新生児用オムツおすすめ人気ランキングTOP15!かぶれやサイズ、替える頻度についても【2018年度最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

山田 ともこ

元保育士
ベビー用品と歩んで十数年

母として3人の子育ての経験と、保育士の専門知識と経験を活かし記事の執筆を行っています。
赤ちゃんの時期って本当に短いもの。
大切な赤ちゃんのために少しでも良いものをと願う、ママやパパのお役に立てればと思います。

    選び方のポイント

    • 通気性・吸水性をチェック
      →デリケートな赤ちゃんの肌をかぶれから守ってくれるものを選ぶ。
    • サイズ・伸縮性をチェック
      →うんちやおしっこのもれが起こりにくいものを選ぶ。
    • デザインや使いやすさをチェック
      →デザインや使い勝手のいいものを選んで、ママがストレスなく子育てを行えるようにする。

    赤ちゃん ベビー
    生まれたばかりの赤ちゃんのお世話に欠かせないオムツ。
    どんなオムツを使ったらいいのか、新生児用はどんなものなのかというオムツ選びの悩み。
    そして替え方や交換の頻度といった使用上の注意点など、はじめて赤ちゃんを迎えるママはいろいろと心配や不安がありますよね。
    本記事では新生児用オムツのおすすめ人気ランキング、選び方のポイントや、替え方や交換の頻度などについてもご紹介。
    三児の母である筆者がかぶれてしまったときの対処法もお伝えします。

    目次



    新生児用オムツとは?いつまで使うの?

    オムツ
    新生児用のオムツは主に誕生から体重5kgまでを対象としたものが多いです。
    多くの赤ちゃんは2kg後半から4kgで生まれます。
    生後1か月を迎えるころには大体の赤ちゃんが3~4kgに達するので、新生児用のオムツは生後長くても2か月ころまでと考えてよいでしょう。
    3kg台前半で生まれた我が子も1か月健診の頃には4kgを超え、新生児用のオムツでは窮屈になってきたな、と感じました。

    【こちらもCHECK】新生児に関連するおすすめ記事はこちら

    哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP15!消毒はいつまで必要かも【2018年最新版】

    2018.03.06

    新生児の抱っこ紐おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.02.19

    新生児向けバウンサーおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.22

    新生児用オムツのサイズは?

    オムツ
    紙オムツのサイズは、S、M、L、LLなど複数展開されていることが多いですよね。
    そして、新生児用のオムツはほとんどが「新生児~5kgまで」というような表記になっています。
    近年は小さく生まれる赤ちゃんも多いので、「新生児~3kg」対象の商品もありますよ。
    赤ちゃんの体重を目安に選ぶと、新生児用のオムツは失敗なく購入することができます。

    新生児用オムツのかぶれ予防と対処法

    赤ちゃん
    生まれたばかりの赤ちゃんは1日に7回~10回ものおしっこやうんちをします。
    かぶれを予防するには常に清潔な状態にしてあげることが大切であり、こまめなおむつ替えが一番です。

    かぶれの大敵は湿気です。
    新生児の頃はうんちにも水分が多いので、赤ちゃんのおむつの中は湿度の高い状態に。

    おむつを取り替える際はすぐに新しいオムツを当てるのではなく、お尻を拭いたあと少し空気に触れさせて、皮膚の表面を乾かしてからおむつを当てるのもおすすめの対処法。

    かぶれてしまったときには、やわらかいガーゼをお湯につけ硬く絞り、かぶれた部分をトントンとこすらずに抑えるように拭いたあと、乾いたガーゼで優しく抑えて水分をふき取ります。
    この一手間を加えるだけでも、かぶれが改善することが多いです。

    沐浴の時間以外にもお尻だけを洗ってあげることもよいですね。
    しっかり水分を拭き取って、新しいおむつを当てることでかぶれは随分改善することが多いですが、改善が見られなかったり悪化しているような場合には、長引く前に早めに受診しましょう。

    新生児用オムツの交換方法や替える頻度は?

