ホッチキス(ステープラー)おすすめ人気ランキングTOP15!止め方や止める位置についても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

水崎 まよ

元文房具店勤務

文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。

    選び方のポイント

    • 綴りたい紙の枚数を考慮する
      →普段自分が何枚くらいの紙を綴ることが多いのかを考えて、ホッチキスのサイズを選ぶ。
    • 使用場所を考える
      →自分がどのような場所でよく使うのかを考えて、デザインを選ぶ。
    • 価格帯を把握する
      →文房具店で購入する場合は200円前後~1,000円前後が主流。
    ホッチキス

    ホッチキス(ステープラー)は、仕事の書類や学校のプリント類をまとめるのにとても便利な事務用品ですよね。
    しかしひとことでホッチキスと言っても針ありや針なしなどさまざまな種類があります。
    本記事では、定番アイテムから最新の針なしタイプまで、いろいろなホッチキスを紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

    目次



    ホッチキス(ステープラー)とは?

    ホッチキス

    ホッチキス(ステープラー)とは、複数枚の紙をまとめる文房具のこと。
    本体にセットしたコの字形のホッチキス専用針を紙に貫通させ、針の両端を内側に曲げることで、まとめられる仕組みです。

    ホッチキスは、フランスで18世紀頃に生まれたといわれており、当時から複数の種類が存在していました。
    そのあとさらに多くのホッチキスが誕生し、特許の申請が行われるようになって現在にいたっているのです。

    ホッチキスは、JIS規格ではステープラーと命名されており海外では一般的にステープラーと呼ばれています。
    しかし日本では「ホッチキス」もしくは「ホチキス」と呼ばれるのが一般的で、多くの人が家や学校、職場で使用する文房具として定着してきました。

    【こちらもCHECK】ホッチキス(ステープラー)に関連するおすすめ記事はこちら

    ホッチキス用針おすすめ人気ランキングTOP5!【2018年最新版】

    2018.04.30

    針なしホッチキスおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.24

    ホッチキス(ステープラー)の3つの選び方

    事務作業に必要不可欠なホッチキス(ステープラー)を選ぶとき、参考にして欲しいポイントがいくつかあります。
    そのポイントを紹介していくのでぜひホッチキス選びの参考にしてみてください。

    ① 綴りたい紙の枚数を考慮する

    ホッチキス

    上記で述べたように、ホッチキス(ステープラー)は複数枚の紙を綴りたいとき、ホッチキス針を使って紙を留めておくことができる道具です。
    ホッチキスには一般的によく使われる小型のものから、数十枚の用紙を綴ることのできる中型、さらに枚数を重ねて綴ることのできる大型のものまであります。
    したがってホッチキスのサイズにあわせて針のサイズも違います。

    普段自分が何枚くらいの紙を綴ることが多いのかを考えて、ホッチキスのサイズも選ぶとよいでしょう。

    ② 使用場所を考える

    ホッチキス

    あなたがホッチキス(ステープラー)をよく使うのはオフィスや自宅、学校など常に決まった場所ですか?
    それとも持ち歩くことの方が多いですか?
    ホッチキスを使う場所や持ち歩く頻度によって、従来の形のホッチキスを選んだほうがよいのか、それともコンパクトなものを選んだほうがよいのかが決まってきます。

    ホッチキスを購入する際は自分がどのような場所でよく使うのかを考えて、デザインを選ぶとよいでしょう。

    ③ 価格帯を把握する

    お金 電卓

    ホッチキス(ステープラー)は安いものだと100円で購入することができます。
    文房具店で購入する場合は200円前後~1,000円前後のものが主流です。
    より多くの枚数を綴りたいのであれば中型や大型のホッチキスを選ぶ必要があります。
    しかし中型や大型のホッチキスだと価格の相場は数千円から10,000円前後と高くなるので覚えておいてください。

    どのくらいの枚数の用紙を綴りたいのかによって、ホッチキスの価格も違ってくるのであらかじめ価格を想定しておきましょう。

    ホッチキス(ステープラー)おすすめ人気ランキングTOP15

    さてここまではホッチキス(ステープラー)の歴史や選び方について紹介してきました。
    ここからはより具体的におすすめしたいホッチキスをランキングにして紹介していきます。
    厳選されたホッチキスを15種類集めてみました。
    今話題の針なしホッチキスやホッチキス針もランキングに載せてあります。
    ぜひ参考にしてみてくださいね。

