木のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 種類から選ぶ
    →まず積み木、ままごと、手押し車や車、楽器などおもちゃの種類と、その中で何が人気なのかを知ることから始めよう。
  • 成長にあったものを選ぶ
    →赤ちゃんの成長にあわせて、その時期に見合った木のおもちゃをチョイスしよう。
おもちゃ 赤ちゃん 子供

木のおもちゃはその優しい手触り、ぬくもり、見た目の素朴さなど、プラスチック製のおもちゃや電子仕掛けのおもちゃにはない魅力でいつの時代も人気です。
木は加工しやすいので、現在は積み木以外にもさまざまなおもちゃがあります。
しかし木のおもちゃを与えたいと思っても、いざ購入するとなるとその種類の多さに迷ってしまいがち。
本記事では木のおもちゃの選び方、お手入れの仕方、おすすめの商品をご紹介していきます。
ぜひ購入の際の参考にしてみてくださいね。

目次

木のおもちゃとは?

木のおもちゃ

木のおもちゃは手触りのよさや木の香りが特徴で、さまざまな感触を体験したい乳幼児期にぴったり。
天然の素材なので赤ちゃんに与えても安全ですし、丈夫で壊れにくいので長い間使うことができ、兄弟で遊び継ぐこともできます。
長年使い続けることによって色や手触りが変化して味が出てくる経年変化を楽しめるのも大きな特徴。
さらにプラスチック製や電子仕掛けのおもちゃと違い、壊れても復元するのが簡単です。
詳しい修理やお手入れについては記事の後半で書いているので、ぜひ参考にしてください。
またインテリアとしてデザイン性が高いのも人気の秘密。
かわいらしく美しくて出しっぱなしにしていても気にならない、遊ぶ時期が過ぎてもインテリアとして飾っておきたい、と思えるようなデザインのものも多いです。

【こちらもCHECK】おもちゃに関連するおすすめ記事はこちら

ビーズコースターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.18

布のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.11

知育玩具おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.19

木のおもちゃを選ぶ2個のポイント

ポイント① おもちゃの種類から選ぶ

木のおもちゃ

木のおもちゃと言っても、たくさんの種類があります。
どんな種類があるのか、どんなものが人気で選ばれているのかを参考に、まずはおもちゃの種類を絞ることが第一です。
以下に木のおもちゃの代表的な種類をあげてみたので参考にしてみてください。

積み木

木製の積み木を選ぶときには、赤ちゃんの肌を傷つけないように面取りが丁寧に施されているもの、無塗料か口に入れても安全な塗料を使用しているものを選びます。
年齢に応じて、音が鳴るものや、ひらがななどの文字が書かれているものを選んでもよいでしょう。

ままごと

おままごとは女の子の遊びと思われがちですが、実は男の子も大好き。
ママがしている台所仕事をまねるのは、子供にとって本当に楽しいひとときです。
木製の食器やレンジセットなど、大人も思わず見とれてしまうような素敵なデザインのものも多いですよ。

手押し車や車など

昔ながらの手押し車や実際に乗れる車のおもちゃは、発達面でも大いにサポートしてくれます。
よちよち歩きのころや、つかまり立ちを始めたころなど、手押し車があると歩行しやすく赤ちゃんはご機嫌。
またその押す姿がかわいらしくこの時期にしか見ることができない赤ちゃんの様子は、家族の思い出の大事な1ページとなるでしょう。
実際に乗れる車はそのフォルムの美しさから、インテリアとしても大満足できるという声が多いです。
記事の後半には車のおもちゃランキングもあるので、素敵なデザインをチェックしてみてください。

楽器

太鼓や木琴などの楽器も定番です。
音がなるおもちゃはまだ音階のわからない小さな赤ちゃんでも興味を持ってくれるので、長く使うことができますよ。

ポイント② 成長にあったものを選ぶ

赤ちゃん おもちゃ

木製おもちゃの特徴は天然素材ならではの手触りとぬくもりにあります。
いろいろな感触を体験させたい乳幼児期に赤ちゃんの成長にあった木のおもちゃを選べば、遊びのなかで自然と木の肌触りやぬくもりを感じてもらうことができますよ。

