無添加化粧品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 何が無添加なのかを確認
      →刺激が心配ならエタノール、着色料、合成界面活性剤などが無添加の化粧品を選択。
    • 「無添加=肌にやさしい」と過信しない
      →自分の肌が何に刺激を受けやすいのかを分析し、安心して使えるものをチョイス。
    • 肌質や肌悩みにあわせる
      →乾燥を改善したいなら水分をキープできる化粧品を、洗浄成分にかぶれて肌の調子が悪いなら合成界面活性剤不使用のシャンプー・洗顔料を選ぶ。
    クリーム

    肌の調子がイマイチさえない……そんなときに頼りたくなるのが「無添加化粧品」です。
    マイルドに肌をケアできるイメージがある無添加化粧品は、どんなブランドが人気なのでしょうか?

    無添加化粧品を使ったことがない方でも、この記事をチェックすれば効果や使い心地がすぐにわかります。
    肌悩みを解決できる無添加化粧品を使って、クリアな素肌を目指しましょう!



    無添加化粧品とは?

    化粧水 女性
    化粧品ブランドの多くが「無添加」と表示をして製品を販売しています。
    その「無添加」には、実は明確な基準があるわけではありません。
    ルールがないため企業によって基準が異なり、「無添加化粧品」はかなり曖昧なカテゴリと言えます。

    「無添加」という言葉は、あくまでもイメージとして化粧品のパッケージに記載されているだけで、刺激性が少なかったり肌が荒れにくかったりといった保証はありません。

    良心的な企業は敏感肌でも使えるように低刺激性にこだわっていますが、購入を検討する際は使い心地や肌への影響をしっかり見極めて選ぶ必要があるのです。

    【こちらもCHECK】無添加に関連するおすすめ記事はこちら

    無添加シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.27

    無添加石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.18

    無添加化粧品の3つの選び方

    今抱えている肌悩みを解決してトラブルのない素肌を目指すなら、こだわりを持って無添加化粧品を選びたいところ。
    スキンケア選びで失敗しないための3つのポイントを解説します!

    ① 何が無添加なのかチェック

    化粧水
    無添加化粧品を選ぶ上で忘れてはいけないのが「何が無添加なのか」を確認すること。
    先に解説した通り、企業によって無添加の基準が違うため、詳しい製品説明をしっかり読んで選びましょう。
    ちなみに香料負けしやすい筆者は「香料無添加(無香料)」の化粧品を選択することが多いです。

    刺激が心配ならエタノール、着色料、合成界面活性剤などが無添加の化粧品を選ぶといいでしょう。
    無添加化粧品は消費者による見極めが大切なので、妥協せずに厳しくチェックしてください!

    ② 「無添加=肌にやさしい」と過信しない

    化粧水 肌質 女性
    無添加化粧品はマイルドなイメージがありますが、それは間違い。
    肌を刺激するリスクが考えられる化粧品成分は多岐に渡り、無添加というラベルだけで肌にやさしいと判断してはいけません。
    自分の肌が何に刺激を受けやすいのかを分析し、安心して使えるものを選びましょう。

    「無添加化粧品だからサンプルやお試しキットは使わなくて大丈夫!」と油断せず、かぶれが心配ならいきなり現品を購入するのは止めておくのが懸命です。

    アレルギー体質や敏感肌なら特に注意してください。

    ③ 肌質や肌悩みにあわせる

    化粧水5
    無添加化粧品を使って今よりも肌の状態をよくしたいなら、肌の質や悩みにあわせて選ぶことが大切。
    なんとなく肌によさそうというイメージだけで選ぶと、悩みを解決できないどころか、肌トラブルを起こしてしまうことがあります。

    乾燥を改善したいなら水分をキープできる化粧品を、洗浄成分にかぶれて肌の調子が悪いなら合成界面活性剤不使用のシャンプー・洗顔料を選択するなど、工夫して選ぶとベストです。

    無添加化粧品おすすめ人気ランキングTOP10

    「毎日のスキンケアのレベルを上げるために無添加化粧品を使いたい!」そう考える方にぴったりの無添加化粧品ブランドTOP10をご紹介。
    人気ブランドの特徴と代表的な化粧品をチェックしていきましょう!

