美容液おすすめ人気ランキングTOP15!順番や効果も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 悩みに適した効果があるか
      →まず製品にどのような効果・効能があるのか確認し、自分の肌悩みに合った機能があるものを選ぼう。
    • 肌質にあわせる
      →オイリー肌・混合肌・乾燥肌・敏感肌など自分の肌質に合った美容液を選択。
    • 続けられる価格かどうか
      →美容液は高価格なものが多いので、続けられる価格かどうかしっかり確認しておこう。
    • テクスチャーの種類に注目
      →サラっと軽いもの、しっとり重めのもの、などテクスチャーの違いで使用感が異なるため、サンプルなどで試すなど事前に自分の好みかどうか確認しよう。
    美容品 コスメ 葉

    化粧水やクリームを使ってしっかり保湿ケアを毎日しているのに、肌悩みが解消されない……。
    そう感じたときは美容液をプラスするのがおすすめです。
    美容液はほかの基礎化粧品よりも効果を実感しやすく、効率的にケアできるスキンケアアイテム。

    数多くある美容液のなかからどのようにして選べばいいのか、最新の人気美容液はどれなのかを解説します!
    美容液の効果を実感するための正しい使い方もあわせてチェックして、スキンケアの質をアップさせましょう。

    目次

    美容液とは?

    スキンケア


    毎日の保湿ケアに欠かせない基礎化粧品には、化粧水からクリームまでさまざまなタイプがあります。
    なかでも美容液は美容成分をぎゅっと凝縮してあり、ほかの基礎化粧品よりも効果を実感しやすいのが特徴です。
    肌悩みにアプローチして効率的にケアできる美容液は、製品ごとに価格や効果に大きな差があります。

    化粧品の製造技術の発達でここ数年、次々と新しい高機能美容液が発売されており、ウォーターベースやオイルベースなど種類が飛躍的に増えました。

    しかし、製品ごとに使う順序や使用感が違うため、イメージや話題性だけで選んでしまうと肌悩みを解決できません。
    目的や肌悩みにあうかどうかを考えて選ぶ必要があります。

    【こちらもCHECK】美容液に関連するおすすめ記事はこちら

    資生堂の化粧水・美容液・乳液おすすめ人気ランキングTOP15!HAKUやONE by KOSEの新製品情報も【2018年最新版】

    2018.05.15

    保湿美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.12

    美白美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.08

    美容液の4つの選び方

    肌悩みを効率的に解決して美肌に導く美容液は、品数が非常に多いため、選ぶのが大変なスキンケアアイテムです。
    どうすればお気に入りの美容液を探せるのか、4つのポイントを解説していきましょう!

    ① 悩みに適した効果があるかをチェック

    メラノCC 薬用しみ 集中対策 Wビタミン浸透美容液 20mL 【医薬部外品】
    メラノCC 薬用しみ 集中対策 Wビタミン浸透美容液 20mL 【医薬部外品】

    美容液はほかの基礎化粧品よりも美容成分が凝縮されており、より高い効果が期待できます。
    美容液ごとに配合されている成分に違いがあるため、製品ごとにどのような効果・効能があるのかを理解しておきましょう。

    美容液のなかでも「薬用」や「医薬部外品」と表記されたものは、厚生労働省に認められた有効成分が配合されており、効果が明確に表記されています。
    美白をしたいのか、肌荒れケアをしたいのかなど、効果が目的にあうかどうかをチェックすることが大切です!

    ② 肌質にあわせる

    ハーバー スクワラン 30ml
    ハーバー スクワラン 30ml
    美肌を叶えるなら肌質にあわせて美容液を選ぶ必要があります。
    オイリー肌・混合肌・乾燥肌・敏感肌でそれぞれ適した美容液は異なるため、肌質にあわせないといくら高価な製品を使っても効果を実感できないからです。

    肌との相性が悪い美容液を使うと、肌トラブルを起こしてしまうこともあるので、肌質をチェックしてから選ぶようにしましょう。

    ③ 続けられる価格かどうか

    ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g
    ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g
    美容液は化粧品のなかでも高価格帯のものが多く、続けられるかどうかをしっかり考えてから購入する必要があります。
    肌を変えるためには、ひとつの製品を長く使い続けるほうが効果的。
    3ヶ月程度は続けることを前提に予算を組んでください。

