CCクリームおすすめ人気ランキングTOP15!使い方の解説も【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 肌悩みにあう色味を選ぼう!
      →色味ごとの特徴を把握して、悩みにあったものを選ぶ。
    • 好みの仕上がりに近いか
      →「トレンドのツヤ肌を再現したい」「皮脂が出やすい肌質だからマット寄りのベースメイクをしたい」というように、目的にあうCCクリームを選ぶ。
    スポンジ ファンデ

    肌悩みをカバーするベースメイク化粧品は、種類が豊富でどれを選べばいいか迷ってしまうものです。
    「肌をきれいに見せたいけれど、あれこれ重ねるのは面倒……」と感じているなら、1本で複数の機能を持つCCクリームを使ってみてください。
    素肌っぽさを残しつつほどよくカバーしてくれるCCクリームは、メイク初心者から上級者まで扱いやすいコスメです。

    ベースメイクに悩みを持っている方のために、どんな基準でCCクリームを選べばいいのか、今人気の製品の特徴などを解説。
    最新のランキングをチェックして、お気に入りのCCクリーム探しをしてみましょう!

    目次



    CCクリームの基礎知識

    CCクリーム

    毛穴の開きやくすみなど肌にまつわる悩みをカバーするCCクリームは、使い勝手のよさが口コミで広まり取り扱うブランドが増えています。
    数あるベースメイクアイテムのなかでもCCクリームがなぜ注目されているのか、ほかの化粧品との違いは何なのか、基礎知識をチェックしておきましょう。

    CCクリームとは?

    ベースメイク化粧品の一種として話題になっているCCクリームとは、”Color Control(色をコントロールする)”という英語が由来になっているコスメです。
    化粧下地の役割を持つほか、デコボコや色ムラの補正機能を持っているのも特徴のひとつ。
    下地としてだけでなくファンデーションの代用品としても使えるCCクリームもあり、時短アイテムとして注目を集めています。

    似ているアイテムのひとつにBBクリームがありますが、これは”Blemish(傷) Balm(軟膏)”を意味するもので、美容施術後の肌を守りながら傷跡を目立たなくする目的で開発されています。
    CCクリームはBBクリームと比べてカバー力が控えめで、素肌っぽさを残しつつくすみや色ムラを補正するのが役割です。

    時短アイテムの新定番として人気が高まっているCCクリームは、製品ごとに使用感が違います。
    どのブランドから選べばいいのか迷ってしまったら、次に解説する2つのポイントを基準にしてみてください!

    【こちらもCHECK】化粧下地に関連するおすすめ記事はこちら

    毛穴カバー力が高い化粧下地おすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

    2019.06.13

    20代向け化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.21

    30代向け化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.19

    ① 肌悩みにあう色味を選ぼう!

    化粧下地 頬

    CCクリーム選びをするうえでまずチェックしておきたいのが、悩みや目的にあった色味かどうかです。
    CCクリームは多くがベージュ系の色をしていますが、ピンクやグリーンなど特殊なカラーもあります。
    それぞれカバーできる悩みが違うため、色味ごとの特徴を把握しておきましょう。

    • ベージュ系……肌になじむ自然な仕上がりで、白浮きしにくくファンデーション代わりに使えるものもある
    • ピンク……青白く疲れて見える顔色をトーンアップさせ、血色感のある健康的な表情に仕上げる
    • グリーン(またはブルー)……肌の赤みを抑えて色ムラを補正する

    ② 好みの仕上がりに近いか

    美肌

    CCクリームはツヤが出るものとマットに仕上がるものがあります。
    「トレンドのツヤ肌を再現したい」「皮脂が出やすい肌質だからマット寄りのベースメイクをしたい」というように、目的にあうCCクリームを選ぶといいですよ。

    数時間経過したときの質感を確かめたいなら、店頭でテスターやサンプルを試してから購入するのがおすすめ。
    近くに試せる場所がない場合は、ブランドに問い合わせてテスターを取り寄せたり、口コミを見て使用感をチェックしてみたりするといいですよ。

