クッションファンデおすすめ人気ランキングTOP10!使い方やメイク直しの解説も【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 求めているカバー力があるかどうか
      →厚塗り感が出るファンデーションが苦手なら薄づきタイプを、肌悩みを隠して均一な肌に仕上げたいならカバー力が高めのタイプを選ぶ。
    • ツヤorマットで選ぶ
      →なりたい肌のイメージに近いかどうかを基準にする。
    ファンデーション チーク

    メイクのベースを作るファンデーションは、パウダーやリキッドなど種類がさまざま。
    そんな多種多様なベースメイク化粧品のなかでも、最近クッションファンデがトレンドアイテムとして流行しています!

    国内大手化粧品ブランドやデパコスブランドまで取り扱いが急拡大しているクッションファンデですが、「使ってみたいけれど塗り方や直し方が分らない」と悩んでいる方も多いはず。
    そんな方のために、慣れると手放せなくなるクッションファンデの魅力を大公開!
    おすすめの製品から使いこなすワザまで、クッションファンデのすべてを解説します。

    目次



    クッションファンデの基礎知識

    ファンデーション

    雑誌やSNSでよく特集を見かけるクッションファンデは、手早く美しいベースメイクが完成させられるメイクアップ化粧品として注目されています。
    クッションタイプのファンデーションとはどのような特徴があるのか、メリット・デメリットは何なのかをチェックしていきましょう!

    みんなが選んだおすすめファンデーションランキングはこちら

    【全商品総合】ファンデーション人気ランキング!みんながおすすめは?

    【こちらもCHECK】クッションファンデに関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラクッションファンデおすすめ人気ランキングTOP6【2019年最新版】

    2019.02.12

    カバー力重視のクッションファンデおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.23

    クッションファンデとは?

    ミシャ(MISSHA) Mマジッククッション ストロビーム (オパール)[並行輸入品]

    ミシャ(MISSHA) Mマジッククッション ストロビーム (オパール)[並行輸入品]

    クッションファンデとは、写真のように本体容器に液状のファンデーションが染み込ませてあるスポンジがセットされているベースメイクアイテムのこと。
    スポンジは印鑑に使う朱肉のようなもので、そのなかに染み込んでいるリキッドを付属のパフに取って肌にトントン叩くようになじませて使います。

    クッションファンデは韓国発の化粧品で、化粧下地なしでもメイクでき、外出先でも化粧直ししやすいのが特徴。
    使い勝手のよさが口コミで広まり、今では韓国だけでなく世界中の化粧品メーカーが製造・販売を手がけています。

    クッションファンデのタイプ

    ベースメイクアイテムとして定番化しているクッションファンデは、製品の数が一気に増えてタイプが多様化しています。
    クッションファンデが流行りだした当初はツヤっぽく仕上がるタイプが一般的でしたが、最近ではマット仕上げのタイプも発売。
    それぞれ質感にどのような違いがあるのか、どんな肌悩みを隠すのに優れているのか解説します。

    ツヤ仕上げタイプ

    スキンケア 美肌 モデル

    みずみずしいツヤが残るタイプのクッションファンデは、光を反射して肌の透明感や明るさを引き出すのが特徴です。
    色むらやニキビ跡をカバーしながら透明感が出せるため、厚塗り感が出にくいのも魅力のひとつ。

    メイクをすると粉っぽくなりくすんで見える、カサカサして不健康に見える……という悩みを持つ方はツヤ仕上げタイプのクッションファンデが向いています。

    マット仕上げタイプ

    メイク モデル

    マシュマロのようなふんわりした印象に仕上がるマットタイプは、ツヤ感が控えめでテカリを抑えたベースメイクが好みの方におすすめです。
    マット仕上げのファンデーションは光を拡散してぼかす効果があり、肌のデコボコや毛穴を目立ちにくくするのが特徴。
    コンシーラーやフェイスパウダーを重ねても毛穴が隠せないなら、ぼかしが効いたマット仕上げのクッションファンデでメイクしてみてください!

