薄毛・抜け毛対策に最適なシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!原因や効果についても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

大垣妙子

元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。

    選び方のポイント

    • どうして抜け毛が多くなったのかを知る
      →原因によってはすぐにでも抜け毛を少なくできるかも。
    • どんな成分なら抜け毛対策できるのか
      →育毛に作用するシャンプーで、頭皮の環境を変えるのもポイント。
    • 効果的な成分を知る
      →抜け毛や薄毛に効果がでやすいものを選ぶ。


    年を増すごとに抜け毛が増え、分け目が目立つようになってきた方も多いかもしれません。
    特に女性は髪によって印象が大きく変化するので、見た目を気にする人も多いでしょう。

    原因はさまざまありますが、抜け毛や薄毛になってしまう原因を知っていくことは非常に大切なことです。
    毎日のケアであるシャンプーから見直していくのも一つの方法。
    シャンプーケアで髪や頭皮にダメージを与えないこと、頭皮によい成分を与えることが髪を育てる一歩になります。

    そんな抜け毛や薄毛の原因や対策、効果的なシャンプーをご紹介していきます。

    目次

    薄毛や抜け毛で困ること3つ

    女性 髪

    豊かな髪は女性の美の象徴と言われるので、抜け毛や薄毛の悩みは女性にとっては大きな問題ですよね。
    忙しさやストレスなどの日々の生活が影響し、年齢に関係なく髪の悩みを抱えている人が増加しています。

    また、精神的なダメージも大きく、内向的になってしまうこともあるので人にはなかなか話せない大きな悩みの一つになります。

    そんな抜け毛や薄毛で困る主な悩みについて、当てはまることはないでしょうか。

    ① 老けて見える

    女性 髪

    女性は男性に比べて髪の長さでカバーできることもあるので、薄毛が見た目には出にくいかもしれません。
    しかし、毛の生え際や分け目から頭皮が透けて見えることで一気に実年齢よりも老けて見えるのも事実です。

    外出先でふと見たときに自分の姿に驚く人もいたり、普段は見ることのない後ろ姿を防犯カメラなどで見たときに愕然とした人も多いようです。

    ② ヘアスタイルに影響する

    女性 髪


    気分によってヘアスタイルを変えるのも女性の楽しみですよね。

    しかし、毛量が少なくなると楽めるヘアスタイルにも限りができてしまいます。
    「ヘアスタイルどころかなんとかペタンコになった髪を人に気づかれないように整えたい」などとそれどころではなくなってしまいます。

    ふんわりと巻くなどの対策で髪を多く見せても、地肌の透け感は隠せないので、自分らしさを取り戻すためにもまずは健康な毛を増やすことが重要。

    ③ 人と会いたくなくなる

    女性 髪


    薄毛を自覚しだすと、人と会いたくなくなることはありませんか?
    人目が気になり、髪の少なさを見られているように感じたり、外出が嫌になるなどの女性は多くいます。

    しかしどうすれば抜け毛を減らして、薄毛の対策ができるのかを知らない人が多いのが現実。
    抜け毛や薄毛の対策を知って、ぜひ活用してくださいね。

    抜け毛が多くなった原因4つ

    頭皮 女性 髪


    どうして抜け毛が増えてきたのか?
    原因を知れば対策もできるようになります。

    今では頭皮環境を整えるシャンプーなどで健康的な地肌を作ることも可能になっているので、土台作りから整えていきましょう。

    ① 年齢的なもの

    女性


    年齢を重ねるとだんだんと髪は細くなっていきます。
    これはある程度しかたのないことで、細くなった髪はボリュームがなくなり、しぼんだようなヘアスタイルになりがちになります。

    加齢によってホルモンの分泌も変化することも原因の一つにあげられ、女性にも少量ですが男性ホルモンも分泌されているのです。

    更年期あたりから、女性ホルモンが減ることで男性ホルモンが優位に立つことになり、この男性ホルモンは抜け毛や薄毛を増加させます。
    成長ホルモンの減少によって頭皮の環境が悪くなることも考えられます。

