アイテープおすすめ人気ランキングTOP15!夜の使用についても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 「両面接着タイプ」、「片面タイプ」、「ファイバータイプ」の特徴から選ぶ
      →くっきり二重を作る「両面接着タイプ」、まばたきしても引っ張られない「片面タイプ」、ナチュラルな二重の仕上がり「ファイバータイプ」から、それぞれ向いているまぶたや仕上がり方があることを理解して選ぼう。
    • 形状をチェックする
      →自分のまぶたの形にフィットするかどうか、作りたいラインに合うかどうかを見極めることが大事。
    • 仕上がりの質感で選ぶ
      →濃いシャドウを入れないならヌードカラーを、引き締め色を使うことが多いならダークトーンのものを選ぶといい。

    メイク 目


    二重の幅が安定しない、二重ラインがぼやけてきれいにメイクができない……そう悩む方の救世主であるアイテープを使ったアイメイクにチャレンジしませんか?
    ナチュラルな二重を目指すためにアイテープを使いたいけど、イマイチ選ぶポイントがわからない。
    そんな悩みを持つ方のために最新ランキングをご用意しました!

    液体タイプのアイプチとの違いやアイテープの使用が向いているまぶた、使い方のコツまで徹底解説します。

    目次

    アイテープとは?

    daiso ダイソー のび~る アイテープ 絆創膏 スリム 86枚×3パック
    daiso ダイソー のび~る アイテープ 絆創膏 スリム 86枚×3パック

    ぱっちり二重を作るアイテムであるアイテープは、まぶたに貼りつけることで折り込まれるように二重線が発生します。
    液状のアイプチとは違い、まばたきしても引きつらないのが特徴です。
    幅が広いアイテープはメイクでカバーしないと目立ってしまいますが、正しい使い方をマスターすることで二重メイクがバレにくくなります。

    【こちらもCHECK】アイメイクする際のおすすめ記事はこちら

    アイシャドウパレットおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.05.11

    プチプラアイシャドウパレットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.30

    アイライナーおすすめ人気ランキングTOP15!色選びや二重の引き方についても【2018年最新版】

    2018.01.21

    アイテープの3つの選び方

    ナチュラルな二重を作り出すアイテープは商品数が多く選ぶのに困っている……という方が多いのではないでしょうか。
    「新しいものにチャレンジしたけどダメだった」という失敗を繰り返さないために、次に紹介する3つのポイントを押さえて選びましょう!

    ① 種類を把握する

    アイテープはどれも同じように見えて実はさまざまな種類があります。
    それぞれ向いているまぶたや仕上がり、使い方に違いがあることを理解して選ぶといいでしょう。

    両面接着タイプ

    オートマティックビューティ ダブルアイテープ ショート
    オートマティックビューティ ダブルアイテープ ショート

    両面テープタイプで、まぶたを接着するタイプ。
    くっきりしたラインをつけることができますが、接着するためやや不自然になります。
    まぶたが厚い方におすすめです。

    片面タイプ

    ディーアップ ワンダーアイリッドテープ 片面タイプ 144本
    ディーアップ ワンダーアイリッドテープ 片面タイプ 144本

    絆創膏のように片側に接着面がついているタイプ。
    下を向いたりまばたきしても引っ張られませんが、メイクでカバーしないとテープが浮いて見えてしまうのがデメリットです。

    ダークトーンのアイラインやアイカラーでカモフラージュすると自然に見えるため、普段から暗めのアイシャドウを使ってメイクする方におすすめします。

    ファイバータイプ

    メザイク フリーファイバー 60個
    メザイク フリーファイバー 60個

    アイテープのなかでも自然に仕上がるタイプでファイバーの伸縮性を活かして二重のラインを作ります。
    細いため目立ちにくく本物の二重のように仕上がりますが、まぶたがすっきりしていないとラインがうまく折り込まれません。

