ヨガラグおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

咲大井

スポーツインストラクター歴3年
ベビーヨガライセンス所持

スポーツトレーナーとして、多くの方のボディメイクをサポートしてきました。
現在はベビーヨガを担当しながら2児の子育てを楽しんでいます。
ボディメイクを成功させたい方や、大切な赤ちゃんを想うママとパパに必要な情報を厳選してお伝えいたします。
本当に必要なグッズを手に取って今より快適なライフスタイルをお送りできるようにと願い執筆しているので参考にしていただければ幸いです。

    選び方のポイント

    • ヨガマットのサイズにあうもの
      →レンタルのヨガマットに肌が触れたくないという方は、180cm前後のヨガラグがおすすめ。
    • 素材や機能性で選ぶ
      →滑り止め機能が欲しいならばゴムやシリコン素材を採用しているものがおすすめ。
    • 価格で選ぶ
      →はじめてヨガラグを購入する方は、1,000円~3,000円以内のものがおすすめ。
    ストレッチ ヨガ ヨガマット

    本記事では、ヨガを楽しむみなさまにおすすめなヨガマットラグの人気商品を、ランキング形式にて紹介ます。
    おしゃれなものから機能性が高いものまで、種類が豊富なためどれを選んだらいいのかお悩みの方も多いですよね。

    自分にあったヨガラグを入手していただくために、選び方のポイントもお伝えしていきます。
    ぜひ、好みのヨガラグを使って、ヨガライフを楽しみましょう。

    ヨガラグとは

    ヨガ トレーナー 女性

    ヨガラグとは、ヨガマットの上に敷くタオルのようなもののことを指します。
    ヨガラグを敷くことで、ヨガマットの汗地味を回避したり、レンタルマットを衛生的に使用したりできるため、多くの方に愛用されています。

    ヨガラグはヨガマットよりも軽量なものが多いので、持ち運びがスムーズ行えます。
    フィットネスクラブやヨガスタジオに持参する際にも便利なアイテムです。

    インスタの影響で、おしゃれなヨガラグがたくさん販売されているので、好みのデザインのヨガラグを選んで、モチベーションをあげましょう!

    【こちらもCHECK】ヨガマットに関連するおすすめ記事はこちら

    おしゃれヨガマットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    ヨガマットバッグおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.03

    ヨガマットおすすめ人気ランキングTOP15!6mmヨガマットや10mmヨガマットやケースも【2018年最新版】

    2018.02.26

    ヨガラグの3つの選び方

    ① ヨガマットのサイズにあうもの

    ヨガスタジオ ヨガ 女性

    レンタルのヨガマットに肌が触れたくないという方は、ヨガマットを覆える大きなサイズを選ぶ必要があります。

    だいたいヨガマットは、170×60cmのものが多いため180cm前後のヨガラグを探してみるといいですよ。

    本記事では、ヨガラグのサイズについて詳しくお伝えしていくので、ぜひとも参考にしてあなたにぴったりなものをお選びください。

    なお、滑りどめとしてヨガラグの購入を検討中の方は、ラグのサイズを重視する必要はありません。
    使用している素材や機能性、デザインなどを考慮してヨガラグ選びをしていきましょう!

    ② 素材や機能性で選ぶ

    室内 ヨガ ヨガマット

    ヨガラグを使用するメリットのひとつに、エクササイズ中の滑りを回避することがあげられます。
    ヨガマットだけでは滑ってしまい、納得のいくポーズをとれないこともあります。
    そのような悩みを抱えている方は、滑りどめ機能の優れたゴムやシリコン素材を採用しているヨガラグを入手しましょう。

    ゆっくりと呼吸を楽しむマタニティヨガを行っている方は、クッション性が高く優しい肌触りのラグを選ぶとさらなるリラックス効果が期待されます。
    ホットヨガやパワーヨガを行っている方は、吸汗速乾素材を使用して作られているラグがぴったり!

