釣り用バッグおすすめ人気ランキングTOP15!防水も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

神谷 大河

釣りマイスター

釣りを愛して20年。釣種関係なくルアーからエサ釣りまでさまざまな釣りをしてきました。
経験を元にした情報をお届けしていきたいと思います。

    選び方のポイント

    • 釣り用バッグの種類を理解する
      →釣り用バッグは、ショルダーバッグタイプが多い。
    • 収納性が高い釣り用バッグを選ぶ
      →荷物を多く入れられるメインの収納部分のほかに、外側に小さな収納スペースがあるものがおすすめ。
    • 防水性が高い釣り用バッグを選ぶ
      →防水性のある生地を採用しているものや、水を通しにくいファスナーを使用してあるものがおすすめ。
    • 外側にD環やベルトループが多い釣り用バッグを選ぶ
      →D環やベルトループはあとづけが難しいので、最初から多くついているモデルがおすすめ。
    • 重さを分散できる釣り用バッグを選ぶ
      →幅広の肩ベルトがついているものや、肩と腰で固定することで重さを分散できるものを選ぶとよい。

    バッグ 網


    釣りにおいてバッグはロッドやリールと同じく重要なアイテム。
    さまざまな釣り用バッグが販売されていますが、自分にあったものを選ばなければなりません。
    適当にバッグを選んでしまうと、釣りの際に邪魔になってしまったり、収納しきれなかったりする問題が発生します。

    本記事では釣り歴20年以上となる筆者が、経験にもとづいて釣り用バッグの選び方やおすすめ品を紹介します。
    釣り用バッグ選びは釣果を左右することも多いので、ぜひ参考にしてみてください。

    目次



    釣り用バッグとは

    釣り用具 バッグ


    釣り用バッグは釣り用品の収納力と水性能を備えているものが多いです。
    しかし、釣り用バッグといっても釣りの種類や釣り場によって必要となるものは大きく変わってきます。

    移動が多い釣りや険しい釣り場においては、大きな釣り用バッグは邪魔です。
    荷物が多い釣りにおいては、小さなバッグだと収納力が足りないといったことなど、さまざまな影響が出てきます。
    ですので、バランスをうまく取りながら選ぶことが大事です。

    筆者は釣り用バッグ選びは慎重に行っています。
    釣り用バッグは釣果に影響が出るにもかかわらず、その事実を見落としがちなアイテム。
    釣り用バッグはしっかりと選び方のポイントを抑えておくことが重要です。

    釣り用バッグを選ぶときの5つのポイント

    ① 釣り用バッグの種類を理解する

    釣り用バッグにはバックパックタイプ、ショルダーバッグ、ウエストバッグなどさまざまな種類があり、さらにはショルダーバッグとウエストバッグというように「2WAYバッグ」というものもあります。
    基本的な特徴を下記にまとめたので、参考にしてください。

    バッグパック

    ブリーデン(BREADEN) Macquarie 40 #01 BLACK*GRAY.
    ブリーデン(BREADEN) Macquarie 40 #01 BLACK*GRAY.

    大容量で重たい荷物でも持ち運びやすい。

    ウエストバッグ

    MAZUME(マズメ) 渓流バッグ レッドムーンウエストバッグIII MZBK-189-01 ブラック
    MAZUME(マズメ) 渓流バッグ レッドムーンウエストバッグIII MZBK-189-01 ブラック

    動きの妨げとなりにくい。

    ショルダーバッグ

    ジークラック(GEECRACK) ジークラック ライトゲームポーチ2 ブルー.
    ジークラック(GEECRACK) ジークラック ライトゲームポーチ2 ブルー.

    バッグパックとウエストバッグの中間的な性能。

    釣り用バッグは容量と持ち運びやすさのバランスを考えて作られているので、中間的な性能を持つショルダーバッグタイプが多いことも覚えておくとよいでしょう。

    ② 収納性が高い釣り用バッグを選ぶ

    ウミネコ(Umineko) ハイパフォーマンス ルアーエギングバッグ【広口タイプ】【モザイク迷彩ホワイト】02-01
    ウミネコ(Umineko) ハイパフォーマンス ルアーエギングバッグ【広口タイプ】【モザイク迷彩ホワイト】02-01

    釣りは多くの小物が必要となるので、収納性の高いバッグを選ぶ必要があります。
    収納面では荷物を入れられる容量と、収納スペースのバランスを考えながら選ぶといいですね。

