クマに最適なアイクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

菅田美穂

美容系会社勤務

ファッションライターとコスメライターとして活動中!
仕事柄、トレンドには敏感ですし、アイテムに詳しいです。
勿体ぶらずに、記事を通してどんどんご紹介していきます♪

    選び方のポイント

    • クマの原因をチェック
      →乾燥によるものなのか、老化、紫外線によるものなのかで有効な成分が変わる。
    • クマの色をチェック
      →青クマ、茶クマ、黒クマ。自分がどのタイプに当たるかを確認する。

    クマ 不健康


    目の下の黒いくすみにショックを受けたことはありませんか?

    その黒いくすみは、ずばりクマです。

    目の下にクマがあると、相手に悪印象を与えてしまうほど顔の印象を左右させることをご存じでしたか?

    日ごろの不摂生な生活習慣を相手に印象づけてしまい、その透明感がなくなりくすんでしまった肌は実年齢よりも高く見られてしまう結果にも繋がりかねません。

    クマを撃退する方法としては、自宅でできるアイクリームを使ったケアがおすすめ。

    高価なエステや美容医療に手を出さなくても、毎日おすすめのアイクリームでケアしてあげるだけでクマはなくなっていきます。

    そこで、今回はさまざまな効果があるアイクリームですが、クマに高い実力をみせるおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。

    そもそもアイクリームとは?必要なの?

    アイクリーム


    「フェイスクリームや乳液と違いがあるの?」と疑問を持った人も多いかと思います。

    目元の皮膚は、顔のほかのパーツのなかでも特に皮膚が薄く、皮脂の分泌が少なく乾燥しやすい部分。
    そのため、フェイスクリームや乳液よりもデリケートな部分に対応しているアイクリームが存在するのです。

    アイクリームは、水分と油分のバランスが目元にあうように作られていると考えてください。

    デリケートで薄い目元の皮膚は、すぐに乾燥してしまうためにシワやクマができやすいのです。

    そのためには高い保湿力が必要となってくるのですが、フェイスクリームなどの高保湿なアイテムを使うと油分が多すぎるために目元には適していません。

    油分が多いクリームを使用すると、そのクリームの重さで目元がたるんできてしまい更なるクマの原因となります。

    そのことから、油分が少なく作られているアイクリームを使用することが目元には効果的なのです。

    また、アイクリームには、眼精疲労などによる血行不良の見直し、エイジングケア、美白などに効果的な成分が入ったものが多く、目元の悩みを回避。

    【こちらもCHECK】アイクリームに関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラアイクリームおすすめ人気ランキングTOP12!小じわ対策商品も【2018年最新版】

    2018.10.02

    シワ・たるみに最適なアイクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.09.29

    アイクリームおすすめ人気ランキングTOP15!効果についても【2018年最新版】

    2018.01.31

    アイクリームの2つの選び方

    クマの原因をチェック

    アイクリームと言ってもさまざまな種類の商品が発売されているため、本当に自分にあったアイクリームを選ぶことが難しいですよね。
    本当に直したいクマの原因を追究することで、効率的にクマを回避することができるのです。

    自分のクマの原因に適した有効成分配合のものを選ぶことがポイント。

    アイクリームを購入する前にしっかりと商品の裏面を確認し、成分確認をしましょう。

    1.乾燥による小ジワやたるみによるクマ

    万年乾燥肌の人や、季節によって肌がかさつくことを実感している場合は「保湿成分」が配合されているアイクリームを購入しましょう。

    3大保湿成分と言われている「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」が入っていることを確認。
    内側から肌をふっくらと仕上げ、デリケートな目元を潤いたっぷりのハリのある肌質に整えてくれるでしょう。

    2.老化や紫外線ダメージによる小ジワやたるみによるクマ

    深くなってきた小ジワやたるみ、また紫外線によるシワの増加を実感している場合は、「エイジングケア成分」が配合されているアイクリームを購入しましょう。

    まずは、「ビタミンC誘導体」です。その名の通り「ビタミンC」なのですが、直接肌に塗っても浸透しにくかった「ビタミンC」を人工的に改良し「ビタミンC誘導体」にすることで肌に浸透するようになりました。

    「グロスファクター」とは、体内で作られるタンパク質の一種です。肌の細胞に働きかけることによって「コラーゲン」が増殖し、エイジングケアとしても使われています。

    「レチノール」とは、ひとや動物の体内にある「ビタミンA」のことを指します。
    ターンオーバーを助け、肌をきれいにしてくれる効果があります。

    こちらもエイジングケアのスキンケアによく使用されている成分です。

    【こちらもCHECK】目元ケアに関連するおすすめ動画はこちら

    くまの色をチェック

    クマの色は3種類に分けることができます。

    それぞれ原因が違いますので、自分のクマの色は何色かをチェックし、原因について認識しておきましょう。

    1.青クマ

    青クマとは青黒いクマや、紫っぽい色のクマのことを指し、血行不良が原因です。
    血行不良になる原因は、疲労や寝不足、冷え、喫煙、目の酷使、ストレス、乾燥などが挙げられます。

