マッサージオイルおすすめ人気ランキングTOP15!アロマや顔用&使い方とプチプラも【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 体・顔のどちらに使うか決める
      →顔に使うならベタベタしないもの、体に使うなら疲れた部分をしっかりほぐせるように重めのテクスチャーのオイルを選ぼう。
    • 好みのアロマで選ぶ
      →香りがあるとマッサージ効果が高まるため、アロマ成分にこだわって選ぼう。
    • 悩みにあわせよう
      →マッサージしながらどんな悩みがあるのか思い浮かべることが、お気に入りのオイルに出会えるコツ。

    オイル1


    疲れやむくみがあるから、マッサージをしたい……そう思ったときに使うのがマッサージオイルです。
    肌につける化粧用オイルは数多くありますが、そのなかでマッサージに適しているものはどれなのでしょうか?

    マッサージオイルが欲しい!と考える方のために最新のランキングをご用意しました。
    選ぶポイントやマッサージのコツ、正しい使い方も徹底解説していきます。

    目次

    マッサージオイルとは?

    オイル2


    肌に使う化粧用のオイルはさまざまな種類がありますが、保湿メインのオイルとマッサージ用にどんな違いがあるのでしょうか?

    マッサージ用のオイルは一般的に浸透がゆっくりで、肌の上に残りやすい性質をしています。
    吸収が早いオイルだとすぐに浸透してしまい潤滑油としての働きが低いためです。
    こってりして浸透が遅いオリーブ油、アーモンド油などがマッサージオイルに配合されていることがよくあります。
    ボディ用のマッサージオイルはこのような重めのテクスチャーがオーソドックス。

    反対に顔のマッサージには浸透がよくサラサラしたホホバ油、スクワランなどが使われることがあります。
    顔から分泌される皮脂に近い構造のオイルだとベタベタしにくく、感覚がするどい顔に使っても不快感がないため軽いオイルが好まれるのです。

    マッサージオイルは使うパーツによって適しているものが違い、目的や好みにあわせると快適に使用することが可能。

    【こちらもCHECK】マッサージオイルとしても使えるアルガンオイルの記事はこちら

    アルガンオイルとは?使い方や気になる効果についても

    2018.07.26

    アルガンオイルおすすめ人気ランキングTOP15!シャンプーも【2018年最新版】

    2018.03.20

    アルガンオイルシャンプーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.30

    マッサージオイルを選ぶ3個のポイント

    全身をリフレッシュさせるマッサージオイルを使いたい、それなら目的に合うオイルに出会うためのポイントを押さえておきましょう。
    お気に入りの1本を見つける3つの選び方のコツを解説していきます。

    ① 体・顔のどちらに使うか決める

    オイル3


    先ほどマッサージオイルは使うパーツによって適しているものが違うと説明しました。
    体に使いたいのか、それとも顔に使いたいのかを先に決めておきましょう!

    顔に使うならベタベタしないもの、体に使うなら疲れた部分をしっかりほぐせるように重めのテクスチャーのオイルを選ぶのが正解です。

    体・顔どちらにも使えるタイプならパーツを気にせず使って構いません。
    ただし、顔周辺の皮膚が敏感な方は香料成分で肌が荒れないように注意が必要。
    体用のマッサージオイルにはリラックス効果を与えるため香料が入っていることがあります。

    天然由来の香料成分であっても刺激を受ける可能性があるため、顔のマッサージに使うならなるべく無香料のものを選ぶのがベスト。

    ② 好みのアロマで選ぶ

    オイル4


    体用のマッサージオイルを選ぶなら、好きな香りかどうかチェックするのが大切。
    マッサージは疲れやむくみをリフレッシュさせるだけでなく、気持ちにも働きかけるもの。
    香りがあるとマッサージ効果が高まるため、アロマ成分にこだわって選んでみましょう。

    ランキング部分では香りの系統、香りの効果を紹介します。
    どんなアロマ効果を感じながらマッサージしたいのかイメージしながら、ランキングをチェックしてみてください!

