無添加石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 「何が無添加」なのかしっかりチェックする
      →無添加石鹸は「○○を配合していないもの」という明確な決まりや基準がないため、なるべく肌の刺激になる成分を避けるなら、香料・保存料・防腐剤・合成界面活性剤不使用にこだわる。
    • 肌の悩みにあわせる
      →「このような肌になりたい!」と思い描きながら無添加石鹸を選ぶとよい。
    • 洗い上がりが好みかどうか
      →洗い上がりのつっぱりが気になるなら保湿成分配合のものを選ぶとよく、逆にさっぱりする洗い上がりが好きなら、保湿成分が入っていないシンプルな石鹸を選ぶとベスト。

    石鹸
    使っているボディソープや石鹸がいまいちで、肌の調子がよくならないと悩んでいませんか?
    毎日肌に直接使うものだからこそやさしさにこだわりたい……そう思ったときにふと頭をよぎるのが無添加石鹸の存在です。

    よく耳にする無添加石鹸とは何なのか、どんな効果を期待できるのかを知りたい!
    という方のために無添加石鹸の特徴や魅力を紹介します。
    人気の最新ランキングもチェックして無添加石鹸生活を始めてみましょう!



    無添加石鹸とは?

    石鹸
    無添加石鹸は基本的に化学合成添加物を配合していないナチュラルな製品のことをイメージしますが、実は無添加石鹸を販売するのに特に決まった基準はありません。

    化粧品会社はイメージアップのために「無添加」とアピールしているのがほとんど。
    特に決まりはないのでメーカーによって「無添加」と売り出す基準が違うことを知っておきましょう。
    満足できる無添加石鹸に出会うためには「何を添加していないか」というポイントに注目して選ぶことが大切です。

    【こちらもCHECK】石鹸に関連するおすすめ記事はこちら

    固形石鹸おすすめ人気ランキングTOP8!洗顔についても【2019年最新版】

    2019.03.07

    ジャムウソープ・石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.17

    マルセイユ石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.14

    無添加石鹸の3つの選び方

    肌の刺激になる成分をカットしてある無添加石鹸は、どう選べばいいのでしょうか?
    さまざまなブランドからぴったりの石鹸を探すなら次に解説する3つのポイントを確認してみましょう!

    ① 「何が無添加」なのかしっかりチェックする

    石鹸 カラフル
    無添加石鹸は「○○を配合していないもの」という明確な決まりや基準がないため、選ぶ上で消費者側の見極めがとても大切です。
    何が無添加なのか確認し、肌に合うかどうかをチェックしましょう。
    なるべく肌の刺激になる成分を避けるなら、香料・保存料・防腐剤・合成界面活性剤不使用にこだわってください。

    筆者は香料成分に弱いため「香料無添加(または香料不使用)」と表示されている洗浄料を選ぶように意識しています。
    無添加化粧品とうたっているブランドでも、意外と保存料や香料などが配合されているので注意してください。

    ② 肌の悩みにあわせる

    スキンケア クリーム
    無添加石鹸はたいていシンプルな成分構成で美容効果はあまりありませんが、中にはハーブ成分などを配合しているものがあります。
    解決したい肌の悩みがあるなら、それにあった石鹸を選ぶようにしてください。

    乾燥が気になるのか、肌荒れを抑えたいのか、ベタつく肌をさっぱり洗い上げたいのか……「このような肌になりたい!」と思い描きながら無添加石鹸を選ぶとよいでしょう。

    ③ 洗い上がりが好みかどうか

    ボディケア クリーム
    固形の石鹸はアルカリ性のため、洗い上がりがさっぱりして人によってはつっぱりを感じる場合があります。
    洗い上がりのつっぱりが気になるなら保湿成分配合のものを選ぶとよいでしょう。

    逆にさっぱりする洗い上がりが好きなら、保湿成分が入っていないシンプルな石鹸を選ぶとベスト。
    毎日肌に使うものは好みの洗い上がりでないと不快感を覚えてしまいます。
    快適にお風呂タイムを過ごせるように使用感にもこだわってください!

    無添加石鹸おすすめ人気ランキングTOP10

    肌への刺激を心配する方でも毎日使える無添加石鹸は、どのブランドが人気なのでしょうか?
    人気製品の特徴や使用感をチェックしてぴったりの無添加石鹸を探してみましょう!