    使い切るたびに美容液を違うものに変えてしまうと、思うように効果を実感できない場合があります。
    高価な美容液を使う場合はひと月あたりいくら金額がかかるのか、効果はどれくらいで実感できるのかというコスパに注目して選んでください。

    ④ テクスチャーに注目

    美容液は保湿特化型、美白ケア、ブースタータイプなど、種類によっても使用感が異なります。
    肌になじませたときの質感に差があるため、好みにあうかどうかに注目しましょう。
    直接肌につける基礎化粧品はテクスチャーが好みにあわせないと不快感を覚えてしまい、続けることも難しくなります。

    サラッとしたものが好きなのか、しっとりするタイプが好みなのか求める使用感にマッチしているかどうか確認してから使い始めましょう!

    美容液おすすめ人気ランキングTOP15

    肌悩みの解決に役立つ美容液は、さまざまなブランドから発売されています。
    今注目を集めている美容液はどれなのか、最新の人気ランキングをチェックしていきましょう。

    総合ランキングの後には「プチプラ」と「美白美容液」のランキングも用意しています!

    15位 RMK Wトリートメントオイル

    POINT

    一年中使えるオイルベースの2層美容液:ブースタータイプ(化粧水の後でもOK)

    「ルミコ」の愛称で親しまれているRMKでは、オイルと美容液が2層式にボトリングされたタイプを発売しています。
    洗顔後すぐ肌に使用するブースターとして作られていますが、化粧水とクリームの間に使ってもOKです。

    美容マッサージを行うときにも使えるオールマイティーな美容液で、オイルベースですがよく振って使うと美容液層と混ざり、サラッとしたテクスチャーに変化。
    肌なじみがいいため、夏場でも快適に使えるオイル美容液です。

    肌をやわらかく整える効果があり、ターンオーバーが乱れてざらつく肌タイプの方に適しています。
    伸びがよく、1度の使用量が少なくて済むためコスパもよく、使い続けやすい価格も魅力的です。

    こんな方におすすめ

    • 肌がざらついて基礎化粧品がなじみにくい
    • 油分が少ない乾燥肌
    • ターンオーバーが乱れがち

    14位 カルテ クリニティ スタビライズ エッセンス

    POINT

    刺激から肌を守るマイルドな美容液:ブースタータイプ

    コーセーの敏感肌・ゆらぎ肌向けブランドであるカルテ クリニティは、洗顔後すぐのまっさらな肌に使用するブースタータイプのアイテムを発売しています。
    ミルクジェル状でスッとなじむ軽いテクスチャーは、次に使用する化粧水の浸透をサポートします。

    ヒリヒリしにくく、バリア機能が弱った肌もやさしく整える美容液。
    炎症を抑える効果が期待できるグリチルチリン酸ジカリウム配合で、肌荒れに悩む方に人気です。

    こんな方におすすめ

    • 軽いテクスチャーが好み
    • 季節の変わり目・生理前後に肌が荒れやすい
    • 刺激にこだわっている

    13位 無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液

    POINT

    ビタミンC誘導体配合!化粧水の後に使うタイプ

    シンプルで使いやすくお手ごろ価格であることも評価されている無印良品のスキンケアシリーズから、無香料・無着色・アルコールフリーのこだわりある美白美容液が発売されています。
    ビタミンC誘導体を配合した医薬部外品で、シミ・そばかすに悩む方に人気の美容液です。

    グリチルリチン酸ジカリウム配合で美白と同時に肌荒れケアもでき、大人ニキビとニキビ跡に悩む方にもおすすめ。
    コスパがいいため、リーズナブルに美容液を取り入れたいという願いを叶えてくれます。

    こんな方におすすめ

    • 美白美容液を使いたい
    • コスパ重視
    • 肌荒れもケアしたい

    12位 SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス

    POINT

    オーラをまとった女優肌を目指すなら使いたい美白美容液:化粧水の後に使うタイプ

    憧れのスキンケアブランドSK-IIの自慢の逸品であるオーラ エッセンスは、独自に研究した複合成分が明るい肌へと導く美白美容液です。
    くすみが気になる肌に適しており、乾燥や加齢によって透明感が失われてしまったと悩む女性から絶大な支持を集めています。