    基本的には荷物を多く入れられるメインの収納部分のほかに、外側に小さな収納スペースがあるものがおすすめ。
    特に外側の小さな収納スペースが多いほうが使いやすいです。
    プライヤーやハリスなど使用頻度が高いものを入れることができるので便利ですよ。

    置くことが多い釣り用バッグに関しては、上蓋がフラップ式となっているモデルを選ぶと釣りがしやすいということも覚えておきましょう。

    ③ 防水性が高い釣り用バッグを選ぶ

    ALLCAMP 防水バッグ リュック 釣り 大容量 30L 登山用 旅行 通勤 通学 アウトドア ブラック(付属品:スマホ用防水ポーチ)
    ALLCAMP 防水バッグ リュック 釣り 大容量 30L 登山用 旅行 通勤 通学 アウトドア ブラック(付属品:スマホ用防水ポーチ)

    釣りで避けられないのが波によって水しぶきを浴びたり、突然の天候悪化で雨が降ってきたりすることによって道具が濡れてしまうこと。
    釣り具はもちろんのこと、スマートフォンや車のスマートキーのような水に弱いものも濡れてしまうと大変です。

    釣り用バッグは、防水性のある生地を採用しているものや、水を通しにくいファスナーを使用してあるものを選ぶようにしておきましょう。

    ただし、「防水ファスナー」や「止水ファスナー」は完全防水ではありません。
    スマートフォンや車のスマートキーは、防水ケースに入れておくことをおすすめします。

    ④ 外側にD環やベルトループが多い釣り用バッグを選ぶ

    X'SELL(エクセル) 渓流バッグ タックルショルダー UF-402 スネークカモ 33*11*22
    X’SELL(エクセル) 渓流バッグ タックルショルダー UF-402 スネークカモ 33*11*22

    釣り用バッグは外側に、D環やベルトループが多いモデルを選んでおくと使い勝手がよくなります。
    D環やベルトループはあとづけが難しいので、最初から多くついているモデルを選んでおくとよいですよ。
    そうすることで、ラインカッターやフックリリーサーなど、よく使うものをピンオンリールやスパイラルコードで取りつけておくことができます。

    使用頻度が多いアイテムを、ファスナーをいじらずに使えると快適です。
    また、外側にメッシュポケットが多いバッグも便利ですよ。
    ただし強い衝撃にさらされたり、傾いたときに中身が落ちてしまったりすることも多いので、入れるものは小さな小物にとどめておくことをおすすめします。

    ⑤ 重さを分散できる釣り用バッグを選ぶ

    RER ランガン ウエスト バッグ 水筒 ペットボトル ホルダー付き (ブラック)
    RER ランガン ウエスト バッグ 水筒 ペットボトル ホルダー付き (ブラック)

    釣り用バッグは重さを分散できるモデルを選ぶと、疲労蓄積を軽減できます。
    幅広の肩ベルトがついているものや、肩と腰で固定することで重さを分散できるものを選ぶとよいですね。

    これらの機能を持ったバッグを、自分の体にあわせて長さを調整すると、釣りがしやすくなるので適切に調整をするようにしましょう。

    釣り用バッグおすすめ人気ランキングTOP15

    ここからは釣り用バッグのおすすめ人気ランキングTOP15をご紹介。
    筆者が釣り用バッグ選びのポイントを踏まえたセレクトをしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

    15位 ブリーデン モモバッグ

    太ももに装着する珍しいタイプの釣り用バッグ。
    移動が多いエギングや荷物が少ないアジング、メバリングでは非常に重宝します。
    ずれてしまうことも少ないので、移動時のストレスも少ないモデルです。

    ショルダーバッグやウエストバッグの装着感が、あまり好きではない方にもおすすめの釣り用バッグとなっています。

    14位 ブリーデン マッコーリー40

    沖磯や沖防波堤に渡って釣りをする方におすすめの、大容量バックパックタイプのバッグ。
    釣り具から食料品までをすべて収納できることに加えて、ロッドベルトを装着してロッドを固定できます。
    完全に両手をフリーにして移動することができるので便利ですよ。

