クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向けや毛穴がきれいになるのは【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 拭き取るタイプと洗い流すタイプから選択
      →肌をいたわりたいなら洗い流すタイプがおすすめ。
    • 仕上がりをチェック
      →しっとり感かさっぱり感か…好みの仕上がりをチョイス。
    • 洗浄力で選ぶ
      →乾燥肌なら皮脂を落としすぎないもの、皮脂分泌が気になるなら洗浄力が高いものを。
    スキンケア用品

    メイクを落とす上で欠かせないのが毎日のクレンジング。
    オイルやジェル、ミルクなど種類がたくさんあって「どれがいいの?」と悩んでいませんか?

    数多くの種類のなかで今注目を集めているのは、クリームタイプです。

    高い洗浄力としっとりした仕上がりが特徴で、乾燥に悩む女性の肌をやさしく洗い上げることができます。

    クレンジングクリームがはじめての方でもすぐに正しく使えるよう、選び方や使用上の注意点も詳しく解説!

    2017年最新人気ランキングをそれぞれの製品の特徴とともに紹介していきます。

    目次



    クレンジングクリームとは?

    女性2


    クレンジングにはさまざまな形状があり、それぞれ仕上がりや洗浄力が違います。

    クリームタイプはオイルやバームよりやや洗浄力が控えめで、ジェルやミルクタイプよりもしっかり落とせるのが一般的です。
    油分ベースのため皮脂やメイクとなじみやすく1日の汚れを効率的にオフできます。

    ほかのタイプよりもしっとりした仕上がりが特徴的で、乾燥が気になる方でも使えるクレンジングです。
    テクスチャーが固めで肌にのせても垂れにくく、クッション性が高いため摩擦が発生しにくいのも特徴。
    摩擦に弱い敏感肌でも使用できるため、肌にやさしいクレンジングとして人気を集めています。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    敏感肌向けクレンジングおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.29

    クレンジングジェルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.08

    ミルククレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!敏感肌&ニキビ向けも【2017年最新版】

    2017.11.29

    クレンジングクリームを選ぶ3つの選び方

    クレンジングクリームといっても種類がありすぎてよくわからないという方も多いのではないでしょうか?
    そんな方々のためにクレンジングクリームを選ぶ際のポイントを3つご紹介します。

    ① 洗い流せるタイプがおすすめ

    洗顔3

    クレンジングクリームには拭き取るタイプと洗い流すタイプがありますが、肌をいたわりながら汚れを落としたいなら、洗い流すタイプがいいでしょう。

    拭き取るタイプはシートやコットンによる摩擦が発生しやすく、毎日ヘビーに使用すると肌を傷つけてしまう可能性があるので注意しましょう。

    クレンジングクリームのパッケージを見ると「お湯で洗い流すか、コットンで拭き取ってください」という記載がある製品があります。
    この場合はなるべく洗い流して使うようにしてください。拭き取りで使用するのは肌の負担になってしまうので極力避けましょう。

    ② 好みの仕上がりかどうかチェック

    洗顔4

    クリームクレンジングはしっとりした仕上がりが特徴ですが、製品によって微妙に差があります。

    基礎化粧品で保湿した後のようなしっとり感があるもの、さっぱりしているものなどそれぞれ仕上がりが違うのです。
    化粧品を選ぶ上で好みの仕上がりかどうかは非常に大切な要素。
    しっとりするクレンジングが好みなのに意外とさっぱりして乾燥が気になった…という失敗がないよう必ずチェックしましょう。

    ③ 洗浄力で選ぶ

    クリーム5

    クレンジングクリームはオイルやバームタイプよりも洗浄力がマイルドですが、製品によって洗浄力に差があります。

    ベースの洗浄成分によって洗浄力が変わるため、肌との相性をきちんと見極めましょう。
    乾燥肌なら皮脂を落としすぎないもの、皮脂分泌が気になるなら洗浄力が高いものを選んでください。

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15

    ここからはクレンジングクリームのおすすめ人気ランキングをご紹介します。
    数あるクレンジングクリームのなかから厳選したので、ご自分のお肌に合うものをチョイスしてみてくださいね。

    15位 コスメデコルテ AQ ミリオリティ クレンジング クリーム

    コスメデコルテから販売されているこのクレンジングクリームは、肌に負担をかけずメイクをオフできるのが特徴。
    オイルやバームでは洗浄力が強すぎる、でもミルクだとイマイチ…という方にぴったりな洗浄力です。

    強すぎない洗浄力が乾燥肌に◎

    アイメイクやリップメイクまでしっかり落とせるクレンジングを使用したら、肌がつっぱって乾燥した…という経験はありませんか?

