カメラスタンドおすすめランキングTOP10!三脚や一脚、アームについても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

水澤敬

プロ写真ライター

カメラ・写真関連の月刊商業誌で15年ほどの編集歴があり、常に新しい製品やテクノロジーに触れてきました。
業界経験・人脈を活かし、現在はフリーライターとして活動中。
カメラ以外の商品レビューなども幅広く手がけています。

    選び方のポイント

    • 何のカメラに使うのか確認する
      →デジタル一眼レフ、ミラーレスカメラ、コンパクトデジカメ、スマホなどカメラによって適したカメラスタンドがある。手持ちの機材に即した耐荷重性能のカメラスタンドを選ぶことが重要。
    • どんな用途に使うのか考える
      →旅行に持っていくのか、運動会で流し撮りをしたいのか、夜景撮影したいのかなど、目的や用途によって選ぶカメラスタンドが変わってくる。自分がカメラスタンドを買って何を撮りたいのかを考えておくべき。

    カメラ カメラスタンド


    写真を撮る際は、カメラを手で持って撮影するという方がほとんどでしょう。
    もちろん、ほとんどの場合は手持ちで撮影しても問題なく写真を撮ることができます。

    しかし、集合写真などで自分も写りたい場合や、夜景や星空などの撮影をする場合などには、手持ちでの撮影では失敗するケースが少なくありません。

    そんな場合に活躍するのが、三脚や一脚、アームといった「カメラスタンド」というアイテム。
    これらのアイテムは、カメラを固定することで撮影時の手ブレやカメラブレを防ぐことができます。

    ただ、これらのカメラスタンドには多くの種類があり、価格もバラバラで選ぶのが非常に難しいことも事実です。
    そこで本記事では写真・カメラ誌で15年以上の編集経験を持ち、常にカメラと周辺グッズの最新情報に触れてきた筆者が選ぶカメラスタンドのおすすめ商品を紹介していきます。

    大事な撮影に失敗しないために、お手持ちのカメラに見合ったカメラスタンドを購入しましょう。



    カメラスタンドの種類について

    撮影 カメラスタンド 夕日

    カメラはレンズから撮像センサーと呼ばれる受光部に、光を取り込んで像を結ぶシステムです。
    その際、シャッターを開いたり閉じたりして取り込む光の量を調整します。
    人間の瞼(まぶた)と同じ役割と言えば理解しやすいかもしれません。

    当然暗い場所であれば、長い間シャッターを開けて可能な限り多くの光を取り込もうとします。
    そのシャッターが開いている間に手ブレや被写体ブレが起こってしまうと、撮影した写真がブレて写ってしまうのです。
    それを防ぐ目的で使われるのが三脚をはじめとしたカメラスタンドということになります。

    三脚ってどんなもの?

    撮影 カメラスタンド


    三脚とは、読んで字のごとく「三つの脚」があるカメラスタンドになります。
    三脚があれば、夜の暗い場所でシャッター速度が遅くなってしまってもブレずにきれいな写真を撮影することが可能です。

    風景などをじっくり時間をかけて撮影したり、構図をしっかりと決めて撮影する場合などに三脚が威力を発揮します。
    ただし、使うカメラによっては三脚が大きく重くなってしまうこともあります。

    【こちらもCHECK】三脚に関連するおすすめ記事はこちら

    カメラ用の三脚おすすめ人気ランキングTOP15!コンパクトで軽量なアイテムについても【2018年最新版】

    2018.03.05

    一脚ってどんなもの?

    撮影 カメラ


    一脚は、一本の脚でカメラを支えるカメラスタンドになります。
    三脚に比べて安定感は劣りますが、そのぶん軽くなるため手持ち撮影に近いフットワークで撮影が可能です。

    スポーツ撮影など、場所を頻繁に移動しながら速く動く被写体を狙う場合に有効なカメラスタンドです。

    アームってどんなもの?

