ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)おすすめ人気ランキングTOP10!いつからいつまで、大人の使用や成分も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

椥辻 夕子

妊娠に関する書籍を複数執筆

2017年6月に娘を出産した新米ママです。
第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!

    選び方のポイント

    • 使用する時期で選ぶ
      →大人と同じボディーソープやシャンプーを使う際は、肌にやさしいものを選ぶこと。
    • 避けた方がいい成分を理解する
      →○○硫酸Na、○○パラベンという名の成分を含むシャンプーの使用は避けること。

    赤ちゃん シャンプー


    沐浴やお風呂は、赤ちゃんとの大事なスキンシップの一つ。
    その日のできごとや遊んだことをお話ししながら、つるつるすべすべの赤ちゃん肌を余すことなく堪能できる、一日のご褒美タイムでもあります。
    とはいえ、丁寧に洗ってあげる必要があり、大きくなれば入れるのも出すのも一苦労で、大人のリラックスタイムとは言い難いのも事実。

    洗浄力に優れていて入浴後のスキンケアが楽になるようなベビーシャンプーを選べば、お風呂タイムを楽しく快適に過ごせます!
    この記事では、おすすめのベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)のランキングをご紹介します。

    目次



    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)とは

    シャンプーひよこのおもちゃ ブラシ


    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)およびベビーソープは、肌が弱い新生児から使えるような成分でできている石鹸です。
    ベビーソープは基本的には頭髪・頭皮から顔・体まで全身に使える石鹸で、泡で出るタイプか固形タイプが主流です。

    一方、ベビーシャンプーはほとんどが泡で出るタイプで、「全身用」と「頭髪用(または頭皮用)」があります。
    それぞれの特徴は、下記になります。

    全身用

    ベビーソープと同様に、頭髪・頭皮から顔・体まで全身に使えます。

    頭髪用(頭皮用)

    全身用よりも洗浄力が高い成分や髪のきしみをおさえる成分が含まれています。

    特に敏感な肌の赤ちゃんの場合は、「頭髪用(頭皮用)」のベビーシャンプーを顔・体に転用するのは避けた方が無難です。

    【こちらもCHECK】沐浴に関連するおすすめ記事はこちら

    ベビーバスチェアおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.27

    ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP10!代用やいつからいつまで使うかも【2017年最新版】

    2017.12.31

    シンク用ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.21

    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)はいつからいつまで使えるか

    まずは全身用のベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)から

    赤ちゃん シャンプー カメラ目線

    全身用のベビーシャンプー(またはベビーソープ)は、生後間もない沐浴期から必要になります。
    退院した日から毎日沐浴をするので、できれば妊娠後期、遅くとも入院中には用意しておきましょう。

    母乳やミルクの吐き戻し、おしっこやうんちによる赤みやかぶれ、首まわりの汗や糸くずなど、新生児は一日寝ているだけなのに驚くほど汚れがたまります。
    新生児のうちは肌トラブルがつきものなので、刺激の少ないベビーシャンプーで優しく洗い流してあげましょう。

    髪が伸びて絡まるようになったら頭髪・頭皮用ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)を使用する

    赤ちゃん 笑顔


    全身用のベビーシャンプー(またはベビーソープ)を卒業し、頭髪・頭皮用のベビーシャンプーを使い始める時期は、赤ちゃんによって異なります。

    ネット上の声や商品レビューによると、赤ちゃんの髪が伸びてきてパサつきや絡まりに困ったころに、頭髪・頭皮用のベビーシャンプーを使い始めるパパママが多いようです。

    髪の毛が結べるほど長くなったり、寝ぐせで髪が爆発するようになったりしたら、頭髪・頭皮用を検討してもよいでしょう。

    大人用へ移行するときは肌に優しいシャンプーを使う

    赤ちゃん 子ども

    ベビーシャンプーを卒業して大人と同じボディーソープやシャンプーを使い始める時期についても、赤ちゃんやご家庭によって異なります。
    大人用と比べて割高なので節約のためにも早めに卒業させたいかもしれませんが、大人用のボディーソープやシャンプーは目に入るとすごくしみるので、顔が濡れるのを怖がるうちはベビーシャンプーを使う方がよいでしょう。

    肌の状態や洗いやすさを考慮しつつ、最初は大人用のなかでも肌に優しいものを選んでくださいね。

    【こちらもCHECK】子供、赤ちゃんが嫌がらないシャンプー方法おすすめ解説動画はこちら

    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)は大人の使用もよいか

    女性 シャンプー

    ベビーシャンプーは赤ちゃんのために作られた石鹸なので、大人が使用してもよいです。
    むしろ、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方が好んで使う場合もあります。

