カバー力重視のファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 好みのタイプで選ぶ
      →軽いつけ心地のパウダータイプや、密着力を優先させるなら液状タイプを選ぶなど、「これは譲れない!」というポイントを決めておく。
    • 肌のトーンにあわせる
      →少量のファンデーションをフェイスライン~首にかけて塗り、色浮きしないか確認するのがおすすめ。
    • 肌質や季節を考慮しよう
      →流行のツヤ肌に見せるものからテカリを抑えたマット仕上げのものまで幅広くあるため、肌質にあわせて選ぶ。
    ファンデーション

    ベースメイクに欠かせないファンデーションは、どんな仕上がりのものを使うかによって肌印象が大きく変わります。
    最近はナチュラルメイクのブームで素肌っぽさが残るベースメイクが流行していますが、肌悩みをきちんと隠したいときには物足りなさを感じてしまいますよね。

    赤みやくすみを隠して肌にもっと自信を持ちたい……と思ったら、カバー力重視のファンデーションを使ってみましょう。
    どのファンデーションを使うべきか迷っている方のために、肌にあわせた選び方や最新ランキングを紹介します!

    目次



    カバー力重視のファンデーションの基礎知識

    ファンデーション

    カバー力重視のファンデーションの魅力とは?

    肌を均一に整えて美しく見せるファンデーションは、製品ごとにカバー力に差があります。
    カバー力を重視して開発されたファンデーションは、薄づきのものでは隠しきれない肌悩みをカバーできるのが魅力です。

    ナチュラルなファンデーションでは赤みやくすみが消えないと悩んでいるなら、カバー力重視でベースメイクアイテム選びをしてみましょう。

    【こちらもCHECK】ファンデーションに関連するおすすめ記事はこちら

    デパコスファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

    2019.08.26

    敏感肌に最適な肌に優しいファンデーションおすすめ人気ランキングTOP13!崩れない方法も【2019年最新版】

    2019.02.02

    【20代~40代】年代別におすすめのプチプラファンデーション人気ランキング【2018年最新版】

    2018.08.01

    ファンデーションのタイプ

    ファンデーションにはパウダー、リキッド、クッションの3つのタイプがあります。
    メイクの印象をガラッと変えるファンデーション選びをするなら、まずはタイプごとの特徴を把握しておきたいですよね。

    種類ごとのメリット・デメリットを知って、理想の肌に近づけるファンデーションはどれなのかチェックしてみましょう!

    パウダータイプ

    ファンデーション

    粉状のパウダーファンデーションは、ほかの形状と比べて水分・油分が少なくサラッとしているのが特徴です。
    肌の上で分泌された余分な皮脂を吸着する効果が期待できるため、普通肌・混合肌・オイリー肌の方におすすめ。

    サラサラしているだけに乾燥する季節に使うとパサつくことがありますが、最近では粉っぽさを抑えたパウダーファンデーションが開発されて話題を呼んでいます。

    リキッドタイプ

    ファンデーション

    液状のファンデーションは肌への密着力に優れており、パウダーと比べカバー力がある製品が多い傾向にあります。
    「リキッド」とひとことにいっても油分控えめのサラッとしたものや、保湿成分が多くしっとりするクリーム状のものまでバリエーションが豊富です。

    リキッドタイプはパウダーだと粉浮きしてしまう方や、肌の水分・油分量が少なく乾燥しやすいことで悩んでいる方に向いています。

    クッションタイプ

    クッションファンデ

    スポンジに液状ファンデーションが染み込ませてあるクッションタイプは、携帯性のよさと塗りやすさから人気が急上昇しています。
    「リキッドタイプを使いたいけれど容器がかさばるから持ち運べない」「パウダーは苦手だけれどリキッドは手間がかかって面倒」という方にクッションタイプはおすすめです。

    付属のパフに適量取って肌にポンポンなじませるだけできれいに仕上がり、出先でも使いやすいのも特徴のひとつ。
    クッションタイプはボトルや瓶に入った製品に比べ内容量が少ないのがデメリットですが、機能性や塗りやすさを優先するなら常備しておきたいファンデーションです。

    カバー力重視のファンデーションを初めて買うならここを必ず押さえよう

    ファンデーションは国内外問わずさまざまなブランドから販売されていて、どれを選ぶべきか悩んでしまいますよね。
    カバー力を条件にしぼり込んでも、バリエーションが多彩で迷ってしまうもの。
    お気に入りのファンデーションを探すなら、次の3つのポイントを基準に選んでみましょう!