    防水性も高いので荷物が濡れてしまうことも防ぐことができ、遠征時におすすめのモデルです。

    13位 伸和 ショルダーバッグチェアー

    バッグと椅子が一体となっている珍しい釣り用バッグ。
    荷物と移動が少ない池や川での小物釣りをするときにおすすめです。
    釣り以外でも軽い登山やバーベキューなどの、アウトドアシーンにおいても活躍してくれますよ。

    12位 ダイワ へらバッグ 50[E]

    へらぶな釣りにおいては、これ以上ない使い心地を誇る釣り用バッグです。
    上蓋を開けたままの状態でキープできるステーがついているので作業しやすく、大きさもほどよいので倒れることもほとんどありません。

    内部は取り外して洗えるハードインナー仕様。
    へらぶな釣りで使う粉エサや混ぜ容器と、一緒に洗うことができるのはうれしいですね。

    持ち手部分についている遊漁券入れもポイント。
    監視員の方に掲示する必要もなくなるので、釣りに集中できます。

    11位 ダイワ システマサーフバッグ L(D)

    砂浜でのシロギスやカレイの投げ釣りには、これ一つあれば問題ないほどの機能性を持つ釣り用バッグ。
    釣り道具を入れるための上部バッグと、リールが収納できる下部バッグの2重構造となっています。
    投げ釣りに必要なものを全部収納できるので、歩きにくい砂浜の移動も非常に快適です。

    下部バッグは防水シート仕様。
    簡易クーラーとしての役割も果たしてくれるので、リールだけでなく食料品や飲み物を入れて持っていくという使い方もできます。

    10位 ダイワ エメラルダス エギクリール50

    秋のアオリイカ釣りで大活躍してくれるクリールつきショルダータイプの釣り用バッグ。

    クリールに釣れたアオリイカを入れて持ち帰ることができるので、必要最小限のエギとタックルさえあれば釣りができるようになります。

    クリール内はビニール袋を装着することができるので、イカ墨がついて取れなくなってしまうことも防げる仕様もアオリイカ釣りには最適ですね。

    9位 マズメ レッドムーンウエストバッグIII MZBK-189

    こちらのウエストバッグは開閉しやすいファスナーがポイント。
    ファスナーは軽い力で開閉するための配置と硬さになっています。

    底にレインカバーが収納されているので、必要時は装着すると道具が濡れることを防げます。

    別売りの手動式インフレータブルライフジャケットを取りつけることができるので、身軽な状態で釣りがしたい方におすすめです。

    8位 マズメ タックルコンテナII MZBK-316-01

    船釣りでのルアーフィッシングにおすすめのショルダータイプの釣り用バッグです。
    防滴仕様にくわえて断熱材が入っているので簡易クーラーとしても利用可能。
    外部からの熱を遮断する仕様によって、真夏の炎天下でルアーが膨張してしまうことも防いでくれます。

    使わないときには畳んでしまえるので、保管時に場所を取ることもありません。

    7位 ジークラック ライトゲームポーチ2

    アジングやメバリング、管理釣り場でおすすめの小型ショルダーバッグ。
    ルアーローテーションがしやすいようにウレタンパットテーブルが内部に設けられてます。
    釣れるタイミングを逃さないように素早くルアーを交換することが可能ですよ。

    小さくても防水性の高い素材やD環・カラビナつきなので使いやすいバッグでもあります。

    6位 ジークラック ショルダーバッグG II

    ポケット配置やポケット数など、ユーザーの声を反映したショルダータイプの釣り用バッグ。
    ワームや小物のパッケージ、大きめのルアーケースを分けて収納できる点は非常に魅力的です。

    ドリンクホルダーも痒い所に手が届く仕様ですね。
    バスフィッシングをする方には、こちらの釣り用バッグがおすすめです。

    5位 シマノ セフィア エギングショルダーバッグXT BS-211K

    エギングに必要な道具をすべて収納できるショルダータイプの釣り用バッグ。
    3~4号のエギを20本、2~3号のエギは10本とローテーションに必要な本数をしっかりと収納できる内部ポケットはエギンガーには魅力。

    外部にランディングポールを装着できるベルトと、大小さまざまなポケットがついているので、使い勝手が非常によいです。
    アオリイカやコウイカ、ヤリイカを岸から狙う方に最適なバッグですよ。

    4位 マズメ ウォータープルーフザック II MZBK-306-01

    大容量で高い防水性を持っているバックパックタイプの釣り用バッグ。
    TPUコーティングが施された生地の高い防水性能は、強い雨にさらされてもまったく問題ないレベル。