    ③ 悩みにあわせる

    オイル5


    マッサージオイルによっては体や肌の悩みに働きかける効果があるものがあります。
    血行をよくする、筋肉の疲れを癒す、肌のキメを整えるなど配合されている成分によって効果に違いがあることを理解しておきましょう。

    マッサージしながらどんな悩みがあるのか思い浮かべることが、お気に入りのオイルに出会えるコツのひとつ。

    マッサージオイルおすすめ人気ランキングTOP15

    ここまではマッサージオイルの選び方のポイントを解説しました。
    効果や香りなど選び方の基準が分かったら、最新のランキングをチェックしていきましょう!

    総合ランキングのあとには、15種類のオイルの中からプチプラに焦点を当てたランキングもご用意しました。
    お気に入りのマッサージオイル探しを楽しんでみましょう!

    15位 エルバビーバ ストレッチマークオイル

    妊娠線を意識した万能オイル

    エルビーバはオーガニックコスメブランドのジョンマスターオーガニックが取り扱っています。
    こちらは名前の通り妊娠線を意識して作られていますが、性別・年齢を問わずに使える体用オイル。
    アーモンド油がベースになっていて吸収はやや遅めですが、肌に浸透するとサラッとしてベタつきません。

    美肌効果が高いローズヒップ油が配合されていて、マッサージしながら乾燥やくすみのケアができるのがポイント。
    バラとラベンダーの香りで疲れた心をゆっくりほぐしてくれるため、夜寝る前にゆっくりマッサージすると安眠効果を得ることができます。

    こんな方におすすめ

    • 安眠効果があるマッサージオイルを使いたい
    • お腹やヒップなどの乾燥・くすみをケアしたい

    14位 マカダミ屋 マカダミアナッツオイル

    スキンケアに取り入れたいサラッとしたオイル

    食べ物のイメージがあるマカダミアナッツは、実はオイルが美容に使える!と話題になっています。
    美肌成分として知られているパルミトレイン酸を豊富に含んでおり、保湿効果にも優れていてスキンケア・ヘアケアに適しています。

    サラッとしてベタつきが残りにくく、合成香料を使用していないためフェイスマッサージオイルとしておすすめ。
    保湿ケアしながらマッサージができるオイル。

    顔だけでなくもちろん体に使用してもOK。
    浸透がよいため吸収が遅いマッサージオイルとブレンドして体に使うとよいでしょう。

    マカダミアナッツオイルは手荒れに悩む方のハンドマッサージオイルとしても人気。
    手指の乾燥が気になるなら、寝る前に手にやさしくすりこむようにマカダミアナッツオイルでマッサージするとつるつるになります!

    こんな方におすすめ

    • 顔用に使えるマッサージオイルが欲しい
    • 浸透性がよいオイルを探している
    • 保湿力を求めている

    13位 クラランス ボディートリートメントオイル アンティ オー

    下半身のむくみケアに特化したボディ用オイル

    デパートコスメブランドとして知られているクラランスは、マッサージオイルに定評があります。
    こちらの「アンティオー」は下半身にたまってしまったむくみに悩んでいる方に人気のボディ用オイル。
    サラサラしているのに浸透がゆっくりなオイルで、疲れた脚をしっかりほぐすのに適しています。

    利尿作用があるレモン、リンパの流れをスムーズにするビターオレンジを配合しており体にたまった余計な水分を外に排出するのを手伝う効果があります。
    マッサージをする前に脚のストレッチをすればさらに期待度アップ。

    同じ姿勢でいることが多く下半身のリンパの流れがとどこおっている方におすすめです。
    かんきつ系の香りは途切れてしまった集中力を呼び覚まし、頭をリフレッシュさせてくれます。
    考えすぎて疲れてしまったときの心のケアにもぴったり。

    こんな方におすすめ

    • すっきりした香りで気持ちをリフレッシュさせたい
    • 下半身のむくみケアをしたい
    • リンパの流れが悪く、老廃物がたまっている

    12位 マカダミ屋 ライスブランオイル

    コメヌカから作られたお手ごろな美肌オイル

    美容効果にすぐれたコメヌカから抽出されたオイルがこちら。
    ビタミンEやポリフェノールを含んでおり、乾燥や毛穴対策ができる美肌オイルとして人気があります。
    フェイスケア・ヘアケア・ネイルケア・ボディケアなど全身に使うのはもちろん、小さいお子さまの保湿ケアとしても使ってOK!

