ハイローチェアカバーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

山道登

家具・ベビー用品業界歴45年 約45年にわたり、家具およびベビー用品の販売店を経営してきた経験をもとに記事の執筆を行っています。
家具やベビー用品などは一生のうちでそんなに頻繁に買うものではありませんが、使用期間はいがいと長いものです。
そのために買われるときには慎重になります。
そのときのお手伝いが少しでもできればと思っています。

    選び方のポイント

    • 製品にあったものを選ぶ
      →ハイローチェアはメーカーによって作りが異なる。
    • 簡単に洗えるものを選ぶ
      →ハイローチェアに付いているシートが洗いやすいものを選ぶと、お手入れが楽。
    ハイローチェア ブルー

    赤ちゃんはお昼に寝たり、起きて遊んだり食事をしたりもしますよね。
    そんなお昼の時間を過ごす赤ちゃんを支えるベビーハイローベッドチェアはベビーグッズのひとつ。
    ここでは呼び名を「ハイローチェア」とします。
    このハイローチェアには手動で揺れるものから電動で揺れるものまであり、高い物で7万円台と価格的にはかなりの差があります。
    使用期間も3~4年は使えるのでできるだけ上手に使いたいですね。
    また、使っていると、気になる汚れ。
    最近のものはほとんどがシートを外して洗えるようになっていますが、替えシートやシートカバーがあればもっと楽です。

    そこで本記事では、ハイローチェアの替えシートやカバーについてご紹介いたします。



    ハイローチェアカバーとは?

    赤ちゃん 洋服 ピンク

    ハイローチェアカバーは、ハイローチェアのシートの上にかけて汚れなどを受け止める布製の覆いのことです。
    ハイローチェのシートは外して洗えますが、本体から外して洗って乾かせてまたセットする手間も時間も大変です。
    そこを簡単にしてくれるのが、替えシートやカバー類。
    一般のチェア用に販売されているチェアカバーは数もたくさん出回っていますが、ベビー用はベルトホールがありますのであまり販売されていません。
    フリーサイズか、ほかのものをベルトホールの加工をして使います。

    ハイローチェアカバーを選ぶポイント

    ① 製品にあったものを選びましょう

    赤ちゃん 食事中

    ハイローチェアはメーカーや機種によって仕様が違っています。
    そのため、お手持ちの機種にあうかあわないかを調べる必要があります。
    ベルト通しの穴の位置や全体の大きさなどを確認しましょう。

    ② 簡単に洗えるものを選びましょう

    洗濯機 タオル

    最近販売されているハイローチェアの本体についているシート類は、ほとんどのものが洗うことができるようです。
    しっかりしたものが多いので乾くのに時間がかかり、洗い方なども注意しなければならないものもあります。
    できるだけ簡単に洗うことができて乾く時間の短いものを選びたいですね。

    ここで紹介するのは、コンビ、アップリカの替えシートで4,000円から5,000円くらい、フリータイプのシートカバーは1,000円から3,000円くらいのものです。

    ハイローチェアカバーランキングTOP5

    ここまではハイローチェアカバーの選び方についてお伝えしてきました。
    ここからはハイローチェアカバーのランキングTOP5を紹介していきます!

    5位 コンビ 共通洗い替えクッション

    [素材]ポリエステル
    [適応]コンビのハイ&ローラック用、ロアンジュ以外のハイ&ローラック全機種
    [製造国]中華人民共和国

    コンビ製品の純正オプションです。
    ロシュアンジュ・ロワイヤルでもベルト穴が微妙に違っていますが、使えるというユーザーもおられるようです。

    Amazon商品価格(2018年2月9日現在)

    3,521円

    こんな方におすすめ

    • コンビのハイローラックを譲り受けた方
    • コンビのハイローラックを上の子供のときに使っていた方
    • 洗い替えが欲しい方

    4位 アップリカ サラサラおしゃれマット

    [本体サイズ] 製品サイズ:幅27 × 高さ68 × 奥行0.5 (cm)
    [長さ]-
    [ベルト穴]-
    [素材] 【表生地】ポリエステル100%【中綿】ポリエステル100%【裏生地】ポリエステル100%