    不摂生を感じ取られてしまいがちな青いクマ。
    アイクリームのケアの前にまずは、生活習慣の見直しから試みるのも大切です。

    2.茶クマ

    茶クマとは目元が茶色く、黄色みがかっているクマのことを指します。

    原因は、色素沈着によるもの。

    メイクの落とし残しや、紫外線ダメージ、目元をこするような行為によりメラニン色素が生成され、色素沈着が起こるのです。

    化粧の落とし残しは肌に大きなダメージがかかり肌荒れも招くので、その日の汚れはその日のうちにしっかりと落とし切りましょう。

    3.黒クマ

    皮膚が黒くみえますが、実は皮膚が黒いわけではなくその原因は「たるみ」です。

    たるんだ皮膚が影を作ることによって、目元を黒くうつしだしているのです。
    目元に老廃物がたまっている証拠であり、老けた印象を与えてしまうことも。

    また、老化によるたるみも黒クマの原因に。
    目元に弾力とハリを与えることで、影を薄くする必要があります。

    油分の多いクリームを使うと、さらにたるみの悪化原因となりますので気を付けましょう。

    【こちらもCHECK】クマに関連するおすすめ記事はこちら

    目の下のクマとは?原因や化粧品でのケアについても

    2018.08.20

    クマを消すのに最適な化粧品おすすめ人気ランキングTOP10!コンシーラーの即効性についても【2018年最新版】

    2018.05.30

    クマを隠すコンシーラーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.02

    アイクリームおすすめ人気ランキングTOP10

    ここからは、おすすめのアイクリームを人気ランキング形式でご紹介いたします!
    さまざまな年代の方に人気の商品をピックアップしたので、気になるものを探してみてくださいね。

    10位 なめらか本舗 リンクルアイクリーム

    毎日のスキンケアは、ケチらずしっかりと行いたい方にうれしい大容量!

    自然の力で「なめらかな素肌美」へ導くことをコンセプトにつくられたなめらか本舗自慢のアイクリーム。

    デリケートな目元だからこそ、無香料・無着色・無鉱物油の肌にやさしいアイテムを使いたいですよね。
    肌質を選ばないので、敏感肌の人にもおすすめ。

    クマケアのほかに、ほうれい線ケアにもたっぷり使えます。

    プチプラながら大容量で、たっぷりと使えるところもうれしいポイント。
    コストパフォーマンスが高いアイテムです。

    こんな方におすすめ

    • プチプラの商品を探している
    • 残量を気にせずたっぷり使いたい
    • 敏感肌で化粧品選びが不安

    9位 すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム

    朝もアイクリームを使用することで、日中の美人度をキープしたい人ならコチラ!

    潤いを引き寄せる尿素と、潤いをためこむヒアルロン酸、潤いをバリアする保湿成分としてトレンドのセラミドが配合されたスペシャルなアイクリーム。

    長時間潤っていることを実感でき、乾燥が原因のクマを解決できます。

    肌全体に優しさを与え、肌状態も良好に。

    こんな方におすすめ

    • 保湿成分にはこだわりたい
    • 乾燥肌に悩んでいる
    • 夜だけでなく日中もケアしたい

    8位 アイキララ EYE KIRARA

    SNSで話題沸騰中のアイキララ EYE KIRARAのアイクリーム

    濃厚なテクスチャーで角質層まで潤いが浸透することで内側から弾力があるふんわりした肌を作ってくれます。

    コンシーラー要らずと言われるアイクリームの実力をお試しくださいね。

    こんな方におすすめ

    • こってりとしたテクスチャーが好み
    • コンシーラーが厚塗りになってしまう
    • ネットで口コミのよい商品は気になる

    7位 La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【敏感肌用*エイジングケアアイクリーム】 レダミック R

    レチノール配合で、目元がふんわりとハリが出ます。

    敏感肌用スキンケアブランドとして皮膚科などの医療機関でも販売されているほどの実績を誇り、デリケートな目元部分のケアに最適。

    肌にのせると液状となり、目元にスーッと早く浸透していきます。

    肌荒れなどを起こしがちの方はまずLa Roche-Posay(ラロッシュポゼ) から始めるのがよさそうです。

    こんな方におすすめ

    • 有名ブランドから試したい
    • ベタつかないクリームを探している

    6位 リッツ リバイバル ラインゼロ リンクル 集中 美容クリーム

    化粧品の衛生面が気になる方へ

    植物幹細胞由来成分配合のアイクリーム。
    固めのクリームですが、しっかりとした浸透力で膜を張るようにピンと目元にハリを与えてくれます。

    ノック式の注射器のような見た目に視線集中!
    ワンプッシュごとびアイクリームを取り出すことがスキンケアの楽しみをアップさせてくれます。

    また、可愛さだけでなく、上にロックがついている密閉容器なので衛生面もGood。

    こんな方におすすめ

    • 見た目のかわいい商品を使いたい
    • 化粧品の衛生面が気になる
    • 幹細胞コスメを使いたい

    5位 POLA ポーラ リンクルショット メディカル セラム 美容液

    2017年度から話題沸騰中の商品

    目元のシワを対策することでたるみによるクマも解決。
    シワの原因を抑える有効成分「ニールワン」配合による薬用美容液です。

    気になるシワをストレッチするようにマッサージしながら浸透させていくことで、目元のお悩みを解決。
    リピーターも多く、2017年発売の話題のアイテムです。

    エイジングケアとしても評価が高く、おすすめですよ!

