自転車用スマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP15!防水と固定タイプも【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

津田 良和

週に100キロ走るほどのロードバイク好き

週に一度100kmほど走るロングライドをやっています。
素敵なサイクルライフを送るための役に立つ情報を発信していきます。

    選び方のポイント

    • 対応サイズ
      →自分のスマホが対応していないと、しっかりと固定できず落下の原因に。落下しにくいホルダーを選ぶことが大切。
    • 機能をチェック
      →防水カバー付きなら雨天時も安心。バッテリーも固定できるものなら自転車に乗りながらスマホを充電できるなど、機能面も考慮。

    スマートフォン スマホホルダー 自転車
    サイクリングをより楽しくしてくれるアイテムといえばサイクルコンピューターですが、最近ではサイクルコンピューター代わりにスマートフォンを自転車に固定して、楽しんでいる方が多くいますね。
    スマートフォンを自転車に固定することで、走行データを記録してくれるアプリを使用することができるうえに、高性能なマップアプリも利用できるので、ナビとしても役に立ちます。
    そんなときに欠かすことができないのが自転車用スマホホルダーです。

    自転車用スマホホルダーの中には防水機能が備えられているものや、安定感に優れたものなどさまざまあります。
    いろいろな種類がある中で自分に適したものを使ってこそ快適なサイクリングが楽しめるというものです。

    そこで今回はあると便利な自転車用スマホホルダーの選び方と、おすすめの商品をランキング形式で紹介していきたいと思います。

    目次



    自転車用スマホホルダーってどんなもの?

    自転車 スマホホルダー
    自転車用スマホホルダーは主に自転車のハンドル部分に取り付けてスマートフォンを固定することによって、自転車で走行しながらスマートフォンの画面を見ることができるというものです。
    本来はこちらの役目はサイクルコンピューターが担っていましたが、スマートフォンのような多機能なものやサイクリング以外の機能を求める人にとっては、サイクルコンピューターよりもスマートフォンを固定した方がいいみたいですね。
    スマートフォンを自転車に取り付けることによって、走行記録を管理したり、マップ機能を利用してナビとして使ったり、音楽を流すなど、さまざまなことを行うことができます。

    サイクリングの楽しさをより広げてくれるのが、自転車用スマホホルダーです。

    【こちらもCHECK】サイクルコンピューターに関連するおすすめ記事はこちら

    サイクルコンピューターおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.13

    自転車用スマホホルダーを選ぶ6つのポイント

    ① スマートフォンの対応サイズを事前に確認する

    スマートフォン スマホホルダー 自転車

    自転車用スマホホルダーを選ぶときに重要なのが、スマートフォンのサイズがホルダーに対応しているかどうかをチェックすることです。
    スマートフォンのサイズがあっていないとしっかり固定することができず、落下や傷の原因となってしまいます。

    自転車用スマホホルダーの中にはスマートフォンの対応サイズが狭いものから幅広いものまであるので、購入前に確認しておくようにしましょう。
    対応サイズが広いものであればスマートフォンを買い替えるたびにホルダーを新しくする必要がないので経済的です。

    主にスマートフォンの対応サイズは、機種によって決められるか、画面サイズ(インチ)で決められるので、事前に確認しておきましょう。

    ② 落下しにくいものを選ぶ

    スマートフォン 画面割れ 幼児 女の子
    自転車用スマホホルダーを使用してスマートフォンを固定して走行するときに最も注意しなければならないのが、スマートフォンの落下です。
    スマートフォンのような精密機器は自転車から落下した場合、故障は避けられません。
    スマートフォンのような高価なものを自転車に乗せて走行する場合は何よりも落下に注意して、自転車のハンドルの大きさにあわせてしっかり固定できるものを選ぶといいでしょう。

    自転車用スマホホルダーをハンドルに固定する形式としてはネジを使用するものと、ベルトタイプがありますが、ベルトタイプはどんな太さのハンドルでもサイズを調節して固定することができます。

