バッカンおすすめ人気ランキングTOP11!選び方やサイズも【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小林大輝

ルアーフィッシング歴10年
釣具店勤務経験あり
大手セレクトショップ 元メンズフロア担当


北海道で培った10年以上のルアーフィッシングの経験を活かしネット上でライター活動をしています。
北海道で定番のトラウトやロックフィッシュはもちろん、バスやシーバス、ライトソルトルアーなど様々なルアーフィッシングに精通しています。
特にルアーについては、実釣経験に基づいた釣果アップにつながる”釣れるルアー”を紹介していきます。
さまざまなルアーや道具が販売されている中で、皆さんが本当に求めるモノをお伝えできればと思います。 また大手セレクトショップのメンズフロアでの勤務経験もあり、メンズファッションを中心にトレンドに沿ったファッションランキングの提案もしていきます!

    選び方のポイント

    • 魚種にあわせて容量を選ぶ
      →ライトソルトゲームやエリアトラウトであれば小さめのもの、シーバスやロックフィッシングであれば大きめのサイズのものが必要。
    • 必要な機能を理解する
      →機能がたくさんついているものは価格帯も高くなり、携帯性も悪くなる場合がある。
    • 携帯性を考慮する
      →ランガンする際に楽に移動できるかどうかが重要。

    防波堤 釣り
    海釣りをしている方なら一度は目にしたことのあるバッカン。

    バッカンは釣った魚はもちろん、さまざまな釣具を持ち運ぶのにとても便利です。
    各メーカーからは1,000円弱の安価なモデルから10,000円を超えるトーナメント仕様のものまで幅広く販売されています。

    近年はロッドホルダーつきのバッカンも多数販売されており、釣具だけではなく複数のタックルをバッカンにつけて持ち歩くことが可能です。
    そのためバッカンは、ランガンスタイルのルアーフィッシングやエリアトラウトフィッシングなどでは人気があります。

    今回はそんなさまざまな釣りを楽しむアングラーにぜひ使ってもらいたい、おすすめのバッカンを厳選して紹介します。
    釣りのスタイルやフィールドにあわせて、最適のバッカンを選びましょう。



    バッカンとは

    シマノ(SHIMANO) フィッシュバッカン EV BK-026Q ホワイト 40cm
    シマノ(SHIMANO) フィッシュバッカン EV BK-026Q ホワイト 40cm

    バッカンは釣った魚を入れたり、釣具を収納して持ち歩ける釣り用のバケツ。
    水汲みをして使用する通常のバケツに近いもの、蓋を開閉できるタイプ、ロッドホルダーが使うトーナメント仕様のものなど、各メーカーからは非常に幅広いラインナップが展開されています。

    蓋を開閉できるタイプが多く、ショルダータイプから手持ちタイプまで、さまざまなタイプのバッカンが販売されています。
    蓋を開閉できるタイプであっても、中には水が溜められるため、釣った魚や餌になる魚をライブウェルで活かすことにも使用可能です。

    近年はロッドホルダーがついた、ルアーフィッシング用のバッカンも需要があり、各メーカーからは多くのモデルが展開されています。
    トーナメントが開催されるオカッパリのバスフィッシング、ロックフィッシング、エリアトラウトゲームなどで人気です。

    これらはロッドホルダーだけではなく、さまざまパーツをアングラーの好みにあわせてカスタマイズできるため、ルアーフィッシング用の本格的なバッカンを探している方にもおすすめです。

    【こちらもCHECK】ルアーに関連するおすすめ記事はこちら

    ショアジギングルアーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.08

    メバリングルアーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.10

    バス釣りルアーおすすめ人気ランキングTOP15!種類の説明も【2017年最新版】

    2017.12.12

    バッカンの選び方3つのポイント

    ① 魚種にあわせて容量を決める

    魚

    バッカンはターゲットとなる魚種にあわせて、さまざまなものが販売されています。

    釣った魚をキープする用途はもちろんですが、それぞれの魚種にあわせて用意する釣具のサイズも異なるため、フィールドにどんな釣具を収納して持ち運ぶかという点も選ぶ際には考えなければいけません。

    ライトソルトゲームやエリアトラウトであればバッカンのサイズは比較的小さめのもので問題ありません。
    しかし、シーバスやロックフィッシングであれば大きめのサイズのものが必要です。
    またオカッパリだけではなく、ボートや船で釣りを楽しむ際にも大きめのサイズのバッカンがおすすめです。