    ヨガスタイルにあわせて、ラグに採用している素材や機能性もチェックしてみてくださいね。

    ③ 価格で選ぶ

    スタジオ ヨガ グループ

    ヨガラグを大手通販サイトで検索してみると、安価なものでは1,000円以内で購入できる商品も多数あります。
    ヨガインストラクター愛用のヨガラグは、機能性や素材にこだわっているので5,000円前後することもあるでしょう。

    上記を踏まえて今回はじめてヨガラグを購入する方は、ある程度の機能が備わっている1,000円~3,000円以内のものを検討するといいですね。
    ヨガ歴も長く、さまざまな機能性を必要とする方は、5,000円以上する高価なものを検討してください。

    どの商品を選ぶ際も、ヨガラグを運ぶ際に必要なメッシュのケースが、セットでついてくるものがおすすめです。
    まずは予算を決めてから、期待する機能が備わっているヨガラグを選ぶようにしましょう。

    ヨガラグおすすめ人気ランキングTOP10

    ここまでは、ヨガラグを選ぶ際に重要な3つのポイントについてお伝えしてきました。
    ここからは、ヨガラグの人気な商品をランキング形式で紹介していきます!
    ヨガスタイルにあう機能性やデザインなどをイメージしながら選んでみてくださいね。

    10位 eight ヨガラグ

    サイズ:183×63cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:あり
    重量:522g

    第10位にランクインした商品は、ヨガのエクササイズ中に、大量に発汗する方に人気なeightのヨガラグです。
    ホットヨガやパワーヨガなど発汗作用の高いヨガに励んでいると、マットに落ちた汗で滑るということがよくあります。

    汗の放置は怪我のリスクも高くなるので、大量に発汗する方は吸汗速乾機能に優れた素材を採用しているこのアイテムを使うとよいですね。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,100円

    こんな方におすすめ

    • パワーヨガやホットヨガを行う方
    • ヨガマットに汗がつくことを回避したい方
    • 洗濯ができるヨガラグをお探しの方

    9位 SinoFish ヨガマットラグ

    サイズ:180×60cm
    素材:FAN繊維、PVC
    ケース:なし
    重量:535g

    第9位にランクインした商品は、肌触りのいいふんわり素材で作られているSino Fishのヨガマットラグ。
    小さなお子さまも使用できる素材を採用しているため、キッズヨガやベビーヨガを楽しむ方からも絶大な人気を誇っていますよ。

    汗がついたらすぐに洗濯をして清潔に保つことができるため、育児や家事が忙しいママの産後ダイエットにも大活躍するアイテムです。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,980円

    こんな方におすすめ

    • 小さなお子さまと一緒にヨガを楽しみたい方
    • 洗濯ができる素材を採用しているラグをお探しの方
    • 吸汗速乾性の優れたアイテムが欲しい方

    8位 ダスキーリーフ ホットヨガラグ


    サイズ:173×61cm
    素材:竹マイクロファイバー
    ケース:なし
    重量:599g

    第8位にランクインしたのは、ダスキーリーフの厚めの生地でできているホットヨガ向きのラグです。
    使用している竹マイクロファイバーは抗菌作用が高く、汗などのにおいを素早く吸収してくれるのもうれしいポイント。

    大人な雰囲気をだす濃い色味が特徴的で、汗染みを目立たなくしてくれるというメリットもあります。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    3,725円

    こんな方におすすめ

    • 吸汗速乾性に優れているラグが欲しい方
    • 抗菌作用があり嫌なにおいを吸収してくれるラグをお探しの方
    • 厚みのある丈夫なラグが欲しい方

    7位 Heathyoga ヨガタオルラグ

    サイズ:183×65cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:なし
    重量:522g

    第7位に選ばれた商品は、10年以上さまざまなヨガ製品を生み出してきたプロメーカーのヨガラグ。
    インパクトのあるデザインは、周りと差のつくおしゃれなアイテムを使用したい方に人気です。

