自転車用ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP15!子ども用と大人用&着用義務や選び方も【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

津田 良和

週に100キロ走るほどのロードバイク好き

週に一度100kmほど走るロングライドをやっています。
素敵なサイクルライフを送るための役に立つ情報を発信していきます。

    選び方のポイント

    • フィット感は大切
      →自分の頭にフィットしていないヘルメットだと走行中にズレてしまうことも。
    • 目的や用途で選ぶ
      →例えば、通勤や通学など日常的な用途で自転車に乗る場合は、長く着けていても快適な通気性に優れたものがおすすめ。
    • 価格を検討
      →あまり低価格ばかりを追い求めすぎると粗悪品を手にしてしまう。
    • デザインも確認
      →安全性や機能性面で満足できるものであれば、最終的にはデザインで選ぶのもアリ。

    自転車 ヘルメット


    自転車の利用者がここ数年でかなり伸びています。
    若者や社会人は通勤や通学で自転車を利用する方が多いですが、趣味でサイクリングを楽しむ方も増えています。

    最近は街中でもロードバイクやクロスバイクなどといったスポーツサイクルも登場し、活性化しつつある自転車の利用ですが、自転車に乗るときに忘れてはならないのはヘルメットです。
    ヘルメットを使用することによって転倒や事故から頭を守ることができるため、自転車に乗る上では欠かすことができないアイテムです。

    そこで、本記事では自転車ヘルメットについて、選び方のポイントやおすすめ商品をランキング形式紹介していきます。
    大人用から子供用、はたまた見た目もおしゃれなデザイン性に優れた自転車用ヘルメットまで網羅して紹介していくので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

    目次



    自転車用ヘルメットってどんなもの?

    自転車 ヘルメット 女性


    日本の法律では自転車の乗るときのヘルメットの着用に関しては、13歳未満の子供に限りヘルメットの着用が努力義務となっています。
    そして、それ以上の年齢の場合はヘルメットに着用に関する義務はないため、今でも自転車に乗っている人でヘルメットを着けている人は少数派です。

    しかし、ヘルメットを着用している場合と着用していない場合では転倒時のケガの度合いが大きく変わってきます。
    ヘルメットを着用せずに転倒し、地面に剥き出しの頭を打ちつけた場合、重大なケガに繋がる可能性もあります。

    こういったリスクを軽減するためにも自転車に乗る場合はヘルメットの着用が推奨されています。
    また自転車用ヘルメットにはサイズによって大人用から子供用まであり、メーカーや価格によってデザインや機能性に違いが出てきます。
    今回は自転車ヘルメットについてさまざまな視点からおすすめの商品を紹介していきたいと思いますので、購入を検討されている方にとってはとても参考になるでしょう。

    【こちらもCHECK】自転車用ヘルメットに関連するおすすめ記事はこちら

    大人用自転車ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP10!着用義務は?【2017年最新版】

    2017.11.21

    OGKカブト製の自転車ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.14

    おしゃれな自転車ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.13

    自転車用ヘルメットを選ぶ5つのポイント

    ① 頭の形で選ぶ

    自転車 ヘルメット 子供


    ヘルメットを購入するときに重要なことは、選んだヘルメットが自分の頭の形にフィットしているかどうかということです。
    もしヘルメットが自分の頭に合っていない場合、走行中にヘルメットがズレてしまい、安全性を大きく低下させてしまいます。
    ヘルメットを購入するときには、必ず自分の頭にあったものを選びましょう。

    主なポイントとしては、頭の形は主に

    1. 日本人のような比較的丸い東洋型
    2. 欧米人に多い楕円型の欧米型

    の2つに分けることができるので、ヘルメットを購入する前にまずは自分の頭の形を知りましょう。
    またヘルメットにサイズを調整することができるアジャスターがついているものであればある程度サイズに融通を効かせることができます。

    ② 目的や用途で選ぶ

    自転車 ロードバイク 走行 男性 ヘルメット


    ヘルメットと一口に言っても自転車に乗る用途によって、適したものが変わってきます。
    例えば、通勤や通学など日常的な用途で自転車に乗る場合は、長く着けていても快適な通気性に優れたものがおすすめです。

    また、おしゃれに街乗りをしたいのであれば、デザインで選ぶというのもいいでしょう。
    スポーツサイクルに乗ってレースなどに出場したいと考えているのであれば、ヘルメットのなかでも「JCF公認ヘルメット」を購入しなければなりません。