    ① 好みのタイプで選ぶ

    ファンデーション

    カバー力重視のファンデーション選びでまず決めておきたいのが、どの種類にするかです。
    ファンデーションはタイプ別に使い方や使用感が異なるため、好みや目的にあうか確認しておきましょう。
    軽いつけ心地のファンデーションが好みならパウダータイプを、密着力を優先させるなら液状タイプを選ぶなど、「これは譲れない!」というポイントを決めておくとベストです。

    ② 肌のトーンにあわせる

    ファンデーションブラシ

    カバー力があるファンデーションは薄づきのものに比べ、色味がはっきりしているのが特徴です。
    肌トーンにあわないファンデーションを選ぶと塗った部分だけ浮いて見えるため、今の肌にあうかどうかよく確かめましょう。
    「以前と同じトーンのファンデーションを使っているのに、最近あわなくなってきた」と感じたら色味のチェックをしてみてください。

    自然になじむカラーのファンデーション選びをするなら、少量のファンデーションをフェイスライン~首にかけて塗り、色浮きしないか確認するのがおすすめ。
    手首や手の甲、頬の高い位置で試すとわかりにくいため、フェイスライン付近を意識して試してみましょう。
    あうあわないを自己判断できないときは、化粧品カウンターでの分析サービスを受けてみるといいですよ。

    ③ 肌質や季節を考慮しよう

    あぶらとり紙

    ファンデーションは製品ごとに仕上がりに違いがあります。
    流行のツヤ肌に見せるものからテカリを抑えたマット仕上げのものまで幅広くあるため、肌質にあわせて選ぶといいでしょう。
    乾燥してパサついて見えることで悩んでいるならツヤっぽく仕上がるもの、皮脂テカリが気になるならマット寄りのファンデーションがおすすめです。

    肌質だけでなく、気温・湿度を考慮して選ぶのもポイントのひとつ。
    蒸し暑くなるシーズンはテカリを抑えられるファンデーションを使ったり、湿度が低下して肌が乾燥しやすい時期は保湿成分を豊富に含むものを選ぶなど、気候にあわせてみましょう。

    カバー力重視のファンデーションの最安値と価格帯の特徴一覧

    毎日のメイクに欠かせないファンデーションは、ブランドによって価格に大きな差があります。
    カバー力重視で選ぶときにどのくらい予算を用意しておけばいいのか悩んでいるなら、価格帯ごとの特徴をチェックしておきましょう!

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1,500円~2,000円~4,000円約5,000円~
    特徴ケイトやメイベリンなどのプチプラブランドからは、1,000円台の安価なファンデーションが販売されています。カバー力に加えて保湿力やスキンケア効果を求めるなら、4,000円前後の予算を用意しておくのがベスト。
    目的や悩みにあわせて選びたい方はこの価格帯からチョイスするといいでしょう。
    デパコスのなかでも外資系の高級ブランドのファンデーションは価格が高めで、10,000円を超える製品もあります。

    カバー力重視のファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10

    肌悩みをしっかり隠すカバー力重視のファンデーションは、数え切れないほどのブランドがあって迷ってしまうもの。
    ずっと使い続けたくなるようなファンデーションを見つけたい方のために、おすすめ人気ランキングを解説します。

    ロングセラー商品から2019年に登場した新作まで、話題のファンデーション10個を紹介。
    配合成分や口コミを元に、筆者が「カバー力」「化粧持ち」「カラー展開」の3つの基準でランクづけしました!

    10位 HAKU 薬用 美白美容液ファンデ

    HAKU 薬用 美白美容液ファンデ
    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30g
    タイプ:クリーム
    仕上がり:ツヤあり
    美容・保湿成分:4MSK、ユリエキス、ヒアルロン酸など
    カラー展開:オークル10、オークル20、オークル30、ピンクオークル10(全4色)

    資生堂の人気スキンケアブランド、HAKUから発売されたクリームファンデーションは、美白ケアしながらベースメイクできると注目されているコスメ!
    美白有効成分4MSKを配合しているファンデーションで、メラニン色素の生成をブロックして紫外線ダメージから肌を守ります。
    コンディションを整えるユリエキスや水分キープを助けるヒアルロン酸など、保湿成分を豊富に配合しているのも特徴のひとつ。
    乾燥しがちな肌にツヤを与える仕上がりで、パサつきを感じやすい方に適しています。