    10位 Nオーガニック モイスチュア&バランシングローション

    肌負担を考えたオーガニックブランドはローションに注目

    Nオーガニックは、エタノール・合成香料・パラベン・鉱物油・着色料・界面活性剤を無添加にすることにこだわったブランド。
    肌負担を考えた植物成分と化学成分を組み合わせた製品作りが特徴です。
    「ケミカル成分は悪い」と否定せず、肌を美しく健康的に保つ成分を厳選して化粧品を販売しています。

    植物の美容効果をダイナミックに感じながらも、刺激の少ないケミカル成分で効率的に肌をケア。
    なかでも人気が高いローションは、敏感肌でも安心して使えると口コミで高く評価されています。

    天然ハーブの香りはリラックス効果と美肌効果をもたらし、忙しさで疲れた心までもケアしてくれますよ。
    アロマテラピー好きの方にもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • ヒリヒリしにくい化粧品を使いたい
    • ハーブの香りが好き
    • オーガニックブランドに興味がある

    9位 チャントアチャーム クレンジングミルク

    自社農園で育てたオーガニックハーブを配合!クレンジングミルクが人気

    乱れがちな現代人の肌サイクルを整えて健やかに導くことを目的としたブランド、チャントアチャームは女性雑誌で取り上げられ知名度を上げています。
    「潤いをキープできる肌になりたい!」という願望を叶えてくれるスキンケア製品を扱っているのが特徴です。

    なかでもクレンジングミルクが人気で、まつエクをしているときでも使えるのにきちんとメイクが落ちるなどの使い勝手のよさでリピーターが増加中。
    クレンジングミルクのマイルドさと洗い上がりのしっとり感を味わえるだけでなく、洗浄力も高い数少ないクレンジングです。
    W洗顔をしないで肌の潤いを残しながらメイクを落としたい方におすすめ。
    着色料・石油系界面活性剤・鉱物油・パラベン・合成香料・シリコンは不使用となっています。

    こんな方におすすめ

    • 肌の水分量の低下に悩んでいる
    • まつエク対応のクレンジングが欲しい
    • 顔を洗ったあとのつっぱりが気になる

    8位 ねば塾 白雪の詩

    ねば塾 白雪の詩

    ねば塾 白雪の詩

    229円(04/01 20:37時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    これぞ無添加!シンプルな石鹸を使いたいならねば塾が一番

    パームバージンオイルのみで作られたねば塾の石鹸「白雪の詩」は、保存料・香料・防腐剤・美容成分などの添加物を一切含まない純石鹸です。
    「なるべくシンプルなもので顔や体を洗いたい!」という願望を叶えてくれる無添加石鹸として、口コミで高く評価されています。
    たっぷり入ってコスパがよく、手洗い石鹸としても使い勝手がいいところも魅力的。

    無添加石鹸のなかでも泡立ち・泡切れがよいと評判です。
    シンプルな洗顔料を探している方にもおすすめ!

    こんな方におすすめ

    • 無添加石鹸が欲しい
    • コスパ重視
    • いろいろな用途に使える洗浄剤を探している

    7位 エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム

    乾燥肌向けの無添加化粧品ブランド!セラミド美容液が人気

    ミネラルファンデーションが有名なエトヴォスは、スキンケアシリーズも高い評価を受けています。
    水分量が低下している乾燥肌や混合肌に向いているスキンケアシリーズは、潤いをたくわえる肌へ導く製品が勢揃い。
    肌の負担になる成分をカットしたマイルドな使い心地は、敏感肌でも安心できます。

    ヒト型セラミドを配合した美容液は、頑固な乾燥に悩む方におすすめ。
    キメが乱れて水分キープができなくなったら、セラミドをはじめとした保湿成分で肌をしっかりうるおし、植物エキスで整えます。
    無添加なのは、シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料です。