    ミリオリティリペアクレンジングクリームは、しっかりベースメイクが落とせるのに洗いあがりはしっとりする仕上がりが人気を呼んでいます。

    極度の乾燥肌を抱えている女性でも満足でき、大手コスメ口コミサイトではベストコスメ大賞を受賞したこともある実力派コスメです。
    しっとりした仕上がりを実現しながら、毛穴に詰まった皮脂を浮かしだすパワーがあるため「使っているうちに毛穴がきれいになってきた!」という口コミもあります。

    ポイントメイクはものによって残ってしまう場合があるため、先にポイントメイクリムーバーで落としておくことをおすすめします。

    使用感の特徴

    • しっとり仕上がる
    • 固めのテクスチャーで垂れにくい
    • 皮脂汚れをしっかり落とせる
    • ポイントメイクを落とす力は弱め

    14位 ドルックス クレンジングクリーム

    レトロなパッケージが特徴のドルックスは昭和7年に誕生したブランドです。
    当時の女性たちにとっては憧れのブランドとして認知されていました。

    今となってはプチプラで高機能なコスメとして知られるようになり、広い世代の女性に愛されています。香りがレトロな昭和の雰囲気を思い出させることから、年配の女性に愛用者が多いことで有名です。

    プチプラ&高機能なことがSNSなどで広まって以降、若い女性の間でも人気が沸騰しています。

    油分多めで超しっとり

    ドルックスのクレンジングクリームは、ワセリンなどの油剤が多めに配合されています。
    合成界面活性剤の配合割合が控えめでメイクをオフする力がマイルドなのが特徴です。

    油の力で汚れを浮かせるためかなりしっとりし、頑固な乾燥を抱えている女性に向いています。

    年齢を重ねて皮脂の分泌量が減り、乾燥が気になるようになった…というケースに役立つクレンジングクリームです。

    肌に負担がかからずしっとりするため、メイクをしていない休日にスチーマーを当てながらディープクレンジングをするのにおすすめ。
    合成界面活性剤が少ないため時間をかけて汚れを落としても負担になりにくく、毛穴の奥をお掃除できます。

    使用感の特徴

    • 油分たっぷりで重め
    • 拭き取ってから洗顔する必要がある
    • しっとり感が続く
    • スチーマーを当てるとベタベタしない仕上がりに(蒸気の温度で溶けて拭き取りやすくなる)

    13位 カネボウ suisai プレミオリティ クレンジング クリーム

    酵素洗顔が看板商品のsuisaiが販売しているエイジングケアシリーズ、プレミオリティのクレンジングクリームが13位にランクイン。

    キメに入り込んだメイクや汚れをしっかり落とすのに、年齢を重ねて乾燥した肌の潤いをしっかり守る仕上がりが特徴です。

    垂れにくいテクスチャーでリキッドファンデもすっきり落ちる

    クリームタイプのクレンジングはこってりしたテクスチャーが特徴ですが、肌の上でなじませているうちにゆるくなって垂れてしまう……という経験がありませんか?

    このクレンジングクリームはしっかり肌の上にとどまり、キメに入り込みやすいリキッドやクリームタイプのファンデーションもしっかり落とすことができます。
    洗浄力自体はマイルドなので、ポイントメイクは先に落としておきましょう。

    ヒアルロン酸コラーゲンをはじめとした8つの美容成分が含まれており、スチーマーを当てながらゆっくり行うディープクレンジングにも向いています。

    使用感の特徴

    • 垂れにくいが重過ぎないテクスチャー
    • 丁寧にお湯となじませて落とすと油膜感が残りにくい
    • ベタつきがない

    12位 リーフ&ボタニクス クレンジングクリーム 純米酒

    純米酒と酒粕エキスを配合した和風素材で作られたのがこちらのクレンジングクリーム。コメヌカ油の力で保湿しながらメイクや汚れをオフすることができるクレンジングです。

    甘酒ブームが巻き起こってから「米由来の美容成分が肌によい!」と噂になり、純米酒や酒粕エキスを配合した化粧品に注目が集まっています。

    お米系の化粧品は高価な価格設定であることが多い中、リーフ&ボタニクスの純米酒シリーズはリーズナブルな価格で継続しやすいのが特徴です。

    するっと流せるやわらかクリーム

    このクレンジングクリームはサラッとした油分をベースにしてあり、乳化剤が複数配合されているためするっと洗いながせるのが特徴です。
    純米酒由来の美肌成分で肌を整えながらメイクをすっきり落とし、クリームタイプにありがちなベタつきが残りにくい仕上がりになります。