    もともと二重のラインがあるのに、日によってぼやけてしまうような方に向いています。

    ② 形状をチェックする

    BW ナチュラルアイテープ 素肌タッチのふたえテープ ENT350
    BW ナチュラルアイテープ 素肌タッチのふたえテープ ENT350

    アイテープはよく見ると製品ごとに微妙に形状が違います。
    半月型になっているもの、平行ラインを作りやすいもの、ショートタイプなどさまざまです。
    自分のまぶたの形にフィットするかどうか、作りたいラインに合うかどうかを見極めて選びましょう。

    ③ 仕上がりの質感で選ぶ

    ドリームマジック ナチュラルヌードアイテープIIスリム 180枚
    ドリームマジック ナチュラルヌードアイテープIIスリム 180枚

    片面タイプのアイテープは表面にさまざまな加工がしてあります。
    ヌードカラーのもの、ブラウンのシャドウになじみやすいもの、絆創膏のようなマット加工がしてあるものなどさまざまです。

    普段のアイメイクにあわせて選ぶとより自然に仕上げられます。
    濃いシャドウを入れないならヌードカラーを、引き締め色を使うことが多いならダークトーンのものを選ぶといいでしょう。

    アイテープおすすめ人気ランキングTOP15

    もっとパッチリした印象の目元にしたい!という願いを叶えてくれるアイテープは、どのブランドが注目を集めているのでしょうか?
    気になる最新ランキングをチェックしていきましょう。

    15位 ドリームマジック ミラクルチェンジアイテープIIスリム

    POINT

    アイシャドウがのりやすい加工でメイクしやすい

    ドリームマジックは適度な厚みがある片面接着タイプのアイテープ。
    表面に特殊な加工がしてあり、アイシャドウの粒子がフィットしやすいのが特徴です。
    医療テープ仕様で肌につけても負担が少なく、くせ付けをしながら二重メイクを楽しむことができます。

    厚みと固さを出した2層構造のアイテープで、やわらかいタイプではラインが作れないと悩む方を中心に支持を集めている製品です。

    こんな方におすすめ

    • やわらかいテープがあわない
    • アイシャドウがなじむテープが欲しい
    • まぶたが重い

    14位 エリザベス バイオリア アイテープ

    POINT

    大きめの形でくっきり二重を作りやすい

    エリザベスのアイテープは大きめの半月タイプ。
    アイテープを使ったことがない初心者がお試し用にデビューするのに適しています。

    アイテープで二重が作れるかどうかわからない……という方におすすめ。
    幅が広めになっているため、まぶたが重い方でも簡単に二重ラインが作れます。
    やや目立ちやすく、休日のくせ付け用・二重ラインを作る練習用として利用している方が多いアイテープです。

    こんな方におすすめ

    • アイテープで二重ができるかどうか試してみたい
    • くせ付けできるテープが欲しい
    • 大きめの形を探している

    13位 持ち手付きマイクロファイバーEX バリューパック

    POINT

    ぼやけた二重ラインをくっきりさせるのに便利

    こちらのファイバーは接着力があるテープで、もともと二重のラインがあるのにぼやけてしまっている方に適しています。
    伸縮性がなく二重の線をロックするパワーがあり、二重のラインが何重にもなってしまうまぶた・ぼんやりした二重ラインをくっきりさせるのにぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • 二重線が日によって違う
    • ぼんやりした二重ラインをくっきりさせたい
    • 伸縮するファイバーがあわない

    12位 シャドウオンアイテープ ワイド

    POINT

    ナチュラルに仕上げるなら必見のアイテープ

    フィット力、ナチュラルな仕上がりに定評があるシャドウオンアイテープは、表面に特殊な加工がされている片面接着タイプです。
    細かい穴が開いているテープ表面はアイシャドウの粒子を適度に含み、メイクすると素肌になじむ仕上がりが特徴。

    まぶたへの接着力・フィット力に優れているため目立ちにくく「アイテープをしていると他人の目が気になってしまう」という方でも使えます。

    こんな方におすすめ

    • ナチュラルさを重視している
    • アイシャドウになじむテープが欲しい
    • まぶたにしっかりフィットさせたい

    11位 エフディ ブリッジファイバー

    POINT

    接着力の強さを求めるならおすすめ

    エフディのファイバーはしっかり二重ラインを作りたい方におすすめのテープです。
    伸縮性と接着力に優れており、ナチュラルさよりもキープ力重視!という方に向いています。

