気になる頭皮の乾燥を特集!フケやかゆみの原因からケア方法まで

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。
    頭皮 女性 髪

    ふとした瞬間に感じる頭皮の乾燥は、気になったらすぐにお手入れをはじめる必要があります。
    間違ったヘアケアを続けてしまうと、乾燥によるトラブルがどんどん深刻化してしまうことも!

    頭皮は顔や体とは違ったケアが必要ですが、スキンケアやメイク方法のように気軽に相談しづらいものです。
    頭皮の乾燥に悩んでいるなら知っておくべきトラブルの原因やケアの見直し方法を解説します。



    フケ・かゆみと乾燥の関係

    健康髪

    やっかいなフケ・かゆみを抱えているなら、まずは乾燥対策からはじめてみるのがおすすめです。
    フケ・かゆみは乾燥とどう関係しているのか、メカニズムを把握しておきましょう。

    乾燥すると頭皮の角質が増えてトラブルに

    頭皮は肌と同じように、乾燥すると皮膚の生まれ変わりサイクルが乱れて余計な角質が増えることがあります。
    角質が過剰に増えると、はがれ落ちるときに白く目立ちやすくなってしまうのです。

    乾燥によってバリア機能が低下する

    空気が乾燥していると、皮膚表面の水分が蒸発してバリア機能が低下しやすくなってしまいます。
    頭皮の水分が少なくなるとバリア機能が正常に働かず、外部からの刺激を受けて炎症を起こすリスクが高まってしまうのです。

    刺激に弱くなるとかゆみを伴う炎症を起こしやすく、症状が進行すると表面の皮膚がはがれ落ちてフケが増えることもあります。

    どうして頭皮の乾燥が起きるの?

    髪

    頭皮は意外とデリケートで、肌と同じように乾燥からくるトラブルを起こしやすいパーツです。
    空気が乾燥すると肌がカサつくように、頭皮もダメージを受けています。
    頭皮の不調対策をするために、日常生活に潜んでいる頭皮の乾燥の原因をチェックしておきましょう。

    原因① 環境的なダメージ

    頭皮は環境の変化を受けやすいパーツ。
    湿度が低いのに加湿器を使っていない、冷暖房の効いた室内で過ごす時間が長いという方は、頭皮が乾燥しやすいため日ごろから丁寧なケアを心がけましょう。

    湿度の低下だけでなく紫外線ダメージにも注意が必要です。
    頭頂部は日差しを受けやすく、特に髪の分け目は紫外線をダイレクトに浴びてしまうため、屋外での活動が多い方は頭皮のUVケアが必須。
    日差しを浴びる部分に乾燥トラブルが目立つ方は、紫外線対策をはじめてください。

    原因② 洗いすぎ

    髪と頭皮の清潔を保つには適度に洗浄する必要がありますが、洗いすぎると潤いを守る皮脂まで落としてしまい乾燥を招く可能性があります。
    「フケやかゆみが出やすいから1日2回シャンプーしている」「指やブラシでゴシゴシ洗うと頭皮の毛穴の汚れがすっきり落ちて気持ちいい」というケアをしている方は要注意!
    回数ややり方だけでなく、洗浄力が高めでさっぱりするシャンプーを使っている方も注意が必要です。

    皮脂を落とすパワーがあるシャンプーを使って以前より頭皮が乾燥しやすくなったと感じているなら、より洗浄力がマイルドなシャンプーに切り替えてみましょう。

    原因③ シャンプー後の自然乾燥

    ドライヤーは髪や地肌に熱ダメージを与えるから自然乾燥の方がいい……というケア方法はNG!
    地肌と髪が長い時間濡れていると雑菌が繁殖してトラブルを起こすことがあるため、シャンプー後はドライヤーを使ってきちんと乾かしましょう。

    原因④ 生活習慣の乱れ

    頭皮の乾燥は外側からの刺激だけでなく、体の内側にも原因が潜んでいます。
    栄養バランスが崩れたり睡眠不足が続いたりすると皮膚の生まれ変わりが鈍り、乾燥やかゆみなどのトラブルにつながることも。
    心当たりがある方は生活習慣を見直してみましょう。

    頭皮の乾燥ケア方法

    髪の毛

    ツライ頭皮の乾燥をなんとかしたい……と思ったら、セルフケアの見直しをすることが必要です。
    無意識のうちにしているケアが原因で頭皮を傷めないように、正しい方法をチェックしてみてください。

    まずはシャンプーのやり方を見直そう

    頭皮の乾燥が気になるなら、日ごろから行っているシャンプーを見直しましょう。
    無意識のうちに以下のようなことをしていないか、普段のやり方を思い出しながらセルフチェックしてみてください。

