落ちない口紅(リップ)おすすめ人気ランキングTOP10!キープさせる方法も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 色の濃さ(発色のよさ)で選ぼう
      →しっかりメイクした仕上がりを目指すなら発色がはっきりしているものを、濃いめのカラーが苦手なら唇の色が透ける程度の発色のものを選ぶ。
    • ツヤ感のあり・なしをチェック!
      →ふっくら見せたいならツヤツヤした仕上がりのものを、落ち着いた雰囲気にしたいならツヤ控えめのものを選ぶ。
    • 好みにあうテクスチャー(リップの硬さ)で選ぶ
      →好みにあわないテクスチャー(硬さ)は不快に感じやすいため、購入前に質感を口コミやテスターでチェックしておく。
    リップ

    サッとひと塗りするだけで華やかな印象になれる口紅やリップグロスは、女性らしさをアップさせるのには欠かせない化粧品です。
    しかし「つけた方が顔色がよく見えて表情も明るくなるけれど、落ちるとメイク直しが面倒……」と感じてしまいがち。
    それでもリップメイクを諦めたくないと考えているなら、落ちない口紅・リップを試してみてください。
    この記事では、人気の製品を比較して紹介するだけでなく、リップメイクが長持ちするコツも解説します!

    目次



    落ちない口紅・リップの基礎知識

    口紅

    唇に色味やツヤを与える口紅・リップはさまざまな製品がありますが、「飲食するとごっそり落ちるのが嫌」「忙しくて化粧直しする時間がない」という女性を中心に、落ちにくいタイプが人気を集めています。
    普通の口紅・リップと落ちないものはどのような違いがあるのか、基礎知識から学んでいきましょう。

    【こちらもCHECK】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    ボルドーリップおすすめ人気ランキングTOP10!メイクテクニックの解説も【2018年最新版】

    2018.12.12

    プチプラリップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.11.29

    色つきリップクリームおすすめ人気ランキングTOP7【2018年最新版】

    2018.11.16

     

    落ちない口紅・リップとは?

    飲食や時間の経過によってリップメイクは落ちてしまいますが、最近はキープ力が高い口紅・リップが続々と発売され、ラインナップが充実しています。
    落ちにくい口紅・リップは通常のものと比べて唇への密着力がよく、飲食をしても食器に色移りしにくいのが特徴です。

    また最近では、落ちにくい特殊な染料を配合したティント処方の製品が数を増やしています。
    ティント処方ものは皮膚表面のシワのなかに色が入り込んで定着し、摩擦が加わっても色味が取れにくいのが特徴です。

    落ちない口紅・リップのタイプ(種類)

    リップメイクに使う化粧品にはいくつかの種類があり、それぞれ使用感や仕上がりが異なります。
    シーンや服装にあうリップメイクをするためにも、種類ごとの違いを理解しておきましょう。

    スティックルージュ

    リップ スティック

    筒状の容器に固形の口紅が入っているスティックルージュは、発色がよくきちんと化粧をしている印象になれるのが特徴です。
    唇の色の悪さやくすみをしっかり隠し、顔色をよく見せたい方はスティックルージュを選ぶといいでしょう。

    固形の口紅は唇の輪郭にそって塗りやすく、はみ出しにくいのもメリットのひとつ。
    メイク初心者にも扱いやすく、オンオフ問わずに使えるものが多いため1本手元にあると便利です。

    リキッドルージュ

    リップ

    液状のリキッドルージュは、スティックタイプのような発色のよさに加えツヤ感があるのが特徴です。
    しっかり唇に色がついてツヤツヤになり、存在感のあるリップメイクが完成します。

    ほかのタイプに比べてメイクをしている感じがしっかり出るため、服装にあわせて取り入れるのがポイント。
    華美なメイクが禁止されている職場では浮いてしまうことがあるため、TPOを考慮して使うといいでしょう。
    唇を目立たせたメイクをしたいときや、休日のおでかけ用におすすめです。

    リップグロス

    リップ

    リップグロスはリキッドルージュと同じで液体ですが、発色が淡くツヤがはっきり出るのが特徴です。
    唇に色をつけるよりもツヤを与えることに特化したリップで、乾燥や縦ジワを隠してぷるんとした見た目にしたい方に向いています。

    ツヤ感がしっかり出て華やかな印象になるため、リキッドルージュ同様TPOにあわせて使うといいでしょう。
    乾燥のせいでパサついてしまうや、ふっくらボリュームのある唇になりたい方におすすめのタイプです!