    【こちらもCHECK】シーバスに関連するおすすめ記事はこちら

    シーバスルアーおすすめ人気ランキングTOP15!種類やカラーも【2018年版】

    2018.01.11

    シーバスロッドおすすめ人気ランキングTOP10!ダイワとシマノやエギングも【2017年最新版】

    2017.12.11

    シーバスリールおすすめ人気ランキングTOP10!シマノやダイワも【2017年最新版】

    2017.12.11

    ② 必要な機能を理解する

    クーラーボックス 魚

    各メーカーから販売されているバッカンは、”水を溜めて魚をキープ””道具を収納する”以外にも、さまざまな機能を搭載しているものがほとんどです。

    一例としてバッカンには下記のような機能があります。

    • 肩掛け用のショルダーで携帯性が高い。
    • ロッドホルダーによってタックルの収納が可能。
    • ライブウェルを標準搭載しており、簡単に魚をキープできる。
    • 魚のサイズを測るスケールがついている。
    • コマセが固められるハードタイプ。

    もちろん機能が多いことに越したことはありませんが、機能がたくさんついているものは価格帯も高くなり、携帯性も悪くなる場合があります。
    そのため自分の使用する機能だけがついているモデルを選ぶことも大切です。

    ③ 携帯性を考慮する

    釣り 海

    バッカンはサイズが大きくなればなるほど携帯性が悪くなります。
    ボートゲームなどで動きが少ないフィールドや一箇所で動かずに釣りをするサビキ、投げ釣りなどでは大きな問題ではありません。

    しかし、ランガンすることが多いルアーフィッシングでは携帯性の高さも大切です。
    特にエントリーが難しい磯場などで釣りをする際は、大きめのバッカンは非常にかさばるため、ポイントにエントリーする際に危険を伴う可能性も高まります。

    そのため購入する際は収納力だけではなく、必要最低限の釣り具を収納できるサイズを選択し、快適にランガンできるものを選びましょう。

    バッカンの人気サイズ

    防波堤 釣り用具

    バッカンのサイズは規格で統一されているわけではないため、メーカーによって横幅、奥行き、高さでサイズがわけられています。

    釣りによって人気のサイズは若干異なるものの、ルアーフィッシングや漁港での海釣りに使用されるモデルでは、長さが20から30cmほどのモデルが人気です。

    これらのサイズはルアーフィッシングに必要なアイテムを収納しつつ、携帯性を維持できる定番のサイズとなっています。

    もちろん、大型のシーバスなどを狙う場合はそれぞれ30から40cmのモデル。
    エリアトラウトやライトソルトルアーではそれぞれ20cmのモデルが人気となっています。

    またショアでの船釣りやボートゲームではバッカンを持って歩き回ることがほとんどないため、必要なアイテムをすべて収納できる大型のものが人気です。

    バッカンおすすめ人気ランキングTOP11

    今回はさまざまなメーカーから販売されているバッカンのなかから、非常に人気の高いおすすめアイテムを厳選して紹介します。
    ルアーフィッシング用はもちろんサビキ釣り、エリアトラウト、船釣りなどさまざまな釣りに対応する各メーカーの人気バッカンが勢揃いです。

    11位 ファインジャパン EVAハードバッカン

    40cmと比較的大きなサイズのハードバッカンです。

    ハンドルタイプになっているため、ルアーフィッシングなどのランガンには不向きですが、投げ釣りやサビキ釣りなどには非常に重宝するシンプルなアイテム。

    蓋には簡易的なメジャー機能も搭載されているため、釣った魚のサイズをその場ですぐ計測することが可能です。

    大手メーカー製ではないものの、コストパフォーマンスが高いバッカンを探している方にはぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルなハードバッカンを探している方
    • 投げ釣りやサビキ釣りに使うバッカンを探している方

    10位 DRESS 折りたためる! マルチバッカン

    ソルトルアー用のアイテムを多数販売するドレスの折りたためるタイプのバッカン。

    通常は30cmのサイズとなっておりますが、折りたたむことでバッグや、ほかのバッカンにも収納できるサイズになります。
    釣果があがった際にメインのバッカンから取り出し、キープ用に使うなどといった使い方もできる汎用性が高いモデルです。