    • 爪やブラシでゴシゴシ洗っている
    • シャンプーは時間をかけている
    • 熱めのお湯ですすぐのが好き
    • 朝・晩2回シャンプーをしている

    皮脂や汚れを落とす大切なステップであるシャンプーは、間違った方法で行うと潤いを奪って乾燥を引き起こすことがあります。
    力を入れて洗うのが好きな方や、1分以上時間をかけてシャンプーする習慣がある方は、やり方を見直しましょう。
    洗いすぎは頭皮の皮脂を落としすぎて乾燥を招くため、指の腹をつかって手早く(30秒程度)シャンプーするといいですよ。

    髪を濡らしたりすすいだりする際のシャワーの温度も注意したいポイントです。
    熱めのお湯は頭皮の油分を取りすぎてしまうため、乾燥が気になる方は37度前後の体温に近いお湯で洗い流すといいでしょう。

    そしてもうひとつ見直しておきたいのが、シャンプーの頻度です。
    毎日朝・晩2回シャンプーしていると、洗いすぎのせいで乾燥してしまうことも。
    「シャンプーが夜だけだとベタベタする……」という方は、過度な洗浄で皮脂が過剰に分泌されている可能性があります。
    汗をたくさんかいたときやホコリ・チリが大量に付着した場合は洗浄しても構いませんが、基本は多くとも1日1回までにとどめておきましょう。

    【こちらもCHECK】シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    脱毛用シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10!産後の抜け毛ケアにも使える?【2018年最新版】

    2018.10.01

    低刺激シャンプーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.06.29

    フケ対策シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!原因&効果や対策も【2018年最新版】

    2018.05.30

    乾かし方の見直しも必須!

    頭皮の乾燥ケアで大切なのが、洗髪のあとにどう乾かすかです。
    地肌は水に濡れた状態が長く続くと雑菌が繁殖しやすくなり、その結果、地肌の健康を保つ菌(皮膚常在菌)のバランスが崩れて乾燥やかゆみなどのトラブルを引き起こしてしまいます。

    洗髪後に自然乾燥させると雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうため、面倒でもドライヤーで乾かしましょう。
    地肌を清潔に保つためにも、次のポイントにそって乾かしてください。

    1. ドライヤーをかける前にタオルで水分をできるだけふき取っておく
    2. 地肌に風を通すイメージで髪をかきあげながらドライヤーをあてる
    3. 熱ダメージを与えないようドライヤーの近づけすぎに注意する

    髪を乾かすことで特に大切なのが、地肌に風を送りこむこと。
    毛先から風をあてても、根元に付着している水分が重力で落ちてきて地肌・髪全体がなかなか乾きません。
    毛先からブローする癖がある方は、髪をかきあげながら地肌に風をあてるようにすると、頭皮ケアをしながら乾かす時間を短縮できますよ。

    頭皮用ローションを使うのもアリ

    もともと皮脂の分泌量が少ない体質の方は、シャンプーやブローの方法に気をつけても乾燥してしまうケースがあります。
    普段から顔がテカリにくくカサつきやすい方は頭皮の皮脂量が少ないことが考えられるため、ローションで保湿して乾燥をブロックするといいでしょう。

    最近では頭皮ケアに対する意識の高まりから、手軽に購入できるローションが増えています。
    頭皮用ローションは製品によって内容成分や価格が異なるため、頭皮の状態や予算にあわせて選んでみてください。

    寝不足ケアも大切

    頭皮の健康を守るうえで意識しておきたいのが、外側からのケアだけでなく体調面も整えることです。
    乾燥やかゆみなどのトラブルの原因は複雑で、寝不足が関係しているケースもあります。
    寝不足が続くと皮膚の生まれ変わりサイクルが乱れて乾燥につながる可能性があるため、良質の睡眠を取るように意識しましょう。

    栄養面にも気をつけよう

    皮膚の代謝に必要なビタミンやミネラルが不足していると、頭皮のトラブルにつながることがあります。
    頭皮が乾燥すると赤く盛り上がる、大きなニキビができたときのような痛みを感じやすい……という方は、普段の食生活も見直してみてください。

    野菜を食べる量が少ない、外食をすることが多いという方は要注意。
    バランスの取れた食事をなるべく意識し、どうしても不足してしまう場合は生活スタイルにあわせてサプリメントを取り入れてみましょう。

    症状がひどい場合は医師に相談を

    乾燥がひどくフケの量がとても多い、炎症がおさまらず痛みや出血があるなど症状が深刻な場合は、医師に相談するのもひとつの手です。
    頭皮の乾燥は進行するとセルフケアが追いつかなくなることもあるため、「いつにも増してかゆみやフケが気になる……」と感じたら皮膚科を受診してみてください。

    頭皮の乾燥ケアにぴったり!おすすめ製品4選

    フケ・かゆみなどやっかいなトラブルを引き起こす頭皮の乾燥。
    自宅で続けられるケアをしたい……と考えている方のために、おすすめの製品を4つピックアップしました。
    生活スタイルや予算にあわせて、取り入れやすいアイテムから使ってみてください!