    ③ 固定式スマホホルダーを選ぶときは安定感を重視

    BESTEK 自転車ホルダー スマートフォン用ホルダー 保護バンド付き iPhone6s plus まで対応可能 BTBM01N
    BESTEK 自転車ホルダー スマートフォン用ホルダー 保護バンド付き iPhone6s plus まで対応可能 BTBM01N

    自転車用スマホホルダーの中にはスマホを左右から挟み込むタイプや、上下左右の4点からホールドする固定式のものがあります。
    こういった自転車用スマホホルダーのメリットとしては、スマートフォンをしっかり挟み込むことで安定感を生み出すことができます。
    また、スマートフォンの画面を直接触れることができるので、ホルダーに固定していても操作しやすいというメリットがあります。

    デメリットとしては、スマートフォンが剥き出しなので雨が降ったときなどはスマートフォンが濡れてしまいます。
    また、固定する位置によってはスマートフォンの電源ボタンが隠れてしまうものがあり、操作性が失われてしまうので、固定式スマホホルダーを選ぶときは自分のスマートフォンを確認してから選ぶようにしましょう。

    ④ 防水機能があるものは雨のときに便利

    TiGRA Sport バイク スマホ ホルダー 防水 スマホスタンド iPhone8 iPhone7 Plus BikeConsole【国内正規品 メーカー保障付】
    TiGRA Sport バイク スマホ ホルダー 防水 スマホスタンド iPhone8 iPhone7 Plus BikeConsole【国内正規品 メーカー保障付】

    自転車用スマホホルダーには防水カバーがついているものがあり、そういったスマホホルダーであれば雨が降ったときでもスマートフォンが濡れることがなく、故障から守ることができます。
    雨の日でも自転車にスマホを取り付けて走りたいのであれば防水カバーがついているものがおすすめです。
    こういったタイプの自転車用スマホホルダーのデメリットとしては、スマートフォンがカバーにおおわれているので、画面の操作性は落ちます。

    ⑤ 充電しながら使用できるものもある

    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) スマホバッテリーマウント 取外し可能 大容量3,800mAhモバイルバッテリー搭載 幅広いスマホに対応 [対応幅 60-95mm] DPC364-BK
    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) スマホバッテリーマウント 取外し可能 大容量3,800mAhモバイルバッテリー搭載 幅広いスマホに対応 [対応幅 60-95mm] DPC364-BK

    自転車用スマホホルダーの中にはスマートフォンのほかに充電バッテリーも一緒に固定することができ、自転車で走りながらスマートフォンを充電できるものがあります。
    長時間のサイクリングでは、スマートフォンの充電切れが心配になりますよね。
    こういったタイプのスマホホルダーであれば充電しながら快適に走行することができます。

    ⑥ スマートフォンの角度を自由に変えられると便利

    スマートフォン 閲覧

    自転車にスマートフォンを固定したときに、スマートフォンの角度を自由に変えることができるタイプだとさらに便利になります。
    例えば、サイクルコンピューター代わりに使用するときは縦向きに、地図アプリを使用するときは横向きにすることで、より見やすくすることができます。
    また、時間帯や走行姿勢によってスマートフォンの角度を変えることができるとより便利になります。

    自転車用スマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP15

    自転車用スマホホルダーを選ぶポイントを6つ紹介してきました。
    ここからは自転車スマホホルダーのおすすめ人気ランキングTOP15を紹介していきます!

    15位 Teyimo スマホホルダー

    背面全体をラバーゴムでホールドしながら上下左右の6点からしっかりスマートフォンを固定してくれるので、自転車で走っていてもスマートフォンがブレることはありません。
    ハンドルバーへの取り付けもネジを締めるだけでできるので、非常に簡単なことも魅力的です。

    14位 Bone シリコン製スマホホルダー BikeTie

    評価の高いデザインの優れたスタイリッシュな形状の自転車用スマホホルダーです。
    ラバーゴムで固定するタイプなので、スマートフォンを傷つける心配もなく、装着も簡単で使いやすいです。
    こちらのスマホホルダーは夜間に光る素材でできているので、夜間走行にも向いています。

