オレンジリップ・口紅おすすめ人気ランキングTOP15!メイクのコツ・塗り方も解説【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • どんな色味が欲しいか決めておく
      →みかんのような明るいオレンジもあれば、赤に近い色味もあるため、どんなカラーが欲しいのか具体的にイメージしながら選ぶ。
    • 好みのタイプ(形状)で選ぶ
      →縦ジワが気になる方はツヤのあるリップが。ベタベタした質感が苦手な方はマット寄りのリップがおすすめ。
    • 色持ち優先ならティントがおすすめ
      →初めてティントリップを使うときは、短時間から試して唇にあうか様子を見るのがベスト。
    オレンジリップ

    メイクに欠かせないアイテムのひとつであるリップには、レッドやピンクなどさまざまな色味があります。
    オレンジリップは赤と黄をミックスした明るい色で、「意外とオンオフ問わず使いやすい!」と注目度が高まっているカラーです。

    1本持っておくとメイクの幅が広がるオレンジリップですが、数多くの製品からどれを選べばいいのか迷ってしまうもの。
    オレンジリップ選びに困ってしまったら、選び方の基本や最新の人気ランキングをチェックしてみましょう。

    目次



    オレンジリップの基礎知識

    リップ (2)

    オレンジリップの魅力とは?

    リップカラーといえばピンクや赤が王道ですが、フレッシュな血色感を出せるオレンジリップも最近注目度がアップしているんです。
    オレンジ系のリップは赤と黄がミックスされた温かみのある色味で、顔色を明るく見せられるカラーとして人気があります。
    オレンジリップは「コーラル」という色の名称で表現されることもあり、国内外問わずさまざまな化粧品ブランドが取り扱っているカラーです。

    オレンジリップは一見色浮きしそうで使いこなすのが難しそうですが、肌なじみがよく顔色がくすんで見えない色味で意外と使いやすいのが特徴。
    青みが混ざっているピンクや赤だと顔色が悪く見える、唇だけ浮いて肌になじまない、と悩んでいる方におすすめのカラーです。

    【こちらもCHECK】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    赤リップおすすめ人気ランキングTOP15!塗り方&メイクのコツも解説【2019年最新版】

    2019.11.25

    プチプラオレンジリップおすすめ人気ランキングTOP6【2019年最新版】

    2019.11.03

    【お悩み別】リップケアアイテムおすすめ人気ランキングTOP9【2019年最新版】

    2019.02.02

    オレンジリップのタイプ

    オレンジリップにはさまざまなタイプがあり、形状ごとに使用感や特徴が異なります。
    イメージにあうオレンジリップを見つけられるように、タイプ別の違いをしっかり把握しておきましょう。

    スティックタイプ

    リップ アイキャッチ

    スティックタイプは取り扱う化粧品ブランドの数が多く、マット・セミマット・ツヤありなどバリエーションが多彩なのが魅力です。
    ほかの形状と比べて硬さがあるため唇の輪郭や口角に沿って直塗りしやすく、外出先でも手早く化粧直しできるのも特徴のひとつ。
    初心者でも扱いやすい形状で、手元に1本あると重宝します。

    グロスタイプ

    女性 リップ 唇 グロス

    グロスタイプはツヤを与えることに特化しているリップで、縦ジワやボリューム不足をカバーしてふっくらした唇に仕上がります。
    グロスはスティックやリキッドルージュに比べて透け感があり発色が淡く、はっきり色がつくリップが苦手な方におすすめです。

    リキッドルージュ

    リップ

    リキッドルージュは液状の口紅のことで、発色のよさを求めたい方に向いています。
    口紅のパキッとした発色にプラスして、リキッドならではの潤い感も感じられるのが特徴です。

    リキッドルージュの多くはグロスのようなツヤ感が出る製品が多いですが、最近ではツヤを抑えたマット系のリキッドルージュも増えています。
    ツヤありなのかマット系なのか、仕上がりのイメージをよく確認して購入してください。

    オレンジリップを初めて買うならここを必ず押さえよう

    使いまわしがきく万能カラーとして人気があるオレンジリップは、国内外問わずさまざまな化粧品ブランドから販売されています。
    「どれも魅力的で選びきれない……」と迷ってしまったら、次の3つのポイントを基準に比較してみてください。

    ① どんな色味が欲しいか決めておく

    口紅 テクスチャ

    オレンジ系のリップは赤と黄がミックスされたカラーが基本ですが、製品ごとに色のニュアンスに微妙な違いがあります。
    みかんのような明るいオレンジもあれば、赤に近い色味もあるため、どんなカラーが欲しいのか具体的にイメージしながら選びましょう。