    コラージュフルフル ネクストシャンプー

    コラージュフルフル ネクストシャンプー

    毎日使うシャンプーの見直しをしたいと考えている方におすすめなのが、持田製薬グループのブランド、コラージュフルフルから販売されているネクストシャンプーです。
    抗真菌(抗カビ)成分ミコナゾール硝酸塩や、抗酸化・殺菌成分オクトピロックス(R)を配合しているのが特徴。
    フケの原因菌が増えるのを抑えつつ、潤いを奪いすぎないマイルドな洗浄力で頭皮を乾燥から守ってくれます。

    メディクイックH 頭皮しっとりローション

    メディクイックH 頭皮しっとりローション

    ロート製薬から販売されているメディクイックHのローションは、手ごろな価格で本格的な頭皮ケアができると好評です。
    フケの原因菌を抑えるヒノキチオールや、頭皮の代謝を整えるパンテノールを配合しているのが大きな特徴。
    さらに炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムが頭皮の荒れにアプローチします。

    頭皮用のローションは高価な製品が並ぶなか、メディクイックHのローションは1,000円前後とリーズナブルなのも魅力のひとつ。
    先が細くなった容器で1滴ずつ出しやすく、垂れにくい乳液状の質感で頭皮ローション初心者でも扱いやすい製品です。

    パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9A-W

    パナソニック ヘアドライヤー ナノケア

    「地肌をしっかり乾かしたいけれど、風が熱くてブローしにくい」と感じているならパナソニックのヘアドライヤーがおすすめ。
    人気製品「ナノケア」シリーズのドライヤーは、地肌を乾かしやすい低温モードを搭載しているのが大きな特徴です。

    通常ホットモードでは温度が約125℃ですが、スカルプモードに切り替えれば約60℃の風で乾かせます。
    スカルプモードだと地肌に風を送り込んでも比較的熱さを感じにくく、今使っているドライヤーの温度が高すぎると悩んでいる方におすすめです。

    【こちらもCHECK】パナソニック ヘアドライヤー ナノケアのレビュー動画はこちら

    DHC マルチビタミン

    食事のバランスに気をつけていても、外食が多くなったり野菜の高騰が起こったりすると栄養面に偏りがでてしまいますよね。
    乾燥ケアのために欠かせない皮膚の健康をキープする栄養素を補給するなら、ビタミン類を複数組み合わせた「マルチビタミン」を取り入れるのがおすすめです。

    DHCのサプリメントはコストパフォーマンスに優れ、1日1粒でOKなのも魅力のひとつ。
    「1日の目安量が多いサプリメントは飲み込むのが大変で続かない……」という経験をしたことがある方にもおすすめです。
    普段から鉄分やカルシウムなどの栄養素不足を感じている場合は、マルチビタミンとあわせて「マルチミネラル」も取り入れるとより効率的にケアできますよ。

    頭皮の乾燥原因と対策を知ってトラブルを克服しよう!

    髪6

    頭皮は環境ダメージを受けやすくデリケートで、乾燥からくるトラブルを起こしやすいパーツです。
    顔や体の皮膚と違って髪に隠れているため、トラブルが深刻化してからやっと気がつく……ということも。
    以前より乾燥が気になる、フケ・かゆみが出てきたと感じたらなるべく早くケアをはじめてください。

    普段のシャンプーや生活習慣の見直しをして、それでも症状がひどく我慢できない場合は専門医に診てもらうのがベスト。
    周囲に相談しづらいからと放置せず、異変を感じたら対策をしましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】髪の毛に関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5【2019年最新版】

    2019.01.27

    ボタニカルとは?意味やオーガニックとの違いについても

    2018.08.31

    傷まない?ダメージが少ない市販ヘアカラーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.13

    シャンプーブラシおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.08.03

    パドルブラシおすすめ人気ランキングTOP10!選び方や使い方も【2018年最新版】

    2018.07.30

     

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。