オールインワンクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 肌悩みにあわせる
      →肌荒れを起こしやすく調子が不安定なら炎症を抑える成分を配合したものを選ぶなど、肌の悩みにあわせてオールインワンクリームを選ぶ。
    • 続けられる価格かどうかチェックしよう
      →1ヶ月あたりどのくらいまで予算をかけられるのかしっかり計算して選ぶ。
    クリーム

    時短ケアアイテムとして人気があるオールインワン化粧品は種類が豊富で、肌質や好みの質感にあわせて選べるのが魅力。
    最近ではクリームタイプのオールインワン化粧品が注目を集めています。

    本記事では、オールインワンクリームを試してみたい、どのブランドが人気なのか知りたいという方のために、おすすめ品を紹介!
    クリームタイプならではの特徴やメリットを知って、毎日のスキンケアをレベルアップさせましょう。



    オールインワンクリームの基礎知識

    スキンケア クリーム 笑顔

    オールインワン化粧品にはさまざまなタイプがありますが、本記事で紹介しているクリームタイプには特徴があります。
    ほかのタイプと比べてどのような違いがあるのか、基礎知識をチェックしておきましょう。

    オールインワンクリームとは?

    アイクリーム

    オールインワンクリームとは、洗顔後ひとつで保湿ケアが完了する保湿剤のことです。
    洗顔後に化粧水や美容液を重ねるステップケアとは異なり、クリームしか使わないためスキンケアにかける時間と費用を節約できることから注目を集めています。
    朝の洗顔後手早くスキンケアを終わらせてメイクをしたい、お風呂上がりにゆっくりスキンケアをする余裕がない……という方は、オールインワンクリームでの時短ケアがおすすめ。

    オールインワンジェルとの違い

    洗顔後ひとつだけで保湿が終わるオールインワン化粧品には、さまざまな種類があります。
    オーソドックスなものといえばジェルタイプですが、満足できる保湿剤選びをするために、両者にどのような違いがあるのか把握しておきましょう。

    ジェルタイプの特徴

    ドラッグストアでもよく見かけるジェルタイプのオールインワン化粧品は、みずみずしくさっぱりした質感が特徴。
    水分の割合が多く伸ばしやすいメリットがありますが、ジェルを塗ったあとにメイクをするとヨレやすいというデメリットもあります。

    クリームタイプの特徴

    しっとりした使い心地のオールインワンクリームは、ジェルに比べスキンケア後にメイクをしてもヨレにくいのが特徴。
    化粧用のパフやスポンジで下地やファンデーションを塗ってもカスが発生しにくく、手早く美しくメイクを仕上げられます。

    オールインワンジェルを使うと化粧中にポロポロとカスが出てきてしまう……という悩みを持つ方は、クリームタイプがおすすめ。
    足りない皮脂を補いつつ、化粧がしやすい肌状態に整えられるのが魅力です。

    【こちらもCHECK】オールインワンジェルに関連するおすすめ記事はこちら

    オールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP11【2019年最新版】

    2019.02.02

    プチプラオールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.25

     

    オールインワンクリームを初めて買うならここを必ず押さえよう

    スキンケアにかける時間が短縮できるオールインワンクリームは、製品ごとに違いがあり向いている肌質も異なります。
    どうすれば満足できるオールインワンクリーム選びができるのか、2つのポイントをチェックしておきましょう。

    ① 肌悩みにあわせる

    スキンケア 鏡 女性 肌

    オールインワンクリーム選びで大切なのが、抱えている肌悩みに適しているかどうかです。
    肌荒れを起こしやすく調子が不安定なら炎症を抑える成分を配合したものを選ぶ、皮脂不足でカサカサして肌にツヤがないならオイル成分を豊富に含むものを選ぶなど、肌の悩みにあわせてオールインワンクリームを選びましょう。

    ② 続けられる価格かどうかチェックしよう

    財布と電卓

    洗顔後ワンステップでケアが完了するオールインワンクリームは、複数の化粧品を揃えるよりも費用を抑えられるイメージがあります。
    しかしオールインワンクリームのなかには高価なものもあるため、続けられる価格かどうかをしっかり考えて選びましょう。

    オールインワンクリームで費用をカットするつもりが、以前使っていた基礎化粧品のセットの方が安かった……と予算が膨らんでしまうこともあります。
    コストパフォーマンス面を厳しくチェックしたい方は、1ヶ月あたりどのくらいまで予算をかけられるのかしっかり計算して選んでください。

    オールインワンクリームの上級者目線での選び方

    年々数を増やしているオールインワンクリームは、どれも魅力的でひとつにしぼり込むのが大変ですよね。
    どれから試すべきか迷ってしまったら、上級者目線での選び方を取り入れてみましょう!

