メバリングラインおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

神谷 大河

釣りマイスター

釣りを愛して20年。釣種関係なくルアーからエサ釣りまでさまざまな釣りをしてきました。
経験を元にした情報をお届けしていきたいと思います。

    選び方のポイント

    • 初心者の方はナイロンラインを使う
      →ナイロンラインはやわらかいのでトラブルが起きにくい。
    • 中級者以上や障害物周りではフロロカーボンラインを使う
      →フロロカーボンラインは硬さがあり、釣りの大敵である擦れや摩擦に強い特徴を持っている。
    • 遠投したいときはPEラインを使う
      →PEラインはラインをより細くすることができ、遠投しやすい。

    釣り用品 ライン
    漢字で書くと「春告魚」とも表現される冬から春にかけての人気ターゲットがメバル。
    このメバルをルアーで狙うことは「メバリング」と呼ばれ、繊細なタックルを使って釣りをしていくスタイルが主流となっています。

    メバリングは繊細な釣り方ではありますが、初心者の方もコツを押さえておけば比較的手軽に狙うことができます。
    そのメバリングにおいてルアーと釣り人を繋ぐ重要な役割を果たすのがラインです。

    本記事においてはメバリングラインの選び方について、メバリング歴10年以上となる筆者が選び方のポイントやおすすめ品をご紹介します。
    経験に基づいた解説を行っていますので、ぜひ参考にしてください。



    メバリングラインとは

    リール ライン
    メバリングラインには3つの種類があり、それぞれナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインと呼ばれ特徴が異なっています。
    いずれのラインにしても強度は4ポンド以下を使うのが基本となり、キログラム換算すると最大で2キロ程度の強度しかない細いラインを使うのです。
    細いラインを使うことによってルアーを繊細に操ることができるので、釣果を得やすくなります。

    自分の釣りの経験期間や釣り方、用途によって使い分けをしていくことが選び方のポイントです。

    【こちらもCHECK】メバリングに関連するおすすめ記事はこちら

    メバリングルアーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.10

    メバリングロッドおすすめ人気ランキングTOP30!長さは大切?【2018年最新版】

    2017.11.06

    メバリングジグヘッドおすすめ人気ランキングTOP30!重さや自作のメリットは?【2017年最新版】

    2017.11.01

    メバリングラインを選ぶときの3つのポイント

    ① 初心者の方はナイロンラインを使う

    デュエル(DUEL) カーボナイロンライン CN500 500m 2号 イエロー H3452-Y
    デュエル(DUEL) カーボナイロンライン CN500 500m 2号 イエロー H3452-Y

    メバリングラインのなかで最も安価で使いやすいのがナイロンライン。
    ナイロンラインはやわらかいのでトラブルが起きにくく初心者の方が使うラインとしておすすめです。

    一方でナイロンラインは伸び率が高く、水を吸って弱っていく特徴もあるため、釣りに慣れてきた方には感度などの面で物足りなくなってきます。
    メバリングに使うラインにおいてはナイロンラインは初心者の方向けと考えておくとよいでしょう。

    ② 中級者以上や障害物周りではフロロカーボンラインを使う

    サンライン(SUNLINE) フロロカーボンライン ベーシックFC 300m 0.8号 3lb
    サンライン(SUNLINE) フロロカーボンライン ベーシックFC 300m 0.8号 3lb

    メバリングラインで最も使われているのがフロロカーボンライン。
    フロロカーボンラインは硬さがあり、釣りの大敵である擦れや摩擦に強い特徴を持っています。

    フロロカーボンラインは硬さがあるので使いにくいと感じる方も多いですが、慣れてしまうと感度や強度の面でナイロンラインを圧倒するため手放すことができないメバリングラインです。
    中級者以上の方、また障害物周りにおいての使用はフロロカーボンラインをおすすめします。

    ③ 遠投したいときはPEラインを使う

    放浪カモメオリジナルPEライン500m 20lb 1.2号】5色マルチカラー】エクストラパワー(X-POWER)
    放浪カモメオリジナルPEライン500m 20lb 1.2号】5色マルチカラー】エクストラパワー(X-POWER)

