長袖のレディースラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 機能性をチェック
    →紫外線カット率が高いものや速乾性に優れているアイテムに注目。
  • サイズを確認
    →自分の体型に自信が持てない方は、体型をカバーできるような大きいサイズがおすすめ。
レディース ラッシュガード

本記事では、アクティブライフを満喫している女性におすすめしたい「長袖のラッシュガード」について解説します。
マリンスポーツを行う方だけではなく、プールやビーチ、ランニングやヨガを楽しむ方にもラッシュガードは役立ちます。

紫外線カット機能や、通気性、速乾性に優れているラッシュガードをゲットして、今よりもっと快適なアクティブライフを送りましょう!

目次

長袖のレディースラッシュガードとは?

レディース ラッシュガード

日差しなどから肌を守るラッシュガードは、サーフィンなどのマリンスポーツを行う方が着用しているイメージがありますよね。
しかし、マリンスポーツだけではなく、プールやビーチで遊ぶ際にも大活躍するアイテムです。
また夏のみに使用するアイテムだと勘違いされやすいですが、ウィンタースポーツを行う際のインナーとして長袖のラッシュガードを愛用している女性もたくさんいます。

種類は、吸汗速乾性に優れているものや水陸両用タイプまでさまざま。
なかにはランニングやヨガに適したラッシュガードもあります。

【こちらもCHECK】レディースラッシュガードに関連するおすすめ記事はこちら

レディースのラッシュガードセットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.07.11

おしゃれなレディースラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

2017.12.26

長袖レディースラッシュガードの種類

① パーカータイプ

レディース ラッシュガード パーカー

フードがついたパーカータイプのラッシュガードは、ビーチでの日焼け対策として着用したい方にぴったりなアイテムです。
フードをかぶることで首元や耳の後方部の紫外線をカットできるため、ランニングや野外でのヨガ、登山を楽しむ方にも向いています。

少しゆとりのあるサイズを選んで水着のうえから着用すると、体型をカバーすることもできますよ。

② プルオーバータイプ

レディース ラッシュガード プルオーバー

プルオーバータイプは、マリンスポーツを本格的に楽しむ方に向いています。
このタイプは体にフィットするので、水に入っても邪魔になりにくいです。

水の中でも活躍するアイテムですが、ウィンタースポーツをする際のインナーとしても着用できますよ。
保温性が高いものが多く、寒い時期のインナーとしてもおすすめ。

また、速乾性に優れているため、フィットネスクラブでトレーニングを行う際も汗を素早く吸収してドライな状態に保ってくれるメリットもあります。

③ ジップアップタイプ

レディース ラッシュガード ジップアップ

ジップアップタイプのラッシュガードは、ファスナーがついているので、着脱しやすく体温調節がしやすいのが特徴です。
小さな子供でも着換えやすいのもうれしいポイント。
子供とおそろいのラッシュガードを着用したいママやパパに大人気のアイテムです。

また、ビーチでバーベキューを楽しむ際など、ジップアップタイプのラッシュガードを羽織ることで体温の低下を避けられます。

【こちらもCHECK】子供(キッズ)用ラッシュガードに関連するおすすめ記事はこちら

ベビー用ラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.05

キッズ用半袖ラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.04

キッズ(子供用)男の子向けラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.02.15

レディースラッシュガードを選ぶ2つのポイント

ポイント① 機能性

ラッシュガード レディース

レディースのラッシュガード選びでとくに重要なのは、機能性です。
ラッシュガードは、主に紫外線や虫刺され、擦り傷から体を守るために作られています。

そのなかでも、紫外線カット率が95%以上のもであれば、日差しから肌をしっかりと守れます。
また、速乾性に優れているアイテムを選ぶことで、素早くドライな状態にでき体温の低下を避けられますよ。

さらに、伸縮性の高いアイテムであれば、ストレッチやトレーニング、ヨガなどのあらゆるスポーツに対応可能です。

ポイント② サイズ

ラッシュガード レディース

自分の体型に自信が持てない方は、体型をカバーできるような大きいサイズをチョイスするといいです。
「肌荒れを隠すためにフードつきのラッシュガードを選ぶ」という方も少なくありません。

本記事では、コンプレックスをカバーできる部分についても触れながら、おすすめアイテムをご紹介するので参考にしてください。

長袖のレディースラッシュガードの価格

ラッシュガード レディース

ラッシュガードは、素材や機能性によって価格が異なります。
紫外線カット機能のみを重視しているものだと1,000~3,000円程度で購入できます。
ブランドにこだわったり素材を重視したりすると、3,000~5,000円前後がメインゾーンとなります。

また上下セットになっているタイプや、水着や専用バッグが付属されている製品は、10,000円以上することも少なくありません。

長袖のレディースラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP15

ここまではレディースラッシュガードの種類と選び方についてお伝えしてきました。
ここからは長袖のレディースラッシュガードランキングTOP15を紹介していきます!