    10位 ヴェレダ カレンドラソープ

    ヴェレダ カレンドラソープ

    ヴェレダ カレンドラソープ

    1,100円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    合成保存料・合成着色料・合成香料不使用!カレンドラで肌をケア

    オーガニックブランドとして知られるヴェレダからマイルドなソープが発売されています。
    ハーブ由来の香り成分は入っていますが合成香料不使用です。

    カレンドラは古代エジプトの時代から肌ケアに使われている成分。
    保湿・肌荒れ効果が高いハーブとして化粧品に多用されます。

    無添加石鹸を使いたいけど、ただ汚れを落とすだけでは物足りないという方におすすめ。
    コメエキスやグリセリンなど保湿・整肌成分たっぷりで美容効果を優先したい方にもぴったりです。
    保湿効果があるものの洗いあがりは固形石鹸らしくさっぱりしており、ボディソープの被膜感が苦手でも快適に使えます。

    こんな方におすすめ

    • ハーブの香りが好き
    • 保湿・肌荒れケアをしたい
    • オーガニックブランドに興味がある

    9位 ソンバーユ石鹸

    ソンバーユ石鹸 85g

    ソンバーユ石鹸 85g

    600円(06/04 17:25時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    馬油ベースでできた保存料フリーの石鹸

    保湿バームが広く知られているソンバーユは、馬油ベースの石鹸を発売しています。
    人の肌になじみやすい馬油ベースの石鹸はさっぱり洗いあがるのにつっぱりにくく、乾燥肌の方からの評価が上々。
    泡立ちがよく濃密な泡がで全身を洗うことができます。

    口コミをチェックすると「馬油石鹸を使い始めてから体が乾燥しにくくなった」という体験談が寄せられていて、洗い上がりのしっとり感に定評がある石鹸です。
    リラックスできるヒノキの香りが魅力的ですが香り成分に反応してしまう方は注意しましょう。

    こんな方におすすめ

    • 洗い上がりのつっぱり感が気にならない石鹸が欲しい
    • 乾燥肌
    • よい香りの石鹸を使いたい

    8位 暮らしっく村 トロピコモリンガ石けん 月桃

    POINT

    化学合成添加物不使用!美容効果が高いモリンガを配合

    ミラクルツリーとも呼ばれるモリンガを配合した珍しい石鹸が8位。
    化学合成添加物を一切使用していないこだわりで、モリンガの肌ケア効果を感じならが全身を洗うことができます。
    日本にあまりなじみがないモリンガですが、ここ最近スーパーフード・美容成分として注目されているものです。

    人の皮脂に近いオレイン酸をたっぷり配合したモリンガオイルをベースにした洗浄剤は、バリア機能が弱った肌をやさしく洗い上げます。
    ニキビ・乾燥などの肌トラブルを抱えている方を中心に人気を集め、無添加にこだわるなら1度は使ってみたい高級石鹸です。

    こんな方におすすめ

    • 肌のバリア機能が弱っている
    • 肌荒れ・ニキビに悩んでいる
    • 汚れを落とすだけの石鹸では物足りない

    7位 サボン ド マルセイユ オリーブ

    POINT

    無香料・無着色・防腐剤不使用の本格無添加石鹸

    全世界で愛されるサボン・ド・マルセイユの石鹸はこれぞ無添加!と言っても過言ではない製品です。
    香料や着色料はもちろん防腐剤などの化学合成添加物を一切使用していない本格派向けの石鹸。
    オリーブオイルベースならではのしっとりした洗い上がりにハマる人が続出しています。

    固形石鹸ならではの泡切れの良さはそのままに、肌をしっとり洗い上げる使い勝手が口コミで好評。
    洗浄力は比較的マイルドで体が乾燥する方におすすめ。
    四角い形でそのまま使うと泡立てにくいため、小さくカットしてお風呂場に置いておくと便利です。

    こんな方におすすめ

    • オリーブ石鹸を使ってみたい
    • さっぱりしすぎる石鹸が苦手
    • 本格的な無添加石鹸で体・顔を洗いたい

    6位 ねば塾 白雪の詩

    ねば塾 白雪の詩

    ねば塾 白雪の詩

    229円(06/04 22:27時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    パームオイルのみで作ったシンプルな純石鹸

    化粧品口コミサイトでベストコスメ殿堂入りを果たしている実力派無添加石鹸がこちら。
    パームオイルをじっくり時間をかけて作ったもので、石鹸成分の純度が特徴の「純石鹸」というものです。
    石鹸成分以外の添加物を配合していないため肌断食をしている方でも使えます。

