フラットベンチおすすめ人気ランキングTOP15!折りたたみ式も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

大橋 勇紀

トレーナー歴8年

現在はストレッチ専門のトレーナーをしており、これまで多くの芸能人とアスリートを施術しています。
身体の解剖学の分野の知識の分野に長けているので、身体の悩みに関しては何でも答えられます。

    選び方のポイント

    • 高さを意識する
      →踏ん張りが効くかどうかを目安とするとよい。
    • 折りたたみ式を選ぶ
      →折りたたみ式は耐久性に不安がある商品も多いので、耐久性も意識すること。
    • 移動式を選ぶ
      →トレーニングに必要なスペースを考慮してから選ぶとGood。

    トレーニング バーベル


    フラットベンチとは、本格的なダンベルやバーベルを使用したトレーニングの際に使う台のこと。

    近年、さまざまなバリエーションのベンチ台が開発されたことで、トレーニングの幅も広がりました。
    さらに折りたたみ式のフラットベンチも多く販売されているので、自分にあったトレーニング環境を作りやすくなっています。

    本記事ではそんなフラットベンチを紹介するので、トレーニング効率を向上させたい方はぜひ参考にしてください。

    目次



    フラットベンチとは?

    トレーニング バーベル


    フラットベンチとはバーベルトレーニングやダンベルトレーニングに使われる台のことです。
    近年のフラットベンチは調整の幅が広がっているので、筋肉を細かい箇所まで鍛えることができます。

    【こちらもCHECK】ダンベルに関連するおすすめ記事はこちら

    【男女別】初心者向けダンベルおすすめ人気ランキングTOP3!重さの選び方も【2019年最新版】

    2019.02.01

    フラットベンチを選ぶ3個のポイント

    ① 高さを意識する

    トレーニング 鏡

    フラットベンチを選ぶうえでのポイントとして、シートの高さは重要です。
    適切な高さだと踏ん張りが効くようになるので、高いパフォーマンスでトレーニングが可能になります。

    ② 折りたたみ式を選ぶ

    チェストプレス トレーニング

    フラットベンチを選ぶ際、折りたたみが可能かどうかは重要な要素です。
    例えばご家庭でフラットベンチを使用する際は、あまりに大きいものであれば収納に困ります。
    家庭用のフラットベンチを選ぶ際は、折りたたみできるものを選びましょう。

    ただし、コンパクトに収納できるフラットベンチは耐久性に不安があるものも多いです。
    折りたたみを購入する際は、耐久性も意識するといいですね。

    ③ 移動式を選ぶ

    ベンチプレス


    フラットベンチを選ぶうえで大切なのが移動式かどうか。

    ベンチ台やパワーラックいったマシンと固定されたままだと、どうしてもトレーニングのバリエーションが制限されます。
    逆に、広いスペースにベンチを移動できると、広いスペースを必要とする足のトレーニングなどが効果的に行えるのです。

    フラットベンチは移動させることができるものを、選ぶようにしましょう。

    フラットベンチおすすめ人気ランキングTOP15

    ここまではフラットベンチの選び方についてお伝えしてきました。
    ここからはフラットベンチのランキングTOP15を紹介していきます!

    15位 トレーニングベンチ フラットベンチ


    こちらのフラットベンチは、低価格かつシンプルなデザインが特徴。
    ダンベルトレーニングに特化したようなシートの作りも見逃せません。

    シートの幅が少し狭めに作られており、可動域を大きく使うことができるのでダンベルトレーニングを効果的に行えるのです。

    Amazon商品価格(2017年12月30日時点)

    2,980円

    こんな方におすすめ

    • 低価格のベンチを購入したい方
    • シンプルなデザインが欲しい方
    • ダンベルトレーニングをしたい方

    14位 マルチシットアップベンチ


    こちらは折りたたみ式の腹筋背筋用に作られたフラットベンチになります。
    シートに傾斜をつけることができるので、腹筋や背筋のトレーニングの運動強度を飛躍的に上げてくれます。

    もちろんダンベル系のトレーニングにも対応しているので、腹筋のトレーニングとあわせて活用するといいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    5,580円

    こんな方におすすめ

    • 折りたたみ式が欲しい方
    • 腹筋背筋のトレーニングをしたい方

    13位 マッスルプロジェクト トレーニングベンチ フラットベンチ


    こちらの商品は、低コストで素材のあらゆる部分の耐久性を確保することに成功しています。
    トレーニング時にぐらつかない設計もうれしいポイント。

    Amazon商品価格(2018年2月13日時点)

