ブラウンマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 好みにあうトーンを選ぶ
      →メイク全体をソフトなブラウンでまとめたいなら明るめのものを、暗めのブラウンカラーの髪色にあわせるなら黒に近い色味を選ぶ。
    • ファイバー入りかどうか
      →ファイバー入りのマスカラは地まつ毛が短くても長さを出しやすいのが特徴。
    • オフする方法で選ぶ
      →クレンジング剤を使って落とすものと、お湯で落とせるフィルムマスカラ、季節やシーンにあわせて選ぶ。

    まつ毛の存在感を際立たせてぱっちりした目元に見せるマスカラは、メイクに欠かせないコスメのひとつ。
    マスカラといえばブラックが基本色ですが、黒だとくっきりしすぎて不自然に見えてしまうこともありますよね。

    黒いマスカラだとアイシャドウとあわない、明るめの眉・髪色になじまない……と悩んでいるならブラウンマスカラがおすすめです!
    まつ毛の長さ・ボリュームを出しつつ優しい印象の目元に仕上げたいと考えている方のために、ブラウンマスカラの選び方や人気製品のランキングを紹介します。

    目次



    ブラウンマスカラの基礎知識

    マスカラ

    ブラウンマスカラとは?

    まつ毛に長さやボリュームを出して目力をアップさせるマスカラは、最近ではブラック以外のカラーが続々と発売され、話題を集めています。
    ブラウンマスカラはブラックよりもトーンが明るく、抜け感がある優しい印象に仕上がるのが大きな特徴です。

    ブラックだと目元が浮いて見えてしまう方や、目鼻立ちがはっきりしていてキツく見られがちなことで悩んでいる方にはブラウンマスカラがおすすめ。
    眉や髪色が明るめのブラウンで真っ黒なマスカラを使うと統一感が出ない、という方にも向いています。

    【こちらもCHECK】マスカラに関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

    2019.05.28

    ウォータープルーフマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.08.13

    デパコスマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.15

    ブラウンマスカラのタイプ

    マスカラは製品ごとに仕上がりや使い心地が異なり、購入前にタイプごとのメリット・デメリットを把握しておくことが大切です。
    ブランドイメージや価格だけで選ぶと「思ったより使いにくい……」と後悔してしまうため、形状ごとの特徴を確認しておきましょう。

    ストレート型

    ブラシ部分がまっすぐな形をしているストレート型は、マスカラ液を均一にのせやすい形状でムラになりにくいのが特徴。
    液が少しずつまつ毛に付着するためボリューム感を調節しやすく、繊細な印象のアイメイクに仕上げたい方に向いています。

    カーブ型

    ブラシがカーブしている形状のマスカラは、曲がった部分がまつ毛の根元にフィットしやすいのが特徴。
    マスカラ液を手早くたっぷりのせられるため、ボリュームを出したい方におすすめです。
    最近ではまつ毛へのフィット感とナチュラルな仕上がりを両立させた、細めのカーブ型ブラシの製品も増えています。

    コーム型

    くしのような形をしているコーム型は、まつ毛の流れを整えながらメイクできるのが特徴です。
    ブラシよりも一度に塗るマスカラ液の量が少ないため、ボリュームや長さを出すには丁寧に重ね塗りする必要があります。

    ブラウンマスカラを初めて買うならここを必ず押さえよう

    ブラックよりも優しい印象のアイメイクができるブラウンマスカラは、人気の拡大に伴って製品の数がどんどん増えています。
    「どのマスカラも魅力的で迷ってしまう……」と決めきれないときは、次の3つのポイントを基準にして選んでみましょう!