    重たいまぶたでも「きれいにラインが作れるようになった」という口コミが寄せられていて、マイルドな接着力のファイバーでは仕上がりがイマイチなまぶたでも満足できるアイテープです。

    こんな方におすすめ

    • 接着力が高いファイバーを探している
    • キープ力を求めている
    • やわらかいファイバーではラインが付かない

    10位 プリュドール ナチュラル

    POINT

    肌になじむベージュカラーでバレない!!

    ナチュラルメイク志向の方に支持されているプリュドールのアイテープは、上からアイメイクができる片面接着タイプ。
    日本人の目の形に合いやすいデザインでナチュラルにフィット、接着力があるため浮かずにしっかりラインを作ることができます。

    肌やメイクになじみやすい素材を採用しており、初心者~上級者まで幅広く使いやすいアイテープです。

    こんな方におすすめ

    • ナチュラルメイクが好み
    • バレないアイテープを探している
    • フィット力に優れたものが欲しい

    9位 オートマティックビューティ ダブルアイテープ ショート

    POINT

    短めではみ出しにくい長さが好評

    目尻からはみ出しにくい長さで「いちいちハサミでカットするのが面倒」とわずらわしさを感じる方でも使いやすいアイテープです。
    まぶたの奥でしっかり接着する両面タイプでくずれないラインをキープしたい方におすすめ。

    両面接着タイプなのに目立ちにくくナチュラルに仕上がると口コミが寄せられています。
    バレずにこっそり二重にしたい、二重のラインを修正したい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 左右の二重幅を調節したい
    • 質のよい両面接着テープが欲しい
    • ナチュラルな仕上がりを求めている

    8位 湘南美容 アイリッドテープ

    POINT

    湘南美容外科が作った「平行ふたえ」が叶うアイテープ

    ハーフ顔のような平行ふたえを作りたい……という方におすすめなのがこちらのアイテープ。
    両面接着タイプなのに不自然にならず、使いやすいプッシャーも魅力的です。
    二重のラインが目頭に入り込まないように工夫された形状で、モデルのようなぱっちりした目元を目指せます。

    接着力・キープ力に優れていて初心者でも簡単。
    普通のアイテープでは目頭のラインがぼやけてしまう方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 平行な二重ラインに憧れている
    • 両面接着タイプを使いたい
    • 薄くて目立ちにくいテープが欲しい

    7位 D-UP ワンダーアイリッドテープ 片面タイプ

    POINT

    肌に貼ると自然になじむカラーでナチュラルに仕上がる

    アイメイク製品に定評があるD-UPの片面接着アイテープは、肌に貼ると自然になじむ特殊な加工がされています。
    ダークカラーのアイシャドウを塗れば充分カバーでき、自然な二重を作れると好評です。

    接着力・キープ力に優れていて浮きにくく、お出かけにも使えます。

    こんな方におすすめ

    • 肌なじみがいいテープが欲しい
    • ダークカラーのアイシャドウをよく使う
    • フィット力・キープ力を求めている

    6位 BW ナチュラルアイテープ

    POINT

    ナチュラルに仕上げるならコレ!自然な二重を実現するアイテープ

    素肌になじむアイテープとして注目されているのがこちら。
    口コミをチェックすると「いろいろなアイテープを試したけど、これほど目立たないアイテープは初めて!」と満足度が高い評価が寄せられています。
    日本人の肌になじむカラーを研究して作られただけあってナチュラルに仕上がります。