    3,980円

    こんな方におすすめ

    • 頑丈なベンチが欲しい方
    • ぐらつかないベンチが欲しい方

    12位 リーディングエッジ 固定式フラットベンチ

    こちらは固定式のフラットベンチになります。

    固定式とは、台の柄の部分を地面に対してしっかりと固定させることで、安定感を上げたタイプ。

    固定式のメリットは、ベンチ台がぐらつかないことがあげられます。
    こちらの商品はそれにくわえて、頑丈さも自慢です。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    6,480円

    こんな方におすすめ

    • 固定式が欲しい方
    • 頑丈なベンチが欲しい方

    11位 固定式フラットベンチ


    こちらの商品の特徴は、頑丈な作りになっていること。
    このフラットベンチが耐えられる重さの900kgは、一般的なベンチよりも600kg~700kg多く耐えることができます。

    またシンプルな黒のデザインもとてもかっこいいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    5,980円

    こんな方におすすめ

    • 頑丈なベンチが欲しい方
    • ダンベルトレーニングをしたい方

    10位 フラットベンチ 耐荷重300kg

    こちらはダンベルトレーニングに特化した商品です。
    シートの幅が狭いので、大きな可動域でダンベルを動かすことが可能です。

    また頑丈な作りにもなっているのもうれしいですね。
    ダンベルトレーニングのお供にぜひご利用ください。

    Amazon商品価格(2018年2月17日時点)

    4,780円

    こんな方におすすめ

    • ダンベルトレーニングをしたい方
    • 頑丈なベンチが欲しい方

    9位 インクラインベンチ フラットベンチ

    こちらはインクライン系のトレーニングをしたい方におすすめの商品。

    インクラインとは、シートを上の方向に傾けることによって、胸の上部や肩に効かせやすくさせるトレーニングのこと。

    こちらの商品はシートの位置を細かく調整できるので、筋肉の細かい部分を効率よく鍛えることが可能になります。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    10,700円

    こんな方におすすめ

    • インクライン系のトレーニングをしたい方
    • 角度を細かく調整したい方
    • トレーニング上級者の方

    8位 鉄人倶楽部 フラット&シットアップベンチ


    鉄人倶楽部シリーズのトレーニング用品は、機能性と耐久性に優れていることで評判が高いものばかり。
    今回紹介する鉄人倶楽部シリーズのフラットベンチは、腹筋と背筋のトレーニング用としておすすめの商品です。

    こちらのフラットベンチはシートに傾斜をつけることで、腹筋や背筋の運動の強度をあげてくれます。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    7,139円

    こんな方におすすめ

    • 腹筋のトレーニングをしたい方
    • 背筋のトレーニングをしたい方
    • 体幹トレーニングをしたい方

    7位 リオレス フラットベンチ 折りたたみ

    こちらは女性におすすめのフラットベンチになります。
    その理由がコンパクトなサイズであること。

    コンパクトなので女性でも踏ん張りが効きます。
    女性の力でも、簡単にベンチを移動できる重さという点もうれしいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    4,968円

    こんな方におすすめ

    • コンパクトなベンチが欲しい方

    6位 アイロテック フラットベンチEX

    こちらのベンチは、シートにプリントされたおしゃれなロゴが特徴。
    余計な機能を一切排除したことで、扱いやすいベンチとなっているのもうれしいポイントです。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    12,960円

    こんな方におすすめ

    • 扱いやすいベンチが欲しい方
    • おしゃれなベンチが欲しい方

    5位 マッスルプロジェクト インクラインベンチ フラットベンチ

    こちらは、シートの幅が広いのでバーベルを上げるときに安定します。
    シートの位置を上に傾けられるので、インクライン系のバーベルプレス用として使うのもいいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    9,800円

    こんな方におすすめ

    • シートの幅が広いものが欲しい方
    • シートの角度を調整したい方

    4位 リーディングエッジ マルチポジション


    こちらのフラットベンチはインクライン系のトレーニングはもちろんのことディクライン系のトレーニングも可能です。
    ディクラインとは、ベンチのシートを下に傾けたまま行い、胸の下の部分を鍛えるトレーニングのこと。

    シートをさまざまなポジションに調節できるので、筋肉のより細かい部分を鍛えられます。
    本格的なトレーニングをしたい方は、ぜひこちらのフラットベンチをご購入してください。

    Amazon商品価格(2018年2月1日時点)

    11,800円

    こんな方におすすめ

    • インクラインのトレーニングをしたい方
    • デクラインのトレーニングをしたい方

    3位 フラットインクラインベンチ

    赤で統一されたデザインが人気のフラットベンチ。
    シートはしっかりと踏ん張ることができる高さなので、トレーニングのパフォーマンスが向上できる点も見逃せません。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    12,800円