    ドレスのほかのバッカンと同様、止水ファスナーの使用やロッドホルダーやポーチなどを取りつけられる機能もついているため、通常のバッカンとしても十分使用可能。

    磯場などの通常のバッカンを持ち込みにくいポイントでも活躍する万能アイテムです。

    こんな方におすすめ

    • コンパクトに収納できるバッカンを探している方
    • バスフィッシングメーカーのバッカンを探している方

    9位 ダイワ プロバイザー スーパーバッカン

    ダイワから販売されている撒き餌やコマセの収納に最適な30cmのサイズのバッカン。

    撒き餌を固めるのに適した剛性の高い設計に加えて、錆防止のステンレスフレームを使用しています。
    内側は鏡面仕上げになっているため、釣行後の手洗いやメンテナンスが簡単な点も魅力です。

    サビキ釣り専用のバッカンを探している方には、間違いなくおすすめできるアイテムです。

    こんな方におすすめ

    • 撒き餌、コマセ用のバッカンを探している方
    • 釣行後の手洗いが簡単なバッカンを探している方

    8位 バレーヒル Quick Action バッカン オリーブ

    ルアーフィッシング用のロッドなどを数多く販売するバレーヒルのバッカン。
    オカッパリでのランガンを想定したルアーフィッシングに最適です。

    ルアーケースを収納するポケットやワンハンドで開閉可能な蓋、ルアーフィッシングを本格的に楽しむアングラーを想定した機能が満載。
    またポンプホルダーが標準搭載されているため、ライブウェルを使うトーナメントアングラーにもおすすめの本格仕様です。

    バスフィッシングはもちろん近年人気を集めているロックフィッシングトーナメントにもよいですね。

    こんな方におすすめ

    • ルアーフィッシングでのランガンに使用したい方
    • トーナメントで使用するバッカンを探している方

    7位 ダイワ モバイルタックルバッグ S36

    日本の釣り具メーカーの最大手ダイワから販売されている30cm前後のバッカンです。
    携帯性と収納性を両立した非常に使い勝手のよいモデルですね。

    側面にはロッドホルダーやプライヤー、Dリングなどが標準搭載されているため、アングラーの用途にあわせてさまざまな使い方ができます。

    白をベースとしたダイワのロゴが目を引くシンプルなデザインは、使う人を選びません。
    価格がやや高めとはいえ、品質と機能とデザインは完璧な優れものです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルで使いやすいバッカンを探している方
    • シンプルなデザインのバッカンを探している方

    6位 ダイワ 活かしバッカン

    ダイワから販売されている30cmの丸型バッカンです。

    丸型形状を採用したことで、釣りに使用する生き餌の鮮度をしっかりと保つことができる優れもの。
    エアポンプポケットはもちろん、夜釣りに使用する際に重宝するライトホルダーなど、さまざまな状況で使用することを考えて作られたバッカンです。

    船釣りなどで生き餌の活きをしっかりとキープするだけではなく、釣った魚の鮮度をしっかりと保ったまま持ち帰ることできるなど幅広く活躍してくれますよ。

    こんな方におすすめ

    • サビキで釣った魚の鮮度をしっかりとキープしたい方
    • 生き餌に使う小魚の活きをしっかりとキープしたい方

    5位 ドレス ランガンキープバッグ

    ソルトルアー用のアイテムを多数販売するドレスのランガン用のショルダータイプバッカン。
    20cm前後のサイズであるため、アジングやメバリング、エギングなどのライトソルトゲームにおすすめです。

    別売りのロッドホルダーやプライヤーホルダーを自由にカスタマイズできるため、ランガンでの釣りを楽しむルアーアングラーによいですね。

    デザインもすばらしいので、ルアーフィッシング用のかっこいいバッカンを探している方にはぴったりのアイテムです。

    こんな方におすすめ

    • ライトソルトゲーム用のバッカンを探している方
    • 自由にカスタマイズできるランガン用のバッカンを探している方

    4位 アブガルシアバッカン 40 ハンドルレッド

    アブガルシアから販売されている30cmのバッカン。
    ハンドルタイプなので、ランガンにはやや不向きなものの、シンプルで使いやすいです。

    アブガルシアのアイテムが好きな方はもちろん、ルアーフィッシングをしている多くのアングラーに気に入ってもらえるバッカンです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルなバッカンを探している方
    • デザイン性の高いバッカンを探している方