    口紅やアイラインも落ちる!と評判ですが、キープ力の高いウォータープルーフタイプのマスカラは残ってしまった…という口コミがありました。
    リキッドやクリームファンデーションをしっかり落とす洗浄力はあるものの、落ちにくいマスカラはポイントメイクリムーバーで落とす必要があります。

    使用感の特徴

    • 拭き取りしなくてもサッと洗い流せる
    • やわらかくて摩擦が起きにくい
    • 日本酒の香りがする
    • つっぱり感がない
    • ぬるつきやベタつきが残りにくい

    11位 ハウス オブ ローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム

    ミルクが肌をいたわりながらメイクを落とせるハウスオブローゼのクレンジングクリームが11位。

    提携の牧場でしぼられたミルクを使用しているこだわりがあり、乾燥に悩む女性を中心に人気を集めています。
    拭き取り・洗い流し両用で、水に流れやすくお風呂で使用してもベタつきが残りません。

    なじませているとオイルのように変化

    このクレンジングクリームにはちょっとした使い方のコツがあります。
    肌にのせてメイクとなじませくるくる円を描くようにすべらせ、オイルっぽく変化するまでやさしくマッサージするように使うのがコツです。
    最初はこってりしたクリーム状ですが、指先で触ってわかるくらいテクスチャーが軽く変化します。

    オイル化したらぬるま湯ですすげばすっきり&しっとり仕上がるのです!
    パワフルなメイク落ちで「マスカラも落とせる!」という口コミがあります。洗浄力はクレンジングクリームのなかでは高めです。

    使用感の特徴

    • お湯にサッと流れる
    • 肌にベタベタが残らない
    • メイクとなじむのに時間が少しかかる
    • ベタつかないのにしっとり

    10位 ノブIII クレンジングクリーム

    肌のバリア機能をサポートするコンセプトの元に作られたノブIIIのクレンジングクリームは、メイク落としの肌負担が気になる方に適しています。

    無香料・無着色のため肌荒れを繰り返している肌でもOK。
    季節の変わり目や生理前に肌が荒れてしまう、または外的刺激に弱い敏感肌におすすめなクレンジングクリームです。

    マイルドな洗浄力で肌を守る

    ノブのクレンジングクリームはやや洗浄力が控えめです。

    メイクをしっかり落とす力はあるものの、オイルクレンジングとくらべるとなじむまでに時間がかかります。
    サッと肌にのせて軽く広げるだけではメイクが落ちず、ポイントメイクは先に落としておく必要があります。
    マイルドな洗浄力なので極度のインナードライ肌・乾燥肌・敏感肌におすすめです。

    使用感の特徴

    • 肌荒れ・ニキビがある肌でも刺激を感じにくい
    • クリームの油膜は残るがベタベタせずしっとり
    • メイクを落とすスピードはやや遅め

    9位 なめらか本舗 メイク落としクリーム NA

    プチプラブランドなのに高品質!と広い年齢層に人気なのがなめらか本舗で、しっとり仕上がるメイク落としクリームが好評です。

    保湿成分である豆乳発酵液・ダイズ種子エキス・植物性コラーゲンを含んでいて、乾燥する肌をいたわりながらメイクを落とします。

    かなりしっとり仕上がる冬向きのクレンジング

    公式オンラインショップにはベタつかない、という説明がありましたが実際の仕上がりはかなりしっとりしているようです。

    口コミで見る限りだと「クリームで保湿した後みたい!」としっとり感を感じている方の割合が多く、人によってはベタつきが気になるかもしれません。

    美容オイルであるスクワランが配合されているため、お湯で洗い流したあとは油膜感を感じるクレンジングです。

    ベースメイクを落とす力はありますが、アイメイクの落ちは悪いので先に落としておく必要があります。
    肌の潤いを守りながらメイクを落とせるため、乾燥が厳しくなる冬場におすすめなクレンジングクリームです。
    スチーマーを当てながら軽くマッサージしてディープクレンジングをするのにも向いていますね。