    クッションファンデを初めて買うならここを必ず押さえよう

    人気の拡大により取り扱うブランドが増えているクッションファンデは、どれも魅力的に見えて選ぶのに迷ってしまいますよね。
    なにを基準にして選ぶべきか困っているなら、クッション選びで注目すべきポイント2つをチェックしておきましょう!

    ① 求めているカバー力があるかどうか

    女性 アイシャドウ アイメイク 黒

    クッションファンデは製品ごとにカバー力が異なります。
    素肌っぽさを残したナチュラルな仕上がりのものから、色むらや毛穴をしっかり隠す仕上がりのものまで使用感はさまざま。
    厚塗り感が出るファンデーションが苦手なら薄づきタイプを、肌悩みを隠して均一な肌に仕上げたいならカバー力が高めのタイプを選びましょう。

    ② ツヤorマットで選ぶ

    メイクスポンジ 女性

    先ほど解説したとおり、クッションファンデーションは製品ごとに仕上がりが異なります。
    ツヤのありなしを確認しておかないと、購入してから「思ったよりマット寄りだった」「ツヤがありすぎてテカって見える」と失敗に気づくことも。
    クッションファンデを選ぶときは、なりたい肌のイメージに近いかどうかを基準にしましょう。

    最近ではひとつのブランドがツヤタイプ、マットタイプと複数のラインナップを展開しているのが一般的です。
    パッケージをしっかり確認しないと間違えることもあるため、取り扱っている数が多いブランドから購入する際は慎重に選びましょう。

    クッションファンデの上級者目線の選び方

    ずっと使い続けたくなるクッションファンデ探しを本気でしようと考えているなら、上級者目線の選び方も取り入れてみてください。
    満足できるクッションファンデ選びで覚えてきたいポイント2つを紹介します!

    ① 保湿成分に注目してみよう

    ボトル 化粧品

    クッションファンデは製品ごとに配合されている保湿成分に違いがあり、向いている肌質が異なることを把握しておきましょう。
    保湿成分を豊富に配合したものは乾燥肌に適しており、乾燥によるヨレやパサつきを抑えてくれます。
    皮脂量が少なくカサカサしやすい肌質なら、植物オイルなどの保湿成分を多く配合しているクッションファンデを選びましょう。

    皮脂の分泌が活発でテカリやすい肌質の方は、保湿オイルがたっぷり配合されているものを使うとドロっと化粧崩れしやすくなってしまいます。
    オイリー寄りの肌の場合は崩れの原因になるオイル成分はなるべく避け、水に溶ける保湿成分(ヒアルロン酸やアミノ酸など)をメインに配合しているクッションファンデがおすすめです。

    ② 価格も要チェック!

    財布

    毎日のメイクに使うファンデーションは、使い心地や成分だけでなく価格も選ぶうえで大切な基準のひとつ。
    最近では外資系の高級デパコスブランドもクッションファンデを取り扱うようになり、製品ごとの価格差が大きいす。

    ファンデーションにはコストパフォーマンスを求めたい、という方はお手ごろで使い続けやすいブランドを選ぶといいでしょう。
    高価なデパコスブランドのクッションファンデは、価格面よりも仕上がりやパッケージの見た目を優先したい方におすすめ。
    ベースメイクにどの程度予算をかけるのかしっかり決め、買い物に失敗しないよう計画してみてください。

    クッションファンデの最安値と価格帯の特徴一覧

    プチプラから高級デパコス品まであるクッションファンデは、製品ごとに価格差があります。
    目的にあうクッションファンデはどのくらいの予算が必要なのか明確にするために、価格帯ごとの特徴を把握しておきましょう!

