クッションチークおすすめ人気ランキングTOP5【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 好みの色で選ぼう!色展開に注目
      →色味が普段のメイクや好みにあうかどうか考えて選ぶ。
    • 発色をチェック
      →薄いチークだとつけている感じが出にくい肌トーンの方は発色がいいものを、濃いめのチークだとわざとらしく見える方は薄づきのチークを選ぶ。
    ファンデーション チーク

    頬に血色感を与えてイキイキとした表情に見せるチークカラーは、サッとひと塗りするだけで顔全体の印象をチェンジできる魅力にあふれたコスメ。
    パウダーやリキッドなどさまざまな形状がありますが、今注目したいのがクッションタイプです!

    パフにとってポンポン叩き込むだけのクッションチークなら、ツヤ感のあるメイクが簡単にできます。
    「パウダーは粉っぽく仕上がって乾燥が気になる」「リキッドは狙った部分にきれいにのせられない」という悩みを持っている方のために、クッションチークの選び方やおすすめランキングを解説。
    新感覚のチークを試して、もっとメイクに自信を持ちましょう!



    クッションチークの基礎知識

    新しい形のチークとして注目度がアップしているクッションタイプは、ほかの形状にはない魅力があります。
    人気製品を比較して選ぶ前に、クッションチークはどう使うのか、どのような特徴があるのか基礎知識をチェックしておきましょう!

    【こちらもCHECK】チークに関連するおすすめ記事はこちら

    デパコスチークおすすめ人気ランキングTOP9【2019年最新版】

    2019.02.16

    【美容家厳選】チークおすすめ人気ランキングTOP24!20代・30代・40代の年代別から上手にのせるコツまで|2018年最新版

    2018.07.06

    おすすめの人気チークブランドランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.03

    クッションチークとは?

    クッションファンデ

    「クッション」という名前がつくコスメといえばファンデーションが有名ですが、最近ではこの容器形状を活かしたクッションチークに注目が集まっています。
    このチークは容器内のスポンジに液が染み込ませてあり、付属のパフに少量とって軽く叩き込むように頬に色をのせていくメイクアップ化粧品です。

    リキッドに比べて使用量が調節しやすく、少量ずつ肌にのせて色の濃淡を出しやすいのが魅力のひとつ。
    持ち運びしやすいケースで外出先でも化粧直しに使いやすく、いつでもツヤのあるチークメイクができるのが特徴です。

    クッションチークを初めて買うならここを必ず押さえよう

    新しい形のコスメとして注目されているクッションチークは、徐々に取り扱うブランドが増えて選択肢が広がっています。
    「どの製品から試せばいいのかわからない!」と迷ってしまったら、次の2つのポイントを基準に選んでみましょう。

    ① 好みの色で選ぼう!色展開に注目

    クッションチーク

    クッションチーク選びでまず外せないのが、色味が普段のメイクや好みにあうかどうか考えることです。
    「普段からよく使うピンク系のチークを探している」「派手めなリップにあわせるためにナチュラルなベージュ系が欲しい」など、目的にあうカラーかどうかで選ぶといいでしょう。

    ブランドのイメージだけでなく、メイクに使うときのことを想像しながら色味を選ぶと失敗しにくいですよ。

    ② 発色をチェック

    リップ

    クッションチークは製品ごとに発色の具合が異なります。はっきり色づくものもあれば、自然にうっすら発色するものまでさまざま。
    薄いチークだとつけている感じが出にくい肌トーンの方は発色がいいものを、濃いめのチークだとわざとらしく見える方は薄づきのチークを選ぶといいですよ。

    クッションチークの上級者目線での選び方

    みずみずしさと血色のよさを簡単に再現できるクッションチークは、色展開や発色のほかにもチェックしておきたいポイントがあります。
    満足できるクッションチーク探しをするなら、次に紹介する2つの上級者目線での選び方も参考にしてみてください!

    ① 乾燥肌の方は保湿成分入りのものが◎

    EGF配合化粧品

    水ベースのクッションチークはパウダーのような粉っぽさがなく、乾燥しやすい肌質でもしっかり色をのせられるのが魅力のひとつです。
    クッションチークはパウダーと比べてしっとり仕上がる製品が多いですが、配合されている成分によって保湿力は異なります。

    肌の水分量や油分量が低下して乾燥を感じやすくなっている方は、ヒアルロン酸コラーゲンなど、水分をキープする成分を配合しているものがおすすめです。

    ② コストパフォーマンスもチェックしておこう

    財布

    クッションタイプのチークは、パウダーやスティックなどのほかの形状に比べると減りが早い傾向があります。
    普段使いできるクッションチークを探しているなら、色展開や使い心地だけでなくコストパフォーマンスも考慮して選ぶといいでしょう。

    余裕を持って予算を組めるならデパコス(百貨店系)ブランドのクッションチークでも構いませんが、「チークにあまり予算をかけられない」「毎日使うからなるべくコストを抑えたい」と考えているなら、価格面もしっかりチェックしておきましょう。

    クッションチークの最安値と価格帯の特徴一覧

    クッションタイプのチークは、「パウダーだとパサつくけれど、リキッドタイプは使いにくい……」という方にぴったり!
    新しい形のコスメとして注目されていますが、試すときは中身だけでなく価格も考慮しておきたいものです。

    最安値はどのくらいなのか、高額品はいくら予算が必要なのかを簡単にチェックしておきましょう!