    防腐剤や合成香料、石油系界面活性剤を含んでいないためこだわりがある方にもおすすめ。
    香りがついていないため顔周りのマッサージに適しています。
    ボディ用として使うなら、好きなアロマオイルをブレンドしてマッサージするとよいでしょう。

    肌のキメを整えたい・乾燥や毛穴の開きが気になるなどの肌悩みがある方にぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • 美肌効果を求めている
    • コスパの良さを優先させたい
    • 余計な香りが入っていないオイルを探している

    11位 インカオイル オーガニックホホバ ゴールド

    完熟したホホバで作られたぜいたくな美容オイル

    ホホバオイルは肌になじみやすい構造をしており、フェイスマッサージに良く使われるものです。
    サラッとしてべたつきにくく、肌のキメを整え保湿する効果が高いことで知られています。
    こちらはホホバオイル本来の美容成分を残した未精製タイプで、精製タイプよりも美肌効果を実感できるのが特徴。

    顔や首を保湿しながらむくみや表情筋の疲れをケアするのに適しています。
    浸透性に優れていてボディケアに使うとすぐ吸収されてしまうため、顔周りのマッサージをするのにおすすめ。
    ボディマッサージに使いたい場合は、オリーブ油やアーモンド油ベースのマッサージオイルと一緒に使うとよいでしょう。

    こんな方におすすめ

    • 顔に使えるマッサージオイルが欲しい
    • 美肌効果を求めている
    • 肌の乾燥が気になる

    10位 バイオイル

    バイオイル 60ml

    バイオイル 60ml

    2,400円(11/20 15:35時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    妊娠線・ニキビ跡ケアに人気があるサラッとしたオイル

    ニキビ・キズ跡ケアと言えばこのオイル!とイメージする方が多いバイオイルは、世界的に知名度があり人気を集めています。
    ビタミンA・ビタミンEの力で肌の代謝をサポートしなめらかな肌に整えるオイル。
    香料が入っているため肌が敏感な方は使用に注意が必要ですが、健康的な肌質なら問題ありません。

    サラサラしてすべりがよいため全身のマッサージに使いやすく、ベタつかないので不快感が残りにくいのがポイント。

    こんな方におすすめ

    • サラッとしたマッサージオイルが好み
    • 肌の新陳代謝が落ちて調子が悪い

    9位 ガイア エヌピー ウーマンPMS

    女性特有の不調にアプローチ!生理前の憂鬱をケアする香りが◎

    ガイアは質の高いアロマオイルを販売するプロも納得のブランド。
    こちらは直接肌に塗ってマッサージできるブレンドタイプで、生理前のイライラや憂鬱をケアするのにぴったりです。
    PMS症状をおだやかにするローズオットー・ジャスミンをベースにした温かい香りは、トゲトゲした気持ちを抑えてくれます。

    ホホバ油とスクワランがベースになっていてサラッとしており、デコルテや首周辺に使ってもベタつきません。
    首周りをこのマッサージオイルでやさしくほぐしてからベッドに入れば落ち着いて眠りにつき、エネルギーを充電できます。

    ホルモンバランスの変化がイライラにつながりやすい方、PMSで悩んでいる方におすすめ。
    生理前のイライラ対策のほか、女性らしさをアップさせ魅力を高めたい方にも適しています。

    こんな方におすすめ

    • 生理前になるとイライラする
    • 女性らしさをアップさせたい
    • サラッとしたオイルが好み

    8位 サボン ボディオイル

    肌をうるおしながら香りでリラックス!

    ボディスクラブが人気のサボンは、ボディ用のオイルも密かに注目を集めています。
    サボンならではの香りの良さを楽しみながら美容効果の高い植物由来オイルが肌をなめらかに整えるのが特徴。
    アーモンド、ボラージ、アサイーオイルをベースにしていて美肌効果はバッチリ。

    日本産のボディオイルでは見ることができない珍しい植物由来オイルが配合されているのは必見です!
    サボンはイスラエル発のコスメブランドで、乾燥する気候のため保湿効果が高い製品が多いのが特徴。
    体の乾燥をケアしつつマッサージでリラックスしたいなら、サボンのオイルで決まりです!