    落ちない口紅・リップの近年のトレンド

    リップメイクには時代ごとの流行がありますが、最近はツヤ感を抑えたマット仕上げのものがトレンド。
    マット仕上げはモードでおしゃれな印象が簡単に作ることができ、海外セレブにも人気があるリップです。
    密着力がよくて色移りしにくいため、飲食を伴う外出のときにとても便利ですよ。
    マットリップはデパコスブランドが主流でしたが、2018年はプチプラブランドからも新商品が続々発売されています。

    【こちらもCHECK】マットリップに関連するおすすめ記事はこちら

    マットリップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.14

     

    落ちない口紅・リップを初めて買うならここを必ず押さえよう

    リップメイクのわずらわしさをなくしてくれる落ちない口紅・リップは、さまざまなブランドから発売されています。
    数え切れないほどある製品のなかからイメージにあう1本を見つけるなら、次に解説する3つのポイントを基準に選んでみてください!

    ① 色の濃さ(発色のよさ)で選ぼう

    リップ 唇

    リップカラーは製品ごとに発色の度合いが異なり、唇につけたときの印象が違います。
    しっかりメイクした仕上がりを目指すなら発色がはっきりしているものを、濃いめのカラーが苦手なら唇の色が透ける程度の発色のものを選びましょう。

    種類別の解説で前述した通りスティックルージュとリキッドルージュは発色がよく、リップグロスは比較的ナチュラルな色味のものが多い傾向にあります。
    普段の服装やメイクのテイスト、そしてTPOにマッチする色の濃さかどうかをテスターや口コミであらかじめ確認しておくと、イメージにあう口紅・リップが見つけやすくなりますよ。

    ② ツヤ感のあり・なしをチェック!

    女性 リップ ピンク

    リップカラーは製品によって仕上がりのツヤ感に違いがあります。
    唇のカサつきや縦ジワをカバーしてふっくら見せたいならツヤツヤした仕上がりのものを、落ち着いた雰囲気にしたいならツヤ控えめのものを選ぶといいでしょう。

    ツヤ感優先で選ぶなら、リップグロスが適しています。
    リキッドルージュもツヤ感を楽しめるものが多いですが、グロスに比べるとツヤがやや控えめ。
    スティックルージュはほかのタイプと比べるとツヤ感は控えめですが、製品によって仕上がりに大きな差があります。
    リップグロスのようなツヤっぽさが出るものからマット寄りのものまでバリエーションが豊富なため、テスターや通販ページの画像を確認してイメージにあうか確認しておくといいでしょう。

    ③ 好みにあうテクスチャー(リップの硬さ)で選ぶ

    リップ 女性

    唇は、人の体のなかでも感覚がするどいパーツです。
    好みにあわないテクスチャー(硬さ)の口紅・リップを使ってしまうと不快に感じやすいため、購入前に質感を口コミやテスターでチェックしておくといいでしょう。
    落ちにくいリキッドルージュやリップグロスは液が硬めで密着力がある分、唇に塗るとベタっと重さを感じることがあります。
    しっとり感が強めのリップが好みなら問題ありませんが、ベタつく質感が苦手な方は軽いつけ心地のスティックルージュを選ぶといいでしょう。

    「色持ちもツヤ感も欲しいけれど、ベタベタするリップは嫌い……」という方は、落ちにくいスティックルージュのうえにツヤが出るリップクリームを使うのがおすすめ。
    軽いつけ心地のリップクリームを重ねれば、ベタつきを抑えてツヤを出すことができますよ。

    落ちない口紅・リップの上級者目線の選び方

    持続力に優れた落ちない口紅・リップは、先に解説した3つのポイント以外にも注目しておきたいことがあります。
    ずっと使い続けたくなるようなお気に入りの1本を探すなら、上級者目線の選び方も取り入れてみましょう!

