ミルククレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!敏感肌&ニキビ向けも【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 洗浄力をチェック
      →肌が極度に乾燥しているならしっとりするもの、あまり乾燥を感じないなら皮脂汚れをしっかり落とせるものを。
    • 洗い流すタイプがおすすめ
      →肌にやさしい洗い流すタイプを優先して選択。
    • 敏感肌の方は肌にやさしいものを選ぶ
      →香料・着色料を含まないタイプならよい。

    クレンジング


    1日の終わりに欠かせないメイク落としは何を使っていますか?
    クレンジングはさまざまな種類がありますが、なかでもミルクタイプは洗浄力がやさしく肌をいたわりながらメイク落しができます。

    ミルククレンジングにチャレンジしたいけど、どう選んでどう使えばいいのかわからない…という方のために選ぶポイントや人気のミルククレンジングを徹底解説!
    ミルククレンジングの魅力をすべて解説します。

    ミルククレンジングとは?

    クレンジング

    ミルククレンジングとは、名前の通り乳液状のメイク落としのことです。
    とろっとしたテクスチャーで肌になじみ、しっとりと洗い上げることができます。

    ミルクタイプは比較的洗浄力が穏やかで、乾燥や肌荒れが気になる方でも肌をいたわりながらメイクを落とせるのが特徴です。
    オイルやバーム、クリームタイプよりも油分をオフする力が弱く、肌の負担になりません。

    肌にやさしいメリットから人気が高まっていますが、濃いメイクは落とせない傾向にあります。
    落とせるのはパウダー状のベースメイクや密着度の低いチーク、サラサラしたアイシャドウまで。
    しかしリキッドのベースメイクや油分の多いポイントメイクは落とすことができません。

    また、肌の皮脂分泌が多い方だと洗浄力が足りず肌荒れの元になってしまうことがあります。
    ミルククレンジングは洗浄力がマイルドなため、メイクの濃さや肌質にあわせて使わないといけません。

    ミルククレンジングが向いている方は次の通りです。
    当てはまるかどうかチェックしてみましょう!

    • 皮脂分泌が少ない方
    • 軽いメイク(落ちやすいパウダータイプの化粧)をしている方
    • 乾燥して粉をふく肌質の方

    自分の肌質に合っていると感じた方にはぜひミルククレンジングはおすすめです!

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    オイルクレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!ニキビへの使い方も【2018年最新版】

    2018.01.08

    クレンジングジェルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.08

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向けや毛穴がきれいになるのは【2017年最新版】

    2017.11.29

    ミルククレンジングを選ぶポイント3つ

    肌質やライフスタイルに合っているから、ミルククレンジングを使ってみたい!と思っても、いざ選ぼうとするとブランドがありすぎて選ぶのが大変です。
    口コミを見ると意見がわれていて結局迷ってしまう…という経験をした方も多いはず。

    そこでミルククレンジングを選ぶ際のポイントを3つご紹介します。

    ① 洗浄力をチェック

    スキンケア

    ミルククレンジングはほかのタイプと比べて洗浄力がマイルドですが、製品によって差があります。
    ベースとなっている洗浄成分が何かによって変わるため、肌質にあわせて選び分けるようにしましょう。

    極度の乾燥を抱えているならしっとりするもの、あまり乾燥を感じないなら皮脂汚れをしっかり落とせる洗浄力のミルククレンジングを選んでください。

    ② 洗い流すタイプがおすすめ

    洗顔


    肌をいたわるためにミルククレンジングを選ぼうと考えているなら、洗い流せるタイプの製品を選ぶのがおすすめです。
    ミルククレンジングの中には拭き取りタイプがありますが、コットンの摩擦で肌表面を傷つける恐れがあるため避けるようにしましょう。

    拭き取りタイプは毎日使ってしまうと摩擦ダメージが蓄積し、肌のバリア機能を担う角質が傷ついてしまいます。
    数日に1回程度忙しい夜に使いたい、という場合は使用しても構わないのですが毎日使うのはおすすめできません。

    肌へのやさしさを考えて洗い流すタイプを優先して選びましょう!

