スーツケースベルト(スーツケースバンド)おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

伊勢良介

世界を飛び回る一人旅マニア

ひとり旅の経験を活かして記事の執筆を行なっています。
一人で海外に行くと、荷物の管理などが難しく全て一人でやらなければなりません。
そんな時に役立つおすすめ便利グッズやバックパック、キャリーケースなど旅行に行く時に役に立つ情報をお届けしたいと思います。

    選び方のポイント

    • 鍵の有無で選ぶ
      →防犯性の高いものは鍵があるタイプ。必要に応じて選びましょう。
    • デザインで選ぶ
      →スーツケースベルトにはさまざまなデザインのものがあるので、自分にあうものを見つけましょう。
    スーツケースバンド アイキャッチ

    計画をたてたり荷物をパッキングしたり、旅行は準備をしているときから楽しくて行きたいお店や食べたいものなど、いろいろなことを思いながら準備をしますよね。
    スーツケースやバッグなどお気に入りのトラベルグッズで出かければ旅行がより楽しくなります。

    そんなトラベルグッズのなかでも意外と見落とされがちなのがスーツケースベルトではないでしょうか。
    スーツケースベルトがあれば旅行をより安心して、よりおしゃれに楽しむことができます。

    今回はそんなスーツケースベルトおすすめ人気ランキングTOP5をご紹介します。

    スーツケースベルトとは?

    そもそもみなさんはスーツケースベルトというものを知っているでしょうか。
    空港や街で見かける旅行客のなかに、スーツケースにバンドを巻いている人がいるのを見かけたことがある人もいるでしょう。

    あのスーツケースに巻かれているバンドがスーツケースベルトなのです。
    それではスーツケースベルトはなんのために必要なのでしょうか。

    • スーツケースの鍵が壊れて荷物が飛び出さないようにするため
    • 他人のスーツケースと見分けやすくするため

    スーツケースベルトの主な意味は上記の二つが挙げられます。

    しかしこれを見るとスーツケースの鍵が壊れたり、他人のスーツケースと間違うことなんてないと思う人もいるのではないでしょうか。

    そんな人のためにそれぞれについて詳しく説明します。

    スーツケースの鍵が壊れてしまうケース

    鍵 スーツケース


    とくに海外旅行のときに多いのですが飛行機に乗る際、空港でスーツケースを預けると、乱雑に扱われてしまうことがあります。
    預けた荷物を到着後に受け取ったら傷がついていたという経験はないでしょうか。
    これはスーツケースを飛行機に積み込む際に放り投げたり高いところから落としたり、乱雑に扱われてしまうこともあるためです。
    このときに傷だけでなく、衝撃によって鍵が壊れてスーツケースが開き、中の荷物が飛び出してしまうこともあるのです。

    これを防ぐ役割を果たすのがスーツケースベルト。

    スーツケースベルトをつけていれば、万が一鍵が壊れてしまっても、スーツケースが開いて中身が飛び出すのを防いでくれるのです。

    他人のスーツケースと取り違えてしまうケース

    Loading baggage to the airplane

    到着先の空港に着いたらターンテーブルで回ってくるスーツケースを受け取りますが、このときに他人のスーツケースと取り違えてしまうことがあるのです。
    スーツケースはメーカーによってデザインなどが違いすぐに見分けがつきそうですが、基本的には同じ形なので似ているものもたくさんあります。
    空港で受け取るときはスーツケースがたくさんあるので、意外に間違って受け取ってしまうことが多いのです。

    また自分が気をつけていても、ほかの旅行客が取り違えてしまう可能性もありますよね。

    スーツケースベルトをつけていれば、ほかに同じようなスーツケースがあったとしてもスーツケースベルトのデザインによって見分けることができるのです。

    【こちらもCHECK】スーツケースに関連するおすすめ記事はこちら

    ディズニーのスーツケースおすすめ人気ランキングTOP3【2018年最新版】

    2018.06.29

    スーツケース用ネームタグおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.09

    日本製のスーツケースおすすめ人気ランキングTOP5!メーカーについても【2018年最新版】

    2018.03.05

    スーツケースベルトを選ぶ2個のポイント

    先ほど紹介したスーツケースベルトの役割などを踏まえて、スーツケースベルトを選ぶポイントを2つに絞って紹介します。

    ① 鍵の有無で選ぶ

    スーツケースバンド 空港

    スーツケースベルトは、鍵がついているものと鍵がついていないでワンタッチで取り外せるものの2種類があります。
    先ほど紹介した、中の荷物が飛び出すのを防ぐという意味では鍵がなくてもよいといえるでしょう。

    しかし鍵がついていれば、スーツケースの鍵とスーツケースベルトの鍵の二重でロックをすることができるので、より防犯効果が期待できるのです。
    とくに海外では日本に比べて窃盗などの犯罪が多い地域もあるので、より安全性の高いものを選ぶ方がよいといえます。

    ② デザインで選ぶ

    スーツケース②


    スーツケースは空港で受け取るときに取り違えてしまう可能性があると紹介しましたが、お気に入りのデザインのスーツケースベルトを使うことで、より見分けやすくなるでしょう。