    15位 プラス ホチキス ホッチキス フラットかるヒット 32枚綴じ ST-010VN ピンク 30-712

    サイズ:-
    重量:106g
    材質:70%再生樹脂(ハンドル部分は100%再生ABS)
    綴じ枚数:コピー用紙約2枚~32枚
    使用針:NO.10
    針装填量:50本/回 または、100本/回

    軽い力で32枚もの書類を一度に綴ることができます。
    綴った紙の厚さが従来と比べると30%減になるので、かさばることなく整理できます。
    また一度に100本の針をセットすることができるので作業がはかどりますよ。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    457円

    14位 マックス ホッチキス 20枚とじ ブリスタパック 10号針付 HD-10DK イエロー

    サイズ:50x23x103mm
    重量:94g
    材質:-
    綴じ枚数:2枚~20枚
    使用針:No.10-1M
    針装填量:100本

    「ホッチキス(ステープラー)といえばコレ!」と言える定番商品です。
    ベストセラーというだけあって、高品質で操作性もよく使い心地がとてもいいです。
    一度に補充できる針数は100本。
    ホッチキス針が本体とセットとなっている商品なのですぐに使うことができます。
    耐久性もよく15万回綴ることができる丈夫なホッチキスです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    457円

    13位 マックス ホッチキス バイモ11 フラット 40枚とじ 100本装填 ホワイト HD-11FLK/W

    サイズ:H68xW30xD107mm
    重量:165g
    材質:
    綴じ枚数:2~40枚
    使用針:No.11-1M
    針装填量:100本

    綴るときに使用するドライバを歯形状にすることでブレなく力を加えることができ、一般的な針(No.11-1M)で最も多くて40枚もの紙を綴れるのが特徴。
    針のサイズを変えずに、より多くの紙を綴りたいときにぴったりです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    991円

    12位 ライオン事務器 ホチキス かるホッチ 25枚綴じ FS-30-BK ブラック

    サイズ:3cm×8cm×6.2cm
    重量:-
    材質:ハンドル:再生ABS樹脂・PP樹脂製、グリップ:TPE樹脂製
    綴じ枚数:25枚
    使用針:No.10
    針装填量:100本

    ライオン事務器から販売されている持つ人の手を疲れさせないホッチキス(ステープラー)です。
    最も多く綴ることのできる枚数は25枚です。
    枚数が多くても弱い力で綴れるためとても人気があります。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    420円

    11位 コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55B

    サイズ:W2.9cm×D8cm×H6.4cm
    重量:-
    材質:カバー:R-ABS
    綴じ枚数:20~28枚程度
    使用針:10号
    針装填量:100本

    コンパクトサイズなので小さな女性の手にも馴染みやすく使いやすいホッチキス(ステープラー)です。
    書類を綴ったあとの針の部分がフラットになるので書類もコンパクトにおさまります。
    10号の針で最も多くて28枚のPPC用紙を綴ることができ、事務作業に最適です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    5,161円

    10位 CDT クラフトデザインテクロノジー ステープラー黒 SUPH2-005BK

    サイズ:116(W)x 58(L) x 22(H)mm
    重量:約110g
    材質:ボディ:ABS樹脂
    綴じ枚数:-
    使用針:No.10
    針装填量:100本

    従来のホッチキス(ステープラー)のイメージを覆した角のあるデザインが特徴。
    この形状のホッチキスは角が丸いタイプより使い勝手もよいです。
    使用しないときは立てて収納することもできます。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    1,620円

    9位 HUASUN 電動ステープラー

    サイズ:19.7×6.7×9cm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:150枚~210枚
    使用針:12号針、13号針
    針装填量:210本

    電動式のホッチキスです。
    業務用として企業などで多く使用されています。
    製本作業などに向いていて、使用する針によって150枚~210枚まで書類を綴ることができます。
    綴った針の部分も平らになるように設計されているので重ねて保管しても針の部分が邪魔になりません。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    3,199円

    8位 サクリフラット HD-10FL/B ブルー

    サイズ:幅27×奥行83×高さ60mm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:2~20枚
    使用針:10号
    針装填量:100本