    ① ティントリップのメリット・デメリットを知っておく

    女性 リップ 唇 グロス

    色持ちがよく人気が拡大しているティントリップですが、これにはメリットとデメリット両方あることを把握しておきましょう。
    染料を配合しているティントは飲食をしても色味が残るので便利ですが、顔料を使用している通常の口紅・リップに比べると乾燥や刺激を感じやすい傾向にあります。

    ティントリップは唇に負担をかけやすいため、保湿ケアを入念に行っても、皮めくれやひび割れを起こしてしまうことも。
    毎日長時間使用しているとトラブルが起きることもあるため、唇が敏感な方は「今日は色を長持ちさせたい!」という日だけティントを使うといいでしょう。
    日常的には負担が比較的少ない顔料配合の口紅・リップを使うなど、唇をいたわりながらメイクするために複数種類揃えておくと便利ですよ。

    ② 保湿成分にこだわってみよう

    EGF配合化粧品

    落ちない口紅・リップは、唇を乾燥から守るために保湿成分が配合されています。
    植物オイルやハチミツなど製品ごとに配合されている成分には違いがあり、保湿力にも差があることを理解しておきましょう。
    唇の乾燥が気になるときや湿度が低い環境でメイクをする場合は、保湿成分が多く含まれているものを選んでください。

    ③ 香り成分に注目

    バニラ ボディクリーム アイキャッチ

    リップ選びをするときに確認しておきたいのが、香りがついているかというポイント。
    唇は鼻に近いパーツのため、口紅やリップを塗ると化粧品の香りがダイレクトに伝わります。
    感覚や好みにあわない香りがついているものを塗ってしまうと気分が悪くなったり不快に感じたりするため、どんな香りかをあらかじめ確認しておくといいでしょう。
    香りつきの化粧品が苦手な方は、無香料と明記してある製品を選んでください。

    落ちない口紅・リップの最安値と価格帯の特徴一覧

    メイクを楽にしてくれる落ちない口紅・リップは、ブランドによって価格帯に大きな開きがあります。
    安価なものと高級品はどのような違いがあるのか、人気の製品はどの程度の価格なのかをチェックしておきましょう!

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約600円~600円~3,500円約4,000円~
    特徴キャンメイクやセザンヌなど、プチプラブランドから発売されているものは1,000円以下で購入できます。最近は安くても品質がいい製品が増えていて、3,500円くらいの予算があれば満足できるリップ選びができます。
    この価格帯はプチプラブランドやコーセーや資生堂が展開しているドラッグストアブランド(エスプリークやマキアージュなど)まで、好みにあわせて選べるのが魅力です。
    百貨店で取り扱いがあるデパコス(デパートコスメ)ブランドの製品は非常に高価で、ハイブランドだと6,000円~10,000円程度します。

    落ちない口紅・リップおすすめ人気ランキングTOP5

    毎日のリップをもっと便利に楽にしてくれる、落ちない口紅・リップの人気製品5つを比較して紹介します!
    口コミや成分表をもとに、筆者が「落ちにくさ」「保湿力」「発色のよさ」の3つの基準でランクづけしました。

    仕上がりの質感や発色など違いを比べて、好みの1本を探してみてください!

    5位 オーブ なめらか質感ひと塗りルージュ

    オーブ なめらか質感ひと塗りルージュ
    落ちにくさ
    保湿力
    発色のよさ
    総合おすすめ度

    内容量:3.8g
    タイプ:スティックルージュ
    仕上がり:ほんのりツヤが出る
    色展開:PK11、PK12、PK13、PK14、PK17、PK18、RS21、RS22、RS23、RS24、RS27、RD31、RD32、RD37、OR33、BE41、BE42、BE43、BE47、HC01(全20色)
    主な保湿成分:カミツレ花エキス、スクワランなど
    香料:なし

    ティント成分を配合していないのに色とツヤが長持ちすると人気なのが、ソフィーナのメイクアップブランドであるオーブのスティックルージュです。
    密着力が高いポリマー( パルミトイルヒドロキシプロピルセルロース)が、唇表面をコーティングしてヨレや色落ちをブロックするのが特徴。
    ティント成分を配合せずに色持ちのよさを実現してあるのが人気のポイントです。

