かかとクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 保湿成分をチェック
      →カサカサしてストッキングがひっかかるならバターやオイル配合の保湿力が高いもの、
      角質が厚くクリームが浸透しにくい状態なら尿素配合タイプのクリームがよい。
    • コスパで選ぶ
      →頑固な乾燥に悩むなら、冬は保湿力が高いクリームを使い夏場はさっぱりした保湿剤を活用する。
    • 医薬部外品or化粧品タイプのどちらかで選ぶ
      →ひび割れや炎症を起こしているなら医薬部外品タイプを、表面の乾燥をケアしたいなら一般的な化粧品タイプを選ぶのがコツ。

    ボディケア 足


    ストッキングを履くときや、サンダル・ヒールを履く季節に気になるかかとのガサガサ。
    ボディクリームやオイルを塗っても結果が出ないと感じていませんか?
    かかとは体のなかでも特に角質が厚く、かかと専用に作られたクリームで保湿するのがベストです。

    ひび割れや白っぽく見えてしまうかかとの悩みを克服するなら、最新のかかとクリーム人気ランキングをチェックしてお気に入りの製品を見つけましょう!

    かかとクリームとは

    かかと ケア まとめ


    かかとクリームは一般的なボディークリームと比べて、シアバター馬油・尿素など固くなった角質にもなじみやすい保湿成分を配合しているのが大きな特徴です。
    かかとは体重を支えるパーツで角質の構造がほかの部位と比べて特殊なため、肌なじみがいい成分を配合しないと表面がベタベタして成分が浸透しません。

    かかとに乾燥を抱える方は男女問わず多く、生活必需品と言っても過言ではないアイテムです。
    需要があるため製品数も多く、どう選ぶべきなのかわかりづらいかもしれません。
    次の項目では相性がいいクリームを効率的に探すポイントを紹介していきます。

    【こちらもCHECK】かかとがカサカサになる理由おすすめ解説動画はこちら

    【こちらもCHECK】かかとケアに関連するおすすめ記事はこちら

    足・かかと用角質ケア用品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.28

    かかとケア靴下おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.26

    かかとケア軽石おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.06

    かかとクリームを選ぶ3個のポイント

    「ドラッグストアや化粧品店などに足を運んだら、数がありすぎて選びきれなかった……」という経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?
    数多く存在するかかとクリームのなかからお気に入りを見つけるなら、次に解説する3つのポイントをチェックしてみましょう。

    ① 保湿成分をチェック

    ボディケア


    かかとのケアをするなら。まずはクリームに入っている保湿成分をチェックしておきましょう。
    かかとの状態にあった保湿成分が入っているかはとても重要であるため、下の一覧を参考に選んでみてください。
    • カサカサしてストッキングがひっかかる→バターやオイル配合の保湿力が高いもの
    • 角質が厚くクリームが浸透しにくい状態→尿素配合タイプのクリーム

    このように、かかとの状態にあわせて成分を選ぶと満足することができます!

    【こちらもCHECK】ストッキングに関連するおすすめ記事はこちら

    エアーストッキングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.22

    ② コスパで選ぶ

    財布 小銭


    かかとの乾燥ケアは毎日コツコツ積み重ねてこそ効果を実感できます。
    一時的にケアをしても乾燥をぶりかえしてしまうため、長く続けられるかどうか価格面にもこだわりを持つのがポイントです。
    頑固な乾燥に悩むなら、冬は保湿力が高いクリームを使い夏場はさっぱりした保湿剤を活用して1年通してケアしてみましょう。

    いくら品質のよいクリームを使っても、短期間でケアを終えてしまうと本来の効果を実感できない場合があります。
    最低でも2~3ヶ月は継続して根気よくケアを続けてみてください。

    ③ 医薬部外品or化粧品タイプのどちらかで選ぶ

    デオドラント クリーム アイキャッチ

    かかとクリームを選ぼうとすると、「医薬部外品」と記載された製品に出会うことがあります。
    医薬部外品とは厚生労働省が認めた有効成分を配合しているもので、一般的な化粧品タイプのクリームより効果実感を得やすいのが特徴です。
    化粧品ではケアできないひび割れや炎症にアプローチすることができ、トラブルを抱えるかかとに適しています。

    ひび割れや炎症を起こしているなら医薬部外品タイプを、表面の乾燥をケアしたいなら一般的な化粧品タイプを選ぶのがコツです。
    ひび割れなどのトラブルを起こしやすい方は、両方ストックしておくのがベスト。
    割れ・炎症を起こしているときは医薬部外品を使用し、トラブルがないときは一般化粧品タイプで保湿して状態維持をするといいでしょう。

    かかとクリームおすすめ人気ランキングTOP10

    ガサガサやひび割れなど、かかとの悩みにアプローチしてくれる人気クリームはどれなのでしょうか?
    オンラインショッピングや口コミサイトで人気を独占している話題のかかとクリームランキングを解説します!