    洗い上がりのつっぱりを感じにくく、乾燥肌や敏感肌でも満足できる使用感でリピーターを増やしています。
    量が多いのに価格が安く全身の洗浄はもちろん食器洗いや選択にも応用できる使い勝手の良さが高評価のポイント。

    化学成分に反応して肌トラブルを起こしやすい方なら常備して損はない無添加石鹸になります。

    こんな方におすすめ

    • 純石鹸を使ってみたい
    • 化粧品成分でかぶれた経験がある
    • 食器洗い洗剤で手荒れを起こしてしまう

    5位 坊っちゃん石鹸 釜出し一番

    坊っちゃん石鹸 釜出し一番 175g

    坊っちゃん石鹸 釜出し一番 175g

    385円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    牛脂とヤシ油を独自の比率で配合!石ケン素地だけでできたピュアな石鹸

    マイルドな洗い上がりにこだわった坊っちゃん石鹸は、着色料や香料など化学添加物を一切使わない純粋な石鹸です。
    ベースとなる原料は牛脂とヤシ油を独自の比率で配合したこだわりで、「肌の油分を取り過ぎないのにさっぱり洗える」と口コミで評価されています。

    1個175gで大きく経済的、体の洗浄に使っても長持ちするのがポイント。

    こんな方におすすめ

    • 石ケン素地だけでできたタイプを使いたい
    • マイルドな洗い上がりが好き
    • 経済的に使い続けたい

    4位 シャボン玉 浴用

    POINT

    石ケン素地だけのシンプルな製品!天然のグリセリン配合でしっとり洗いあがる

    見た目も中身もシンプルなのに長く愛されているシャボン玉浴用石鹸は、天然のグリセリンを残す製法で作り上げているのが特徴です。
    石鹸ができる過程で発生するグリセリンを残して製品化することで洗い上がりがしっとりし、石鹸独特のつっぱり感をやわらげています。

    口コミでも「他メーカーと比べると洗い上がりが気持ちいい!」と感じている方の声が寄せられており、洗顔にも使いやすいと高評価。
    無添加石鹸で洗顔をしたいと考えているなら試してみる価値がある製品です。
    ベースとなるオイルは牛脂を使用していて、もっちりきめ細かい泡で洗浄することができます。

    こんな方におすすめ

    • しっとり洗いあがるタイプが好き
    • 泡立ちがよい石鹸を使いたい
    • 無添加石鹸で洗顔したい

    【こちらもCHECK】シャボン玉 浴用に関連するおすすめ動画はこちら

    3位 ミヨシ 無添加石鹸白いせっけん

    無添加石鹸白いせっけん3P

    無添加石鹸白いせっけん3P

    1,980円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    石ケン素地だけのシンプルな製品!さっぱりする洗い上がりが気持ちいい

    無添加石鹸といえばこのパッケージを連想する方も多いのではないでしょうか。
    酸素を透過しにくいフィルムでパッケージされ、脱酸素剤も入っている包装は長期保存しても品質の劣化が遅くストックするのに向いています。

    「あ、石鹸買い忘れた……」ということが無いようにストック買いしておきたい!という方に必見のミヨシの無添加石鹸は、化学合成添加物を一切使用しない純粋な石鹸です。
    洗い上がりがさっぱりするため男性からの評価もよく家族全員で使えます。
    泡立ちはややゆるくきめ細かさはありませんが、サッと流せる泡切れの良さが魅力的。

    体や顔を洗うのにはもちろん手洗いなどにも使いやすく常備しておきたい無添加石鹸です。

    こんな方におすすめ

    • サッと流せる石鹸が好み
    • さっぱりした洗い上がりを求めている
    • ストックしておける石鹸が欲しい

    【こちらもCHECK】ミヨシ 無添加石鹸白いせっけんに関連するおすすめ動画はこちら

    2位 Mマーク 無添加せっけん

    Mマーク 無添加せっけん

    Mマーク 無添加せっけん

    185円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    天然のグリセリンを残した製法でしっとり洗いあがる

    2位はナチュラル志向のブランドである松山油脂の石鹸。
    石ケン素地と品質安定剤のみで作られた無添加石鹸です。
    品質剤にはトコフェロールが使用されていますが、これはビタミンEのこと。
    オーガニックブランドなどが使っている成分です。

    天然のグリセリンを残した製法で作り上げているため洗い上がりがつっぱりにくく、洗顔に使っても快適。
    全身の乾燥が気になる方にもおすすめです。

    こちらは香料不使用タイプですが松山油脂は品質が高いエッセンシャルオイルを配合した石鹸も人気。
    天然精油で肌がかぶれない健康的な肌質なら、同ブランドのラベンダー石鹸やローズマリー石鹸もおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • しっとり洗いあがる石鹸が好き
    • 洗顔に使いたい
    • 豊かな泡で体を洗いたい