    新生児用オムツの替え方

    オムツ
    ①新しいオムツを、ギャザー部分までしっかりと広げる。

    ②オムツをつけたままの状態で、お尻の下に新しいオムツを敷く。

    ③汚れたオムツを開けて前部分を拭いたあとに、片手で赤ちゃんの足を持ち上げ、お尻をきれいに拭く。

    このとき、赤ちゃんの足を真っすぐ上に持ち上げることがないように注意!
    赤ちゃんの足はM字を保ったまま、お尻だけをあげるよう、足は上に持ち上げるというよりはおなかに近づける感じで。
    うまくいかないときは、お尻の下に手を入れて、お尻を直に上げるとやりやすいですよ。

    ④汚れたオムツを引き出して、くるくると丸め、テープで留める。

    ⑤下に敷いていたオムツに赤ちゃんをのせ、オムツの前部分がおへその少し上に来るようにあてテープで留める。
    その際、あまりきつくせず、指がスッと入る程度に。

    ⑥両足のギャザーを指を入れて、しっかり開いてできあがり!
    背中の部分のギャザーもしっかり巻き込まれずに広がっているかも確認しましょう。
    ギャザーが漏れを防いでくれます。

    新生児用オムツの交換の頻度について

    授乳
    生まれたばかりの赤ちゃんのおしっこやうんちの回数は1日にだいたい7~10回、それ以上の日もあります。
    また授乳の回数も、母乳のみ、混合、ミルクのみで違いは出てきますが、基本的に8~10回です。
    授乳のたびに様子を確認して、1日に8~10回替えてあげればオムツ交換の頻度としては十分です。

    また、新生児の赤ちゃんが泣いたときは、オムツが汚れたか、お腹が空いたかのどちらかがほとんど。
    赤ちゃんが泣いたときにもまずはオムツをチェックしてみましょう。

    【こちらもCHECK】おむつに関連するおすすめ記事はこちら

    おむつポーチおすすめ人気ランキングTOP15!消臭効果やプレゼントについても【2018年最新版】

    2018.08.13

    新生児用オムツを選ぶ3個のポイント

    ① かぶれ防止のために通気性・吸水性に優れたものを選ぶ

    赤ちゃん オムツ
    オムツの中の湿気は、かぶれの原因に。
    生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。
    通気性のよいものを選んで、ムレを防ぎましょう。
    また、吸水性にも注目しましょう。
    吸水性の高いものはおしっこをしてもすぐに吸い取ってくれるので、赤ちゃんのお尻はいつもサラサラな状態をキープ。
    赤ちゃんが快適なだけでなく、かぶれも防ぐことができます。

    ② もれの防止のためにサイズ・伸縮性をしっかり確認して選ぶ

    赤ちゃん オムツ
    新生児の頃の赤ちゃんのうんちはとてもゆるゆる。
    そして赤ちゃんは寝ていることが多いので、背中からうんちやおしっこがもれてしまうことがあります。

    そんな場合は、まずはオムツのサイズがしっかりとあっているか確認しましょう。
    新生児~3kgまたは新生児~5kgなどの表記があっても、実際にはメーカーによってサイズ感に違いがあります。
    赤ちゃんの体型にもよるので、もれが頻繁に起こるときはサイズがあっていないことが多いです。
    いろいろなメーカーを試してみて、赤ちゃんにぴったりサイズを選びましょう。

    伸縮性の良さも、もれの防止に繋がります。
    足部分のギャザー、お腹部分、背中部分も伸縮性がよければ、赤ちゃんの体に無理なくフィットしてもれを防ぎます。

    ③ デザインも含めた使いやすさで選ぶ

    赤ちゃん
    オムツは、ママにとっての使いやすさも大事なポイントです。
    1日に10回ほどのオムツ替えをできるだけストレスなく行うためには、ママが楽しくなるようなデザインや、テープの着脱のしやすさなども大切です。
    多くの新生児用のオムツにはおしっこサインといって、赤ちゃんがおしっこをするとラインの色が変わり、おしっこしたことを知らせてくれる機能がついています。
    しかし、そのラインが商品によっては見えづらいこともあるので、しっかりデザインの確認をしましょう。
    赤ちゃんがすやすや寝ているときにおしっこサインをはっきり確認できれば、赤ちゃんを起こすことなくおむつ替えのタイミングを知ることができますね。

    新生児用オムツおすすめ人気ランキングTOP15

    たくさんある新生児用オムツ、選び方のポイントを見て、具体的なオムツ交換など、イメージはできましたか?
    ここからは、新生児オムツのおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。
    赤ちゃんにも優しくママにも使いやすい新生児用オムツを見つけるときの参考にしてください。