    3位 マルキュー ドライバッグ

    ルアーフィッシング用のルアーを販売するマルキューから販売されている、横幅50cmの大型バッカンです。

    収納力が非常に高いため、釣り場に多くの荷物を持ち込むアングラーから大人気。
    雨や水しぶきから釣り具を守ることもできるため、天候の悪い日や船での釣りなどにもおすすめです。

    ショルダータイプとはいえサイズが大きいため、ランガンにはやや不向きであるものの、さまざまなシチュエーションで使える人気のアイテム。
    特に収納力の高いバッカンを探している方には最適のバッカンです。

    こんな方におすすめ

    • 収納力の高い大型のバッカンを探している方
    • 雨や水しぶきから釣り具をしっかりと守りたい方

    2位 アブガルシアバッカン 26 ショルダーベルト

    ルアーフィッシングの人気メーカー、アブガルシアから販売されているバッカンです。
    横幅が40cm、奥行き、高さが26cmと横幅がやや広い形状になっています。

    またアブガルシアの製品らしく、デザインもよいため、ルアーアングラーを中心に人気の高いモデルになっています。
    止水付きのファスナー、滑り止めのついた底面など、痒いところに手が届く機能がしっかりと備わった点も魅力。

    ルアーフィッシング用のバッカンのなかでは非常に人気が高く、アブガルシアが好きなアングラーはもちろん、さまざまなスタイルのアングラーに愛される定番のバッカンです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルで使いやすいバッカンを探している方
    • かっこいいデザインのバッカンを探している方

    1位 ダイワ トーナメント キーパーバッカン

    ダイワから販売されているトーナメントで使用することを想定した本格派のバッカン。
    サイズは40cm前後とやや大きめになっており収納力も抜群。

    ダイワのバッカンのラインナップのなかでは上位モデルにあたり、ロッドホルダー、エアポンプもちろん、計測時に役立つメッシュセパレーターなどが標準で搭載されています。

    そのためバスフィッシングはもちろん、ソルトルアーゲームのトーナメントでも愛用しているアングラーが多い人気のモデルです。
    価格は10,000円を超えますが、高品質かつ多機能とその価格に見合った性能を誇るおすすめアイテム。

    もちろんトーナメントだけではなく、さまざまな釣りで使用できるため、価格にこだわらず最高峰のバッカンを探しているアングラーはこちらを選べば間違いなし。

    こんな方におすすめ

    • トーナメントで使用するための本格的なバッカンを探している方
    • 多機能、高価格帯のバッカンを探している方

    【こちらもCHECK】キーパーバッカン使用動画はこちら

    ロッドホルダーつきバッカンおすすめ人気ランキングTOP5

    近年はルアーフィッシングに最適のロッドホルダーが標準搭載されたバッカンも数多く販売されています。
    価格はやや高めではありますが、ランガンをするルアーアングラーやトーナメントに参加するアングラーにはおすすめのバッカンです。

    5位 ティクト ライトゲームコンパクトバッカン

    ティクトから販売されているライトゲーム用のバッカン。
    ロッドホルダーはもちろん、ポーチやドリンクホルダーが内蔵されており、アジングやメバリング、エリアトラウトなどを楽しむ方には最適です。
    コンパクトなのでランガンの際にもおすすめです。

    4位 メイホウ ランガンシステムボックス

    メイホウから販売されている自由度の高いタックルボックス。
    大手メーカーから販売されているタックルボックスのなかではもっとも自由度が高いです。
    ロッドホルダーはもちろん、サイドポケットやドリンクホルダーなど、アングラーの思い通りにカスタマイズできる機能を備えています。
    バスフィッシングやエリアトラウトなどで使用するアングラーから大人気です。

    3位 ドレス オリジナルバッカン タックルボックス

    ドレスから販売されている2つのロッドホルダーが搭載されたバッカン。
    片側には追加の別売りのロッドホルダーやポーチ、プライヤーホルダーを自由にカスタマイズできるのもうれしいですね。
    ブラックを基調としたデザインも非常にかっこいいです。

    2位 第一精工 タックルキャリアー3518

    ルアーフィッシング用のバッカンとして非常に人気が高い第一精工のタックルキャリアーシリーズ。
    コンパクトなサイズながら3本のロッドが収納できるロッドホルダーが搭載されており、ランガンにはおすすめ。
    非常にシンプルなデザインであるためスタイル問わず使用できる人気アイテムです。