    ② 好みのタイプ(形状)で選ぶ

    メイクアップ 美 ビューティー 口紅 リップ

    欲しい色味を絞り込んだら、次に決めておきたいのがどのタイプにするかです。
    先述の通りオレンジリップはタイプごとに仕上がりの質感や使用感が異なるため、好みや悩みにあうかどうかよく考えて選びましょう。

    例えば唇の縦ジワが気になる方は、ふっくら仕上がるツヤのあるリップがおすすめ。
    ベタベタした質感が苦手な方や、おしゃれでこなれたメイクをしてみたい方はマット寄りのリップを選ぶといいですよ。

    ③ 色持ち優先ならティントがおすすめ

    マットリップ キープ力 女性

    「飲食を伴う外出をするから、なるべく色が落ちにくいリップが欲しい」「カップにベッタリ色移りするのは避けたい!」と考えているなら、落ちにくい染料を配合したティントリップがおすすめです。
    ティントリップは通常の口紅やグロスに配合されている顔料と比べて色持ちがいい染料を使用しており、飲食をしても落ちにくいことから人気を集めています。

    ティントリップは色持ちがいいのがメリットですが、染料が乾燥や刺激につながることがあるため唇が敏感な方は慎重に使いましょう。
    初めてティントリップを使うときは、短時間から試して唇にあうか様子を見るのがベスト。
    使ってみて負担を感じないようなら時間をのばし、コンディションにあわせてティントリップを取り入れてみましょう。

    オレンジリップの最安値と価格帯の特徴一覧

    顔色や肌を明るく見せるオレンジリップは、製品ごとに価格差があります。
    メイクアップ化粧品は色味や使用感だけでなく、値段もよく比較して選びたいものです。
    予算にあわせてオレンジリップを選べるように、価格帯ごとの特徴を解説します!

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約400円~1,500円~5,000円約5,000円~
    特徴セザンヌやキャンメイクなどのプチプラブランドからは、ワンコイン程度で購入できるリップが販売されています。
    高級ブランドと比べるとパッケージが簡素で色展開が少ないのがデメリットです。
    マキアージュやコフレドールなどドラッグストアで購入できるブランドや、色展開が豊富なデパコスブランドが売れ筋です。デパコスブランドのなかでも高級路線の製品は、1本5,000円を超えるものもあります。
    見た目に高級感がありプレゼント用として人気です。

    オレンジリップおすすめ人気ランキングTOP15

    顔色をパッと明るく見せてくれるオレンジリップは、数えきれないほどのブランドから販売されていて選ぶのに迷ってしまうものです。
    「どれを使えばいいのかわからない……」と悩む方のために、人気製品のランキングを紹介します。
    売れ筋のオレンジリップ15本を、配合成分や口コミをもとに筆者が「塗りやすさ」「パサつきのなさ」「化粧持ち」のポイントで比較しました!

    15位 イヴ・サンローラン ルージュヴォリュプテシャイン #12

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:-(記載なし)
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    デパコスリップのなかでもロングセラー製品として知られるイヴ・サンローランのルージュヴォリュプテシャインは、みずみずしいツヤ感と鮮やかな発色が特徴。
    ツヤが出るのにベタベタしない軽い使用感で、高級感あるゴールドのパッケージは「持っているだけでも気分が上がる!」と好評です。

    塗りたてはグロスを重ねたようなツヤ感がありますが、時間が経つとパサつくことがあるため、化粧直しのときに保湿をしっかりするといいでしょう。
    #12はレッド寄りのオレンジで、華やかで元気のある表情に見せてくれますよ。
    やわらかいテクスチャーのため落ちやすいのが難点ですが、上品なツヤ感と大人っぽい発色のオレンジリップを探しているなら試してみたい1本です!

    【こちらもCHECK】イヴ・サンローラン ルージュヴォリュプテシャイン #12のレビュー動画はこちら

    14位 セルヴォーク ディグニファイド リップス #09 テラコッタ

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:-(記載なし)
    タイプ:スティック
    仕上がり:セミマット

    洗練されたカラーメイクアイテムが充実しているセルヴォークのディグニファイドリップスは、ツヤ感を抑えたセミマットな質感が特徴です。
    人気のカラー#09テラコッタは、オレンジとブラウンをミックスした落ち着いた印象の色味。
    テラコッタリップブームの火付け役としても知られるコスメで、レンガのような深みのあるオレンジリップを使ってみたい方にぴったりです!