    使用感の特徴

    • しっとり、油膜感が残る
    • ポイントメイクは落ちづらい
    • 皮脂分泌が少ない頑固な乾燥肌に適している
    • ディープクレンジングに使える

    8位 ビオレ こくリッチメイクオフクリーム

    庶民的な化粧品ブランドビオレから2008年に発売されたこくリッチメイクオフクリームは、10年弱経過した2017年になっても人気が衰えていません。

    大手コスメ口コミサイトではクレンジングクリーム部門TOP20に度々ランクインする実力派です。
    たっぷり入っていて安いのに、クレンジングクリームとしての機能をきちんと果たしてくれる!という口コミが多数寄せられています。

    確かな洗浄力と洗い流しやすいテクスチャー

    ビオレのクレンジングクリームが人気なのは、しっかり落とせる洗浄力に秘密があります。

    「安いクレンジングクリーム=落ちにくい」というイメージとは裏腹に、使い心地がよくついついリピートしてしまう女性も多いようです。

    高コスパでクレンジングとしての役割を果たし、アイメイクも落とすことができます。
    キープ力の高いウォータープルーフマスカラは残ることがありますが、クレンジングクリームとしては高い洗浄力を誇りリキッド・クリームファンデーションは確実に落とすことができるタイプです。

    使用感の特徴

    • 油膜感は残るがW洗顔するとすっきりする
    • 密着度が高いファンデがきちんと落ちる
    • 容量が多くジャータイプなので水気が入らないように注意が必要

    7位 ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング

    続いてランクインしたのはプチプラ代表格のポンズブランド。

    高麗人参やシャクヤクエキスなど韓植物を含んだクレンジングで、メイクや汚れを落としながら肌トーンをケアするものです。

    軽くテクスチャーが変わったら流しどき

    こちらのクレンジングクリームは11位で紹介したハウスオブローゼと同じく、肌の上でなじませていると途中でテクスチャーがするっと軽く変化します。

    テクスチャーが変化したら流すサイン。
    オイル化する前に流してしまうと肌にベタつきやメイクが残ってしまうので注意しましょう。
    メイクが落ちる洗浄力はあるものの、少々なじむまでの時間がかかります。
    肌の潤いを落としすぎることがないため乾燥肌でも使えるのです。

    使用感の特徴

    • メイクとなじむまで時間が必要
    • 肌のくすみを抱えている女性向け
    • ポイントメイクは先に落とす必要がある
    • 洗い上がりのつっぱり感がない

    6位 コスメデコルテ フィトチューン ソフニング クレンズ

    高級百貨店ブランドコスメデコルテから発売されたオーガニックオイル配合のクレンジングクリームが6位。

    こってりしたクリームですが乳化しやすいオイルを配合しているため、メイク落ちがスピーディーで洗い流しが手早くできます。

    クリームのしっとり感を残しつつ、オイルのようにサッと落ちる

    高級な値段設定ですが人気を獲得しているこのクレンジングクリームは、メイクなじみがよく忙しい女性でも使いやすいタイプです。

    「クレンジングクリームのしっとり感は欲しいけど、サッと手早く落ちるものがない…」と悩んでいる方にぴったりの仕上がりが特徴。

    クリーム特有の保湿力と洗い流しやすいさを両立した数少ないクレンジングクリームです。

    使用感の特徴

    • オイル化してさっぱり落ちる
    • メイクなじみが早い
    • ポイントメイクも落とせる(キープ力の高いウォータープルーフマスカラは落ちにくい)
    • ベタつかないのにしっとりする

    5位 イグニス グランドライン ブラン クレンジング クリーム

    こちらは心がやすらぐハーブの香りが特徴の、肌がもちもちに仕上がるクレンジングクリーム。

    米ぬかエキスが配合されたこのクレンジングクリームは、キメが乱れがちな肌をなめらかに整えしっとり洗い上げます。

    汚れとメイクをするっと流せるクリーム

    イグニスのクレンジングクリームは優れた洗浄力を持ちながら、肌の潤いを残すことができます。

    なじみが早くメイクをしっかり落とし、水やお湯に流れやすいテクスチャーで不快感が残らないのが特徴です。
    クレンジングクリームに慣れている方ならベタつかない使用感に驚くかもしれません!
    肌に残りにくくハーブのやさしい香りがするため快適にメイク落としができると好評です。