    濃いアイメイクをしなくても自然な二重を作ることができ、単色のアイシャドウでシンプルにメイクしたいときに役立つアイテープです。

    こんな方におすすめ

    • ナチュラルメイクが好き
    • 単色のアイシャドウでメイクしたい
    • 肌色に近いテープを試してみたい

    5位 ガールズメーカーエタニティアイテープ

    POINT

    汗や水を意識したキープ力が魅力

    二重メイクアイテムの人気が高いガールズメーカーのアイテープは伸縮性がある両面接着タイプです。
    普通のアイテープにありがちな硬さがなく、まぶたの動きにあわせて伸縮するため快適に過ごすことができます。
    汗や水を意識したキープ力で季節を問わずに使え化粧崩れを心配せずに済むのもうれしいポイント。

    接着力があるため1度貼りつけると修正が大変ですが、慣れると短時間でくっきり二重を作ることができます。
    ハードな接着力で隙のないパーフェクトなラインを作りたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 接着力がある両面タイプを使いたい
    • 汗や水を意識したテープを探している
    • ラインをくっきりつけたい

    4位 メザイク フリーファイバー

    POINT

    ファイバーを試すならメザイクから始めてみよう

    ストレッチ性があるファイバータイプで一番人気を誇るのがメザイク。
    伸縮性とフィット力に優れていてまぶたになじみやすく、自然な二重ラインが作れると高評価が並んでいます。
    一重をぱっちり二重にする、二重のラインを調節するなど広い用途が魅力的。

    まばたきしてもバレにくく自然に仕上がるのに、きちんと二重のラインがキープできるのが長く支持されている理由です。
    同ブランドでは持ち・フィット力が特徴の専用下地が販売されており、まぶたの状態にあわせて併用するとさらにラインが作りやすくなります。

    こんな方におすすめ

    • 使いやすいファイバーを試したい
    • キープ力・接着力を求めている
    • まばたきしても引きつらないテープが欲しい

    3位 秘かに二重!極細両面二重テープ

    POINT

    医療用粘着剤使用で負担を軽減!透明でバレにくい

    こっそり二重メイクにチャレンジしたい……という方の間で噂になっているのがこちらの両面接着アイテープ。
    医療用の粘着剤を使用していてしっかりホールド、それでいて肌負担が少ないのが売り上げを伸ばしている秘密です。
    透明タイプで目立ちにくくナチュラルメイクをしたい方にも支持されています。

    こんな方におすすめ

    • 肌負担が少ないアイテープが欲しい
    • 透明タイプを探している
    • 両面タイプでしっかり接着したい

    2位 D-UP ワンダーアイリッドテープ エクストラ

    POINT

    二重の溝にしっかりフィット!両面タイプなのにまばたきしても目立ちにくい

    D-UPの両面接着タイプのアイテープは、しっかり二重のラインを作るのに目立ちにくいのがポイント。
    ラインを作りたい場所にあわせて貼り付け、プッシャーでしっかり押さえると二重ラインの中にテープが入り込みまばたきしても不自然に見えません。

    汗や水を意識したプルーフタイプで長時間の外出でも使え、「取れていないか頻繁に鏡でチェックすることが減った」といううれしい口コミが寄せられています。
    上からアイシャドウをのせても変にテカらず、ナチュラルメイクからバッチリメイクまで対応できる使い勝手が評価ポイントです。

    こんな方におすすめ

    • キープ力の高いテープを探している
    • 汗や水を意識したタイプが欲しい
    • まばたきしても目立たないものを使いたい

    【こちらもCHECK】ワンダーアイリッドテープを使用した二重の作り方に関連するおすすめ動画はこちら

    1位 ダイソー のび~る アイテープ 絆創膏 スリム

    POINT

    プチプラなのに使いやすい!ポイント使いに便利な小ぶりサイズ

    堂々の1位は、なんと100円均一ブランドのダイソー製品です!
    ポイント使い用に小ぶりに作られていて、「いちいち目尻側をカットせずに使えるのが便利」と口コミランキングで常に上位に立つアイテープです。
    比較的やわらかめでラインの調整・うっすら二重をくっきりするものとして使われています。

    重めの一重の方は液体タイプのアイプチを併用すると自然にくっきり二重を作ることができ、硬すぎないテープがナチュラルな目元に仕上がると好評。
    安いので気軽に試せてアイテープ初心者の方にもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • アイテープ初心者
    • 部分使用できるタイプを探している
    • 硬いテープではまぶたが痛くなる

    【こちらもCHECK】ダイソー のび~る アイテープを使用した二重の作り方に関連するおすすめ動画はこちら

    アイテープの使用上の3つの注意点

    ぱっちろ二重を作り出すアイテープは、どんな注意点を守って使えばいいのでしょうか。
    肌トラブルを意識し、快適にアイメイクができるように次の3点に注意しましょう!

