シェーディングブラシおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • コシの強さをチェックして選ぼう
    →使用するシェーディングによって硬さを考慮しましょう。
  • 毛質で選ぼう
    →天然毛・人工毛によっても差が出てきます。

シェーディングブラシ1 アイキャッチ
小顔効果を生み出すコントゥアリングメイクに欠かせないのがシェーディング。
顔の輪郭にそってダークカラーを入れることによって面積を小さく見せ、引き締まった表情にすることができるシェーディングには良質なブラシが欠かせません。

立体感あふれるメイクアップを完成させるためにどんなブラシが必要なのか、人気のシェーディングブラシはどれなのかを解説していきます!

シェーディングブラシとは?

メイクブラシ

顔の輪郭にあわせてカラーを入れて影を作るシェーディングは、欧米では一般的ですが日本ではまだまだ新しいメイク方法です。
シェーディング専用のブラシの数は少なく、チークブラシやベースメイクブラシを使うのが一般的。

シェーディングをするには広すぎずやわらかすぎない筆先のブラシが適しており、「シェーディングブラシ」という名前だけにとらわれずに選んで構いません。
市販のメイクアップブラシのなかからシェーディングに適した形状はどれなのか細かくチェックして選ぶといいでしょう。

【こちらもCHECK】メイクブラシに関連するおすすめ記事はこちら

化粧筆セットおすすめ人気ランキングTOP5!洗い方についても【2018年最新版】

2018.03.12

チークブラシおすすめ人気ランキングTOP15!洗い方も【2018年最新版】

2018.03.12

メイクブラシセットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.02.13

シェーディングブラシを選ぶ2個のポイント

専用ブラシの数が圧倒的に少ない日本では、シェーディングブラシを選ぶのに一苦労してしまいます。
初心者でも使いやすいシェーディングブラシがすぐに見つかる2つのポイントを解説していきましょう!

ポイント① コシの強さをチェック

シェーディングブラシ 女性
シェーディングブラシを選ぶ上でまず確認したおきたいのか、コシの強さ。
使用するシェーディングがクリームタイプなのか、それともパウダータイプかによって適した硬さが違うことを理解しておきましょう。


クリームタイプ:コシがある毛質、平筆が使いやすい!

パウダータイプ:ふんわり均一にパウダーをのせられる毛質、斜めカットがおすすめです。


このように、手持ちのシェーディングのタイプによって適したブラシが違います。
パーフェクトに仕上げるなら相性をあらかじめチェックしておきましょう。

ポイント② 毛質で選ぶ

メイクブラシ
メイクアップブラシは主に天然毛・人工毛の2種類に分けられます。
それぞれの特徴や使い勝手をチェックして、目指すメイクの仕上がりや生活スタイルにあうかどうかも確認しておきましょう。

天然毛の特徴

  • ふんわりやさしい肌触り
  • 価格が高め
  • 水洗いに弱く、耐久力は低め

人工毛の特徴

  • リーズナブル
  • 水洗いによる劣化を起こしにくい
  • 製品によって肌触りに差がある

シェーディングブラシおすすめ人気ランキングTOP5

小顔効果を生み出すシェーディングをするのにブラシを常備したいけれど、何をどう選んだらいいのかわからない。
シェーディングブラシ選びに困ってしまったら、最新の人気ランキングをチェックしてみましょう。

5位 ドゥカラー シェーディングブラシ

やわらかい斜めカットブラシがフェイスラインにフィット

プチプラながら使いやすさと毛質のよさが評価されているドゥカラーのシェーディングブラシは、斜めカットになっているタイプ。
ふんわりした高級タクロンを使用しており、パウダータイプのシェーディングとの相性がいいブラシです。

Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

780円

こんな方におすすめ

  • ソフトな肌触りが好み
  • パウダータイプのシェーディングを使用している
  • 斜めカットのブラシを試したい

4位 ドゥケア シェーディングブラシ

毛足が長すぎないから初心者でも使いやすい

高級タクロンのやわらかさを残しつつ、扱いやすい毛の長さで作られたドゥケアのシェーディングブラシはクリーム・パウダーどちらにも使いやすい特殊なタイプ。
長すぎない毛足は圧の調整がしやすく、シェーディングのタイプを問わずに美しく仕上げることができます。

やわらかすぎるブラシだと扱いにくいと感じる方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

686円

こんな方におすすめ

  • 毛足が短めのブラシが好み
  • シェーディングのタイプを問わずに使えるブラシを探している
  • 初心者にも扱いやすいブラシが欲しい

3位 六角館さくら堂 ベースメイクブラシ

クリーム・リキッドシェーディングとの相性がいい平筆ブラシ

リキッドファンデーション用に作られた六角館さくら堂のベースメイクブラシは、液状のシェーディングをムラなく伸ばせる平筆タイプ。
水分・油分を吸収しすぎないナイロン毛は使い心地がよく、狙った部分にシェーディングできる筆先のサイズも魅力的です。

Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

1,728円

こんな方におすすめ

  • リキッド・クリームタイプに適したブラシが欲しい
  • 適度なコシ・弾力があるブラシを使いたい
  • 平筆が好み

2位 エスプリーク ファンデーションブラシ

弾力があるから力の調整がしやすい!パウダーシェーディングにおすすめ

ファンデーションブラシのなかで高い人気を誇るエスプリークのブラシは、シェーディングにも大活躍。
斜めカットになっているため顔にそってフィットしやすく、適度な硬さがあるため力の調節が初心者でも簡単にできます。

毛の密度が高く粉含みがいいため仕上がりに差が出ると評価されている優秀なブラシです。

Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

1,166円

こんな方におすすめ

  • 適度な硬さがあるブラシを使いたい
  • パウダーシェーディングを愛用している
  • シェーディングメイク初心者

1位 ハウスオブローゼ チーク ブラシ

お手ごろ価格&平筆だから使いやすい!チーク・ハイライトにもおすすめ

初心者から上級者まで使いやすいとうわさになっているのがハウスオブローゼのチークブラシ。
チーク用ですがシェーディングやハイライトなどの部分使いがしやすい万能平筆です。

粉含みがよく幅が広すぎないため、シェーディングの入れすぎを防ぎながらメイクをすることができます。

Amazon商品価格(2018年2月14日現在)

1,480円

こんな方におすすめ

  • お手ごろな価格のブラシが欲しい
  • 万能ブラシを試したい
  • 幅が広すぎないブラシを探している

Amazonシェーディングブラシ人気ランキング

Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

シェーディングブラシを使いこなして小顔メイクを楽しもう!

メイク ブラシ
きゅっと引き締まった表情を作り出すシェーディングは、相性がいいブラシを見つけることで仕上がりをレベルアップさせることができます。
日本ではまだまだなじみがないシェーディングブラシは、専用製品が少なくチーク・ファンデーションブラシで代用することが可能です。

手持ちのシェーディングのタイプや扱いやすさで選び、プロ並みの仕上がりを目指して毎日のメイクを楽しんでみてください!

【あわせて読みたい】メイク道具に関連するおすすめ記事はこちら

メイクボックスおすすめ人気ランキングTOP15!収納力の高いものは?【2018年最新版】

2018.03.13

ブロンザーおすすめ人気ランキングTOP5!シェーディングとの違いも【2018年最新版】

2018.03.08

デパコスアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.05

携帯用チークブラシおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.29

ファンデーションブラシおすすめ人気ランキングTOP15!使い方、洗い方などの手入れについても【2018年最新版】

2018.01.27

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!