    ① 好みにあうトーンを選ぶ

    マスカラ

    ブラウンマスカラは製品によって色味に違いがあります。
    赤茶のような色味から黒に近い暗めのブラウンまで多彩なため、好みにあうトーンかどうか見極めることが大切。

    メイク全体をソフトなブラウンでまとめたいなら明るめのものを、暗めのブラウンカラーの髪色にあわせるなら黒に近い色味のブラウンマスカラを選ぶのがおすすめです。

    ② ファイバー入りかどうか

    眉マスカラ

    マスカラにはロング効果を出すためにファイバー(繊維)を配合している製品があります。
    ファイバー入りのマスカラは地まつ毛が短くても長さを出しやすいのが特徴です。

    ファイバー入りマスカラはロング効果を楽しめることで人気を集めていますが、繊維の重さでカールが取れやすいのがデメリット。
    まつ毛が下を向きやすい方はカールキープできる下地やホットビューラーを使うなど工夫するといいですよ。

    ③ オフする方法で選ぶ

    シャワー

    マスカラはクレンジング剤を使って落とすものと、お湯で落とせるフィルムマスカラがあります。
    通常のマスカラはクレンジングを丁寧になじませてオフする必要がありますが、フィルムマスカラは38~40℃程度のお湯に触れると落ちる性質を持っているのが特徴です。

    フィルムマスカラは落としやすくまつ毛に負担をかけにくいのが大きなメリットですが、気温が高い日に使うとダマになったり部分的に落ちたりする可能性があります。
    最近では真夏になると日中の気温が35℃を超えることもよくあるため、季節やシーンにあわせてマスカラを選ぶといいでしょう。

    ブラウンマスカラの上級者目線での選び方

    自然に目元を盛れるブラウンマスカラは、色味やファイバーの有無のほかにもチェックしておきたいポイントがあります。
    ずっと使い続けたくなるようなお気に入りの1本を見つけ出すなら、上級者目線での選び方も確認しておきましょう。

    ① ブラシの使いやすさで選ぶ

    マスカラ 形状 女性

    先ほど種類別の解説をした通り、マスカラはブラシの形状によって使用感が異なります。
    まつ毛の長さやクセを考慮し使いやすいかどうか判断するといいでしょう。

    目尻や目元など細かい部分までしっかり塗りたい方は、細めのストレート型やコーム型がおすすめ。
    目の縦幅を広く見せてぱっちりした印象に仕上げたいなら、マスカラ液をたっぷりのせられる大きめ(太さがある)ブラシを選ぶといいでしょう。

    ② ウォータープルーフタイプかどうか

    まぶた まつ毛

    マスカラには、水や汗に流れにくいウォータープルーフ対応の製品があります。
    汗をかくシーンでもにじみにくいマスカラを使いたい、目薬を日常的に使うため水に流れにくいものが欲しいという方は、ウォータープルーフ対応のマスカラを選びましょう。

    ウォータープルーフマスカラは化粧持ちがいいですが、落ちにくいだけに丁寧なクレンジングが必要なのがデメリット。
    メイクに使う際は、洗浄力があるクレンジングや目元専用のリムーバーを用意しておきましょう。

    ③ 求めるロング・ボリューム感があるかどうか

    まつげ

    マスカラは製品ごとに得意分野が異なります。
    ロング効果に特化しているものやボリューム感を引き出すのに優れているものなど、仕上がりに差があるため特徴を把握して選びましょう。

    「長く見せたいけれどフサフサになりすぎない仕上がりがいい」「長さよりもボリューム感を出したい」というように、具体的にイメージを固めておくと失敗しにくくなりますよ。

    ブラウンマスカラの最安値と価格帯の特徴一覧

    毎日のメイクに欠かせないマスカラは、仕上がりや使用感だけでなく価格面もしっかり比較して選びたいですよね。
    どのくらい予算を用意するべきか悩んでいるなら、価格帯ごとの特徴一覧をチェックしておきましょう。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約700円~1,000円~3,000円約4,000円~
    特徴キャンメイクなどのプチプラブランドからは、1,000円を下回るお手ごろな製品が販売されています。ブラウンマスカラ選びをするときは、上限3,000円程度の予算があれば幅広いブランドから選べます。
    製品の数が多いため、カール・長さ・ボリュームのどれを優先するかあらかじめ決めて絞り込むのがおすすめです。
    百貨店向けの高級ブランドのマスカラは高額で、1本5,000円超の製品もあります。

    ブラウンマスカラおすすめ人気ランキングTOP10

    ナチュラルメイクの流行で注目を集めているブラウンマスカラは、続々と取り扱うブランドが増えています。
    どのマスカラを選べばいいか迷ってしまったら、人気ランキングをチェックしてみましょう。

    使いやすさに定評があるブラウンマスカラ10製品を、口コミや配合成分をもとに筆者が「カールキープ力」「塗りやすさ」「化粧持ち」の3つの基準でランクづけしました!