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1,000円~1,000円~3,000円約4,000円~
    特徴韓国発のプチプラブランド(ミシャなど)の製品は、1,000円台から購入できます。この価格帯は国内外問わず多くのブランドから選べ、本場韓国のブランドから日本ブランドまでラインナップが豊富。デパコスブランドのクッションファンデは非常に高価で、ハイブランドになると1万円前後する製品もあります。

    【ツヤ仕上げ】クッションファンデおすすめ人気ランキングTOP5

    肌が乾燥しがちでしっかりスキンケアしても日中カサついてしまうなら、ツヤっぽく仕上げるクッションファンデがおすすめ!
    ぷるっと潤った肌になれる人気のクッションファンデ5つを、配合成分や口コミをもとに筆者が「カバー力」「保湿力」「化粧持ち」の3つの基準で評価しました。

    5位 マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション トーンアップ

    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g
    保湿成分:グリセリン、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など
    紫外線カット数値:SPF15
    色展開:2、3、4(標準色)、4.5、5、5.5(計6色)

    肌の透明感をアップさせたい方にぴったりなのが、世界的アパレル&コスメブランドとして知られるアルマーニのクッションファンデです。
    トーンアップシリーズは圧迫感がない軽いつけ心地で、肌にぴったり張りつく使用感が苦手な方に適しています。
    素肌っぽさを残す控えめなカバー力で、ナチュラルな仕上がりが好みの方にぴったり。
    透明感を引き出すことに特化した仕上がりで、「ファンデーションを重ねてもくすみが消せない!」という悩みを持つ方に特におすすめです。

    ヒアルロン酸やビタミンC誘導体など日中の乾燥をブロックする保湿成分を配合しており、スキンケア感覚で使えるのも魅力のひとつ。
    普段から乾燥しやすい環境で過ごすことが多い方や、乾燥のせいで肌がくすんで見える方に使って欲しいクッションファンデーションです。

    4位 クリスチャン ディオール カプチュール ドリームスキン モイスト クッション

    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g×2個(計30g)
    保湿成分:グリセリン、ロコンザコンプレックスなど
    紫外線カット数値:SPF50/PA+++
    色展開:000ドリームスキン、010ライトベージュ、012ライトピンク、020オークルベージュ(計4色)

    クッションファンデには保湿力とスキンケア効果を求めたい……という方におすすめなのが、人気デパコスブランドのディオールが発売しているドリームスキンモイストクッションです。
    このファンデーションに含まれているロコンザコンプレックスは、肌の引き締めとキメを整える効果が期待できる成分。
    肌の不調をケアしながらメイクアップできるクッションファンデとしてプロの美容家からも注目されています。

    素肌っぽさを残すナチュラルな仕上がりで、カバー力はやや控えめ。
    厚塗り感が出ないためしっかり化粧をした印象に仕上がるファンデーションが苦手な方に向いています。
    肌への密着力が低くやや崩れやすいですが、皮脂を吸着する化粧下地を併用すると美しい仕上がりが続きますよ。
    色むらを自然に補正したい方や、乾燥のせいでベースメイクがヨレやすい悩みを持つ方におすすめです!

    3位 ミシャ M クッション ファンデーション(モイスチャー)

    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g
    保湿成分:グリセリン、ナイアシンアミド、月見草油など
    紫外線カット数値:SPF50+/PA+++
    色展開:NO.21、NO.23(計2色)

    クッションファンデの本場、韓国発のブランドであるミシャはリーズナブルな価格が魅力!
    1個1,000円と最安値クラスで、クッションファンデがどんな使用感が試してみたい初心者におすすめです。
    こちらのモイスチャータイプは、乾燥しやすい肌をしっとり潤しながら色ムラや毛穴をしっかりカバー。

    月見草油などの植物オイルが配合されていて、油分不足でカサついてしまう肌質に特におすすめです。
    やや皮脂崩れしやすいため、オイリー寄りの方が使うとドロっと溶けるように落ちてしまうことがあります。
    部分的に皮脂量が多い方は下地で肌をサラサラにしておくとテカリや崩れをブロックできますよ。
    お手ごろな値段で保湿力があるクッションファンデを試したい方や、油分不足によるカサつきを抑えてツヤ感をプラスしたい方におすすめです!