    丸みのあるデザインと鮮やかな色味がおしゃれでかわいいと人気のホッチキス(ステープラー)です。
    針の残数を確認できる小窓がついた、ユニバーサルデザインを取り入れた商品になっています。
    弱い力でも簡単に書類を綴ることのできる優れたホッチキスです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    980円

    7位 マックス MAXホッチキス 卓上ホッチキス バイモ80フラット 80枚 レッド HD-11UFL/R

    サイズ:H153×W63×D202mm
    重量:690g
    材質:-
    綴じ枚数:80枚
    使用針:No.11-10mm(No.11-1Mも使用可能)
    針装填量:-

    従来品と比べると、綴るときの力を70%軽減することに成功したホッチキス(ステープラー)です。
    綴る枚数が多くても少なくても針の部分が邪魔にならないように綴ることができます。
    留める位置の微調整を簡単に行うことができてとても便利です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    2,498円

    6位 マックス MAX ホチキス ホッチキス サクリフラット 28枚とじ ピンク HD-10FL2K/P

    サイズ:H60×W27×D83mm
    重量:101g(針200本収納時)
    材質:-
    綴じ枚数:28枚
    使用針:No.10-1M、No.10-2M、No.10-5M
    針装填量:200本

    見た目がかわいくておしゃれなホッチキス(ステープラー)です。
    使い勝手と機能もとても優れています。
    本体が180度開くので針の補充もしやすく、テコの原理にもとづいて作られているのでこれまでの半分の力で綴ることができます。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    550円

    5位 マックス ホッチキス 20枚とじ ブルー HD-10NX/B

    サイズ:幅21× 奥行90×高さ46mm
    重量:75g
    材質:-
    綴じ枚数:約20枚
    使用針:NO.10-1M、NO.10-1Mステンレス
    針装填量:50本

    格安で購入することのできるホッチキス(ステープラー)です。
    値段は安くてもつくりはしっかりしているので長く使用することができます。
    コンパクト設計となっているので、どんな場所でも気軽に使うことができて便利です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    240円

    4位 マックス ホッチキス サクリフラット 32枚とじ 予備針100本収納 白 HD-10FL3K/W

    サイズ:H66×W28×D83mm
    重量:106g(針200本収納時)
    材質:-
    綴じ枚数:32枚
    使用針:No.10-1M、No.10-2M、No.10-5M
    針装填量:100本(予備ポケットに100本)

    手にしっくりと馴染むデザインなので使い心地がよいです。
    きれいに綴れないということはまずありません。
    最も多くて32枚の用紙を綴ることができます。
    本体以外にも予備ポケットがついていて合計でホッチキス針200本の装着が可能です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    497円

    3位 マックス ホチキス ホッチキス タテヨコ ホッチくる 15枚とじ ダークグレー HD-10V/P

    サイズ:幅23×奥行113×高さ51mm
    重量: 69g
    材質:-
    綴じ枚数:2枚~15枚
    使用針:NO.10-1M
    針装填量:50本

    縦と横の両方を自由自在に使うことのできるホッチキス(ステープラー)です。
    回転角度は0度、90度、270度の3つで筒とめなど、さまざまな用途でホッチキスを使いたいときに重宝します。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    449円

    2位 コクヨ 穴があかない針なしステープラー ハリナックスプレス 白 SLN-MPH105W

    サイズ:W3.4×D9.5×H8.5cm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:コピー用紙(PPC用紙)約5枚
    使用針:-
    針装填量:-

    針のいらないホッチキス(ステープラー)のなかでも人気の商品です。
    針を使わずに圧着することでコピー用紙なら5枚程度は綴ることができます。
    一度綴った用紙は硬いものでこすれば簡単に外せます。
    手に持ってもデスクの上に置いたままでも使える優れものです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    539円

    1位 コクヨ ホチキス ステープラー パワーラッチキス 32枚 青 SL-MF55-02B

    サイズ:W2.9cm×D8cm×H6.4cm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:32枚
    使用針:10号
    針装填量:100本

    コクヨから販売されている10号針のホッチキス(ステープラー)で32枚の紙を綴ることができる優れものです。
    ホッチキスの針の部分が平らなので書類を重ねても問題ありません。
    また女性が長く作業をしても疲れないのがうれしいですね。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    433円