    美容液のなかでは高価格帯に位置しますがリピーターが多く「オーラ エッセンスでしかこの透明感は味わえない」と口コミで高く評価されている製品です。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥や加齢によるくすみが気になる
    • オーラをまとった女優肌に見せたい
    • 紫外線ダメージが蓄積している

    11位 トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX

    POINT

    美白有効成分トラネキサム酸配合:化粧水の後に使うタイプ

    クリーム状でしっとり仕上がるトランシーノのホワイトニングエッセンスは、美白効果が期待できるトラネキサム酸を配合しています。
    化粧水の後に使うタイプで比較的保湿力が高く、乾燥肌でも満足する使い心地が特徴。
    トラネキサム酸は美白効果に加えて炎症を抑える効果もあり、日焼け後の乾燥ダメージをケアできます。
    油分が少ない肌質でも使えるのがポイントです。

    こんな方におすすめ

    • クリームのように濃厚な美容液が好み
    • 美白・肌荒れケアをしたい
    • 紫外線を浴びることが多い

    10位 ワンバイコーセー 薬用保湿美容液

    POINT

    ライスパワーNo.11配合の保湿特化型美容液:ブースタータイプ

    肌の水分保持能を改善する唯一の成分として知られるライスパワーNo.11を配合した薬用保湿美容液は、肌が自ら潤うような使い心地で評価されています。
    継続使用でより効果を感じることができ、深刻な乾燥トラブルを抱えている方におすすめです。

    保湿特化型が好きで肌の土台作りをしたい方や、乾燥が原因の小ジワやくすみが気になる方に試してもらいたい商品。
    単価は高めですが60mLサイズで2ヶ月前後使えてコスパがいいと口コミで評価されています。

    こんな方におすすめ

    • 肌の水分量が少ない
    • 続けやすい価格の美容液が欲しい
    • 乾燥によるくすみ・小じわ・毛穴の開きが気になる

    9位 資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート

    POINT

    ダメージに対する抵抗力に特化した美容液:化粧水の後に使うタイプ

    資生堂が2014年に発売したアルティミューンのコンセントレートは、数年経過した今でも高い注目を浴び続けている傑作美容液です。
    ストレスなどで弱った肌を守り、ダメージに対する抵抗力に特化しているのが特徴。
    仕事や家事・育児で疲れた肌を上向きにしてくれると口コミで高く評価されています。

    環境の変化や疲れで肌の調子がゆらいでしまう方にもおすすめ。
    テクスチャーはみずみずしく軽いタイプで、浸透が早い化粧品が好きな方に向いています。

    こんな方におすすめ

    • 軽いテクスチャーが好み
    • 疲れると肌の調子が悪くなる
    • 乾燥による小じわが気になる

    8位 レシピスト 濃い美容液

    POINT

    プチプラなのにしっかり潤うから保湿ケア重視の方に:化粧水の後に使うタイプ

    第9位に続いて資生堂のブランドがランクイン。
    レシピストは2017年に立ち上げられた新ブランドで、プチプラながら高品質で徐々に注目度がアップしています。

    シンプルなジャー入りの、ぷるんとしたジェル状で、化粧水の後に使うとサッと浸透する使い心地。
    バリア機能をサポートして、肌の水分をキープします。
    全肌質に対応した美容液ですが、なかでもニキビケアとして期待できる処方であることに加えてサラッと仕上がるため、オイリー肌・混合肌に特におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • コスパ重視
    • べたつかない使用感が好み
    • ニキビができやすいオイリー肌・混合肌

    7位 イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック

    POINT

    外出先でも使いやすいスティックバーム美容液:オールマイティーに使えるタイプ

    普段のスキンケアにプラスするのはもちろん、メイク直しの際の保湿にも使えるスティック状の特殊な美容液です。
    肌の上ですべらせるとスルッと伸びて素早くなじみ、乾燥をケア。
    花粉の季節は鼻をかんだあとにササッと塗れば、ヒリヒリ感や皮向けを対策に期待できます。