    マット寄りの質感で表面がややパサつきやすいため、リップ下地やリップクリームを併用して潤いをキープするといいでしょう。
    ツヤ感があるグロスを重ねて質感の変化を楽しむのもおすすめです。

    【こちらもCHECK】セルヴォーク ディグニファイド リップス #09 テラコッタのレビュー動画はこちら

    13位 シャネル ルージュ アリュール リクィッド パウダー #962

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:9mL
    タイプ:リキッドルージュ
    仕上がり:マット

    シャネルのルージュアリュールリクィッドパウダーは、マシュマロのようなふんわりマットな仕上がりが特徴です。
    リキッド状でスルスル伸びるなめらかな質感なのに、唇にのせるとベタつかずふわっと密着する不思議な使用感が話題を呼んでいます。
    パウダーをかけたようにサラッとしますがパサつきにくく、マットリップのなかでも乾燥しにくいと人気です。

    #962は鮮やかなオレンジで発色がとてもよく、淡い色味だと満足できない方におすすめ。
    リップを主役にメイクを仕上げたい日に使いたいマットリップです!

    12位 ディオール アディクト リップ ティント #451 ナチュラルコーラル

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6mL
    タイプ:リキッドルージュ(ティント)
    仕上がり:マット

    マキシマイザーが有名なディオールから発売されているアディクトリップティントは、落ちにくいオレンジリップを探している方向けです。
    唇にのせるとスピーディーに色が定着し、飲食をしても落ちにくいと定評があります。

    #451ナチュラルコーラルはピンクミックスのオレンジカラーで、赤みが強めのオレンジリップだと浮いて見えてしまう方におすすめ。
    オフィスメイクにも休日メイクにも使いやすい万能カラーで、手元に1本あると便利なリップです!
    仕上がりの質感がマットで時間が経つと少しパサつきやすいため、乾燥が気になるときは同ブランドのマキシマイザーや手持ちのリップクリームを重ねて使うといいですよ。

    【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップ ティント #451 ナチュラルコーラルのレビュー動画はこちら

    11位 UZU リップスティック <トウキョウ> #+1

    UZU リップスティック <トウキョウ> #+1
    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:-(記載なし)
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    フローフシから新しく生まれたブランド、UZUのオレンジリップは、シアーな透け感がある口紅が欲しい方に向いています。
    見た目は鮮やかなオレンジですが実際に唇にのせるとやさしく淡い色味で、自然に肌になじむ万能カラーとして人気です。

    赤っぽさと黄味を抑えたカラーで、肌のトーンを問わずに使いやすいのが魅力のひとつ。
    ほんのり上品なツヤ感でテカリすぎず、オフィスメイクにもおすすめです。

    塗りたてはツヤと潤い感があるものの、時間が経過するとややパサつきやすいのがデメリット。
    唇への密着力は高めで色持ちがいいため、ツヤがなくなったらグロスやリップクリームで潤い補給をして化粧直しするといいですよ。

    【こちらもCHECK】UZU リップスティック <トウキョウ> #+1のレビュー動画はこちら

    10位 クラランス コンフォート リップオイル #05 タンジェリン

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:7mL
    タイプ:グロス
    仕上がり:ツヤあり

    オイル美容に特化したデパコスブランド、クラランスのリップオイルは、メイクしながら唇をトリートメントできると人気のコスメ。
    ホホバオイルやヘーゼルナッツオイルを配合したリップグロスで、ツヤと潤いにあふれた唇に仕上がります。

    #05タンジェリンは王道のオレンジで、赤すぎず黄色っぽすぎない使いやすいカラー。
    明るく発色しますがグロスならではの透け感があるためキツくなりすぎず、オレンジリップ初心者でも扱いやすい色味です。

    サラッとしたオイルをベースにしているためテクスチャーが軽く、ベタつきを抑えた使用感も人気の秘密。
    ほどよい密着力があるためグロスとしては比較的持ちがよく、ツヤ感が持続するのが高評価できるポイントです。

    【こちらもCHECK】クラランス コンフォート リップオイル #05 タンジェリンのレビュー動画はこちら

    9位 コスメデコルテ ザ ルージュ #OR250

    コスメデコルテ ザ ルージュ OR250

    コスメデコルテ ザ ルージュ OR250

    3,630円(03/30 12:42時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:3.5g
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    コーセーのデパコスブランド、コスメデコルテのザルージュは、ツヤのある仕上がりが好みの方におすすめ。
    下地やリップクリームなしでもツヤツヤに仕上がる口紅で、縦ジワをカバーしてふっくらした唇に見せてくれます。