    このヨガラグには、1年間の保証もついてくるので、購入後も満足いくまで愛用し続けることができますよ。
    滑りどめの機能が優れているため、ヨガのエクササイズ中に汗で滑ってしまうこともありません。

    さらに、吸汗速乾性が高いため、汗をたっぷりかいても素早くドライな状態にしてくれることも魅力のひとつ。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,995円

    こんな方におすすめ

    • 保証がついている商品を購入したい方
    • デザイン性が優れているアイテムを使用したい方
    • エクササイズ中の汗が気になる方

    6位 Chin Fun ヨガラグ

    サイズ:183×61cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:あり
    重量:449g

    第6位にランクインしたのは、肌触りが気持ちのいい繊細な素材を使用しているヨガラグです。
    リラックス系のヨガにぴったりなアイテムなので、気分を落ち着かせたいときに愛用するといいかもしれませんね。

    ヨガが終わってからタオルとして使用している方も多いので、フィットネスクラブの入浴後にも大活躍間違いなし。
    収納ポーチがついているので、ヨガラグを持ち運ぶ機会が多い方は、ぜひともこの商品を検討してみてくださいね。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,599円

    こんな方におすすめ

    • 収納ケースつきのヨガラグが欲しい方
    • ふわふわの心地いいタオルがお好きな方
    • リラックスできるアイテムをお探しの方

    5位 Manduka ヨガマットラグ

    サイズ:183×67cm
    素材:ココナッツ由来の天然素材
    ケース:なし
    重量:454g

    ヨガを愛する多くの方から大人気なブランドであるマンドゥカの生み出したヨガラグ。
    カラーバリエーションが豊富なので、好みのカラーのラグを選ぶことができますよ。

    ココナッツ由来の天然素材で作られているため、小さなお子さまがいるご家庭でも使用可能なところがうれしいポイントです。

    この商品は、優しい肌触りが特徴的で、マタニティヨガやベビーヨガでも多くの方が愛用していますよ。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    5,400円

    こんな方におすすめ

    • 洗濯、乾燥に対応できるタオルが欲しい方
    • 天然素材にこだわっている商品を購入したい方
    • 本格的なヨガラグをお探しの方

    4位 Heath yoga 滑りどめタオル

    HY YOGA TOWEL GRAY JP

    HY YOGA TOWEL GRAY JP

    1,980円(11/17 15:07時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    サイズ:183×60cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:あり
    重量:671g

    この商品は、第7位でも登場した「Heath yoga」の人気アイテムである優れた滑りどめ能力を備えているヨガラグです。

    付属のスプレーをかけることで、グリップ力が高くなるので、ヨガのエクササイズに集中して励むことができますよ。

    「今よりもっとヨガを上達したい」と望む方にぴったりな優れたアイテムだと言えます。

    触り心地がいいので、心身ともにヨガをリラックスしてできることも人気な理由なひとつ。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,995円

    こんな方におすすめ

    • 吸汗速乾性の優れたアイテムを購入予定の方
    • 持ち運びが便利な収納ケースつきのアイテムをお探しの方
    • ヨガのエクササイズに集中して取り組みたい方

    3位 GronG ヨガマットラグ

    サイズ:183×63cm
    素材:ポリエステル、綿
    ケース:あり
    重量:500g

    第3位は、数多くのヨガアイテムを生み出している大人気ブランドのGronGが作ったヨガマットラグです。
    ヨガマットのうえに敷くのはもちろんですが、シャバーサナの際に体にかけて使用することも可能。

    エクササイズ中にたっぷり汗をかいても滑りにくく、ヨガのポーズを安定させやすい優れたラグです。

    さらに、立ちポーズの際に足をしっかりホールドしてくれるため、安定感がありヨガの上達を期待できることもうれしいポイント。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,280円

    こんな方におすすめ

    • 低コストなアイテムをお探しの方
    • やわらかい素材の生地を使用したい方
    • メッシュケースがついているラグを購入したい方

    2位 Syourself ヨガマットラグ

    サイズ:183×61cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:あり
    重量:259g

    第2位にランクインした人気なヨガラグは、Syourselfのデザイン性が優れたアイテム。
    「100%超極細繊維」を使用しているので、とても肌触りがよいのが特徴です。