    カメラスタンド スマホ

    アームとはデスクや柱などに取り付け、反対側にカメラを固定するカメラスタンドです。
    三脚や一脚に比べ、取り付けられる場所の自由度が高く、カメラの角度も商品によっては自由に変えることができるため便利です。

    しかしアーム自体の強度は高いものではなく、耐荷重性能が低い商品がほとんどなので、スマホやコンパクトデジカメ、アクションカムなどで使われるカメラスタンドになります。

    カメラスタンドを選ぶポイント

    ヘルメット カメラ カメラスタンド


    カメラスタンドを選ぶ場合、まずは自分が所有しているカメラやレンズを確認しましょう。
    デジタル一眼レフに望遠レンズをつけて撮影する場合、アーム型のカメラスタンドを購入しても意味がありません。

    逆にスマホやコンデジなどで手軽に撮影したい人が、大きくて重い安定感のある三脚を使う必要もありません。
    このように、まずはどんなカメラ機材を乗せるのかということを考えておきましょう。

    そのうえで、特に三脚の場合には、ご自分の身長にあったカメラスタンドを選ぶようにしてください。
    目の高さというのは身長によって変わってきます。

    注意したいのは三脚の高さは、メーカーや商品によって表記が異なること。
    一般的には、三脚など架台本体に乗せるための台である「雲台」高さも含めて表記しているケースが多いのですが、三脚のみで売られている商品などは、この雲台の高さは入っていないこともあります。

    このようなポイントを押さえつつ、撮影スタイルにあわせたカメラスタンドを選ぶことが失敗しないコツになります。

    カメラスタンドおすすめ人気ランキングTOP10

    ここからは、おすすめのカメラスタンドをランキング形式でご紹介していきます。
    基本性能はもちろん、商品解説にはどういったカメラに適しているかも記すので、購入の参考にしてください。

    10位 Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO


    【基本性能】
    ・段数:5段
    ・耐荷重:2.50kg
    ・商品素材:アルミ
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:23cm
    ・全高(EVあり):20cm
    ・最低高:10.5cm
    ・重量:268g

    コンパクトデジカメで使う手軽なミニ三脚をお探しの方におすすめ!
    材質こそアルミですが、見た目以上に安定感があり、耐荷重も2.5kgなのでミラーレスカメラでも十分使える性能があります。

    卓上での使用がメインとなりますが、グラウンドレベルからの夜景撮影などでも活躍します。
    小型軽量なので持ち歩きも便利!

    こんな方におすすめ

    • 小さいカメラバッグひとつで街歩き撮影する方
    • 卓上で料理や趣味のアイテムを撮影する方

    9位 SLIK 三脚 GX 6400


    【基本性能】
    ・段数:4段
    ・耐荷重:1.50kg
    ・商品素材:アルミ
    ・雲台タイプ:3WAY雲台
    ・縮長:47cm
    ・全高(EVあり):154cm
    ・最低高:45.5cm
    ・重量:1.24kg

    定番の4段ベーシックタイプ三脚で、価格も手ごろなので人気のあるモデルです。
    耐荷重性能は1.5kgと物足りないため、デジタル一眼レフで使うのは少し難しいかもしれません。
    ミラーレスカメラやコンパクトデジカメでの使用に向いています。

    こんな方におすすめ

    • とにかく手軽で安価な三脚が欲しい方
    • 旅行などで記念撮影用として使いたい方

    8位 GITZO 三脚 GK0545T-82TQD


    【基本性能】
    ・段数:4段
    ・耐荷重:10kg
    ・商品素材:カーボン
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:36.6cm
    ・全高(EVあり):133cm
    ・最低高:30.5cm
    ・重量:1.29kg

    三脚の高級ブランド「ジッツオ」の定番トラベラーズ三脚です。
    カーボン製で剛性が高く、しかも小型軽量と旅行に持っていくのに最適のカメラスタンドとなっています。