    顔色をぱっと明るく見せるピンクやレッドなど、普段使いしやすいカラーを中心に20色展開されています。
    唇のくすみやをカバーしてくれる発色のよさがありながら、派手になりすぎないのもポイント。
    オフィスメイクにもなじむ仕上がりで、TPOを問わずに使いやすいスティックルージュです。
    保湿成分として配合されているカミツレ花エキスやスクワランが乾燥をブロックし、グリチルリチン酸ステアリルが炎症を抑えてくれます。
    ティントリップを使うとカサつきや荒れが気になる方や、普段使いしやすいカラーを探している方にぴったりです!

    4位 M・A・C(マック) リップガラス

     M・A・C(マック) リップガラス  M・A・C(マック) リップガラス
    落ちにくさ
    保湿力
    発色のよさ
    総合おすすめ度

    内容量:3.1mL
    タイプ:リップグロス
    仕上がり:ツヤツヤ
    色展開:ゴールドフィンチ、シェイプシフティングピーチ、シースルー、スノップ、スパイス、ドリーミー、ニンフェット、ヒロイン、ビタスウィートミー、ピンクレモネード、プリーズミー、プール、ベリーゴーライトリー、ボー、マジカリーデイライトフル、ミス、ミスティックパワーズ、ライチラックス、ラスト、ラブチャイルド、ルビーウー、レベル、ロシアンレッド(計23色)
    主な保湿成分:ココナッツ油・ホホバ種子油・ババス油・アプリコット油など
    香料:あり(バニラ系の香り)

    「唇にしっかりとどまるリップグロスが欲しい!」という方にぴったりなのが、スタイリッシュでシンプルなパッケージが目印のマックのリップガラス。
    粘度が高めで唇への密着力があり、飲食をしても落ちにくいことが評価されています。
    密着力がある分ややベタつきはありますが、ツヤとしっとり感が続くのが魅力です。
    色展開も豊富でメイクや服装のテイストにあわせて選べます。

    ココナッツやホホバなどの植物オイルを複数配合しており、乾燥から唇をしっかり守ってくれる保湿力も高評価ポイント!
    リップグロスのなかでも発色がよく、リキッドルージュ代わりにも使えます。
    ツヤ感が長持ちするリップグロスを探している方や、唇の乾燥をケアしながらメイクしたい方に最適です。

    【こちらもCHECK】 M・A・C(マック) リップガラスのレビュー動画はこちら

    3位 ディオール アディクト リップ グロウ

    落ちにくさ
    保湿力
    発色のよさ
    総合おすすめ度

    内容量:3.5g
    タイプ:スティックルージュ(ティント処方)
    仕上がり:ほんのりツヤが出るタイプとマット仕上げの2種類
    色展開:010 ホロ ピンク、007 ラズベリー、005 ライラック、004 コーラル、001 ピンク、010 ホロピンク、102マットラズベリー(計7色)
    主な保湿成分:合成ミツロウ、ワイルドマンゴーバターなど
    香料:あり(バニラ系の香り)

    「しっかり発色する口紅は苦手だけれど、淡い色だと唇がくすんで見える」という悩みを持つ方に試して欲しいのが、人気デパコスブランドのディオールから発売されているアディクトリップグロウ。
    素の唇が透けて見える自然な仕上がりながら、くすみをカバーして血色感をアップさせてくれる絶妙な発色が高く評価されています。

    ティント処方で色持ちがよく、飲食をしてもカラーが落ちにくいのが魅力。
    唇の水分蒸発をブロックする天然由来成分が配合されており、しっとり感が続きます。
    オフィスメイクに向いている落ち着いた色展開が充実していて、オンオフ問わずに使えるのもポイント!
    自然な血色感を長持ちさせたい方にぴったりなスティックルージュです。

    【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップ グロウのレビュー動画はこちら

    2位 エレガンス リクイッド ルージュ ビジュー

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【メール便可】エレガンス リクイッド ルージュ ビジュー 全8色(リップグロス)
    価格:3890円(税込、送料別) (2018/12/22時点)

    楽天で購入

     

