ヘアムースおすすめ人気ランキングTOP10!使い方についても【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。

    選び方のポイント

    • ムースのタイプをチェック
      →ソフトタイプ、ハードタイプ、ワックスムースの中から自分に合うものを選ぶ。
    • 今のヘアスタイルは?
      →ヘアムースはストレートヘアとは相性はイマイチ。パーマヘアの方に向いている商品。
    • 使用感をチェック
      →香りや質感が好みのものを選ぶ。

    ヘアムース


    女性にとって髪型を変えることは、おしゃれと同じくらい大切なことですよね。
    カットしてイメチェンするのはもちろん、カラーリングやパーマをかけていつもと違う髪を楽しむこともあると思います。

    パーマをすると髪がフワフワのウェーブスタイルになりますが、それを持続させるのは難しいもの。
    パーマをかけても時間が経つごとにだんだんウェーブがぼやけてきてしまうと、せっかくヘアスタイルを変えたのに、気分が盛り下がってしまいます。

    髪のカールやウェーブを持続させるためには、市販のアイテムも実は有効。
    なかでもヘアムースはパーマ後の状態を持続させるのに最適なので、ぜひ試してみてください。

    ヘアムースとは?

    ムース 泡


    ドラッグストアに行くと、さまざまなヘアスタイリング剤が販売されていますが、正直どれを選んだらいいかわからないということもあるでしょう。

    ヘアムースはその名の通りムース状になった整髪剤で、クリーミーな泡によって髪をスタイリングすることができます。
    また、ほかのタイプの整髪剤に比べて水分が多く配合されているので、髪に馴染みやすく、少量でも全体に行き渡らせることができるのが大きなポイントです。

    【こちらもCHECK】ヘアスタイリングに関連するおすすめ記事はこちら

    ヘアアイロンと相性抜群のスタイリング剤おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.17

    ヘアミルクおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.05

    ヘアジェルおすすめ人気ランキングTOP10!使い方も【2018年最新版】

    2018.01.10

    ヘアムースの3つの選び方

    ① ムースのタイプで選ぶ

    シャンプー


    ヘアムースと言っても、質感の違いでいくつかに種類が分かれているので、自分に合うものを選ぶことが大切。

    例えばソフトタイプのムースはやわらかい質感で乾きにくいため、がっちりと固めたいわけではないときに使いましょう。
    乾きが遅い分潤いがしっかり出るので、濡れたようなツヤ髪に仕上げることができるのです。

    反対にハードタイプのムースは乾きが早く、整髪力があるのでしっかりヘアスタイルを固めて崩したくないときに使うのがおすすめ。

    そして二つのタイプの中間とも言えるのがワックスムースで、これは髪を固めずに整えることができるうえに手ぐしでスタイリングを整えることもできるので便利です。

    ② ヘアスタイルに合っているかどうか

    ヘア パーマ


    ヘアムースはどんな髪の人でも使えるというわけではなく、効果的に働かせるためにはある程度髪型が限られてきます。

    基本的にはきれいなパーマを維持するために作られているものがほとんどなので、パーマヘアの人には有効ですが、ストレートヘアの人にはあまり向いていないのです。

    【こちらもCHECK】ムースを使ったパーマの戻し方を紹介している動画はこちら

    ③ 使用感のよいもの

    女性 ロングヘアー


    どんなに効果的なヘアムースでも、使うのは自分ですから、広告に惑わされずに自分が使いやすいと思うものを選ばなければなりません。

    例えばやわらかい質感で髪全体に伸ばしやすいものであれば使いやすいですし、使用の際には不快に感じない香りかということなども重要な選択ポイント。
    頻繁に使うこともあるでしょうから、毎日使っても負担なく続けられるものを選ぶようにしましょう。

    ヘアムースおすすめ人気ランキングTOP10

    ここまでおすすめのヘアムースの選び方について紹介してきましたが、お店にはさまざまな商品が売られているので、どれにしようか悩んでしまうこともあると思います。
    ということでここからは、おすすめのヘアムースをピックアップし、ランキング形式で紹介するのでチェックしてみてください。

    10位 コーセー SALON STYLE スタイリングムース(くっきりウェービー)

    ドラッグストアでも手に入り、安価でコスパのいい商品といえばこのヘアムース。

    毛髪補修成分が配合されており、キューティクルをコーティングしながら1日中潤いを保ってくれるので髪の負担も軽減できます。
    また、整髪剤としての効果も高く、広がることなく弾むようなウェーブが長時間継続するので、一日中おしゃれなウェーブヘアを楽しむことができるでしょう。

    さらにノンオイル処方なので使用感もよくベタつかず、またグリーンフローラルの爽やかな香り付きなのでリラックスしながら髪のケアができます。

    こんな方におすすめ

    • パーマ後の髪が傷んでいそうで心配
    • 整髪剤はべたつくイメージがあって苦手
    • くっきりパーマを持たせたい

    9位 ルベル トリエ フォーム4

    ルベルのこのヘアムースは、保水成分が配合されているので髪のウェーブが長持ちしやすく、また保湿成分によって髪のトリートメントもできるのでスタイリングしながらヘアケアが叶います。