    15位 セブンスジェネレーション 無添加 ベビーおむつ

    【サイズ】新生児~4.5kg
    【内容量】36枚

    アメリカ先住民の言い伝えである「どんなことでも、7世代先のことを考えて決めなくてはならない」という言葉からネーミングされたという全米No.1の自然派ブランドの新生児用オムツです。
    塩素系の化学物質を使わない、パルプから製造した紙を採用するなど、赤ちゃんへの優しさと環境への配慮が魅力のブランド。
    香料や着色料を一切含まず、吸収性ポリマーも天然由来ものを使用しています。

    愛用者には、ジュリア・ロバーツやリヴ・タイラーなど名だたる有名人がいて、彼女たちがたびたびメディアでの取材でこのオムツについてコメントしているようですよ。
    肌触りは限りなくコットンに近いやわらかさです。
    価格はやや高めとなっていますが、お値段以上の品質で自信を持っておすすめできる商品。
    自宅での使用はもちろん、その高級感から出産祝いに選ばれることも多い新生児用オムツです。

    こんな方におすすめ

    • 環境に配慮した紙オムツを使いたい
    • 無添加のものを使いたい

    14位 BAMBO Nature プレミアムベビー紙おむつ New Born 新生児用

    【サイズ】新生児
    【内容量】28枚

    エコ先進国として知られるデンマーク生まれ、デンマーク政府公認のプレミアム紙オムツです。
    厳選した自然派素材を採用することで肌トラブルを防止。
    有害な化学物質や香料などを徹底的に排除して作られています。
    主な原材料は木材パルプで、とても優れた吸水性があるので赤ちゃんはいつも快適。

    こだわりはテープにも表れています。
    腰にテープをつけると赤ちゃんにストレスを与える可能性を考慮して、あえてテープの位置をわき腹に。
    赤ちゃんをふんわりと包み込みながらも、しっかりと体に密着してもれを防ぎます。
    環境にも優しい製品です。
    価格は、国内メーカーに比べるとかなり高めな設定。

    こんな方におすすめ

    • 環境にやさしい紙おむつを使いたい
    • 布オムツとの併用として紙オムツを使いたい

    13位 ネピアWhitoテープ 新生児用 3時間タイプ

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】74枚×2

    新生児期間は授乳時間も3時間おきのため、このタイミングでおむつ替えをすることも多いですよね。

    肌に触れるトップシートはキルト状になっていて、そのくぼみがおしっこやゆるいうんちを素早く吸収します。
    またこのキルト部分から空気が通り抜けることで、湿気を逃してくれるので肌はいつでもべたつかずに快適です。
    キルトの形状に沿って吸収体が折曲がり、お尻の形にあわせてフィットするのでもれを防ぎます。
    薄くて軽い、シルクのような肌触りです。

    こんな方におすすめ

    • こまめに変えたい日中用の紙オムツを探している
    • 薄い紙オムツが使いたい

    12位 メリーズ 新3層エアスルー設計 新生児より小さめ

    【サイズ】新生児~3kg
    【内容量】40枚

    小さめに生まれた赤ちゃんにぴったりの新生児用オムツです。
    メリーズのエアスルーシリーズは、その名の通り空気が通るこだわりの設計で、通気性が大変よいことで高評です。
    こだわりの3層構造になっています。
    1層目の赤ちゃんの肌に直接触れるトップシートはエアリーメッシュ採用で、くぼみの間をムレが通り抜けます。
    くぼみがあることでゆるいうんちも広がらず、ギャザーがもれをしっかりブロックしますよ。
    2層目は吸収層ですが、ここにも空気の通り道を設けています。
    3層目は最も外側になりますが、全面通気性シート使用で湿気をこもらせることなく、追い出してくれるんです。
    とことんムレを逃す構造で、かぶれから赤ちゃんのツルツル肌を守ります。

    こんな方におすすめ

    • 小さめに生まれた赤ちゃんにあうオムツを探しテイル
    • ムレによるかぶれが気になる

    11位 グーン はじめての肌着 新生児

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】90枚

    赤ちゃん独特の丸い体型に自然にフィットするような構造にこだわった新生児用オムツです。
    吸収体にカット部分を設けることでより紙オムツを立体的にし、伸びるフィットギャザーとともに赤ちゃんの体にぴったりとフィットします。
    この構造ですき間もれがなく、特にもれやすい背中部分をしっかりと包みます。
    かわいい「くまのプーさん」デザインで、毎回のおむつ替えも楽しくなりそうですね。
    価格もお手ごろで、多くのママに支持されています。