    ③ 敏感肌なら肌へのやさしさにこだわる

    女性 肌


    化粧品の刺激に弱い敏感肌、もしくは季節の変わり目や生理前に肌が荒れてヒリヒリする肌質なら肌にやさしいミルククレンジングを使いましょう。
    肌トラブルを起こすリスクが考えられる香料・着色料はなるべく避け、加えてアルコールフリーだといいですね。

    「肌が弱いけど、化粧品の成分の難しい話が分からなくて困っている」という方は、上記の3つを避けることから始めてみてください。

    筆者は季節の変わり目に肌が荒れやすいゆらぎ肌で、たまに化粧品でかぶれを起こしてしまいます。
    原因が分からず悩んでいましたが、無香料の化粧品を選ぶようにこだわってから大きなトラブルが起きなくなりました!

    ミルククレンジングおすすめ人気ランキングTOP10

    肌をやさしく洗い上げるミルククレンジングの選び方が分かったら、次はお気に入りの一本を探してみましょう!
    人気のミルククレンジングをおすすめ順でランキングにしてみました。
    どんな特徴があるのか、洗浄力の強さなどをそれぞれ解説していきます。

    10位 アルビオン エクシア AL セルクラリティ ミルキィフォーム

    数々の名品を生み出しているアルビオンのミルククレンジングが始めにランクイン。
    こちらのクレンジングは泡立てて使う特殊なタイプで、ミルクのやさしさと高い洗浄力を両立しています。

    軽いメイクならすっきり落ちて皮脂汚れもオフできるため、皮脂分泌が活発なのに乾燥してしまうインナードライ肌におすすめ。
    乾燥が気になる肌質でもつっぱりを感じずに洗浄できます。

    古い角質を穏やかに取りのぞく働きもあり、ごわごわして基礎化粧品のなじみが悪くなったと感じる肌にも向いているクレンジングです。

    こんな方におすすめ

    • 洗浄力が高いミルククレンジングを使いたい
    • 角質が溜まりやすくごわごわする
    • インナードライ肌に悩んでいる
    • 冬になると乾燥が気になる

    9位 アルージェ モイスト クレンジング ミルクジェル

    「バリア保湿」をコンセプトに作られたアルージェの化粧品は、外的刺激に弱くなった肌をいたわるのが特徴です。
    こちらのクレンジングは無香料・無着色・鉱物油無添加・ノンアルコールで敏感肌でも使えます。

    肌にやさしい上、荒れがちな肌の炎症を抑えるグリチルチリン酸2Kとε-アミノカプロン酸配合でポツポツケアもできる優秀クレンジングです。
    ナノ化された天然セラミドの力でメイクを落としながら同時に保湿も実現しています。

    ジェルとミルクの中間のような感触で、肌をすっきり洗い上げます。

    こんな方におすすめ

    • 肌にやさしいクレンジングを使いたい
    • さっぱり洗い上げるミルククレンジングが好き
    • 刺激を受けると肌が荒れやすい
    • 赤ニキビができやすい

    8位 テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

    プロも実力に納得のテラクオーレのクレンジングミルクは、オーガニックローズがぜいたくに香るスペシャルなメイク落としです。
    オリーブ由来の洗浄成分を2種類配合しており、オリーブ石鹸の働きでメイクや皮脂汚れをしっかり落とします。

    日焼け止めやミネラルコスメならW洗顔不要です。
    すっぴんの日の洗顔料としても使えます(泡は立ちません)。
    合成香料・合成着色料・石油系界面活性剤不使用で肌にやさしい処方です。

    天然の香り成分や色が入っているため、香料と着色料は無添加ではない点だけ注意しましょう。
    仕上がりはつっぱり感がなく乾燥を抱えている方におすすめです。

    オリーブの力で皮脂をしっかり落とすためインナードライで油分過多になっている肌質にも向いています。

    こんな方におすすめ

    • ぬるつきが残らないクレンジングが好き
    • ローズの香りが好き
    • W洗顔不要のミルククレンジングを探している

    7位 チャントアチャーム クレンジングミルク

    これってミルククレンジングなの!?と驚くほどパワフルにメイクを落とせるのがチャントアチャームのメイク落としです。
    ミルクベースですが肌の上でくるくるなじませるとオイル化し、フルメイクもしっかり落ちます。

    すすぐとオイルが再びミルクに変わり、すっきり流れるのに肌表面はしっとりする……そんな不思議な使用感が話題を呼び人気になっているのです。

    まつげエクステをしている方でも使えるミルククレンジングで、グルーを溶かしてしまう心配がありません。
    天然エッセンシャルオイルがブレンドされていて気持ちもすっきりします。