    【こちらもCHECK】ミシャ M クッション ファンデーションのレビュー動画はこちら

     

    2位 メイべリン SP クッション ウルトラカバークッション BB

    メイベリン SP クッション ウルトラカバークッション
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:14g
    保湿成分:ペンチレングリコール、グリセリンなど
    紫外線カット数値:SPF50/PA+++
    色展開:01ナチュラルベージュ、02ミディアムベージュ(計2色)

    プチプラコスメブランドのメイベリンが発売しているウルトラカバークッションBBは、お手ごろな値段でカバー力があるものが欲しい方にぴったり。
    みずみずしい質感で塗ったあとの肌がベタっとしづらく、ほどよいツヤ感が残る仕上がりが多くの人に支持されています。
    肌への密着力があり化粧持ちがいいのも特徴で、「ツヤ仕上げのクッションファンデを使いたいけれどドロっと崩れるのは避けたい!」という方におすすめです。

    このクッションファンデは毛穴や肌のデコボコをカバーするのが得意で、シミ・そばかすをしっかり隠すならコンシーラーを併用するのがベスト。
    厚塗りせずに毛穴を目立ちにくくしたい方や、つるんとなめらかな質感の肌に憧れている方に向いています。

    【こちらもCHECK】メイべリン SP クッション ウルトラカバークッション BBのレビュー動画はこちら

    1位 クレ・ド・ポーボーテ タンクッションエクラ

    クレ・ド・ポーボーテ タンクッションエクラ
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:12g
    保湿成分:ヒアルロン酸、イザヨイバラエキスなど
    紫外線カット数値:SPF25/PA+++
    色展開:OC00、OC10、 OC20、OC30、PO10、 PO20(計6色)

    資生堂の高級化粧品ブランド、クレ・ド・ポーボーテのタンクッションエクラは「乾かない、崩れない!」と驚きの声が続々と寄せられている注目のクッションファンデ。
    乾燥しやすい肌に潤いを与えてツヤ感をキープしつつ、密着力がありヨレにくいのが大きな特徴です。
    ツヤありタイプのクッションファンデは崩れやすいというイメージを覆し、多くのリピーターを生み出しています。

    厚塗り感がないのに毛穴や色むらをしっかり隠せるカバー力もあり、クッションファンデに求める要素を高いレベルでクリアしていることも高評価の理由。
    ハイブランドらしく高価ではあるものの、仕上がりの美しさを優先するなら一度は試してみたいクッションファンデです!

    【マット仕上げ】クッションファンデおすすめ人気ランキングTOP5

    手早くメイクできるクッションファンデを使いたいけれど、ツヤありタイプだとテカテカしてしまう……と悩んでいるなら、ふんわりマット仕上げのものがおすすめです。
    テカリを抑えながらメイクできる人気のクッションファンデ5つを、成分や口コミをもとに筆者が「カバー力」「保湿力」「化粧持ち」のポイントで評価しました!
    カバー力や使用感の違いを比較して、お気に入りのクッションファンデ探しの参考にしてみてください。

    5位 アイオペ エアクッション マットロングウェア

    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g
    保湿成分:ロイシン、アルギニンなど
    紫外線カット数値:SPF50+/PA+++
    色展開:21ライトベージュ、23ミディアムベージュ(計2色)

    韓国発のアイオペは、クッションファンデのパイオニアとしても知られる化粧品ブランドです。
    エアクッションはクッションがハチの巣のような形状をしているのが特徴。
    パフにムラなく液を取れる特殊な構造で、肌全体に均一にファンデーションを塗ることができるためクッションタイプ初心者におすすめです。

    アイオペはさまざまなクッションファンデを発売していますが、このマットロングウェアは保湿力と崩れにくさを両立していることで人気。
    ロイシンやアルギニンなど水分をキープするアミノ酸が乾燥を肌から守り、カサつきをケアしながらテカリも抑えてくれるのがおすすめポイントです。
    カバー力は普通で厚塗り感がなく、ナチュラルに肌トーンを整えたい方に適しています。
    クッションファンデ本場の韓国の製品を試してみたい方や、カサつきとテカリの両方に対応できるベースメイクアイテムが欲しい方におすすめです!