    こんな方におすすめ

    • コストパフォーマンスを重視したい
    • すき間もれを防ぎたい

    10位 グーン テープ マシュマロ仕立て 新生児 はじめての肌着

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】84枚

    空気を織り込んだ「まっサラサラシート」は、マシュマロのようなふわふわの肌触りで赤ちゃんのデリケートなお肌を優しく包み込みます。
    木綿のサッカー生地のような気持ちよい肌さわりです。
    吸収スポットはおしっこをぐんぐん吸い取り、オムツ表面はいつもサラサラ状態を保つことができます。
    シートのくぼみ加工で、ゆるいうんちの広がりを防ぐので、かぶれにくく安心です。
    大量のうんちももれることなく、しっかりキャッチしてくれます。
    長時間の使用でも快適に保つことができるので、赤ちゃんの安眠を妨げません。
    布オムツ派のママにも人気のオムツです。

    こんな方におすすめ

    • うんちのもれが気になる
    • 日中は布オムツだけれど、夜間は紙おむつを使いたい

    9位 ネピア GENKI! テープ 新生児用

    【サイズ】新生児用(お誕生~5kg)
    【内容量】90枚

    アンパンマンのデザインが人気の新生児用紙オムツです。
    「それいけ!背もれブロックウエスト」は背中部分がとても長く作られているので、背中からのうんちもれをしっかりと防ぎます。
    それまでうんちの背中もれに悩ませていたママも、こちらを使ってからはうんちがもれることがなく、お着換えの機会がぐんと減ったという口コミがあるほど。
    新生児の赤ちゃんのお世話は夜中にうんちがもれたりすると、ママは本当に大変なので背中もれをしっかる防げるのは心強いですね。
    「通気りんりんエンボス」でシートは空気を通りやすくする凸凹構造。
    通気性優秀で、お尻がサラサラの状態が続きます。
    元気なアンパンマンのデザインは全5種類。
    オムツ交換のたびに元気が出そうです。

    こんな方におすすめ

    • ゆるいうんちの背中もれを防ぎたい
    • 赤ちゃんがアンパンマンが大好き

    8位 グーン テープ プレミアム 新生児用 天使の産着

    【サイズ】新生児用(お誕生~5kg)
    【内容量】62枚

    「天使の産着」というネーミングにぴったりの赤ちゃんのデリケートな肌を包むために厳選したやわらかな素材の新生児用オムツです。
    バックシートにコットンを配合したウェーブシートを使い、さらにふんわりとした肌触りを感じることができます。
    さらにバックシートは全面通気性シートを採用して、通気性も抜群。
    おしっこやうんちはもちろん、暑い季節の使用でもムレにくくなっています。

    天然ビタミンEもたっぷり配合したトップシートが、赤ちゃんのゆるいうんちをしっかりとキャッチします。
    テープの着脱もしやすく、何度もつけなおすことができますよ。

    こんな方におすすめ

    • やわらかな肌触りの紙オムツを使いたい
    • 通気性にすぐれた紙オムツを使いたい

    7位 パンパース オムツ テープ はじめての肌へのいちばん 新生児用小さめ

    【サイズ】新生児~3kg
    【内容量】24枚

    2,000g台の小さめに生まれた赤ちゃんにぴったりのオムツです。
    パンパース史上、極上の肌触りを誇るといわれるシルクのような肌触りのオムツです。
    生まれたばかりのデリケートな赤ちゃんの肌を快適に包み込みます。
    優れた吸収体は「3つのマジック吸収体」を採用。
    分散しておしっこやうんちを吸収することで通気性を保ち、いつでもサラサラの状態で過ごすことができます。

    こんな方におすすめ

    • 小さめに生まれた赤ちゃんにあうオムツを探している
    • 肌触りにこだわりたい

    6位 グーン テープ 新生児用小さめ はじめての肌着

    【サイズ】1.8kg~3.5kg
    【内容量】36枚

    対象の体重の目安は1.8~3.5kgとなっていて、3kg未満の赤ちゃんにぴったりのサイズです。
    ふわふわきもちEシートは、空気を含んでふかふかの肌触り。
    エンボス加工が接触面を減らし、赤ちゃんのお尻にぺったりと張りつくことを防いで、肌への負担を軽くします。
    シートのくぼみがあることで、赤ちゃん特有のゆるいうんちもしっかり吸収してくれます。
    吸収スポットがおしっこをぐんぐん引き込むので、通気性も抜群。
    使ったあとのオムツのにおいも、消臭ポリマーの採用で気になりません。
    絵本のような動物のイラストがかわいらしい、新生児用オムツです。