    背負っているときの蒸れを軽減するために、体に当たる部分には厚手のメッシュ生地を採用。
    型崩れを防ぎながらバランスを取れる太めのベルトは、バッグの動きを抑えてくれるので疲れにくいです。
    サーフや磯へのエントリー時など、長距離移動する必要があるときに非常に便利です。

    3位 ジップベイツ ライトゲームバッグ BSJ-7120

    ルアーメーカーのジップベイツと、ライフジャケット関係を広くラインナップしているブルーストームがコラボしている救命具つきのショルダーバッグ。
    釣り用バッグとしての機能はもちろんのこと、ライフジャケット一体型なので、万が一落水したときにも対応できるバッグとなっています。

    ライフジャケットの分、重さが増していますが、幅広で長めの肩ベルトと腰回りで固定するウエストバックルによって重量を分散しているので、邪魔になることはありません。
    陸っぱりでの使い勝手は非常によく、海でのシーバスやエギングといったルアーフィッシングで活躍してくれます。

    2位 シマノ 磯バッグ 磯クールXT BA-125Q

    汚れやすい磯場での釣りに最適な釣り用バッグ。
    防水生地を採用しているので水や汚れを弾いてくれてます。
    磯バッグでネックとなるファスナーの固着に対しては、塩噛みに強い太番手を採用することで防ぐ仕様としてあります。

    前面のファスナーつきポケットにはウキやプライヤー、サイドのフラップ式ポケットには針やハリスといった使用頻度が高いものを入れておくとよいでしょう。

    1位 アブガルシア ワンショルダーバッグ2

    多機能ながら比較的低価格であるため、岸からの釣りで人気の高い釣り用バッグ。
    岸釣り道具の収納に最適なサイズ感と、適度な数のポケットは使いやすいさ抜群。
    各ファスナーは指を掛けやすい仕様なので、片手での開閉もしやすいです。

    どんな釣り用バッグを選んだらよいか決められない方には、汎用性の高い本製品がおすすめです。

    防水釣り用バッグおすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは防水釣り用バッグのおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介。
    防水の釣り用バッグは釣り具だけでなく、スマホなども雨や水しぶきから守ってくれる素晴らしいアイテムです。
    数多くある防水釣り用バッグのなかから筆者がピックアップしたモデルをご紹介します。

    3位 ダイワ タックルバッグ F クールバッグ 12(A)

    簡易クーラーとしても使えるショルダータイプの防水バッグです。
    雨や水しぶきにつよい「かぶせブタ」構造を採用することでファスナーから水が浸入することを防ぎます。
    底面も防水PVC素材を採用しているので、底からの水濡れ対策もばっちり。

    ポケットは前面のみにしかついていませんが、荷物をあまり出し入れしない釣りには十分。
    タックルバッグとしてだけでなく、日常生活での買い物やレジャーでも保冷剤を入れれば簡易クーラーとして使っていけるので非常に便利です。

    2位 デプス DEPSターポリン Hip Bag

    雨や汚れに強く、耐久性も高いターポリン生地を採用した防水ヒップバッグ。

    外側にD環やプライヤーホルスター、ラインカッターのクリップを止められるベルトループがついていて非常に使い勝手がよいモデルとなっています。
    ケースとそのほかのワームなどのパッケージ品を分けて収納できるスペースは、さまざまなルアーを使うことが多い釣りにおいて特に活躍してくれるでしょう。

    ターポリン生地を採用したバッグは、ブラック単色のデザインが多いなか、カモフラージュカラーもラインナップされているところも大きな魅力。
    こちらのバッグは、移動が多いルアーフィッシングにおすすめです。

    1位 シマノ システムバッグXT DP-072K ブラック L

    長距離移動する釣りで活躍してくれるバックパックタイプの防水バッグ。
    水や汚れを弾いてくれる防水生地を採用しているだけではなく、使い勝手がよい収納部分もポイント。

    生地は耐久性にも優れているので、渓流釣りや、長距離移動の際は非常に便利です。
    見落としがちですがタオルやレインウェアなどを通しておけるベルトループも、釣りでは役に立ちます。