    落ちにくさ
    保湿力
    発色のよさ
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    タイプ:リキッドルージュ(ティント処方)
    仕上がり:ツヤツヤ
    色展開:01レッド、02シャイニーオレンジ、03ベージュ、04シアーピンク、05ピンク、06ブラウン、07ベージュピンク、08プラムボルドー(計8色)
    主な保湿成分:アンズ核油、セラミド3、ダイズ油など
    香料:あり(フローラル系の香り)

    保湿力があるティントリップを探している方にぴったりなのが、アルビオングループのブランドであるエレガンスのリキッドルージュ。
    植物オイルに加えて保湿成分のなかでも潤いキープに優れているセラミドを配合していて、乾燥しがちな唇をしっとりなめらかに整えてくれます。

    唇に色を定着させるオイルをベース剤として配合しており、色とツヤ感が長持ちするのも特徴のひとつ。
    カサつきや縦ジワを隠して、ふっくらした見た目の唇がこれ1本で完成します。
    グロスを塗ったようなツヤのある仕上がりですが唇同士が張りつきにくく、サラッと軽いつけ心地にこだわっているのもポイントです!

    【こちらもCHECK】エレガンス リクイッド ルージュ ビジューのレビュー動画はこちら

    1位 NARS(ナーズ) パワーマットリップピグメント

    落ちにくさ
    保湿力
    発色のよさ
    総合おすすめ度

    内容量:5.5mL
    タイプ:リキッドルージュ
    仕上がり:マット
    色展開:2780ローズブラウン、2784コーラル、2785ダークレディッシュフューシャ、2786ブリックレッド、2787リッチレッドブラウン、2760ソフトブラウンピンク、2761ライラックピンク、2762ローズピンク、2763バーガンディ、2764タンローズ、2765リッチベリーピンク、2766ダスティモーヴ、2767ブライトピーチピンク、2768フューシャ、2769ブライトピンクコーラル、2770ビビッドオレンジレッド、2771ゼラニウム、2772チェストナットローズ、2773ビビッドブルーレッド、2774ディープマルベリー、2775チョコレートブラウン、2777ディープライラック(計22色)
    主な保湿成分:ヒアルロン酸
    香料:あり(バニラ系の香り)

    リップの色落ちに困っているなら一度試して欲しいのが、人気デパコスブランドのナーズが発売しているリキッドルージュ。
    トレンド感が出せるマット仕上げで、保湿力がありパサつきにくいことで人気を集めています。
    唇にしっかりカラーが密着して飲食をしても落ちにくく、長時間メイク直しができない日に大活躍。
    オーソドックスなピンクから深みのあるレッドやパープルまで、22色の豊富な展開から選べるのも魅力のひとつです。

    これ1本でマットリップを楽しむのはもちろん、ツヤが出るリップクリームやグロスを重ねてメイクするのもGood。
    発売以来美容雑誌でもよく取り上げられ、プロメイクアップアーティストも太鼓判を押すリップです。

    落ちないプチプラ口紅・リップおすすめ人気ランキングTOP5

    「リップメイクをしたいけれど、1本1本が高いブランドには手が出せない……」と悩んでいるなら、2,000円以下で手軽にゲットできるプチプラリップを試してみてください。
    特に人気がある5つのプチプラ口紅・リップを、口コミや成分表をもとに筆者が「落ちにくさ」「保湿力」「コストパフォーマンス」の3つの基準で評価しました!

    5位 オペラ ティントオイルルージュ

    オペラ ティントオイルルージュ
    落ちにくさ
    保湿力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:‐
    タイプ:スティックルージュ(ティント処方)
    仕上がり:ツヤツヤ
    色展開:01 レッド、02 ピンク、03 アプリコット、04 オレンジ、05 コーラルピンク、06 ピンクレッド(計6色)
    主な保湿成分:スクワラン、アルニカエキスなど
    香料:なし

    ポイントメイクに定評があるブランド、オペラのティントオイルルージュは鮮やかな色が長持ちすると人気です。
    くすみのない透け感のあるレッドや顔色をよく見せるオレンジなど、全体的に明るいカラーが揃っています。
    ティントリップのなかでも特に色持ちがよく、長時間リップを直せないという方にぴったり。
    色は残りやすいですがツヤは落ちやすいため、ぷるんとした質感を復活させたいときはグロスを重ねてみてください。