    10位 マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F BR666

    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6g
    ブラシ形状:コーム型
    ファイバー:あり
    ウォータープルーフ対応:×

    明るめのブラウンカラーのマスカラを探しているなら、資生堂のマジョリカマジョルカから販売されているエッジマイスターがおすすめ。
    ライトな瞳の色やアイシャドウとの相性がいいブラウンマスカラで、優しい印象の目元が作れると好評です。
    お湯で落ちる処方でオフの際に負担がかかりにくく、アイメイク専用のリムーバーを持っていなくても簡単に落とせます。

    ブラシ形状がコーム型でまつ毛の流れを整えながらメイクできるのも特徴のひとつ。
    まつ毛1本1本の存在感を際立たせつつボリューム感が出過ぎず、自然な仕上がりが好みの方にぴったりです。
    ファイバーが入っているためカールキープ力はやや弱く、カールロックできるマスカラ下地を併用するといいですよ。

    9位 クレドポーボーテ マスカラシルエトフェ ブラン

    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6.5g
    ブラシ形状:カーブ型
    ファイバー:なし
    ウォータープルーフ対応:○

    資生堂の高級ブランド、クレドポーボーテのマスカラシルエトフェは、カールキープ力を優先したい方におすすめ。
    ファイバーが入っていないマスカラで、繊維の重さでカールが取れやすい方に適しています。
    まつ毛を1本1本キャッチする形状のブラシを採用しており、根元を立ち上げるようにメイクアップできるのが人気のポイント。
    高級ブランドらしく1本5,000円台と価格が高めなのがネックですが、使いまわしがきく深めのブラウンカラーで毎日のメイクに取り入れやすいのが特徴です。

    ウォータープルーフ対応で水分には耐久性がありますが、皮脂が多い肌質だとややにじむのがデメリット。
    オイル成分をたっぷり含む液状ファンデーションを使う場合も下まぶたに移りやすいため、サラッと仕上がるベースメイク化粧品を普段から使用している方におすすめです。

    8位 エトヴォス ミネラルロングラッシュマスカラ ブラウン

    エトヴォス ミネラルロングラッシュマスカラ ブラウン
    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:9g
    ブラシ形状:カーブ型
    色味:明るめのブラウン
    ファイバー:なし
    ウォータープルーフ対応:×

    ミネラルコスメブランドとして知られるエトヴォスのマスカラは、明るめのブラウンカラーでやわらかい印象の目元に仕上がるのが特徴。
    髪色や瞳のトーンが明るめで「黒に近いブラウンだとメイクにまとまりがない!」と感じる方におすすめです。
    ファイバー無配合で繊維の重さがなく、カールキープ力に優れているのも高評価ポイントのひとつ。
    ロング効果も期待できるマスカラで、自然に目元の存在感を際立たせるのにぴったりです。

    このマスカラはお湯と洗顔料で落とせるフィルムタイプで、リムーバーやクレンジングでオフするのが面倒な方に向いています。
    重ねて塗るとダマになることがあるため、きれいにセパレートさせたい場合はまつ毛用コームを併用するといいですよ。

    7位 デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロング2 ナチュラルブラウン

    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:7.4g
    ブラシ形状:カーブ型
    ファイバー:あり
    ウォータープルーフ対応:×

    アイメイク化粧品を取り揃えるデジャヴュのファイバーウィッグは、「塗るつけまつげ」という愛称で親しまれているファイバー入りのマスカラです。
    長さを出すことに特化しており、地まつ毛が短くてもロング感を楽しめるのが特徴。
    ファイバーをたっぷり配合しているだけに重さでカールが取れやすいため、マスカラ下地を使うなどカールキープをするために工夫してみるといいでしょう。

    このブラウンマスカラは重ね塗りしてもダマになりにくく、細くて繊細なまつ毛に仕上がるのも魅力のひとつ。
    ボリューム感を控えつつ長さを出したい……というわがままを叶えてくれます。
    お湯でスルッと落ちるフィルムマスカラでクレンジングしやすく、まつ毛やまぶたをこすらずにオフしたいという方にもおすすめです!