    香りはバニラ・パチュリラベンダーバニラ・ムスクの3種類から選べます。
    スプレータイプで使いやすく、キャップをはずして容器を落として中身をこぼしてしまった……という経験がある方にも人気。
    デザイン・香り・使い勝手良しのパーフェクトなマッサージオイルです。

    こんな方におすすめ

    • 香りを楽しみながらマッサージしたい
    • 乾燥対策できるオイルを探している
    • 倒してもこぼれない容器がよい

    7位 専科 ボディオイルエッセンス 無香料

    オイルインのミルクタイプ!浸透がゆっくりでマッサージしやすい

    肌の乾燥ケアとマッサージができるミルク状のオイルエッセンスが7位。
    水分と油分をバランスよく補給できるためカサカサが気になる肌のケアに適しています。
    重めのテクスチャーで浸透は遅く、ゆっくり時間をかけてマッサージするのにぴったりです。

    化粧品のわざとらしい香りが苦手……という方にも人気の無香料タイプで、香料まけしてしまう肌にいいですね。
    アロマ効果が欲しいならお気に入りの精油をプラスしてマッサージしてもOK。
    大容量でリーズナブル、シンプルな製品を求めている方によいオイルエッセンスです。

    微細化したアルガンオイル、ローズヒップオイル、オリーブオイル、ホホバオイル配合で肌をうるおしながらマッサージすることができます。

    こんな方におすすめ

    • 水分と油分どちらも補給したい
    • ゆっくり浸透するものが好き
    • 無香料のボディケア製品を探している

    6位 ヴェレダ カレンドラベビーオイル

    カレンドラ&カモミールで肌を落ち着ける!やさしい全身用オイル

    オーガニックスキンケアブランドとして知られるヴェレダから、肌の鎮静効果があるカレンドラとカモミールを配合したマッサージオイルが発売されています。
    カレンドラは古代から肌のケアに使われているキク科の植物で、肌荒れ・乾燥対策におすすめの成分。

    軽くマッサージしながら乾燥するボディになじませるように使うオイル。
    デリケートな肌にも使えるので赤ちゃんの肌ケア・マッサージにも適しています。
    もちろん大人の肌にも美容効果を発揮。
    デトックス効果が期待されるゴマ油配合で、滞った老廃物を排出するサポートをしつつ保湿ケアができます。

    こんな方におすすめ

    • 親子で使えるマッサージオイルを探している
    • 肌荒れ・乾燥対策をしたい
    • デトックスマッサージにチャレンジしたい

    5位 ヴェレダ アルニカマッサージオイル

    筋肉疲労をケアするならアルニカが最適

    座り仕事で肩がこる、立ち仕事で足が疲れる、スポーツのあとで筋肉に疲れがたまっている……そのような筋肉の疲労をケアしたい方におすすめなのがヴェレダのアルニカマッサージオイル。
    疲労回復をサポートするアルニカオイルは、アスリートの愛用者が多いことで知られています。

    ベタつかないサラッとしたテクスチャーが特徴で、季節を問わず1年中使えるのがうれしいポイント。
    慢性的な筋肉の疲れがあるなら常備しておきたいマッサージオイルです。
    香りはリラックス効果が高いラベンダーを配合。
    体が重くて疲れが取れない、首や肩が張って深く眠れない悩みを持つ方にもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 筋肉疲労をケアしたい
    • 季節を問わずに使えるマッサージオイルが欲しい
    • 香りの効果でリラックスしたい

    4位 オーストラリア産 ティーツリーオイル ピュア

    万能薬として使えるティーツリー原液オイル!希釈して使うタイプ

    4位は万能薬として古くから使われているティツリーのピュアオイル。
    ニキビケア製品に配合されることが多いティーツリーは、肌の炎症を落ち着かせすーっとした香りで心もケアします。
    気になる部分にスポット使用するなら直接肌に塗ってもOKですが、マッサージに使うならほかのオイルで希釈して使いましょう。

    原液をたっぷり肌に塗らないよう注意しましょう。
    ブレンドオイルを作ってボディケアするのはもちろん、顔のマッサージにプラスして使うのもおすすめ。
    マッサージだけでなくボディソープに数滴混ぜて使えば肌荒れケアソープにアレンジできます。

