積み木おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 安心素材のものを選ぶ
    →積み木は赤ちゃんが遊ぶものなので舐めたりしても問題ない素材を使っているかを確認する。
  • 素材の特徴を把握して選ぶ
    →木だけでなく様々な素材でできなものがあるので遊び方にあったものを選ぶ。
  • 年齢にあったものを選ぶ
    →年齢に合った積み木を選ぶことで、赤ちゃんも思う存分遊ぶことができる。

積み木 子ども 2人
積み木は、子供の発達に欠かせないおもちゃとして古くから愛されてきました。
積み木に思い出があるママ、パパもおり子供にも、あの楽しさを経験させたいと考えている人も多いです。

最近は知育玩具としてもあらためてその存在が見直されている積み木ですが、昔ながらの木製の積み木はもちろん、やわらかな素材でできたカラフルなものなどたくさんあって、購入の際にはどれがいいのか迷ってしまいますよね。
本記事では積み木の選び方や年齢にあった遊び方も紹介します。

積み木とは?

積み木 カラフル

積み木の歴史

明治時代に入ると西洋の玩具が日本で流行し、積み木もその頃から親しまれました。
素朴な木製のおもちゃは「幼児教育の父」と呼ばれるドイツのフリードリッヒ・フレーベルが考案した「恩物」という教材がもとになっています。
この「恩物」は、日本の幼児教育にも大きな影響を与え、日本で幼稚園が開設された明治9年から、現在に至るまで幼児教育の基礎として用いられている遊びのひとつです。

大人が遊ばせたり、教えたりするものではなく子供に与えることで子供自身が自然と遊びだし、遊ぶ形が変化発展をしていく過程で、自然と手指の動きの発達や創造力、想像力が身についていくという考え方が基礎です。
「積み木遊びをすれば、こういうことができるようになる」という視点ではなく「積み木遊びを通して、子供の能力がが自然と開花していく」といった視点です。

積み木によって引き出される子供の力

積み木遊びは、子供が持っている本来の力が自然と引き出すので乳児期にたくさん体験させるべきです。
本項ではどのような力が引き出されるのかを紹介します。

手指の動き

積み木を上手につかみ、それを積み上げるという行動には、指の力の入れ方や積み上げるときのバランス感覚などが必要です。
積み木遊びは、それらの能力を身につける最適な遊びとなります。

広がる想像力

2歳頃になるとシンプルな形の積み木を、何かに見立てて遊ぶことができるようになります。
積み木は子供の心身の発達、想像力を無限に広げてくれるアイテムです。

はじめて出会う数学の世界

子供は積み木を並べたり、積んだりすることで「数」を把握したり、さまざまな形があることを認識したりします。
それは子供が触れるはじめての数学の世界と言ってもいいでしょう。
積み木遊びを通して子供は数の概念や空間の把握力が自然と育まれます。

【こちらもCHECK】おもちゃに関連するおすすめ記事はこちら

木のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.14

布のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.11

知育玩具おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.19

積み木を選ぶ3個のポイント

ポイント① 安心素材を選ぶ

大きい積み木 赤ちゃん

積み木は、赤ちゃんが遊ぶものです。
有害な物質が含まれていないかなどをチェックしましょう。

ポイント② 素材の特徴を把握

積み木 カラフル 四角
積み木と言っても、最近は木製のものばかりではありません。
素材の特徴を把握しておくと、お子さんに体験させたい遊びに最適なもの、好みにあったものを選ぶことができます。

1.木製

ぬくもりを感じ、その存在だけで心が和む木製の積み木。
手触りも木本来のよさがあり、ブナやカエデを使ったものが多く見られます。

無塗装のもの、安全な塗料を使ったカラフルなものとデザインも豊富。
硬いので面取りしてあるものを選べば、擦り傷などの心配なく遊ばせることができます。

2.米を使ったもの

原材料に米を使った積み木もあります。
見た目は木製のものとほとんど変わりませんが、赤ちゃんがなめても安心とママたちに人気のある素材です。

3.布製

低月齢の赤ちゃんでも遊べる布でできたさいころのような積み木。
あたっても痛くなく、床を傷つける心配がありません。
積み上げて転がしても大きな音がしないので、騒音が気になる方に最適。