    13位 BESTEK スマートフォン用ホルダー


    スマートフォンの四隅をしっかりとガードしながら固定してくれるので安心して自転車に乗ることができます。
    また、真ん中の部分もゴムバンドで止めてあるので、合計五点の固定部分で安定性が高く、信頼できます。
    さらにホルダーを回転させることもできるので、スマホホルダーに固定しながら縦向き、横向きとスマートフォンを見ることができます。

    12位 TaoTronics 自転車ホルダー

    1,000円代とは思えないぐらいの安定感と丈夫な作りが魅力的な自転車用スマホホルダーです。
    上下左右の6点で固定するので、抜群の安定感を実現してくれます。
    取り付けも付属のネジを固定するだけなので、簡単で使いやすいスマホホルダーです。

    11位 MOREZON フレームバッグ

    こちらの自転車用スマホホルダーはスマートフォンを収納できるうえに、下のポケット部分に追加の収納スペースがあるので、鍵や小銭などの荷物を入れることができます。
    スマートフォンをケースの中に収納するので、雨が降っても対応することができますし、汚れを心配することもありません。
    ケースに入れていてもスマートフォンをスムーズに操作できるのも魅力的です。

    10位 サンワダイレクト 自転車用スマートフォンホルダー

    対応しているスマートフォンのサイズが約4インチ~6.3インチ と最近の大画面のスマートフォンでも固定することができます。
    これであれば大体のスマートフォンは対応しているといえるでしょう。
    4点の固定部分と安定感もあり。
    スタイリッシュなデザインです。

    9位 Orinsong 自転車スマホスタンド

    この自転車用スマホホルダーの魅力は、スマートフォンを固定しながら360度回転できるだけでなく、上下30度にも傾けることが可能なので、自転車に乗りながら最も見やすい向きに調節することが可能です。
    4点固定式でホールド力も強く、安定感に優れたスマホホルダーです。

    8位 MINOURA スマートフォンホルダー

    品質で評価の高いMINOURA製の自転車用スマホホルダーは、ホルダーとグリップ部分がしっかりと装着されているので、安心して使うことができます。
    スマートフォンをサイドからロックしているので、衝撃があってもブレにくい作りになっています。
    製品自体も丈夫に作られているとてもタフな自転車用スマホホルダーです。

    7位 TAKEWAY スマートフォンスポーツホルダー T-PH02

    こちらの自転車用スマホホルダーは4-5.7インチまでのサイズのスマートフォンに対応しているので、幅広いスマートフォンを固定することができます。
    サイド部分や上部がしっかりと固定されているので、走行中も安定感を維持することも可能です。
    また、別売りのアクションカメラアダプターを取り付けることでアクションカメラを取り付けることもでき、幅広い遊び方を楽しめるスマホホルダーです。

    6位 TiGRA Sport ARMOR GUARD

    IPX8という最高クラスの防水機能を搭載しているハイスペックな自転車用スマホホルダーです。
    このスマホホルダーはとにかく防水機能に優れており、水中でも使用することができるほど抜群の性能を誇ります。
    人によってはオーバースペックなスマホホルダーではありますが、とにかく頑丈なものが欲しいのであればおすすめのスマホホルダーです。

    5位 TiGRA Sport MountCase for iPhone7

    こちらもTiGRA Sportから販売されているスマホホルダーですが、サイズはiPhone7用に限定されています。
    このスマホホルダーの魅力は、防水タイプでありながら、まるでカバーレスのような快適な使い心地を実現してくれるので、快適に使用することができる点です。
    安定感抜群で安心して使うことができるうえに、スマートフォンを回転することもできる非常に機能性の高い自転車用スマホホルダーです。

    4位 Satechi  RideMate 自転車用スマートフォンホルダー

    防水仕様となっているので急な雨が降ってきてもスマートフォンを使用することができます。
    防水カバーがあるので、スマートフォンの操作性は多少落ちてしまいますが、それだけ防水機能がしっかりしていると言えます。
    絶対にスマートフォンを濡らしたくないという人にとってはおすすめの自転車用スマホホルダーです。