    一日に100本近く抜けるのは普通のこと。
    しかし、抜けた分を補充できなくなったり、生える速度が遅くなることで薄毛を作り出してしまいます。

    ② ストレスや環境によるもの

    部屋


    毛は生えてくる際に毛乳頭という部分から栄養素を取り込んで毛髪になります。

    この際に血液の流れが悪くなると、必要な栄養素を髪に行き渡らせることができなくなります。
    特にストレスを感じると血管が収縮してしまい、血行不良から毛根や毛髪をしっかり育てることが困難に。

    ストレスは抜け毛の大敵。
    今を生きる女性には多くのストレスがのしかかっているので、少しでもリラックスできる時間や血行をよくする頭皮運動など心がけましょう。

    ③ 食生活の変化

    食事 パーティー

    「食生活で髪の質や薄毛の対策になるの?」と感じる人も多いでしょう。
    血液中の栄養素を取り込んだ毛根や毛乳頭から髪は生えてくるので、質の悪い血液を作ってしまうことは髪の環境を悪くさせることと密に関係するのです。

    脂質や糖質ばかりを摂取する食生活は、血液がドロドロしやすくなり栄養を届けにくくなり、寝る前の食事は消化する行動にエネルギーが集中することになるので避けましょう。

    消化にエネルギーを使いすぎると、頭皮に栄養を与える与力が残らなくなってしまいます。

    ④ 洗い方が間違っている

    洗髪

    毎日のシャンプーの仕方が間違っている場合が実は多いです。
    髪の毛だけをきれいに洗っても、抜け毛や薄毛の対策にはならないのです。

    髪を育てるのは頭皮ということを忘れてしまい、汚れを落すことだけ一生懸にとにかくゴシゴシ洗ってはいませんか?
    あまり洗い流しが不十分など身近な原因で抜け毛や薄毛が起こっていることもあります。

    頭皮をとにかくすっきりさせたい一心で、何度も洗うこともあるでしょう。
    しかし、適度な皮脂は乾燥などから守る役割も持っているので、洗いすぎや刺激のあるシャンプーで洗うと乾燥が進むことにもなってきます。
    乾燥が進むと、頭皮が硬くなって髪の成長を妨げることにもなり、洗浄力が大きいものほど頭皮の必要成分まで奪うことにもなりかねません。

    市販シャンプーを使用してかぶれや赤みなどを引き起こした場合にはすぐに中止しましょう。
    そのまま続けると薄毛を進めてしまいます。

    また、市販シャンプーの成分である界面活性剤には、頭皮環境を弱らせる成分があるため、十分に洗い流しが必要です。

    まずはしっかりすすぎを徹底することが大切です!

    薄毛・抜け毛対策5つ

    シャンプーボトル

    ① シャンプーを変えていく

    シャンプー ボトル


    市販のシャンプーが売られているコーナーでも種類が多く、見ているだけでも楽しくなりますし、香りを選べたり髪の質感を変えられるというフレーズに飛びつく人も多いでしょう。

    しかし、抜け毛や薄毛に大切なのは頭皮環境ですから、このようなキャッチフレーズや香料にごまかされてはいけません。

    現在抜け毛や薄毛に悩む人は、これまでのシャンプーでは刺激が強すぎたのかもしれないので、頭皮環境によく抜け毛や薄毛の対策になる主なものはどんなものかみていきましょう。

    • アミノ酸系
    • ベタイン系

    などが主流になりますが、少し詳しくその成分をみていきたいと思います。

    アミノ酸系

    アミノ酸系シャンプーという言葉は最近よく耳にしますよね。
    その理由はアミノ系は天然の成分が由来で、弱酸性の髪や頭皮に優しい成分で注目を集めているから。

    髪も頭皮も弱酸性で、刺激も弱く保湿力に優れているので、乾燥肌の人などは化粧品などでも使うことも多いでしょう。
    洗浄力に低さがあると言われますが、きつい成分で洗えばいいのがシャンプーではありませんから、抜け毛が気になりだした人には選んでいただきたい成分でもあります。