    こんな方におすすめ

    • ハーブの香りを感じながらマッサージしたい
    • オールマイティーに使えるオイルを探している

    3位 AMOMA カレンデュラオイル

    敏感肌でも使えるやさしいマッサージオイル

    ポンプタイプで使い勝手がよく、評判になっているのがこちらのカレンデュラオイル。
    コメヌカ油とオリーブ油をベースに作られ、カレンデュラを漬け込んで完成した肌に優しいオイルです。
    肌ケアとして使えるオイルで、おむつによるかぶれを悩んでいるママが愛用している製品として知られています。

    大人のかさつく肌にも美容効果を発揮し、浸透がゆっくりでマッサージしやすいのが特徴。
    敏感肌でもボディマッサージを諦めたくない!という願いに応えてくれます。
    リンパマッサージ・肩や首のマッサージのほか、プレママの会陰マッサージにもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 出産前後のケアをしたい
    • 敏感肌でも使えるボディマッサージオイルを探している
    • ゆっくり浸透するオイルが好み

    2位 マカダミ屋 ひまし油

    肌の調子を整えながら全身マッサージできる美容オイル

    ヒマと呼ばれる植物から抽出されるひまし油は、はちみつのようにトロッとしたこってりしたテクスチャーが特徴のオイルです。
    保湿効果が高く肌の調子を整えることができ、顔・体どちらにも使うことができます。
    ネイルケアにも使ってもOKで、頑固な乾燥をどうにかしたい!と悩む方におすすめ。

    軽いオイルではすぐに吸収されてゆっくりマッサージできない……と感じる方は、ひまし油のようなこってりしたテクスチャーのオイルが向いています。
    ホホバオイルなどのサラッとしたオイルとブレンドすればテクスチャーを調節でき、用途や使う場所にあわせてアレンジするのにもぴったり。

    乾燥ケアしながらオイルマッサージを楽しむなら、ひまし油に1度チャレンジしてみましょう!

    こんな方におすすめ

    • 頑固な乾燥に悩まされている
    • ゆっくり浸透するオイルが好み
    • 全身に使えるオイルを探している

    1位 アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

    香料に弱い肌の方にも人気の無香料タイプのオイル

    堂々の1位は、天然オイルのみで作られた肌にやさしいアロマベラのマッサージオイル。
    香料を添加していないため刺激を避けたい方におすすめです。
    10種類の植物由来オイルは伸びがよく適度に肌に残り、ゆっくりマッサージするのにぴったり。

    体はもちろん顔のマッサージにもOK!
    用途や目的を問わずオールマイティーに使えます。
    手持ちのオイルをブレンドしてテクスチャーをアレンジしたり、お気に入りのアロマをプラスしてリラックスタイムに取り入れて使うのもおすすめ。

    こんな方におすすめ

    • 全身に使えるマッサージオイルが欲しい
    • 無香料タイプを探している
    • 頭皮・髪のケアをしたい

    プチプラ(安い)のマッサージオイルおすすめ人気ランキングTOP3

    全身に使うマッサージオイルは1度の使用量が多く、コスパが気になるという方もいるのではないでしょうか。
    そのような心配がある方でも使えるリーズナブルなマッサージオイルを3つ厳選して紹介します!

    3位 マカダミ屋 マカダミアナッツオイル

    高品質なのにコスパ良し!買いやすい値段が魅力的

    高級なスキンケアオイルとして用いられるマカダミアナッツオイルは比較的珍しくリーズナブルに手に入るブランドが少ない中、マカダミ屋はプチプラでリリースしています。
    美容効果が高い割には手に取りやすい値段が魅力で、スキンケアオイルとしても毎日使えるのがポイント。

    ほかのオイルと混ぜて全身のマッサージに使うこともできるため、幅広く応用して毎日の美容に活かすことができます。

    こんな方におすすめ

    • 保湿効果の高いオイルが欲しい
    • フェイスマッサージに使えるものがよい
    • 浸透性が高いオイルが好き

    2位 ガイア エヌピー ウーマンPMS

    1,000円以下で買える!オイルマッサージ初心者にもおすすめ

    アロマ製品を送り出しているガイアのマッサージオイルは、初心者でも手を出しやすい容量と値段がポイント。
    香りの効果で女性特有の不調を整えながらマッサージを楽しむことができます。
    プチプラですが香りやオイルの質は高く人気です。

    ガイアは希釈用の無香料タイプのオイルや精油が充実しているため、好みにあわせてアレンジして自分流のマッサージオイルを作りたい方に向いているブランド。
    全体的に価格が安く良心的で、複数種類のオイルを揃えて気分で使い分けるのにも向いています。