    くっきりとカールしたウェーブヘアを長時間キープでき、ふんわりした状態が続く上に自然なツヤ感で華やかに仕上がるので楽しい気分になれること間違いなしです。

    また、ラ・フランスと蜜りんごのフルーティーな香りがついているので心地よくケアができます。

    こんな方におすすめ

    • ふわっとした髪をキープしたい
    • 髪がパサつきやすい
    • パーマをかけてもすぐに取れてしまう

    8位 ロレッタ ツヤツヤ ムゥ

    カラフルで個性的なパッケージが魅力のこの商品は置いてだけでもかわいいですが、もちろん実力もあります。
    セット力が高く、カールが抜けかけた髪でもウェーブを再現させることができるので、パーマ後の髪のケアに悩んでいる人にもおすすめ。

    また、カラー褪色を避ける成分が配合されているため、カラーリングをした後の髪もツヤツヤに仕上げることができます。
    ヘアスタイルやカラーをよく変えるという人には重宝する商品です。

    こんな方におすすめ

    • パーマをよくする
    • カラーリングをすることが多い
    • ウェービーなヘアをキープしたい

    【こちらもCHECK】ロレッタ ツヤツヤ ムゥを使ったスタイリング動画はこちら

    7位 リーゼ 潤いパーマもどしフォーム

    ピンク色のパッケージがキュートなリーゼのヘアムースは、パーマ後のパサつきがちな毛穴もしっかり整えてやわらかいウェーブをキープすることができます。
    傷み補修成分も配合されているので髪へのダメージを抑えながらケアできるのも大きな魅力。

    パーマライン復活処方が採用されており、水なしでももみ込むだけでウェーブラインを復活させることができます。

    心地よいフルーティーフローラルの香りなので癒されながらヘアケアができるのもうれしいポイントです。

    こんな方におすすめ

    • 見た目もかわいいヘアムースが欲しい
    • 水をつけてケアするのが面倒
    • パーマをよくするのでダメージが気になる

    【こちらもCHECK】リーゼ「潤いパーマもどしフォーム」を使ったヘアセット動画はこちら

    6位 モッズヘア ホットグラマー泡ウォーターデュアルヘアスタイル

    モッズヘアらしく大人っぽいデザインのこのヘアムースは、水をやわらかな泡状にしたものなので、髪全体を素早くムラなく包み込み、1本1本に浸透してスタイリングをします。

    滑らかな質感なのでコテやアイロンをかけても引っかかりにくく、また熱から保護するためのスプリングカール成分が配合されているのでおすすめ。

    スプリングカール成分は熱に反応して毛髪の奥の方まで入り込むことができるので、ドライヤーをかけることでより効率的にヘアスタイリングができます。

    ナチュラルカールやストレートヘア向きのヘアムースで、好みの髪型を一日中キープすることができるうえに、フローラルパッションの香りがついているので快適なケアが可能です。

    こんな方におすすめ

    • 伸びのよいムースが欲しい
    • ストレートヘアでも使えるムースが欲しい
    • ドライヤーの熱から髪を守りたい

    5位 マシェリ グロススフレワックス

    人気ブランド”マシェリ”から出ているこのヘアムースは、「スフレワックス」というなんとも美味しそうなネーミングが購入意欲をそそります。

    名前だけでなくその実力も本物で、ハチミツやヒアルロン酸Naなどが入った濃密パールハニージュレDXという成分が配合されていることで髪のツヤを高めながら1本1本の補修が可能です。

    また、潤いを抱え込んだモコモコの泡が髪に馴染むことでしっとりとし、また弾むようなウェーブに仕上げることができます。

    ワックスなので形状保持力が高く、またスモーキーカット香料を使っているのでタバコのにおいを気にしなくていいのもうれしいポイントです。

    こんな方におすすめ

    • タバコを吸う習慣がある
    • ウェービーヘアをキープしたい
    • キープ力と保湿力の両方欲しい

    【こちらもCHECK】マシェリ グロススフレワックスを使ったスタイリングめ動画はこちら

    4位 ラックス 美容液 スタイリングメリハリウェーブフォーム

    シャンプーでおなじみのラックスから出ているこのヘアムースも人気の高い商品です。
    だれてしまったウェーブもこれをもみ込むだけですぐに復活し、メリハリのあるきれいなカールヘアが戻ってきます。

    パサつきを抑えて髪をなめらかに整えることができ、メドウフラワーパールやアルガンオイルホホバオイルなどの美容液成分を配合しているので髪をスタイリングしながら守ることができる商品。

    髪の広がりを抑えてまとまりやすく仕上げ、またドライヤーの熱で髪に密着させることでなめらかなウェーブヘアをキープさせることができます。

    こんな方におすすめ

    • パーマをかけてもすぐに取れる
    • スタイリング剤は髪への負担が心配
    • 髪がパサついて、すぐに広がる

    3位 モッズヘア グラマラスメイク シャープウェーブフォーム

    ヘアケアブランド”モッズヘア”の商品が2度目のランクインです。

    このヘアムースは、保湿・柔軟作用のあるインナー・スタイル成分が配合されており、誰でも簡単に望むヘアスタイルを作ることができます。
    髪にもみ込むだけで弾むようなウェーブ感に仕上がり、また表面もべたつかないのでつけていても不快感を感じることがないのもポイント。