    こんな方におすすめ

    • 肌の水分量が低下している
    • 肌の調子が整わない混合肌
    • 乾燥が原因で肌荒れしてしまう

    6位 アミノリセ ナチュラルモイストローション

    コメ由来の美容成分で肌を美しくするローションが人気

    日本酒を販売する福光屋が展開するスキンケアブランド「アミノリセ」は、コメ発酵液の美容効果に注目したスキンケア製品を発売しています。
    肌の潤いをサポートするアミノ酸・ビタミン・ミネラルをバランスよく配合したコメ発酵液は、その高い美肌効果で使い続けるごとに肌のキメが整うと人気が高まっているスキンケアラインです。

    モイストローションは、鉱物油・石油系界面活性剤・香料・着色料を使用しておらず、添加物による肌負担を気にせず保湿ができます。
    しっとりするため、オイリー肌の方はべたつきがやや気になるかもしれません。
    オイリー肌以外の肌質なら快適にスキンケアを楽しむことができます。

    こんな方におすすめ

    • お米由来の美容成分に興味がある
    • 乾燥が原因で肌の不調が起きている
    • しっとり潤う化粧水が欲しい

    5位 ラーネオナチュラル モイスチャライザー

    肌へのやさしさを考え抜いたナチュラルな無添加乳液が人気

    合成香料・石油系合成界面活性剤・合成防腐剤・鉱物油・パラペン・BG・タール系色素・パラフィン・シリコン、これらの添加物をカットした製品作りで人気のラーネオナチュラルが5位。

    合成界面活性剤を使わずに完成したモイスチャライザーは、ミツロウで乳化させたナチュラルな乳液です。
    市販の乳液のほとんどは合成界面活性剤を使用していますが、同ブランドは合成物質による肌負担を軽減するためミツロウで乳化をさせました。
    ベタベタしないのにしっとり潤いが続く乳液となっていて、1年中乾燥を抱える方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 自然派化粧品が好き
    • オーガニックコスメに興味がある
    • なるべく化学合成添加物を避けたい

    4位 アルージェ モイスチャーミストローション

    荒れがちな肌を整えるしっとり潤うローションが人気

    敏感肌の男女に支持されているアルージェは、乾燥やアレルギーなどで荒れやすい肌を落ち着かせながら保湿ができると好評。
    人気があるミストローションは、薬用成分であるグリチルリチン酸2Kとε-アミノカプロン酸を配合し、炎症を抑えて肌トラブルをケアします。

    無香料・無着色・無鉱物油・界面活性剤無添加にこだわり、敏感な肌をいたわりながらケア。
    肌のセラミド産生をサポートするアルージェの無添加化粧品を使い続ければ、トラブル知らずの肌を目指すことができますよ。

    こんな方におすすめ

    • 季節の変わり目と生理前後に肌が荒れやすい
    • 肌の水分量低下に悩んでいる
    • 炎症を抑えたい

    3位 ハーバー スクラワン

    ハーバー スクワラン 15ml

    ハーバー スクワラン 15ml

    1,463円(04/01 16:27時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    防腐剤パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油を無添加としたスクワランが人気

    誰もが一度は目にしたことがあるであろう「スクワラン」を販売するハーバーは、シンプルなステップケアを提唱するブランド。
    純度を高めたスクワランは、口コミサイトで何度も上位にランクインしている“鉄板アイテム”です。

    不純物を徹底的に取り除いているため油やけや酸化が気にならない高品質なスクワランは、肌なじみがよくサラッとした使い心地が特徴となっています。

    こんな方におすすめ

    • 肌の油分が少なくカサカサしている
    • シンプルな化粧品が好き
    • 複雑なステップケアが苦手

    2位 ファンケル 新マイルドクレンジングオイル

    防腐剤無添加!肌の純度を高める無添加ブランドはクレンジングオイルが1番人気

    マイクレの名で愛されているファンケルのマイルドクレンジングオイルは、肌に負担がかかりにくいのにハードなメイクまでするっと落とせる使い心地で支持されています。

    防腐剤を添加しない製品は品質を保ったまま使いきれるサイズで作られているのが特徴。
    肌への負担を極力カットしたスキンケアをしたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 防腐剤による肌負担を軽減したい
    • ハードなメイクを落とせるクレンジングが欲しい
    • 衛生的に化粧品を使いたい