    ホッチキス(ステープラー)の詰め替え用針おすすめ人気ランキングTOP3

    ここからはホッチキス(ステープラー)に、必要不可欠な詰め替え用ホッチキス針のおすすめ人気商品をご紹介します。

    3位 マックス ホッチキス針 No.10-1Mステンレス 10号

    サイズ:幅28×奥行50×高さ12mm
    重量:22g
    針サイズ:No.10
    1箱入り数:1000本

    針はサビにくいステンレスを使用。
    一般的なホッチキスに使うことのできるNo.10の規格です。
    マックス独自の品質管理の元で作られている優れたホッチキス針です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    201円

    2位 マックス MAX ホチキス ホッチキス針 バイモ11用 11号 5個入 No.11-1M

    サイズ:-
    重量:-
    針サイズ:No.11
    1箱入り数:50本×5個

    1箱にホッチキス針が50本入って5箱セットになったお徳用パックです。
    針の長さを10号針よりも1mm長くすることで、40枚の紙を綴ることができるように設計されています。
    横幅も最少枚数を綴ったときに針が邪魔にならないよう、2mm広く設計するなど使いやすさを追求した針です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    377円

    1位 マックス MAX ホチキス ホッチキス針 ハンディタイプ向け No.10-1M 10号 5個入

    サイズ:幅8.4mm、針足5mm
    重量:-
    針サイズ:No.10
    1箱入り数:1000本入り

    ホッチキス針と言えばこのケースですよね。
    この針はNo.10という規格のホッチキスに使うことができます。
    綴る力はもちろん、耐久性のよい針なので書類整理に大活躍。
    コスパもよいです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    250円

    針なしホッチキス(ステープラー)おすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは、いまホッチキス(ステープラー)のなかでも針がいらないと、人気の針なしホッチキス(ステープラー)を紹介していきます。

    3位 プラス ホチキス 針なしホッチキス ペーパークリンチミニ ブラック/レッド SL-104NB 31-114

    サイズ:-
    重量:70g
    材質:-
    綴じ枚数:約2~4枚

    針なしホッチキス(ステープラー)のなかでもコンパクトに作られています。
    針が出ないので大人だけでなく子供でも使えるのがうれしいですね。
    針なしホッチキスをはじめて使う人にもおすすめです。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    325円

    2位 コクヨ 針なしステープラー ハリナックス ハンディ 10枚とじ 黒 SLN-MSH110D

    サイズ:32×121×100mm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:約10枚

    折り込んで綴るコクヨ独自の構造が特徴のホッチキスです。
    1度に10枚のコピー用紙を綴ることができるのでオフィスでの書類整理にもぴったり。
    ハンディタイプで持ち運びにも便利です。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    587円

    1位 コクヨ 穴があかない針なしステープラー ハリナックスプレス 緑 SLN-MPH105G

    サイズ:34×95×85mm
    重量:-
    材質:-
    綴じ枚数:コピー用紙(PPC用紙)約5枚

    圧着するタイプの針なしホッチキス(ステープラー)です。
    紙に穴をあけることなく綴ることができるので、大切な書類に傷をつけずにすむとオフィスで人気です。
    特に書類をシュレッダーにかける際、わざわざホッチキス針を外す必要もありません。
    さらにホッチキス針という消耗品も購入せずにすむので経費削減にも一役買っています。

    Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

    606円

    ホッチキス(ステープラー)を使った書類の止め(留め)方

    ここからはホッチキス(ステープラー)の留め方と、留める位置について説明していきます。
    「ホッチキスの留める位置や留め方に決まりがあったの?」という人のために、基本的なことを簡単にお伝えしていくのでこれからの事務作業にぜひお役立てください。

    ① ホッチキス(ステープラー)の止め(留め)方は?

    ホッチキス

    ホッチキス(ステープラー)は用紙の向きに関係なく45度の角度で止め(留め)るとよいと言われています。

    複数枚ホッチキスで綴られている書類をめくるときに一番めくりやすく、めくったあとにホッチキスの角度にあわせて紙を折り込むことができるからです。

    これはあくまでも一般的なホッチキスの止め方なので、企業や綴る人によっては止め方にこだわりがあったり多少の違いが出てきます。
    したがって企業で働き始めて間もない場合はホッチキスの止め方を最初に確認した方がよいでしょう。

    ② ホッチキス(ステープラー)で止め(留め)る位置はどこが正解?