    ベタイン系

    ベタインも天然のアミノ酸のひとつにあげられ、主に海産物や植物などと多くの自然の生植物に含まれている成分ですが、まだ価格が高いのが難点です。

    特に保湿に優れていて、グリセリンがあわない人でも保湿できるほど刺激の弱さが特徴となっていて、シャンプーなどには、砂糖大根(ビート)や麦芽などから取られるベタインを利用しています。

    保湿性能や浸透性が高く、アミノ系のなかでも上位にあげられる刺激の少ない成分。
    洗浄だけでなく髪の補修も行えることで、近年利用されることも多くなってきました。

    ② シャンプーの回数やケア

    シャンプー 回数 ケア


    毎日のシャンプーが必要なのはもちろんですが、不潔な状態を続けるのは厳禁です。
    これは一日で出される皮脂が酸化して頭皮の環境を悪くしてしまうことや、毛穴を詰まらせてしまうので、薄毛や抜け毛の原因に。

    しかし、一日に何度も洗うことも過度のダメージを与えてしまうので、朝晩2回シャンプーしている人は1回に抑えた方がいいでしょう。

    シャンプーで忘れていけないのは、しっかりと洗浄成分を洗い流すこと。
    この残った成分で薄毛になってしまうことも多く、頭皮に洗浄成分を残すのは絶対によくないと認識しておきましょう。
    濡れた髪で寝てしまうのも髪が傷んだり雑菌が増えやすくなるので、しっかり乾かしてからベッドに入るようにしてくださいね。

    ③ ストレスを抱えない

    女性


    ストレスをまったく感じない人は少ないでしょう。
    女性は社会進出や出産、育児などと環境が変わりやすいうえに抱える問題がとても多いものです。

    ストレスを感じやすい人もいれば、すぐに気分を切り替えられる人もいたりストレスの感じ方は人それぞれ。
    毎日ストレスにさらされる環境だと感じている人も今の時代は多くなっています。

    そんな場合は食生活がかたよったり、睡眠に障害があったりと思わぬダメージを心身ともに受けることに。

    血流や血行が悪くなって冷えが起こりやすくなる経験がある場合には、少しでもストレスを回避できるようにしたり、毎日リフレッシュするなどで翌日に持ち越さない工夫も必要になってきます。

    ④ 正しい睡眠

    ベッド 睡眠

    睡眠をしっかり取ることは、健康を維持するためにも重要なことです。

    特に肌の調子にも大きく影響するので、夜更かしや睡眠時間が安定しない人には肌のトラブルも起こりやすくなります。
    頭皮も肌ですから睡眠の影響を大きく受けています。

    睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があるのはご存知だと思います。
    レム睡眠とノンレム睡眠はそれぞれが90分ごとに繰り返されているのですが、そのノンレム睡眠中に作られるのが髪とも言われているので、健康な髪を育てていくうえで深い眠りであるノンレム睡眠はとても重要になるのです。