    ① 異常を感じたら使用を中止する

    アイテープは接着成分を含むコスメです。
    肌質によってはその接着成分に反応してかゆみ・腫れ・赤みなどが出る可能性があります。
    ヒリヒリやかゆみなどの異常を感じたら使用を中止しましょう。
    我慢して使い続けると大きなトラブルにつながってしまいます。

    使用後に腫れや痛みが続くようなら皮膚科を受診し、適切な処置や治療を受けてください。

    ② 無理にはがさない

    アイテープは接着力で二重をキープするもの。
    オフする際は最新の注意を払いましょう。

    アイテープはクレンジングやお湯をなじませると接着成分がゆるみ、簡単に落とせるようになっています。
    乾いた状態で引っ張るように取ると皮膚を傷つけ、たるみを助長させるため注意しましょう。

    こすらない・引っ張らないを徹底してアイテープを落とすようにしてください。

    【こちらもCHECK】クレンジングを選ぶ際のおすすめ記事はこちら

    プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

    2018.01.24

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向けや毛穴がきれいになるのは【2017年最新版】

    2017.11.29

    ③ ファイバータイプはひっぱり過ぎに注意

    ファイバータイプは伸縮効果によって二重ラインを作り出すアイテムですが、引っ張りすぎると皮膚に負担をかけてしまいます。
    「思いっきり引っ張ってつけないとラインが付かない」と感じているなら、そもそもファイバータイプが適していないかもしれません。

    ファイバーを伸ばしすぎた状態でまぶたに貼りつけるとダメージを与えてしまうため、少しまぶたが引っ張られるくらいの伸縮性を利用するイメージで使いましょう。

    アイテープをきれいに貼るコツを教えて

    アイテープ初心者でイマイチ貼りつきが悪い……そう悩んでいるなら、誰でもきれいに使いこなせる4つのコツを覚えましょう!

    水分・油分を取っておこう

    アイテープを使用するうえできちんと守りたいのが、まぶたの水分・油分を取っておくこと。
    基本中の基本ですがこのひと手間が仕上がりに大きな差を生みます。

    まぶたをまっさらな状態にしておくことでアイテープの密着力がアップし、よりくっきりしたラインを作りキープすることが可能です。

    幅を広くしすぎないのがポイント

    アイテープを貼る位置は狭めに決めるのがコツ。
    ハーフ顔に憧れて幅を広く取りすぎてしまうと中途半端な二重になってしまいます。
    日本人の顔立ちを考えると二重幅は広すぎないのがベター。
    もともと二重の線が広めにうっすら入っているなら構いませんが、無理して広くしないように気をつけましょう。

    「幅を狭く取ると二重が目立たない」と感じますが、下を向いたりまばたきする瞬間は幅が広すぎない方が自然に見えます。
    うつむいた表情は意外と他人から見られるため、幅は欲張らずにナチュラルな広さに取りましょう。

    余った部分はカットしよう

    アイテープは日本人の目の大きさにあわせてデザインされているものの、製品によっては目尻部分が余ってしまうものもあります。
    目尻からアイテープがはみ出すと不自然になってしまうため余った部分はカットしましょう。

    二重ラインからはみ出さないように整えれば横から見てもナチュラルに仕上がります。

    微調整は液体アイプチがおすすめ

    人の目の形は左右で微妙に違いがあり、アイテープできれいに仕上げてもバランスが整わない場合があります。
    「もう少し片方だけ微調整したい!」と思ったら液体アイプチを使用して部分的になおすのがいいでしょう。

