5か月からのベビーフードおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

椥辻 夕子

妊娠に関する書籍を複数執筆

2017年6月に娘を出産した新米ママです。
第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!
    ベビーフード  かぼちゃ ペースト

    怒涛の新生児期を乗り越え、ようやく首がすわってきたかと思うと、次にパパママを悩ませるのが「離乳食」のこと。
    最近では、5、6か月頃に10倍がゆからスタートするように自治体の離乳食教室などで指導されます。

    離乳食初期はまだ一回食で量もそんなに食べませんが、毎日少しの量を作るのって大変ですよね。
    パパママの負担を少しでも減らせるよう、この記事では5か月から食べさせられるベビーフードについてご紹介します。



    5ヶ月からのベビーフードとは

    ベビーフード 瓶

    ベビーフードには対象月齢が表示されています。
    「5か月から」と表示のあるベビーフードは、離乳食初期(ゴックン期)から食べられるもので、飲み込む練習を始めたばかりの赤ちゃんでもゴックンしやすいようにペースト状やドロドロ状になっています。

    月齢の表示はあくまで目安であり、開始時期や進み具合によって個人差が大きいものです。
    育児書や離乳食教室で習う通りに進むことの方が少ないので、ゆったりと構えて今の我が子が食べられる食材、食べやすい形状のものを選ぶようにしましょう。

    【こちらもCHECK】5~6か月の離乳食おすすめ調理方法解説動画はこちら

    【こちらもCHECK】ベビーフードに関連するおすすめ記事はこちら

    9か月からのベビーフードおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.31

    7か月からのベビーフードおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.19

    5か月からのベビーフードおすすめ人気ランキングTOP5

    それではさっそく、5か月からのベビーフードのおすすめランキングTOP5をご紹介します。
    そのまま食べさせられるレトルト(パウチ)やお湯を注ぐだけのインスタント(粉末・フリーズドライ)など、さまざまなタイプから厳選しました。

    5位 米粉の離乳食 5ヶ月頃から 5種15食セット

    対象月齢:5か月~
    タイプ:レトルト(パウチ)
    内容量:各100g(3食×5種類)

    長崎県産の米粉や昆布粉などを使用したペースト状の離乳食です。
    グルテンフリー、7大アレルゲン不使用、化学調味料不使用なので、初めて食べるものへの安全性にこだわりたいパパママにおすすめです。

    米粉だけを使用したプレーンのほか、ほうれん草、人参、トマト、かぼちゃの計5種類が3食ずつ入っています。
    繊維が多くてペーストにしにくいほうれん草や、皮・種を取り除くのが面倒なトマトなど、下ごしらえに時間がかかる食材も気軽に取り入れられます。

    未開封であれば常温保存ができますが、離乳食初期は一回食なうえ一度に食べる量も少ないので、一度開封したら残りは製氷皿などで小分けにして冷凍保存をしましょう。

    4位 無添加・無着色の北海道産野菜フレーク4種お試しミニサイズセット

    対象月齢:-
    タイプ:フレーク
    内容量:各40g

    離乳食初期から食べさせられる野菜4種類(かぼちゃ、とうもろこし、じゃがいも、にんじん)がセットになっています。
    いずれも北海道産の新鮮な野菜を無添加・無着色でフレーク状に加工しており、安心・安全です。

    各40gずつのお試しパックですが、離乳食初期なら一回当たり2gずつで十分なので単純計算で約80食分!
    2gに対して小さじ3の水を加えてよく混ぜれば、たった30秒でペースト状になります。
    おかゆに振り入れたり、二種類を混ぜたりしてバリエーションを広げましょう。

    なお、離乳食としてだけでなくポテトサラダやカボチャスープなど大人のメニューにも活用できます。
    パパママと同じメニューなら、離乳食がもっと楽しくなりそうですね。

    3位 キユーピー かぼちゃとさつまいも

    対象月齢:5か月~
    タイプ:瓶詰
    内容量:70g

    かぼちゃとさつまいもは離乳食初期から与えられる野菜です。
    いずれも食物繊維豊富なので、便秘がちな赤ちゃんには特におすすめ!
    ただ、どちらも固くて調理しにくいのが難点ですよね。

    固い皮をむくのも大変ですが、水にさらしてアクを抜いたりなめらかなペースト状になるまで裏ごししたりするのは意外と手間がかかります。
    そこでおすすめなのが、キユーピーベビーフードの瓶詰シリーズです。
    とってもなめらかなのでゴックンしやすく、おかゆに混ぜたり豆腐と和えたりアレンジもしやすいです。