    ① カプセル入りorなしタイプで選ぼう

    オーガニックハンドクリーム

    オールインワンクリームのなかには、美容成分をカプセル化して配合している製品もあります。
    カプセルは肌の角質層に美容成分を効率よく届けられるのがメリットですが、外部刺激に弱い肌質だと赤みやヒリつきを感じることがあるのがデメリットです。
    健康的な肌質ならカプセル入りのオールインワンクリームを使っても問題ありませんが、つぶつぶが入った化粧品が苦手な方はカプセル無配合タイプの製品を選んでください。

    ② 肌なじみのよさをチェック!

    CCクリーム 女性

    オールインワンクリームは製品によって浸透力に違いがあり、使用感の差があるため購入前にしっかり確認しておくことをおすすめします。
    ベタつきが残らないクリームが好みなら素早く浸透するものを、こってりした使用感が好みならゆっくり浸透して肌表面にしっとり感が残るクリームを選ぶといいでしょう。
    現品購入前に使用感を知っておきたいという方は、店頭でテスターを試したり口コミを確認したりしておくといいですよ。
    いきなり現品を買わずに慎重に選びたい方は、サンプルやミニサイズから試してみてください。

    オールインワンクリームの最安値と価格帯の特徴一覧

    オールインワンクリームはブランドごとに価格差があります。
    目的や予算にあうオールインワンクリームはどのくらいの価格なのか大まかに把握するために、価格帯ごとの特徴を確認しておきましょう。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約500円~1,300円~4,500円約5,000円~
    特徴ドラッグストアやバラエティストアなどでは1,000円以下の製品を見つけることができます。国内大手化粧品メーカー(資生堂やカネボウなど)や、通販ブランドから出ているオールインワンクリームなど選択肢が豊富。
    3,000円以上する製品はブランド独自の技術を採用するなど特徴があり、肌質や悩みにあわせて選べるのが魅力。
    希少な美容成分を配合しているものや、エイジングケア向けのオールインワンクリームは、高価な製品が多い傾向にあります。

    オールインワンクリームおすすめ人気ランキングTOP5

    時短ケアアイテムとして注目を集めているオールインワンクリームですが、どのブランドから試すべきか悩んでいる方のために、今人気がある5つのオールインワンクリームを比較して紹介します。
    おすすめの製品を配合成分や口コミをもとに、筆者が「保湿力」「肌なじみのよさ」「コストパフォーマンス」の3つの基準でランクづけしました!

    5位 one オールインワンクリームST

    one オールインワンクリームST
    保湿力
    肌なじみのよさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:40g/77g
    美肌・保湿成分:スクワラン、ユーグレナエキス、プラセンタエキスなど
    使用感:やわらかく伸びがいい質感

    「スキンケアに時間はかけられないけれど、本格的なエイジングケアをしたい……」という方におすすめなのが、ユーグレナ美容を提案するoneのオールインワンクリームです。
    やわらかくスルスル伸びるクリームには、美容成分をつめこんだカプセルが入っています。
    ビタミンやミネラルなどの成分を含むユーグレナエキスをはじめとした美肌・保湿成分を含んだカプセルが、角質層に浸透してはじけるというブランド独自の技術を採用。
    乾燥やターンオーバーの乱れで基礎化粧品のなじみが悪くなってしまった肌に美容成分を効率よく届け、カサつきや不調を整えてくれますよ。

    オールインワンクリームのなかでは価格がやや高めですが、話題のユーグレナ美容が洗顔後ワンステップで続けられることから注目を浴びています。
    本格的なエイジングケアをはじめたいと考えている方や、肌のごわつきが気になる方におすすめです!

