど、シリアルの種類がとても豊富です。

    カルビー

    1949年に設立された日本の食品メーカーで、スナック菓子などをも豊富です。
    フルグラシリーズには糖質オフタイプもあるので、ダイエットにもぴったり!
    ドライフルーツもたっぷり入っていておすすめです。

    ダイエットに最適なシリアルをはじめて買うならここを必ず押さえよう

    シリアル 牛乳

    シリアルをダイエットに取り入れるなら、適しているものを選ぶ必要があります。
    そこで選ぶときに押さえておきたいポイントを事前に把握しておきましょう。

    1食あたりのカロリーや栄養素を確認

    カロリー

    ダイエットにシリアルを取り入れるなら、1食あたりのカロリーを把握しておくのも重要です。
    すべてのシリアルがダイエットに向いているというわけではないので、なるべく40gあたりのカロリーが200kcal以下のものを選びましょう。

    ドライフルーツなどが入っているとその分カロリーが高くなりますが、食物繊維やミネラル類が豊富なドライフルーツや、生活習慣病予防効果が期待できるオレイン酸が含まれる種子類やナッツ類が入っていると、より多くの栄養を摂取できるというメリットがあります。
    特にダイエット中は栄養を体に補うことも重要なので、カロリーだけでなく穀物以外に何が入っているのかも確認するといいでしょう。

    穀物の種類をチェック

    穀物 雑穀

    入っている穀物によっても栄養価は異なります。
    食物繊維やカリウムが豊富なオーツ麦や甘みがあり歯ごたえのいいトウモロコシ、それにビタミンなどが豊富な玄米など、それぞれ特徴が異なるので、入っている穀物によって選ぶのもいいでしょう。

    ダイエットに最適なシリアル上級者目線の選び方

    糖質や脂質がカットされているか

    シリアル

    食べやすいように砂糖やシロップなどで甘くコーティングがされているシリアルもありますが、糖質や脂質は摂取しすぎると太る原因にもなるのでダイエット中の方はなるべく避けたいところです。
    シリアルの中には糖質や脂質がカットされているものもあります。
    ダイエットにシリアルを取り入れたい方は、糖質や脂質について確認してから購入するようにしましょう。

    よりダイエットに役立てたいなら砂糖不使用がおすすめ

    プレーンタイプなど、砂糖不使用のシリアルも販売されているのでダイエット中の方にはそちらがおすすめです。
    甘くないので食べにくいと感じる方もいますが、牛乳やヨーグルトをかけて食べるなど工夫しやすいのがメリットです。

    塩分にも注意をする

    シリアルには糖分だけでなく、塩分が含まれているものもあります。
    塩分は体のむくみなどの原因にもなるので、ダイエット中には摂取量に注意したいものです。
    日本人の1日塩分摂取量は10g前後と言われているので、1食あたりの塩分量なども確認して購入するといいでしょう。

    食品添加物が不使用のシリアルもある

    甘さを出す人工甘味料や香りをプラスするための香料、状態をキープする酸化防止剤などの食品添加物が使われているシリアルもあります。
    ダイエットに役立てたいだけでなく、より自然なものを選びたいという方には無添加タイプのシリアルがおすすめです。

    食物繊維がどれくらい含まれているか

    オートミール

    便秘解消に役立つ食物繊維が1食あたりにどれくらい含まれているかは、ダイエットをするうえでとても重要なポイントと言えるでしょう。
    1日の食物繊維摂取目標量は18歳から69歳男性で20g以上、女性で18g以上と言われており、販売されているシリアルによっては、パッケージに食物繊維の量が記載されています。
    入っている穀物などの種類によっても異なりますが、オートミールは食物繊維の含有量が豊富なので、たくさん摂取したいという方におすすめです。

    原材料がオーガニックなシリアルもある

    原材料にこだわりたいという方には、無農薬や化学肥料不使用で育てられた穀物などが入っているシリアルも販売されています。
    価格が少し高くなる傾向にありますが、自然派の食品がいいという方にはこちらがおすすめです。

    日本の場合だと農林水産省から認められた有機JAS認定マークや、アメリカの農務省によるUSDAマークなどが記載されているものがそれに該当します。
    それぞれオーガニックの基準は異なりますが、農薬や化学肥料などが気になるという方は、これらの認定マークを確認してから購入するとよいでしょう。