    国内メーカーのヘルメットであれば「SGマーク」がついているものであれば安全性が高いといわれています。
    落車時のリスクを考えて保護性能に優れたものや、空力性能に優れたものなど、用途にあわせて自分にあったヘルメットを購入しましょう。

    ③ 価格で選ぶ

    自転車 ヘルメット


    ヘルメットを購入する際に気になるのが価格ですよね。
    自転車用のヘルメットの場合、レースで本格的に使用できるものであれば2~3万円かかるほどのものから、ネット通販で2,000~3,000円で購入できるものまであります。
    本格的に自転車に乗るわけではないのであれば、安いものを購入したいところですが、ヘルメットの場合安いものはそれだけ作りが貧弱で肝心な時に頭を守ってくれないものが多々あります。

    コストパフォーマンスに優れたヘルメットはありますが、あまり価格ばかりを追い求めすぎると粗悪品を手にしてしまう恐れがあります。
    大事な頭だからこそちゃんとお金をかけて、しっかりしたものを購入したいところです。

    ④ デザインで選ぶ

    自転車 ヘルメット


    やはり自転車用ヘルメットとは言っても身に着けて使用するものですので、デザインが気に入ったものを使いたいと思いますよね。
    安全性や機能性において満足できるものであれば、最終的には自分の好みにあったものを選ぶといいでしょう。

    また、自転車用ヘルメットの中にはそこまでスポーティなデザインではないものも販売されていますので、街乗り目的で自転車用ヘルメットを使うという人はおしゃれな商品を購入してもいいでしょう。

    【こちらもCHECK】おしゃれな自転車用ヘルメットに関連するおすすめ記事はこちら

    おしゃれな自転車ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.13

    ⑤ 子供の場合、自転車用ヘルメットの着用は努力義務となります

    自転車 ヘルメット 子供


    強制ではありませんが日本の法律では13歳未満の子供が自転車に乗るときにはヘルメットを着用させる努力義務があるということが決められています。
    努力義務なので強制力は確かにありませんが、安全性を確保するという意味でもヘルメットの着用は重要ですので、保護者の方がお子さんにヘルメットを被ることを指導してあげることが必要です。

    自転車用ヘルメットおすすめランキングTOP15

    15位 GIRO MONTARO MIPS


    自転車に乗っている方の中には、走行中の模様を撮影する方がいると思われます。
    そういった方におすすめなのがこちらのGIROが販売しているヘルメットです。
    独自のフルカメラマウント機能によって、簡単にカメラやライトを脱着することが可能なので、旅の思い出を記録するのに向いています。
    また、通気性や抗菌性も高いので快適に使用することができます。

    14位 ブリヂストン  コロン


    子供の頭の形にフィットさせるためのアジャスターがついているほか、丈夫で子供の頭をしっかりと守ることができます。
    シンプルな中にカラフルさを取り入れたデザイン性の高さも魅力的で、価格も抑えめなコストパフォーマンスに優れた商品です。

    13位 レーザー O2


    自転車のヘルメットを初めて購入されるのであれば、比較的リーズナブルなこちらのヘルメットがおすすめです。
    クールマックス素材を使用することによって快適に使用することができるなど機能性も充分でコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。

    12位 インダストリアル ヘルメット


    豊富なカラーバリエーションとシンプルなデザインが魅力的なインダストリアルの子供用ヘルメットは絶対にお気に入りの1色を見つけることができます。
    サイズ幅も広いので、どんな子供にもぴったりフィットするものを購入できます。

    11位 GIRO Foray


    世界で愛されるヘルメットを販売しているGIROのエントリーモデルです。
    その特徴としては、ヘルメットのなかでも随一のフォルムの美しさでしょう。
    ヘルメットとしての機能性を併せ持ちながら、デザイン面でも楽しませてくれます。
    見た目にこだわりたい人であればおすすめのヘルメットです。

    10位 MET メット マンタHES


    見るからに空気抵抗が少なそうなフォルムをしたヘルメットは、とにかくエアロダイナミクスを追及することにより、高い空力性能を誇っています。
    プロチームからのフィードバックによりち密に仕上げられたヘルメットは確かな性能を保証してくれるでしょう。