    ⑤ 洗い方を間違えない

    浴室 シャンプー

    ゴシゴシと泡立てて爪が頭皮にあたることが多い人は、すぐに正しいシャンプーの方法で頭皮をいたわってあげましょう。

    バスルームに入る前に軽くブラッシングすると血行がよくなるだけでなく髪のからみもなくせます。

    シャンプー前に髪を濡らすのは泡立ちのためではありません。
    髪を少し熱めのシャワーで、しっかりと濡らして洗い流します。

    これだけでほとんどの汚れは落ちるとも言われているので、しっかりシャンプー前に予備洗いすることはシャンプーを多く使わなくても洗い上げられることにつながります。

    【こちらもCHECK】育毛に関連するおすすめ記事はこちら

    市販の男性用育毛剤おすすめ人気ランキングTOP15!効果的な使い方からリアップ製品も【2018年最新版】

    2018.05.28

    女性用育毛剤おすすめ人気ランキングTOP15!マイナチュレや50代も【2018年最新版】

    2018.04.30

    増毛に最適なシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.19

    抜け毛が多く薄毛になった場合の対策3つ

    女性 髪

    抜け毛が多くなってきた……そう感じてきたらすぐにでも抜け毛の対策をしていきましょう。

    セルフでできることもたくさんありますから、今のケアケアから見直すことが一番早くすぐに行える対策かも知れません。

    ① まず抜け毛を止めるようにする

    女性 ストップ

    瞬間的に抜け毛を止めるのは、残念ながら無理です……が、髪を抜けにくくする環境を作っていかないと、どんどん抜け毛は進んでしまいます。

    原因として考えられるものを除外していくようにしてみてください。

    1. パーマやカラーをやめてみる
    2. 食生活のバランスを考える
    3. 脂質や糖質が多い人は少なくする
    4. 不規則な睡眠をみなおす
    5. 過剰なダイエットは栄養が行き届かなくなる
    6. タバコなどの血管収縮作用で栄養が届いていない

    パーマやカラーに該当する人は多いはずですが、頭皮を傷める原因の一つなので頭皮を休めてあげるのも抜け毛の対策には有効です。

    ② シャンプー選びを考える

    シャンプー


    普通にドラッグストアなどで買えるシャンプーは、買いやすく価格も手ごろなために使っている人も多いはずですが残念なことに、この買いやすいシャンプーは頭皮のことにはあまり考慮されていません。

    このタイプを高級アルコールシャンプーとも呼んでいますが、洗浄力は高いのですっきり感があるのは事実なのですが、炎症を起こしやすい原因の一つに考えられます。

    ③ 育毛効果のあるシャンプーを利用する

    発芽

    頭皮や髪に優しく作用するのは、アミノ酸系のシャンプーになりますが、その成分としては、

    • ラウロイルグルタミン酸
    • ココイルグルタミン酸
    • ラウリン酸
    • ミリスチン酸
    • ラウロイルメチルアラニン

    などとなります。

    シリコンが悪いと言われがちですが、傷んだ髪にはコーティング作用があり痛みを保護する成分でもありますから、絶対にシリコンが悪いという訳ではありません。

    しかし、抜け毛や薄毛対策としては、毛根を詰まらせる原因にもなるので避けた方がいいでしょう。

    【こちらもCHECK】に関連するおすすめ記事はこちら

    メンズ用育毛シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!乾燥肌&脂性肌用や効果の解説も【2018年最新版】

    2018.07.31

    薄毛・抜け毛対策に最適なシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15

    ここまでは、抜け毛や薄毛の原因などをご紹介してきました。

    実際にどんな商品を使えばいいのかわからない場合も多いので、抜け毛や薄毛に人気のある商品をTOP15のランキング形式でご紹介していきます。

    選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

    15位 DANY スカルプシャンプー ノンシリコン


    こちらはプロの美容師が扱うほど質がよく、コスパにも優れたシャンプー。
    毎日使うものだから、肌に優しくありながらしっかりと汚れを落すことに特化した商品です。
    アミノ酸系の洗浄成分だけでなく、ヒアルロン酸で髪を保湿し、しっとりと美しい仕上がりを補助します。
    ヒアルロン酸の作用によって、コンディショナーが必要ありませんが、カラーやパーマで傷んだ髪には毛先にだけケアするのも補修作用につながります。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • 髪の傷みも気になる
    • 美容院並みの商品が使いたい
    • 抜け毛が気になる

    14位 ベルーガ アミノ酸 シャンプー アミノシャイン


    髪を作る成分のアミノ酸ベースのシャンプー。
    洗浄だけに着目しがちなシャンプーを、髪や頭皮をいたわって美しさを作り出すシャンプーに進化させたアイテムです。

    「髪が抜けだしたり、髪が細く痩せてきた」と感じる人にはぜひ使って欲しい商品で、18種類ものアミノ酸系に美容液成分まで配合してあるので、洗うたびに髪にしなやかさやハリ、コシも取り戻せます。