15位 ハナ・ワールド ラッシュガード ラッシュパーカー

素材:ナイロン
サイズ:S~L
カラー:4種類

第15位は、ハナ・ワールドのパーカータイプのロング丈ラッシュパーカー。
フードをかぶれば、首や耳のうしろまで日差しから守ることができますよ。

カラーバリエーションは4種類で、好きなカラーを選択できます。
体型をカバーできるロング丈ラッシュパーカーは、腰まわりや背中についた脂肪を隠したい女性にも必見なアイテムです。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,980円

こんな方におすすめ

  • 体型をカバーできるラッシュガードが欲しい方
  • 女性らしいシルエットのアイテムをお探しの方
  • 首や耳のうしろまで紫外線カットできるラッシュガードをお探しの方

14位 S4R レディース ラッシュガード3点セット

素材:ポリエスター
サイズ:M~L
カラー:1種類

S4R(エスフォーアール)のラッシュガードは水着とスマホケースがセットになっています。
ストレッチ性が高く着心地がいいので、マリンスポーツを快適に楽しむことができますよ。

ラッシュガードの下に着用する水着はバストアップ効果が期待されるため、メリハリボディを手に入れたい女性はチェックしてみてください。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,380円

こんな方におすすめ

  • セットでお得なラッシュガードが欲しい方
  • おしゃれなアイテムをお探しの方
  • スタイルアップができるウェアを購入したい方

13位 COTARON レディース ラッシュガード

素材:ポリエステル、ポリウレタン
サイズ:S~L
カラー:4種類

こちらは、ざっくり着用できる大きめサイズのラッシュガードで、体型をカバーしたい方にぴったり。
「体が引き締まってないから海に行きたくない……」と悩む女性の味方になってくれる一着です。
また、UVカット機能が優れているので、日焼けをしたくない女性からも好評。

Amazon商品価格(2018年3月13日現在)

2,980円

こんな方におすすめ

  • UVカット機能が優れているアイテムをお探しの方
  • 体型に自信が持てない方
  • おしゃれにラッシュガードを着こなしたい方

12位 フィラ ラッシュガード レディース

素材:ポリエステル
サイズ:M~LL
カラー:3種類

おしゃれ上級者に大人気なフィラのラッシュガードです。
UPF50+で日焼け対策がばっちり行えるうえ、フードつきなので首元も紫外線から守ることができます。

花柄デザインで、南国へ旅行をする際の紫外線カットにぴったりなアイテムですよ。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,300円

こんな方におすすめ

  • ファッショナブルなアイテムをゲットしたい方
  • 紫外線をカットできるラッシュガードが欲しい方
  • 着心地のいい素材の商品を購入したい方

11位 ROXY レディースラッシュガード

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:S~L
カラー:3種類

こちらは、大人気ブランドであるROXYのシンプルなロゴが魅力的なラッシュガード。
ロキシーのラッシュガードはキッズ用もあるので、お子さまとおそろいのアイテムを着用することもできますよ。
体とラッシュガードがすれないように工夫しているため、女性のやわらかい肌をしっかりガードしてくれます。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

4,750円

こんな方におすすめ

  • お子さまとペアルックを楽しみたい方
  • 着心地がいいアイテムが欲しい方
  • 人気ブランドの商品が気になる方

10位 アディダス スイミングウェア ラッシュガード フーディ

素材:ポリエステル、ポリウレタン
サイズ:S〜2L
カラー:2種類

多くのスポーツ用品を開発している信頼性の高いブランド、アディダスのラッシュガード。
紫外線カット力も高い(UPF50+)ですよ。
さらに、パーカータイプなので、頭だけではなく首元や耳のうしろまで紫外線から守れるのも魅力的。

伸縮性にも優れているので、ヨガやストレッチを行う方にもぴったりなアイテムです。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

6,145円

こんな方におすすめ

  • UVカット機能が優れているアイテムが欲しい方
  • 人気ブランドの商品が気になる方
  • 本格的なマリンスポーツを楽しむ方

9位 Shawnee ラッシュガードパーカー

素材:ポリエステル
サイズ:S~M
カラー:6種類

第9位は、Shawneeのおしゃれなパーカータイプ。
柄のバリエーションが豊富で、6種類からチョイスできます。

鹿の子生地が採用されているため、日常的にサラッと着こなせるのもポイント。
速乾性もあり、汗をかいてもすぐにドライな状態にしてくれます。

紫外線防止指数が高く(UPF50+)、さらにフードをかぶれば紫外線対策はばっちり!