    耐荷重性能が10kgと高いためデジタル一眼レフ+レンズでもブレの心配なく、安心して撮影に専念できるのが特徴です。
    自由雲台のセット商品なので少し値は張りますが、これだけで三脚として使い出すことができます。

    こんな方におすすめ

    • 撮影旅行などに出かけることが多い方
    • 高級感あるカーボン三脚をお探しの方

    7位 JOBY フレキシブルミニ三脚ゴリラポッドビデオN


    【基本性能】
    ・耐荷重:325g
    ・商品素材:樹脂・アクリル
    ・雲台タイプ:ビデオ用
    ・全高(EVあり):18.3cm
    ・重量:104kg
    ・別売でスマホホルダー有

    アームタイプのカメラスタンドとして人気の高い「ゴリラポッド」シリーズです。
    脚先に超強力のマグネットがついているフレキシブルな三脚で、動画撮影に適したビデオヘッドとパンハンドルが搭載されています。

    クネクネと曲げられる数十個のポールを木の枝や手すり、柵などどこでも設置できるので、カメラを固定することが可能です。
    ただし耐荷重性能は325gと低いので、スマホやコンパクトデジカメ、アクションカムでの使用に限定されます。

    こんな方におすすめ

    • 旅行先で自撮りや集合写真を撮りたい方
    • バイクや自転車にアクションカムを取りつけたい方

    6位 SLIK 一脚 ライティポッド III N


    【基本性能】
    ・段数:5段
    ・商品素材:アルミ
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:53cm
    ・全高(EVあり):161cm
    ・最低高:53cm
    ・重量:458g

    一脚は基本的にカメラの固定というよりは、手持ち撮影の補助的な役割を期待することが多いのが特徴です。
    こちらの商品であれば、フットワーク軽く移動しながらスポーツや運動会などを撮影するのに向いています。

    アルミ製で軽いため、登山の杖代わりに使いながら撮影にも使うといった利用方法もおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • スポーツや電車などで流し撮りをしたい方
    • 登山撮影などで杖と手ブレ防止の両方を満たしたい方

    5位 Manfrotto コンパクト三脚 Befree


    【基本性能】
    ・段数:4段
    ・耐荷重:4kg
    ・商品素材:アルミ
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:40cm
    ・全高(EVあり):144cm
    ・最低高:34cm
    ・重量:1.41kg

    旅行に最適な軽量タイプのバランスが取れた三脚です。
    大きな特徴はユニークな脚折りたたみ機構の採用によって、雲台つきで格納高がわずか40cmと非常にコンパクトにたためること。
    重量も1.4kgと気になる重さではないにも関わらず、耐荷重性能は4kgとミドルクラスのデジタル一眼レフでもしっかりと固定できます。

    こんな方におすすめ

    • 旅行に持っていくためにかさばらない三脚をお探しの方
    • さまざまな撮影用途に使える入門編の三脚が欲しい方

    4位 Excite Leisure 三脚 超軽量225


    【基本性能】
    ・耐荷重:3kg
    ・重量:225g
    ・水平器つき

    アームタイプのカメラスタンドですが、注目は耐荷重性能が3kgと比較的高めである点。
    重さ225gと軽く、持ち運びが苦にならないのも大きなメリットになります。

    脚が自由に可変するため、三脚が使えない場所でのカメラ固定に威力を発揮します。
    脚を閉じた状態で使うと手で持ちやすいため、高い位置からの撮影にも便利です。

    こんな方におすすめ

    • コンパクトデジカメやミラーレスカメラをどこでも固定して撮りたい方
    • バッグに簡易的な軽い三脚を入れて旅行したい方

    3位 Velbon カーボン一脚 レバー式 Geo Pod E76S


    【基本性能】
    ・段数:6段
    ・耐荷重:5kg
    ・商品素材:カーボン
    ・雲台タイプ:別売
    ・全高(EVあり):154cm
    ・最低高:42.5cm
    ・重量:658g