    スクワランなどの美容成分が含まれていますが保湿力はやや低く、パサつきを感じることがあります。
    メイク前や仕上げにリップクリームを塗ると乾燥をブロックし、なめらかな状態をキープできますよ。
    高発色が続くティントが欲しい方や、明るめのカラーを探している方に最適です。

    【こちらもCHECK】オペラ ティントオイルルージュのレビュー動画はこちら

    4位 メイベリン カラーセンセーショナル リップスティック ロージーマット

    落ちにくさ
    保湿力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:3.0g
    タイプ:スティックルージュ
    仕上がり:マット
    色展開:OR629 コーラル ヌード、BE630 サテン ベージュ、PK631 クラッシー ピンク、RS632 フロスティ ローズ、RS633 センシュアル ローズ(全5色)
    主な保湿成分:ハチミツ、ヒアルロン酸など
    香料:なし

    落ちにくくて使い勝手のいいマットリップが欲しい方にぴったりなのが、世界的に知られるお手ごろブランドであるメイベリンのリップスティック。
    カラーセンセーショナルシリーズの「ロージーマット」は、日本人の肌にあわせて開発されています。
    ローズをベースにしたコーラルやベージュなど、大人っぽく落ち着いたマットカラーが1,000円台で手に入ると人気です。

    唇への密着力に優れ色が長持ちしやすく、マットリップにありがちなパサつきを感じにくいのもポイント。
    ハチミツやヒアルロン酸が乾燥をブロックし、なめらかな状態をキープしてくれます。
    発色がしっかりしていますが派手すぎない色味で唇だけ浮きにくく、マットリップ初心者でも扱いやすいスティックルージュです。
    優しい印象のピンクやベージュカラーを探している方や、お手ごろなマットリップを探している方に適しています。

    【こちらもCHECK】メイベリン カラーセンセーショナル リップスティックのレビュー動画はこちら

    3位 シャインリッチ オールインワンティント

    シャインリッチ オールインワンティント
    落ちにくさ
    保湿力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:4g
    タイプ:リップグロス(ティント処方)
    仕上がり:ツヤツヤ
    色展開:01コーラルピーチ、02シャインレッド、03スパークルチェリー、04ロマンティックピンク、05エレガントローズ、06クランベリーレッド、09ローズレッド(計7色)
    主な保湿成分:アルガンオイル、ヒアルロン酸、コラーゲン、ワセリンなど
    香料:なし

    プチプラコスメブランドとして知名度が急上昇しているシャインリッチのリップグロスは、保湿力に優れたティントリップです。
    アルガンオイルやヒアルロン酸など保湿力に優れた成分を多く含んでおり、パサつきを感じにくいのが人気のポイント。
    飲食をするとツヤは落ちてしまうものの、ほんのり血色感がある状態がキープできます。

    ナチュラルメイクにもなじむ優しい発色のリップグロスで、派手なリップが苦手な方にぴったり。
    プチプラリップのなかでは展開が7色と多めで、好みやTPOにあわせてカラーを選びやすいのも高評価ポイント。
    保湿力に優れたリップグロスが欲しい方や、唇だけ浮かない優しい発色のリップを捜している方に適しています。

    【こちらもCHECK】シャインリッチ オールインワンティントのレビュー動画はこちら

    2位 エクセル リップケアオイル

    落ちにくさ
    保湿力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:4.1g
    タイプ:リップグロス(ティント処方)
    仕上がり:ツヤツヤ
    色展開:ルビーレッド、チェリーピンク、ハニーピーチ、トマトレッド、アイシーダズル(計5色)
    主な保湿成分:スクワラン、ホホバオイルシアバターなど
    香料:なし

    ポイントメイクアイテムに定評があるエクセルのリップケアオイルは、名前の通り唇のケア効果に優れたグロスです。
    スクワランやホホバオイルなど水分蒸発をブロックする成分を配合しており、カサついた唇を潤しながらメイクできるのが特徴。
    縦ジワや乾燥を隠してぷるんとした唇に仕上げてくれます。