4.紙製

耐久性はありませんが、積み木の代表的な遊びである「積み上げ遊び」をとことん体験し尽くすのに最適のアイテムです。
倒しても大きな音が出ず、床も傷つけません。
布よりも安定性があるので積み上げやすく、軽いのでお子さんがとても扱いやすいのもポイント。
耐久性がないことはデメリットのひとつではありますが、積み上げ遊びを繰り返す時期に惜しみなく遊ぶことができます。

5.エコゴムやEVA素材のもの

有害物質を含まないやわらかな素材のエコゴムや硬めのスポンジのようなEVA素材。
カラフルでさまざまな形のものが多くあります。
軽量で手触りも優しいところも人気です。

ポイント③ 年齢にあったものを選ぶ

積み木 列車 子ども
積み木にはたくさんの種類が発売されており、デザインや素材のほか知育に主眼を置いたものも多く見られます。
年齢にあったものを選ぶことで、赤ちゃんも思う存分遊ぶことができ、積み木本来の「子供の持つ力を引き出す」ことができます。
年齢が低くければ、持ちやすさや遊びやすい数を考慮しましょう。

まだ積み上げがうまくできなくても転がしたり、振ったり、なめたり、打ちつけたりすることすべてが赤ちゃんにとって大切な遊びです。
2歳を過ぎたら自分で考えて遊ぶようになるので、絵やアルファベット、ひらがなや数字が書いてあるもの、ある程度数のある積み木の方が子供も遊びを展開しやすくなります。

積み木おすすめ人気ランキングTOP15

ここまでは積み木に使われている素材や特徴などを紹介しました。
ここからはおすすめの積み木を人気ランキング形式で紹介します。

15位 tsumiki(積み木)木の玩具 ドイツ gg kiko

【材質】ブナ
【セット内容】-
【対象年齢】-

ヨーロッパ産のブナ材を使った木のぬくもり溢れる積み木です。
職人手製の収納ボックスはお家の形でとってもかわいらしく、暖かさが伝わります。
植物性の無害なものを使用した塗料は、色彩も自然でやさしいです。
お部屋に置いておくと素敵なインテリアにもなりそうですね。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

12,960円

こんな方におすすめ

  • おしゃれな積み木がいい方
  • 自然な色が好きな方

14位 木製おもちゃのだいわ 積木 バスケット

【材質】ブナ
【セット内容】25ピース
【対象年齢】2歳から

カラフルなピースは赤ちゃんがなめてしまっても無害な塗料を使用しているので安心です。
バスケットも木製で、蓋の部分は型はめ遊びすることができます。
角も面取りがしてあり、なめらかで赤ちゃんの肌を傷つける心配もありません。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

4,212円

こんな方におすすめ

  • 型はめ遊びができる積み木を探している方
  • 贈り物として積み木を探している方

13位 デザインつみき

【材質】木製(一部プラスチックほか)
【セット内容】13種類41ピース
【対象年齢】1.5歳から

小窓をつけたようなぬくもりのあるデザインが好評の木製積み木です。
光を通しても楽しく、ビーズが入っているピースを振るとシャカシャカと音がして、積み上げるだけでなくいろいろな遊びを展開できます。
収納ボックスの車輪はゴム製なので、床を傷つける心配がないのもうれしいですね。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

4,680円

こんな方におすすめ

  • 積み木はデザインも重視したい方
  • お誕生日のプレゼントに積み木を探している方

12位 立体パズル ぬいぐるみ 布の積み木

【材質】コットン布、合成繊維、スポンジ
【セット内容】-
【対象年齢】0歳から

布製でやわらかく、ぬくもりを感じる積み木です。
1ピースの6面に違うデザインが描かれていて、丸や三角ハートなどのシンプルな図形、動物や数字に遊びながら触れることができます。
布製なのでまだ上手に積み上げができない赤ちゃんも、ぎゅっと握ってつかんだり、ボールのように投げて遊んだりすることもできます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