    容量 400mL

    こんな方におすすめ

    • 髪が痩せてきた
    • ボリュームが欲しい
    • 頭皮が硬くなってきた

    13位 スカルプDボーテ シャンプー モイスト


    女性の髪の悩みや、薄毛に重点を置いて開発されたシャンプーです。
    髪の毛だけでなく、その土台である頭皮を必要な分だけ洗浄して豊かな髪が生える、健康的な地肌を作り出します。

    常に頭皮や髪を清潔に保ち、トリプルイソフラボンとホホバ種子油が配合されていることで、髪全体をしなやかにまとめていきます。

    女性らしいフローラルの香りも癒し効果があるので、リフレッシュしたい女性におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 抜け毛や薄毛が気になる
    • 髪が痩せてきた
    • 地肌のケアをしていきたい

    12位 百草物語 シャンプー ボタニカルエレガンス

    こちらは、弱酸性のアミノ酸系がベースになった髪と地肌の健康を考えたシャンプー。

    5つのフリー宣言で、

    • サルフェートフリー
    • ノンシリコン
    • 動物由来原料フリー
    • 鉱物油フリー
    • 着色料フリー

    と、徹底して地肌のケアを優先して作られていますので天然性を重視する人にはおすすめです。

    天然の植物成分のエッセンスを加えたやさしいシャンプーで、ヒノキとユズの香りがリフレッシュ効果も期待できますね。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • アロマの香りが好き
    • 刺激のある薬品などが不使用のものがいい
    • 天然由来の成分で頭皮ケアしたい

    11位 U-MA ウーマシャンプー プレミアム

    不飽和脂肪酸を多く含む、馬油を取り入れたシャンプー。

    正常な頭皮環境を作るには欠かせない成分を多く含み、α-リノレン酸が多い馬油は硬くなった頭皮に作用します。
    ビタミンEやアミノ酸、潤いバリア成分のフコダインなど、頭皮を整えて髪を生えやすい環境に。

    ノンシリコンで香料や鉱物油を使用していない点も、敏感肌やいろいろなシャンプーが肌に合わなかった人にあいそうです。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • 肌が荒れやすい
    • 頭皮の硬さが気になっている
    • 頭皮に栄養を与えたい

    10位 リンレン レメディアル シャンプー ミント&レモン

    こちらは、抜け毛が気になる人に使って欲しいシャンプー。
    特に出産後や環境の変化によってストレスを抱えた抜け毛対策に、頭皮の環境を整えます。

    頭皮にやさしく、育毛に欠かせない頭皮の健康を重点に考えられた商品で、血行をよくすることで健康な土台である頭皮を作り出せる、植物の力を活用したシャンプーです。

    容量 400mL

    こんな方におすすめ

    • ストレスで抜け毛が増えた
    • 産後の抜け毛が気になる
    • 自然な香りが好み

    9位 カミーユ アミノ酸シャンプー

    こちらのシャンプーは、手荒れ防止の目的もあってサロンで手を酷使する美容師さん向けに作られた、肌荒れしない成分の商品。
    手だけでなく、肌に刺激があるものは頭皮にも影響してきます。

    低刺激にこだわることで開発され、肌に優しいことにこだわったシャンプーで、ノンシリコンや合成の色素などは無添加。
    植物系の15種のアミノ酸がしっかりと汚れを落し、シャンプーだけでもサラサラなケアができる商品です。

    容量 370mL

    こんな方におすすめ

    • 肌が荒れやすい
    • 頭皮の硬さが気になっている
    • 刺激のある薬品などが不使用のものがいい

    8位 BUBKA スカルプケアシャンプー

    育毛剤のラインナップも多いBUBUKAからのシャンプー。
    頭皮に必要な皮脂を残すことも頭皮ケアには大切なことなので、必要な洗浄力を備えて清潔に保てるシャンプーが発毛がしやすくなる土台を作り出していきます。