    #OR250は透明感があるピンクミックスのオレンジで、赤味・黄味が強すぎず肌なじみがいいカラーです。
    一度塗りなら淡い発色で、数回重ね塗りするとしっかり発色します。

    スティックがやや太めでやわらかいため、唇の輪郭や口角に沿って塗るならリップブラシを使うとベスト。
    化粧持ちは標準的で飲食をすると落ちてしまうため、血色感を持続させるならオレンジ系のティントと併用するといいですよ。
    やわらかくなめらかな塗り心地の口紅が欲しい方や、透明感があるナチュラルなオレンジリップを探している方におすすめです!

    8位 シャネル ルージュ ココ フラッシュ トップ コート #202 ウォーム アップ

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:-(記載なし)
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    シャネルのココフラッシュシリーズから販売されているトップコートは、透け感がある淡い発色が特徴。
    手持ちの口紅に重ねてアレンジするために作られたリップで、#202は自然な温かみをプラスできるオレンジ系のカラーです。

    重ねづけする目的で作られていますが、単品で使用してもOK!
    1本で仕上げれば色つきリップクリームのようなナチュラルで淡い発色を楽しめます。
    スクワランなどの保湿成分を配合しているため、パサつきにくく乾燥しやすい唇にもなめらかにフィットするのもイチオシポイント。
    淡いオレンジリップを使ってみたい方や、手持ちのリップをオレンジ系にアレンジして使いたい方におすすめの1本です。

    7位 ディオール アディクト リップグロウ #004 コーラル

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:3.5g
    タイプ:スティック(ティント)
    仕上がり:ツヤあり

    淡い色合いのオレンジリップが欲しい方にぴったりなのが、ディオールのアディクトリップグロウです。
    ナチュラルな発色で主張が強すぎず、オフィスメイクにも使いやすいことから人気があります。
    リップクリームを塗っているような質感で保湿力があり、乾燥をブロックしながらメイクできるのも魅力です!

    #004コーラルの見た目ははっきりしたオレンジですが、唇にのせるとピンクミックスのカラーに変化します。
    唇の水分に反応して色が定着するティントタイプで自然な血色感が持続するのもおすすめポイント。
    ツヤ感は落ちやすいため、潤んだ印象の唇をキープするなら化粧直しのときにグロスやリップクリームを重ねるといいですよ。

    【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップグロウ #004 コーラルのレビュー動画はこちら

    6位 コフレドール スキンシンクロルージュ #OR-119

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:4.1g
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    カネボウ化粧品のコフレドールから販売されているスキンシンクロルージュは、普段使いしやすい口紅を探している方にぴったり。
    ほどよいツヤ感でテカテカしすぎず、上品な発色でオンオフ問わず使えると好評です。
    #OR-119はほんのり赤みのあるオレンジリップで、顔色や肌をパッと明るく見せてくれるカラー。
    発色が濃すぎないため主張が控えめで、オレンジリップ初心者におすすめの口紅です。

    スキンシンクロルージュはヒアルロン酸コラーゲンなどの保湿成分を配合しています。
    乾燥しやすい唇をケアしながらメイクできるのも人気の理由です。

    コフレドールは全国のドラッグストアで広く取り扱いがあり、テスターで実際の色味を確認しやすいのもうれしいポイント。
    唇へのフィット力があり化粧持ちもよく、価格も良心的で手元に1本あるとさまざまなシーンで活躍するオレンジリップです!

    【こちらもCHECK】コフレドール スキンシンクロルージュ #OR-119のレビュー動画はこちら

    5位 ジョルジオアルマーニ リップ マグネット #300 タンジェリン

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:3.9mL
    タイプ:リキッドルージュ
    仕上がり:マット

    高級アパレルブランドとして知られるアルマーニは、メイクアイテムも最近注目されています。
    リップマグネットはマットな仕上がりのリキッドルージュで、唇の存在感を際立たせるメイクをしたい方におすすめ。
    #300タンジェリンはブラッドオレンジのような赤みのあるカラーで、ひと塗りするだけでぐっと大人っぽい表情になれると好評です。