1,899円

こんな方におすすめ

  • やわらかな布製の積み木がいい方
  • はじめてのおもちゃを探している方

11位 アンパンマン 大きな木になるかさねていれてかぞえてABCキューブ

【材質】紙製
【セット内容】-
【対象年齢】1.5歳から

鮮やかなアンパンマンの絵柄が楽しい紙製の積み木です。
すべてのピースを大きいものから順に積んでいくと大きな木のデザインになり、その高さは約87cm。
紙製ですので耐久性はありませんが、積み上げ遊びを思う存分、繰り返し楽しむには最適のおもちゃです。
すべてのピースが入れ子式になっているので、お片付けのときには重ねることができコンパクトなサイズに。
お片付けも遊びの延長で楽しめます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

4,763円

こんな方におすすめ

  • アンパンマンが大好きなお子さんに積み木遊びをさせたい方
  • 1歳過ぎの積み上げ遊びが大好きな時期に遊べる積み木を探している方

10位 もじつみきデラックスセット

【材質】木製
【セット内容】-
【対象年齢】2歳から

くもんより発売の知育玩具系でひらがなと数字、アルファベットが書いてある積み木です。
わかりやすいイラストなのでことばを覚えたり、色の名前を覚えたりするのが楽しくできます。
2歳ころから就学前の文字の勉強まで使えます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

5,009円

こんな方におすすめ

  • 遊びのなかで文字に触れさせたいと考えている方
  • 数字やひらがなに興味を持ち始めたお子さんに積み木を与えたいと考えている方

9位 アンパンマン 筒入りつみ木

【材質】木製
【セット内容】40ピース
【対象年齢】1.5歳から

子供が大好きなアンパンマンの積み木と、シンプルな白木の積み木がセットになっています。
ケースも筒形でお片付けがしやすく、ケース全体にアンパンマンが描かれているのも楽しいですね。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

2,690円

こんな方におすすめ

  • アンパンマンが大好きなお子さんに積み木を渡したい方
  • お誕生日のプレゼントに積み木を探している方

8位 Kingstar 積み木

【材質】EVA素材
【セット内容】121ピース
【対象年齢】1.5歳から

どんなに遊んでも飽きることがない121ピースセット。

弾力性があり、軽い素材なので遊んでいるときにケガの心配も少なく、高く積み上げて倒したときにも大きな音が出ないのが特徴です。
動物型のピースもあるので積み上げ、組み立て遊び、大きくなったらごっこ遊びにと遊び方も無限です。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

2,890円

こんな方におすすめ

  • 大きな音が出ない積み木がいい方
  • 大容量の積み木がいい方

7位 HEROS 筒入り積み木 カラー 50P

【材質】木製(ブナ、カエデなど)
【セット内容】50ピース
【対象年齢】1才から

ドイツの良質な木で作られた積み木です。
発色が鮮やかですが塗料はすべて食品衛生法に基づいたものを使用し、赤ちゃんがなめても安心です。
木製の積み木というと、収納箱も木製でパズルのように組み合わせないとお片付けができないものが多いですが、こちらは筒形ケースに入れるだけでお片付けができるので、1歳ころの赤ちゃんからでもお片付け習慣が育めます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

1,885円

こんな方におすすめ

  • たくさんのピースの木製積み木が欲しい方
  • お片付けが簡単にできるものがいい方

6位 Bemixc 音の出る積み木

【材質】エコゴム
【セット内容】10ピース
【対象年齢】-

人の肌に近い手触りのエコゴムを使用した積み木。
食品衛生法に準じた塗料は、赤ちゃんがなめても問題なく、色褪せや色移りの心配もありません。

10個のピースは異なった浮彫のデザインが6面にそれぞれあり、積み上げはもちろん見ても楽しい積み木です。
水に濡れてもよい素材なので、お風呂のおもちゃとしても使えます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

2,699円

こんな方におすすめ

  • やわら素材の積み木をお探しの方
  • 出産のお祝いを探している方

5位 くまのがっこう だいすきおとつみき

【材質】木製
【セット内容】-
【対象年齢】10ヶ月から

かわいらしい「くまのがっこう」のイラストがあしらわれた音の鳴る積み木です。
どのピースも角取りがしてあり、手触りも優しく赤ちゃんがはじめて出会う積み木にぴったりです。
積み上げて遊ぶだけではなく、転がして音を鳴らして遊ぶことができるので、低月齢でも遊びの幅が広がります。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

