クレンジングシートおすすめ人気ランキングTOP10!肌に悪いリスクについても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • オイルorリキッドなのかをチェック
      →乾燥が気になる、油分が多いリキッドファンデーションなどを使用しているならオイルタイプがおすすめ。パウダーメイク中心ならリキッドタイプで充分。
    • 目的にあわせる
      →外泊先などでメイク落としをするならコンパクトなものを、自宅メインで使うならボックスタイプを選ぶ。
    • 美容効果をチェック
      →角質を除去するピーリング剤、美白成分、乾燥をケアする保湿成分など製品ごとに違いがあることに注目すること。

    クレンジング
    「今日は疲れて丁寧にスキンケアできない……」という日の夜に役立つクレンジングシートは、忙しい現代人の必需品です。
    せっかく使うなら、品質のよいクレンシングシートが欲しい!という方のために最新の人気ランキングをお届けします!

    クレンジングシートの正しい使い方や、肌にあった選び方も紹介していきましょう。

    クレンジングシートとは

    女性 モデル コットンパッド
    メイク落としにはさまざまなタイプがありますが、クレンジングシートは拭き取りタイプのメイク落としです。
    コットンや厚手のシートにクレンジング料が染み込ませてあり、拭き取るだけでメイク落としが完了するという手軽さから人気が高まっています。

    肌になじませて水ですすぐ一般的なクレンジングよりもメイク落ちはあまりよくありませんが、「家から帰ってとにかくまず化粧を落としたい」「疲れすぎて丁寧なケアができない」というシーンで役に立つアイテムです。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    クレンジングウォーターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.18

    クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

    2018.01.24

    クレンジングジェルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.08

    クレンジングシートが肌に悪いって本当!?

    拭き取るタイプであるクレンジングシートは、肌に悪いというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?
    クレンジングシートを使い始める前に知っておきたいリスクについて解説していきましょう。

    正しく使えば負担を減らせる

    スキンケア 女性

    コットンやシートなどで拭き取ると摩擦が発生し、角質を傷つけるリスクがあるのは確かです。
    しかし、圧をかけずにやさしくなでるように使用すれば肌負担を減らすことができます。

    クレンジングシートより洗い流すタイプの方が確実にメイクを落とすことができるものの、シートタイプは使い方を工夫すれば問題ありません。

    「帰宅してからお風呂に入るまで時間があり、それまでに少しでもメイクを早く落としておきたい……」そんなシーンでクレンジングシートを活用するのが正解。
    ファンデーションなどに含まれている化学物質をオフし、簡単に保湿した状態でお風呂までの時間を過ごすことは肌にとって大きなプラスとなります!

    【こちらもCHECK】クレンジングシートの使い方おすすめ解説動画はこちら

    毎日のメイク落としをクレンジングシートだけで済ますのはNG

    フィットネス バツサイン

    化粧品製造技術向上により、クレンジングシートは化粧落ちがよくなりました。
    しかし、毎日のメイク落としをクレンジングシートだけで済ますのはおすすめできません。
    洗い流すクレンジングよりも肌にメイク汚れが残留しやすく、肌荒れなどのトラブルにつながるリスクがあるためです。

    どうしても疲れてすぐに寝たい、帰宅してすぐにメイクを落としたいというシーンで肌の応急手当をするようなイメージで使いましょう。
    普段使いするのではなくあくまで一時的な対策としてクレンジングシートを活用しましょう。

    クレンジングシートを選ぶ3個のポイント

    忙しい女性にとってありがたい存在であるクレンジングシートは、働く女性が増えたことで一気に注目が集まりました。
    快適に使えるクレンジングシートを選びにはどのような基準で選ぶべきなのでしょうか?
    満足できるクレンジングシートをゲットするための3つのコツを紹介します。

    ① オイルorリキッドなのかをチェック

    化粧水
    クレンジングシートは、含まれている液体がオイルかリキッドなのかによって使用感が異なります。
    オイルタイプはしっとり仕上がりメイク落ちがよく、リキッドはサラサラしてメイク落ちはオイルタイプよりやや低めです。

    乾燥が気になる、油分が多いリキッドファンデーションなどを使用しているならオイルタイプがおすすめ。
    パウダーメイク中心ならリキッドタイプで充分です。

    ② 目的にあわせる

    クレンジング

    クレンジングシートは持ち運びしやすいパックタイプと、自宅に置いておくのに便利なボックスタイプがあります。
    外泊先などでメイク落としをするならコンパクトなものを、自宅メインで使うならボックスタイプを選びましょう。

    ③ 美容効果をチェック

    美肌 スキンケア
    クレンジングシートはメイクや汚れをオフすることが一番の目的ですが、製品のなかには美容成分がプラスされてものがあります。
    角質を除去するピーリング剤、美白成分、乾燥をケアする保湿成分など製品ごとに違いがあることに注目して選んでみてください。

    クレンジングシートおすすめ人気ランキングTOP10

    手早くメイクをオフできるクレンジングシートは、今どの製品が注目を集めているのでしょうか?
    人気がある製品のTOP10を解説していきます!