    釣り用バッグ使用上の5つの注意点

    ① ファスナーの固着に要注意

    KURE [ 呉工業 ] シリコンスプレ- (420ml) [ For Mechanical Maintenance ] 潤滑・離系剤 [ 工具箱の必需品 ] [ KURE ] [ 品番 ] 1046
    KURE [ 呉工業 ] シリコンスプレ- (420ml) [ For Mechanical Maintenance ] 潤滑・離系剤 [ 工具箱の必需品 ] [ KURE ] [ 品番 ] 1046

    釣り場では海水を被ってしまったり、泥汚れなどでバッグが汚れてしまうこともあります。
    表面上の汚れであれば簡単に拭き取れますが、ファスナー部分に関しては汚れが溜まったままにしてしまうと固着して開閉ができなくなってしまうことがあります。

    特にファスナー部分に海水が入り込んで、塩が結晶化してしまうのが一番厄介なので気をつけるようにしてください。
    塩が結晶化すると隙間が埋まったり、ファスナーの素材によっては錆も発生してしまったりすることがあるので、日ごろからメンテナンスをしておくことをおすすめします。

    万が一固着してしまったときは、潤滑剤を使用することも視野に入れてみてください。

    ② 太陽が強く当たる場所に置かない

    湖 夕日 釣り

    釣り用バッグは、太陽が強く当たる場所に置かないようにしましょう。
    夏場の釣りでウキやルアーを入れているバッグに関しては注意が必要です。

    太陽の熱で膨張しているウキやルアーは、水に入って急激に冷やされてしまうと割れや内部へ水が入り込んでしまう原因になります。
    太陽の日差しによる熱は、ウキやルアーにダメージを与えるので、釣り用バッグを置く場所に関しては注意するようにしてください。

    ③ 中身のバランスをうまく取る

    釣り用バッグは持ち運びをすることが多いので、中身のバランスをうまく取るようにしておきましょう。
    バランスが悪い状態だと中身が飛び出したり、置いたときに倒れてしまうこともあります。

    基本的には重たいオモリやルアーは下のほうに入れ上に軽いものを入れるようにしてください。
    中身は縦置きではなく横置きとするのも効果的。

    また、釣り用バッグのスペースにあったケースやポーチを選ぶのも中身のバランスを取るためには重要です。
    隙間ができるだけないようにすると、収納しやすくなると覚えておきましょう。

    【こちらもCHECK】釣り用バッグの中身紹介おすすめ動画はこちら

    ④ 型崩れしないように保管する

    窓際 バッグ

    釣り用バッグを長く使っていくためには、型崩れしないように保管することも重要。
    型崩れすると体へのフィット感や、置いたときの安定性が悪くなるので使いにくくなってしまいます。

    重たいオモリやフィッシンググリップを外側に入れたりつけたりしておくと型崩れしやすいので、しばらく使わないときはバッグから外しておくことをおすすめします。

    ⑤ 魚の鱗やエサの汚れは早めに拭き取るのがおすすめ

    釣り エビ 餌

    釣り用バッグに魚の鱗やエサがついてしまったときの汚れは、早めに拭き取っておくことをおすすめします。
    魚の鱗やエサの汚れは固まると取りにくいだけでなく、変色の原因にもなりやすいです。

    拭き取る際に、力を掛けすぎると繊維に汚れが入り込んでしまうので、しっかり濡らしたやわらかいタオルで、なでるように拭き取ってみてください。

    Amazon&楽天の釣り用バッグ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    自分にあった釣り用バッグを選ぼう

    海 船 バッグ


    釣り用バッグは選ぶポイントをしっかりと押さえておかなければ、釣果を左右してしまうこともあるアイテムです。
    ロッドやリールと同じく、一度購入すると長く使うものなので、奮発してでも自分にあったモデルを選ぶようにしてください。

    もしサイズで迷うことがあれば、想定よりも少し大きめのバッグを選んでおくと、実際に釣りをしてみると使いやすいと覚えておくといいですね。
    自身にあった釣り用バッグを購入して、釣果をアップしましょう。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】釣りに関連するおすすめ記事はこちら

    へらバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.25

    フィッシングベストおすすめ人気ランキングTOP9!渓流やメッシュも【2018年最新版】

    2018.05.31

    フックリリーサー(プライヤー)おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.28

    釣り用ファッションウェア(服装)おすすめ人気ランキングTOP15!男性向けや女性向けも【2018年最新版】

    2018.03.26

    キャスティングロッドおすすめ人気ランキングTOP15!オフショアも【2018年最新版】

    2018.02.06