    自宅でのスキンケアに使う場合は化粧水の後に、乾燥が気になる口元・目元へ集中的に取り入れるとグッド。
    乾燥した空気などが原因で水分が蒸発しやすい肌を素早く潤します。

    こんな方におすすめ

    • 持ち運びしやすい美容液を探している
    • 日中に感じる肌の乾燥をケアしたい
    • 目元・口元がかさつく

    6位 ポーラ リンクルショット メディカル セラム

    POINT

    ポーラ独自の有効成分ニールワンがシワにアプローチ:化粧水の後に使うタイプ

    シワのできる原因に着目した研究を行うポーラは、有効成分ニールワン配合でシワ対策として期待できる美容液の開発に成功しました。
    2017年1月にリリースするや否や美容のプロたちから絶賛され、今までの化粧品では叶わなかったシワ対策ができると話題を呼んでいます。

    シワができる原因をブロックすることで肌をふっくらさせ、若々しい印象を与えてくれる夢のような美容液。
    価格は高いものの「効果には変えられない」と愛用する女性が増えています。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥・加齢によるシワが気になる
    • 最近老けたような気がする
    • 効果実感重視

    5位 コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

    POINT

    潤いが続くリポソーム技術を採用:ブースターとして・化粧水の後にも使えるタイプ

    保湿特化型の美容液の中で、長年愛されているコスメデコルテのモイスチュアリポソームは、潤いカプセルが徐々にはじけるリポソーム技術を採用。
    乾燥に悩む肌質の女性に支持されており「日中の乾燥が気にならなくなった」「夜使って朝起きたときの潤いが違う」と口コミで評価され、高い効果への実感を得られることが話題を呼んでいます。

    保湿ケアをしても、時間の経過とともに水分が蒸発しやすいという肌悩みを持つ方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 肌の水分量が少ない
    • 保湿してもすぐに水分が蒸発してしまう
    • 乾燥による小じわ・毛穴の開きが気になる

    4位 フラコラ WHITE’st プラセンタエキス原液

    POINT

    キメを整えて透明感を引き出す原液美容液:ブースタータイプ

    プラセンタをぜいたくに配合したフラコラの原液美容液は、キメが乱れることによって起こる乾燥・くすみにアプローチします。
    洗顔後すぐに使うブースタータイプでテクスチャーは軽く、素早く浸透する使用感が特徴です。

    ベタつかないため、後に使う基礎化粧品の邪魔にならず、季節を問わずに一年中使いやすいのもポイント。
    キメを整え、透明感やツヤ・ハリ感を取り戻したい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 肌のざらつき・ごわごわが気になる
    • ブースター美容液を使ってみたい
    • サラッと軽い使用感が好み

    3位 ナチュリエ スキンコンディショニングジェル

    POINT

    肌のコンディションを整えるスキンケアジェル:オールマイティに使えるタイプ

    ハトムギの力で、ゆらぐ肌を整えるナチュリエのスキンコンディショニングジェルは、オールマイティに使える美容ジェルとして人気を集めています。
    たっぷり180g入って1,000円以下というお手ごろ価格で、顔はもちろん体の保湿にもおすすめ。

    洗顔後すぐにスキンケアできずに困っている女性が、ブースターとして使う方法が口コミで広がり話題となりました。
    化粧水で整えた後の美容液として、オールインワンジェルとしても使える万能美容液ジェルです。

    こんな方におすすめ

    • オールマイティに使える美容液を探している
    • コスパ重視
    • 首やデコルテまでしっかり保湿したい

    2位 ハーバー スクワラン

    POINT

    高品質な純度99.9%スクワラン:化粧水の後に使うタイプ

    無添加主義を掲げるハーバーは、純度が極めて高いスクワランが有名。
    1983年の発売以降長く愛される秘密は、シンプルさにあります。

    スクワランは肌なじみがいいオイル成分で、乳液やクリームの代わりに保湿剤として使われています。
    皮脂に近い構造をしているためベタベタしづらく素早く浸透します。
    化粧水で肌を整えた後に使ってもよし、ほかの美容液と併用するのもOKです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルな美容液が欲しい
    • 油分補給をしたい
    • サラッとしたテクスチャーが好み