0歳の赤ちゃんには

0歳のころはにぎにぎや歯固め、振ると音が出るおもちゃなどが赤ちゃんの興味をひきます。
ずりばいができるようになると転がるものにも興味を示すので、赤ちゃんが握りやすい大きさの積み木などもおすすめ。
つかまり立ちができるようになると手押し車が大活躍しますよ。

1歳ころの赤ちゃんには

振って音が出るものや、打ちつけて遊ぶものが大好きになります。
楽器系のおもちゃもこのころから楽しむことができますよ。
楽しみながら体を動かす遊びが盛んになるので、よちよち歩きを始めたら手押し車や引き車などがおすすめです。

2歳ころの赤ちゃんには

積み木も徐々に積み上げることができるようになります。
乗るタイプの車も上手に乗りこなすことができるでしょう。
コースターや形はめ遊び、簡単なパズルも遊びに取り入れると集中した時間が持てます。

3歳ころには

手指の動きも複雑なことができるようになり、積み木遊びも上手になるので、さまざまな形作りをして遊ぶのが楽しくなります。
大工さんセットや汽車のレールセットなどもこの時期おすすめです。

木のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP15

ここまでは木のおもちゃを選ぶポイントについて紹介してきました。
ここからはいよいよおすすめ人気ランキングです。
素敵な木のおもちゃを見つけて、赤ちゃんにこの時期にしかできない経験、遊びを思う存分させてあげましょう。
総合ランキングに続いて木でできた車のおもちゃランキングもあります。
ぜひ楽しんでご覧ください。

15位 BRIO ダック

本体サイズ:幅8.6cm・高さ13.8cm・奥行き16.9cm
対象年齢:1歳から

子供は歩き出すと、引っ張り遊びが大好きです。
カタカタと優しい音を立てて、首と羽根を動かしながらよちよち歩きのお子さんについて行きます。
お家の中をアヒルさんと一緒にお散歩する姿はなんともかわいらしいですよ。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

2,027円

こんな方におすすめ

  • 歩き始めたお子さんに
  • 1歳のお誕生日のプレゼントに

14位 エド・インター たたいてコロン

本体サイズ:幅21cm・高さ12.3cm・奥行き21cm
対象年齢:1歳から

ニワトリさんのハンマーでボールをたたくとコロンと出てくるシンプルな遊び、繰り返しの遊びが大好きな1歳ころからのお子さまに大人気です。
デザインもかわいらしく、木のぬくもりも感じられるやさしさもあり、お値段も手ごろとプレゼントに選ぶ方も多いです。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

2,846円

こんな方におすすめ

  • 1歳ころの繰り返し遊びが盛んな時期に
  • お子さまへのプレゼントに

13位 Kids Percussion キッズパーカッション マイパーフェクトサイロフォン

本体サイズ:幅34cm・高さ5.5cm・奥行き21cm
対象年齢:2歳から

シンプルなデザインと優しい音色が好評の木琴。
音が鳴るおもちゃは子供が大好きなアイテムです。
音階がしっかりしているので長く遊べて作りも美しく、本格的な木琴でありながらリーズナブルなのがうれしいですね。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

3,045円

こんな方におすすめ

  • 価格が手ごろなものがいい
  • シンプルな木琴をお探しの方

12位 マザーガーデン 木のおままごと スウィートカフェリボン

本体サイズ:幅22cm・高さ11cm・奥行き18cm
対象年齢:3歳~

マザーガーデンは女の子に大人気のブランド、おもちゃをはじめ文房具や食器、衣類など多くの商品を展開しています。
なかでも木のおもちゃは人気商品のひとつ。
キッチンシリーズは思わず大人でも欲しくなるような、かわいらしいデザインのものばかりです。
大型のキッチン家具といっても過言ではないほどの作りで価格も数万円と高価ですが、こちらのような小さなシリーズから集め始めるのも楽しいですね。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