    天然由来ですが香料が含まれているため、香りがする化粧品でかぶれた経験のある方はパッチテストをしてから使用しましょう。

    こんな方におすすめ

    • フルメイクを落とせるミルククレンジングが欲しい
    • すっきり流せてベタつかない仕上がりが好み
    • ハーブの香りがする化粧品が好き

    6位 Dove ダヴ モイスチャー ミルククレンジング

    庶民派ブランドダヴから、高コスパなミルククレンジングが販売されています!
    こってりしたテクスチャーですが、肌の上ですべらせるとサッと伸びてメイクに素早くなじむのが特徴です。

    潤い成分であるステアリン酸、グリセリン水溶液を配合して肌をうるおしながらやさしくメイクを落とします。
    洗浄力はミルククレンジングのなかでは高めですが、ウォータープルーフのアイメイクなどは残ってしまうかも知れません。

    軽いメイクならしっかり落ちるため、ある程度の洗浄力を求めている方にぴったり。
    詰め替え用が販売されていて経済的にリピートできるものおすすめポイントです。

    こんな方におすすめ

    • コスパのよいミルククレンジングが欲しい
    • 洗浄力が高いタイプを探している

    5位 ママバター クレンジングミルク

    天然保湿成分であるシアバターを配合したしっとり仕上がるクレンジングミルクです。
    やさしいラベンダーの香りで1日の終わりのメイクオフにほっと一息つける!と忙しい女性を中心に人気を集めています。

    オリーブオイル、ホホバオイルを中心として保湿成分をたっぷり含んでおり、洗い上がりは油膜感を感じる方が多いようです。
    極度の乾燥を抱えている方には保湿しながらメイクを落とせる感覚で使えます。

    日中の乾燥がひどいなら朝の洗顔代わりにこのミルククレンジングで洗浄するのもおすすめ。
    オイルで肌をやわらかく整えメイクノリがアップします。

    洗浄力は控えめで口紅やアイメイクは専用リムーバーで落としておくのが正解です。

    こんな方におすすめ

    • 肌の皮脂量が少ない
    • 軽いメイクをしている
    • 日中の乾燥を感じる
    • 落ち着ける香りのクレンジングが好き

    4位 アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

    敏感肌でも使えるブランド、アクセーヌの古い角質まで取り去るクレンジングが4位にランクイン。
    毛穴をふさいでしまう余分な角質をやわらかくする角質柔軟成分を含んでおり、肌表面のざらつきやキメの乱れが気になる悩み対策に期待できます。

    無着色・無香料・ノンアルコールで敏感肌でも使えます。
    アクセーヌはアトピーを抱えている肌でも使える!と口コミで広まっており、アトピーで悩む筆者の友人も愛用しています。

    肌のバリア機能が弱く赤み・ヒリヒリなどのトラブルに悩むなら、1度試してみる価値があるクレンジングです。

    こんな方におすすめ

    • 肌の不調を繰り返しやすい
    • アレルギー・アトピーを抱えている
    • 肌の角質がたまりやすい

    3位 カバーマーク クレンジングミルク

    ミルクタイプなのにリキッドファンデがしっかり落ちる!という口コミが並ぶのがこのクレンジング。
    メイクなじみがよく乳化がスピーディーなため、油分が多いベースメイクもしっかり落とすことができます。

    落ちがよいクレンジングは乾燥するのでは?とイメージしますが、カバーマークのクレンジングはサッと落ちるのに乾燥しない仕上がりが特徴です。

    洗い流した後に肌表面に水のヴェールが形成される独自の技術で、ベタつかないのにすっきり感する仕上がりを実現しました。

    こんな方におすすめ

    • ベタつきはイヤ、でもしっとりした仕上がりを求めたい
    • メイク落ちがパワフルなミルククレンジングを探している
    • リキッドやクリームタイプのファンデーションを使っている

    2位 パラドゥ スキンケアクレンジング

    お手ごろブランドパラドゥのクレンジングが2位にランクイン!
    無着色・ノンアルコールで肌負担が少なく、名前の通りスキンケア感覚で使えるクレンジングです。

    美容成分を89%使用していて仕上がりはしっとりします。
    しっとり感が残りますが、水ですすぐとナノ化して流れやすくなる技術を採用していてべたつきが残りません。
    メイクを落とすパワーがありリキッド・クリームファンデーションを使っている方にもおすすめです。