    1位 メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液

    POINT

    美白とニキビケアがプチプラで叶う実力派美容液:化粧水の後に使うタイプ

    1,000円以下なのに美白とニキビケアが同時にできることで人気の、メラノCC美容液。
    ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体を配合した医薬部外品で、肌のターンオーバーをサポートします。

    炎症を抑える効果が期待できるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。
    ビタミンC誘導体が過剰に分泌される皮脂を抑制するため、混合肌・オイリー肌に適しています。

    こんな方におすすめ

    • 美白とニキビケアを同時に行いたい
    • 日差しを浴びることが多い
    • 肌のテカリが気になる

    プチプラ美容液おすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは手軽に購入できる「プチプラ美容液」のランキングTOP3を紹介していきます!

    3位 レシピスト 濃い美容液

    POINT

    プチプラ&高品質を求めるならレシピストがおすすめ

    レシピストはリーズナブルな価格と品質の高さを両立することにこだわったブランド。
    肌に必要なものだけを厳選して作られた美容液は、高級コスメに慣れている肌でも潤いをしっかり感じられる実力を備えています。

    ジャータイプのためスパチュラで取って衛生的に使いましょう。
    高い美容液は手が届かないけど、肌のためにしっかりケアをしたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 保湿力重視の美容液を使いたい
    • 品質の高さを求めている
    • 肌質を問わずに使える美容液を探している

    2位 ナチュリエ スキンコンディショニングジェル

    POINT

    ゆらぎ肌なら常備しておきたいジェル状美容液

    ショッピングサイトや口コミサイトで常に上位にランクインしているナチュリエのスキンコンディショニングジェルは、乾燥や疲れが肌に出やすい方、調子が整わずゆらぎやすい肌質の方におすすめ。

    軽い使い心地で、ハトムギ由来の成分がトラブルのないなめらかな肌状態をキープ。
    無香料のため、ほかの化粧品と香りがぶつからないのもうれしいポイントです。

    こんな方におすすめ

    • いろいろな用途に使える万能ジェルが欲しい
    • ストレス・疲れが肌に出てしまう
    • 香りがない美容液を使いたい

    1位 メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液

    POINT

    続けやすい価格と高い美容効果を求めるならコレ!

    有効成分を複数配合したメラノCCは、肌の変化を感じられるとの口コミが続々寄せられているベストセラーです。

    現実的な値段で高い美容効果を求めるなら一度は使いたい美容液です。

    こんな方におすすめ

    • ビタミン美容液を試してみたい
    • 有効成分配合の化粧品を使いたい
    • 美白と肌荒れケアを一緒に行いたい

    美白美容液おすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは“美白”美容液のランキングTOP3を紹介していきます!

    3位 トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX

    POINT

    トラネキサム酸が大人のくすみを撃退!

    「なんとなく肌がくすんでさえない、透明感がない……」そんな悩みに応えてくれるのがトラネキサム酸配合の美容液。
    肌の炎症を抑えつつ美白ケアができ、潤いも一緒に補給できるのがポイントです。

    美容液としては珍しくクリーム状で、さっぱりした美白美容液だと乾燥が気になる方、年齢を重ねるごとに肌の乾きを感じている方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 加齢とともに肌がくすんできた
    • こっくりした美容液が好み
    • 日差しを浴びると肌が赤くなる

    2位 SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス

    POINT

    一度使うと手放せなくなる!透き通る肌を手に入れたい方におすすめ

    SK-IIの人気製品であるオーラエッセンスは、使い続けるほどに肌の変化を感じられる実力派美容液。
    肌の調子をグッと上向きにしたいときに取り入れたいアイテムです。

    シミ・そばかすケアはもちろん、肌全体の明るさをアップさせたい方に向いています。
    サラッとしていてなじみがよく、手早く次のステップに移れるテクスチャーで、季節を問わずに快適に使える美白美容液です。