    使用感の特徴

    • しっとりするのにベタつかない
    • 洗い流しが簡単

    4位 コーセー プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ

    天然の泥を含んだコーセーのファンゴWクレンズは、雑誌や口コミサイトで度々取り上げられるほどの実力派コスメです。

    ミネラルが肌をいたわりながら、酸化した皮脂まですっきり落とすことができます。

    毛穴の汚れが落ちる!と口コミで広がった超人気クレンジング

    このクレンジングクリームは泥が汚れを吸着して落とす力に着目して作られました。

    仕上がりはまるで泥パックを使用したスパ後のような、つるんとなめらかな肌になる!とSNSなどで話題になっています。

    定価4,500円とお値段は張りますが、たっぷり300g入っていてコスパがよいのも人気が絶えない理由です。

    丁寧になじませると汚れだけでなく肌のざらつきも取れるのが特徴。
    乾燥やストレスで肌のキメが乱れたときに使いたいクレンジングクリームです。

    使用感の特徴

    • 詰まった皮脂でざらざらする肌がなめらかになる
    • オイル化するまで少し時間がかかる
    • 丁寧にクレンジングするとしっかり落ちる

    3位 ちふれ ウォッシャブルコールドクリームN

    高品質&プチプラのちふれのクレンジングクリームを使ったことがありますか?

    シンプルでムダがない成分構成のちふれは、敏感肌やゆらぎ肌の女性でも使えるブランドです。

    皮脂を取り過ぎないやさしいクレンジング

    ちふれのクレンジングクリームはやさしい洗浄力が特徴で、乾燥肌のケアに適しています。

    濃いアイメイクは落とすのが難しいですが、ベースメイクはしっかり落とせて毛穴の皮脂汚れもしっかりオフできるタイプです。

    軽い化粧をしたときや日焼け止めしか塗らなかった休日のクレンジングに最適で、皮脂を落としすぎないのに不要な汚れをしっかり落とせます。
    詰め替え用があって経済的に購入でき、コスパを気にする女性にもおすすめです。

    使用感の特徴

    • 無香料・無着色・ノンアルコールで肌にやさしい
    • 軽いテクスチャーで伸ばしやすい
    • サッと流せてしっとり仕上がる

    2位 ウテナ モイスチャーコールドクリーム (洗い流し・ふきとり両用タイプ)

    このクリームクレンジング、一度使ったことがある!という女性が多いウテナのクレンジングクリームが2位にランクイン。

    保湿成分が65%含まれていて肌をケアしながらメイクを落とします。

    アロエエキス・ホホバオイル・オリーブオイルが保湿成分として配合されていて、洗い上がりがとてもしっとり。
    大容量で安くコスパがいいのも支持されている理由です。

    乾燥によるトラブルをやわらげる

    保湿オイルがたっぷり配合されているウテナのクレンジングクリームは、乾燥が原因で起きてしまう肌トラブルを抱えている方におすすめです。

    粉ふきや乾燥ニキビができてしまうけど、汚れは落としたい…という願いを叶えてくれます。
    オイルたっぷりのため洗い流したあとはやや強めに油膜感が残ってしまいますが、洗い流す前にティッシュオフしておくとベタつきが気になりません。

    使用感の特徴

    • 保湿オイルの力で超しっとり
    • 軽いメイクなら落とせる

    1位 ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング

    ショッピングサイトや口コミサイトの多くで上位を獲得しているのが、ポンズのエイジビューティークリームクレンジングです。

    7位で登場したクレンジングのエイジングケアバージョンで、アマゾンではベストセラー製品になっています。

    メイクとなじむとオイル化するタイプ

    こってりした白いクリーム状のクレンジングで、肌になじませてくるくるマッサージさせていくとオイル化します。
    洗い流すとさっぱりしてベタつかず、すすぐタイミングがわかりやすいためクレンジングクリームがはじめての方でも使いやすいのがポイント。

    乾燥による小ジワをケアするCLA4配合処方で、年齢を重ねた肌をケアできるクレンジングです。

    使用感の特徴

    • オイル化してから流すとベタつかない
    • 乾燥ケアができる
    • マッサージに使える適度なテクスチャー

    敏感肌でも使えるクレンジングクリームTOP3

    3位 ウテナ モイスチャーコールドクリーム (洗い流し・ふきとり両用タイプ)

    敏感肌でも使えるクレンジングクリームが欲しいけど、あまり高価格のものは手が出ない…という方にまず試してもらいたいのがウテナです。

    保湿オイルをたっぷり配合しているためすべりがよく、乾燥でかさついた肌でも摩擦を気にせずクレンジングできます。
    コスパがいいので1度の使用量を多めにしてもお財布にやさしく、摩擦が気になる敏感肌にはとてもありがたいクレンジングです!