    吸汗速乾性に優れているため、ヨガでかいた汗を素早く吸収してドライな状態にしてくれることも魅力のひとつ。

    発汗作用の高いホットヨガやパワーヨガを楽しむ方にも向いているヨガマットラグだといえますよ。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,999円

    こんな方におすすめ

    • ヨガで大量な汗をかく方
    • 周りとかぶらない絵柄のラグをお探しの方
    • 持ち運びがスムーズに行えるラグを購入したい方

    1位 CORCOPI ヨガラグ

    サイズ:183×63cm
    素材:マイクロファイバー
    ケース:あり
    重量:550g

    この商品は、ヨガマット全体をしっかりカバーできるほどのサイズなので、肌が直接マットに当たる心配も不要。
    裏面についている滑りどめ機能によって「エクササイズ中に汗ですべることがなくなった」といううれしいお声も多数あがっていますよ。

    ご自身のヨガアイテムとしても、友人やご家族へのプレゼントにもぴったりなこちらのヨガマットラグを、ぜひ購入してみてくださいね。

    Amazon商品価格(2018年3月7日現在)

    1,980円

    こんな方におすすめ

    • 人気なラグを使用したい方
    • ヨガマットが肌に当たることが苦手な方
    • 汗ですべるのが怖くてヨガに集中できない方

    ヨガラグの使用上の注意点

    スタジオ ヨガ 女性

    お好きなヨガラグを手に入れたなら、長期間使い続けることができるように手入れを念入りに行いましょう!
    使用後に、洗濯と乾燥を行うことはもちろんのことですが、そのあとの保管方法も重要です。

    ヨガラグは、素材やデザインによっては、色落ちしてしまうものもあります。
    直射日光に当て続けるとヨガラグの質が低下してしまうケースもあるのです。
    ですので、正しい保管方法を理解するようにしましょう。

    まず、ヨガラグを使用した直後に収納ケースに入れることを避けるようにしてください。
    ヨガラグを使用したあとに、すぐ収納ケースに入れてしまうと、汗が染みついて嫌なにおいの原因になります。

    ヨガのレッスンが終了してヨガラグを乾燥させる時間がない方は、サッと濡れたタオルで汚れをふきとり、そのあとに乾いたタオルでラグを拭くといいでしょう。
    ぜひともヨガラグの清潔感を保って、長期間愛用できるようにしっかりお手入れをしてくださいね。

    Amazonのヨガラグ人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    すてきなヨガラグを入手して充実したヨガライフを送ろう

    ヨガ ヨガマット 女性

    ヨガラグは、おしゃれなデザインのものが多いため、購入予定の方はどれを選ぶといいのか迷ってしまいますよね。
    ヨガスタイルにぴったりあう商品を選んで、今よりもっと快適なヨガライフをお送りください。

    【あわせて読みたい】ヨガに関連するおすすめ記事はこちら

    ヨガマットバッグおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.03

    ヨガウェアトップスおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.13

    ヨガウェアおすすめ人気ランキングTOP15!ブランドのものも【2018年最新版】

    2018.03.12

    ヨガポールおすすめ人気ランキングTOP15!使い方や効果も【2018年最新版】

    2018.02.09

    15mmヨガマットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.29

    ABOUTこの記事をかいた人

    咲大井

    スポーツインストラクター歴3年
    ベビーヨガライセンス所持

    スポーツトレーナーとして、多くの方のボディメイクをサポートしてきました。
    現在はベビーヨガを担当しながら2児の子育てを楽しんでいます。
    ボディメイクを成功させたい方や、大切な赤ちゃんを想うママとパパに必要な情報を厳選してお伝えいたします。
    本当に必要なグッズを手に取って今より快適なライフスタイルをお送りできるようにと願い執筆しているので参考にしていただければ幸いです。