レモン石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 刺激の少ないものを選ぶ
    →洗浄力が強いと肌が荒れることがあるので、添加物の入っていないものを選ぼう。
  • 使用感で選ぶ
    →香りの強さや石鹸の硬さ、大きさなど好みのものからチョイス。
  • コスパの良さで選ぶ
    →まとめ売りの場合、1個あたり数十円のものも多く、コスパがよいのが特徴。
レモン かご

体のなかでも使う機会の多い手は、1日を通して汚れやすい部位ですよね。
外出先から帰ったときにはしっかりと手を洗うことが大切ですが、このときに石鹸を使う人も多いでしょう。

今回はコスパがよく使いやすい「レモン石鹸」をご紹介します。

レモン石鹸とは?

レモン 汁

レモン石鹸は、その名の通りレモンをモチーフにして作られたもので、小学生の頃に学校の蛇口についていたのを覚えている人もいるのではないでしょうか。
通常の石鹸と比べて少し酸っぱさを感じる香りが特徴ですが、強めではないので使っていて不快になることはありません。

また、なんと言ってもコスパがいいのが大きな魅力です。

【こちらもCHECK】石鹸に関連するおすすめ記事はこちら

ジャムウソープ・石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.17

米ぬか石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.06

固形石鹸おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

2017.12.11

レモン石鹸の3つの選び方

ポイント① 刺激の少ないものを選ぶ

レモン石鹸は肌の汚れを落とすために使うものですが、洗浄力が強いものだと肌の潤いを奪い、敏感な肌は荒れてしまうので、なるべく添加物の入っていないものを選びましょう。

ポイント② 使用感で選ぶ

肌 レモン

レモン石鹸は、使用感を重視して選ぶことも大切です。
香りはほのかなものがほとんどですが、使っていてにおいがきついと感じると使い続けるのは難しいので、香りがやわらかいものを選びましょう。

固さはやわらかいものや硬いものなど、人によって好みが分かれるので、自分が心地よいと感じるものを選ぶことが大切です。
小ぶりなサイズだと親子で使えるので検討してみましょう。

ポイント③ コスパがよいものを選ぶ

カネヨ レモン石鹸 8個
カネヨ レモン石鹸 8個

レモン石鹸は通常の石鹸に比べて、格段に安価なのが大きな特徴。
たくさん入って数百円など、1個あたり数十円のものも多く、コスパがよいです。

レモン石鹸ランキングTOP5

ここからは、おすすめのレモン石鹸をピックアップしたので、参考にしてみてください。

5位 NS ファーファ・JP レモン石鹸

ドット柄のかわいいパッケージに入ったこのレモン石鹸は、5個入りが6パック入って1,000円ちょっとという圧倒的なコスパのよさがポイントです。

天然の潤い成分としてフルーツエキスを配合しているので肌に優しく、入浴時にも使えます。
控えめな香りなので、においつきの石鹸が苦手な人でも使いやすいでしょう。

こんな方におすすめ

  • パッケージのかわいいものがいい
  • たくさん入っているものが欲しい
  • においは控えめなものがいい

4位 新A レモン石鹸 小

昔ながらの懐かしさを残した、さわやかなレモンの香りがする石鹸です。
泡立ちがよく肌に優しいので、刺激に敏感な人でも使えますし、小さめのサイズなので子供でも楽に使えます。

こんな方におすすめ

  • レモン石鹸が好き
  • 小さめのサイズだと使いやすい
  • 肌に優しいものが欲しい

3位 カネヨ レモン石けん

1つのパックに8個も入っているので長く使えます。
フレッシュでさわやかなレモンの香りがふわっと広がり、使っている最中も心地よく、リラックスできます。

こんな方におすすめ

  • 昔ながらのレモン石鹸を使いたい
  • コスパを重視したい
  • 快適にケアをしたい

2位 ニッサン化粧石鹸

泡立ちがいいので肌に負担をかけることも少なく、快適に使える石鹸です。

フレッシュなレモンの香りとレモンを模したフォルムが使っていて楽しく、手からボディまで幅広く使えます。

こんな方におすすめ

  • 体にも手指にも使いたい
  • 泡立ちがいいものが欲しい
  • 肌に優しいケアをしたい

1位 新A レモン石けん 大

4位にランクインしたレモン石鹸の大きめサイズのものです。
学校や公共施設などで使われていたものなので、懐かしさが感じられます。

大きめのサイズが5個入っているので長持ちし、コスパも抜群です。

こんな方におすすめ

  • コスパも重視したい
  • 快適に使えるものがいい
  • 長持ちするものが欲しい

レモン石鹸の使用上の3つの注意点

① こすらない

レモン石鹸は使いやすいアイテムですが、ゴシゴシとこすってしまっては肌への負担が大きくなります。

体に直接擦りつけず、あらかじめネットなどで十分に泡立ててから使うようにしましょう。

② 使ったあとは保湿する

レモン石鹸は体に優しく使用感もよいものが多いですが、少なからず肌の潤いを落としてしまいます。

手指を洗ったあとはハンドクリーム、体を洗ったあとはボディクリームなどでしっかりと保湿をするように心がけてください。

③ 湿気のあるところに保管しない

石鹸を使ったらそのまま洗面所やお風呂場などに置いているという人も多いのでは?
湿気の多いところに置いておくと雑菌が増えて、かえって肌にダメージを与える場合があります。

使用後は乾燥させて水気をなくした状態で保管することが大切です。
また、石鹸置きがぬるついてしまうという場合には、ウレタン石鹸置きなど水切れのよいアイテムを使うと快適に使えます。

Amazonの固形石鹸人気ランキング

Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

レモン石鹸で、体を清潔に保とう!

女性 シャワー

今回は、レモン石鹸のおすすめ商品を中心に選び方や取り扱いの注意点について紹介しました。

ほんのりと優しいレモンの香りが心地よく、使いやすいレモン石鹸ですが、肌に負担をかけないように保管方法などに気をつけることがとても大切です。

正しく使って、体を清潔に保ちましょう!

【あわせて読みたい】石鹸に関連するおすすめ記事はこちら

なまこ石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.07.29

ピーリング石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.03.16

馬油石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.30

無添加石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.18

サボンの石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.16

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。