    【こちらもCHECK】one オールインワンクリームSTのレビュー動画はこちら

    4位 エテュセ プレミアム アミノキャビアクリームEX

    エテュセ プレミアム アミノキャビアクリームEX
    保湿力
    肌なじみのよさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:90g
    美肌・保湿成分:アルガンオイルホホバオイル、アミノ酸など
    使用感:みずみずしく軽い質感

    メイクアップから基礎化粧品まで幅広いアイテムを取り揃えているエテュセのアミノキャビアクリームEXは、美容成分がつまったカプセルが肌のうえではじけながら浸透していくクリームです。
    小さな粒は肌になじませると簡単にはじけ、メイクの邪魔にならないため朝のスキンケアにもぴったり。
    みずみずしいジェルに近いような質感のオールインワンクリームで、こってりした基礎化粧品が苦手という方におすすめです。

    アルガンやホホバなど保湿オイル成分が入っていますが、ヌルつきやベタつきを感じない使用感で素早く浸透するのも魅力のひとつ。
    水分バランスを整えるアミノ酸が乾燥ダメージによる不調をケアし、キメの整った状態に導いてくれます。
    保湿力がありながらベタっとしない使い心地のオールインワンクリームを探している方におすすめ!

    【こちらもCHECK】エテュセ プレミアム アミノキャビアクリームEXのレビュー動画はこちら

    3位 アクアレーベル スペシャルジェルクリームA (オイルイン)

    アクアレーベル スペシャルジェルクリームA
    保湿力
    肌なじみのよさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:90g
    美肌・保湿成分:セサミオイル、ホホバオイル、スクワラン、スーパーヒアルロン酸、アミノ酸など
    使用感:こってりした質感

    資生堂のお手ごろスキンケアブランド、アクアレーベルのスペシャルジェルクリームは、オイル成分がつまったカプセルが配合されているのが特徴です。
    肌をしっとり整えるゴマオイル、ホホバオイル、スクワランが皮脂不足によるカサつきをケア。
    浸透力と水分キープに優れたスーパーヒアルロン酸や乾燥ダメージにアプローチするアミノ酸を配合しており、水分・油分がどちらも足りていない肌をしっとり潤すことができます。

    ジェルとクリームの中間のようなテクスチャーで、しっとり感が得られる濃厚な質感です。
    やや硬めでこってりしているため、さっぱり系のオールインワンクリームでは満足できない方におすすめ。
    肌に塗った瞬間はオイルのヌルつきを感じますが、なじませるとベタつきが残りにくい使い心地です。
    肌のツヤ不足を手軽にケアしたい方や、しっとり感を求めている方に適しています。

    2位 ビオメディ エッセンスミルクリーム

    ビオメディ エッセンスミルクリーム
    保湿力
    肌なじみのよさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:150mL
    美肌・保湿成分:LG100、スクワラン、コラーゲン、ハトムギ種子エキスなど
    使用感:乳液に近いとろっとした質感

    ビオメディは肌に存在する常在菌のバランスを整えて健康な状態に導くのがコンセプトの化粧品ブランドで、オールインワンクリームには「LG100」という乳酸菌由来の成分が配合されているのが特徴です。
    ヒトの肌表面ではトラブルや乾燥から守るために常在菌が活動していますが、ビオメディはこの菌のバランスに注目。
    肌荒れやカサつきを引き起こすといわれる常在菌の働きをサポートし、肌が本来持っている美しさを引き出すオールインワンクリームとして人気を集めています。

    使い心地は乳液に近いようなとろっとした質感で、伸ばしやすいやわらかいテクスチャーです。
    塗りたては少しペタっとするものの、手で優しく押し込むようになじませればしっかり浸透します。
    中身を汚さずに出せるポンプタイプで、ジャータイプのクリームだと衛生面が気になるという方にもぴったり。
    なんとなくいつも肌の調子が悪いと感じている方や、必要量が手早く出せるポンプ容器のオールインワンクリームを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ビオメディ エッセンスミルクリームの使い方動画はこちら

    1位 白鶴 薬用 大吟醸のうるおいクリーム

    保湿力
    肌なじみのよさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:90g
    美肌・保湿成分:グリチルリチン酸ジカリウム、スクワラン、ホホバオイル、コメ発酵液など
    使用感:みずみずしく軽い質感

    酒造会社として知られる白鶴は、日本酒由来成分を配合したスキンケアシリーズを展開しています。
    大吟醸のうるおいクリームは、アミノ酸を含むコメ発酵液が配合されているのが特徴。
    乾燥して水分と油分のバランスが崩れた肌を整え、水分キープをサポートしてくれます。