    12種類もの必須アミノ酸によって、地肌だけでなく、髪の補修にも作用するシャンプーです。

    容量 250mL

    こんな方におすすめ

    • 頭皮に優しいシャンプーがいい
    • 敏感肌で赤みやかゆみが出ることがある
    • 頭皮の硬さが気になっている

    7位 M-mark アミノ酸せっけんシャンプー

    こちらの商品は、豊かな泡立ちが特徴の液体石けんがベースになっているシャンプー。
    頭皮に刺激を与えにくい、アミノ酸の石けんにキメの細かい泡が作り出せる石けん素地を配合しています。

    ホイップのようなクリーミーな泡が、汚れや余分な皮脂を包みこんで、すっきりと洗えます。

    石鹸素材は弱アルカリ性で汚れを落しやすいのもポイントですが、アルカリ性の髪はダメージを受けやすくなるので、同じラインのクエン酸が主成分のコンディショナーとセットで使うことをおすすめします。

    容量 600mL

    こんな方におすすめ

    • 地肌がべとつきやすい
    • コスパが高くなるには抵抗がある
    • 無香料でケアケアできるものを探している

    6位 さくらの森 オーガニックシャンプー ハーブガーデン

    こちらは天然由来成分が100%の頭皮のケアに気を使った商品。
    35種類もの植物エキス、天然の保湿成分が頭皮を健康的に保ち、髪にもハリやコシを与えてくれます。

    水にも気を使っていて、南阿蘇産オーガニックハーブティーが使用されるぜいたくさ。
    石油系界面活性剤やシリコンなどの、手触りや泡立ちだけによいものと違って天然の成分で頭皮をいたわりながらケアできるのが特徴です。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • 頭皮の硬さが気になっている
    • 刺激のある薬品などが不使用のものがいい
    • 天然由来の成分で頭皮ケアしたい

    5位 リーフ&ボタニクス シャンプー グレープフルーツ

    こちらの商品は、植物性オイル由来の石鹸成分とアミノ酸系の洗浄成分が配合されたシャンプー。
    パーム核油とべに花油が原料になっていて、弱アルカリ性の液体石けんが配合されています。

    弱アルカリ性の成分は、特に汗や皮脂などの弱酸性の汚れを少量でしっかり洗い流してくれますし、洗い流しもスムーズで頭皮に成分が残ることも防いでくれるうれしい内容。

    グレープフルーツ精油のさわやかな香りでリフレッシュ効果も期待できます。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • 地肌がべとつきやすい
    • アロマの香りが好き
    • コスパが高くなるには抵抗がある

    4位 チャップアップ CUシャンプー


    アミノ酸系洗浄成分が5種類も配合されたぜいたくなシャンプー。

    オーガニック成分と植物系の成分がたっぷり詰まった、弱酸性の頭皮に優しいスカルプケアアシャンプーは髪診断士や美容師によってる開発されました。
    グルタミン酸やアスパラギン酸の配合によって、髪の成分を補給して髪の毛にもハリやコシを与えます。

    髪がしっかりと生えてくる土台作りにも着目し、抗糖化エキス、植物系エキスの配合で、毛髪の生えにくい硬くなってしまった頭皮を生えやすい頭皮に変えていきます。

    容量 300mL

    こんな方におすすめ

    • 頭皮の硬さが気になっている
    • 髪のボリュームが欲しい
    • 抜け毛を減らしたい

    3位 オルナ オーガニック シャンプー


    こちらは、 美容室専売品でサロン品質のクオリティが特徴のアミノ酸系シャンプー。
    優しい成分が頭皮を守りながら洗い、弱すぎない洗浄力でしっかり不必要な汚れを落します。

    合成の香料が不使用なのもうれしいポイントで、オーガニックのアロマオイルでとてもリラックスさせてくれる商品。
    合成着色料なども不使用で、パラベンフリー、アルコールフリー、ノンシリコンと頭皮に悪い影響を残す成分は一切排除。