    10位 舞妓さんシリーズ みそのつるつる かかとクリーム

    京都発の知る人ぞ知る、創業大正3年の歴史あるコスメがこちら。
    舞妓さんシリーズのかかとクリームは白色ワセリンをベースにした保湿剤で、尿素やヒアルロン酸などを含んだタイプです。

    口コミでは「ネーミングの通りつるつるになる!」という声が寄せられており、ついついリピートしたくなる使用感に定評があります
    尿素は硬くなった皮膚をやわらげる効果が期待でき、乾燥によりガチガチになったかかとにおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • つるんとなめらかなかかとにしたい
    • 一般化粧品タイプのクリームが欲しい
    • 乾燥でかかとが硬くなっている

    9位 尿素10% クリーム

    尿素10% クリーム 100g

    尿素10% クリーム 100g

    549円(12/09 14:59時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    プチプラで買えるかかとクリームとして定番なのが、資生堂の尿素10%クリームです。
    硬くなった角質をやわらげて保湿成分を浸透させ、ヒアルロン酸やスクワランが乾燥した皮膚を保湿。

    薬用成分として酢酸トコフェロールとグリチルチリン酸ニカリウムを配合しています。
    ターンオーバーが鈍った肌の代謝をサポートし、消炎効果がかかとを健康的な状態に導いてくれる医薬部外品タイプのかかとクリームです。

    こんな方におすすめ

    • 角質が厚くなっている
    • ひび割れ・炎症を起こしやすい
    • プチプラクリームが欲しい

    8位 オリヂナル ももの花・薬用フットクリームC

    レトロなパッケージが目を引くももの花・薬用フットクリームCは、酢酸トコフェロール・アラントインを有効成分として配合した医薬部外品タイプです。
    肌の代謝をサポートして炎症をしずめ、荒れがちなかかとを健康的な状態に導いてくれます。

    美容成分としてビタミンCやアロエエキスを配合、美容成分も豊富に含むお手ごろクリームです。

    こんな方におすすめ

    • プチプラクリームが欲しい
    • 荒れやすいかかとをなんとかしたい
    • 医薬部外品タイプを試してみたい

    7位 なめらかかと スティック 寝ている間のうるおい集中ケア

    「毎日かかとのお手入れをしたいけど、ゆっくりクリームを塗りこんでいる時間の余裕がない」という方におすすめなのがこちら。
    スティックタイプで手指を汚さずに保湿することができ、サッとぬるだけで本格的なかかとケアができると好評です。

    天然保湿成分であるオリーブ油やスクワランを配合、オイルの力でしっとりしたかかとに導いてくれます。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥したかかとをなめらかに整えたい
    • 手指を汚さずに保湿ケアしたい
    • ゆっくりお手入れしている時間がない

    6位 ベビーフット ディープモイストシアバター

    天然のシアバターを配合したベビーフットのディープモイストシアバターは、保湿力を実感できるのにベタつきにくい使用感が評価されています。
    肌なじみのよさを追求した製品で、ベタベタするクリームが苦手な方でも快適に使えることが人気の秘密です。

    シアバター配合製品らしくクリームはやや固めですが、体温になじむとなめらかに伸びます。

    こんな方におすすめ

    • シアバター配合クリームを使いたい
    • なじみがいいものを使いたい
    • 保湿力があるかかとクリームが欲しい

    5位 フェルゼア クリームM しっとりジャータイプ

    硬くなったかかとをやわらげて保湿する尿素を10%配合したフェルゼアクリームMは、かかとケアの定番品として知られています。
    薬用成分としてグリチルリチン酸二カリウム・酢酸トコフェロールを配合しており、ひび割れや炎症を起こしやすい方にぴったりです。

    保湿成分としてヒアルロン酸を配合、水分をキープして乾燥からかかとを守ります。

    こんな方におすすめ

    • かかとが硬くなっている
    • 医薬部外品タイプを試してみたい
    • ひび割れ・炎症を起こしやすい

    4位 ユースキンA

    かかとのケアに、手荒れのケアにもオールマイティに使えるのがユースキンAクリームです。
    薬用成分としてビタミンEとグリチルレチン酸を配合しており、炎症を抑えて健康的な皮膚に導いてくれます。