    こんな方におすすめ

    • インクラインのトレーニングをしたい方
    • シートの高さを重視する方

    2位 ウルトラスポーツ オールインワン トレーニングベンチ

    こちらの商品は胸から腹筋まで広範囲に鍛えることができるフラットベンチになります。

    しかしこちらの商品の何よりの特徴は、ベンチの下部に足をひっかけられる部分があること。
    これにより腹筋や背筋のトレーニング効率が向上します。

    ぜひこちらのフラットベンチで、さまざまな部位を鍛えましょう。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    8,999円

    こんな方におすすめ

    • 広範囲に鍛えたい方
    • 男性の方

    1位 ウルトラスポーツ トレーニングベンチ

    こちらのフラットベンチは、ベンチの下部に脚をひっかける場所があるので、胸から腹筋まで広範囲に鍛えられます。
    折りたたみ式なのに500kgの重量まで耐えられるという点も見逃せません。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    10,999円

    こんな方におすすめ

    • 広範囲に鍛えたい方
    • 折りたたみ式のベンチが欲しい方

    折りたたみ式フラットベンチのおすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは折りたたみ式フラットベンチのランキングTOP3を紹介していきます!

    3位 フラットベンチ ダンベルトレーニング 折りたたみ式


    こちらのフラットベンチは安さがウリ!
    300kgまで耐えられる頑丈な作りもうれしいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    5,270円

    こんな方におすすめ

    • 低価格のベンチを購入したい方

    2位 ノヨック トレーニングベンチ

    こちらは、脚をひっかける部分やシートの位置調整、狭い横幅とトレーニングに役立つ仕様が盛りだくさんです。

    折りたたみ式で、ここまでマルチにトレーニングができるベンチはなかなかありません。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    11,500円

    こんな方におすすめ

    • コンパクトに収納できるベンチが欲しい方
    • 腹筋のトレーニングをしたい方
    • ダンベルトレーニングをしたい方

    1位 ノヨック トレーニングベンチ

    こちらは折りたたみ式のフラットベンチのなかでも、随一の機能性を誇っています。

    まず注目するべきポイントがシートの寝心地。
    絶妙なクッション性がトレーニングの集中力を大幅にあげてくれます。

    さらにシートの位置を自在に調整することができるので、インクライン系のトレーニングも可能です。

    Amazon商品価格(2018年2月22日現在)

    11,500円

    こんな方におすすめ

    • シートの寝心地を重視する方
    • シートの角度を調節したい方

    フラットベンチでできるトレーニング法

    ① ダンベルプレス

    ダンベル トレーニング


    フラットベンチでできるトレーニングとしてダンベルプレスがあります。

    ダンベルプレスとはフラットベンチに寝たまま、肘を90°にして胸の位置から上げる運動のこと。
    このトレーニングは胸の筋肉を効率よく鍛えることができます。

    【こちらもCHECK】ダンベルトレーニング解説動画はこちら

    ② 腹筋

    腹筋

    フラットベンチで可能なトレーニングのひとつが腹筋。
    近年のベンチは傾斜を細かくつけることができるので、腹筋のトレーニングの運動強度をあげてくれます。

    フラットベンチはただ胸を鍛えるだけではなく、腹筋や体幹トレーニングにも効果的です。

    【こちらもCHECK】腹筋方法解説動画はこちら

    ③ ワンハンドローイング

    トレーニングジム ダンベル

    ワンハンドローイングとは、主に肩甲骨を鍛えるトレーニングです。
    やり方としてはいたってシンプル。

    四つん這いの状態で片足をベンチ台に置きます。
    そのままダンベルを持って肩甲骨を寄せるように後ろに引いてください。
    こうすることで背中の筋肉が鍛えられます。

    【こちらもCHECK】ワンハンドローイング解説動画はこちら

    Amazon&楽天のトレーニングベンチ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    フラットベンチで本格的なトレーニングをしよう

    筋肉


    フラットベンチを使えばさまざまなトレーニングができます。
    ぜひご家庭でフラットベンチを使い本格的なトレーニングをしましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】フィットネスに関連するおすすめ記事はこちら

    腹筋ローラーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.02.13

    ジムおすすめ人気ランキングTOP10!都内や筋トレ&女性向けも【2018年最新版】

    2018.01.12

    腹筋マシンおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.04

    ファイティングロードおすすめ人気ランキングTOP15!ダンベルとプレートやサンドバックも【2017年最新版】

    2017.12.08

    ABOUTこの記事をかいた人

    大橋 勇紀

    トレーナー歴8年

    現在はストレッチ専門のトレーナーをしており、これまで多くの芸能人とアスリートを施術しています。
    身体の解剖学の分野の知識の分野に長けているので、身体の悩みに関しては何でも答えられます。