    容量 450mL

    こんな方におすすめ

    • 美容院並みの商品が使いたい
    • アロマの香りが好き
    • 頭皮の硬さが気になっている

    2位 アスタリフト スカルプフォーカス シャンプー

    化粧品で有名な富士フィルムから出たヘアケア用品です。
    アミノ酸系の洗浄料で頭皮にも顔と同じナノ化した潤い成分を配合しており、化粧品で有名な赤の「アスタキサンチン」で、乾燥やさまざまなダメージから頭皮をガードします。

    傷んだ髪にも補修効果でスベスベの髪になり、爽やかな香りも人気で、上品なフローラルの香りがふんわりと香ります。

    容量 360mL

    こんな方におすすめ

    • 有名メーカーの信頼性も気になる
    • 髪の傷みもケアしたい
    • 上品な香りが好み

    1位 haru 黒髪スカルプ・プロ

    こちらは100%天然の成分を配合した、抜け毛の対策がしやすいアミノ酸系シャンプーで、頭皮を清潔にケアできてハリやコシのある髪に整えます。

    コンディショナーなどが不要なオールインワンタイプで、このシャンプーだけでの使用でいいのが特徴。
    ノンシリコで植物性のヒアルロン酸やコラーゲンタンパク、ミネラルなどがしっかり補給され、新しい髪を健康的に作り出す頭皮の状態にしていきます。

    トータルのコスパにも優れているので使いやすい商品です。

    容量 約2ヶ月分400ml

    こんな方におすすめ

    • 刺激のある薬品などが不使用のものがいい
    • コスパが高くなるには抵抗がある
    • 面倒なことは嫌い

    【こちらもCHECK】薄毛対策シャンプーに関連するおすすめ動画はこちら


    Amazon&楽天の薄毛・抜け毛対策シャンプー人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    抜け毛や薄毛対策のシャンプーの注意点

    いくら髪に優しい地肌へのシャンプーだといっても、アミノ酸と書いてあれば安全!というわけではありません。

    いくつかの注意点をあげておきます。

    アミノ酸配合シャンプーとアミノ酸シャンプーの違い

    シャンプー 注意点


    アミノ酸配合と書かれているものは、主成分は高級アルコール洗浄剤や通常のシャンプーにアミノ酸系の成分を加えたもの。
    少しの配合でもアミノ酸の表示で安心しているだけでは、あまり効果が期待できません。

    一方で、アミノ酸シャンプーとは、アミノ酸を主成分とした洗浄力もマイルドな、優しい成分。
    これらを見極めるには成分表示で見極めるしかなく、どの商品も濃度の高い成分から表示することになっているので確認していきましょう。

    どんな商品でもあう?

    シャンプー


    しっかりアミノ酸系のシャンプーを選んでいても、人によってはどうしてもあうあわないが出てきます。
    かゆみや赤みはもちろんすぐに中止をしてください。
    また、天然のアロマ成分でも、まれに合わない成分で地肌に不快感を残すこともあります。

    頭皮環境をしっかり整えて健康な髪を作ろう

    抜け毛 シャンプー まとめ


    今ではいろいろな商品が出ている、頭皮環境を整えて抜け毛や薄毛をケアするシャンプー。
    頭皮環境や髪の栄養状態はすぐに修正できるものではないので、長く続けていく必要があります。

    そのためにも自分にあった商品を選ぶことが大切ですし、頭皮も肌と同じで人それぞれに違うものなので、人にはあっても、それが自分にあうとも限りません。
    しっかりと自分のケアに最適なものを見つけて、しっかり毎日のケアをしていくことで抜け毛や薄毛の悩みを軽くしていきましょう!

    【あわせて読みたい】シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    【厳選】市販のスカルプシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!効果や使用方法についても【2018年最新版】

    2018.07.30

    ノンシリコンとは?その意味についても

    2018.07.28

    シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.20

    増毛に最適なシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.19

    頭皮用シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.13

    ABOUTこの記事をかいた人

    大垣妙子

    元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

    クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
    ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。