    非遺伝子組み替え穀物を使っているものもある

    安定して収穫できるように遺伝子を組み替えて栽培された作物は、遺伝子組み換え作物と呼ばれています。
    これについて厚生労働省では、食べても健康に問題はないと言っていますが、健康への害があると考えている方もいるでしょう。
    そこでどうしても遺伝子組換え作物は避けたいという方には、非遺伝子組み換えの穀物が使われているシリアルもあるのでおすすめです。

    ダイエットに最適なシリアルの価格帯と特徴を比較

    シリアル

    シリアルはタイプによって価格帯が異なります。
    また海外輸入商品や全体的にオーガニックの原材料が使われているなど、品質にこだわりのあるシリアルは価格が高い傾向にあります。

    ※100gあたりの価格帯を表記しました。

    タイプ価格帯特徴
    フレークタイプ110円~500円日本の大手販売メーカーのシリアルは比較的安い価格で購入できる。
    グラノーラ80円~2,100円海外輸入しているオーガニックグラノーラは、価格がシリアルのなかでも高い。
    オートミール166円~462円価格は比較的安い傾向にありますが、フレーバーがついているものや国内産のオートミールは価格が高い。
    ミューズリー90円~450円輸入品が多く、オーガニックフルーツやナッツ類が多いものは比較的価格が高い。

    ダイエットに最適なフレークタイプのシリアルのおすすめ人気ランキングTOP3

    ダイエットに最適なシリアルは、太る原因になる砂糖不使用や糖分、脂質が低いものであることが選ぶときのポイントです。

    フレークタイプやグラノーラタイプ、オートミールタイプ、ミューズリータイプごとに3つずつおすすめ人気商品をピックアップしてみました。
    含まれている食物繊維の量が多く甘さが控えめなもの、価格と味のおいしさを筆者目線で加味し、コストパフォーマンスが高いものを高評価とし、それぞれ表にまとめランキングづけしたので参考にしてみてください。
    まずはじめにフレークタイプのシリアルから紹介していきます。

    3位 ハーネ シリアル コーンフレーク 砂糖不使用

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:548円/1袋
    • 内容量:375g/1袋
    • 原材料:とうもろこし、大麦、麦芽、食塩
    • 40gあたりの食物繊維の量:ー
    • 40gあたりのカロリー:約152kcal
    • 40gあたりの価格:約58円

    ドイツのシリアルメーカーであるハーネのコーンフレークで、砂糖不使用なのでダイエット中にぴったり。
    サクサクとした食感でシンプルなコーンフレークは、フルーツなどと一緒にしても食べやすいです。
    軽い食感のシリアルが食べたいという方に向いているでしょう。

    2位 ケロッグ ブランフレーク プレーン

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:543円/1袋
    • 内容量:435g/1袋
    • 原材料:精米、全粒小麦(関与成分)、砂糖、小麦外皮(関与成分)、ぶどう糖果糖液糖、食塩、麦芽エキスなど
    • 40gあたりの食物繊維の量:約3.7g
    • 40gあたりのカロリー:約145kcal
    • 40gあたりの価格:約50円

    食品の安全性や有効性が認められた特定保健用食品で、小麦の外皮であるブランを使用しています。
    ブランには食物繊維が豊富に含まれており、ほかにも鉄分など栄養価がとても高いのが特徴です。
    ほんのりと甘さがあり、硬めのブランフレークはザクザクとした食感なので、食べ応えのあるシリアルを探しているという方に向いているでしょう。

    1位 ネイチャーズ パース オーガニックシリアル ヘリテージフレーク

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:1,980円/1袋
    • 内容量:375g/1袋
    • 原材料:有機カムット小麦、有機小麦ブラン、有機全粒小麦、有機さとうきび糖、有機全粒オート麦、有機スペルト小麦、有機大麦、有機全粒きび、有機大麦麦芽エキス、有機キノアなど
    • 40gあたりの食物繊維の量:約7.7g
    • 40gあたりのカロリー:約160kcal
    • 40gあたりの価格:約211円

    ネイチャーズパースは、アメリカで有名なオーガニックブランドです。
    食感が異なる数種類の穀物が入っており、腸内環境を整える食物繊維がとても豊富で、とうきび糖やはちみつを使っているので優しい甘さがあります。
    アメリカのオーガニック認定のUSDAマークが記載されていて品質の信頼度も高く、食品添加物が入っていないシリアルを探している方におすすめです。