    3位 TiGRA Sport MountCase Power 

    こちらの自転車用スマホホルダーはホルダーの内部に大容量のバッテリーを搭載しており、スマートフォンを充電しながら走行することが可能です。
    サイクリングをしているときには、各種アプリを利用するので、バッテリー切れが心配になりますが、こちらのスマホホルダーであれば長時間の走行でも余裕をもって耐えることができます。

    2位 TiGRA Sport BikeCONSOLE

    どんな天候でも使用することができる防水カバーが搭載されている自転車用スマホホルダーです。
    こちらのスマホホルダーはスマートフォンのサイズによって、それぞれに対応した商品が用意されています。
    自分にあったスマホホルダーを購入することができ、ケース自体も衝撃に強くため、仮に落下したとしても壊れにくいです。

    1位 DOPPELGANGER スマホバッテリーマウント


    自転車用品メーカー大手のドッペルギャンガーが販売しているスマホホルダー。
    バッテリーを搭載しているので走行しながらでもスマートフォンを充電することができるため充電切れの心配がありません。
    これさえあればどんなアプリを起動していても安心して走ることができます。
    左右で挟み込むタイプのスマホホルダーで、グリップ力もあるので安定感もあります。

    防水タイプの自転車用スマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP5

    自転車用スマホホルダーには固定式、防水仕様、充電式などの種類があります。
    スマートフォンを絶対に濡らしたくないというという人であれば防水仕様となっているスマホホルダーを購入すべきでしょう。
    防水機能のある自転車用スマホホルダーは主に防水カバーで覆われているので、見た目からでもわかりやすく判断することができます。

    ここからは自転車用スマホホルダーのなかでも、防水タイプのおすすめ商品を紹介していきます。

    5位 Dohiker 自転車 スマホホルダー

    IP68の高い防水性能を誇っており雨の日でも水没でも完璧にシャットアウトすることができます。
    また、通気性にも優れているので、スマホホルダーをつけていながら音楽を流してもはっきりと音を聞くことができます。
    防水カバーがついていながらもスマートフォンの操作性が抜群で使いやすいです。

    4位 MOREZON フレームバッグ

    こちらの自転車用スマホホルダーはスマートフォンを収納できるうえに、下のポケット部分に追加の収納スペースがあるので、鍵や小銭などの荷物を入れることができます。
    スマートフォンをケースの中に収納するので、雨が降っても対応することができますし、汚れを心配することもありません。
    ケースに入れていてもスマートフォンをスムーズに操作できるのも魅力的です。

    3位 TiGRA Sport ARMOR GUARD

    IPX8という最高クラスの防水機能を搭載しているハイスペックな自転車用スマホホルダーです。
    このスマホホルダーはとにかく防水機能に優れており、水中でも使用することができるほど抜群の性能を誇ります。
    人によってはオーバースペックなスマホホルダーではありますが、とにかく頑丈なものが欲しいのであればおすすめです。

    2位 Satechi RideMate 自転車用スマートフォンホルダー

    防水仕様となっているので急な雨が降ってきてもスマートフォンを使用することができます。
    防水カバーがあるので、スマートフォンの操作性は多少落ちてしまいますが、それだけ防水機能がしっかりしていると言えます。
    絶対にスマートフォンを濡らしたくないという人にとってはおすすめの自転車用スマホホルダーです。

    1位 TiGRA Sport BikeCONSOLE

    どんな天候でも使用することができる防水カバーが搭載されている自転車用スマホホルダーです。
    こちらのスマホホルダーはスマートフォンのサイズによって、それぞれに対応した商品が用意されているので、自分にあったスマホホルダーを購入することができます。
    ケース自体も衝撃に強く、仮に落下したとしても壊れにくくなっています。

    【あわせて読みたい】“防水”自転車用品に関連するおすすめ記事はこちら

    固定式の自転車用スマホホルダーおすすめランキングTOP5

    スマートフォンをしっかり固定して、安定感を重視して使いたいという方は固定式の自転車用スマホホルダーを購入した方がいいでしょう。
    スマートフォンがカバーでおおわれているわけではないので、スマートフォンの操作性を維持することができるうえに、取り外しも簡単なので、とても使いやすいタイプのスマホホルダーです。
    ここからは自転車用スマホホルダーのなかでも、固定式のおすすめ商品を紹介していきます。