    1位 カウブランド 無添加せっけん

    カウブランド 無添加せっけん 100g

    カウブランド 無添加せっけん 100g

    107円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    POINT

    石ケン素地だけのシンプルな製品!牛乳石鹸ならではのやさしさが人気

    無添加製品を数多く発売しているカウブランドの無添加せっけんは、石ケン素地だけで作られたシンプルな製品です。
    カウブランドならではの牛乳石鹸の良さはそのままに、無添加石鹸ならではのマイルドさとさっぱりした洗い上がりを実現しました。

    きめ細かい泡立ちで全身をしっかり洗うことができ、牛乳石鹸ならではのつっぱらない洗い上がりが人気の秘密です。
    無添加石鹸を使ったことがあるけど泡がゆるくてイマイチだった……という方でも、カウブランドなら満足できる泡立ちで全身洗うことができます。

    こんな方におすすめ

    • きめ細かい泡で洗いたい
    • 無添加石鹸で洗顔したい
    • 洗い上がりのつっぱりを避けたい

    無添加石鹸の使用上の3つの注意点

    ムダな成分をカットした無添加石鹸は肌をいたわりながら汚れを落とせるやさしい洗浄剤です。
    ただし、もともと持つ洗浄力があるため肌を傷つけないように正しく使う必要があります。

    以下の3つの注意点を守りましょう。

    ① しっかり泡立てて使う

    ボディケア クリーム

    基本的なことですが石鹸を使う上でとても大切なのがしっかり泡立てること。
    空気を含んだ泡を立てて洗うことでクッションの役割を果たし、摩擦ダメージを減らすことができます。
    ゆるい泡でこするように洗ってしまうと肌表面の角質を傷つけ、荒れや乾燥の原因となるため注意しましょう。

    乾燥が気になるなら使用するボディタオルにもこだわるとグッド。
    ナイロンで刺激を感じるならコットンやシルク素材のもの、または海面スポンジなどやわらかいものがおすすめです。

    ② 洗い流しは入念に行う

    シャワー 洗い流し
    無添加石鹸は肌の刺激になる成分をカットしてあるのが魅力ですが、石けんカスが肌に残りやすいデメリットがあります。
    洗い流しが足りないと肌トラブルを引き起こす可能性があるため、すすぎを入念に行ってください。

    特に洗顔で石けんを使う場合はフェイスラインや髪の毛の生え際に残らないように注意しましょう。
    フェイスラインなどに肌荒れができやすい方はすすぎが足りていない可能性があります。
    無添加石鹸の良さを体感するためにも、しっかり洗い流すようにしてください。

    ③ 乾燥が気になるなら保湿を行おう

    ボディケア タオル
    無添加石鹸はシンプルで保湿成分が少なく肌質によっては乾燥を感じてしまう場合があります。
    皮脂分泌が少ないパーツは適度に保湿を行ってください。
    「肌にやさしい無添加石鹸を使っている!」と過信せずに必要な潤いを補うことが大切です。

    ナチュラル志向なら保存料や防腐剤無添加のクリームや植物オイルで保湿するとグッド。
    肌質に合う保湿剤を使って肌をつるつるに導きましょう!

    Amazonの石鹸人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    無添加石鹸で肌の汚れをすっきり落とそう

    シャワー 泡 洗い流し
    毎日汚れを落とすのに使う洗浄料は肌の健康と美を維持するために欠かせないもの。
    アルカリ性で洗浄力が高く、保湿成分をあまり含まないため洗い上がりがさっぱりする特徴があることを理解して使いましょう。

    肌に合う無添加石鹸で汚れをすっきり落とし、毎日のお風呂タイムをレベルアップさせてみてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    カウブランド 無添加せっけん 100g

    カウブランド 無添加せっけん 100g

    107円(06/05 15:13時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    【あわせて読みたい】お肌のお手入れにおすすめ!気になる記事はこちら

    美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!効果やシミを防ぐための対策も解説【2018年最新版】

    2018.10.02

    ハンドソープおすすめ人気ランキングTOP19!配合成分についても【2018年最新版】

    2018.09.04

    洗顔料おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.11.30

    ミルククレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!敏感肌&ニキビ向けも【2017年最新版】

    2017.11.29

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。