    4位 スウィーツスウィーツ マシュマロカバークッション

    スウィーツスウィーツ マシュマロカバークッション
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:10g
    保湿成分:セラミド3、加水分解エラスチンスクワラン、ヒアルロン酸など
    紫外線カット数値:SPF40/PA+++
    色展開:00 ライトベージュ、01 ナチュラルベージュ(計2色)

    お菓子をモチーフにしたデザインのコスメを展開するスウィーツスウィーツのクッションファンデは、サラサラ感と保湿力を両立しているのが特徴。
    汗や皮脂に流れにくいウォータープルーフ処方で崩れにくいことに加え、セラミドやエラスチンなど保湿に優れた成分を配合しているのが高評価ポイントです。
    クッションファンデとは思えないサラっとマットな仕上がりで、パウダーをつけなくてもぼかしが効いたふんわりとした肌になれますよ。

    カバー力は普通でやや素肌感が残る印象で、ナチュラルに毛穴や肌のデコボコを隠してくれるのが特徴。
    厚塗りせずに毛穴を隠したい方や、ベタつかないクッションファンデを探している方におすすめです!

    【こちらもCHECK】スウィーツスウィーツ マシュマロカバークッションのレビュー動画はこちら

    3位 クリニーク イーブン ベター フルカバレッジ クッション コンパクト

    クリニーク イーブン ベター フルカバレッジ クッション コンパクト
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:12g
    保湿成分:‐(不明)
    紫外線カット数値:SPF50/PA++++
    色展開:61アイボリー、62ローズベージュ、63フレッシュベージュ、64クリームベージュ、65ニュートラル、66トゥルーベージュ(計6色)

    カバー力と崩れにくさでクッションファンデを選びたいなら、豊富なベースメイクアイテムを取り揃えるクリニークがおすすめです。
    色むらや赤みをしっかりカバーしてくれ、肌トーンにあわせて6色から選べる豊富なカラー展開も魅力的。
    汗や皮脂をブロックする処方で、テカリや皮脂崩れを起こしやすいオイリー肌寄りの方に向いています。

    このクッションファンデは紫外線吸収剤を使用していないのも特徴のひとつ。
    紫外線吸収剤が肌に合わない方や、ノンケミカルタイプのファンデーションが好みの方におすすめです。
    散乱剤を配合しているファンデーションは肌をトーンアップさせるメイクアップ効果が期待できるため、くすみを飛ばしたい方に適しています。
    トーンアップさせてくれる半面使う方によっては白っぽく浮いてしまうと感じる場合もあるため、白浮きが心配な方は実物を店頭で確かめて肌のトーンにあうかどうかチェックするといいですよ。

    2位 ミシャ M クッション ファンデーション(プロカバー)

    ミシャ M クッション ファンデーション(プロカバー)
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g
    保湿成分:ナイアシンアミド、ペンチレングリコール、ユーカリ葉エキスなど
    紫外線カット数値:SPF50+/PA+++
    色展開:NO.21、NO.23(計2色)

    ミシャが2018年8月に発売したクッションファンデ「プロカバー」バージョンは、色むらやシミ・そばかすを隠せるカバー力の高さが特徴です。
    軽く肌にのせるだけでしっかりメイクした印象の肌になり、ナチュラル仕上げのファンデーションでは満足できないという方におすすめ。

    従来品のしっとり感はそのままで、乾燥をケアしながらメイクできるのも魅力のひとつ。
    お手ごろな価格設定ながらデパコスブランドのクッションファンデに負けないカバー力と保湿力がある製品で、「予算があまりかけられないけれど肌悩みをしっかり隠したい!」という方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ミシャ M クッション ファンデーション(プロカバー)のレビュー動画はこちら