    カラー展開が4色と少ないのがマイナスポイントですが、スキンケアとメイクアップが同時にできるファンデーションを探しているならおすすめ。
    HAKUはドラッグストアで広く取り扱いがあるブランドで、色味が気になる方は店頭にあるテスターを試してみてください。

    【こちらもCHECK】HAKU 薬用 美白美容液ファンデのレビュー動画はこちら

    9位 レブロン カラーステイメイクアップ

    レブロン カラーステイメイクアップ
    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    タイプ:リキッド
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:ゼニアオイエキス、マドンナリリー根エキス、ヒアルロン酸など
    カラー展開:150、180、200、220、240、370(全6色)

    世界的に知られるコスメブランド、レブロンのカラーステイメイクアップは、崩れにくさと保湿力をどちらも求めている方におすすめ。
    オイルフリー処方で皮脂が多い肌質でもテカリや化粧崩れを起こしにくく、マットな仕上がりが続くと人気です。
    植物エキスやヒアルロン酸などの保湿成分を配合していて、日中の乾燥から肌を守りながらメイクアップできます。

    伸びがよくムラになりにくい塗り心地で、赤みやくすみをナチュラルに隠す仕上がりが特徴。
    濃いめのシミ・そばかすは消えないものの、肌の色ムラを整えて均一に見せるカバー力はあります。
    「カバー力が低いファンデーションは物足りないけれど、厚ぼったくなるものは苦手……」と悩んでいる方におすすめです!

    【こちらもCHECK】レブロン カラーステイメイクアップのレビュー動画はこちら

    8位 ケイト ファンデーション パウダリースキンメイカー

    ケイト ファンデーション パウダリースキンメイカー
    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    タイプ:リキッド
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:コラーゲンなど
    カラー展開:00、01、02、03、04、05(全6色)

    「カバー力があるファンデーションが欲しいけれど、あまり予算が用意できない……」という方におすすめなのが、プチプラブランドとして知られるケイトのパウダリースキンメイカーです。
    このリキッドファンデーションは、液を肌にのせてなじませるとパウダーで仕上げたようなサラッとした質感に変化するのが特徴。
    液状ファンデーションにありがちなベタつきが残らず、テカリや皮脂崩れを起こしやすい肌質に適しています。
    保湿力はあまり高くないため、乾燥しやすい肌質の方はしっかり肌を保湿してから使うといいですよ。

    パウダリースキンメイカーはプチプラブランドのなかでは色展開が6色と豊富で、肌トーンにあわせて選びやすいのも高評価できるポイント。
    少量で伸びがよくムラになりにくいため、リキッドタイプに慣れていない方にもおすすめです!

    【こちらもCHECK】ケイト ファンデーション パウダリースキンメイカーのレビュー動画はこちら

    7位 マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

    マキアージュ ドラマティックパウダリー UV
    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:9.3g
    タイプ:パウダー
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:グリセリンなど
    カラー展開:オークル10、オークル20、オークル30、ベージュオークル10、ベージュオークル20、オークル00、ピンクオークル10(全7色)

    資生堂のメイクアップブランド、マキアージュのドラマティックパウダリーUVは、「色ムラや毛穴を隠したいけれど厚塗り感は出したくない!」という方にぴったり。
    ほどよいカバー力で肌悩みを隠し、素肌に溶け込むような自然な仕上がりで厚ぼったさを感じにくいのが特徴です。
    濃いめのシミ・そばかすまではカバーできませんが、デコボコや色ムラを隠してなめらかな肌に見せます。

    ドラマティックパウダリーUVは粉っぽさがなく、乾燥しがちな肌でもパサつきを感じにくいのも人気のポイント。
    パウダーとは思えないしっとりした使用感と化粧持ちのよさが両立しており、肌質を問わずに使えるパウダーファンデーションを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】マキアージュ ドラマティックパウダリー UVのレビュー動画はこちら

    6位 クリニーク ビヨンド パーフェクティングファンデーション

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    タイプ:リキッドファンデーション
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:ヒアルロン酸
    カラー展開:ローズベージュ、フレッシュベージュ、クリームベージュ、ニュートラル、トゥルーベージュ、アイボリー(全6色)