    こんな方におすすめ

    • 肌のくすみをケアしたい
    • 軽いテクスチャーが好み
    • 透明感をゲットしたい

    1位 メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液

    POINT

    コスパ・効果どちらも譲れない方におすすめ

    総合ランキングとプチプラランキングで1位に選んだメラノCCは、美白効果もピカイチ。
    ビタミンC誘導体にビタミンE誘導体を組み合わせた成分設計により、高い効果が期待できます。

    ビタミンE誘導体で肌のターンオーバーをサポート。
    新しい角質が生まれてくるのを助けて美白効果をアップする成分です。

    こんな方におすすめ

    • コスパ・美白効果どちらも譲れない
    • 混合肌・オイリー肌
    • 肌のターンオーバーが乱れてくすんでいる

    美容液の使用上の4つの注意点

    本気で肌を変えるために美容液を使うなら、本来の効果を発揮させる正しい使い方を理解しておく必要があります。
    美容部員が口を揃えて「これだけは必ず守って!」という4つの注意点をチェックしておきましょう。

    ① 順番を確認して使う

    美容液は製品ごとに使うタイミングに違いがあります。
    ブースター(導入)タイプなら洗顔後すぐの肌に、通常タイプなら化粧水と乳液またはクリームの間に使いましょう。

    美容液の効果を発揮させるために、メーカーはパッケージや説明書に使い方の詳細を載せています。
    順序を間違えると美容成分が浸透せずに効果を感じることができないため、必ず守ってください。

    【こちらもCHECK】美容液の使い方を解説している動画はこちら

    ② 使用量を守る

    美容液は規定量を毎日使ってこそ効果を発揮します。
    少ないと効果が薄まり、多すぎると肌トラブルにつながるため注意しましょう。
    朝・晩の使用が必要なのか、一日一回でいいのかも確認が必要です。

    朝晩の使用が推奨されている美容液を夜だけ使っても効果を感じられないため、パッケージをチェックしてから使いましょう。

    ③ 美容液の後はクリームなどで保湿する

    美容液は乳液やクリームと違って、保湿力がやや低めの製品が多いです。
    保湿よりも美容成分を角質に届ける効果を優先させて作られているため、美容液を塗ったままスキンケアを終了するのは乾燥を招いてしまうことも……。

    美容液を使用したあとは乳液・クリームなどで保湿して、スキンケアを完了させましょう。

    【こちらもCHECK】保湿方法を紹介している動画はこちら

    ④ 異常を感じたら使用を中止する

    浸透力に優れた美容液は、ときに肌にとって負担になることがあります。
    敏感肌の方はもちろん、健康的な肌質の方でも異常を感じたらすぐに使用を中止してください。
    「肌は弱くないから、もったいないし使い続けてみよう……」と油断すると、肌トラブルが悪化する可能性があります。

    ヒリヒリ感・赤み・肌荒れなどの異変を感じたら使用をストップし、肌を休ませましょう。
    肌状態が落ち着いてからスキンケア製品で負担をかけずに保湿してください。
    化粧品によるトラブルを度々起こしているなら、皮膚科などでアレルギー検査などをすることをおすすめします。

    Amazon&楽天の美容液人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    お気に入りの美容液を見つけて美肌をゲットしよう!

    美肌 スキンケア

    「ステップケアを丁寧にしているのに肌悩みが改善されない……」そう感じるなら毎日のスキンケアに美容液をプラスするのがおすすめ。
    悩み・肌質にあわせて美容液を選んで使えば、今までのケアでは得られなかった効果を実感できます。

    続けやすい価格かどうか、使うタイミングはいつなのかをチェックすればもっと快適に使い続けられるはず。
    乾燥、ニキビなど今の肌状態にあった美容液を選んで、自分史上最高の美肌をゲットしましょう!

    【あわせて読みたい】美肌を目指す方におすすめの記事はこちら

    セラミドとは?効果や種類についても

    2018.09.28

    ビタミンC誘導体とは?効果や種類についても

    2018.08.10

    【美容家が選ぶ】ミスト化粧水おすすめ人気ランキング!朝の時短や外出中の化粧直しスプレーに【2018年最新版】

    2018.06.22

    ボディクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向け&使い方も【2018年最新版】

    2018.04.30

    肌荒れにおすすめの人気化粧水ランキングTOP10!花粉症対策も?【2018年最新版】

    2018.04.13

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。