    ダイエットに最適なグラノーラのおすすめ人気ランキングTOP3

    フルーツなどがたっぷり入っているグラノーラは、ほどよい甘さがあり食べやすいです。

    フレークタイプのシリアルのランキング同様に、含まれている食物繊維の量が多く甘さが控えめなもの、価格と味のおいしさを筆者目線で加味したコストパフォーマンスが高いものを高評価としてランキングにしました。

    3位 ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ

    ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 徳用袋 ハーフ 500g
    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:494円/1袋
    • 内容量:500g/1袋
    • 原材料:シリアルフレーク(コーングリッツ(非遺伝子組換え))・砂糖・麦芽エキス・精米・食塩・小麦・ぶどう糖果糖液糖など
    • 40gあたりの食物繊維の量:約1.3g
    • 40gあたりのカロリー:約154kcal
    • 40gあたりの価格:約40円

    脂質が50%カットされているフルーツグラノラはとてもヘルシーで、大麦やドライフルーツがたっぷり入って食物繊維と6種類のビタミンが摂取できます。
    また生活習慣病の予防効果がある食物繊維の一種、レジスタントスターチも入っており、栄養価は高いと言えるでしょう。
    ザクザクとした歯応えで満腹感も得られますし、穀物だけでなくフルーツもたくさん摂りたいという方におすすめです。
    保管するとき湿気って食感が低下するのを防いでくれるチャックつきなのもうれしいですね。

    2位 日清シスコ ごろっとグラノーラ 脂質75% オフ メープル仕立ての贅沢果実

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:656円/1袋
    • 内容量:400g/1袋
    • 原材料:コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、小麦粉、乳糖、水溶性食物繊維、砂糖、ライ麦粉、乾燥パイナップル加工品(パイナップル、砂糖)、オーツ麦など
    • 40gあたりの食物繊維の量:約4.6g
    • 40gあたりのカロリー:約146kcal
    • 40gあたりの価格:約66円

    大きいドライフルーツが入っていて、甘酸っぱさが引き立つグラノーラです。
    メープルのほのかな甘みがあって食べやすく、穀物は食感がいいので置き換えダイエットにもぴったり!
    ビタミンや鉄分、食物繊維、カルシウム、さらに腸内環境を整える善玉菌のエサになるオリゴ糖も入っており、栄養補給にもよいでしょう。
    過剰に摂取すると太る原因になる脂質は75%オフになっているので、ぜひダイエットに役立ててみてください。

    1位 カルビー フルグラ 糖質オフ

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:753円/1袋
    • 内容量:600g/1袋
    • 原材料:大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)、オーツ麦、植物油、ココナッツ、ライ麦粉、砂糖、乾燥果実(レーズン、いちご)など
    • 40gあたりの食物繊維の量:約5.4g
    • 40gあたりのカロリー:約190kcal
    • 40gあたりの価格:約50円

    糖質オフのフルグラは、通常のフルグラと比べて糖質が25%オフとなっています。
    噛むたびにドライフルーツの甘さが感じられ、牛乳をかけるとさらにおいしいです。
    かぼちゃの種やアーモンド、ドライフルーツなど、たくさんの素材が入っているのでさまざまな食感が楽しめるでしょう。
    ご飯茶碗一杯分より糖質が少なく、ダイエットなどのために糖質制限をしているという方におすすめです。

    ダイエットに最適なオートミールのおすすめ人気ランキングTOP3

    牛乳や水を加えておかゆのように食べることができるオートミール。
    ふやかして食べることで少量でも量が増え、満腹感が得られるのでダイエットにおすすめです。

    ほかのランキング同様に含まれている食物繊維の量が多く甘さが控えめなもの、価格と味のおいしさを筆者目線で加味したコストパフォーマンスが高いものを高評価としてランキングにしました。

    3位 ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:875円
    • 内容量:50g×8袋
    • 原材料:有機全粒押しオート麦
    • 40gあたりの食物繊維の量:約4.8g
    • 40gあたりのカロリー:約152kcal
    • 40gあたりの価格:約88円

    ネイチャーズパースは、オーガニックシリアルが揃っているアメリカのブランドです。
    有機JAS、USDAマークの表記があり、さらに非遺伝子組み替え作物の認証もされているこだわりの品質。
    オート麦本来の甘みがあり、はちみつなどをかけて好みの甘さに調整もできますし、ヨーグルトのトッピングにしてもおいしく食べられます。