    こんな方におすすめ

    • アロマ効果でリラックスしながらマッサージしたい
    • 女性らしさをアップさせたい

    1位 マカダミ屋 ひまし油

    たっぷり300mlでコスパ最強!美容効果も高く1度は使ってみたい名品

    リーズナブルに全身ぜいたくにオイルマッサージをしたい、という願いを叶えるなら1度は使いたいのがマカダミ屋のひまし油。
    こってりして肌に残りやすいのでゆっくりマッサージをするのに向いていて、コスパに優れています。
    浸透が早いオイルをボディに使うと何度も付け足さないとマッサージできませんが、ひまし油なら肌の上でオイルがしっかり潤滑油の働きをしてくれます。

    美肌効果が高い上に値段が安く、大容量なのにプチプラな価格が評価されているオイルです。
    費用対効果を求めるならこのひまし油がパーフェクト!
    無香料のため、ほかのオイルとブレンドして使ってもOKなのもうれしいポイント。

    こんな方におすすめ

    • ゆっくりマッサージをしたい
    • 大容量で安いオイルが欲しい
    • ほかのオイルとブレンドしたりアレンジを楽しみたい

    【こちらもCHECK】フェイスマッサージに関連するおすすめ動画はこちら

    マッサージオイルの使用上の3個の注意点

    美容効果が期待できるマッサージオイルは、正しい使い方をしてこそ効果を実感できます。
    どうすればオイルが本来持つ効果を発揮させることができるのか、3つの注意点を紹介していきましょう!

    ① パッケージに記載された以外の使い方をしない

    オイル7


    マッサージオイルは製品ごとに用途が決まっており、フェイス用・ボディ用など分かれています。
    ボディ専用のものを顔に使うと香料などによる刺激を受けてしまう可能性があるため、パッケージに記載されている以外の使い方はやめておきましょう。

    ② 強くマッサージしすぎない

    眉毛9


    しっかりもみほぐしたいあまり、力を入れすぎてマッサージするのは逆効果。
    特に顔のマッサージをする場合は注意しましょう。
    皮膚をひっぱるような圧をかけてしまうと、たるみを助長しフェイスラインが崩れてしまう原因になります。

    体に使う場合も同様で、力の入れすぎには細心の注意を払いましょう。
    筋肉や血管を傷つけてもみ返し・あざなどの原因となってしまいます。

    マッサージは強ければ強いほどいいというものではありません。
    痛みを感じない程度にやさしく行いましょう。

    顔周辺はさする程度のやさしいマッサージでも充分効果を得られることができます。
    表面をさすって毛細血管を開くだけでもマッサージ効果を生み出すことができるため、皮膚が薄い顔周辺は圧をあまりかけないように意識してマッサージしてください。

    ③ 肌に余ったオイルは拭き取る

    オイル8


    たっぷりオイルを使用してマッサージしたあと、肌表面に余分なオイルが残っていたら拭き取るようにしましょう。
    いくら肌によいとされるオイルでも、必要以上の量を長時間肌につけるのはよくありません。

    特にフェイスマッサージをする場合は注意しましょう。
    余分なオイルを放置しておくと毛穴を詰まらせる原因となってしまいます。
    油分の過剰補給はトラブルにつながってしまうため、マッサージ後肌表面を触って浸透していないオイルが残っている場合はホットタオルなどで拭き取ってください。

    Amazon&楽天のマッサージオイル人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    マッサージオイルですっきりフェイス&ボディを手に入れよう

    オイル9


    マッサージオイルは、種類が豊富で目的にあわせて選ぶことが大切。
    どんな悩みがあるのか焦点を当てて選ぶと、満足できる使用感のオイルに出会うことができます!

    香りの良さ、テクスチャー、肌への効果など製品によって違いがあるため、よく理解して選び分けるようにしましょう。
    マッサージオイルは正しく使うと顔や体をすっきりさせることができます。
    忙しい毎日にほっと一息つけるマッサージタイムにオイルを取り入れて、疲れや不調をケアしましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    香油おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.18

    幹細胞コスメおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.11

    顔用スクラブおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.04

    ホホバオイルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.27

    オールインワン化粧品おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.22

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。