    CCクリームの上級者目線での選び方

    1本で丁寧にベースメイクしたような肌を作り込めるCCクリームは、色味や仕上がりのほかにもチェックしておきたいポイントがあります。
    満足できるお買い物をするなら、次の2つの選び方も基準にしてみてください。

    ① 保湿・美容成分に注目

    EGF配合化粧品

    CCクリームはメイクアップ効果だけでなく、乾燥や紫外線ダメージから肌を守るスキンケア効果も期待できるコスメです。
    製品によって配合されている保湿・美肌成分に違いがあるため、今抱えている肌悩みにあうかどうかを確認しておきましょう。
    肌の水分・油分が不足して乾燥しやすい方は、保湿力があるしっとりした使い心地のCCクリームがおすすめです。
    皮脂不足によるカサつきが気になる方は、オイル成分を含むものを選ぶといいでしょう。

    油分量が多くテカリや皮脂崩れを起こしやすい方は、オイル成分控えめのCCクリームが向いています。
    季節によって水分・油分量が変わる方は、環境にあわせてCCクリームを使い分けるのもおすすめです!

    ② UV数値も確認しておこう

    SPF

    CCクリームは製品ごとに日焼け止めカット力が異なります。
    パッケージに記載してあるSPF/PA値は高くなるほどUVカットできる時間が長くなるため、目的にあわせた数値のものを選ぶといいでしょう。

    日常生活(数時間の外出や買い物など)のシーンではSPF30/PA++程度あればOK。
    紫外線量が多い季節に外でスポーツやレジャーを楽しむときや、外出時間が長いときは数値が高めの(SPF50/PA+++前後)CCクリームを使うのがおすすめです。

    CCクリームの最安値と価格帯の特徴一覧

    毎日のように使うベースメイクアイテムは、中身だけでなく価格もしっかり比べて選びたいものです。
    「どのくらい予算を用意すればいいのかわからない……」と悩んでしまったら、価格帯ごとの特徴をチェックしてみましょう。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約800円~1,000円~5,000円約6,000円~
    特徴ドラッグストアやバラエティストアで取り扱っているリーズナブルなCCクリームのなかには、1,000円以下で購入できる製品があります。コーセーや資生堂など国内ブランドの製品が売れ筋で、5,000円程度予算があれば肌悩みや目的にあわせて幅広い選択肢から選べます。百貨店に店舗を構えるデパコスブランドから販売されているCCクリームは高価な製品が多く、ハイブランドだと1万円を超えるものもあります。

    CCクリームおすすめ人気ランキングTOP15

    ナチュラルに肌悩みを隠しながらスキンケア効果も期待できるCCクリームは、国内外問わずさまざまなブランドから販売されています。
    どのCCクリームを試すべきか悩んでしまったら、最新の人気ランキングをチェックしてみましょう。

    使い心地に定評があるCCクリーム15個を、配合成分や口コミをもとに筆者が「伸びのよさ」「美肌成分」「厚塗り感のなさ」の3つのポイントで評価しました!
    製品ごとの違いを比較してお気に入りの1本を見つけてください。

    15位 ケイト シークレットスキンCCベースゼロ

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:25g
    色展開:EX-1ピンクベージュ、EX-2ライトグリーン(全2色)
    UVカット数値:SPF30/PA++
    保湿・美容成分:水溶性コラーゲン

    ドラッグストアで気軽に買えるお手ごろブランドとして知られるケイトのCCクリームは、肌のくすみを飛ばして透明感を引き出したい方におすすめ。
    血色の悪さをナチュラルにカバーするピンクベージュと、赤みを抑えてトーンを補正するライトグリーンの2色を取り揃えており、細かい悩みにあわせてCCクリームを選びたいという方に適しています。

    カバー力はあまりなく、肌のトーン補正に特化しているためファンデーションと併用するのがおすすめ。
    たっぷり塗ると白浮きすることがあるため、くすみや赤みが気になる部分を中心に塗ってファンデーションを重ねるといいですよ。
    美肌成分の配合量は少なめで保湿力が低いですが、ベタつきを感じずにメイクできるため皮脂が多いオイリー肌寄りの方に向いています。
    「CCクリームはお手ごろなものから試してみたい」「くすみや赤みが部分的に気になって、普通の化粧下地だとうまく隠せない!」という方におすすめです!