    【こちらもCHECK】デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロング2 ナチュラルブラウンのレビュー動画はこちら

    6位 スカルプD ボーテ マスカラ ダーク ブラウン

    スカルプD ボーテ マスカラ ダーク ブラウン
    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6g
    ブラシ形状:カーブ型(細め)
    ファイバー:なし
    ウォータープルーフ対応:×

    まつ毛美容液が有名なスカルプDから販売されているマスカラは、地まつ毛をいたわりながらメイクしたい方におすすめ。
    毛髪ケアに特化したブランドの強みを活かし、美容液成分を豊富に配合しているのが特徴です。
    ケラチンやシルク、そしてセラミドなど日中のダメージからまつ毛を守る保湿成分が乾燥をブロック。
    お湯で落とせる処方でオフするときの負担も少なく、「メイクしたいけれど落ちにくいマスカラだとダメージを感じる……」と悩んでいる方にぴったりです。

    このマスカラはブラシが細く、細かい部分まで塗りやすいのも特徴のひとつ。
    全体的に細いブラシで目頭・目尻にもしっかり塗布できるマスカラを探している方に向いています。
    落としやすい反面化粧持ちはやや悪いため、外出時間が長い日はまつ毛用トップコートを塗って化粧崩れ対策をするといいでしょう。

    【こちらもCHECK】スカルプD ボーテ マスカラ ダーク ブラウンのレビュー動画はこちら

    5位 キングダム ツーステップマスカラE オリジナルブラウン

    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:ベース:3.5g/マスカラ:4.4g
    ブラシ形状:ストレート型
    ファイバー:あり
    ウォータープルーフ対応:○

    アイメイク化粧品を展開するキングダムのツーステップマスカラEは、下地とマスカラが一体化した機能的なコスメ。
    ロング効果・ボリューム感をどちらも求める方に向いていて、まつ毛の存在感をアップできます。
    ファイバーが入っていて地まつ毛が短めでも長さを出しやすく、それでいてカールキープ力もあるのが人気のポイント。
    「まつ毛に長さが欲しいけれど、ファイバーの重さで下向きになりやすい……」と悩んでいるなら試してみたいマスカラです。

    ストレート型のブラシでまんべんなく液をのせられ、ダマになりにくいのも高評価ポイント。
    カーブ・コーム型に比べると目頭や目尻などはやや塗りにくいですが、まぶたを持ち上げてメイクすればきれいに仕上がりますよ。
    ウォータープルーフ対応でにじみにくく、汗をかきやすい季節のメイクにぴったりです。

    【こちらもCHECK】キングダム ツーステップマスカラE オリジナルブラウンのレビュー動画はこちら

    4位 ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラ スーパーWP 02 ブラウン

    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6g
    ブラシ形状:カーブ型
    ファイバー:あり
    ウォータープルーフ対応:○

    「マスカラにはカールキープもロング効果も求めたい!」という方におすすめなのが、お手ごろなアイメイク化粧品を取り揃えるヒロインメイクのマスカラです。
    5mmのロングエクステファイバーを配合しており、地まつ毛が短くても長さを出しやすいのが魅力のひとつ。
    形状記憶ポリマーが表面をコーティングするためファイバー特有のボソボソ感が出にくく、化粧持ちがいいのも人気の秘密です。

    ブラシは標準的なサイズのカーブ型で液をたっぷりのせられる形状。
    重ねるとダマになることがあるため、きれいにセパレートさせるならコームを併用するといいでしょう。
    化粧持ちがいいだけに普通のクレンジング剤では落としきれないことがあるため、マスカラ専用のリムーバーを使ってオフすることをおすすめします。

    3位 メイベリン ラッシュニスタ N 02 ブラウン マスカラ

    メイベリン ラッシュニスタ N 02 ブラウン
    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:7.5mL
    ブラシ形状:カーブ型
    ファイバー:あり
    ウォータープルーフ対応:×