    1位 クリオ キルカバーファンウエア クッションXP

    クリオ キルカバーファンウエア クッションXP
    カバー力
    保湿力
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:15g×2個(計30g)
    保湿成分:カミツレ花エキスなど
    紫外線カット数値:SPF50+/PA+++
    色展開:002、003、004(標準色)、005(計4色)

    韓国コスメショップの販売員もおすすめするクリオのキルカバーは、少量でも色ムラや毛穴をカバーできるクッションファンデとして人気があります。
    厚塗り感を出さずに肌悩みを隠せるのが特徴で、密着力もあり化粧持ちに優れているのも高評価ポイント!
    カミツレ花エキスなどの美容液成分が乾燥から肌を守り、美しい仕上がりをキープしてくれます。

    1セットにクッションが2つ入っており、コストパフォーマンスに優れているのもおすすめポイント。
    安価ながらカバー力・保湿力・化粧持ちの3点に優れている製品で、クッションファンデ初心者にぴったりです!

    【こちらもCHECK】クリオ キルカバーファンウエア クッションXPのレビュー動画はこちら

    クッションファンデの使用上の注意点

    手早くベースメイクを済ませられるクッションファンデは、正しく使わないと肌トラブルや化粧崩れを起こしてしまうことがあります。
    クッションファンデが持つ本来のよさを引き出してメイクアップするなら、次の3つのポイントを守って使いましょう!

    ① 肌に異常を感じたら使用を中止する

    肌 トラブル くすみ にきび

    クッションファンデを使いはじめてからニキビが増えてしまった、赤みやヒリつきを感じる……という異常を肌に感じたら、使用を中止して負担が少ないメイクアップ化粧品に切り替えましょう。
    水分や油分をたっぷり含むクッションファンデは、パウダータイプの化粧品と比べて防腐剤や品質安定剤の配合量が多く肌質によってはトラブルを起こしてしまうことがあります。

    炎症やかゆみなどはっきりとした症状がなくても、なんとなく肌の調子が悪い気がするときは使用を見あわせるのがベスト。
    化粧品によるトラブルが頻繁にある敏感肌の方は、フェイスラインの下など目立ちにくい場所で数日試してから顔全体に使うといいですよ。

    ② 塗りすぎに気をつけよう

    ファンデーション 女性

    クッションファンデを使うときは、肌に塗る量が多くなりすぎないように注意しましょう。
    色むらやくすみをカバーしようとするあまりたっぷり塗り重ねてしまうと、化粧崩れしやすくなってしまいます。

    パフ全面にしっかり染み込ませてしまうと塗りすぎを招くため、パフ3分の1~半分程度の範囲にファンデーションを取るのがポイント。
    顔全体にクッションファンデをポンポンスタンプ押しするようになじませ、量が少ないと感じたら足していきましょう。

    ③ パフを清潔に保つ

    ファンデーション

    化粧品のパフには皮脂や化粧品の油分がつきやすく、洗わない状態で長期間放置していると酸化した油分による肌トラブルを起こしてしまうことがあります。
    毎日洗う必要はありませんが、汚れが気になってきたらパフ用クリーナーで洗浄してください。

    洗う頻度は1~2週間に1回程度を目安にし、洗っても汚れが落ちなくなってきたら新しいパフに替えてください。
    定期的に洗うのが面倒なら新品のパフに替えてもOK。
    基本的に使用しているクッションファンデのブランドが取り扱うパフを使うのがおすすめですが、コスパ面が気になるなら安価なブランドの製品でも構いません。

    クッションファンデの基本的な使い方

    時短メイクができるクッションファンデは、毎日のオフィスメイクにも休日のちょっとしたお出かけにも大活躍するアイテム。
    しかし基本的な使い方ができていないときれいに仕上がらず、メイクに失敗してしまうこともあります。

    美肌を手早く作るために、クッションファンデ初心者なら知っておくべき4つのポイントをチェックしましょう!