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1,500円~1,500円~3,000円約4,000円~
    特徴韓国ブランド(3CEやネイチャーリパブリック)のクッションチークは、1,000円台で購入できるものが充実しています。クッションチークは3,000円台までの製品が多く、この価格帯を目安に予算を組んでおけば好みにあわせたものを見つけられます。デパコスブランドから販売されているクッションチークが欲しいなら、予算は4,000~6,000円程度用意しておく必要があります。
    デパコスは容器に高級感があるため、「化粧品は使い心地だけでなく見た目も重要視したい」と考えている方におすすめです。

    クッションチークおすすめ人気ランキングTOP5

    クッションチークは「パウダーは粉っぽさが気になる……」という方にぴったりのコスメ。
    注目度の高まりとともに人気が出ている製品5つを、配合成分や口コミをもとに筆者が「色展開」「化粧もち」「コストパフォーマンス」の3つの基準でランクづけしました。

    色のバリエーションや使い心地、そして価格を比較して、お気に入りのクッションチーク探しをしてみてください!

    5位 ロレアル パリ ルーセントマジック クッションブラッシュ

    色展開
    化粧もち
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:11g
    色展開:ピンクファンタジア、コーラル(全2色)
    発色:はっきり

    世界的に知られるコスメブランド、ロレアルパリのクッションブラッシュは、明るい色味のチークが好みの方におすすめ。
    ひと塗りでしっかり発色するクッションチークで、血色感とツヤ感をアップさせたいという願いを叶えてくれます。

    1つあたり2,000円(定価・税抜)と購入しやすい価格で試しやすく、なじみがいいカラーで毎日のメイクに使いやすいことが高評価の理由です。
    肌への密着力もよく化粧もちにも優れ、季節を問わずに取り入れられるのもおすすめポイントのひとつ。
    カラー展開がピンク・コーラルの2色と少ないですが、肌にのせたあとぼかしてグラデーションを作りやすく、クッションチークがデビューの方にぴったりなコスメです!

    【こちらもCHECK】ロレアル パリ ルーセントマジック クッションブラッシュのレビュー動画はこちら

    4位 LANCOME(ランコム)クッションブラッシュ スプティル

    色展開
    化粧もち
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:7g
    色展開:21、23、24、32(全4色)
    発色:はっきり

    トーンアップ下地やジェニフィック美容液が有名なデパコスブランド、ランコムが販売しているクッションチークは、鮮やかな発色が続くと人気のコスメです。
    クッションタイプにありがちなベタつきを感じにくく、化粧崩れ・ヨレが気になる方におすすめ。
    発色が比較的はっきりしているため、「薄めのチークだと塗っているかよくわからない……」と感じる方にもぴったりです。

    色味はベージュミックスやワインのような深みがあるレッドなど、上品で大人っぽいカラーを中心に4色の展開があります。
    デパコスブランドらしく5,000円オーバーとやや高めなのがネックですが、崩れにくさと大人っぽさを求めるなら1つは持っておきたいクッションチークです!

    3位 ネイチャーリパブリック クッションブラッシャー

    ネイチャーリパブリック クッションブラッシャー
    色展開
    化粧もち
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:8g
    色展開:01ピンク、02アプリコット(全2色)
    発色:薄づき

    「初めてのクッションチークはお手ごろ価格のものから試したい!」と考えている方におすすめなのが、韓国の化粧品ブランドであるネイチャーリパブリックのクッションブラッシャーです。
    肌になじむとベタつきが残らずピタッと密着し、化粧もちがいいのがおすすめポイントのひとつ。
    アロエベラ葉エキスやヤマザクラ花エキスなどの植物由来の保湿成分を配合しており、乾燥によるヨレや浮きが気になるという悩みにも応えてくれるクッションチークです。

    化粧もち・コストパフォーマンス面は平均以上ですが、色展開がベーシックなピンクとアプリコットの2色のみ。
    比較的薄づきで肌トーンを問わず使いやすいため、無難なカラーのクッションチークをお手ごろな値段でゲットしたいという方におすすめです。

    2位 シュウウエムラ フレッシュ クッションブラッシュ

    色展開
    化粧もち
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:-(記載なし)
    色展開:ピンク、コーラル、レッド、オレンジ、パープル(全5色)
    発色:薄づき