    素の唇が透けて見える自然な発色で、くすみのない明るい色味が好みの方にぴったり。
    唇の水分に反応して色が定着するティント処方で、飲食をしてもほんのり血色感が残ります。
    じっくりティント成分が定着していくため、塗った直後に食事をすると落ちやすいため注意してください。
    色をしっかりキープしたい場合は、食事の30分前までに塗っておくとベスト。
    明るいレッドやピンクが好きな方や、唇がカサついて血色が悪く見えるのをカバーしたい方に試して欲しい商品です。

    1位 キャンメイク ステイオンバームルージュ(ティントタイプ)

    キャンメイク ステイオンバームルージュ
    落ちにくさ
    保湿力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:2.7g
    タイプ:スティックルージュ(ティント処方)
    仕上がり:ほんのりツヤが出る
    色展開:TO1リトルアネモネ、TO2ハッピーチューリップ、TO3ルビーカーネーション、TO4チョコレートリリー
    主な保湿成分:ヒアルロン酸、ハチミツエキス、ローヤルゼリーなど
    香料:なし

    人気プチプラブランドであるキャンメイクステイオンバームルージュは、乾燥しやすい唇をなめらかに整えながらリップメイクできる商品。
    ヒアルロン酸やハチミツエキスなどの保湿成分が潤いを与え、ティントリップにありがちなパサつきを感じにくいのが人気の理由です。
    控えめなツヤが出る仕上がりで、素の唇が透ける程度のナチュラルな発色で普段使いしやすいのもポイント。
    やさしい色味が続くティントルージュで、はっきり発色する濃いめのリップが苦手な方に適しています。

    ステイオンバームルージュは全14色あり、そのうちの4色がティントタイプ。
    ドラッグストアやバラエティストアでは通常タイプとティントタイプが同じコーナーに陳列されているので、間違わないように注意してください。
    透け感があるナチュラルな発色を求める方や、しっとり感がありパサつきにくいティントを探している方にぴったりです。

    【こちらもCHECK】キャンメイク ステイオンバームルージュのレビュー動画はこちら

    落ちない口紅・リップの使用上の注意点

    時間が経過しても落ちにくい口紅・リップは、使ううえでいくつか注意したい点があります。
    皮膚トラブルを避けてメイクアップを楽しむためにも、次に解説する3つのポイントを守りましょう。

    ① 使用後はしっかりクレンジングする

    オイル クレンジング ボトル

    色が落ちにくく作られた口紅・リップは、落ちやすいものと比べて唇に化粧品の成分が残りやすい特徴があります。
    しっかり落とさないと残った油分や色素が刺激となり、乾燥や炎症などのトラブルを引き起こすため注意しましょう。
    顔全体に使用するクレンジングで落としにくい口紅・リップは、ポイントメイク専用のクレンジングで洗浄してください。
    唇をクレンジングするときのコツは、横方向だけでなく縦方向にも指やコットンをすべらせて洗うこと。
    唇の縦ジワに化粧品の成分が入り込んでいるため、2つの方向に動かしてしっかり落としましょう。

    唇部分の皮膚は非常に薄くて摩擦によるダメージを受けやすいため、強くこするのはNGです。
    やさしくなでるようなタッチでクレンジングし、唇に赤みが出ないよう注意してください。
    特にコットンを使う場合は繊維による刺激を感じやすいため、力を入れてゴシゴシこすらないよう意識しましょう。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    クレンジングフォームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.01

    クレンジングウォーターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.18

    プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

     

    ② 唇にあわない場合は使用を中止する

    マットリップ 女性 唇

    新しい口紅・リップを使いはじめてからヒリつきや腫れなど唇に異常が出た場合は、使用を中止しましょう。
    化粧品に配合されている成分が体質にあわず、アレルギー反応を起こしている可能性があります。

    ヒリつきや痛みなど体感できる刺激がなくても、使い続けるうちに唇の状態が悪くなったら使用を見合わせましょう。
    化粧品による唇のトラブルが頻繁に起こりただれやひび割れがひどくなりやすい方は、一度皮膚科に相談してみてください。