    【こちらもCHECK】ケイト シークレットスキンCCベースゼロのレビュー動画はこちら

    14位 毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:ナチュラルマット、エンリッチモイスト、ブライトアップ(全3色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:スクワランセラミド、アーチチョーク葉エキスなど

    お手ごろ価格のベースメイクアイテムを取り揃えている毛穴パテ職人のミネラルCCクリームは、毛穴のデコボコをカバーしてなめらかな肌に見せたい方におすすめ。
    開いた毛穴を埋めて目立ちにくくするパウダーを配合していて、ひと塗りするだけでフラットな肌になれると好評です。
    スクワランやセラミドなど肌の水分・油分バランスを整える美肌成分が乾燥をブロックし、皮脂吸着パウダーがテカリのもとを抑えるのも特徴のひとつ。
    乾燥と皮脂テカリが同時に気になる肌質の方に向いているCCクリームです。

    カバー力がある分やや厚塗り感があり、やや硬めの質感で均一に広げにくいのがマイナスポイント。
    少量ずつ肌にのせて丁寧にスポンジを使って伸ばし、細かいパールが入っているフェイスパウダーを使うと、肌悩みを隠しつつナチュラルに仕上がりますよ。

    【こちらもCHECK】毛穴パテ職人 ミネラルCCクリームのレビュー動画はこちら

    13位 米肌 澄肌CCクリーム

    米肌 澄肌CCクリーム
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    色展開:00、01(全2色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:コメ発酵液、加水分解コメヌカエキスなど

    コーセーの通販ブランド米肌(MAIHADA)から販売されているCCクリームは、お米由来の保湿成分を配合しているのが特徴です。
    コメ発酵液や加水分解コメヌカエキスなどの成分が日中の乾燥ダメージから守り、カサつきがちな肌をツヤっぽく仕上げます。
    CCクリームのなかでは比較的カバー力があるため、「手持ちのファンデーションのカバー力を底上げしたい」「色ムラをしっかり補正したい」と考えている方にぴったりです。

    カバー力があるだけに重ねると厚塗り感が出やすいため、薄づきが好みの方はスポンジやパフを使って均一に広げるときれいに仕上がりますよ。
    UVカット数値が高めに作られているため、日焼け対策に重点を置いてCCクリーム選びをしている方にもおすすめです!

    【こちらもCHECK】米肌 澄肌CCクリームのレビュー動画はこちら

    12位 エクスボーテ CCクリーム

    エクスボーテ CCクリーム
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:ブライトカラー、ナチュラルカラー(全2色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミドなど

    ステージカラー(映画やテレビなどの撮影向けコスメ)に着想を得て作られたエクスボーテのCCクリームは、「素肌っぽく仕上げたいけれど肌悩みはしっかり隠したい……」と悩んでいる方におすすめ。
    クマやくすみを隠しつつ素肌感を残す仕上がりで、どんよりした表情をパッと明るく見せてくれます。

    このCCクリームはほどよいカバー力がありながら、サラッとしていて塗り心地が軽いのも人気のポイント。
    肌負担を感じにくい使用感なのに崩れにくく、皮脂や汗の量が多くなるシーズンでも頼れるコスメです。
    カバー力がある反面厚ぼったさを感じることがあるため、薄づきのCCクリームだと物足りない方に向いています。

    【こちらもCHECK】エクスボーテ CCクリームのレビュー動画はこちら

    11位 エスプリーク CC ベース モイスト

    エスプリーク CC ベース モイスト
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:1色
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランなど

    毛穴のデコボコをナチュラルに隠したい……と悩んでいる方におすすめなのが、コーセーのメイクアップブランドであるエスプリークから販売されているCCベースモイストです。
    乾燥やたるみのせいで開いた毛穴をフラットにするパウダー成分を配合していて、デコボコが気になる肌をなめらかに整えます。
    伸びがよくCCクリーム初心者でも扱いやすい質感で、厚ぼったくなりにくくファンデーションを重ねても自然に仕上がるのもおすすめポイントのひとつです。

    潤いを感じられるしっとりした使い心地で、トレンドのツヤ肌を作れるのも人気の理由。
    皮脂量が多い方が使用するとベタつきやテカリを感じることがあるため、比較的乾燥が気になる肌質の方におすすめです。

    10位 d プログラム 薬用 スキンケアベース CC

    d プログラム 薬用 スキンケアベース CC
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:25g
    色展開:ナチュラルベージュ、ベビーピンク、ブルーグリーン(全3色)
    UVカット数値:SPF20/PA+++
    保湿・美容成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウムなど

    資生堂dプログラムの薬用スキンケアベースCCは、ニキビや肌荒れを起こしやすい不安定な肌質の方に人気があるコスメです。
    薬用成分としてトラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、炎症や赤みをケアしながらベースメイクできるのが特徴のひとつ。
    「肌トラブルが気になるけれど、メイクはきちんとしたい……」というときに役立つCCクリームです。

    色展開はベージュ・ピンク・ブルーグリーンの3色あり、目的にあわせて選びやすいのもおすすめポイント。
    ナチュラルに仕上げたい方はベージュを、青白さをカバーして血色感を出すならピンク、赤みを抑えるならブルーグリーンを選ぶといいですよ。
    補正が主な役割なため、ファンデーションと組み合わせて使うのがおすすめです。

    【こちらもCHECK】d プログラム 薬用 スキンケアベース CCのレビュー動画はこちら

    9位 CHANEL CCクリーム

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    色展開:10、21(全2色)
    UVカット数値:SPF50/PA+++
    保湿・美容成分:カカドゥプラムエキスなど

    高級デパコスブランドとして知られるシャネルから販売されているCCクリームは、肌のくすみをカバーしてツヤと透明感を与えたい方に向いているコスメです。
    伸びがいい質感でCCクリームに慣れていない方でも使いやすく、ムラなく均一に塗り広げやすいのが高評価ポイント。
    価格は高いですが1回あたりの量が少なくてすむため、コストパフォーマンスは悪くありません。

    シャネルのCCクリームは、オーストラリア原産のフルーツ「カカドゥプラム」のエキスを配合しているのも特徴のひとつ。
    乾燥や紫外線によるダメージから肌を守りながらメイクアップできます。
    トーンアップ効果が期待できる分、たっぷり塗ると白浮きしやすいため注意してください。
    くすみを飛ばして明るさをプラスしたい方や、デパコスブランドのCCクリームを使ってみたいと考えている方におすすめです!

    8位 ラナレイ プリズム CCクリーム

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:標準色、ロゼ、ベージュ(全3色)
    UVカット数値:SPF50/PA++++
    保湿・美容成分:ヒト型セラミド、スクワランなど

    SNSで人気が拡大しているブランド、ラナレイのCCクリームは、保湿力重視でベースメイクアイテムを選びたい方におすすめです。
    ヒト型セラミドやスクワランを配合しており、水分量や油分量が低下してカサついてしまう肌を潤しながらメイクできるのが大きな特徴。
    日中鏡を見ると乾燥のせいでメイクが浮いてしまう方や、パサついて見えがちな方にぴったりです。

    このCCクリームは、伸びがよく厚ぼったくなりにくいのも魅力のひとつ。
    光を乱反射させて肌悩みをカバーする「プリズム作用」を取り入れており、ナチュラルな仕上がりとくすみや小ジワを隠すカバー力を両立させています。
    カラーは標準色・ロゼ(ピンク系)・ベージュの3色あり、肌トーンや隠したい悩みにあわせて選べるのもうれしいポイントです。
    保湿成分を豊富に含んでいるため、オイリー肌寄りの方だと崩れることがあります。
    普段から乾燥に悩まされている方や、冷暖房が効いた室内で過ごすことが多い方におすすめです!