5,378円

こんな方におすすめ

  • マザーガーデンが大好きなお子さまに
  • 女の子のプレゼントに

11位 木製おもちゃのだいわ ミニキッチンセット

本体サイズ:幅35cm・高さ19cm・奥行き13cm
対象年齢:3歳~

細かなところまでしっかりと作り込まれたミニキッチンのセットです。
ガスレンジ、オーブン、水道が動き、ママみたいにお台所仕事ができるので子供の想像力が広がります。
小さなキッチンセットなので、子供サイズのキッチンを探している方は、イメージと違うことがないようにサイズの確認をお忘れなく。
ミニサイズでもお子さんが喜んで遊ぶと大好評の商品です。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

6,400円

こんな方におすすめ

  • はじめてのおままごと遊びに
  • 小さなサイズのキッチンをお探しの方に

10位 木のおもちゃ製作所・銀河工房 十二輪車 (ロングタイプ)

本体サイズ: –
対象年齢:1歳~

ユニークなデザインの引き車。
ロープをひくと12個の車輪が形を変えながら回転し、進行方向に転がる車輪、逆方向に転がる車輪と思わず大人でも手を出したくなるユーモラスな動きで、赤ちゃんの興味を誘います。
ロープをひいたときのカラカラという軽い音も心地よく、ブナの白い木肌が美しいシンプルなデザインも素敵です。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

7,992円

こんな方におすすめ

  • 歩き始めたお子さまに
  • 1歳の誕生日のプレゼントとして

9位 ニチガン くるくるスロープII

本体サイズ:幅26.5cm・高さ31.5cm・奥行9.5cm
対象年齢:3歳から

かわいらしい車とボール、連結した車が転がり落ちるコースター型のおもちゃです。
繰り返し遊びが大好きな時期に、必ず子供がはまるコースター型のおもちゃ。
上手にスタート地点からボールを入れたり、車を入れたりする作業は、子供の手指の動作力、集中力を養います。
遊びながらこれらの力を育めるのがいいですよね。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

3,478円

こんな方におすすめ

  • 繰り返し遊びの大好きな時期に
  • 遊びのなかで集中力を育みたい方に

8位 木製おもちゃのだいわ 汽車レールセットスタンダード

本体サイズ: –
対象年齢:3歳から

電車のおもちゃと言えばプラレールですが、こちらのような木のレールセットもとても素敵ですね。
我が家はプラレールと木のレールセットが両方ありましたが、子供は気分によって遊びたいアイテムを使い分けていました。
電動で動くプラレールと、木のレールの上を自分で走らせるのとでは違った楽しみが子供なりにあるようです。
インテリアとしてもとても素敵なので、出しっぱなしにしておいてもOK。
我が家もよく出しっぱなしにしていました。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

5,724円

こんな方におすすめ

  • 電車遊びの好きなお子さま
  • 3歳ころのお誕生日のプレゼントに

7位 I’mTOY ウォーカー&ライド カウ

本体サイズ:幅35cm・高さ45cm・奥行き25cm
対象年齢:1.5歳~

子供は押したり引いたりするのが大好き!
この牛さん型の車は、そんな子供の大好きをすべて叶えてくれる木のおもちゃです。
手押し車や乗って遊ぶのはもちろんのこと、子牛は引いて遊ぶこともでき、形はめ遊びもできるので、一台でたくさんの遊びを展開することができます。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

8,480円

こんな方におすすめ

  • 成長にあわせて長く楽しめるおもちゃをお探しの方に
  • 1才のお誕生日のプレセントに

6位 JUST style はじめての大工さん

【本体サイズ】横20.5cm・縦30cm・高さ8cm
【対象年齢】3歳~

大工さん遊びは子供がみんな大好きな遊びです。
万が一なめてしまっても無害な塗料を使用しているので、赤ちゃんがいるお家でも安心。
5、6歳にもなると複雑な形も作れるようになり、遊びは無限大に広がりますよ。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

2,680円

こんな方におすすめ

  • 大工遊びのおもちゃをお探しの方に
  • 3歳のお誕生日のプレゼントに

5位 野中製作所 木’s カタカタ押車

本体サイズ:幅30cm・奥行35cm・高さ40cm
対象年齢:8ヵ月から

つかまり立ちを始めたころの赤ちゃんから使える、昔ながらの手押し車です。
後ろに倒れにくい安全設計になっており、タイヤにはEVA素材を使用しいるので床に傷がつきにくくなっています。
前方の動物は歩くたびにカタカタと動いて、六角、四角、八角のブロックは外して遊ぶこともできます。
まだうまく歩けない欲求を満たしてくれる最適なおもちゃで、笑顔で押して歩く姿はこの時期ならではの素敵な思い出になりますよ!