    内側からウェーブのクセをつけるので、ナチュラルな印象ながらもしっかりと髪型をキープすることができます。
    また、フローラルパッションの香り付きなので癒されながらのケアができるのも魅力的です。

    こんな方におすすめ

    • 人気ブランドの商品を使いたい
    • 不自然なほどのウェーブ感はイヤ
    • スタイリング剤はべたつくから苦手

    2位 ミルボン ニゼル ハイクラッチフィズ

    キュートなピンク色のパッケージが魅力的なこのヘアムースは、乾いた髪の状態でつけることができてお手軽な商品です。
    乾いた髪でもすぐに馴染んでウェーブ感を戻し、ゆったりとした毛束感を出してナチュラルな印象に仕上げることができます。

    また、カールのメリハリをしっかり保持してくれるので、長時間ヘアスタイルを崩すことなく使用できるのが大きな魅力。

    さらにハニーワックス配合で毛束の吸着性が高まり、適度なスタイリング力によって自然なヘアスタイルを維持することができます。

    こんな方におすすめ

    • 乾いた髪でも使えるヘアムースが欲しい
    • カールをしっかりキープさせたい
    • 自然に仕上がるナチュラル感が欲しい

    【こちらもCHECK】ミルボン「ニゼル ハイクラッチフィズ」のスタイリング動画はこちら

    1位 ウェーボ スプリングパフ

    適度なセット力を持つウェーボのヘアムースは、つけるだけで弾むようなメリハリウェーブを再現することができます。
    また、髪のパサつきも抑えてほどよい潤いをプラスしてくれるので、ツヤのあるきれいな髪に仕上げることができる優れものです。

    保湿成分として加水分解卵殻膜を配合し、しっとりするうえにまとまり感もあるのでほどよいニュアンスパーマ風に仕上がります。

    こんな方におすすめ

    • ガチガチに固めるのはイヤ
    • 適度にやわらかい質感を出したい
    • 髪が傷んでパサつきやすい

    ヘアムースの使用上の3つの注意点

    ① よく振ってから使う

    ヘアムース


    ヘアムースは、基本的に液化ガスと整髪料が一緒に入っているので、これらをしっかり混ぜてから出さないと思うような仕上がりにならない場合があります。

    そのため、ヘアムースを使う際にはしっかり振ってから、缶を下に向けて出すようにするといいでしょう。
    そうすることで内容液がきれいなムース状になるので、より髪にも浸透しやすくなります。

    ② 適量を守る

    頭をかかえる女性


    整髪料は髪の状態を整えてきれいにスタイリングをするために使うものですが、使う量が正しくないと使い心地が悪くなったり仕上がりが変になったりするので注意が必要です。

    量が多すぎると髪がべたついてしまったり、ほこりなどがくっつきやすくなったりしますし、ムラになって不自然に仕上がることもあるので気をつけましょう。

    適量としてはだいたいピンポン球二つ分とされていますが、髪の長さなどにもよるので、パッケージの使い方をよくチェックしてから使うといいでしょう。

    ③ 手早くなじませる

    ヘア

    ムースを手に取ったら、できるだけ早く髪につけてなじませるようにしましょう。
    時間があくとムースが乾いて髪に馴染みにくくなる可能性があるので要注意。

    特にハードタイプのムースは乾くのが早いので、手に取ったらすぐに髪につけるくらいの意識を持っておくようにしましょう。

    また、髪につける際にもまんべんなく伸ばし、毛先を握って持ち上げるようにつけていくと馴染みやすいのでおすすめです。

    Amazon&楽天のヘアムース人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ヘアムースでスタイリングをしっかりキープ!

    ヘアスタイル 笑顔


    今回はヘアムースの選び方やおすすめの商品、そして使用上の注意点について紹介しました。

    ヘアムースはパーマをかけた髪をキープするために有効なものですが、よく振ってから使うことや適量を守ることを徹底しないと思うようなスタイリングができない可能性があるので要注意です。

    しかし、正しく使うことができればきれいなウェーブをキープできるはずなので、ぜひ一度使ってみましょう!

    【あわせて読みたい】パーマヘアにおすすめのアイテムを紹介している記事はこちら

    パーマヘアー用シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10!いつからシャンプーが可能かも【2018年最新版】

    2018.05.31

    ヘアミストおすすめ人気ランキングTOP15!使い方も【2018年最新版】

    2018.04.13

    ヘアマスクおすすめ人気ランキングTOP10!使い方や効果についても【2018年最新版】

    2018.03.20

    ヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP15!メンズ&レディースの使い方も【2018年最新版】

    2018.01.27

    レディースヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.21

    ABOUTこの記事をかいた人

    小熊 くるり

    日本化粧品検定1級
    二級愛玩動物飼養管理士


    スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
    また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
    日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
    自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。