    アップリカ純正のオプション。
    ハイローチェア以外(ベビーカー/チャイルドシートなど)にも使えます。
    リバーシブルで気分によって替えることができます。
    汗を吸収しやすく洗濯機で洗えてすぐ乾きやすい。

    Amazon商品価格(2018年2月9日現在)

    3,868円

    こんな方におすすめ

    • ハイローチェア以外にも使いたい方
    • アップリカのハイローチェを譲り受けた方

    3位 ディズニー らくらくお食事シート

    [サイズ][幅]:約74cm(ゴムを伸ばした状態)
    [長さ]約107cm
    [ベルト穴]約5cm ※平置き実寸サイズです。
    [素材]ナイロン100%

    くまのプーさん、トイストーリー、ミッキーの3種類がありますが販売店によって違います。
    フリーサイズですがベルト穴位置などは製品説明書などで確認しましょう。
    丸洗いOKでお手入れは簡単です。

    Amazon商品価格(2018年2月9日現在)

    1,382円

    こんな方におすすめ

    • シートの洗い替え用が欲しい方
    • きれい好きな方‹/li>

    2位 らくらくお食事シート

    [サイズ][幅]:約74cm(ゴムを伸ばした状態)
    [長さ]約107cm
    [ベルト穴]約5cm ※平置き実寸サイズです。
    [素材]ナイロン100%

    洗い替え用に2枚がセットになっています。

    Amazon商品価格(2018年2月9日現在)

    2,160円

    こんな方におすすめ

    • 食べこぼしが気になる方
    • 使いまわしをしたい方

    1位 アップリカ さっと洗える さらっとマット

    [本体サイズ] W34.8 × H70.7 × D7.4 cm
    [長さ]-
    [ベルト穴]-
    [素材]-
    [対応]アップリカ製品・グレコ製品

    簡単にはずして洗濯機で丸洗いでき、 赤ちゃんの居場所をいつも清潔にする、新しいタイプの汗取りマットです。
    ホールディングパッドやふわふわ立体クッション、新生児マットとの併用はできません。
    吸水加工で汗を吸いやすく、洗濯機で洗えてすぐ乾きます。
    ベルトホールがスリットなので少しずれることがあるようです。
    対応製品によっては腰ベルト通し穴からはずしてください。

    Amazon商品価格(2018年2月9日現在)

    3,778円

    こんな方におすすめ

    • ベビーカーやチャイルドシートにも使いたい方
    • 予備として持っておきたい方

    ハイローチェアカバーの使用上の注意点

    ① こまめに取り替える

    ベビーベッド 木馬

    授乳時の吐き戻しや食べこぼし、おもらしなど特に汚れることが多い時期です。
    見た目は汚れていなくても定期的に取り換えることが重要です。

    ② 予備を用意しておく

    デオドラントシート

    赤ちゃんが使うものはいつ汚されるかわかりません。
    汚れたらすぐに取り換えられるよう常に予備を準備しておきましょう。

    Amazonのベビー用チェアシート・カバー人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    ハイローチェアカバーでいつも清潔

    赤ちゃん

    赤ちゃんはハイローチェで過ごす時間が長くなります。
    ハイローチェアカバーでいつも清潔な環境を作ることが大切です。
    簡単洗いでママも楽しい育児ライフを過ごしましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    ベビー用ラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.05

    ベビーバスケットおすすめ人気ランキング5選【2018年最新版】

    2018.03.09

    赤ちゃん用ベビーゲートおすすめ人気ランキングTOP15!置くだけタイプやワイドタイプも【2018年最新版】

    2018.02.20

    ベビーベッドおすすめ人気ランキングTOP15!持ち運びや中古、柵についても【2018年最新版】

    2018.02.12

    ベビーチェアおすすめ人気ランキング15!ベビーチェアベルトやベビーチェアクッションも【2017年最新版】

    2017.12.25

    ABOUTこの記事をかいた人

    山道登

    家具・ベビー用品業界歴45年 約45年にわたり、家具およびベビー用品の販売店を経営してきた経験をもとに記事の執筆を行っています。
    家具やベビー用品などは一生のうちでそんなに頻繁に買うものではありませんが、使用期間はいがいと長いものです。
    そのために買われるときには慎重になります。
    そのときのお手伝いが少しでもできればと思っています。