    アメリカ発のデパコスブランド、クリニークのビヨンドパーフェクティングファンデーションは、コンシーラー級のカバー力があることで人気を集めています。
    リップグロスのようなチップ形状をしており、肌悩みを隠したい部分に狙って塗布できるのが特徴。
    くすみやシミ・そばかすが気になる部分にコンシーラーとして使ったり、顔全体に伸ばしてファンデーションとして使ったりできる便利なコスメです。

    肌への密着力があり化粧持ちもよく、マットな仕上がりでテカリや皮脂崩れを起こしにくいのもおすすめポイントのひとつ。
    保湿力が抑えられているため、しっとりツヤ感が出るファンデーションだとドロッと崩れてしまう肌質の方に向いています。

    5位 エスプリーク シンクロフィット パクト UV

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:9.3g
    タイプ:パウダー
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:オリーブ果実油、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランなど
    カラー展開:PO-205、BO-300、BO-305、BO-310、OC405、OC-410、OC-415(全7色)

    「つけ心地が軽いパウダータイプのファンデーションを使いたいけれど、粉っぽさが気になる……」と悩みを抱えている方におすすめなのがこちら!
    コーセーのエスプリークが2019年2月に発売したシンクロフィットパクトUVは、自然に肌に溶け込んでパサつかない仕上がりが特徴です。
    コンディションが悪い肌にもぴったりフィットし、毛穴やデコボコをカバーして美しい素肌に見せます。
    パウダーファンデーションのなかでは比較的カバー力が高く、それでいて厚塗り感が出ない使用感が人気の秘密です。

    シンクロフィットパクトUVは、色展開が7色と豊富なのも高評価できるポイント。
    ピンクオークル・ベージュ・オークルの3系統あり、肌トーンや季節にあわせて選べるパウダーファンデーションを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】エスプリーク シンクロフィット パクト UVの使用動画はこちら

    4位 ディオール ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    タイプ:リキッド
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:-(記載なし)
    カラー展開:2N、0N、1N、1.5N、1CR、1W、2W、3N(全8色)

    デザイン性と使用感のよさで人気を集めているデパコスブランド、ディオールのフォーエヴァーフルイドマットは、テカリや皮脂崩れが気になる方におすすめ。
    過剰な皮脂を吸着する成分を配合しており、テカリを抑えてマットな肌をキープします。

    色ムラをしっかり隠すカバー力がありつつ厚ぼったさが出ない仕上がりで、素肌から美しいような印象に見せたい方にぴったり。
    マット系のリキッドファンデーションを使いたいけれど肌にあう色味が見つからない、と悩んでいるなら一度試してみたいコスメです!

    3位 shu uemura アンリミテッド ラスティング フルイド

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:35mL
    タイプ:リキッド
    仕上がり:マット
    美容・保湿成分:-(記載なし)
    カラー展開:344、354、364、375、453、463、474、484、534、544、554、564、574、584、594、644、654、664、674、734、754、764、774、784(全24色)

    肌トーンにあうファンデーションが見つからないと悩んでいるなら、デパコスブランドのシュウウエムラから販売されているアンリミテッドラスティングフルイドがおすすめ!
    7段階の明るさと5種類の色味から選べる全24色展開で、素肌になじんで自然に悩みをカバーします。
    仕上がりはテカリを抑えたセミマットな質感で、暑い季節でも崩れにくいと評判です。

    カバー力は中程度で厚塗り感が出にくく、毛穴やデコボコを隠せるファンデーションを探している方におすすめ。
    赤みやクマをしっかりカバーしたい場合は、部分的にコンシーラーを併用するといいですよ。

    【こちらもCHECK】shu uemura アンリミテッド ラスティング フルイドのレビュー動画はこちら

    2位 NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:12g
    タイプ:クッション
    仕上がり:ツヤあり
    美容・保湿成分:スイカ果実エキス、ニンファエアアルバ花エキス、ヒラマメ果実エキスなど
    カラー展開:5877、5878、5879、5880、5882、8409(全6色)

    機能性に優れたコスメを数多く取り揃えるデパコスブランド、ナーズのクッションファンデーションは、ツヤ肌メイクにチャレンジしてみたい方におすすめ。
    乾燥しがちな肌にツヤを与え、みずみずしい印象に仕上げます。

    ナーズのクッションファンデーションは化粧持ちがいいのも人気の秘密。
    「皮脂崩れしやすいけれど、ツヤ感があるファンデーションを使ってみたい」と悩んでいる方におすすめです。
    カバー力もあり、赤みや毛穴などざまざまな肌トラブルをしっかり隠せます。
    クッションファンデーションとしては色展開が6色と多めで、トーンにあわせて選べるのも高評価ポイントです!