    こんな方におすすめ

    • 小さめに生まれた赤ちゃんにあうオムツを探している
    • 使用後のオムツのにおいが気になる

    5位 ナチュラルムーニー テープ 新生児 オーガニックコットンおむつ

    【サイズ】 新生児用 (お誕生~5,000g)
    【枚数】 66枚

    コットンの肌触りに近い紙おむつはありましたが、こちらは日本初のオーガニックコットン配合の新生児用オムツです。

    表面シートにオーガニックコットンを配合し、無添加・弱酸性オイルを採用することで、直接赤ちゃんの肌に触れる部分のやわらかさをアップしました。
    「サラサラ全面通気シート」で通気性もよく、お尻はいつもサラサラの状態に。
    凸凹構造のゆるうんち吸収ゾーンはやわらかい赤ちゃんのうんちを広げずにキャッチし、引き込むことで赤ちゃんの肌にうんちが触れにくい構造になっています。
    通気性の良さとうんち吸収ゾーンのダブルで赤ちゃんの肌をかぶれから防ぎます。
    かわいらしい「クラシック・プー」のデザインは全部で6種類。
    毎回のおむつ替えが楽しくなりそうです。

    こんな方におすすめ

    • オーガニックコットン使用のオムツが使いたい
    • ゆるめのうんちのもれを防ぎたい

    4位 ムーニー テープ 新生児用

    【サイズ】新生児~3kg
    【内容量】64枚

    小さめに生まれた赤ちゃんにぴったりのサイズの新生児用オムツです。
    小さめに生まれた赤ちゃんは、足もまだ細く、ゆるいうんちのもれなどが特に気になりますよね。

    赤ちゃんの丸いお尻にフィットする構造で、すき間もれを防いで安心です。
    太もものギャザーも締めつけはないのにしっかりともれを防ぐと好評。
    肌触りもよく、通気性にも優れているのでかぶれにくく、快適にお使いいただけます。
    ディズニーのデザインも楽しく、おむつ替えのたびに心が和みますね。

    こんな方におすすめ

    • 小さめに生まれた赤ちゃんにあうオムツを探している
    • ゆるいうんちのもれが気になる

    3位 パンパース オムツ テープ はじめての肌へのいちばん 新生児

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】84枚

    多くの産院でも長い間支持され続けているベストセラー商品です。
    極上のシルクのような肌触りの羽毛のような厳選された素材を使って、パンパース製品のなかでも最高のやわらかさを実現しています。

    独自の3D穴あきメッシュは新生児特有のゆるいうんちをしっかり吸収。
    うんちは肌への刺激も強いので、素早く吸収されることで肌につきにくく、かぶれを防ぎます。
    また「3つのマジック吸収体」で、おしっこやうんちを分散して吸収するので、通気性が確保されお肌は常にサラサラです。
    最長12時間、お肌をサラサラの状態に保つことができる構造ですが、汚れたときにはできるだけ早く取り替えてくださいね。

    こんな方におすすめ

    • 肌触りに最もこだわりたい
    • かぶれが気になる

    2位 メリーズテープ 新生児用(お誕生~5kg) サラサラエアスルー

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】60枚

    こちらの製品は、かぶれしらずのオムツとして人気があります。
    赤ちゃんはおしっこやうんちが原因でかぶれを起こすことも多いですが、もともとが汗っかきなもの。

    おしっこやうんちをしていなくても、紙オムツをしていることで汗でかぶれてしまうことも。
    汗でのかぶれに困っていたママが、こちらを使用してからかぶれ知らずになった、という声もあります。
    ふわふわのエンボス加工は赤ちゃんの肌に直接触れる面を少なくし、ぺったりと張りつくことがありません。
    通気性が抜群で湿気がこもることなく、お尻はいつもサラサラ。
    吸収体はやわらかく、赤ちゃんの動きにあわせて形を変えるので、股下がごわつきません。
    「エアリーギャザー」は、お腹周りに優しくフィットして、もれを防ぎます。

    こんな方におすすめ

    • かぶれが気になる
    • おなか、背中のもれが気になる

    1位 パンパース オムツ テープ サラサラケア 新生児

    【サイズ】新生児~5kg
    【内容量】90枚

    紙オムツの老舗ともいうべき存在のパンパースのベストセラー商品です。
    通常より1枚多い独自のサラサラシートでべたつかないので、従来製品の2倍のサラサラ感を実現。