    9位 ABUS(アブス) METRONAUT L TWEED


    自転車用の鍵を手掛けるメーカーとして有名なABUSが販売するヘルメット。
    落ち着きのある色味のチェック柄で、さまざまなコーディネートにあわせられますよ。

    8位 GIRO Reverb


    あまりスポーティなヘルメットは苦手という方であれば、こちらのGIROが販売しているヘルメットがおすすめです。
    アーバンスタイルなデザインがとてもおしゃれで、私服で街乗りをしていてもしっかり馴染むとても使いやすいヘルメットです。
    評価の高いGIRO製だけあって安全性能も機能性も申し分ない、シティーライドにぴったりのヘルメットです。

    7位 メット リヴァーレHES


    イタリアのヘルメットメーカー販売しているこちらのヘルメットはデザイン性が高いだけではなくHESテクノロジーと呼ばれる独自の安全性能を持っています。
    HESテクノロジーとは、シャルの側面から背面に向けて1つの立体成型された骨格を入れることによって、転倒時の衝撃を分散し吸収することができるもので、落下ダメージを最小限に抑えることができます。

    6位 OGKカブト FIGO


    国内メーカーのOGKカブトが販売している日本人の頭にあわせて作られたヘルメットです。
    この価格帯ながら機能性も充分で「JCF公認」も受けているので、レースに参加することもできます。
    後ろについているダイヤルを回すことによって、サイズを調節することもできるうえに、リアリフレクターを搭載しているので夜間走行にも安心です。
    国内メーカーならではのコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。

    5位 YAKKAY(ヤッカイ) スマートツーヘルメット用アウター PARI


    チェック柄でレッドを効かせたカジュアルなデザインが特徴的。
    YAKKAY製品はアウターとインナーが別売りなので、アウターを複数揃えてその日の気分や好みにあわせて着せ替えを楽しめます。

    4位 OGKカブト MOSTRO-R


    レースの出場も視野に入れて自転車に乗っているのであれば、こちらのヘルメットがおすすめです。
    一流メーカーOGKカブトが販売しているこのヘルメットはとにかく軽量で長時間のサイクリングやレースにも効果を発揮してくれます。
    また、ノーマルインナーパッドと冬用インナーパッドの2種類を使い分けることができるので、オールシーズン対応の快適に使えるヘルメットです。

    3位 オージーケーカブト FR-KIDS


    国内のヘルメットメーカーとして評価の高いOGKカブトが販売している子供用ヘルメットは、カラフルな星柄の入ったなんともおしゃれな商品です。
    サイズ調整のためのアジャスターベルトがあるので、頭にしっかりフィットして頭部を守ってくれます。
    男女問わず使うことができるデザインも魅力的です。

    2位 OGKカブト ZENARD


    ヘルメットの予算が許すのであれば、こちらのOGKカブトが販売している高性能なヘルメットがおすすめです。
    このヘルメットはエアフローに特化しており、通気性が高いです。
    さらにインナーの素材にクールマックス素材を使用することにより、体表温度を下げる効果もあるので、この上ない快適感を実現してくれます。

    1位 LAZER TONIC


    世界最古のヘルメットメーカーでもあるLAZERが販売しているコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。
    安全性と機能性の高さに定評があり、こちらのモデルはアジア人の頭のサイズにあわせて作られているので、快適なフィット感を提供してくれます。
    カラーバリエーションも豊富で見た目にもうれしい、おすすめのヘルメットです。

    子供用自転車ヘルメットおすすめランキングTOP10

    ここからは子供用の自転車用ヘルメットにテーマを絞って紹介していきたいと思います。
    前述の通り、日本の法律では13歳未満の子供には自転車に乗るときにヘルメットを着用する努力義務があります。
    子供は大人に比べて相対的に頭が重いので転倒しやすいため、特に自転車に乗っているときには落車して頭部を地面に打ちつけるといったことが考えられます。

    そういった事態から頭を守るためにも自転車用ヘルメットの着用はとても重要で、保護者の方は必ずお子さんにヘルメットの着用を促すようにしてください。
    ここで紹介する子供用自転車用ヘルメットは安全性に優れていることはもちろんですが、さまざまな個性的なデザインをしたヘルメットが多数ありますので、子供の好みにもしっかり応えることができるでしょう。