    コンビニで手軽に買えるため「うっかり切らしてしまった!」というときにミニサイズをすぐに入手できるのも多くの女性から評価されています。

    こんな方におすすめ

    • 洗浄力が高いミルククレンジングを探している
    • お手ごろな値段で購入したい
    • スッと流せるタイプが好き

    1位 カウブランド 無添加メイク落としミルク

    堂々の1位はカウブランドが販売する無添加メイク落としミルクです!
    無香料・無着色・ノンアルコールで、敏感肌でも使えるクレンジングとして人気を獲得し続けています。

    洗浄力はやさしめですが、丁寧になじませると化粧を含んだ皮脂汚れまでしっかり落ちる使用感が特徴です。
    適度な洗浄力をもっていて、その実力が多くの女性方支持されています。

    極度の乾燥を抱えている肌でも負担になりにくいなめらかなテクスチャーで、乾燥が原因で肌トラブルを抱えやすいなら1度試してみてください!

    こんな方におすすめ

    • リーズナブルなクレンジングが欲しい
    • 乾燥に悩んでいる
    • 余計な香りや色がついていないクレンジングが好き

    ミルククレンジングを使用するうえで注意点4つ

    注意点①:ポイントメイクは専用リムーバーで先に落とす

    メイク落とし マスカラ

    ミルククレンジングはオイルやバームに比べて洗浄力が弱く、ポイントメイクが残ってしまう場合があります。
    今回紹介したクレンジングの中にはパワフルにメイクを落とせるものもありますが、基本的にポイントメイクは専用リムーバーで先に落としましょう。

    あらかじめ落としておくことでミルククレンジングを使用するときに目元・口元をこすらずに済み、肌の負担を軽減できます。

    注意点②:必ず乾いた手で使う

    スキンケア

    ミルククレンジングは水になじむと洗浄力が低下してしまうため、必ず乾いた手で使用しましょう。
    「塗れた手でも使える」とパッケージに表記があっても、なるべく乾いた手で使ってください。

    メイクとしっかりなじませてから水で乳化させたほうがスムーズに落とすことができます。

    注意点③:量をたっぷり使う

    スキンケア


    ミルククレンジングはサラッとしていてゆるい液状のため、量を少なめに使ってしまうと摩擦を生んでしまいます。
    肌をこすならないように1度の使用量は多めに使うようにしてください。

    パッケージに記載されている量を守り、「少ないな」と感じるなら足しながらメイクを落とすと肌の負担を減らせます。

    注意点④:少しずつすすぐ

    スキンケア

    ミルククレンジングはオイルやバームタイプと比べると水になじむのがやや遅いため、少しずつ水分となじませながらすすぎましょう。

    顔全体にばしゃっと水をかけるのではなく、水で濡らした手でクレンジングをくるくるなじませるように落とすとさっぱりオフできます。

    少し手間ではありますが、少しずつ乳化させて落とすとベタつき・ぬるつきが残りにくくなるので実践してみてください!

    Amazon&楽天のミルククレンジング人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ミルククレンジングで肌をいたわりながらメイクを落とそう!

    スキンケア


    敏感肌・乾燥肌でも使えるミルククレンジングは、肌をいたわりながらメイクを落とすことができます。
    洗浄力はオイルやバームと比べて控えめで、ポイントメイクは先に落としてから使いましょう。

    製品によってはポイントメイクまで落とせるものもあり、ライフスタイルや使用感の好みで選び分けると自分にぴったりのクレンジングが見つかります。

    「今使っているクレンジングがあわない気がする、乾燥してつっぱる」と感じているなら、ミルククレンジングの出番です!
    落とすケアにこだわるとスキンケア全体の質が上がるため、クレンジングに満足していないなら肌質に合うものを試してみてください。

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    化粧水のおすすめランキング!正しい塗り方やコットンパック&毛穴ケアについても【2018年最新版】

    2018.07.30

    【美容家が選ぶ】ミスト化粧水おすすめ人気ランキング!朝の時短や外出中の化粧直しスプレーに【2018年最新版】

    2018.06.22

    乾燥肌向けのクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.18

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向けや毛穴がきれいになるのは【2017年最新版】

    2017.11.29

    拭き取り化粧水おすすめ人気ランキングTOP15! 洗顔効果は?【2017年最新版】

    2017.11.20

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。