    10位 オルビス クレンジングマイルドシート

    オイルカットしたスキンケア製品作りで知られるオルビスは、さっぱり感とメイク落ちのよさを両立したクレンジングシートが人気。
    無香料・無着色・アルコールフリー、そして肌触りのよさにこだわったふんわりシートを採用するなど負担の軽減に力を入れているのが特徴です。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    576円

    こんな方におすすめ

    • アルコールフリータイプが好み
    • オイルカットの化粧品を使いたい
    • 肌触りがいいシートが欲しい

    9位 江原道 (コウゲンドウ) クレンジングシート

    温泉水と天然ハーブをブレンドしたぜいたくなクレンジングシートがこちら。
    スキンケア効果がある江原道のクレンジングシートは、オイルカットタイプでさっぱり仕上げながら肌の乾燥をケア。
    アルコールフリーのためマイルドな使い心地が特徴です。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    700円

    こんな方におすすめ

    • オイルカットタイプが好み
    • アルコールフリーのシートが欲しい
    • スキンケア成分を含むものを使いたい

    8位 クレンジングリサーチ シートクレンジング

    角質をオフするフルーツ酸というピーリング成分を含んだクレンジングリサーチのシートは、肌の黒ずみ・ごわつきをケアしながらメイクを落とせます。
    ピーリング剤が入っているため週1~2回の使用が理想。
    肌のターンオーバーが乱れて古い角質が残りやすい肌質の方におすすめです。
    顔だけでなく、ひざやワキなど黒ずむパーツのピーリングケアにも使えます!

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    502円

    こんな方におすすめ

    • 手軽にピーリングケアしたい
    • 肌がざらざらして基礎化粧品がなじまない
    • 黒ずみ・くすみが気になる

    7位 ドクターシーラボ シーラボ クレンジングシート

    信頼と実績があるドクターズコスメブランド、ドクターシーラボのシートは3種の保湿成分を含んだしっとり系。
    乾燥する季節でもつっぱりにくい使用感が評価されており、肌をいたわりながらメイク落としをしたい方におすすめです。

    肌触りがいいマイクロファイバーを採用しているため、摩擦ダメージを軽減してメイクを落とすことができます。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    648円

    こんな方におすすめ

    • しっとり仕上がるタイプが好み
    • 拭き取ったあとつっぱらないクレンジングシートが欲しい
    • 肌触りがいいシートを使いたい

    6位 ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト

    「プチプラで大容量なのに使いやすい!」と多くの人の心をつかんでいるのがビフェスタのクレンジングシート。
    リキッドクレンジングを含ませたシートのため、拭き取ったあとのベタつきが気になりません。

    皮脂分泌が多い肌質の方や暑い季節に重宝するクレンジングシートです。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    350円

    こんな方におすすめ

    • リキッド由来のクレンジングシートが欲しい
    • ベタつかずつっぱらないものを使いたい
    • 暑い季節でも快適に使えるタイプを探している

    5位 ソフティモ ホワイト メイク落としシート

    くすみの原因となる古い角質も一緒に拭き取れることが評価されているクレンジングシートがこちら。
    ソフティモのホワイトメイク落としシートは、美容液のようなクレンジング剤がたっぷり含まれています。

    古い角質を落としてさっぱり仕上がり、オイリー肌質との相性がいいクレンジングシートです。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    450円

    こんな方におすすめ

    • 古い角質のせいで肌がざらつく・くすむ
    • さっぱりした仕上がりが好み
    • 皮脂分泌が多いオイリー肌

    4位 ビオレ ふくだけコットン 潤いリッチ

    「ポイントメイクアップも確実に落としたい、でも保湿力も譲れない……」というわがままな女性に支持されているのが、ビオレのふくだけコットン。
    みずみずしい仕上がりで丁寧にスキンケアしたような肌になり、「本当に疲れたときは頼れる!」という口コミが寄せられています。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    632円

    こんな方におすすめ

    • マスカラ・口紅をしっかり落としたい
    • 保湿力重視
    • アルコールフリータイプが好み

    3位 KOSE コーセー ソフティモ クレンジングコットン (ハニーマイルド)