    それでは、子供用自転車用ヘルメットおすすめランキングTOP10を紹介します。

    10位 Garmine


    ヘルメットが恐竜の形をしたなんとも個性的なデザインをしているGarmineのヘルメットはインパクト抜群で、これをかぶっていれば目立つこと間違いありません。
    水洗いも可能で、あご紐にクッションがついているなど、デザインでだけではなく使用感もばっちりな機能性の高いヘルメットです。

    9位 ベル ZOOM


    トラックや蝶々などのイラストがデザインされた男の子から女の子まで幅広く使うことができるデザインの豊富さが魅力的なヘルメットです。
    低密度の発泡スチロールを使用することで軽量化を実現し、成長にあわせたサイズ調整も可能です。

    8位 パルミー キッズヘルメット


    デザインの多彩さで魅力的なパルミーキッズヘルメットは、メラメラと燃えているようなデザインや、花柄のかわいいものまで幅広く取り揃えています。
    見た目にこだわりたい子供にとっては選びがいのあるヘルメットです。
    ダイヤル式でサイズ調整もできるので成長にあわせて長く使うことができます。

    7位 ナットケース リトルナッティー


    ユニークでかわいいデザインのヘルメットを多数取り揃えているナットケースの子供用ヘルメットは元NIKEのクリエイティブディレクターが立ち上げたこともあり、ファッション性に優れたおしゃれなヘルメットです。
    安全性でもアメリカ、ヨーロッパ、日本の安全基準をクリアしているとても優れたヘルメットです。

    6位 バーン ヘルメット NINO


    アメリカ生まれのヘルメットブランド「バーン」が販売している子供用ヘルメットは、通気性と弾力性に優れた素材を使用しているので、蒸れにくく快適に使用でき、安全性も保障されています。

    5位 ブリヂストン ジュニアヘルメット ビッケ


    電動自転車でおなじみのブリジストンのビッケシリーズが販売しているヘルメットはマスコットの白クマがなんともかわいくも主張しすぎないシンプルなデザインが魅力的です。
    横幅が広く丸みを帯びた形状なので、とてもかぶりやすくサイズ調整もできるので、頭にぴったりフィットします。

    4位 レイザー マックス プラス


    世界的に有名なヘルメットブランド「レイザー」が販売している子供用ヘルメットは独特なデザインが魅力的な商品です。
    全11種類の豊富なデザインの中から選ぶことができるので、お気に入りのものを購入することができます。
    サイズもダイヤルで調整できるほか、フィット感もよく、防虫ネットや反射鏡までついている細部までこだわられたヘルメットです。

    3位 ブリヂストン  コロン


    子供の頭の形にフィットさせるためのアジャスターがついているほか、丈夫で子供の頭をしっかりと守ることができます。
    シンプルな中にカラフルさを取り入れたデザイン性の高さも魅力的で、価格も抑えめなコストパフォーマンスに優れた商品です。

    2位 インダストリアル ヘルメット


    豊富なカラーバリエーションとシンプルなデザインが魅力的なインダストリアルのヘルメットは絶対にお気に入りの1色を見つけることができます。
    サイズ幅も広いので、どんな子供にもぴったりフィットするものを購入できます。

    1位 OGKカブト FR-KIDS


    国内のヘルメットメーカーとして評価の高いOGKカブトが販売しているヘルメットは、カラフルな星柄の入ったなんともおしゃれな商品です。
    サイズ調整のためのアジャスターベルトがあるので、頭にしっかりフィットして頭部を守ってくれます。
    男女問わず使うことができるデザインも魅力的です。

    【こちらもCHECK】子供用自転車ヘルメットに関連するおすすめ記事はこちら

    大人用自転車ヘルメットおすすめランキングTOP10

    ここからは大人用の自転車ヘルメットを中心に紹介していきます。
    大人の方で自転車に乗る目的はさまざまで、通勤や通学など日常的な用途で自転車に乗っている方もいれば、休日に街乗りやサイクリングなど軽い運動として乗っている方もいることでしょう。
    はたまた本格的なスポーツ自転車でロングライドやレースなどに出場されるような人もいるでしょう。

    このように自転車に乗る目的はさまざまですが、目的に応じて自転車用ヘルメットに必要な機能は異なってきます。
    日常的に自転車に乗る方であれば、安全性はもちろんのことを快適に使うために通気性や速乾性に優れたヘルメットを選びましょう。