    その一方で、大人用シャンプーほど洗浄力は高くありませんし、髪に潤いを与える成分なども含まれていません。
    ボリュームが増したり、きしみが出たりすることもあるようです。

    自分の髪質・肌質にあうかどうかを試しながら使用するようにしてくださいね。

    避けた方がいい成分とは

    シャンプー お店 品定め

    現在、ベビーシャンプーを含む化粧品・医薬部外品には薬機法による全成分表示が義務づけられています。

    商品のパッケージを見たり、公式サイトを調べたりすればどんな成分が配合されているのか知ることができますが、「専門用語が多くて正直よくわからない!」 というパパママが大多数かもしれません。

    また、ベビーシャンプーが我が子にあうかあわないかは実際に使ってみないとわかりませんし、あまりにもたくさんの可能性のなかからあわない成分を特定するのも難しいです。

    本記事ではできるだけ避けた方がよい成分の名前を2つご紹介します。
    ベビーシャンプーを選ぶ際は、以下の2つの名前が含まれていないかどうかに注目してみてください。

    ○○硫酸Na

    ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naなどの合成界面活性剤は、大人用のシャンプーや洗顔剤に洗浄成分として含まれている場合があります。
    油脂に対する洗浄力が非常に高いのですが、乾燥肌になりやすいので赤ちゃんへの使用には注意が必要です。

    ○○パラベン

    メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベンなどは防腐剤としてシャンプーに含まれている場合があります。
    化粧品や食品、飲料に使われる毒性の低い防腐剤ですが、肌の弱い赤ちゃんには使わない方が無難です。

    【こちらもCHECK】敏感な赤ちゃんのお肌に関連するおすすめの記事はこちら

    赤ちゃん用洗濯洗剤おすすめ人気ランキングTOP7!大人と一緒に洗える?【2018年最新版】

    2018.07.30

    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)おすすめ人気ランキングTOP10

    ここまでは、ベビーシャンプーの使用時期や避けた方がよい成分など、基本的な情報をまとめました。
    ここからは、実際の使用感や口コミなどを元にしたおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。
    なお、全身用のベビーソープと頭髪・頭皮用のベビーシャンプーを含んだ総合ランキングになっています。
    容量・詰め替えパックの有無・特徴的な成分など、さまざまな観点から紹介していますのでご参考ください。

    10位 MINON ベビー全身シャンプー


    使用部位:全身用
    本体容量:350ml
    詰め替えパック:あり

    ミノン(MINON)という商品名は、Nonallergic(非アレルギー性)、Nontoxic(低毒性)、Nonalkaline(非アルカリ性・弱酸性)という3つのノンが由来です。
    ベビー全身シャンプーも、100%アミノ酸系の洗浄成分などたった5つの成分で作られており、シンプルで優しい石鹸です。

    洗いあがりはさっぱりとしていますが、しっかり保湿もしてくれるので敏感肌の赤ちゃんにいいですね。
    シンプルな配合ゆえに防腐剤として安息香酸Naが配合されていますが、少量ずつしか使わないベビーソープなので防腐剤も必要という考え方もあります。

    こんな方におすすめ

    • 大人用のミノンシリーズを信頼している
    • シンプルな配合のものがいい
    • 防腐剤は特に気にならない

    9位 ベビー全身シャンプーフレイチェ

    使用部位:全身用
    本体容量:460ml
    詰め替えパック:あり

    小児皮膚科医の協力のもと、胎内環境をお手本に作られたママ&キッズのスキンケアシリーズ。
    優しい洗いあがりのアミノ酸系洗浄成分に加え、保湿成分にも胎脂や羊水に近いものを配合しています。
    ローションやクリームなどのスキンケア用品も豊富なので、赤ちゃんの体質にあえば心強いですね。

    こんな方におすすめ

    • 赤ちゃんに優しいものを選びたい
    • 乾燥肌なので皮脂を守って洗いたい
    • きめ細やかな泡が好き

    8位 ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー


    使用部位:頭髪・頭皮用
    本体容量:350ml
    詰め替えパック:あり

    ママ&キッズの全身シャンプーフレイチェが体質にあっていたら、こちらのヘアシャンプーへは移行しやすいでしょう。
    目や口に入ってもしみにくいので、シャンプーデビューにもおすすめですよ。