    人気デパコスブランドのシュウウエムラから販売されているクッションブラッシュは、色展開の豊富さを求めている方におすすめ。
    他社ブランドではあまり見かけない明るめのレッドやパープルなど、全5色を取り揃えています。
    比較的薄づきでナチュラルに仕上がるチークで、ふんわりやさしい印象のメイクが好みの方におすすめです。

    価格は4,200円(定価・税抜)と決して安くはありませんが、デパコスブランドとしては良心的なのもうれしいポイント。
    ベーシックな色味だけでは満足できないという方や、色の濃淡を調節しやすいクッションチークを探している方にぴったりです。

    1位 3CE ブラッシュクッション

    色展開
    化粧もち
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:8g
    色展開:コーラル、ガーリッシュレッド、マンダリン、ピーチ、ソフトブラウン(全5色)
    発色:はっきり

    ウユクリームが有名な韓国のコスメブランド、3CEのクッションチークは色展開の豊富さとコストパフォーマンスのよさを求める方にぴったり!
    オーソドックスなコーラルやレッドをはじめ、オレンジやブラウンなどメイクの幅が広がるカラーを取り揃えていることが人気を集めています。
    発色がはっきりしているため、薄めのチークだと物足りないと感じやすい方におすすめ。
    パフが小さめで少量ずつ液を取りやすいため、初心者でも濃淡を調節しやすいのも高評価ポイントです。

    化粧もちは普通で湿度や気温が高い日はやや崩れやすいものの、化粧崩れをブロックする下地やフェイスパウダーを併用すると美しい発色が続きますよ。
    ヒアルロン酸をはじめとした保湿成分を配合しており、「頬が乾燥気味でもしっとり仕上がるチークが欲しい!」と考えている方にもおすすめです。

    【こちらもCHECK】3CE ブラッシュクッションのレビュー動画はこちら

    クッションチークの使用上の注意点

    手早くメイクができて簡単にツヤ肌が作れるクッションチークは、使用するうえでいくつか注意点があります。
    肌トラブルや崩れなどを避けて楽しくメイクするためにも、次の3つのポイントを守って使いましょう。

    ① 肌にあわない場合は使用を中止する

    女性 唇 トラブル

    クッションチークを使いはじめてから肌に赤みやかゆみなどの異常を感じた場合は、使用を中止しましょう。
    化粧品に配合されている成分が肌にあっておらず、アレルギー反応を起こしている可能性があります。
    「せっかく買ったから……」と無理に使い続けると肌トラブルが深刻化してしまうため、異変を感じたら使用をストップしましょう。

    ② つけすぎに注意!少量ずつのせていこう

    チーク 女性

    クッションチークはパウダータイプと比べて肌への密着力があり、少量でもはっきり色がつきます。
    製品によって色の濃さは多少違うものの、たっぷりパフにとって肌にのせてしまうと不自然に見えるため注意してください。

    まずはパフにほんの少しだけ液を吸わせて、軽い力でポンポン叩くようにメイクしましょう。
    それでも色が薄いと感じたら足していき、アイシャドウやリップカラーとのバランスを見ながら濃さを調節してみてください。

    色が濃く出すぎてしまった場合は、手持ちのファンデーションやフェイスパウダーを重ねてぼかすときれいに修正できますよ。

    ③ パフは定期的に洗浄しておこう

    クッションファンデ

    洗浄しておかないと、パフに残ったチークが肌についてしまい色の濃淡を調節しにくくなってしまいます。
    「使いはじめはやさしい色味だったのに、最近は色が濃くてうまくメイクできない」と使いにくさを感じる原因となってしまうため、定期的にパフを洗浄しましょう。

    色の濃淡を調節できなくなったり、少量しかパフに液体を取っていないのに濃いめに発色したりするなら、洗浄が必要です。
    使用頻度が高い方は替えのパフを購入しておき、いつでもクリーンな状態でメイクできるよう工夫してみましょう。

    Amazon&楽天のチーク人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    クッションチークでツヤ感メイクにチャレンジしてみよう!

    メイク チーク

    メイクの仕上がりを左右するチークカラーは、パウダーやリキッドだけでなくクッションタイプも存在します。
    「パウダーチークは粉っぽさが気になる」「液状のチークを使いたいけれど、リキッドはうまく色がのらない」と悩みを持ってしまったら、ポンポン叩き込むだけでメイクできるクッションチークを使ってみてください。

    リキッドのようなみずみずしさとツヤはそのままに、使いやすさを追求したクッションチークは、初心者から上級者までおすすめのアイテム。
    ブランドごとに発色の具合やカラー展開が異なるため、「こんなメイクに仕上げたいな……」とイメージしながら選んでみてください。
    内側から血色感があふれるような表情を作れるクッションチークで、トレンドのツヤ感を再現してみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】チークに関連するおすすめ記事はこちら

    練りチークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.18

    クリームチークおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.13

    赤系チークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.12

    ベージュ系チークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.12

    水チーク(リキッドチーク)おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.12

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。