    【こちらもCHECK】ラナレイ プリズム CCクリームのレビュー動画はこちら

    7位 エステファクト CCクリーム

    エステファクト CCクリーム
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:40g
    色展開:1色
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:アルガニアスピノサカルス培養エキス、ヒアルロン酸、コラーゲンなど

    美容研究家として知られるたかの友梨さんがプロデュースするコスメブランド、エステファクトのCCクリームは、話題の植物幹細胞由来の保湿成分をぜいたくに配合しているのが特徴です。
    しっとり感がありながら伸びがよく軽いつけ心地でベタつきにくく、季節を問わずに使いやすいのもおすすめポイントのひとつ。
    CCクリームのなかでは比較的カバー力が高めで、肌悩みをしっかり隠せるベースメイクアイテムを探している方に向いています。

    カバー力があるため、このCCクリーム1本でメイクを完了させてもOK。
    たっぷり塗ると厚ぼったく見えやすいため、ファンデーションを重ねる場合は少なめを意識して使うといいですよ。

    【こちらもCHECK】エステファクト CCクリームのレビュー動画はこちら

    6位 ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CC

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:25g
    色展開:1色
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:トラネキサム酸、コラーゲン、海藻エキスなど

    第一三共ヘルスケアが開発した通販化粧品、ブライトエイジのCCクリームは、美白しながらメイクしたい方に向いているコスメです。
    美白有効成分としてトラネキサム酸を配合しており、日中の紫外線ダメージをケアしてくれるのが特徴のひとつ。
    UVカット数値が高めで日差しが強い季節のメイクアップにぴったりです。
    美白有効成分のほかにも保湿成分(コラーゲンや海藻エキス)を配合しており、乾燥からも肌を守ります。

    CCクリームらしく厚塗り感がない仕上がりで、自然に肌をトーンアップさせるのもおすすめポイントのひとつ。
    くすみや毛穴をカバーして肌を補正する役割がメインのため、しっかりメイクした印象を出したいときはファンデーションを重ねるといいですよ。
    スキンケア効果を重視してCCクリーム選びをしたい方や、塗り心地が軽いベースメイクアイテムが好みの方におすすめです!

    【こちらもCHECK】ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCのレビュー動画はこちら

    5位 雪肌精 ホワイトCCクリーム

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:01、02(全2色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:トウキ根エキス、ノイバラ果実エキスなど

    コーセーの人気スキンケアブランド、雪肌精のCCクリームは、素肌っぽさを残したメイクをしたい方にぴったり。
    軽いカバー力で厚塗り感が出にくく、自然に肌をトーンアップできます。
    伸びがよくやわらかい質感のクリームで、液状のベースメイクアイテムに慣れていない方でも扱いやすいのも高評価できるポイントです。

    UVカット数値がSPF50+/PA++++と高めで紫外線量が多い季節のお出かけや、なかなか化粧直しできない日のUV対策におすすめ。
    重さを感じにくい塗り心地で化粧持ちもよく、植物由来エキスが乾燥から肌を守ってくれる使用感のよさも人気の秘密です。

    透明感を重視した仕上がりのためシミ・そばかすまではカバーできませんが、くすみや色ムラを自然に飛ばせます。
    しっかりメイクしたいときはコンシーラーやファンデーションを併用するといいですよ。

    【こちらもCHECK】雪肌精 ホワイトCCクリームのレビュー動画はこちら

    4位 トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム

    トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:1色
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:トラネキサム酸、ボタンエキス、コウキエキス、オウゴンエキスなど

    第一三共ヘルスケアが展開するスキンケアブランド、トランシーノのCCクリームは、美白しながらメイクできると注目されています。
    美白有効成分としてトラネキサム酸を配合しており、日中の紫外線ダメージをケアできるのが特徴。
    UVケア機能だけでなく、PM2.5によるダメージに着目したオウゴンエキスも配合。外部刺激から肌を守りながらメイクしたい……と考えている方にぴったりです!