    2位 日食 プレミアムピュアオートミール

    日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋
    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:355円/1袋
    • 内容量:300g/1袋
    • 原材料:オーツ麦(えん麦)
    • 40gあたりの食物繊維の量:約4.3g
    • 40gあたりのカロリー:約149kcal
    • 40gあたりの価格:約47円

    食物繊維や鉄分、ビタミンが豊富なオーツ麦のみが入っていて、好みのドライフルーツやナッツを入れてミューズリーを作れるなど、シリアルにこだわりたい方にぴったりの商品と言えます。
    保存料や着色料などが使用されていないので、食品添加物が気になるという方にもおすすめですし、チャックつきのパックに入っていて湿気などを気にせず保管でき、出し入れしやすいのも便利です。

    1位 QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール

    QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール4.52kg
    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:2199円
    • 内容量:2.26kg/1袋
    • 原材料:オーツ麦(えん麦)
    • 40gあたりの食物繊維の量:約3.7g
    • 40gあたりのカロリー:約148kcal
    • 40gあたりの価格:約19円

    クエーカーはアメリカで有名なシリアルメーカーです。
    砂糖などが入っていないのでオーツ麦そのものの味が楽しめ、ダイエット中の方にもおすすめですし、新鮮なフルーツを入れるなどアレンジしやすいのも魅力的。
    牛乳だけでなく水でふやかし温めてよりヘルシーに食べられ、たっぷり入っているのに購入しやすい価格で、コストパフォーマンスも抜群です。

    ダイエットに最適なミューズリーのおすすめ人気ランキングTOP3

    種子類やドライフルーツなどが入っているミューズリーは歯ごたえがあり、満腹中枢を刺激してお腹を満たすことができるのでダイエット中にぴったり。

    ほかのランキング同様に、含まれている食物繊維の量が多く甘さが控えめなもの、価格と味のおいしさを筆者目線で加味したコストパフォーマンスが高いものを高評価としてランクづけしました。

    3位 有機JAS ミューズリー(プレーン)

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:974円
    • 内容量:375g
    • 原材料:有機オート麦フレーク、有機転化糖、有機砂糖、有機食用パーム油、有機小麦フレーク、有機ライスパフなど
    • 40gあたりの食物繊維の量:約2.8g
    • 40gあたりのカロリー:約178kcal
    • 40gあたりの価格:約104円

    オート麦などのオーガニックな穀物がミックスされているミューズリーです。
    ダイエット中に不足しがちなミネラルやビタミンなども豊富で、ドライフルーツなどが入っていないシンプルな材料でできているので甘さがありません。
    牛乳に浸して食べにくいという方は、サラダやヨーグルトにかけて食べるとよいでしょう。

    2位 ボブズレッドミル グルテンフリー トロピカル ミューズリー

    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:1,380円
    • 内容量:397g
    • 原材料:全粒オーツ麦、マンゴー(マンゴー、砂糖)、ココナッツフレーク、ソルガム、かぼちゃの種、アーモンド、ヒマワリの種など
    • 40gあたりの食物繊維の量:約4.3g
    • 40gあたりのカロリー:約171kcal
    • 40gあたりの価格:約139円

    アメリカで長い歴史を持つボブズレッドミルのミューズリーです。
    ドライマンゴーやストロベリーが入っていて、ほどよい甘さでトロピカルな味わい。
    マカダミアナッツやアーモンドなどナッツ類の食感も抜群で、牛乳などをかけずにそのまま食べてもおいしいですよ。
    パッケージもおしゃれでプレゼントにも役立つでしょう。

    1位 デルバ ホールグレインミューズリー

    デルバ ホールグレインミューズリー 500g
    食物繊維
    甘さ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度
    • 価格:498円
    • 内容量:500g
    • 原材料:全粒穀物フレーク(小麦、オート麦、大麦、ライ麦)、レーズン、コーンフレーク(とうもろこし、砂糖、食塩、大麦麦芽エキス)など
    • 40gあたりの食物繊維の量:ー
    • 40gあたりのカロリー:約136kcal
    • 40gあたりの価格:約40円

    ドイツのシリアルブランド、デルバのミューズリーです。
    ライ麦やオート麦のフレークやコーンフレーク、ナッツ類、種子類が入っていてサクサクとザクザクの食感が楽しめます。
    食物繊維が豊富な穀物類をたくさん入れていて、ドライフルーツが少なめであることから甘さが控えめなので、穀物類をしっかり摂りたい方やダイエット中の方におすすめです。
    価格も安いので購入しやすいでしょう。