    【こちらもCHECK】NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーションのレビュー動画はこちら

    1位 エスティローダー ダブルウェア ステイ イン プレイス メーク

    カバー力
    化粧持ち
    カラー展開
    総合おすすめ度

    内容量:30mL
    タイプ:リキッド
    仕上がり:マット
    美容成分:BGなど
    カラー展開:デザートベージュ、エクリュ、ボーン、サンド、トーニー、クールバニラ、クールボーン、ウォームクリーム、アイボリーヌード、ウォームバニラ(全10色)

    有名デパコスブランドとして知られるエスティーローダーのダブルウェアは、カバー力を優先して選ぶなら一度は試してみたいファンデーションです。
    コンシーラー級のカバー力でくすみや赤みを隠し、均一で美しい肌に整えるのが特徴。
    色展開が10色と多めでトーンにあわせて選びやすく、「肌になじむ色味のリキッドファンデがなかなか見つからない!」と悩んでいる方におすすめです。

    ベタベタしない使用感で皮脂量が多い肌でもテカリにくく、化粧崩れしにくいのも人気のポイント。
    テカリやツヤ感を抑えてあるだけに保湿力は低めですが、「流行のツヤ肌に仕上がるファンデーションだとすぐに崩れる」という肌悩みを抱えている方にはぴったりです!

    【こちらもCHECK】エスティローダー ダブルウェア ステイ イン プレイス メークのレビュー動画はこちら

    カバー力重視のファンデーションの使用上の注意点

    ベースメイクアイテムのひとつであるファンデーションは、間違った使い方をすると化粧品が持つ本来のよさを実感できなくなってしまいます。
    自信が持てる肌に仕上げるためにも、次に解説する2つのポイントを守って使いましょう!

    ① 厚塗りに注意!適量を守って使おう

    ファンデーション コスメ

    カバー力重視のファンデーションは、薄づきのものと比べて少量でも肌悩みを隠せるのが特徴です。
    重ね塗りすると厚化粧した印象に見えてしまうため、量を使いすぎないように注意しましょう。

    いくらカバー力があるファンデーションでも、肌の赤みが強かったりシミ・そばかすが濃かったりすると隠しきれないことがあります。
    ファンデーションだけでカバーしようとすると厚塗りになりやすいため、肌のコンディションにあわせて下地やコンシーラーを組み合わせて使いましょう。

    ② 肌にあわない場合は使用を中止する

    肌 トラブル くすみ にきび

    ファンデーションを使いはじめてから肌にかゆみ・炎症・ニキビなどのトラブルが出た場合は、使用を中止して様子を見ましょう。
    成分が体質にあわない化粧品を使い続けると、肌トラブルが深刻化することがあります。

    「せっかく買ったから最後まで使いきろう」と無理をせず、異変を感じたら使用をやめましょう。
    今までに化粧品によるトラブルを起こしたことがある方は、サンプルやテスターで試してから現品を購入することをおすすめします。

    Amazon&楽天のファンデーション人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    カバー力重視のファンデーションで肌に自信を持とう!

    メイク

    メイクアップに欠かせないファンデーションは、バリエーションが豊富で好みにあわせて選べます。
    最近はナチュラルメイクのブームで薄づきのものが増えていますが、カバー力がないと赤みや色ムラを隠しきれないことがありますよね。

    「きちんと肌悩みを隠せるベースメイクをしたい!」と感じたら、カバー力があるものを選ぶのがおすすめです。
    カバー力重視のファンデーションと一口にいっても、製品ごとに違いがあるため特徴をしっかり比較して選んでみてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】ファンデーションに関連するおすすめ記事はこちら

    【20代~40代】年代別におすすめのプチプラファンデーション人気ランキング【2018年最新版】

    2018.08.01

    練りファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.30

    スティックファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.31

    日焼け止めファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.30

    30代向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。