    カバー力はなく素肌っぽさを残せるのも特徴で、「しっかり隠せるCCクリームだとファンデーションを重ねたとき厚ぼったく見える!」と悩んでいる方にもおすすめ。
    UVカット数値が高めで紫外線量が多い季節のメイクアップに適しています。

    【こちらもCHECK】トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリームのレビュー動画はこちら

    3位 ジルスチュアート エアリーティント ウォータリーCCクリーム UVヴェール

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:34g
    色展開:01、02、03(全3色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:ヒアルロン酸、ローズマリーエキス、ノイバラエキス、アボカドオイルなど

    キラキラしたパッケージがおしゃれでかわいい!と人気のデパコスブランド、ジルスチュアートのCCクリームは、伸びのよさと保湿力を求めている方にぴったり。
    ムラになりにくいやわらかさのクリームで初心者から上級者まで扱いやすく、色展開が3色と豊富なのもおすすめできるポイントです。
    ヒアルロン酸やローズマリーエキスなどの美肌成分が日中の乾燥から守り、パサつきを抑えてくれるのも特徴のひとつ。
    厚塗り感が出にくい仕上がりで、素肌感を残しつつ色ムラをカバーしてくれるCCクリームのよさを体感できるコスメです。

    アボカドやラベンダーなどの植物由来のオイル成分を配合しており、普段から皮脂不足を感じる方におすすめ。
    乾燥による化粧浮きが気になる、皮脂量がもともと少なくツヤがないと悩んでいるなら一度試してみてください!

    2位 アウェイク プットオン ア ハッピー フェイス ティンティド モイスチュアライザー

    アウェイク プットオン ア ハッピー フェイス ティンティド モイスチュアライザー
    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    色展開:01ライトミディアム、02ミディアム(全2色)
    UVカット数値:SPF50+/PA++++
    保湿・美容成分:ゴマ発芽エキス、ホホバオイル、コメ胚芽油など

    植物が持つ力に着目したブランド、アウェイクのCCクリームは、ツヤ感と崩れにくさを両立していることで話題を集めています。
    スルッと伸びて密着するやわらかい質感でメイクしやすく、健康的なツヤ感を簡単に再現できるのが人気の秘密。
    植物オイルを配合していますがドロっと崩れにくい処方で、肌質や季節を問わずに使いやすいこともおすすめポイントのひとつです。

    色展開は明るめのライトミディアムと標準色のミディアムがあり、肌トーンにあわせて選べます。
    カバー力がありながらも厚ぼったく見えない仕上がりで、1本でベースメイクを仕上げてもOKです。
    ツヤ感を抑えたい日はファンデーションやフェイスパウダーを併用するといいですよ。

    【こちらもCHECK】アウェイク プットオン ア ハッピー フェイス ティンティド モイスチュアライザーのレビュー動画はこちら

    1位 SK-II アトモスフィア CC クリーム

    伸びのよさ
    美肌成分
    厚塗り感のなさ
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    色展開:1色
    UVカット数値:SPF50/PA++++
    保湿・美容成分:ピテラ™、ナイアシンアミド、シア脂油など

    発酵成分を配合した化粧水が有名なブランド、エスケーツーのCCクリームは「カバー力があるのに透明感も出せる!」と人気のコスメです。
    話題の美肌成分ピテラ™のほか、ビタミンB群の一種であるナイアシンアミドや保湿力に優れているシアバターオイルを配合。
    乾燥ダメージから肌を守りながらアラを隠せるため、普段から日中の乾燥が気になっている方におすすめです。

    エスケーツーのCCクリームは、厚塗り感が出にくいのに毛穴やくすみを隠せるのが人気の理由のひとつ。
    伸びがよくムラになりにくいため、CCクリーム初心者でも扱いやすいのが大きな特徴です。
    30gで8,500円(定価・税抜き)とCCクリームのなかでは高価格帯に位置しますが、伸びのよさと仕上がりの美しさが評判を呼び、多くのリピーターを生み出しています。
    少量でも肌悩みをカバーできるため意外とコストパフォーマンスがよく、エスケーツーデビューの方にもおすすめのCCクリームです!