    街乗りやサイクリングではデザインに優れたものの方がファッションにマッチしていいかもしれません。
    本格的に自転車に乗っている方であれば、軽さというもの重要な判断基準になってきます。
    ここでは、それぞれの目的にあった機能をもつ自転車用ヘルメットを紹介していきたいと思います。

    10位 GIRO MONTARO MIPS


    自転車に乗っている方の中には、走行中の模様を撮影する方がいると思われます。
    そういった方におすすめなのがこちらのGIROが販売しているヘルメットです。
    独自のフルカメラマウント機能によって、簡単にカメラやライトを脱着することが可能なので、旅の思い出を記録するのに向いています。
    また、通気性や抗菌性も高いので快適に使用することができます。

    9位 レーザー O2


    自転車のヘルメットを初めて購入されるのであれば、比較的リーズナブルなこちらのヘルメットがおすすめです。
    クールマックス素材を使用することによって快適に使用することができるなど機能性も充分でコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。

    8位 GIRO Foray


    世界で愛されるヘルメットを販売しているGIROのエントリーモデルです。
    その特徴としては、ヘルメットのなかでも随一のフォルムの美しさでしょう。
    ヘルメットとしての機能性を併せ持ちながら、デザイン面でも楽しませてくれます。
    見た目にこだわりたい人であればおすすめのヘルメットです。

    7位 MET メット マンタHES


    見るからに空気抵抗が少なそうなフォルムをしたヘルメットは、とにかくエアロダイナミクスを追及することにより、高い空力性能を誇っています。
    プロチームからのフィードバックによりち密に仕上げられたヘルメットは確かな性能を保証してくれるでしょう。

    6位 GIRO Reverb


    あまりスポーティなヘルメットは苦手という方であれば、こちらのGIROが販売しているヘルメットがおすすめです。
    アーバンスタイルなデザインがとてもおしゃれで、私服で街乗りをしていてもしっかり馴染むとても使いやすく、評価の高いGIRO製だけあって安全性能も機能性も申し分ない、シティーライドにぴったりのヘルメットです。

    5位 メット リヴァーレHES


    イタリアのヘルメットメーカー販売しているこちらのヘルメットはデザイン性が高いだけではなくHESテクノロジーと呼ばれる独自の安全性能を持っています。
    HESテクノロジーとは、シャルの側面から背面に向けて1つの立体成型された骨格を入れることによって、転倒時の衝撃を分散し、吸収することができるので、落下ダメージを最小限に抑えることができます。

    4位 OGKカブト FIGO


    国内メーカーのOGKカブトが販売している日本人の頭にあわせて作られたヘルメットです。
    この価格帯ながら機能性も充分で「JCF公認」も受けているので、レースに参加することもできます。
    後ろについているダイヤルを回すことによって、サイズを調節することもできるうえに、リアリフレクターを搭載しているので、夜間走行にも安心です。
    国内メーカーならではのコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。

    3位 OGKカブト MOSTRO-R


    レースの出場も視野に入れて自転車に乗っているのであれば、こちらのヘルメットがおすすめです。
    一流メーカーOGKカブトが販売しているこのヘルメットはとにかく軽量で長時間のサイクリングやレースにも効果を発揮してくれます。
    また、ノーマルインナーパッドと冬用インナーパッドの2種類を使い分けることができるので、オールシーズン対応の快適に使えるヘルメットです。

    2位 OGKカブト ZENARD


    もしヘルメットの予算が許すのであれば、こちらのOGKカブトが販売している高性能なヘルメットをおすすめします。
    とにかくこのヘルメットはエアフローに特化しており、通気性が高く、またインナーの素材にクールマックス素材を使用することにより、体表温度を下げる効果もあるので、この上ない快適感を実現してくれます。

    1位 LAZER TONIC


    世界最古のヘルメットメーカーでもあるLAZERが販売しているコストパフォーマンスに優れたヘルメットです。
    安全性と機能性の高さに定評があり、こちらのモデルはアジア人の頭のサイズにあわせて作られているので、快適なフィット感を提供してくれます。
    カラーバリエーションも豊富で見た目にもうれしい、おすすめのヘルメットです。