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,980円

こんな方におすすめ

  • 紫外線対策ができるラッシュガードが欲しい方
  • 個性的な模様のアイテムがお好きな方
  • フードつきで首元までしっかりガードできるものをお探しの方

8位 ユナイテッドカラーズオブベネトン レディースラッシュガード

素材:‐
サイズ:S~XL
カラー:4種類

フードはありませんが「ハイネック仕様なので、首元までしっかり紫外線から守れるのがうれしい」という口コミが見られます。
UVカット機能もUPF50+と優れていて、照りつける日差しから体をしっかりガードしてくれますよ。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

3,132円

こんな方におすすめ

  • ハイネック仕様のラッシュガードが欲しい方
  • UVカット機能が優れているアイテムをお探しの方
  • 女性らしいシルエットのトップスが欲しい方

7位 ROXY レディースラッシュガード

素材:ポリエステル
サイズ:S~L
カラー:4種類

第7位は、第11位にも登場したROXYが手がけたフードタイプのラッシュガード。
同ブランドのロゴを胸にさりげなく刻んでいるのがポイントです。

長袖でサムホールつきなので、手の平や手の甲まで日焼け対策できるのも魅力的。
手元だけ日焼けしてしまうのは恥ずかしい……と感じる方にもぴったりな商品です。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

6,048円

こんな方におすすめ

  • サムホールつきのアイテムをお探しの方
  • パーカータイプが欲しい方
  • 速乾性に優れている商品を購入したい方

6位 アプラージュ レディースラッシュガード

素材:ポリエステル、ポリウレタン
サイズ:S~5L
カラー:8種類

こちらもパーカータイプのラッシュガードです。
8種類ものカラーバリエーションから好みで選択できるのも魅力的。

UVカット率が高いため紫外線対策をばっちり行いたい女性に向いています。
着心地がよく「サラサラとした触り心地が気持ちいい」という口コミが見られます。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,980円

こんな方におすすめ

  • シンプルで機能性の高いアイテムが欲しい方
  • コーディネートしやすいトップスをお探しの方
  • UVカット機能に優れているラッシュガードが欲しい方

5位 ビラボン レディース長袖ラッシュガード

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:M~L
カラー:2種類

こちらの商品は、本格的にマリンスポーツを楽しみたい方にぴったり。
袖もとにループがついているため、サーフパンツと結ぶことで、服のめくれあがりを避けることができますよ。

フードはついていませんが、ハイネック仕様なので首元までUVカットすることが可能です。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

6,739円

こんな方におすすめ

  • サーフィンを本格的にこなしている方
  • フードがないものを探している方
  • 紫外線カット率の高いラッシュガードが欲しい方

4位 ICEPARDAL レディースラッシュガード

素材:‐
サイズ:WS〜WXXL
カラー:20種類

手の甲と手の平まで紫外線から守れるサムホールつきのフードタイプラッシュガード。
カラーバリエーションが20種類もあり、複数のカラーを揃えるのもおすすめです。

耐塩素加工済みなので、プールで使用してもOK。
紫外線カット率が98%以上なので、照りつける日差しからしっかりお肌を守ってくれます。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

2,380円

こんな方におすすめ

  • UPF50+のタイプが欲しい方
  • 自分好みの色のラッシュガードをお探しの方
  • サムホールつきのアイテムが欲しい方

3位 LOVETIAR レディースラッシュガード

素材:ポリエステル、ポリウレタン
サイズ:M~LL
カラー:3種類

デザインを揃えたジップタイプのパーカーとパンツのセット。
UVカット効果がUPF50+と高いので、日焼けをしたくない女性から好評です。

日本人の体型にあわせて作られており、着やせ効果が期待できますよ。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