    複数の原糸を編んで作られているのがPEライン。
    PEラインはとてもしなやかで、ほかのナイロンラインやフロロカーボンラインと比べると、同じ太さであれば3~4倍程度の強度となります。
    そのため特徴はラインをより細くすることができ、遠投しやすいことです。

    しかし、岩などに擦れてしまうことにとても弱いため先端に「リーダー」を結んで使う必要があることや、製造工程がほかのメバリングラインよりも複雑なため価格が高い傾向があります。
    PEラインは使い分けをしっかりと行うことで釣果を伸ばす大きな役割を果たしてくれるラインと言えるでしょう。

    メバリングラインおすすめ人気ランキングTOP5

    ここからはメバリングラインのおすすめ人気ランキングTOP5をご紹介します。
    筆者がメバリングライン選びのポイントを踏まえたうえでセレクトをしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

    5位 モーリス バリバス アバニ ライトゲーム

    強度が高い「スーパープレミアムPE」を採用したライトゲーム用PEライン。
    細さを活かして遠くのポイントを狙っていくときにおすすめのメバリングラインです。

    4位 ダイワ 月下美人ライン TYPE-F

    極細の1ポンドという太さまでラインナップされているダイワのフロロカーボンライン。
    ライン硬度が高いので擦れに強く、中~上級者の方におすすめのメバリングラインとなっています。

    3位 クレハ シーガー R-18 ライトロックイエロー

    イエローのラインカラーで視認性を高め、ラインでアタリを取りやすいフロロカーボンライン。
    整列巻きとしてあり、きれいなライン径を保ってくれるのもおすすめのポイントです。

    【こちらもCHECK】クレハ シーガー R-18 ライトロックイエローに関連するおすすめ動画はこちら

    2位 ヤマトヨテグス メバルスーパーナイロン

    特殊表面加工で滑りがよく軽いルアーでも投げやすいナイロンライン。
    オレンジのラインカラーはトラブル回避にもなりやすく、初心者の方におすすめのラインです。

    1位 デュエル ハードコア アジ・メバル FC

    最もオーソドックスなクリアカラーのフロロカーボンライン。
    フロロカーボンの中では価格が安めで扱いやすいモデルとなっています。

    メバリングラインを使用するうえでの注意点

    ラインチェックはこまめに行う

    釣り針 ライン
    メバリングラインは細いため、針の根元を中心に傷が入っていないかこまめにチェックしてください。
    釣り用ラインは弱っている部分があるとそこに負荷が集中して切れてしまいます。

    傷が入ったラインが切れやすい場面は魚を手前まで寄せてきて、リールから出ているラインが最も短くなり負荷が最も掛かるようになった状況。
    せっかく寄ってきた魚を逃がさないためにもラインチェックはこまめに行っておきましょう。

    ラインチェックの方法はラインを指で挟んで傷が入っていないか、ナイロンライン・フロロカーボンラインに関しては白っぽく変色していないかを見るとよいです。

    メバリングラインを使い分けて釣果アップを図ろう

    リール ライン
    今回ご紹介したようにメバリングラインには3つの種類があり、それらの使い分けによって釣果に影響が出てきます。

    おおまかな特徴はご紹介した通りですが、メーカーによって使用感が違ったり、持たせてある性能を変えていることもあります。
    まずはご紹介したメバリングラインを使ってみて、メバルをルアーで釣ってみてください。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】釣り用品に関連するおすすめ記事はこちら

    フィッシングナイフおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.15

    フィッシングカヤックおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.14

    夜釣り用ヘッドライトおすすめ人気ランキングTOP25【2017年最新版】

    2017.11.01

    メバリングリールおすすめ人気ランキングTOP10!シマノやダイワの特徴は?【2017年最新版】

    2017.10.26

    メバリングワームおすすめ人気ランキング10選!仕掛け方やカラーの違いも【2017年最新版】

    2017.10.25