    フルサイズのデジタル一眼レフに望遠レンズをつけて使用しても問題なく使える剛性の高い一脚です。
    見た目は非常にガッチリしていますが、カーボン製のため思いのほか軽く感じるかもしれません。

    雲台が別売となっているので、好みの自由雲台を購入しましょう。
    山歩きで撮影するときなど、かなり重宝すること間違いなしです。
    三脚が使えない場所での撮影にも便利です。

    こんな方におすすめ

    • 三脚より手軽で手持ちより安定して撮影したい方
    • スポーツやバードウォッチングなどの撮影をしたい方

    2位 SIRUI 三脚 A-1205 カーボン5段 雲台セット


    【基本性能】
    ・段数:5段
    ・耐荷重:10kg
    ・商品素材:カーボン
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:35.5cm
    ・全高(EVあり):140cm
    ・最低高:26cm
    ・重量:1.75kg

    とにかく特筆すべきは、耐荷重性能10kgのカーボン製三脚でありながら、破格で購入できること。
    脚部は180°反転するため、非常にコンパクトに収納可能で雲台ごと直接カメラバッグに入れられる携帯性の高さが魅力となっています。

    幅広い用途に使えるオールラウンダーな三脚として使い勝手は抜群です。

    こんな方におすすめ

    • 手ごろな価格のカーボン三脚が欲しい方
    • デジタル一眼でしっかり風景撮影がしたい方

    1位 Velbon カーボン三脚 ウルトラロック UTC-63


    【基本性能】
    ・段数:5段
    ・耐荷重:4kg
    ・商品素材:カーボン
    ・雲台タイプ:自由雲台
    ・縮長:36cm
    ・全高(EVあり):155cm
    ・最低高:34cm
    ・重量:1.52kg

    ベルボン独自の脚技術に加え、脚の反転収納によって伸縮比が約4.3倍で小さくたたむことができる旅行にうってつけの三脚。
    ねじれ、たわみに強いカーボン製ウルトラ脚の採用と、新開発自由雲台の搭載でカメラブレがほとんど発生しない剛性の高さが魅力の商品です。

    こんな方におすすめ

    • 本格派の撮影機材を持って旅行や登山に行きたい方
    • 夜景や天体写真などブレを気にせず撮影したい方

    【こちらもCHECK】Velbon UTC-63を紹介している動画はこちら

    Amazonのカメラスタンド人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    カメラスタンドを使って作品の幅を広げよう

    カメラスタンド 撮影

    三脚や一脚、アームなどのカメラスタンドは、持っていなくても撮影できるので必要ないと考えがちです。
    しかしさまざまなシーンで撮影を行ううちに、「カメラスタンドがあれば撮れたのに」と感じることが増えてくるもの。
    お子さんの運動会や発表会、旅行や登山の風景、星景の撮影など、カメラスタンドが活躍するシーンはとても多いのです。

    一歩上の写真を撮りたいと考えているなら、まずは三脚などのカメラスタンドを購入することをおすすめします。
    作品の幅が広がることは間違いなしです!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】カメラに関連するおすすめ記事はこちら

    ネオ一眼おすすめ人気ランキングTOP5!ネオ一眼の解説も【2018年最新版】

    2018.07.29

    ショルダータイプのカメラバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.22

    ミラーレス一眼おすすめ人気ランキングTOP15!ミラーレスとは?デジタル一眼との違いについても【2018年最新版】

    2018.07.05

    カメラストラップおすすめ人気ランキングTOP15!革製やおしゃれなアイテムのセレクトに付け方の解説も【2018年最新版】

    2018.02.19

    革製カメラストラップおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.02

    ABOUTこの記事をかいた人

    水澤敬

    プロ写真ライター

    カメラ・写真関連の月刊商業誌で15年ほどの編集歴があり、常に新しい製品やテクノロジーに触れてきました。
    業界経験・人脈を活かし、現在はフリーライターとして活動中。
    カメラ以外の商品レビューなども幅広く手がけています。