    海外発のプチプラブランド、メイベリンのラッシュニスタは「ファイバー入りでカールキープ力があるマスカラが欲しい!」という方におすすめ。
    重さを感じにくい軽い繊維を配合しているため比較的カールが取れにくく、上向きまつ毛をキープしやすいと人気があります。
    ダマになりにくい処方で重ね塗りしてもボソボソ感が出にくく、ボリュームがありすぎないナチュラルな仕上がりが好みの方におすすめです。

    ラッシュニスタはブラシが細めに作られていて目頭・目尻に塗りやすいことに加え、お湯で落とせる処方ながらパンダ目になりにくいのも人気のポイント。
    色味はやや明るめのブラウンで、ライトな髪色やメイクにあわせてマスカラを選びたい方にぴったりです!

    2位 ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ボリューム)BR300

    ファシオ パワフルカール マスカラ EX
    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:7g
    ブラシ形状:カーブ・コーム一体型
    ファイバー:なし
    ウォータープルーフ対応:○

    カールが取れやすいことで悩んでいる方におすすめなのが、コーセーのファシオから販売されているパワフルカールマスカラEX(ボリュームタイプ)です。
    汗・皮脂に流れにくいウォータープルーフ処方で暑い季節のメイクにぴったり。
    ファイバーが入っていないため、繊維入りのマスカラが苦手な方に適しています。

    パワフルカールマスカラEXは、コームとブラシが一体化した形状も特徴のひとつ。
    大きめのブラシを使えば手早くたっぷりマスカラ液をのせられ、まつ毛同士がくっついてしまったときはコーム側でとかしながらメイクできます。
    ブラシの先端が太いため目頭・目尻に塗りにくいですが、細かい部分に液をのせる際はまつ毛に対して縦に当てるようにして塗布するといいですよ。

    【こちらもCHECK】ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ボリューム)BR300のレビュー動画はこちら

    1位 キャンメイク クイックラッシュカーラーBR ブラウン

    キャンメイク クイックラッシュカーラーBR ブラウン
    カールキープ力
    塗りやすさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:3.4g
    ブラシ形状:コーム型
    ファイバー:なし
    ウォータープルーフ対応:○

    人気プチプラブランドのキャンメイクから販売されているクイックラッシュカーラーは、「コスト面も使用感もゆずれない!」というわがままを叶えたい方にぴったり。
    1本1,000円以下と最安値の価格帯ながら、カールキープ力とにじみにくさに優れているブラウンマスカラです。
    ブラシ形状はコーム型でまつ毛の流れを整えながらメイクができ、マスカラを塗る前にとかさなくてもきれいにセパレートします。

    化粧もちがいい分、丁寧にクレンジングする必要があるため、マスカラ専用のリムーバー(クレンジング剤)でオフするといいですよ。
    パンダ目になりにくいブラウンマスカラを探している方や、なるべく予算を抑えてマスカラ選びをしたい方におすすめです!

    【こちらもCHECK】キャンメイク クイックラッシュカーラーBR ブラウンのレビュー動画はこちら

    ブラウンマスカラの使用上の注意点

    自然にまつ毛の存在感を際立たせるブラウンマスカラは、間違った使い方をすると目元にトラブルを起こしたり、仕上がりに違和感が残ったりすることがあります。
    楽しくメイクアップするためにも、次に解説する4つのポイントを守って使いましょう!

    ① 目・まぶたに異常を感じたら使用をやめる

    目

    目元は粘膜に近く外部からの刺激を感じやすいデリケートなパーツです。
    マスカラを使いはじめてから目の周辺にかゆみや赤みなど異常を感じた場合は、使用を中止しましょう。

    体質や肌質にあわない化粧品を使い続けると、目や皮膚のトラブルが深刻化する可能性があります。
    使用をやめても炎症や充血が続く場合は専門医を受診し、必要な処置・治療を受けましょう。

    ② しっかりクレンジングしよう

    クレンジング 女性

    マスカラを使ってアイメイクした日は、目元に残らないようしっかりクレンジングすることが大切です。
    化粧品成分がまつ毛やまぶたに残ると刺激のもとになります。
    にじみにくく化粧持ちがいいマスカラを使用したら、ポイントメイク用のクレンジング剤でしっかり落としましょう。