    CCクリームの使用上の注意点

    化粧下地やファンデーションとして使えるCCクリームは、使ううえでいくつか注意しておきたいことがあります。
    肌トラブルを避けて楽しくメイクするためにも、次の4つのポイントを守って使いましょう!

    ① 肌に異常が現れたら使用を中止する

    ニキビ 肌荒れ

    CCクリームを使いはじめてから肌の調子が悪くなった、ニキビや赤みが出るようになった……と感じたら使用を中止しましょう。
    化粧品に配合されている成分が肌質にあっておらず、アレルギー反応を起こしている可能性があります。
    肌にあわない化粧品を無理に使い続けると症状が深刻化することもあるため、異変を感じたら使用をやめてください。
    今までにメイクアップ化粧品でトラブルを起こした経験がある方は、現品を購入する前にテスターやサンプルで試しておくといいでしょう。

    ② 長時間のお出かけ時は塗りなおしをしよう

    買い物 外国人 女性

    CCクリームは、メイクアップと同時にUVダメージから肌を守ってくれるのも魅力のひとつです。
    最近ではUVカット数値が高めの製品が増えていますが、「数値が高いから塗りなおしは必要ない!」と油断していると、うっかり肌を焼いてしまうことがあるため注意しましょう。
    数値が高めのCCクリームを塗ったとしても、表情の動きで崩れたり無意識のうちに顔を触ったりして落ちてしまうことがあるんです。

    長時間の外出をする日は、2~3時間おきに日焼け止めを塗りなおして紫外線対策するのがおすすめ。
    崩れてしまった部分にCCクリームを塗って化粧直しをしたり、手早く済ませたいときはフェイスパウダーやスプレーでUVケアするといいですよ。

    ③ 厚塗りは化粧崩れのもと!薄く広げることを意識しよう

    女性 メイク 目

    「丁寧にメイクをしているのに、あまり時間が経たないうちに化粧崩れしてしまう……」と感じるなら、使用するCCクリームの量を見直してみましょう。
    ベースメイクアイテムはたっぷり塗ると化粧の層が厚くなって崩れやすくなってしまうため、薄く均一に伸ばすことが大切です。

    指で伸ばしにくい場合は、スポンジやベースメイク用のブラシを活用してみてください。
    またCCクリームだけで肌悩みが隠せないパーツには、コンシーラーを併用するといいですよ。

    ④ 使用後はクレンジングで落とそう

    マスカラ クレンジング

    CCクリームはほかのベースアイテム同様、使った日はしっかりクレンジングをしましょう。
    「CCクリームは肌にやさしそうだから洗顔だけでいいや……」と油断すると、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまうことがあります。
    CCクリームとフェイスパウダーだけで軽くメイクを仕上げた日でも、きちんとクレンジングで落とすケアをしてください。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    クレンジングバームおすすめ人気ランキングTOP10!使い方の解説も【2019年最新版】

    2019.02.03

    毛穴用クレンジングおすすめ人気ランキングTOP13!黒ずみや汚れの解説も【2019年最新版】

    2019.01.27

    クレンジングフォームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.01

    CCクリームで素肌から美しく見せるナチュラルメイクを楽しもう!

    コスメ

    スキンケア感覚で使えるベースメイクアイテムとして知られるCCクリームは、ほどよいカバー力で肌を補正しつつ素肌っぽさも残せる化粧品です。
    軽いメイクで済ませたいときはCCクリーム1本で仕上げたり、しっかりメイクしたいときは化粧下地代わりに使えたりと多用途なのも特徴のひとつ。

    日中に受けるダメージから肌を守りながらナチュラルメイクができるCCクリームで、素肌から美しい印象をゲットしましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】化粧下地に関連するおすすめ記事はこちら

    30代向け化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.19

    40代向け化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.13

    化粧下地おすすめ人気ランキングTOP15!下地とは?塗り方についても【2018年最新版】

    2018.01.30

    敏感肌向け化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.29

    毛穴カバー化粧下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.27

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。