    ただし、かぼちゃもさつまいももアレルギーの発症率は低いですがゼロではありません。
    初めて与える食材は「1種類ずつ」が基本なので、かぼちゃとさつまいもそれぞれで試して大丈夫だった場合のみ、こちらの瓶詰を活用してください。

    2位 和光堂 はじめての離乳食 裏ごしほうれんそう

    対象月齢:5か月~
    タイプ:フリーズドライ
    内容量:2.1g

    ほうれん草や小松菜などの青菜は、離乳食初期から食べられます。
    離乳が進むにつれて不足しがちな鉄分を上手に摂取するためにも、これらの青菜はしっかりと食べさせてあげたいですよね。
    離乳食初期は葉先のみを使い、なめらかに裏ごしする必要がありますが、繊維の多い青菜を裏ごしするのはかなり大変な作業です。

    私はブレンダーを使いましたが、完全なペーストにするのは難しいうえ、せっかくのペーストもブレンダーの内部にくっついてかなりムダにしてしまいました。
    そこでおすすめなのが、このフリーズドライタイプのほうれん草です。

    お湯を注ぐだけでなめらかなペーストができあがりますし、一回分ずつになっているので必要な量だけ作れるのもありがたいです。

    POINT

    同じシリーズの「裏ごしおさかな」もおすすめ!

    湯がいて皮と骨をのぞき裏ごしする、という面倒な下ごしらえをせずに白身魚を食べさせられるので便利です。
    離乳食初期はタンパク質のなかでも食べられる食材が限られています。
    白身魚は低脂肪のタンパク質を豊富に含み、脳や目の発育に欠かせない栄養素であるDHAやEPAを摂取できる貴重なたんぱく源です。

    1位 和光堂 手作り応援 コシヒカリの米がゆ

    対象月齢:5か月~
    タイプ:粉末
    内容量:5g×10包

    離乳食初期の10倍がゆは、ペースト状に裏ごしするのに手間がかかりますよね。
    しかも、離乳食デビューは小さじ1杯から少しずつ量を増やしていくので、ほんのちょっとのおかゆを毎回作るのは大変です。
    こちらのインスタント米がゆは、お湯を注ぐだけの粉末タイプなので必要な分だけすぐに用意できます。

    離乳食初期に便利なのはもちろんですが、中期以降もとろみづけに使えます。
    おかゆの上澄みでとろみづけをするのと同じ要領で、お湯少々と本品を小さじ1/2程度からお好みの分量で振りかけるだけ。
    ささみなどのパサつく食材や青菜などのゴックンしにくい食材も、うまく包み込んでくれます。

    【こちらもCHECK】離乳食レシピに関連するおすすめ記事はこちら

    離乳食後期レシピおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.09.22

    離乳食中期レシピおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.07.02

    離乳食初期レシピおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.29

    Amazon&楽天のベビーフード人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    5か月からのベビーフードは帰省時にもおすすめ

    赤ちゃん 食事 ベビーフード

    うちの娘は6月生まれで、生後6か月を目安に12月から離乳食をスタートしました。
    ゴックンと飲み込むのが上手になり、食べることに慣れてきた頃にお正月を迎えたのですが、帰省する際にもベビーフードは便利でした。

    第1位で紹介したインスタントの米がゆは軽くてコンパクトなので持ち歩きにも便利でしたし、帰省先では第3位で紹介した瓶詰を買って野菜も気軽に取り入れられました。

    その後も、仕事が立て込んだり体調が優れなかったりしたときなどにはベビーフードに助けられています。
    みなさんもベビーフードを活用して、離乳食を楽しく進めてくださいね。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    歯固めおすすめ人気ランキングTOP15!いつから必要かについても【2018年最新版】

    2018.05.28

    哺乳瓶ケースおすすめ人気ランキングTOP15!おしゃれも【2018年最新版】

    2018.03.09

    哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP15!消毒はいつまで必要かも【2018年最新版】

    2018.03.06

    赤ちゃん用ベビーゲートおすすめ人気ランキングTOP15!置くだけタイプやワイドタイプも【2018年最新版】

    2018.02.20

    離乳食食器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.24

    ABOUTこの記事をかいた人

    椥辻 夕子

    妊娠に関する書籍を複数執筆

    2017年6月に娘を出産した新米ママです。
    第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
    家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
    図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
    在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!