    ダイエットに最適なシリアルを食べるときの注意点

    運動なども一緒に行う

    ランニング 走る 女性

    シリアルだけ食べていれば痩せるというわけではありません。
    ダイエットに取り入れたいと考えている方は、運動も取り入れることで、より高いダイエット効果が期待できるでしょう。

    栄養素が不足する可能性も

    シリアルは置き換えダイエットに向いていますが、1日の食事をすべて置き換えるなど極端に取り入れると栄養が偏ったり不足したりする可能性があります。
    ほかの食事との栄養バランスを考えて食べるようにしましょう。

    ダイエットに最適なシリアルの食べ方

    フレークタイプ

    フレークタイプのシリアルは、新鮮なイチゴやドライフルーツなどを入れて牛乳をかけて食べるのがおすすめです。
    砂糖不使用など甘さのないシリアルなら、好みの食材をプラスしてアレンジすると食べやすくなるでしょう。

    グラノーラ

    豆乳をかけて食べるのは、グラノーラだけでなくシリアル全般的におすすめです。
    豆乳にはホルモンバランスを整えるイソフラボンが豊富に含まれており、栄養価がプラスされるからです。
    さっぱりとした味わいにもなりますし、より栄養価をアップさせたいという方に向いているでしょう。

    オートミール

    オートミールはホットで食べてもおいしいので寒い日の朝におすすめです。
    豆乳を入れて500wのレンジで温めれば完成するので、好みでバナナやカルビーのフルグラをトッピングするとよいでしょう。
    やわらかくなったオートミールとザクザクしたフルグラの食感が抜群です。

    ミューズリー

    ミューズリーにヨーグルトをかけて、ベリーミックスやアロエなどをトッピングしたり、ヨーグルトに1晩浸してしんなりさせたりすると食べやすくなっておすすめです。
    甘酸っぱさがプラスされ、甘さがないミューズリーでも美味しく食べられるでしょう。

    ダイエットに最適なシリアル、保管方法・保存期間について

    シリアル グラノーラ 保存

    シリアルは開封後、高温多湿の場所で保管してしまうと湿気って食感が低下してしまいます。
    保管するポイントを押さえて、いつでもおいしく食べられるようにしましょう。

    • 高温多湿は避ける
    • 開封後は空気が入らないようにクリップや密閉容器などを使う

    密閉容器を使う場合は、乾燥剤などを入れておくと湿気が入らずにすみます。
    シリアルのなかには保管しておきやすいように、ファスナーがついたパッケージで販売されているものもあります。

    また開封後は1週間〜2週間を目安にして食べ切るようにしましょう。
    もし食べ切れそうにない場合は、密閉して冷蔵庫で保管しておくと、常温保管より長持ちさせられるのでおすすめです。

    Amazon&楽天のシリアル人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    ダイエットに最適なシリアルを見つけてダイエットに役立てよう!

    シリアル 牛乳

    シリアルは食物繊維などの栄養価が高く、噛み応えもあって満腹感を得やすいのでダイエット中の強い味方です。
    グラノーラやミューズリーなど種類も豊富で、アレンジ次第で飽きずに続けられるのも魅力的なポイントと言えるでしょう。
    しかし冒頭でも述べたように、1食より食べすぎてしまうと太る原因にもなるので、食べる量には注意をしてください。
    1食を置き換えるなど、上手に取り入れてダイエットに役立てましょう。

    【あわせて読みたい】ダイエット効果が期待できる食品・飲料に関連するおすすめ記事はこちら

    こんにゃくラーメンおすすめ人気ランキングTOP14!ダイエット効果の解説も【2018年最新版】

    2018.10.27

    野菜ジュースおすすめ人気ランキングTOP10!ダイエット効果の解説も【2018年最新版】

    2018.10.07

    ザクロ酢おすすめ人気ランキングTOP5!ダイエット効果も【2018年最新版】

    2018.08.11

    置き換えダイエットおすすめ人気ランキングTOP10!効果についても【2018年最新版】

    2018.08.08

    ヨーグルトおすすめ人気ランキングTOP15!ダイエット向けも【2018年最新版】

    2018.07.31

    ABOUTこの記事をかいた人

    渡邊モニカ

    美容・健康オタク
    毎日自家製酵素ドリンクを飲んだりオーガニックな食品を使ってお菓子などを作っています。
    今までに得た知識を活かしながら、おすすめの食べ物やドリンクなどをたくさん紹介していきたいと思っています。