    伸ばすのではなく「叩き込む」が基本!

    ファンデーション

    クッションファンデはほかのファンデーションと違い、伸ばすのではなく叩き込むのが基本です。
    パフにとったクッションファンデをスタンプを押すようにポンポン肌になじませ、少しずつ広げていきましょう。

    大きな音がなる強さで叩く必要はなく、軽く叩く程度でOKです。
    パフを肌に叩くときに風を少し感じるスピードと強さでなじませるといいですよ。
    風を送り込むようにポンポン叩くことで、余分な水分が蒸発し肌にピタっと密着します。
    赤みやヒリつきが出ない程度の強さで叩き、顔全体にまんべんなくなじませましょう。

    小鼻はパフを折って使おう

    毛穴 肌 鼻 口

    鼻周辺はデコボコがあり、クッションファンデを叩き込むようになじませるのは難しいですよね。
    凹凸があるパーツにクッションファンデを塗るときは、パフを山折にして尖った部分でなじませてください。

    鼻に塗るときは頬や額を先に仕上げ、パフに残ったクッションファンデを塗るのがコツです。
    本体から取った液をすぐに鼻にのせてしまうとテカリやすいため、頬→額→鼻の順番で広げていくときれいに仕上がります。

    メイク前にしっかり保湿しておこう

    顔 クリーム

    みずみずしい質感のクッションファンデは保湿成分が豊富に含まれていて、しっとり仕上がるのが特徴です。
    「クッションタイプは保湿力があるから、メイク前のスキンケアは手を抜いてもいい……」とついつい油断しがちですが、これは日中の肌の乾燥を招くため注意しましょう。
    メイク前にしっかり保湿をしないと肌の水分と油分のバランスが崩れ、カサつきやメイク落ちの原因となります。

    とはいえ、しっかり保湿しすぎると油分のせいでドロっとメイクが崩れてしまうのがクッションファンデの難しい部分。
    油分の配合量が多いこってりしたクリームをたっぷり塗ってしまうと、崩れやすくなってしまうんです。
    クリームで仕上げてクッションファンデを塗ると崩れやすい型は、油分が控えめなジェルや乳液で保湿してからメイクするといいでしょう。

    【こちらもCHECK】保湿に関連するおすすめ記事はこちら

    乳液おすすめ人気ランキングTOP21!保湿ケアの基本も解説【2019年最新版】

    2019.01.31

    保湿乳液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    保湿ジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.12

    テカリが気になる場合は下地やフェイスパウダーを使おう

    パウダー

    クッションファンデはひとつだけでベースメイクが完成するアイテムですが、テカリや崩れが気になるなら皮脂をブロックする下地やフェイスパウダーを使っても構いません。
    肌から分泌される皮脂の量は季節や体調によって違うため、同じファンデーションでも日によって「今日はいつもよりテカって見える!」と感じることがあります。
    そんな日は皮脂をコントロールする化粧品を併用すると美しい仕上がりが続きますよ。

    【こちらもCHECK】下地・フェイスパウダーに関連するおすすめ記事はこちら

    毛穴落ちしない下地・ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.10

    テカリ防止下地おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.10

    フェイスパウダーおすすめ人気ランキングTOP15!プチプラやブラシも【2018年最新版】

    2018.03.26

    クッションファンデの化粧直しはどうやるの?

    手早くベースメイクが完成するクッションファンデは、自宅だけでなく外出先でも活躍するアイテム。
    ほかの形状と比べて化粧直しに使いやすいのも魅力のひとつなんです。
    しかし、やり方を間違えると厚ぼったくなったりテカったりしてしまいます。
    クッションファンデを使った化粧直しをマスターしたいなら、次の3ステップを覚えて実践してみましょう!

