アジングワームおすすめランキングTOP10!ケースやカラーの選び方も【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

神谷 大河

釣りマイスター

釣りを愛して20年。釣種関係なくルアーからエサ釣りまでさまざまな釣りをしてきました。
経験を元にした情報をお届けしていきたいと思います。

    選び方のポイント

    • やわらかい素材のものを選ぶ
      →アジの吸い込みを妨げないようにやわらかい素材のものを選択。
    • アジが吸い込みやすい形状を選ぶ
      →ワームの全体または半分が細くなっているものをチョイス。
    • カラーラインナップは多く揃える
      →明るい色や暗い色、クリア系などを準備しておく。
    • 味やにおい付きのワームも持っておく
      →味やにおいがついているとアジが寄ってくることも。
    アジングワーム

    ライトソルトウォーターゲームで人気のアジング
    そのアジングの仕掛けで最も使われるのがワームで、アジの捕食の特徴にあわせて作られています。

    そして捕食の特徴に対して、各メーカーがさまざまな思考を凝らしたワームを製造・販売しています。
    さまざまな種類があることによって、日々変わるアジの状況にあわせやすく、攻略していくことができるようになっています。

    本記事ではそのアジングワームについて、アジング歴10年を越える筆者が、アジングワームの選び方やおすすめ商品をご紹介。
    アジを釣って楽しんでもらえるように解説していきます。



    アジングワームとはどういうもの?

    ダイワ(Daiwa) アジ ワーム アジング メバリング 月下美人 ビーム 2インチ グローピンク ルアー
    ダイワ(Daiwa) アジ ワーム アジング メバリング 月下美人 ビーム 2インチ グローピンク ルアー

    アジングで釣れるアジはシーズンや場所によって10センチほどのサイズから30センチを超えるものまであり、捕食しているエサに関しても、プランクトンからゴカイ、イワシやシラスといった小魚に至るまでさまざまとなります。
    いずれにおいてもアジングではワームの質感やカラーを状況にあわせて使い分けていくことが必要です。

    アジはワームを吸い込んでもすぐに吐き出してしまうことが多く、出来る限りワームを吐き出す時間を長くするために、形状や味といった工夫を各メーカーがしてあります。
    また、一緒に使うハリも工夫することでヒット率を高めることが出来るようになります。

    【こちらもCHECK】アジングに関連するおすすめ記事はこちら

    アジングジグヘッドおすすめ人気ランキングTOP10!重さや形状も【2017年最新版】

    2017.12.04

    アジングルアーおすすめ人気ランキングTOP10!仕掛けや重さの違いは?【2017年最新版】

    2017.10.27

    アジングワームを選ぶときの4つのポイント

    ①やわらかい素材のものを選ぶ

    シマノ ワーム Soare アジペラン 2.3inch SW-123N キラキラカーニバル03T
    シマノ ワーム Soare アジペラン 2.3inch SW-123N キラキラカーニバル03T

    魚はそれぞれに捕食の仕方に特徴があります。
    アジにおいてはワームを吸い込むようにして喰い付くタイプです。
    そのため体長に対して、口が大きめといった特徴があります。

    アジングワームではまずアジの吸い込みを妨げないように、やわらかい素材のものを選ぶのがおすすめです。
    やわらかい素材はアジの口の中に収まりやすいからです。

    また、ある程度の長さがあるほうがよいことも多いです。
    アジングでは2インチから4インチ程度までの長さのワームが使われます。
    長さがあることによって水の抵抗が増え、引っ張ったときに移動距離が少なかったり、落としていく時によりゆっくりと沈んでいくようになり、アジが喰い付いてくる時間を長く取ることができます。

    ②アジが吸い込みやすい形状を選ぶ

    ダイワ(Daiwa) アジ ワーム アジング メバリング 月下美人 クロスビーム 1.5インチ 蛍霧羅パープル ルアー
    ダイワ(Daiwa) アジ ワーム アジング メバリング 月下美人 クロスビーム 1.5インチ 蛍霧羅パープル ルアー

    アジングではやわらかい素材のワームを使うと同時に、吸い込みやすい形状をしているものを選ぶのもポイントです。
    やわらかくても全体的に太いワームやパーツが多すぎるようなワームでは、アジが吸い込みにくくなってしまいます。
    アジングワームは全体が細いものであったり、長さの半分が細くして折れ曲がるようにしてあったりと、アジの吸い込みを妨げないように工夫してあるものが多いです。
    このようなポイントを抑えていくことで、アジが釣れる確率を高めることができます。