    80枚入りの大容量でワンコイン価格というコスパのよさから人気がある、ソフティモのハニーマイルドが第3位にランクイン。
    ソフティモらしく古い角質をオフしながら透明感ある肌に導き、はちみつの力で保湿できるよう優れものです。

    メイク落ちがいいためリキッドファンデーションやティントリップを確実に落としたい方に適しています。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    521円

    こんな方におすすめ

    • コスパ重視
    • 古い角質も一緒に落としたい
    • キープ力があるメイクアイテムを使っている

    2位 ズボラボ 夜用ふき取り乳液シート

    ズボラ女子のために開発されたブランド、ズボラボのシートは保湿力があるしっとり系です。
    「お風呂に入る気力さえわいてこない……」という疲れた日に頼りたいクレンジングシートで、スキンケア効果を実感できるのが特徴。

    乳液を染み込ませてあり、丁寧にスキンケアしたような仕上がりを求めている方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    646円

    こんな方におすすめ

    • しっとり仕上がるタイプが好み
    • スキンケア効果を求めている
    • 疲れてすぐに寝たいときに使えるシートが欲しい

    1位 ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート ブライトアップ

    数あるクレンジングシートのなかでほかを抑えてダントツの人気を誇るのが、ビフェスタのブライトアップタイプ。
    ウォータークレンジングを含ませたシートで仕上がりは軽く、古い角質をオフできるためさっぱり感を味わえます。

    ベタつきやすい肌でもすっきりサラサラの肌になれると好評です。

    Amazon商品価格(2018年3月4日現在)

    344円

    こんな方におすすめ

    • 古い角質を取りたい
    • ウォータークレンジングが好み
    • さっぱりした軽い仕上がりが好み

    【こちらもCHECK】うる落ち水クレンジングシートおすすめレビュー動画はこちら

    クレンジングシートの使用上の3個の注意点

    簡単にメイク落としができるクレンジングシートは、正しく使わないと肌トラブルの原因を作ってしまいます。
    肌に負担をかけずに使うためにも、次に解説する3つの注意点を守りましょう!

    ① 使用後はきちんと洗顔する

    洗顔 外国人 女性
    クレンジングシートは製品によって「ダブル洗顔不要」「洗い流し不要」などと記載されているものの、肌のことを考えるなら洗顔をしましょう。
    ダブル洗顔は肌に残ったクレンジング剤やメイク汚れを落とし、クリーンな状態にするには必要なスキンケアです。

    「今日は疲れすぎてなにもできない!」という日以外は、クレンジングシートで拭き取ったあとは必ず洗顔を行いましょう。

    ② ごしごしこすらない

    クレンジング 女性
    クレンジングシートを肌に押しつけるように使うと、肌表面を覆う角質を傷つけ肌トラブルを起こしてしまいます。
    バリア機能が低下して肌荒れ・ニキビ・敏感肌を引き起こす原因となるため、圧をかけずになでるタッチで拭き取ってください。

    無意識のうちにどうしても力が入ってしまう、こすって落とした方が気持ちよく感じる……という方にはクレンジングシートは向いていません。

    ③ 肌が敏感なときは使用を控える

    女性 敏感肌

    摩擦ダメージを与えやすいクレンジングシートは、肌が敏感な状態になっているなら使用を避けるべきです。

    バリア機能が弱った肌に摩擦を与えるのはNG。
    ヒリヒリ赤くなる、しみるなどトラブルがあるならクッション性があるクレンジングジェル・クリームなどでやさしくメイク落としするのが理想です。

    Amazon&楽天のクレンジングシート人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    クレンジングシートを活用してメイク落としをもっと楽にしよう

    モデル 笑顔

    忙しい日の夜や外泊先で役に立つクレンジングシートは、製品によって特徴や仕上がりが異なります。
    肌質や使いたいシーンを思い浮かべ、製品が自分の生活スタイルにあうかどうかイメージしながら選べば失敗しません!
    毎日の連用は避け、なるべくダブル洗顔することを心がければ肌負担を減らして使うことができます。

    クレンジングシートの正しい使い方をマスターして、メイク落としをもっと楽にしましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    ピーリンググッズおすすめ人気ランキングTOP15!ジェル&石鹸や洗顔剤も【2018年最新版】

    2018.03.12

    保湿ミストスプレーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.09

    美白美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.08

    敏感肌向け化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!プチプラと美白についても【2018年最新版】

    2018.01.24

    セラミド化粧水おすすめランキングTOP15!人気のプチプラやアトピーへの効果についても【2018年最新版】

    2018.01.21

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。