2,997円

こんな方におすすめ

  • お子さんにはじめての積み木を探している方
  • 音の鳴る積み木がいい方

4位 お米のシリーズ お米のつみき いろどり

【材質】米ほか
【セット内容】-
【対象年齢】0歳から

積み木の材料にお米が使われているので、「何でも口に入れてしまう赤ちゃんのおもちゃとして安心できる」と人気の商品です。
プレゼントとしても喜ばれますよ。

色合いもやわらかで、触り心地も優しく赤ちゃんが持つのにはちょうどよい大きさです。
ピースの中には歯固め型や、にぎにぎ型もあり、まだ月齢の低い赤ちゃんから長く使えます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

7,904円

こんな方におすすめ

  • 低月齢の赤ちゃんにも安心できる素材を探している方
  • 親族や友人への出産祝いとして送りたい方

3位 図形キューブつみき

【材質】つみき:ブナ ケース:ポプラ、MDF パターンカード:紙
【セット内容】つみき赤・青・黄・緑・オレンジ/各10個(計50個/2.5×2.5×2.5cm))木製ケースフタつき できたね!シール/3枚 解説&パターンカード/24枚(パターンカード18枚36例)
【対象年齢】3歳から

くもんより発売の知育玩具系の積み木です。
パターンカードを真似て図形を組み立てる仕様は、遊びながら図形、空間把握の力を育みます。
「できたね!シール」を貼るカードも入っているので、達成感もしっかりと味わうことができます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

2,582円

こんな方におすすめ

  • 知育玩具系の積み木が欲しい方
  • 創造力、空間把握力を育みたい方

2位 音いっぱいつみき

【材質】木製
【セット内容】積み木11ピース
【対象年齢】1歳から

すべてのピースに音が鳴るしかけがしている、色彩も優しい積み木。
一つひとつのピースがかわいらしく、赤ちゃんの小さな手にちょうどよいサイズ感です。
まだ積み上げ遊びが上手にできなくても、音を鳴らして遊んだり、転がしたりして楽しめます。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

3,000円

こんな方におすすめ

  • はじめての積み木遊びをさせる方
  • お誕生日のプレゼントを探している方

1位 木製おもちゃのだいわ 積木 車

【材質】木製
【セット内容】-
【対象年齢】2歳から

無塗装のシンプルな積み木です。
木のぬくもりが感じられる自然な色合いは、子供の想像力を膨らませます。
シンプルゆえに、子供の想像力を育んでくれる一品です。

Amazon商品価格(2018年3月15日現在)

4,536円

こんな方におすすめ

  • シンプルな木の積み木がいい方
  • 箱車の収納がいい方

積み木の使用上の3個の注意点

① 年齢にあった遊び方で遊びの世界を広げよう

積み木で遊ぶ子ども

積み木は0歳から遊ぶことができ、子供本来の持つ力を自然と開花させるために最適の玩具です。
年齢にあった遊び方を見守り、ときには親が一緒になって、また新たな提案をすることで子供の遊びの世界はぐんと広がります。
達段階に沿った遊び方で思う存分、「遊びつくした!」という体験をさせてあげたいですね。

0~1歳児

このころの赤ちゃんは、積み木を握ったり、なめてみたりが主な遊び方です。
円柱形、球形のものは転がしてみると楽しく、8カ月を過ぎてずりばいできるようになると、転がる積み木を自分で追いかける姿が見られます。

お座りが安定すると、積み木を両手に持ってカンカンと触れあわせて音を出すことが楽しくなります。
積み木自体に、音が出る仕組みがあると振って音を出して楽しんだり、転がして音が出ることを確認したりと遊びの幅を広げていきます。

親は「こんな風に転がるよ」「こんな音が出るよ」と示してあげるといいでしょう。

1~2歳児

積み木を積み上げることが徐々にできはじめ、2~3個積み上げてはじっと積み木を見たり、あまり安定しない形のものどうしを選んで積み上げようとしたりする姿も見られるでしょう。
親は一緒に遊ぶなかで、より多く積み上げることができることを見せたりすると、子供も集中して「もっと積んでみよう」と考えます。
はじめは親が積んだ積み木をひたすら崩すことを繰り返しますが、少しずつ自分でも積み上げ「できた」という体験を重ねていくのです。
そのなかで、自然と集中力やバランス感覚を身につけていきます。