    ① まずは皮脂をオフ!テカリを取るのが第一歩

    あぶらとり紙

    化粧直しで大切なのは、余分な皮脂を取ってファンデーションがのりやすい肌環境を作ってあげることです。
    皮脂を取らずにクッションファンデを叩き込むと肌がベタついてしまい、テカリや崩れの原因になってしまいます。
    まずは余分な皮脂を取って肌を整えてください。

    クッションファンデをつける前に、なにもついていない清潔な化粧用パフで顔全体を優しくトントンならすのがおすすめの方法。
    パフで肌をならすことで、余分な皮脂と崩れたファンデーションを吸い取ることができます。

    皮脂量が多くベタつきやすい方は、パフでならす前にあぶらとり紙で皮脂を取っておくといいでしょう。
    化粧直し用のパフは、肌のデコボコにフィットしやすくやわらかいものがおすすめ。

    ロージーローザーのスポンジはリーズナブルで厚みがあり、初心者でも美しくベースメイクが仕上げられます。
    「大きいパフは持ち運びが面倒!」という方は、一般的な薄いスポンジでもOKです。

    外出先でクッションファンデを使って化粧直しするなら、崩れを整える専用のスポンジがあると便利ですよ!

    ② 崩れが気になる部分を中心にファンデを叩き込む

    メイク 眉

    余分な皮脂をオフしたら、次はクッションファンデを少量パフに取り肌にのせていきます。
    ここでのポイントは、顔全体ではなく崩れが気になる部分にしぼってのせていくことです。

    全体にしっかり塗ると厚塗りになってしまい、崩れの原因となるため注意しましょう。
    人の目線が集まりやすい目元や頬、そして皮脂によってメイクが落ちやすいTゾーンを中心にクッションファンデを叩き込めばOKです!

    ③細かいパーツはコンシーラーを活用しよう

    女性 メイク コンシーラー

    目元や口元など表情の動きによって化粧が崩れやすいパーツは、クッションファンデのパフだときれいに仕上げられないこともありますよね。
    細かい部分までしっかり化粧直ししたい方は、下の手順にそって筆やチップなど狭い部分を狙ってカバーできるコンシーラーをプラスするといいですよ。

    1. 皮脂を取る
    2. コンシーラーを塗って軽く指でなじませる
    3. クッションファンデで崩れた部分をなおしながら、コンシーラーをぼかしていく

    クッションファンデだけでは細かいパーツまで修正できない方は、このようにコンシーラーを活用してみてください。

    【こちらもCHECK】コンシーラーに関連するおすすめ記事はこちら

    ミネラルコンシーラーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.20

    クマを消すのに最適な化粧品おすすめ人気ランキングTOP10!コンシーラーの即効性についても【2018年最新版】

    2018.05.30

    オレンジ系コンシーラー おすすめ人気ランキングTOP5!クマ消しにも?【2018年最新版】

    2018.05.16

    Amazon&楽天のファンデーション人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    クッションファンデで肌悩みを賢くカバーしよう!

    モデル メイク

    軽く肌に叩きこむだけでベースメイクが完成するクッションファンデは、使いやすさが口コミで広まり注目を集めています。
    人気の拡大に伴ってクッションファンデの数が増え、どのブランドから選べばいいのか迷ってしまいますよね。
    選び方に困ってしまったら、仕上がりの差や価格を比較してみてください。
    製品ごとの特徴を把握すれば、ずっと使い続けたくなるクッションファンデに出会えるはずです。

    メイクにかける時間を短縮しながら肌悩みをしっかりカバーできるクッションファンデを使いこなして、自信が持てる肌を手に入れましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】ファンデーションに関連するおすすめ記事はこちら

    敏感肌に最適な肌に優しいファンデーションおすすめ人気ランキングTOP13!崩れない方法も【2019年最新版】

    2019.02.02

    【20代~40代】年代別におすすめのプチプラファンデーション人気ランキング【2018年最新版】

    2018.08.01

    練りファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.30

    スティックファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.31

    日焼け止めファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。