    チップの先が細いため輪郭線に沿って塗りやすく、ムラになりにくいスムーズな使用感もおすすめポイント。
    ツヤがないだけに潤い感が少なくパサつきやすいため、保湿ケアをしっかり行ってからメイクするといいですよ。
    濃いめの発色のオレンジリップが欲しい方や、モードな印象になれるマット系オレンジリップを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ジョルジオアルマーニ リップ マグネット #300 タンジェリンのレビュー動画はこちら

    4位 ジルスチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ ティント #07

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:10mL
    タイプ:リキッドルージュ(ティント)
    仕上がり:ツヤあり

    キラキラしたパッケージがかわいいと評判のジルスチュアートから販売されているこちらのルージュは、ツヤ感と色持ちのよさを求める方におすすめ。
    アプリコットやグレープシードなどの植物オイルを配合しているリップで、唇の乾燥をケアしながらメイクできるのがイチオシポイントです。
    縦ジワをカバーしてふっくらした印象の唇に仕上がり、ボリューム不足に悩んでいる方に適しています。

    このリップはティント処方で、時間が経っても色がほんのり残るのも人気のポイント。
    ティントにありがちなパサつきを感じにくく、ツヤが出るのにベタつかずムラになりにくいのも高評価できる理由です。

    #07はくすみのないオレンジで、赤みを抑えたやさしい色味が特徴。
    大きめのラメ・パールが入っていて、キラッと輝く仕上がりのオレンジリップを探している方におすすめです。

    3位 スック モイスチャー リッチ リップスティック #07 琵琶艶(BIWATSUYA)

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:3.7g
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    おしゃれで垢抜けた印象のカラーメイクアイテムが人気のスックのリップスティック#07琵琶艶(BIWATSUYA)は、落ち着いた印象のオレンジリップが好みの方にぴったり。
    やや黄味寄りのミルキーな色合いのオレンジリップで、自然に顔色を明るく見せてくれます。
    リップクリームを塗っているような質感で保湿力があり、均一に塗りやすくパサつかない使用感が人気の理由です。

    時間が経つとツヤ感は落ちてしまいますが、唇へのフィット力がありティント成分を配合していない口紅としては持ちがいいのも高評価できるポイント。
    単色使いはもちろん、手持ちのリップに重ねてアレンジして使うのもおすすめです!

    2位 マキアージュ ドラマティックルージュEX #OR420

    マキアージュ ドラマティックルージュEX #OR420
    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:4g
    タイプ:スティック
    仕上がり:ツヤあり

    マキアージュのドラマティックルージュEXは、2018年に発売して以来化粧品口コミサイトや美容雑誌で絶賛されているリップ。
    オイルが溶け込んだようなスルスルなめらかな塗り心地で、カサつきやすい唇でもきれいに発色するのが人気のポイントです。

    サッと一度塗りすると透け感のある仕上がりに、唇に2~3秒軽く押し当ててから塗り広げるとツヤと発色がよりはっきり出せます。
    色持ちに優れた口紅で、忙しくてなかなか化粧直しできない日に活躍するリップです!

    #OR420はやや赤みのあるオレンジレッドで、唇のくすみをカバーして顔色を明るく見せるカラー。
    黄色やベージュ寄りのオレンジだと顔色がさえない方や、赤みのあるリップカラーが好みの方におすすめです。

    1位 ディオール アディクト リップ マキシマイザー #004

    塗りやすさ
    パサつきのなさ
    化粧持ち
    総合おすすめ度

    内容量:6mL
    タイプ:グロス
    仕上がり:ツヤあり

    透明感とツヤのあるオレンジリップが欲しいなら、ディオールのマキシマイザーがおすすめ。
    #004は明るいオレンジで、唇の色が透ける淡い発色です。
    マキシマイザーは唇の血行をアップさせるトウガラシ由来エキスを配合していて、くすみや縦ジワをケアしながらメイクできると人気を呼んでいます。
    プルッとボリュームのある唇に仕上がるグロスで、単品使いはもちろん手持ちの口紅に重ねて使ってもOKです。

    マキシマイザーは唇にのせるとピリッとする使い心地が特徴的で、清涼感あるリップが好みの方におすすめ。
    チップが細くて唇のキワまで塗りやすく、保湿力とキープ力にも優れた傑作リップです!

