シェーディングパウダーおすすめ人気ランキング10選!プチプラから使い方まで【2018年版】

ABOUTこの記事をかいた人

佐々木 彩

元ドラッグストア店員

以前ドラッグストアのコスメ売り場で働いていました。
コスメの流行を現場で感じていたため、今でも話題の新作から定番アイテムまでつい手を伸ばしてしまいます。
お気に入りの一品が見つかるような情報を発信していければと思っています。

    選び方のポイント

    • 色味で選ぶ
      →基本的に自分の肌より2トーン暗い色が似合う色味なので、ファンデーションの色番をチェックしてから選ぼう。
    • 初心者にもおすすめで使いやすいのはマットなもの
      →ツヤ感があるパールやラメの入ったものは膨張して見えるので、使い方によっては小顔とは逆効果になってしまう。
      マットタイプの方が影として自然に仕上がり初心者の方でも使いやすくおすすめ。
    • テクスチャで選ぶ
      →しっとりした粉質だと密着感のある仕上がりになり、硬くサラッとしていると肌に軽く乗るため薄付きに仕上がるので、重ね塗りしても濃くならない。

    シェーディング 小顔


    きゅっと引き締まったスリムな小顔は女性の憧れ。
    目の大きさなどはメイクで変えられても、輪郭自体を変えるのは難しいこと。
    そんな輪郭のコンプレックスを、メイクで解消できたら素敵だと思いませんか?

    シェーディングパウダーを上手に使えば、コンパクトな小顔と同時に立体感のある彫りの深い顔まで叶えられます。
    今回は難しいと思われがちなシェーディングパウダーの選び方、そしておすすめの商品をご紹介します。

    シェーディングパウダーとは?

    メイク道具


    シェーディングパウダーとは、顔に陰影をつけて立体感を出し、小顔に見せてくれるコスメ。
    海外のファッショニスタの間で火が点き、日本でも輪郭のコンプレックスをカバーしてくれるアイテムとして話題となりました。
    また、影の入れ方によって彫りを深く見せることもできるため、顔がのっぺりとしがちな日本人にとって特に有効なメイク方法でもあります。

    パウダータイプは、特に額や輪郭など、広範囲への使用に向いています。
    ブラシで乗せるのが一般的で、乗せる回数によって濃さを調整しやすいため初めて使う場合でも濃くなりすぎる心配がありません。

    シェーディングパウダーを選ぶ3個のポイント

    ① 色味は自分の肌にあわせたものを

    肌 色味


    シェーディングパウダーの色は同じよう色に見えますが、ちゃんと選び方には基準があります。
    ただ暗いベージュカラーやブラウンを選べばいいというわけではありません。

    シェーディングパウダーの色味は、自分の肌より2トーン暗い色が基準とされています。
    今お使いのファンデーションの色番をチェックしてみましょう。
    それを基準にすれば、失敗せず自分の肌にあった色味のシェーディングパウダーを選ぶことができます。

    【こちらもCHECK】ファンデーションを紹介しているおすすめ記事はこちら

    脂性肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.19

    カバー力重視のファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.29

    パウダーファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.16

    ② マットな質感だと自然に仕上がる

    メイク パウダー


    鏡で自分の顔を見たとき、影の部分はどのように見えますか?
    ツヤツヤと輝いているというよりは、光沢がなく、暗くて主張しない、文字通り影になっていますよね。

    シェーディングパウダーには、ツヤ感が出るようにラメやパールが配合されたものと、ラメ・パールが配合されていないマットタイプがあります。
    マットタイプの方が影として自然に仕上がるので初心者の方でも失敗しにくいでしょう。
    ツヤ感があるとその部分は膨張して見えるので、使い方によっては小顔メイクとは逆効果になってしまう可能性もあります。

    ③ テクスチャは要チェック!