    1位 プロックス EVAタックルバッカン

    コストパフォーマンスの高い釣り具を数多く販売する、プロックスから販売されているロッドホルダーつきのバッカン。
    左右に2つずつのロッドホルダーとプライヤーホルダーが搭載されており、たくさんのロッドを持ち歩くアングラーにおすすめです。
    大きめのサイズながら1万円を切る価格も魅力です。

    【こちらもCHECK】プロックス EVAタックルバッカンおすすめ紹介動画はこちら

    バッカンを選ぶ際の3つの注意点

    ① 素材感をしっかりと見極める

    釣果 魚

    バッカンにはソフトタイプ、セミハードタイプ、ハードタイプとさまざまなモデルが販売されています。
    これらはそれぞれ自立性の高さ、重量に大きく影響を与えるため注意しなければなりません。

    釣った魚をキープするためにはソフトタイプでも問題ありませんが、ランガンや大型の魚をライブウェルを使用して生かす際にはセミハード以上のものを選ぶようにしましょう。
    またコマセや撒き餌を固めるなどの用途にはハードタイプがおすすめです。

    ② デザインを考慮する

    釣り 防波堤 青空

    機能性や携帯性の高さはもちろん大切ですが、バッカンは常に携帯するアイテムであるため、デザインにこだわってみるのも面白いです。

    各メーカーから販売されているバッカンはメーカーのロゴがプリントされているものがほとんどであるため、自分がよく使用するルアーブランドやメーカーのものを選ぶのが定番。
    もちろんベースとなるボディーのカラーやパーツのバランスなどにこだわって選ぶのもよいですよ。

    ③ 実物のサイズを確認する

    メジャー

    各メーカーから販売されているバッカンの多くは、釣り具店などの量販店よりもネットでの通販サイトのほうが販売価格は安いです。
    そのためネット通販を利用して購入するアングラーは非常に多いですが、ここには大きな落とし穴があります。
    それはバッカンのサイズ。

    バッカンはサイズの規格がメーカーによって違うため、「届いてみたもののサイズが想定と違う」という失敗が多いです。
    そのため購入する際は、商品を実際の店舗で手にとって確認することも大切です。

    Amazonのバッカン人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    自分のスタイルにあったバッカンで釣りを最大限に楽しもう

    埠頭 夕焼け 釣り

    今回はさまざまな釣りで使用される定番アイテムバッカンについて、その選び方のポイントや注意点、各メーカーのおすすねアイテムについてランキング形式で紹介してきました。

    現在は各メーカーからさまざまなアイテムが販売されているので、ルアーフィッシング用はもちろん、サビキ、ショアやボートゲーム用など選択肢の幅は非常に広くなっています。
    そのため用途をしっかりと理解してから選択することが重要です。

    自分のスタイルにあったバッカンを購入して、釣りを最大限に楽しみましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】釣りに関連するおすすめ記事はこちら

    吊り秤おすすめ人気ランキングTOP5!デジタルも【2018年最新版】

    2018.07.15

    フィッシンググローブおすすめ人気ランキングTOP10!防寒も【2018年最新版】

    2018.05.31

    釣り用ファッションウェア(服装)おすすめ人気ランキングTOP15!男性向けや女性向けも【2018年最新版】

    2018.03.26

    ルアーケースおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.16

    ロッドケースおすすめ人気ランキングTOP15!ハードロッドケースやリールロッドケースも【2018年最新版】

    2018.03.12

    ABOUTこの記事をかいた人

    小林大輝

    ルアーフィッシング歴10年
    釣具店勤務経験あり
    大手セレクトショップ 元メンズフロア担当


    北海道で培った10年以上のルアーフィッシングの経験を活かしネット上でライター活動をしています。
    北海道で定番のトラウトやロックフィッシュはもちろん、バスやシーバス、ライトソルトルアーなど様々なルアーフィッシングに精通しています。
    特にルアーについては、実釣経験に基づいた釣果アップにつながる”釣れるルアー”を紹介していきます。
    さまざまなルアーや道具が販売されている中で、皆さんが本当に求めるモノをお伝えできればと思います。 また大手セレクトショップのメンズフロアでの勤務経験もあり、メンズファッションを中心にトレンドに沿ったファッションランキングの提案もしていきます!