    【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップ マキシマイザー #004のレビュー動画はこちら

    オレンジリップの使用上の注意点

    顔色をパッと明るく見せてくれるオレンジリップは、使用するうえでいくつか注意しておきたいポイントがあります。
    トラブルを防いで楽しくメイクアップするためにも、次に解説する2つの注意点を守って使用してください。

    ① 唇にあわない場合は使用を中止する

    女性 唇 トラブル

    口紅やグロスを使うと唇の乾燥がひどくなって割れてしまう、赤みやポツポツができる……というのは化粧品が体質にあっていないサイン。
    無理に使い続けると皮膚組織にダメージを与えてしまうため、異変を感じたら使用を中止しましょう。

    特に色持ちがいい染料を配合したティントは唇に負担をかけやすいため、コンディションにあわせてメイクに取り入れるのがベスト。
    唇が荒れているときはリップクリームや刺激を感じにくい口紅に切り替えるなど、様子をみながら慎重に使ってください。

    ② しっかりクレンジングしよう

    マットリップ 女性 クレンジング

    口紅やグロスを塗ってから時間が経過し一見色が落ちているようでも、縦ジワのなかに化粧品成分が残っていることがあります。
    しっかり落とさないと唇に残った油分の酸化によるダメージを受けてしまうため、リップメイクをした日は丁寧にクレンジングしましょう。

    唇のクレンジングは全顔用のもので落としても構いませんが、密着力が高めで落ちにくいリップやティント処方のものはポイントメイク専用品で落とすのがベスト。
    全顔用のクレンジングだと口に入って不快に感じてしまう方も、下の写真のようなリムーバーを使うといいでしょう。

    ポイントメイク専用のリムーバーは液状で、コットンに含ませて唇をやさしく拭き取って使います。
    まずは全体を横方向に拭いてリップを落とし、拭き取る面を変えて縦方向にもコットンを動かして縦ジワに入り込んだリップをしっかり落としましょう。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2019年最新版】

    2019.10.03

    クレンジングバームおすすめ人気ランキングTOP10!使い方の解説も【2019年最新版】

    2019.02.03

    クレンジングウォーターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.18

    オレンジリップの塗り方・メイクのコツとは?

    オンオフ問わず使いやすいカラーのオレンジリップは、ちょっとした塗り方のコツを押さえておくだけでぐっと垢抜けた印象に仕上げられます。
    「オレンジリップを使うと少し浮いてしまう気がする……」と悩むなら、次に紹介する2つのテクニックを取り入れてみてください!

    発色が濃いリップはスタンプ塗りが◎

    唇 リップ 女性

    発色が濃いめのオレンジリップは、たっぷり塗りすぎると色の主張が強すぎて派手に見えてしまうことがあります。
    色浮きが気になってしまう場合は、スタンプ塗りというテクニックを応用してみてください。

    スタンプ塗りとは唇に口紅をポンポン押し当てるように塗ることで、口紅をすべらせるように塗るよりもやわらかい発色が楽しめます。
    発色がいいグロスやリキッドルージュを使用する場合は、一度スパチュラ(化粧用のヘラ)に出して指でスタンプ塗りしましょう。

    淡い発色のオレンジリップは直塗りでOK!

    リップ アイキャッチ (3)

    発色が比較的淡く透明感があるオレンジリップは、直塗りしてたっぷり塗ってOK!
    スタンプ塗りをすると色が薄すぎて存在感がなくなってしまうため、しっかり塗り込んでください。

    一度塗りで色が薄いと感じる場合は、唇を数回往復させるように重ね塗りして濃さを調節するといいですよ。

    Amazon&楽天の口紅・リップ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    オレンジリップでフレッシュな血色感を手に入れよう!

    オレンジリップ

    赤と黄がバランスよくミックスされたオレンジリップは、黄味のある肌にもなじみやすく意外と使いやすいカラーとして人気が高まっています。
    別名コーラルカラーともいわれるオレンジリップは、製品ごとに色のニュアンスが違い好みにあわせて多彩なラインナップから選べるのも魅力。
    赤寄りのオレンジやピンクが混ざったやさしい印象のカラーなどがあるため、好みや普段のメイク・服装にあわせてチョイスしてみてください。

    ひと塗りするだけで元気のある表情になれるオレンジリップを使いこなして、毎日のメイクに変化をプラスしてみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラ赤リップおすすめ人気ランキングTOP6【2019年最新版】

    2019.11.15

    落ちない口紅(リップ)おすすめ人気ランキングTOP10!キープさせる方法も【2018年最新版】

    2018.12.22

    ボルドーリップおすすめ人気ランキングTOP10!メイクテクニックの解説も【2018年最新版】

    2018.12.12

    リップティントおすすめ人気ランキングTOP15!使い方の解説も【2018年最新版】

    2018.11.09

    リップグロスおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.08.31

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。