    肌の表面を保護して外部刺激や乾燥をブロックするスクワランやホホバオイルを配合していて、油分不足でカサついてしまう肌質のケアにぴったり。
    炎症を抑える薬用成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが、赤みを伴うニキビや乾燥ダメージによる肌荒れを落ち着かせてくれます。
    優れた保湿力と肌荒れケア成分を配合していながら90gで1,000円台前半とコストパフォーマンスがよく、オールインワンクリーム初心者でも試しやすい価格がうれしいポイント。

    肌なじみがよく軽いつけ心地ですが、乾燥しがちな肌でも満足できるもっちりした仕上がりも高評価できる理由です。
    肌荒れを起こしやすいことで悩んでいる方や、日本酒コスメに興味がある方におすすめ!

    オールインワンクリームの使用上の注意点

    時短ケアができると人気のオールインワンクリームは、使用するうえで注意しておきたいことがいくつかあります。
    肌トラブルを避けてスキンケアするためにも、次の3つの注意点を守って使いましょう。

    ① 肌に異常を感じたら使用を中止する

    女性 唇 トラブル

    オールインワンクリームを使いはじめてから、ニキビが増えたり刺激を感じたりなど肌に異変を感じたら、使用を中止しましょう。
    化粧品に配合されている成分が肌質にあっていない可能性があり、使い続けると肌トラブルが深刻化してしまいます。

    「せっかく買ったんだしもったいないから最後まで使いきろう……」と無理をせず、肌に不調を感じたら違う保湿剤に切り替えましょう。
    肌荒れやかゆみなどがひどくセルフケアでは症状が落ち着かない場合は、皮膚科を受診し医師に相談してみてください。

    ② 1回あたりの使用量を守る

    クリーム コスメ

    オールインワンクリームを使う際は、パッケージに記載されている説明をよく読み推奨されている量を確認しておきましょう。
    クリームの量が多すぎるとテカリや毛穴の油分づまりなど、肌トラブルの原因となることがあります。
    必要以上に塗るとコストパフォーマンス面にも影響があるため、きちんと確認しておきましょう。

    化粧品を推奨量より少なめに使う習慣がある方も注意が必要です。
    クリームの量が足りないと保湿が不十分になり乾燥を招いたり、摩擦刺激が生まれて肌を傷つけたりしてしまいます。
    「長持ちさせたいから少しずつ使おう……」と考えがちな方は、スキンケアの質を高めるためにも使用量を見直してください。

    ③ こすらず優しくなじませる

    スキンケア マッサージ

    洗顔後の肌にオールインワンクリームをなじませるとき、ごしごしこすらないように注意しましょう。
    力を入れて肌をこすってしまうとバリア機能を担っている角質層を傷つけてしまい、炎症や赤みなどのトラブルを引き起こすことがあります。

    硬めのクリームを肌に塗る際は、手のひらで温めて溶かしながらなじませると伸びがよくなりますよ。
    冷え性のため手で温めてもクリームがやわらかくならない方は、顔にクリームをのせて少し時間を置いてから全体に伸ばすといいでしょう。

    Amazon&楽天のオールインワン化粧品人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    オールインワンクリームで時短ケアを楽しもう!

    鏡 女性 肌 スキンケア

    ジェルよりもしっとり感が得られ、メイク時にカスが出にくいクリームタイプのオールインワンは、「スキンケアに手をかけられないけれど手を抜きたくない!」という方にぴったり。
    足りない油分を補いながら手早く保湿ケアができ、カサつきがちな乾燥肌でも満足できると好評です。
    オールインワンクリームはブランドごとに配合成分や使い心地に差があるため、肌状態や好みにあわせて選んでみてください。
    時間を賢く節約しながら本格的な保湿ケアができるオールインワンクリームを活用して、乾燥が気にならないツヤ肌を目指しましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    市販の美白クリームおすすめ人気ランキングTOP10!効果の解説も【2019年最新版】

    2019.02.03

    乳液おすすめ人気ランキングTOP21!保湿ケアの基本も解説【2019年最新版】

    2019.01.31

    セラミド配合乳液おすすめ人気ランキングTOP8【2019年最新版】

    2019.01.28

    馬油洗顔のやり方とは?効果や注意点も解説

    2018.12.11

    フェイスクリームおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラアイテムも【2018年最新版】

    2018.10.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。