    スーツケースベルトのなかにはシンプルなデザインの無地のものなどもあります。

    もちろんそのようなスーツケースベルトでも機能などに問題はなく安心して使うことができます。

    しかしあまり特徴のないデザインのスーツケースベルトをつけると、ほかのスーツケースとの見分けがつきにくいこともあるので、できるだけ他人と同じものにならないような色や柄のスーツケースベルトを使う方が取り違いなどのリスクは低くすることができるのです。

    スーツケースベルトおすすめ人気ランキングTOP5

    ここまでスーツケースベルトの必要性や選び方などについて紹介してきました。

    次は数あるスーツケースベルトの中から、おすすめ人気ランキングTOP5を紹介します。

    5位 Smartrip TSAロック付スーツケースベルト

    Smatripのスーツケースベルトです。
    鍵はTSAロックとなっているので、防犯性にも優れているスーツケースベルト。

    カラーはオレンジ一色のシンプルなデザインで、ブラックやネイビーなどダーク系のカラーのスーツケースに使用すれば目立つので荷物の取り違いも防ぐことができます。

    580円というリーズナブルな価格もうれしいポイント。

    Amazon商品価格(2018年3月1日現在)

    580円

    こんな方におすすめ

    • 目立つ色がいいけどシンプルなデザインがいい
    • 鍵つきがいい
    • お手ごろ価格

    4位 日本製スーツケースバンド スヌーピー

    スヌーピーのかわいらしいスーツケースバンドです。
    個性的なデザインでスヌーピーが描かれているのでとくに女性におすすめのスーツケースベルトです。

    鍵がついていないワンタッチのタイプですが、デザインが個性的なので、空港で荷物を受け取るときなどにはすぐに見つけることができます。

    Amazon商品価格(2018年3月1日現在)

    2,052円

    こんな方におすすめ

    • 女性におすすめ
    • 個性的なデザイン
    • かわいいデザイン

    3位 ハローキティ スーツケースバンド

    ハローキティのスーツケースバンドは、ハートのヒョウ柄に大きなキティちゃんの顔がついているスーツケースベルトで、空港や旅先で目立つこと間違いなしです。
    キティちゃんの顔の部分はネームタグになっていて、裏に名前を記入することができるので紛失などから守ってくれます。

    鍵はついていませんが、とくに女性に人気のスーツケースベルトです。

    Amazon商品価格(2018年3月1日現在)

    1,944円

    こんな方におすすめ

    • 女性におすすめ
    • かわいいデザイン

    2位 WindTook スーツケースベルト

    WindTookのスーツケースベルトの最大のメリットは十字型に取りつけられることです。
    スーツケースベルトの多くは縦や横に巻きつけるかたちで取りつけますが、ここで紹介するWindTookのスーツケースベルトは縦と横の両方から巻きつけるかたちになるので、スーツケースの中身が飛び出してしまうのをより頑丈に防いでくれます。

    さらにTSAロックに対応した鍵がついているのもうれしいポイントです。

    Amazon商品価格(2018年3月1日現在)

    1,680円

    こんな方におすすめ

    • より頑丈に固定したい
    • TSAロックに対応

    1位 DABADAスーツケースベルト

    DABADAから発売されてるスーツケースベルトです。
    ダイヤル式のロックでさらにTSAロック対応なので、アメリカへの旅行でも使うことができる点がうれしいポイントではないでしょうか。

    1,000円以下でかえるリーズナブルな価格も魅力。
    この機能性でこの値段はお買い得です。

    Amazon商品価格(2018年3月1日現在)

    999円

    こんな方におすすめ

    • ダイヤル式ロックが欲しい
    • TSAロックが欲しい
    • デザインにもこだわりたい

    スーツケースベルトの使用上の注意点

    Suitcase padlock with keys

    スーツケースベルトのなかには鍵つきのものもあります。
    鍵が付属しているものの場合は、紛失してしまうと開けることができなくなってしまうので十分に注意しましょう。

    またダイヤルロック式の場合は、番号を忘れてしまうと開けることができなくなるので注意する必要があります。

    Amazon&楽天のスーツケースベルト人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    スーツケースベルトがあればより安心

    スーツケース

    スーツケースには鍵がついているのでそれだけでも防犯性には優れているといえるでしょう。
    しかしスーツケースベルトを利用することによって、さらに防犯性が増します。

    またスーツケースの鍵が壊れてしまったときでもスーツケースベルトがあれば、中の荷物が飛び出すこともなくなり安心です。
    お気に入りのスーツケースに、スーツケースベルトを加えることでさらにおしゃれに旅行を楽しむことができるのではないでしょうか。
    ぜひ自分のお気に入りのスーツケースベルトを見つけてみてくださいね。

    【あわせて読みたい】旅行に関連するおすすめ記事はこちら

    スーツケース用の鍵おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.18

    防水スーツケースカバーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.12

    ソフトスーツケースおすすめ人気ランキングTOP8【2018年最新版】

    2018.05.11

    トラベルケトルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    おしゃれなスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    伊勢良介

    世界を飛び回る一人旅マニア

    ひとり旅の経験を活かして記事の執筆を行なっています。
    一人で海外に行くと、荷物の管理などが難しく全て一人でやらなければなりません。
    そんな時に役立つおすすめ便利グッズやバックパック、キャリーケースなど旅行に行く時に役に立つ情報をお届けしたいと思います。