2~3歳児

おしゃべりも上手になってくる年齢で、遊びの幅もぐんと広がります。
積んでは壊しての遊びから、簡単な図形の組み合わせで形を作ろうとする姿も見られ、並べて「電車」や四角形と三角形で「お家」などと見立てることもできます。
まだ多くを組み合わせて遊ぶことはありませんが、大人が「橋」や「トンネル」を作って見せるととても喜ぶでしょう。

3~4歳児

手指の動きも複雑にできるようになり、積み木遊びに集中できます。
数に触れはじめるにもいいころですね。
「3つ三角を集める」「2個四角を並べて」といった声掛けも楽しんで遊びます。
イラストつきの積み木などは、動物の名前や乗り物の名前、丸、三角といった形の名前や1つ、2つといった数の数え方を自然と遊びのなかに取り入れていくといいでしょう。

4~5歳

自分でどんどん形作りを楽しむことができる時期です。
文字や数にも興味を持ち始めて、遊びのなかでも読める文字を見つけたり、数を数えたりするようになるでしょう。
文字入りの積み木で自分の名前のひらがなを探したりするのも楽しいですね。
形作りではより複雑な形を作りたいと集中する姿も見られます。

子供がじっくりと遊べるようにある程度のピースを増やすことも必要になってくるかもしれません。
この頃は親も一緒になって、ちょっと複雑な形作りに挑戦すると、子供の遊びの世界も広がっていきます。

積み木を買い足して新たな遊びの世界を

自分でどんどん遊びを展開できる3歳を過ぎると、これまでの積み木では物足りなさを感じることが出てくるかもしれません。
同じような素材の積み木を買い足し、ピースを増やすことでも、子供はじっくりと遊ぶこともできます。
また違った素材の積み木を加えてみるのも楽しいですよ。
例えば、それまでやわらかい素材のものを選んでいた場合は、ピースが多めの木製のものを与えると遊びの幅が広がります。

② プレイマットを上手に使って

木製の積み木が欲しいけれど、床を傷つけたり、積み上げて遊び崩したときの音が大きいのが気になったりするときにはプレイマットを上手につかいましょう。
1枚敷くだけで、フローリングも保護でき音も軽減できます。
またプレイマットのよいところは、遊ぶスペースを作ってあげられること。
スペースがあるだけで、子供もそこに集中して遊ぶことができ、広い範囲に散かることも防ぐことができます。
後片付けも集中して短時間ですることができます。

③ 清潔に使うためのお手入れも

積み木が入ったバケツ
つかんだり、なめたりするのが主な遊びの0~1歳の頃には、お手入れも気になりますね。
木製物は水洗いができないものも多いので、硬く絞った布で時々拭いたり、日陰干しをするといいでしょう。
木製以外のものは、水洗いをし、キッチンなどで使用できるアルコール消毒でサッと拭いておきましょう。

Amazon&楽天の積み木人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

親子で積み木遊びを楽しんで子供の成長する力を引き出そう

積み木で遊ぶ親子
積み木遊びは手指の動きの発達をはじめ、集中力や想像力、創造力を養い、数や形の概念を学ぶ入り口としても最適なおもちゃです。
乳幼児期に体験させたい多くのことが積み木遊びには詰まっているといえます。
もっとも大切なのは、子供が楽しく遊びに集中できること。
そのなかで自然と身につき、成長していく力が子供にはあります。
子供が持つ本来の成長する力を自然と引き出せるよう、お子さんにあった積み木を選んで親子でぜひ楽しんでみてくださいね。

【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

歯固め石おすすめ人気ランキングTOP10!儀式に必要なものも【2018年最新版】

2018.05.31

1才向け知育玩具おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.25

ビーズコースターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.18

おしゃぶりホルダーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.09

新生児向けチャイルドシートおすすめ人気ランキングTOP15!乗せ方も【2018年最新版】

2018.03.13

ABOUTこの記事をかいた人

山田 ともこ

元保育士
ベビー用品と歩んで十数年

母として3人の子育ての経験と、保育士の専門知識と経験を活かし記事の執筆を行っています。
赤ちゃんの時期って本当に短いもの。
大切な赤ちゃんのために少しでも良いものをと願う、ママやパパのお役に立てればと思います。