    2位 ハウス オブ ローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム

    ミルク由来の保湿成分でやさしく洗い上げるこちらのクレンジングクリームは、無香料・無着色・アルコールフリーの処方となっています。

    刺激になりやすい香料を使用していないため、肌が過敏になっている状態でも使えます。
    お湯で流してすっきり落ちるので拭き取りが負担になってしまう敏感肌におすすめです。

    1位 ノブIII クレンジングクリーム

    こだわりをもって作られたノブのクレンジングクリームは、無香料・無着色・アルコールフリーのとてもやさしい使用感が特徴です。

    バリア機能が弱った肌でも使えるように開発されたブランドのため、ほかのクレンジングでは刺激を感じてしまう方でも使えます。

    チューブタイプで衛生的に使えるもの評価ポイントです。

    クレンジングクリームを使用するうえでの注意点

    ①ポイントメイクは先に落としておく

    化粧6

    クレンジングクリームはファンデーションやチークなどは十分に落とせるものの、ウォータープルーフのマスカラやティントリップを落とすのには向いていません。

    クリームで落とす前に専用のポイントメイクリムーバーなどで、アイメイク・リップメイクを落としておきましょう。
    そうすることですっきりオフすることができます。

    ②メイクを落としながらマッサージしない!!

    スキンケア7

    クレンジングクリームでメイクを落とすとき、マッサージするように使っていませんか?それは肌を傷つけてしまう原因となるのでやめましょう!

    メイクの粒子と混ざった状態のクレンジングクリームを肌にこすりつけてしまうと、肌表面の角質が傷ついてしまいます。

    クレンジングクリームでマッサージしながら汚れを落とすなら、メイクをしていないときにディープクレンジングとして素肌に使う方がおすすめです。

    休日のスペシャルケアとして、すっぴんのときにスチーマーを当てながらクレンジングすると、肌の汚れをきれいに落とすことができます。

    必ずダブル洗顔をする

    洗顔8

    クレンジングクリームは油分が多く肌に残りやすいため、しっかりダブル洗顔するようにしてください。

    ダブル洗顔不要とパッケージに記載されていても、きちんと洗顔をした方がメイクや汚れをしっかり落とすことができます。

    肌のキメに入り込んだメイクはダブル洗顔をした方が確実に落とせて肌トラブル対策に期待できます。

    クレンジングクリームの油分が肌に残ると酸化して肌を刺激したり、基礎化粧品の浸透を妨げるためしっかり洗顔して肌をリセットさせましょう。

    【こちらもCHECK】洗顔料に関連するおすすめ記事はこちら

    洗顔パウダーおすすめ人気ランキングTOP5!泡立て方の解説も【2019年最新版】

    2019.02.03

    洗顔石鹸おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.15

    洗顔料おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.11.30

    楽天のクレンジングクリーム人気ランキング

    楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    クレンジングクリームでやさしくメイクを落とそう!

    クリーム8

    毎日のスキンケアに欠かせないクレンジングは、種類がさまざまでそれぞれ特徴も違います。
    なかでもクレンジングクリームは高い洗浄力とやさしさを両立した優秀なアイテムです。

    製品ごとに洗い上がりが微妙に違い、メイク落ちやなじむスピードに差があるため好みの使用感のものを選ぶのがポイント。

    これだ!というクレンジングクリームに出会えれば、しっとり乾燥知らずの肌になれます。
    自分の肌にあったクレンジングクリームで肌トラブルに悩まない毎日を送りましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    敏感肌向けクレンジングおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.29

    顔用スクラブおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.04

    フェイスクリームおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラやオーガニックも【2018年最新版】

    2018.01.01

    プチプラの化粧水おすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.22

    拭き取り化粧水おすすめ人気ランキングTOP15! 洗顔効果は?【2017年最新版】

    2017.11.20

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。