赤マフラーおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木みずき

アパレル会社勤務

アパレル会社勤務の経験を生かしファッションや美容に関する記事を執筆しています。
趣味は食べる事で自身のインスタグラム(mizukisuzuki.insta)には日々の食事や美容等を載せています。

    赤 マフラー
    みなさんこんにちは、都内アパレル会社が運営するメディアを中心に、いろんな媒体でレディースとメンズファッション記事を執筆している鈴木みずきです。

    私は小顔に見えるように首元はすっきりさせたいので、普段は冬でもマフラーはしないのですが、寒さに耐えかねて最近ついにSALEでマフラーを購入してしまいました。今回は冬におすすめのマフラーをご紹介します。



    赤マフラーは女度を上げるだけでなく差し色としても使える

    マフラー 女子
    今年は数ある差し色のなかでも女度を上がり、大人の女性らしい雰囲気をコーディネートに取りこんでくれる赤色に注目が集まっています。

    ちなみにSALEで私が購入したのは赤いマフラー。
    ブラックやネイビー、グレーなどのダークカラーか、またはホワイトを購入するか迷いましたが、普段が落ち着いたカラーが多いので差し色に使える赤をチョイス。

    赤は赤でも、その種類はさまざま。2018年は、シックなボルドーなどの落ち着いたカラーが人気になっています。

    【こちらもCHECK】マフラーに関連するおすすめ記事はこちら

    ブランド物マフラーおすすめ人気ランキングTOP15!巻き方も【2018年最新版】

    2018.07.01

    赤マフラーおすすめ人気ランキングTOP5

    5位 macoccaのチェックストール

    スタイリングのポイントとして使えるチェック柄マフラーは冬の定番です。
    コートやダウンは無地のアイテムが多いですが、そこにチェック柄のマフラーを投入するだけで存在感のあるスタイリングに仕上がります。
    「Checked Red」のカラーは赤色がメインのチェック柄なのでガーリーになりすぎず、大人の女性らしいアイテムとも相性抜群です。
    ハンサムなネイビー、グレー、ブラックに赤色を取り入れるだけでグッと女性らしさが増しますよ。

    4位 Filomoの無地マフラー

    大人の女性なら小物類は高品質なマフラーを選びたいところ。
    カシミヤ100%のマフラーは肌触りは心地よく、軽くて保温性に保湿性に優れています。
    またマフラーは室内では小さく畳んで鞄に入れておくことが多いですが、カシミヤ素材はシワになりにくいのもポイントです。
    柄物のマフラーもコーディネートのポイントとなるので捨て難いですが、あわせやすさ重視で選ぶなら無地のマフラーがおすすめです。

    3位 セレクトショップ モアのバイカラーストール

    よりコーディネートの幅を広げたいならリバーシブルのマフラーもおすすめです。
    ボルドー×ベージュの上品な配色が大人女子のスタイリングとマッチします。
    ベージュはカジュアルからクールなスタイリングと相性がよく、ボルドーは取り入れるだけで女度が増すスタイリングに。
    コーディネートや気分でカラーの使い分けができるのがうれしいですよね。
    また巻いたときにチラリと見えるもう一つのカラーがおしゃれを格上げしてくれます。

    2位 REAL STYLEの大判ストールマフラー

    寒い冬は首に巻くだけでなく、肩掛けや膝掛けもできるマフラーもおすすめです。
    肩掛けができるものならポンチョのように使えるので、冬だけでなく秋からコーディネートに取り入れることができます。
    細めのマフラーは巻いたあとも首元がすっきりして見えスタイリッシュに仕上がりますが、太めのマフラーは首元にボリュームが出る分、小顔効果を発揮します。

    1位 ファーマフラー

    女性らしさを醸し出す赤色はファーマフラーをチョイスして、とことん女度を上げるのもおすすめです。
    秋冬はいろんなファーアイテムが発売されますが、数あるファーアイテムのなかでもファーマフラーをコーディネートにプラスすれば、上品で高級感のある雰囲気を纏うことができます。
    ひとつ持っていると普段使いだけでなく、パーティーやフォーマルシーンでも活躍するので重宝しますよ。

    意外と知らない赤マフラーと赤ストールの違い!購入する際の注意点

    マフラー男女

    みなさんはマフラーとストールの違いをご存知でしょうか?
    冬はマフラーとストールがひとくくりにされ、会話の中ではどちらも「マフラー」と呼ばれています。

    「ストールは春夏にする薄手のやつじゃないの?」と思うかもしれませんが、冬でもかなりの方がストールをマフラーと言ってファッションに取り入れています。
    生地が厚いか薄いかの違いも季節によってはありますが、マフラーは細めのもの、ストールは幅が広く肩掛けができるものを指します。
    冬は細めのマフラーをチョイスすると、首元がかさばるのを防げます。

    寒がりで首に巻くだけでなく、室内で膝掛けや肩掛けとしても使いたい方はストールがよいかもしれませんね。
    ネットで購入する際は、ぜひストールとマフラーの違いに気をつけてください。

    ダークカラーコーデが多い人は赤マフラーを差し色で使おう!

    マフラー女子

    秋冬は落ち着いたダークカラーでコーディネートをまとめがちです。
    特に働く女性は会社に派手な格好をしていくわけには行かないので、ついブラックやグレー、ネイビーを選んでしまいますよね。
    会社にいる時は落ち着いたスタイリングでもよいけれど、会社から一歩でたら自分なりの差し色を取り入れて、おしゃれを楽しむのもいいですよ!
    赤色はレディな雰囲気を醸し出す女性らしいカラーなので、まさに大人の女性にぴったりの差し色です。
    ダークカラーのアウターとも相性がよく、コーディネートに存在感をもたせながら顔周りも明るく見せてくれます。

    赤マフラーはハンサムなアイテムにあわせたい

    マフラー 赤

    ビビットカラーのアイテムは今年のトレンドカラーでもあるので、赤色をコーディネートに取り入れるだけで簡単にトレンドを意識したコーディネートに仕上がります。
    赤マフラーは女性らしさをコーディネートにプラスしたい時に活躍してくれるので、ワンピースやスカートなどの女性らしいアイテムにあわせるのもよいですが、私のおすすめはカジュアルやクールなアイテムとあわせることです。
    ハンサムなアイテムに赤色を取り入れるだけで、女性らしさを意識したスタイリングを作ることができるので、ぜひ試してくださいね。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    楽天1位!ふんわり暖かファーマフラー ファー ティペット マフラー フェイクファー ファースヌード 小顔 レディース 女性 着物 成人式 振袖 二次会 パーティー ハロウィン 運動会 パール 無地 パール【メール便送料無料】
    価格:800円(税込、送料無料) (2018/3/6時点)

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】赤色のコスメやファッションに関連するおすすめ記事はこちら

    赤系アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.30

    赤系リップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.04.23

    赤ワンピースおすすめ人気ランキングTOP9!ドット柄、ドレスについても【2018年最新版】

    2018.04.17

    赤系チークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.12

    ABOUTこの記事をかいた人

    鈴木みずき

    アパレル会社勤務

    アパレル会社勤務の経験を生かしファッションや美容に関する記事を執筆しています。
    趣味は食べる事で自身のインスタグラム(mizukisuzuki.insta)には日々の食事や美容等を載せています。