    弱酸性を保つシートの採用でオムツの中はいつも赤ちゃんの肌に近い状態になり、うんちやおしっこの刺激から守ります。
    かぶれにくくしっかりとしたギャザーでもれにくいと、多くのママの支持を集める紙おむつです。
    まるでコットンのような優しい肌触りで、おしっこのお知らせサインもわかりやすいと好評。
    パンパースは価格が高めのイメージを持っている方も多いと思いますが、内容量も多く、使用感は抜群なのでコストパフォーマンスの高さは抜群ですよ。

    こんな方におすすめ

    • 吸収力の良さにこだわりたい
    • おしっこサインははっきりとわかりやすいものがいい

    新生児用オムツの使用上の3個の注意点

    ① ママの手荒れにも注意

    ハンドクリーム
    新生児のおむつ替えは1日に10回以上になることも。
    おしっこやうんちのお世話やその度の手洗いで、ママの手はどんどん水分を失っていき気がついたらガサガサ……ということも。

    特に、寒い季節にはあかぎれにもなりやすいので、ママのハンドケアもしっかりと行いたいものです。
    やわらかい赤ちゃんのお尻に触れるママの手もいつもつるつるがいいですよね。
    手洗いのたびにケアできるよう、洗面所にハンドクリームを置いておくなどしてこまめにケアするのがおすすめ。
    小さな積み重ねで、手荒れがひどくなるのを防ぎましょう。

    【こちらもCHECK】ハンドクリームに関連するおすすめ記事はこちら

    オーガニックハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.07

    馬油ハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.30

    ポンプタイプのハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.19

    ② 朝までオムツが濡れていなくても大丈夫

    赤ちゃん
    生まれたばかりの赤ちゃんはよく眠りますよね。
    なかにはあまり眠らなくて困っているというママもいる一方、あまりにも長い時間眠るので心配するママもいます。

    そして、朝までたっぷり眠っている赤ちゃんでも朝までおしっこが出ないことも多くあるんです。
    新米ママさんはちょっと驚いてしまいますよね。
    「もしかしたら水分が足りていないのかしら……」と心配するママもいると思いますが、この頃の赤ちゃんは1日に7~8回オムツが濡れていれば大丈夫。
    濃縮された濃い色のおしっこではなく、薄い色のおしっこが8回くらいしっかり出ていれば、水分不足を心配する必要はありません。
    筆者の子にもそのような時期がありましたが、なんて親孝行な子だろうと、一緒にぐっすり眠らせてもらいました。

    ③ たくさんのストックはムダになることも

    オムツ
    1日に使うオムツの枚数が10枚以上になる日も多いので、オムツがあっという間になくなるイメージがあります。

    つい多めにストックしておきたくなりますが、新生児期はあっという間に終わってしまうものなのでムダになってしまうこともあります。

    また、サイズが合わなくなったり、いざ使ってみたら肌にあわなかったというのもよくあるケース。
    新生児の肌はとてもデリケートなので、ちょっとあわないかな、と感じたらほかのメーカーのものを試してみるのがおすすめです。
    1日10枚使うことを目安に、ムダにならないよう、こまめに補充するといいですね。

    Amazon&楽天のオムツ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    新生児用オムツで限られた赤ちゃん時間を快適に

    オムツ 赤ちゃん
    初めてのことで悩むことも多いこの時期ですが、正真正銘の「赤ちゃん」の時間は本当に短いもの。
    ママは慣れない育児に、頻繁な授乳、おむつ替えと、寝る間もない忙しさですね。
    そのような時期に、ママも使いやすい赤ちゃんにあった新生児オムツを選ぶことは大切なこと。
    おしっこやうんちのもれや、おしりのかぶれの心配がないオムツはママのストレスを軽減してくれるので、短い新生児期間を楽しむ余裕も出てきます。
    ぴったりの新生児用オムツを選んで、赤ちゃんもママも快適に過ごしましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    母乳パッドおすすめ人気ランキングTOP5!いつまで必要なのかの解説も【2018年最新版】

    2018.07.06

    新生児用おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.06.26

    離乳食食器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.24

    ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP10!代用やいつからいつまで使うかも【2017年最新版】

    2017.12.31

    折りたたみベビーベッドおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.29

    ABOUTこの記事をかいた人

    山田 ともこ

    元保育士
    ベビー用品と歩んで十数年

    母として3人の子育ての経験と、保育士の専門知識と経験を活かし記事の執筆を行っています。
    赤ちゃんの時期って本当に短いもの。
    大切な赤ちゃんのために少しでも良いものをと願う、ママやパパのお役に立てればと思います。