    お湯で落ちるタイプは専用クレンジングがなくても落とせますが、軽くすすぐだけでは残ることがあります。
    お湯になじませてふやかし、丁寧にすすいでスキンケア時にマスカラが残っていないか鏡でチェックしましょう。

    ③ 塗りすぎ注意!重ね塗りはほどほどに

    マスカラ メイク

    マスカラは重ね塗りすることでまつ毛の長さやボリュームをアップさせられますが、塗りすぎると不自然な仕上がりになるため注意しましょう。
    重ね塗りは2~3回程度にとどめ、それでも長さ・ボリューム感が足りないならマスカラ下地を併用するといいですよ。

    ④ 開封してから長期間経過したものは使わない

    マスカラ

    マスカラには防腐剤や安定剤など品質を保つための成分が添加されていますが、開封して空気や目元に触れると劣化がはじまります。
    開封して長期間経ったマスカラを塗ると粘膜や皮膚トラブルのリスクが高まったり、ダマができやすくなったりするため注意しましょう。

    デリケートな目元に使用するマスカラは、開封後約3ヶ月を目安に買い換えるのがおすすめ。
    アイメイク化粧品はほかのパーツに使う製品と比べて期限が早いため、トラブルを避けるために容器に開封日を記入するなどして管理するといいでしょう。

    マスカラを簡単に落とすには?おすすめグッズを紹介

    最近は化粧持ちがいいマスカラが増えていて、普通にクレンジングするだけでは落ちないことがありますよね。
    特にウォータープルーフ処方のマスカラは、落とすのに手間がかかってしまう……ということも。
    「にじみにくいマスカラを使いたいけれど、落とすのに時間がかかって面倒!」と悩んでいる方のために、おすすめグッズを紹介します。

    ① ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

    ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

    ポイントメイク専用のクレンジング(リムーバー)は国内外問わずさまざまなブランドから販売されています。
    どれを使えばいいのか迷ったら試してみたいのがこちら。
    ドラッグストアでよく見かけるビフェスタのアイメイクアップリムーバーは、ウォータープルーフマスカラもこすらずにスルッと落とせると好評です。

    1本1,000円以下とコストパフォーマンスがよく、惜しみなくたっぷり使えるのもおすすめポイント。
    アイメイクだけでなく口紅やリップティントを落とすのに使用してもOKです!

    ② ヒロインメイクSP スピーディーマスカラリムーバー

    拭き取るタイプのクレンジングが苦手なら、まつ毛にピンポイントに塗ってマスカラを落とせるリムーバーがおすすめ!
    ヒロインメイクから販売されているこのリムーバーは、マスカラを塗るようにコームで液をなじませ、ぬるま湯で流して使います。

    液体タイプのリムーバーのようにリップメイクをオフするのに使えず用途が限られますが、コットンや綿棒がなくても簡単にマスカラを落とせるのがメリット。
    なるべくまつ毛をこすらずにマスカラを落としたい方や、コットンを使うと摩擦による刺激を感じてしまう方におすすめです。

    Amazon&楽天のマスカラ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ブラウンマスカラで自然な目力をゲットしよう!

    ブラウンマスカラ

    目力をアップさせるのに欠かせないマスカラは、最近ブラック以外のカラーが増えています。
    そのなかでもブラウン系の色味のマスカラは、「ブラックだと目元が濃くなりすぎる!」という悩みを抱えている方にぴったり。

    ブラウンマスカラはまつ毛の存在感を出しつつ黒よりも抜け感があり、優しい印象の目元に仕上がります。
    くっきり見えるブラックだとまつ毛だけ浮いて見える、明るいカラーのメイクや髪色にあわない……と感じているなら、ブラウンマスカラで自然な目力を再現してみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】マスカラに関連するおすすめ記事はこちら

    ロングタイプマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.09

    透明マスカラおすすめランキングTOP15!キャンメイクの人気商品も【2018年最新版】

    2018.05.08

    にじまないマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    マスカラトップコートおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.05

    マスカラのブランドおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.23

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。