    5位 BESTEK スマートフォン用ホルダー

    スマートフォンの四隅をしっかりとガードしながら固定してくれるので安心して自転車に乗ることができます。また、真ん中の部分もゴムバンドで止めてあるので、合計五点の固定部分で安定性が高く、信頼できます。また、ホルダーを回転させることもできるので、スマホホルダーに固定しながら縦向き、横向きとスマートフォンを見ることができます。

    4位 TaoTronics 自転車ホルダー

    1,000円代とは思えないぐらいの安定感と丈夫な作りが魅力的な自転車用スマホホルダーです。
    上下左右の6点で固定するので、抜群の安定感を実現してくれます。
    取り付けも付属のネジを固定するだけなので、簡単で使いやすいスマホホルダーです。

    3位 サンワダイレクト 自転車用スマートフォンホルダー

    対応しているスマートフォンのサイズが約4インチ~6.3インチと最近の大画面のスマートフォンでも固定することができます。
    これであれば大体のスマートフォンは対応しているといえるでしょう。
    4点の固定部分と安定感もあり、スタイリッシュなデザインです。

    2位 Orinsong 自転車スマホスタンド

    品質で評価の高いMINOURA製の自転車用スマホホルダーは、ホルダーとグリップ部分がしっかりと装着されているので、安心して使うことができます。
    スマートフォンをサイドからロックしており、衝撃があってもブレにくい作りになっています。
    製品自体も丈夫に作られている、タフな自転車用スマホホルダーです。

    充電できる自転車用スマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP5

    スマートフォンを自転車に固定しながらサイクリングを楽しんでいるときに心配なのがスマートフォンの充電切れですよね。
    そんなときはスマホホルダーに充電バッテリーも一緒に固定することができるものを購入するといいでしょう。
    サイクリング中は走行アプリや地図アプリなどバッテリーを消費するものが多く、こういったものがあると非常に便利です。

    ここからは自転車用スマホホルダーのなかでも、充電バッテリーも一緒に固定できるタイプのおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

    5位 SmartCustom スマホホルダー

    デザインもすっきりして見た目にもいい上にスマートフォンを充電しながら走行できる自転車用スマホホルダーです。
    スマートフォンを固定している部分の下にバッテリーも一緒に挟むことができるので、使いやすく便利です。
    耐久性にも優れており、価格もリーズナブルなので、コストパフォーマンスに優れた商品です。

    4位 Bone シリコン製 スマホホルダー BikeTie

    多彩なカラーバリエーションが魅力的なデザイン性にも優れた自転車用スマホホルダーで、充電バッテリーがセットで付いています。
    LED式の電池ランプを搭載しているので、電池の残量や充電の状態が一目でわかります。
    さらにスマホホルダーの素材が蓄光なので、夜間の走行でも安心して使用することができます。

    3位 BlueFire 「改良型」バイクホルダー

    幅広いサイズのスマートフォンに対応した自転車用スマホホルダーで、小型の充電バッテリーも搭載しているので充電切れの心配もありません。
    充電バッテリーが小型なので、ハンドル周りがゴツゴツすることもありません。
    スマートフォンを360度回転することもできるので、自由な角度で調節することができます。

    2位 TiGRA Sport  MountCase Power

    こちらの自転車用スマホホルダーはホルダーの内部に大容量のバッテリーを搭載したスマホホルダーで、スマートフォンを充電しながら走行することが可能です。
    サイクリングをしているときには、各種アプリを利用するので、バッテリー切れが心配になりますが、こちらのスマホホルダーであれば長時間の走行でも余裕をもって耐えることができます。

    1位 DOPPELGANGER スマホバッテリーマウント

    自転車用品メーカー大手のドッペルギャンガーが販売しています。
    走行しながらでもスマートフォンを充電することができるバッテリーを搭載しているので、充電切れの心配がまったくありません。
    これさえあればどんなアプリを起動していても安心して走ることができます。
    左右で挟み込むタイプのスマホホルダーで、グリップ力もあるので安定感もあります。