    1位 カウブランド 無添加メイク落としミルク

    洗うケアにこだわる方向けのブランドはしっとり仕上がるクレンジングミルクが人気

    牛乳石鹸が不動の人気を誇るカウブランドは、無添加シリーズにも定評があります。
    そのなかでも人気が高いクレンジングミルクは、着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールが無添加で、敏感な肌をいたわりながらメイクを落とせるアイテム。

    肌へのやさしさを考えて洗うケアにこだわりを持っているなら、続けやすい手ごろな価格とマイルドな使い心地が魅力のカウブランドを試してみてください。
    公式ホームページでは無料サンプルセットを申し込むことができ、初めて使う方でも安心して試せますよ。

    こんな方におすすめ

    • やさしく肌の汚れを落としたい
    • 洗顔後のつっぱりが気になる
    • 乾燥肌や敏感肌で悩んでいる

    無添加化粧品の使用上の3つの注意点

    素肌を美しく保つ無添加化粧品は、どのように使えば本来の効果を実感できるのでしょうか?
    肌トラブルを起こさないためにも、次に解説する3つの注意点を守って使いましょう。

    ① 使用量を守って使う

    化粧水

    一般的に無添加化粧品は肌にマイルドなものが多いですが、使用量を間違うと刺激やトラブルが生じる可能性があります。
    肌に長時間つける基礎化粧品は特に注意。
    必要以上の量を使って保湿することは、水分・油分・美容成分の過剰補給につながります。

    肌のバリア機能を弱めて刺激を感じやすくなるため、製品ごとの使用量を守って使ってください。

    ② 異常を感じたら使用を中止する

    スキンケア乾燥
    「無添加化粧品は肌によいから、多少肌に異常を感じても使い続けて大丈夫」と油断するのはNG。
    いくら品質がよい化粧品でも肌にあわない場合は使用を中止し、洗い流して刺激のない保湿ケアをしましょう。
    無理して使い続けると肌に深刻なダメージを与えてしまい、治療が必要になることもあります。

    敏感肌の自覚がなくても、思わぬ成分にアレルギー反応を起こす可能性があるため注意しましょう。

    ③ 摩擦ダメージに注意して使う

    化粧水 コットン 女性
    無添加化粧品のなかでも、化粧水や乳液などはコットンによる刺激を避けるため、手でつけられるテクスチャーのものが多いです。
    だからといって、基礎化粧品をなじませる際にこすらないようにしましょう。
    肌に強くすり込むように使ってしまうと、バリア機能を担っている角質層を傷つけてしまい、乾燥や荒れの原因になります。

    コツは、「やさしくなでる程度」を意識し、ハンドプレスしながらゆっくり浸透させていくこと。
    保湿系アイテムはもちろん、洗顔やシャンプーなど洗浄系アイテムを利用する際も、こすらないようにしましょう。

    化粧品の刺激を日ごろから感じる方のなかには、無意識に肌をこすっている方が散見されます。
    肌負担を減らすためにも、こすらないことを心がげて使いましょう。

    無添加化粧品でピュアな素肌を目指そう!

    スキンケア

    肌へのやさしさを考えたい方の味方である無添加化粧品。
    肌に合うかどうかを見分けるためには「何が無添加なのか」に注目することが大切です。
    「無添加=安心」と過信せず、自分の肌との相性がいいかどうかをじっくり考えて選べば安心。

    トラブルのない肌を目指して、無添加化粧品でコツコツとスキンケアを続けてみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!効果やシミを防ぐための対策も解説【2018年最新版】

    2018.10.02

    ライスパワーエキスを含む化粧品おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.05

    クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

    2018.01.24

    オーガニック化粧品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.12

    オールインワン化粧水おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新】

    2018.01.10

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。