4,980円

こんな方におすすめ

  • 体型カバーできる商品をお探しの方
  • おしゃれなラッシュガードが欲しい方
  • UVカット機能の優れている商品をお探しの方

2位 ミズノ フィットネス水着ラッシュガード

素材:ポリエステル
サイズ:S~L
カラー:3種類

スポーツ用品ブランドの代表格であるミズノが開発したレディースラッシュガード。
ファスナー部分に刻まれた花柄がデザイン上のアクセントになっています。

紫外線対策効果が高い(UPF50+)ので、野外でのプールや海で利用したい一着です。

フードはついていませんが、ハイネックのため首元の日焼けは避けることができます。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

6,480円

こんな方におすすめ

  • 紫外線カット率の高いアイテムが欲しい方
  • 本格的にマリンスポーツを楽しみたい方
  • ハイネックのラッシュガードが欲しい方

1位 HURLEY ラッシュガード

素材:ポリエステル
サイズ:M~L
カラー:4種類

第1位は、数多くのスイミングウェアを開発しているHURLEYが生み出したラッシュガード。
やわらかい素材を採用しているため、普段着としても利用しやすいです。

紫外線カット率が高いなど機能性も優れているので、野外にてアクティブに活動する方のお肌をしっかり守ってくれます。

Amazon商品価格(2018年3月14日現在)

6,600円

こんな方におすすめ

  • 有名ブランドのラッシュガードを着用したい方
  • 着脱のしやすいアイテムが欲しい方
  • カップルでおそろいのラッシュガードをゲットしたい方

ラッシュガード着用上の3つの注意点

① 着用後は体が冷えないように気をつける

ラッシュガード レディース

ラッシュガードは水中で体温を維持できるように作られていることもあり、遊泳後は速やかに着替えて体を冷やさないようにしましょう。
とくに小さな子供がラッシュガードを着用して遊んだあとにはバスタオルで包んで体を温めてあげてください。

夏の暑い時期でも体温が低下することで、免疫力が下がり風邪をひきやすくなるので要注意です。

② ビニール袋で持ち運ばない

ラッシュガード レディース

使用後のラッシュガードを、ビニール袋に直接入れて持ち運んでいる方は少なくありません。
しかし、使用後の濡れたラッシュガードをそのままビニール袋に入れると、蒸れて色移りをしてしまうケースも。

せっかく購入したラッシュガードの色落ちを避けるためにも、通気性のいいメッシュ素材のバッグで持ち運びようにしてくださいね。
にかには専用のバッグがセットになっているラッシュガードもあります。

タオルに包んでからビニール袋に入れるのもアリです。

③ お手入れを丁寧に行う

ラッシュガード レディース 洗濯

ラッシュガードは、洗濯機や乾燥機が使用禁止なものも少なくありません。
基本的には、水着と同じようにしっかり手洗いをしてから、風通しのいい場所で干すことが大切です。

洗ったあとギュッときつく絞ると、形が崩れてしまうケースもあるので、優しく水気をとるようにしましょう!
ラッシュガードは速乾性に優れているものが多く、タオルにはさんで水気をとるだけで乾きます。

楽天のレディースラッシュガード人気ランキング

楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

長袖のレディースラッシュガードで紫外線からお肌を守ろう

レディース ラッシュガード

日差しが気になって、ビーチやプールを心から楽しむことができない方は、長袖のラッシュガードをゲットしましょう!
ビキニのうえからラッシュガードを羽織れば、紫外線から身を守れるのはもちろん、体型もカバーできますよ。

ビーチでバーベキューをしたあとに、ぽっこりお腹が気になる方も、ラッシュガードで隠してみるのもアリ!
最近では、おしゃれなラッシュガードがたくさん出回っているので、お気にい入りの一着を見つけてアクティブライフを満喫してくださいね。

【あわせて読みたい】スポーツ用品に関連するおすすめ記事はこちら

アディダスのレディースランニングシューズおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.30

ヨガマットバッグおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.03

折りたたみ可能なヨガマットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.03.28

ヨガウェアおすすめ人気ランキングTOP15!ブランドのものも【2018年最新版】

2018.03.12

ランニングポーチおすすめランキングTOP15!人気のスマホ&ボトル&防水対応も【2018年最新版】

2018.01.11

ABOUTこの記事をかいた人

咲大井

スポーツインストラクター歴3年
ベビーヨガライセンス所持

スポーツトレーナーとして、多くの方のボディメイクをサポートしてきました。
現在はベビーヨガを担当しながら2児の子育てを楽しんでいます。
ボディメイクを成功させたい方や、大切な赤ちゃんを想うママとパパに必要な情報を厳選してお伝えいたします。
本当に必要なグッズを手に取って今より快適なライフスタイルをお送りできるようにと願い執筆しているので参考にしていただければ幸いです。