    ホッチキス 企画書

    ホッチキス(ステープラー)の止め(留め)位置にはビジネスマナーとして基本となるものがあります。
    書類などを綴るときは用紙の向きによって違いがあるのであらかじめ頭に入れておくとよいでしょう。

    基本的には文字を読み始める位置にホッチキスを止めると覚えておきましょう。
    縦書き、横書きが混ざっているような書類の場合は、読みやすく紙をめくりやすい上の部分に留めるのが基本です。

    あくまでも基本であるということを忘れずに、書類の製本作業を指示した上司にホッチキスの位置を確認してから綴るようにしてください。

    上司によってはこの留める位置が微妙に違う場合も少なくありません。
    上司や会社のルールに沿うことが何よりも重要だと覚えておきましょう。

    横書きになっている用紙の止め(留め)る位置

    横書きになっている書類の場合は紙の縦横に関係なく左上の位置に止め(留め)るのが基本です。

    横書きになっている書類は文字の読み始めは左上からで読み終わりが右下となります。
    書類を実際に手にして横書きの文字を読んでみてください。
    次のページに行くときに、読み終わりの右下の部分から紙をめくり読み始めの左上の部分に読み終えた用紙を折りたたむと、スムーズに次のページに移ることができますよね。

    違和感なく書類に目を通し、次のページへとスムーズに移ることができるように、横書きの場合は左上の位置に留めるのが最適なのです。

    縦書きになっている用紙の止め(留め)る位置

    縦書きの場合も横書きのときと考え方は同じです。
    縦書きの場合は右上の文字から読み始め、左下まで読んでから次のページへと移ります。
    このとき、読み終えた左下の部分を持って用紙をめくり、次のページへと移っていくのがスムーズなので、縦書きの場合は文字の読み始めとなる右上の部分にホッチキスを留めるのが自然で最適です。

    横書きと縦書きが混在している用紙は?

    縦書きと横書きの文章が混ざっている場合は左上にホッチキス(ステープラー)を止め(留め)るのが基本です。
    ビジネスなどで使用する資料は基本的に横書きのものが多いので、書類などをまとめるときは左上にホッチキスを留めればビジネスマナーとしては間違いありません。
    しかし一番大事なのは基本にとらわれ過ぎず状況に応じて対応することなので、マナーはあくまでも基本として頭に入れておいてください。

    ホッチキス(ステープラー)を使ううえでの注意点

    ホッチキス 企画書

    ホッチキス(ステープラー)はどんな書類にも使ってよいというわけではありません。
    特に、資料としてあとでコピーをとる場合や公的な文書など、ホッチキスによって用紙に穴があいてしまうことをよしとしない場合があります。
    また今人気となっている針のないホッチキスでも使える場面と使えない場面が意外とあるのです。
    複数枚ある書類をまとめるのに便利なホッチキスですが、ビジネスの席では安易に使えない難しさもあるので状況に応じて有効活用するようにしましょう。

    また小さなお子さんのいるご家庭でホッチキスを使用する場合は、針が出る文房具なのでケガには十分注意するようにしてください。
    特に小さなお子さんは思ってもみないような使い方をすることがあるので注意が必要です。

    Amazon&楽天のホッチキス(ステープラー)人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ホッチキス(ステープラー)は最新アイテムを要チェック!

    ホッチキス

    誰もが必ずひとつは持っているホッチキス(ステープラー)。
    今も進化し続けるホッチキスを厳選して紹介してみました。
    昔からあるホッチキスは使いやすいけれど今人気のホッチキスも使ってみたいという人は、おすすめの商品をぜひ参考にしてみてください。
    最新アイテムの使いやすさは格別です。
    針のいらないホッチキスを使う人や企業も増えてきているので、使い方の基本的なマナーを踏まえたうえでこちらもあわせてチェックしてみることをおすすめします。
    ホッチキスが今どのように変わってきているのかをぜひ使って体感してみてくださいね。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】文房具・オフィス用品に関連するおすすめ記事はこちら

    テープカッターおすすめ人気ランキングTOP15!電動も【2018年最新版】

    2018.05.31

    レバーファイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.04

    メモ帳おすすめ人気ランキングTOP15!革製の商品も【2018年最新版】

    2018.04.19

    修正テープおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.29

    ルーズリーフバインダー(ファイル)おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.09

    ABOUTこの記事をかいた人

    水崎 まよ

    元文房具店勤務

    文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
    文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
    新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。