    メイク パウダー


    パウダーの粉質のことをテクスチャと言います。
    テクスチャがやわらかくしっとりとしていると、肌にしっかり密着して、化粧持ちや発色がよくなります。
    一方テクスチャが硬くサラッとしていると、肌に軽く乗るため薄付きに仕上がるので、重ね塗りしても濃くなりすぎません。

    肌質や好みによって使いやすいテクスチャは変わってきます。
    普段使っている化粧下地やファンデーションとの相性も関係してくるでしょう。
    自分に一番合うものを選ぶと失敗がありません。

    シェーディングパウダーおすすめ人気ランキングTOP10

    シェーディングパウダーの選び方はいかがでしたか。
    ここからはなかでも特におすすめのシェーディングパウダーをランキング形式でご紹介します!
    ランキングに続いて実際に使用するうえでの注意点もございます。

    10位 THREE コントラストデュオ

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【THREE】スリー コントラストデュオ #01 (7.7g)
    価格:4380円(税込、送料別) (2018/1/20時点)

    2色のハイライトとシェーディングカラーが肌にコントラストを与えます。
    重ねてもナチュラル感を損なわず、濃くなりすぎる心配がありません。
    ふんわりと馴染み、無着色・無香料・界面活性剤不使用・ノンアルコールでお肌にも優しい処方です。

    こんな方におすすめ

    • 顔にコントラストを作りたい
    • 濃くなりすぎるのが心配
    • 肌への優しさにこだわりたい

    9位 AC MAKEUP(エーシーメイクアップ) AC 小顔パレット

    驚きのプチプライス、ワンコインコスメとして評判のシェーディングパウダーです。
    手に取りやすい価格なのに実力はお値段以上なので、毎日のメイクに欠かせないという声も少なくありません。
    ハイライトとシェーディングの2色のパレットで、誰でも簡単に小顔を作ることができます。
    シンプルな2つのカラーが優しく発色して、ナチュラルな立体感を演出します。

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • まずは手軽に試してみたい
    • 淡く発色するものが欲しい

    8位 NARS ブロンズパウダー

    「カラーバリエーションがどれも上品!」と話題のシェーディングパウダー。
    ただのブラウンのようで一味違う、品のある発色が雰囲気のある小顔へ導きます。

    こんな方におすすめ

    • 上品な色合いのものが欲しい
    • 雰囲気のある女性になりたい
    • ほかとは違う色味を探している

    7位 M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ

    独特なドーム型をしたシェーディングパウダーは、なんと24時間も釜で焼かれて作られています。
    手間暇かけてじっくり作られていると思うと、よりいっそうメイクが楽しくなりますね。
    ミネラル成分が豊富に配合されたしっとりとやわらかいテクスチャで、陶器のようにマットでなめらかな肌に仕上げます。

    こんな方におすすめ

    • コスメにもこだわりがある
    • ミネラルコスメに興味がある
    • 陶器肌に憧れる

    6位 メイベリンニューヨーク フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー

    ほどよくさりげないコントラストをつけられる、2色の濃淡シェーディングパウダーです。
    肌に優しく馴染んで、ほんのりとした陰影を作ります。
    ナチュラルなのに印象はぐっと小顔になる、技ありアイテムと密かな人気になりました。
    SPF32・PA+++で紫外線対策にも手を抜きません。

    こんな方におすすめ

    • さりげなくシェーディングしたい
    • 発色はほんのりしたくらいが好き
    • 紫外線対策もしたい

    5位 ケイト スリムクリエイトパウダーN

    シェーディングとハイライトの2色が1つになったパレットです。
    パール感のないマットなシェーディングパウダーは、自然な陰影を作り上げます。
    肌に馴染む自然なブラウンで、しっかり影はつけてくれるのに濃くなりすぎません。
    付属ブラシはサラサラふわふわの上質で使いやすい毛質が人気を集めています。

    こんな方におすすめ

    • ハイライトとシェーディングどちらも塗りたい
    • 自然な陰影を作りたい
    • 付属ブラシも使いやすいものがよい

    4位 キャンメイク マットフルールシェーディング

    ハイライト1色とシェーディング3色がセットになった、シェーディングパウダーパレット。
    自分好みに色をブレンドしてミックス使いしたり、色を使い分けたり、アレンジは自由自在です。
    パレットの色を駆使すれば骨格をきれいに強調して、立体小顔メイクが叶います。
    斜めにカットされたシェード用ブラシが使いやすいと口コミでも話題になりました。

    こんな方におすすめ

    • シェーディングの色を使い分けたい
    • 合う色が見つからなくて困っている
    • 斜めカットブラシが欲しい

    3位 スウィーツ スウィーツ プレミアムショコラシェーディング

    マットな仕上がりで肌にふんわりと溶け込む、3色のシェーディングパウダーパレットです。
    柔軟性のあるオイル配合で、肌にするすると馴染むなめらかなテクスチャに仕上がりました。
    洗顔料のみでメイクオフでき、アルコールや鉱物油・石油型界面活性剤・紫外線吸収剤・香料を使わない、お肌に優しい処方です。
    フルーツエキスやアーモンド油など豊富な保湿成分も配合されていて、保湿効果も。