    こんな方におすすめ

    • 話題の商品を使いたい
    • シワが気になる
    • エイジングケアも行いたい

    4位 クラランス アイケア グランアイセラム

    ロフトアップ効果でたるみを引き上げる

    数々のヒットアイテムを世に送り出しているクラランスのアイクリームがランクイン。

    たるみやクマによる影を回避することで、より目元を大きく明るく見せてくれます。
    アジア人女性の目元を研究しつくられており、むくみやすく、くすみやすい特徴にあわせてアプローチ。

    目元がキラキラと輝く女性になりたいならこちらの商品!

    こんな方におすすめ

    • クラランスのコスメが好き
    • たるみによるクマをどうにかしたい
    • むくみやくすみが悩み

    3位 DHC ザラインショット

    保湿力の高い、乳液のようなテクスチャー

    健やかなくすみのない肌づくりに働く植物由来成分「ニガハッカエキス」を配合した美容液アイクリーム。

    年齢サインにもアタックし、肌に密着浸透していきます。

    また肌に弾力を与えるヒアルロン酸も配合していることで、明るい目元へ。
    お値段以上の実力を見せてくれます。

    こんな方におすすめ

    • 植物由来成分が含まれた商品を使いたい
    • 乾燥肌に悩んでいる
    • DHCの商品が好き

    2位 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S【医薬部外品】

    数年前の自分に戻れる!?アイクリーム

    ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分がふんだんに含まれています。
    成分にこだわりたい人にもおすすめです。

    水分量を増やすことでやわらかい肌に導き、シワやくすみを回避し、透明感のある目元へと導いてくれます。

    薬用有効成分である純粋レチノールも配合。
    ハリを与えて保ち、若々しい目元を実現してくれます。

    エイジングケアとしても効果的で、幅広い年齢層の方から愛されるアイクリームです。

    こんな方におすすめ

    • エイジングケアも行いたい
    • 保湿成分にはこだわりたい
    • 透明感のある肌を手に入れたい

    1位 フローフシ THEまつげ美容液

    一本でまつ毛ケアまで

    目元全体のケアを一度に行い、またまつ毛美容液とアイクリームを2種類買わなくても1つで叶ってしまう優秀コスメ。

    まぶたと睫毛に指で塗るだけで、まぶたのくすみを飛ばすと同時に睫毛を育成してくれるそう。

    保湿成分をたっぷり配合し、目元の皮膚を健やかに育てることによって、健康的な睫毛も伸びてくるという発想の元開発されたお得なアイテムです。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛ケアも行いたい
    • 目元のケアは一本で済ませたい
    • プチプラな商品を探している

    アイクリームの正しい塗り方とは?

    美肌クリームを塗る女性


    アイクリームの正しい塗り方は以下の手順になります。

    1.手の平で、じんわりと温め、伸びをよくし、浸透しやすいようにしましょう。

    2.指で目の周りに点のように置いてみましょう。
    デリケートな部分ですので力を入れず、置く感じで。

    3.もっとも力が入らないと言われている薬指で伸ばしましょう。

    4.目の周りに付け終わったら、浸透密着させるために、薬指の腹で優しくおさえましょう。

    ポイントは、デリケートな皮膚だということを忘れないことです。
    デリケートな皮膚ということを理解していれば、余計な力を加えずにケアができるでしょう。

    Amazon&楽天のアイクリーム人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    若々しい印象を手に入れるには、まず目元ケアから!

    アイクリーム


    憎きクマの原因は、ずばり不摂生が原因。

    仕事でパソコンを酷使してしまったり、子育てで体力を奪われたりすることで疲労による「パンダ目」が出現。

    また、疲れてしまって化粧を落とさず寝てしまったり、紫外線を浴びたりして起きる色素沈着にも要注意!

    まずは日々の生活リズムを整えて健康的なライフサイクルを送ることがクマの悩みを撃退する一番の近道です。
    よく眠ることや、目を休ませてあげる習慣、またマッサージなども大切です。

    アイクリームは日々のスキンケアのなかで簡単に取り入れることができるアイテムです。
    フェイスクリームや乳液を使用していた目元ケアも、専用のクリームを塗ることで毎日の目元が生き生きと輝きだします。

    アイクリームはクマの原因とされるたるみやシワにアプローチすることで、若々しい印象を手に入れましょう。

    【あわせて読みたい】アイケアに関するおすすめ記事はこちら!

    プチプラまつ毛美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.24

    二重美容液おすすめ人気ランキングTOP5!効果や使い方&口コミについても【2018年最新版】

    2018.07.25

    目元美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.16

    シワに最適なアイクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.05

    たるみに最適なアイクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.02