    潤い成分としてビタミンCとヒアルロン酸を配合、乾燥しやすい季節でも満足できる使用感が人気の秘密です。

    こんな方におすすめ

    • プチプラクリームが欲しい
    • オールマイティーに使えるクリームを探している
    • ひび割れ・荒れ対策をしたい

    3位 ドクターショール ディープ・モイスチャライジング・クリーム

    尿素の仲間である尿素誘導体を配合したドクターショールのクリームは、軽い使用感でベタつかないことで人気を集めています。
    「保湿ケアをしたいけど、重いクリームは苦手」「朝でも使えるライトなクリームが欲しい」という声に応えてくれるかかとクリームです。

    こんな方におすすめ

    • 軽い使用感のクリームが欲しい
    • 角質が厚く硬いかかとをケアしたい
    • ベタつくクリームが苦手

    2位 トプランかかと専用クリーム

    無香料・無着色でほかの化粧品と香りがぶつかりにくいトプランのクリームが第2位にランクイン。
    ベビーオイルに配合されているミネラルオイルをベースに作られており、尿素が硬くなったかかとをやわらかく導きます。

    オイルがたっぷり配合されているためこってりしてやや重めの使用感が特徴です。
    ライトなクリームでは物足りない!と感じてしまう方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • かかとが硬くなっている
    • オイルをたっぷり配合したクリームが欲しい
    • こってりした使用感が好み

    1位 かかとつるつるクリーム

    数多くのかかとクリームのなかでダントツの人気を誇るのが、かかとつるつるクリーム。
    尿素と海洋性コラーゲンが硬くなったかかとをなめらかに導き、つるんとした足裏をゲットできると好評です。

    軽い使用感ですがしっとり感を実感できるのがポイント。
    「このクリームを塗ってかかと靴下を履くと、潤いキープできていることがわかる」という口コミが寄せられています。

    こんな方におすすめ

    • かかとをつるつるにしたい
    • ライトな使用感が好み
    • かかとが白っぽく乾燥している

    かかとクリームの使用上の3個の注意点

    乾燥を起こす足の裏をなめらかに整えるかかとクリームは、使用上の注意がいくつかあります。
    肌トラブルを避けて快適にケアするためにも、次に解説する3つの注意点を守って使いましょう!

    ① 使用量を守って使う

    手のひらの美白クリーム

    「保湿アイテムは塗れば塗るほど効果を発揮する」というのは間違った認識です。
    かかとのガサガサを克服したいなら、適量を守って保湿ケアすることがなによりも大切。
    必要以上の水分・油分を与えるとかえって肌に負担をかけてしまうため注意しましょう。

    パッケージや説明書などに入っている注意書きをよく読み、「使用目安は10円玉大」など1回の使用量を把握してから保湿ケアをしてください。

    ② 肌に異常を感じたら使用を中止する

    かかと


    「かかとクリームで保湿ケアをしていたら、かゆみや違和感を覚えた……」そんなときは使用を中止してマイルドな保湿剤に切り替えましょう。
    特にひび割れや炎症を起こしている状態のかかとにクリームを塗る場合は要注意!

    かゆみ・ヒリヒリが起きた場合は無理に使用しないでください。
    炎症が深刻な場合は皮膚科を受診する、医薬品を活用するなど状態にあわせたケアを検討しましょう。

    ③ クリームをよく塗りこんで使用する

    かかとケア靴下

    かかとクリームはこってりした使用感のものが多く、よく塗りこまないと表面がベタベタしてしまいます。
    かかとクリームを塗った直後は足の裏が滑りやすい状態になっているため、転倒による怪我などに注意してください。

    Amazon&楽天のかかとクリーム人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    かかとクリームで保湿してなめらかなかかとをゲットしよう

    ボディケア 足

    ガサガサ、ひび割れなどかかとは乾燥トラブルを抱えやすいパーツのひとつです。
    ボディクリームやオイルを活用してもなかなか悩みを克服できないと感じたら、専用アイテムであるかかとクリームを取り入れてみましょう。

    足裏の皮膚構造に適したかかとクリームなら、なじみがよく保湿効果を実感できます。
    ストッキングを通してもひっかからない、サンダルを履いても人の目が気にならない自慢の素足をかかとクリームでゲットしましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】ボディケアに関連するおすすめ記事はこちら

    ボディケアグッズおすすめ人気ランキングTOP15!スクラブとオイルも【2018年最新版】

    2018.03.26

    ボディケアブランドおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.19

    ボディミストおすすめ人気ランキングTOP15!効果的な使い方とは?【2018年最新版】

    2018.03.13

    ボディジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.09

    ボディスクラブおすすめ人気ランキングTOP15!サボンもランクイン【2018年最新版】

    2018.01.08

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。