    ③ 乾燥を感じたら保湿ケアをしよう

    リップクリーム

    口紅やリップグロスを使用して唇に乾燥を感じたら、リップクリームなどでしっかり保湿ケアをしましょう。
    最近発売されているリップメイクアイテムには基本的に保湿成分が配合されていますが、空気が乾燥していると保湿力が足りないことがあります。

    特に水分や油分の量が少ないスティックルージュは乾燥しやすいため、メイクしている日中の保湿ケアを心がけましょう。
    リップ下地やリップクリームで整え、唇が潤った状態でメイクをするとベストです。
    化粧直しをするときも、口紅やリップグロスを塗る前に保湿ケアをしておくといいでしょう。

    【こちらもCHECK】リップクリームに関連するおすすめ記事はこちら

    リップクリームおすすめ人気ランキングTOP12!話題のキュレルについても【2018年最新版】

    2018.09.27

     

    もっと色持ちをよくしたい!キープさせる方法は?

    落ちにくい口紅・リップは色持ちがいいですが、飲食や時間の経過によって多少色落ちしてしまいます。
    それでも、シーンによっては「今日はずっと化粧直しできないから色が持つか心配」「もっと色味をキープしたい」と考えることもありますよね。

    美しいカラーをなるべく長持ちさせたい……という方のために、リップメイクのテクニックを紹介します!

    リップ下地の塗り方を工夫してみよう

    唇 リップ 女性

    乾燥や荒れから唇を守って仕上がりを美しくするリップ下地は、量を使いすぎると上から重ねる口紅・リップが落ちやすくなってしまいます。
    やわらかいテクスチャーのリップ下地を多く塗ると口紅・リップの密着力が弱くなり、飲食や時間の経過によって落ちてしまうのです。
    口紅・リップの前に下地を塗るなら、以下の手順で行うといいでしょう。

    1. 唇全体にリップ下地を塗る
    2. 数分経ったらティッシュで軽く抑える
    3. 口紅・リップを重ねる

    リップ下地を唇全体に塗り、2~3分経過してからティッシュオフするのがポイント。
    唇に保湿成分がなじんだ状態で余分な油分や水分をティッシュで取ることで、上から重ねる口紅・リップの密着力を弱めずにメイクアップできます。
    ティッシュでこすり取るように拭いてしまうと保湿成分がごっそり取れてしまうため、軽く押えるだけでOKですよ!

    色移りは「リップコート」でブロックする

    食事をするとき、カップやペットボトルにべったり色が移ってしまうことがありますよね。
    口紅が移ったカップを周りに見られたくない!というシーンでは、リップコートという化粧品が役に立ちます。
    リップコートとは、口紅の上に重ねて表面をコーティングするもので、色の移りや落ちをブロックしてくれるもの。

    完全に色落ちを防げるものではありませんが、使用すると色持ちのよさが実感できるとアマゾンや楽天の口コミで評価されています。
    メイクの仕上げにひと塗りするだけなので、初心者でも簡単に扱えますよ!

    Amazon&楽天の口紅・リップ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    落ちない口紅・リップでメイクをもっと楽しもう

    ヘアスタイル 笑顔

    せっかくリップメイクをしても、すぐに落ちてしまったり汚い落ち方をしたりすると鏡を見てがっかりしてしまいますよね。
    「リップメイクをしたいけれど、頻繁に付け直しするのは面倒……」と感じたときは、落ちない口紅・リップを使ってみてください。

    キープ力に優れたものは飲食や時間の経過によって落ちにくく、メイクしたての質感が長持ちします。
    最近では色持ちがいいティントタイプのリップも増えているので、メリット・デメリットを理解してメイクに活用してみてください。
    落ちにくい口紅・リップでもっとメイクを楽しみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    リップティントおすすめ人気ランキングTOP15!使い方の解説も【2018年最新版】

    2018.11.09

    リップグロスおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.08.31

    プチプラリップグロスおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.30

    婚活リップを大特集!エスティローダー、オペラ、YSLの人気色から気になる効果やランキングまで【2018年最新版】

    2018.06.26

    リップブラシおすすめ人気ランキングTOP10!正しい使い方も【2018年最新版】

    2018.05.16

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。