    自転車用スマホホルダーの使用上の5つの注意点

    ① スマートフォンの見すぎには注意

    自転車 道路 走行
    サイクルコンピューター同様、自転車で走っている最中にスマートフォンの画面を注視しすぎると事故の原因にもなりますので、注意が必要です。
    スマートフォンがあることで視線が下に集中してしまうと前方や後方の視界が狭まってしまいます。
    ついついスマートフォンを触ってしまいたくなりますが、走行中の操作は大変危険です。
    操作するのであれば停止した時だけにしましょう。

    サイクリングにおいて最も重要なのは楽しさよりも、安全であることをよく心に留めておきましょう。

    ② 衝撃がスマートフォンの故障につながる

    悪路 自転車
    スマートフォンはもともと自転車に固定して走行するための設計になっていません。
    自転車にスマートフォンを固定して走行していると、走行中に伝わる衝撃によってスマートフォンの故障の原因となってしまうことがあります。

    特に段差や舗装が荒い道路を走るときには注意が必要で、スマートフォンを労わる走り方を心がけるようにした方がいいでしょう。
    故障が心配な方は振動を抑えるアイテムも販売されているので、そういったものを使用してみてもいいでしょう。

    ③ 駐輪時はスマートフォンを取り外す

    自転車 タイヤ

    駐輪時にめんどくさいからといってスマートフォンを付けたままにしてお店に入る人がいますが盗難の被害に合う可能性があるのでやめましょう。
    スマホホルダーに固定しているとついついそのままにしてしまうことがありますので、注意してください。

    場合によっては充電バッテリーも盗難の被害に遭う可能性があります。
    面倒くさいとは思わず、万が一のために駐輪時の置忘れをしないようにしましょう。

    ④ 充電バッテリーを使用する場合はコードをコンパクトに

    充電バッテリーを固定してスマートフォンを充電しながら走る方は充電コードにこだわってみた方がいいでしょう。
    普段使用しているような長い充電コードの場合、自転車に取り付けるとごちゃごちゃして邪魔になってしまいます。
    その上、手などが引っかかってしまうとそのままスマートフォンが充電バッテリーが吹っ飛んでしまう可能性があります。

    スマホホルダーと一緒に充電バッテリーを使うときは必要最低限の長さの充電コードを選んで、配線周りをすっきりさせましょう。
    充電コードの中には10cm程度の非常に短いタイプの商品もありますので、こういったものを購入すると便利です。

    ⑤ 挟み込むタイプはスマートフォンの電源ボタンの位置に注意

    スマートフォン
    主にスマートフォンを挟み込んで固定するタイプのスマホホルダーにありがちですが、挟み込んだ部分にスマートフォンの電源ボタンが重なってしまい固定した瞬間に電源が切れてしまうということがあったり、電源をつけようと思っても点けれなかったりすることがあります。

    最近ではホームボタンがないスマートフォンが多いので、指紋認証システムで電源を点ける機能がないものであれば、購入前に固定位置の確認が必要です。

    自転車用スマホホルダーでスマートにサイクリングを楽しもう

    スマートフォン スマホホルダー 自転車
    自転車用スマホホルダーと一口に言ってもそれぞれに特徴があり、さまざまな使用状況にあわせて選ぶことができます。
    自転車に乗りながらスマートフォンを利用することができれば、スマートフォンをナビとして利用できたり、緊急の要件に即座に対応できたりと、便利なことがたくさんあります。
    サイクリングの幅を広げてくれる便利アイテムとしても自転車乗りであれば持っておきたい商品ですね。

    あくまでスマートフォンの操作は自転車を停車させて行わなければなりません。
    自転車用スマホホルダーを使って、楽しく安全な自転車ライフを堪能してみてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】自転車用品に関連するおすすめ記事はこちら

    自転車ホイールおすすめ人気ランキングTOP10!700cのサイズも【2017年最新版】

    2017.12.04

    ボトルケージおすすめ人気ランキングTOP15!カーボン製とペットボトル対応も【2017年最新版】

    2017.12.01

    明るい自転車ライトおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.17

    自転車用おすすめ人気U字ロックランキングTOP10!最強ロックは【2017年最新版】

    2017.11.16