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

7,980円

こんな方におすすめ

  • つかまり立ちを始めたころのお子さまに
  • ブロック遊びが大好きなお子さまに

4位 ウッディプッディ はじめてのおままごと サラダセット 木箱入り

本体サイズ: –
対象年齢:3歳から

ままごとのなかでも包丁の見立て遊びができるものは、子供たちに大人気です。
パーツの接続部分がマグネット使用なので汚れがつきにくく、何度切って遊んでもくっつきにくくなることがありません。
カラフルな野菜たち、ママのような包丁にピーラー、子供たちの笑顔がはじける木のおもちゃです。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

3,536円

こんな方におすすめ

  • はじめてのままごとに
  • お誕生日のプレゼントとして

3位 エド・インター 音いっぱいつみき

本体サイズ:幅21cm・高さ5cm・奥行21cm
対象年齢:1歳から

手触りもなめらかで色合いも優しい、すべてのピースに音の鳴るしかけがある積み木です。
まだ積み上げることができない小さな赤ちゃんも持ちやすいサイズで、転がしたり、振ったりしても楽しむことができます。
はじめて遊ぶ積み木にぴったりですよ。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

3,000円

こんな方におすすめ

  • 積み木としてだけでなく楽器としても
  • はじめてもおもちゃに

2位 野中製作所 木’s 乗用ポッポ

本体サイズ:幅21cm・奥行39cm・高さ39cm
対象年齢:1歳から

優しい木のぬくもりが伝わる美しいデザインで人気の「木’s 乗用ポッポ」は、タイヤ部分にEVA素材を使用しているので床を傷つけにくく、走る音も静か。
走行速度調節機能がついているので、動きが活発になり自分で乗れるようになってからもスピードの出し過ぎを防ぐことができて安心です。
インテリアとしても満足できると大人にも大好評!
同じシリーズの「木’s 乗用ブーブー」という車型も、人気の商品です。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

8,161円

こんな方におすすめ

  • 長く使えるおもちゃをお探しの方に
  • 1歳のお誕生日のプレゼントとして

1位 木製おもちゃのだいわ 積木 車

本体サイズ: –
対象年齢:2歳から

木のおもちゃと言えば、やはり積み木!
こちらは無塗装の素朴な積み木ながら、一つひとつ丁寧に面取りされているので、やわらかな赤ちゃんの肌を傷つけることがありません。
引き車になっているので引いて遊ぶのも楽しいですし、年齢が高くなってからはお片付けの際に上手に箱に収納できるか、パズルとしても楽しめます。
お手入れをしながら経年変化が楽しめて、兄弟で遊び継ぐこともできる丈夫な作りなので、家族の思い出の品になりそうですね。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

4,536円

こんな方におすすめ

  • シンプルな積み木をお探しの方
  • 無塗装の木のおもちゃをお探しの方

木の車のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは木の車のおもちゃランキングTOP3を紹介していきます。
手押し車もお子さんが乗る車も、やさしいぬくもりが感じられる木製はインテリアとしても大好評です。
デザイン性の高さにも注目!