    リンス成分不使用なのに細くて絡まりやすい髪もやわらかく仕上がるのが特長です。
    泡切れがよいので、慌ただしいお風呂タイムを助けてくれます。

    こんな方におすすめ

    • ママ&キッズの全身ソープを使っていた
    • 赤ちゃんの髪が伸びるのが早い
    • 細い髪質で、寝るとすぐ絡まる

    7位 アトピタ 全身ベビーソープ


    使用部位:全身用
    本体容量:350ml
    詰め替えパック:あり

    アトピー体質の赤ちゃんにおすすめなのがアトピタシリーズです。
    丹平製薬という老舗製薬会社が開発しているとあって、乾燥肌やかゆみ肌によかったという口コミにも納得ですね。

    産まれたての赤ちゃんのお肌を守っている胎脂に着目して、ラノリン脂肪酸コレステリルという保湿剤が配合されています。
    ドラッグストアなどでも比較的購入しやすいのでおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • アトピー体質である
    • 乾燥・かゆみに悩んでいる
    • 保湿を重視したい

    6位 アトピタ 保湿頭皮シャンプー泡タイプ


    使用部位:頭髪・頭皮用
    本体容量:350ml
    詰め替えパック:あり

    乾燥肌・かゆみ肌の赤ちゃんの味方であるアトピタシリーズの頭皮用シャンプー。
    肌に優しく、保湿を重視した成分配合なのでアトピー体質の赤ちゃんにもおすすめです。

    保湿・乳化を目的としてラウリン酸ポリグリセリル-10という成分が配合されていますが、記事前半で紹介したラウリル硫酸Naやラウレン硫酸Naとは似ているけれども異なる成分になります。

    こんな方におすすめ

    • アトピタシリーズを使っている
    • 子供が頭をかゆがっている
    • 保湿を重視したい

    5位 arau. 泡全身ソープ


    使用部位:全身用
    本体容量:450ml
    詰め替えパック:あり

    無添加石鹸と天然ハーブを配合したarauシリーズは、大人用・ベビー用の洗濯洗剤や台所洗剤などラインナップが豊富です。
    こちらのベビーソープも詰め替え用が400ml×2個パックでよく売られており、コスパはGood!

    ただし、ラベンダー系の香りは好みがわかれるかもしれません。
    泡切れがよいので、洗い上がりのヌルヌル感はなくすっきりしています。
    よりしっとりとしたい方には潤い植物エキスを配合したオレンジのボトルもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 天然ハーブの香りが好き
    • 洗い上がりはさっぱりすっきりがいい
    • コスパ大事!

    4位 ピジョン 全身泡ソープ


    使用部位:全身用
    本体容量:500ml
    詰め替えパック:あり

    ピジョンのベビーソープはバリエーションが豊富で、ベーシックなシャボンの香りの青、お花の香りがするピンク、しっとりタイプのオレンジがあります。
    泡を流したあとに少しヌルヌルするような感じはありますが、それはお肌がしっかりと潤っている証拠。

    入浴後のスキンケアが楽になったという口コミも相次いでいます。
    頭髪・頭皮用のベビーシャンプーも展開しているので、こちらの全身用が赤ちゃんにあえば髪の毛のみベビーシャンプーへ移行する際もれしいですね。

    こんな方におすすめ

    • 洗い上がりのしっとり感が大事
    • 保湿成分が配合されている方がいい
    • ドラッグストアなどで気軽に買いたい

    3位 ピジョン 泡シャンプー


    使用部位:頭髪・頭皮用
    本体容量:350ml
    詰め替えパック:あり

    ピジョンの全身ソープが肌にあっていた赤ちゃんは、髪の毛が伸びてきたらこちらを使ってみてはいかがでしょうか。
    シャボンの香りの青と、お花の香りのピンクという2種類が展開されています。
    目にしみにくい配合で、シャンプーデビューにもぴったり。
    頭皮から出る汗のにおいが軽減されたという口コミもあります。

    こんな方におすすめ

    • 汗っかきでにおいが気になる
    • ピジョンのベビーソープを使っていた
    • ドラッグストアなどで気軽に買いたい

    2位 Dolci Bolle ベビーソープ


    使用部位:全身用
    本体容量:300ml
    詰め替えパック:なし

    非加熱天然水「天使の希水」をベースに使用し、ミネラル分としてケイ素(シリカ)を含むのが特長です。
    しっとりすべすべ、なめらかな洗い上がりでリピートする人も多いでしょう。

    価格が非常に高いこと、通販しかないことなどから2位としましたが、あらゆるレビューや口コミサイトでも高評価なので赤ちゃんの乾燥肌・敏感肌・かゆみ肌で悩んでいるパパママにおすすめします。