    ③カラーラインナップは多く揃える

    ISSEI(イッセイ) ルアー 海太郎 スパテラ 2inch イキエビ
    ISSEI(イッセイ) ルアー 海太郎 スパテラ 2inch イキエビ

    アジングでは状況によってカラーの違いが釣果を大きく分けることもあります。
    アジングはほかのどのルアーフィッシングよりもカラーが多く、より細かく分類されている傾向があります。

    選ぶときにはピンクやオレンジの明るい色、ブラウンやグリーンといった暗い色、それとあわせて透明なクリア系カラーを持っておくのがおすすめです。
    これらを揃えたら、さらにケイムラ(UV発光)カラーやラメ入りカラーを持っていると釣果アップにつながります。

    ④味やにおい付きも持っておく

    バークレイ(Berkley) ワーム ガルプ! アライブ ベビーサーディン チャート GAJEC2-CH
    バークレイ(Berkley) ワーム ガルプ! アライブ ベビーサーディン チャート GAJEC2-CH

    アジングを始めとするルアーフィッシングではその場に魚が居てもなかなか喰い付いてこないといったことも多いです。
    そんな時に持っておくと重宝するのが味やにおい付きのワームです。

    アジングワームでは集魚効果のある液にワームを浸けてあるものや、素材自体にエビなどの粉末が練り込んであるものなど、さまざまなものがあります。
    現在では多くのメーカーが味やにおい付きのワームを販売しており、パッケージに表示がしてありますので選ぶときの参考にしてみてください。

    【こちらもCHECK】ワームに関連するおすすめ記事はこちら

    ワームケースおすすめ人気ランキングTOP5!安さも【2018年最新版】

    2018.04.13

    シーバス用ワームおすすめ人気ランキングTOP10!ワームを使った釣り方も【2017年最新版】

    2017.12.01

    メバリングワームおすすめ人気ランキング10選!仕掛け方やカラーの違いも【2017年最新版】

    2017.10.25

    アジングワームおすすめ人気ランキングTOP10

    ここからはアジングワームのおすすめ人気ランキングTOP10をご紹介します。
    アジングワーム選びのポイントを踏まえたセレクトになっていますので、参考にしてみてください。

    10位.ティクト ブリリアント

    サイズ:1.2インチ
    入数:8本

    アジがプランクトンやアミといった小型のエサを捕食しているときにおすすめのアジングワーム。
    エビ粉が入っていてアジの喰い付く時間を長くする工夫がしてあります。
    アジのサイズが小さいときにもおすすめです。

    9位.シマノ ソアレ アジフライ


    サイズ:1.5インチ
    入数:8本

    人気のソアレシリーズのアジングワーム。
    スタンダードなピンテール形状で使いやすいです。
    一つのパッケージ内に2色入っている点も魅力です。

    8位.エバーグリーン ドットテール


    サイズ:1.8インチ
    入数:8本

    ボール形状のテールが特徴のアジングワーム。
    ボール内は中空になっていて空気を含んでいるのでゆっくりと沈み、意外とやわらかなアクションを出してくれます。
    アジの口に入りやすいサイズ感も良いワームです。

    7位.ダイワ 月下美人 ダートビーム


    サイズ:2インチ
    入数:10本

    矢じり型ジグヘッドとの組み合わせでデイゲーム攻略がしやすいアジングワーム。
    セット方法によってアクションを変化させていくことができます。
    アクション後にはフォールを入れてアジの喰い付く時間を与えるとよいでしょう。

    6位.ジャッカル キビキビナーゴ


    サイズ:2インチ
    入数:10本

    ただ巻きからダートまでこなすアジングワーム。
    ナチュラルなアクションを生み出すクロステールが特徴です。
    特にキビナゴやイワシをアジが追っているときにおすすめです。

    5位.エコギア 熟成アクア 活アジストレート


    サイズ:2.3インチ
    入数:10本

    「ルアーとエサの融合」というコンセプトの元、研究開発を重ねて販売されたアジングワーム。
    天然素材の良さをさらに酵素の力で引き出す手法が取られています。
    アジの活性が低いときに特におすすめです。

    4位.ダイワ 月下美人 クロスビーム


    サイズ:1.5インチ
    入数:10本

    アジの吸い込みを妨げない範囲の抵抗をボディに設けたアジングワーム。
    細くても強度が高い素材を採用してあります。
    さらに魚が好みやすいとされるアミノ酸を配合してあるワームです。