3位 I’mTOY ウォーカー&ライド カウ

本体サイズ:幅35cm・高さ45cm・奥行き25cm
対象年齢:1.5歳~

うしさんの形をした車のおもちゃです。
手押し車や乗って遊ぶこともでき、はめ込み遊びや子牛のプルトイもついているので引いて遊んだりと、成長にあわせていろいろな遊び方ができます。
座面を外して片付けもできるので、遊びながらお片付け習慣を身につけさせたいときにも最適です。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

8,480円

こんな方におすすめ

  • 1歳のお誕生日のお祝いに
  • 成長にあわせて長く遊べるおもちゃをお探しの方に

2位 野中製作所 木’s カタカタ押車

本体サイズ:幅30cm・奥行35cm・高さ40cm
対象年齢:8ヵ月から

昔ながらの手押し車です。
見ているだけで笑顔が思わずこぼれてしまう、かわいらしいデザインで、お子さまが押して歩くたびに3つの動物がカタカタと動きます。
はめて遊べるブロックが前方についており、こちらも好評です。
手押し車はまだ自分ではうまく歩くことができない赤ちゃんの歩行をサポートしてくれるので、赤ちゃんはいつもご機嫌。
家族に笑顔あふれる時間を運んでくれる素敵なおもちゃです。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

7,980円

こんな方におすすめ

  • つかまり立ちを始めたお子さまに
  • よちよち歩きのサポートに

1位 野中製作所 木’s 乗用ポッポ

本体サイズ:幅21cm・奥行39cm・高さ39cm
対象年齢:1歳から

あたたかでやわらかなフォルム、優しい色合い、木のおもちゃのよさがギュッと詰まった「木’s 乗用ポッポ」はお子さまが大好きな汽車の形、そのデザイン性の高さからインテリアとしても大人気の商品です。
お子さまが乗るのはもちろんのこと、手押し車にも最適で、よちよち歩きのかわいい盛りにぴったり。
1歳のお誕生日にお求めの方も多いですね。
車輪部分にはEVA素材を使い、床に傷がつきにくい設計になっており、歩行音も静かです。

Amazon商品価格(2018年3月24日現在)

8,161円

こんな方におすすめ

  • 1歳のお誕生日に
  • よちよち歩きを始めたお子さまに

木のおもちゃを使用するときの注意点3つ

① お手入れの仕方

子供 おもちゃ 遊び

木のおもちゃは丈夫で長持ちです。
主人の実家には姪が遊んだ20年以上前の木馬があり、我が子たちが遊びに行ったときには、今でもその木馬に乗って遊びます。
木馬以外の木のおもちゃも、とても長持ちです。
ここからはお手入れの方法についてご紹介していきます。
お手入れをすれば何十年と清潔に長く使い続けていけるので、ぜひ実践してみてくださいね。

保管場所にも気をつける

木のおもちゃにとって、湿気は大敵。
木は湿気を含んだままにしておくと、カビが発生しやすいので保管場所に気をつけましょう。
ガラガラや歯固めなど赤ちゃんがいつもなめて遊ぶおもちゃは、遊ぶたびに乾いた布で湿気をふき取り、陰干しをしましょう。

汚れがひどいときには

よだれなど、普段の汚れは乾いたタオルでこまめにふいて乾燥させます。
飲み物をこぼしてしまったりして汚れがひどいときには、硬く絞ったタオルで水ふきしたあとしっかり乾かしてください。
木は直接日光で乾燥させるとひび割れてしまうことがあるので、乾燥させるときは必ず陰干しで自然乾燥させましょう。

黒ずみが気になるときは

使い続けることによって、味のある風合いになってきたり、ツヤが出てきて経年変化を楽しめるのも木のおもちゃならでは。
しかし黒く変色して汚れがひどいのが気になる、というときもあるかもしれません。
そのようなときにはサンドペーパーを使って表面を削ると、黒ずみを取ることができます。
塗装してあるものは、塗装が剥がれてしまうのでサンドペーパーは使えません。
無塗装のおもちゃにだけ試してみてください。

割れてしまったときには

万が一割れてしまったときには、木工用接着剤をつけて修理します。
ポイントは接着部分に接着剤をたっぷりと塗ること。
くっつけたときに接着剤がはみ出すくらいつけます。
その状態でしっかりと乾燥させたあと、はみ出した接着剤の部分をサンドペーパーで削り取るときれいに仕上がります。