    こんな方におすすめ

    • マットな仕上がりが好き
    • クレンジングは簡単に済ませたい
    • 肌に優しいものが欲しい

    2位 セザンヌ フェースコントロールカラー

    04番マットブラウンがシェーディングに使えるブラウンカラーです。
    濃くなりすぎない優しい発色で、地肌のトーンを選びません。
    パール無配合で、ふんわりマットに仕上がります。
    顔全体を引き締めて立体感をプラスし、小顔を演出する際におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • ふんわりした発色が好き
    • 自然なマット感が欲しい
    • つけすぎて失敗するのが不安

    1位 キャンメイク シェーディングパウダー

    シェーディングのためだけを考えて作られた専用パウダーです。
    フェイスラインの陰影をきれいに見せてくれるソフトフォーカス効果で、簡単にきれいな小顔メイクを完成。
    使いやすい平ブラシつきのコンパクトなケースで、持ち運びにも便利です。
    皮脂に強い処方で、伸びのよい粉質です。

    こんな方におすすめ

    • 外でよくメイク直しをする
    • フェイスラインに陰影をつけたい
    • 皮脂くずれが気になる

    シェーディングパウダーの使用上の3個の注意点

    ① 塗り過ぎは逆効果にも

    メイク 悩み


    メリハリをつけようとしてシェーディングパウダーを塗りすぎてしまうと、かえって逆効果になってしまいます。
    隠したい部分が目立ってしまうばかりか、暗いシェーディングがくすんで見える原因にも。
    陰影をつけたい部分にブラシでさサッと乗せる程度に留めておきましょう。
    濃すぎるシェーディングは不自然に浮いて、悪目立ちしてしまいます。

    ② 顔の形にあわせたシェーディングをしよう

    シェーディング


    輪郭の形によって効果的なシェーディングパウダーの塗り方は変わってきます。
    基本的にフェイスラインのシェーディングはどのような輪郭にも似合いますが、例えば丸顔の方があごに塗ってしまうとより顔の丸みが強調されてしまいます。
    逆に、面長がコンプレックスの方はあごにもシェーディングをして顔の長さを縮めてあげるとよいでしょう。
    より高い小顔効果を得るために、自分の輪郭とそれにあった塗り方を見極めことが大切です。

    【こちらもCHECK】小顔が気になる方にはこちらの記事もおすすめ

    小顔ベルトおすすめ人気ランキングTOP5!効果と使い方についても【2018年最新版】

    2018.07.30

    ③ ベースメイクは丁寧に

    ファンデーション


    自然な陰影は、もちろん日の当たり方や角度によって変わります。

    シェーディングパウダーはその自然な陰影を強調するためのものですから、色ムラがあったり一部だけ色落ちしていたら不自然になってしまいますよね。

    肌にパウダーを密着させてメイクを長持ちさせるため、化粧下地やファンデーションなどのベースメイクは丁寧に行うのがベストです。
    土台がしっかりしていないと、上に乗せるシェーディングパウダーもきちんと定着しません。
    自然な陰影をつけるために丁寧なベースメイクを心がけましょう。

    【こちらもCHECK】シェーディングの入れ方を紹介しているおすすめ動画はこちら

    シェーディングパウダーでコンプレックスを自信に変えよう!

    メイク 美肌


    誰もが一人ひとり違う輪郭を持っていて、それぞれにコンプレックスや好きなところがあることかと思います。
    そのコンプレックスを自然にカバーして、自信に変えることができれば素敵だと思いませんか?
    シェーディングパウダーの使い方次第で立体感のある小顔メイクを実現できます。
    このランキングを参考に、お気に入りのシェーディングパウダーを見つけて彫りの深い小顔を手に入れましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】シェーディング・ファンデーションのおすすめ紹介記事はこちら

    毛穴落ちしない下地・ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.10

    シェーディングスティックおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.20

    美容液配合ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.19

    シェーディングブラシおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP15!マット肌や選び方についても【2018年最新版】

    2018.01.26

    ABOUTこの記事をかいた人

    佐々木 彩

    元ドラッグストア店員

    以前ドラッグストアのコスメ売り場で働いていました。
    コスメの流行を現場で感じていたため、今でも話題の新作から定番アイテムまでつい手を伸ばしてしまいます。
    お気に入りの一品が見つかるような情報を発信していければと思っています。