    3位.バークレイ サビキー


    サイズ:1.8インチ
    入数:8本

    ボディフィンで泳ぎを安定させるように設計されたアジングワーム。
    ティンセルという細くきらめく素材によって味にアピールします。
    ナイトゲームだけでなくデイゲームでもおすすめのワームとなっています。

    2位.メジャークラフト パラワーム アジストレート


    サイズ:2インチ
    入数:15本

    アジに吸い込まれやすいスーパーソフト素材を使ったアジングワーム。
    ジョイントになったテールは水を受けてクネクネと動き、アジにアピールしてくれます。
    集魚効果のあるパウダーを配合してある味とにおい付きにもなっています。

    1位.マルキュー アジ職人 アジマスト


    サイズ:2インチ
    入数:12本

    多くのソルトウォーター用ワームを手掛けるマルキューが販売しているアジングワーム。
    ボディとテールそれぞれに設けられたリブが水を掴み、アジにアピールしてくれます。
    サイズの半分ほどからボディとテールに分かれており、アジの吸い込みを妨げない設計にしてあるおすすめのアジングワームです。

    アジングワームを使用するうえでの3つの注意点

    ②ケースに小分けして保管する

    reins(レイン) アジリンガーBOX III オレンジ スリムM
    reins(レイン) アジリンガーBOX III オレンジ スリムM

    アジングワームはケースに小分けして保管しましょう。
    仕切りが取り外しできるタイプがアジングワームの長さにあわせて調整できるのでおすすめです。

    また、ケースによってはワームを入れると溶けてしまうものもあります。あまり安価なものは溶けてしまうことも多いので避けたほうがよいです。
    「ワームプルーフ」と表示があるものは溶ける心配が無いのでそういったものを選ぶようにしてみてください。

    また、アジングワームは高温になるところでは保管しないようにしましょう。
    高温になると、ワームが変質してしまうことがあります。
    特に車の中に乗せたままにしておくのはあまりおすすめできないので、注意してみてください。

    ①ジグヘッドは重さを細かく揃える

    34 ストリームヘッド 0.3g
    34 ストリームヘッド 0.3g

    アジングワームと組みあわせて使うのがジグヘッドというフックになります。
    このジグヘッドですが、重さを細かく揃えておくのがおすすめです。

    アジングではワームのカラーや形状を変えることでアジの反応が変わることも多いですが、ジグヘッドの重さに関しても同じようなことが言えます。
    時には0.2グラムの重さの違いでまったく釣れない状態から、延々と釣れ続く状況に変わったりすることもあります。

    できるだけアジングではワームのカラーを多く持つとともに、ジグヘッドに関しても多くの重さを持っておきましょう。

    ③フックに真っ直ぐセットする

    ハヤブサ(Hayabusa) アジング専用ジグヘッド アジまっすぐ FS215 #8-1g
    ハヤブサ(Hayabusa) アジング専用ジグヘッド アジまっすぐ FS215 #8-1g

    アジングを始めとしてルアーフィッシングでワームを使うときにはフックに真っ直ぐセットすることが重要になります。
    真っ直ぐセットしないと回転したりする影響が出てしまうからです。

    特にアジングにおいてはワームが小さいため、その影響が大きくなりがち。
    アジングワームはやわらかくフックが刺しやすいので、何度か練習すれば真っ直ぐセットできるようになります。
    釣りに行く前に真っ直ぐセットする練習を少ししておくことをおすすめします。

    アジングワームでアジを釣ろう!

    釣り アジ


    アジングは年中どの季節でも行うことが出来、時間を問わないのも大きな魅力です。
    アジをワームで狙うとエサを用意したり片づけたりといった手間を必要としないので、タックル1つあればいつでも楽しむことができます。

    紹介しているアジングワームは初心者の方から上級者の方まで使ってもらえるものを選んでいますので、ぜひこの中からどれか使ってみてはいかがでしょうか。

    サイズが小さくても簡単には弱らない引きで楽しませてくれるアジをぜひアジングワームで狙ってみてください。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】アジングに関連するおすすめ記事はこちら

    アジングスプーンおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.18

    アジングロッドおすすめ人気ランキングTOP15!選び方や注意点も【2018年最新版】

    2017.12.08

    アジングジグヘッドおすすめ人気ランキングTOP10!重さや形状も【2017年最新版】

    2017.12.04

    アジングラインおすすめ人気ランキングTOP10!理想の太さやフロロカーボンラインとは【2017年最新版】

    2017.11.21

    アジングルアーおすすめ人気ランキングTOP10!仕掛けや重さの違いは?【2017年最新版】

    2017.10.27