    【こちらもCHECK】大人用自転車ヘルメットに関連するおすすめ記事はこちら

    大人用自転車ヘルメットおすすめ人気ランキングTOP10!着用義務は?【2017年最新版】

    2017.11.21

    自転車ヘルメットの使用上の5つの注意点

    ① 自転車用ヘルメットの着用義務について

    自転車 ヘルメット 子供


    日本では、13歳未満の子供にヘルメットの着用努力義務があります。
    保護者は子供を自転車に乗せる際にヘルメットを着用するように努力する必要がある、ということです。
    ヘルメットの着用は強制ではありませんが、転倒時の重大なケガを防止できることは間違いありません。
    中々ヘルメットをかぶって自転車に乗る人はまだまだ少ないですが、事故が起きてからでは遅いです。
    自転車用ヘルメットは頭部を保護することはできるので、ぜひ購入を検討してみてください。

    ② 低価格の粗悪品に注意が必要です

    自転車 ヘルメット 購入


    ネット通販でヘルメットを購入する場合、価格の低いものであれば2,000~3,000円で購入することができます。
    しかし、そういったヘルメットは作りがチープで、機能性も低いため快適に使用することができないのはもちろん、肝心な時に頭を守ることができない可能性があります。
    何もつけないよりはましかもしれませんが、ヘルメットを購入するのであれば、多少値が張ってもしっかりとしたものを購入することをおすすめします。

    ② ヘルメットは正しく着用する

    自転車 ヘルメット 親子


    ヘルメットは身を守るためには重要なアイテムですが、正しく着用しなければその効果を最大限発揮することはできません。
    ヘルメットを被るときは浅すぎても深すぎてもだめです。
    ポイントとしては
    1. 後頭部が守れている
    2. 前方の視界が確保されている
    3. おでこのあたりが守れている

    という点を意識しながら正しく着用しましょう。

    ④ ヘルメットのお手入れは欠かさず行う

    自転車 ヘルメット


    ヘルメットを使って自転車に乗ると頭にかいた汗などでヘルメットが汚れてしまい、使用後に放置していると菌が繁殖して不衛生な上に、変なにおいを発してしまいます。
    こういったことを防ぐためにもヘルメットとはいえお手入れを欠かさず行うことが重要です。

    せっかくヘルメットを使うのですから、常に快適に使用できるようにしましょう。

    ⑤ ヘルメットを着用する習慣をつける

    自転車 ヘルメット 親子


    子供用自転車ヘルメットを購入してもお子さんがヘルメットを使わなければ意味がありませんよね。
    子供にヘルメットを着用してもらうためにも、まずは保護者がお子さんにヘルメットの着用を指導して、子供にヘルメットを被る習慣をつけることが重要です。

    Amazon&楽天の自転車用ヘルメット人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    自転車用ヘルメットを着用して安全にサイクリングを楽しみましょう

    おしゃれな自転車ヘルメット


    自転車用ヘルメットを着用することで自転車に乗るときの安全性をグンと高めることができます。
    万が一の事態が起きたとしても大事な頭部だけはしっかりとガードできるので、深刻なケガに繋がる可能性を低くできます。

    自転車に乗っている人の中でヘルメットを着用している人はまだまだ少数派ではありますが、最低限の安全対策として自転車用ヘルメットは必ず着用しなければなりません。
    日本の法律では13歳未満の子供にしか着用義務に関する規定はありませんが、だからといって着けなくていいわけではありません。
    自転車に乗っている方でまだヘルメットを購入されていない方は、これを機に自転車用ヘルメットの購入を検討することをおすすめします。

    最後に、これだけは覚えておいてください。
    事故はいつ起きるかわかりません。
    「あの時自転車用ヘルメットを着けておけば良かった」と後悔しないようにしましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】自転車用品に関連するおすすめ記事はこちら

    自転車用サイクルウェアおすすめ人気ランキングTOP9!メンズ用やレディース用も【2017年最新版】

    2017.12.07

    自転車用シートポストおすすめ人気ランキングTOP10!アルミ製やカーボン製の交換も【2017年最新版】

    2017.12.07

    自転車工具セットおすすめ人気ランキングTOP10!箱や携帯のタイプから六角レンチやメーカーまで【2017年最新版】

    2017.12.01

    ボトルケージおすすめ人気ランキングTOP15!カーボン製とペットボトル対応も【2017年最新版】

    2017.12.01