    こんな方におすすめ

    • いろいろ試したけど乾燥肌が改善しない
    • しっとりすべすべな洗い上がりがいい
    • 頭皮のケアをしっかりしてあげたい

    1位 無添加泡で出てくるベビーせっけん


    使用部位:全身用
    本体容量:250ml
    詰め替えパック:あり

    防腐剤・着色料・香料などの添加剤は一切使われていない無添加石鹸のミヨシ。
    私はミヨシの無添加シリーズを愛用しているので、自分の娘にもこちらを選びました。

    成分表示は、「水、カリ石ケン素地、石ケン素地」のみという潔さ!
    華やかな香りだときつく感じる赤ちゃんにもおすすめです。

    やわらかな泡でスルスルと洗えて、皮脂や汚れをしっかり落としてくれます。
    その一方で、保湿剤などが配合されていない分、洗いあがりのしっとり感は少なく乾燥肌の人には向かない場合もあるようです。

    泡切れがよく、洗い上がりの肌はキュキュッとしています。
    まだ娘の髪が短いのでなんともいえませんが、現状、頭皮や生え際に湿疹ができたこともないので満足しています。

    こんな方におすすめ

    • とにかく無添加なものから試したい
    • 泡を流したあとはキュッとしているのが好き
    • 赤ちゃんの髪が少なめ・短め

    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)を使用する際の2つの注意点

    ① 詰め替えるときに水で薄めない

    シャンプー 泡

    泡立つボトルの石鹸すべてにいえることですが、濃度が変わるとうまく泡立たなくなることがあります。
    大人用よりも割高なベビーシャンプーですが、水で薄めることはしないでください。

    また、ボトルに水が大量に混入すると、品質が低下して雑菌が繁殖したり腐敗したりするおそれがあります。
    詰め替え時には注意してください。

    ② 長期間放置したベビーシャンプーは使用しない

    カラフル シャンプーボトル


    上の子で使っていたベビーシャンプーが残っていたとしても、下の子の沐浴には使わないでください。
    ベビーシャンプーには、防腐剤が含まれていないか、最低限の防腐剤しか入っていません。

    品質が保証されないので、長期間放置したベビーシャンプーは使用しないようにしましょう。
    万が一、ベビーシャンプーが余ってしまったら、大人の洗顔や手洗いソープとして使うのもよいでしょう。

    【こちらもCHECK】シャンプー後の赤ちゃんのケアに関連する記事はこちら!

    赤ちゃんのためのベビーオイルおすすめ人気ランキングTOP15!効果や使い方の解説も【2018年最新版】

    2018.08.20

    赤ちゃん用爪切り(ベビー爪切り)おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.06.26

    赤ちゃん用綿棒(ベビー綿棒)おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.04

    Amazon&楽天のベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    赤ちゃんにあうベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)を見つけよう

    入浴 赤ちゃん キス

    ベビーシャンプーは直接お肌に使うものなのであうかどうかは赤ちゃんの体質次第です。
    とはいえ、その日食べたものや体調の良し悪しにも赤ちゃんのお肌は敏感に反応します。

    私の娘も、帰省中に固形のベビーソープを使って数日後、お腹に湿疹が出て小児科にかかりましたが、「シャンプーのせいではなく軽い風邪のようなものだろう」と診断されたことがありました。

    育児を始めたばかりのパパママには、赤ちゃんの肌トラブルが一時的な湿疹なのかアトピーなのかベビーシャンプーがあわないせいなのかは判断できません。
    心配な症状が出たら、迷わず皮膚科・小児科に相談しましょう。
    万が一、赤みや湿疹が出た場合も、ベビーシャンプーをあれこれ試すより皮膚科・小児科でお薬を出してもらった方が早くきれいに治ります。

    肌トラブルを起こしやすい体質の赤ちゃんの場合は、ベビーシャンプー選びも医師のアドバイスに従う方が確実です。
    赤ちゃんにあうベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)が見つけましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    お風呂おもちゃ収納グッズおすすめ人気ランキングTOP10!カビと掃除についても【2018年最新版】

    2018.08.20

    哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP15!消毒はいつまで必要かも【2018年最新版】

    2018.03.06

    スリングおすすめ人気ランキングTOP15!新生児向けやババリングも【2018年最新版】

    2018.03.05

    ベビーローションおすすめ人気ランキングTOP15!顔や大人の使用についても【2018年最新版】

    2018.02.05

    ベビーチェアおすすめ人気ランキング15!ベビーチェアベルトやベビーチェアクッションも【2017年最新版】

    2017.12.25

    ABOUTこの記事をかいた人

    椥辻 夕子

    妊娠に関する書籍を複数執筆

    2017年6月に娘を出産した新米ママです。
    第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
    家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
    図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
    在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!