    ラインをくっきりさせたいなら皮膜形成タイプを、くせ付けをしたいなら接着タイプを併用すると思い通りの二重が作れます。

    【こちらもCHECK】アイプチを購入する前に読んでおきたいおすすめ記事はこちら

    アイプチテープおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.27

    市販の夜用アイプチおすすめ人気ランキングTOP10!つけて寝る方法から効果まで【2018年版】

    2018.02.10

    アイプチおすすめ人気ランキングTOP15!やり方のコツについても【2018年最新版】

    2018.01.21

    ファイバーの密着力を上げるなら下地を使ってみよう

    ファイバーの伸縮性を利用して二重ラインを作るタイプは、時間の経過とともに目尻・目頭が浮いてきてしまいます。
    そんなモヤモヤを抱えている方におすすめなのがこちらのフィッター。
    ファイバーをつける前の下地として使えるのはもちろん、外出先での化粧直しにも使えます。

    サラサラしていてアイメイクを邪魔せず、ポーチに入るスマートなアイテムです。

    【こちらもCHECK】二重の作り方に関連するおすすめ動画はこちら

    アイテープを貼るなら、メイクはどうすればいい?

    目元の印象を大きく変えてテープをカモフラージュするなら、メイクをしてなじませる手間が必要です。
    アイテープを使う場合はどうメイクすればいいのか、疑問にお応えします!

    アイメイクの前に貼ろう

    基本的にアイテープはメイクをする前のまぶたに貼りましょう。

    化粧品成分がまぶたにあると接着力が弱まり、二重ラインがぼやけたりキープ力が低下してしまいます。
    水分や油分がない状態のまっさらなまぶたに張ってください。

    【こちらもCHECK】アイテープを目立たなくする方法に関連するおすすめ動画はこちら

    暗めのアイシャドウでぼかすと目立ちにくい

    アイテープを貼ったあとのアイシャドウは暗めの引き締め色を使うと便利です。
    テープを貼った部分にダークブラウンなどのカラーを入れてグラデーションを作ると、影ができたような奥行きが生まれ、うまくカバーできます。

    ナチュラルなメイクに仕上げたい場合はヌードカラーのアイテープを使用し、アイテープに近い色のアイシャドウを使用すると目立ちにくくなります。

    【こちらもCHECK】アイシャドウを購入する前に読んでおきたいおすすめ記事はこちら

    アイプチアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10!やり方のコツも【2018年最新版】

    2018.03.16

    デパコスアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.05

    プチプラアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10!マットやブラウン系が無難?【2018年版】

    2018.02.05

    アイテープは夜に使ってもいいの?

    もう少し二重のラインをくっきりさせたい……夜にアイテープでくせ付けにチャレンジするのはいいのでしょうか?
    使い勝手や効果を解説します。

    アイテープは日中の使用にとどめよう

    くせ付けのため、夜にアイテープを使用するのは、まぶたを引っ張り負担になる可能性が高いです。
    もともとアイテープはまぶたを開いてテープ部分が折り込まれることで機能するコスメ。

    接着力・ホールド力が高い両面接着タイプのアイテープは、就寝中のまぶたには負担になるためやめておきましょう。

    アイテープでパーフェクトな目元をゲットしよう

    モデル


    もう少し目がぱっちりしていたらいいのに……という願いを叶えてくれるアイテープは、さまざまな種類があります。
    目の形や仕上がりにあわせて選べば理想の二重ラインを作りアイメイクの幅を広げることが可能です。

    自然に仕上がるコツを実践して練習すれば、初心者でもきれいな二重ラインを作ることができます。
    重たい目元をぱっちりにして、自信が持てるメイクアップ術をマスターしましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】アイメイクする前に知っておきたいおすすめ記事はこちら

    アイブロウペンシルおすすめ人気ランキングTOP15!プチプラアイテムも【2018年最新版】

    2018.07.02

    アイメイクリムーバーおすすめ人気ランキングTOP5!落とし方も【2018年最新版】

    2018.03.26

    アイシャドウベース(アイシャドウ下地)おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.26

    ブラウンのマスカラおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.10

    マツエク美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.14

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。