② 夢中で遊んでいるときにも目は離さずに

子供 赤ちゃん おもちゃ

木のおもちゃは丈夫な分、硬いのも特徴。
積み木など商品によって重さにも違いがあり、ある程度重さもあり硬いとなると当たると痛いので、赤ちゃんが夢中で遊んでいるときには、必ず目を離さずに見守りましょう。
小さなうちは打ちつけて遊ぶことが大好きで、自分の頭にコツンとあてて泣いてしまうこともあります。
楽器などのおもちゃではスティックやバチで手や足、ときには頭をたたいてしまうことも。
手押し車、車に乗って安全に遊んでいるように見えるときも、ふいにバランスを崩して転倒してしまったり、積み木やおもちゃの小さなパーツが床に落ちていて、それを踏んでバランスを崩して転倒してしまったりすることもあります。
遊びのなかで「痛い」ことを学ぶ大切な経験ではありますが、大人も目を配り防げる事故は未然に防止しましょう。

③ 遊びのなかでルールを学ぶ

子供 おもちゃ

当たると痛い木のおもちゃは、はじめてルールを学ぶのにも最適なおもちゃです。
投げてしまった木のおもちゃがお友達にあたったり、お友達が投げたおもちゃが自分にあたったりすることも。
遊びのなかで痛い思いをしたり泣いたりすることで、危険を察知する能力や相手に対する思いやりの気持ちなど、学ぶことはたくさんあります。

しかし未然に防ぐという努力も大切。
ママたちは1歳の赤ちゃんに「言い聞かせても分かっているのかしら」と思いがちですが、子供はちゃんと話を理解しているので言って聞かせましょう。
例えば保育園では硬い木のおもちゃなどで遊ぶとき、使う前に当たると痛いこと、投げてはいけないこと、積んだり転がしたりして遊ぶと楽しいことを伝えます。
すると子供たちはちゃんとルールを守って遊びますよ。
楽しくなって、間違って投げてしまうことがあっても「当たると痛いんだよね。投げてはいけない約束だったね」とお話しすると「そうだった!」というような顔をして、ちゃんと理解できるのです。
遊びのなかで小さなお子さんにも、きちんと話をして伝えるということが自然とできるといいですね。

木のおもちゃの歴史


木は今も昔もその加工しやすい性質から、さまざまな形を作ることができるため、おもちゃの材料としては最適。
古くから人々の暮らしのなかに根づき、親しまれてきました。
日本最古のおもちゃはコマと言われていて、平安京跡や奈良県の藤原宮跡などから7~10世紀のものと思われる木製のコマが発見されています。
明治時代に入ると尋常小学校で伝統的な遊びが奨励されたことに加え、西洋から積み木なども伝わってきました。
西洋からの幼児教育の知識によりおもちゃは単に遊び道具としてだけではなく、子供の発達や成長を自然に促すものとして見直されていき、現在まで長く親しまれ続けています。

Amazonの木のおもちゃ人気ランキング

Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

木のおもちゃで思い切り遊んで家族の歴史を刻もう

おもちゃ 子供 赤ちゃん

天然素材で優しいぬくもりのある木のおもちゃは、赤ちゃんのときにぜひたくさん触れさせてあげたいですね。
経年変化を楽しむことも木のおもちゃのいいところ。
風合いの変化は家族の歴史、子供の成長そのもの。
大きくなって、「これでたくさん遊んだね」と話すこともまた楽しいですよ。
ぜひ素敵な木のおもちゃで思いきり遊ばせて、おもちゃとしての役割を終えたら家族の思い出として飾るなどして、長く楽しんでみてください。

【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

ベビー用ラッシュガードおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.05

ベビーフェンスおすすめ人気ランキングTOP15!自立の時期や手作りについても【2018年最新版】

2018.03.12

ベビーチェアクッションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.09

ベビーチェアおすすめ人気ランキング15!ベビーチェアベルトやベビーチェアクッションも【2017年最新版】

2017.12.25

ABOUTこの記事をかいた人

山田 ともこ

元保育士
ベビー用品と歩んで十数年

母として3人の子育ての経験と、保育士の専門知識と経験を活かし記事の執筆を行っています。
赤ちゃんの時期って本当に短いもの。
大切な赤ちゃんのために少しでも良いものをと願う、ママやパパのお役に立てればと思います。