ママリュックおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 収納力が高い
    →オムツに、ミルク、湯冷ましに着替えなど、たくさんの荷物を持ち歩くのに容量が大きいものだと非常に便利。
  • 取出し口が広い
    →取出し口が大きいリュックならば、目当ての中身もすぐに見つかるのでおすすめ。
  • 仕切りが多くある
    →仕切りがあれば荷物も取り出しやすく、リュックのなかも整頓されてすっきり。
リュック

子供と一緒にいると手をつないだり、カバンからティッシュを取り出したり、お財布を取り出したりと何かと手を使うことが多いですよね。
そんなときに便利なのがママリュック!

本記事では元保育士でおしゃれ育児グッズ調べの大好きな筆者が、今おすすめのママリュックTOP5をご紹介します。

ママリュックとは?

ママ


マザーズバックのリュック版がママリュック。
以前までママたちが使うマザーズバックといえば手持ちタイプかショルダーバッグが多かったです。
しかし、最近はブランドも登場するほどリュック人気は上昇しています。
かわいいデザインでも2~3千円から購入できるので、好みのものが選びやすいのもうれしいですよね。

マザーズリュックを選ぶ際にもいろいろなタイプがあって迷いますがありますが、なかでも荷物が増えても背負いやすく、とっさのときに両手が使えて子供がいても便利なリュックタイプに注目してみました。
おすすめ商品をランキング形式で紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

【こちらもCHECK】ママリュックに関連するおすすめ記事はこちら

マザーズバッグおすすめ人気ランキングTOP15!中身にいれるべきものやブランドものも【2018年最新版】

2018.05.30

マザーズバッグのリュックタイプおすすめ人気ランキングTOP15!ブランド品やおしゃれなものも【2018年最新版】

2018.04.21

おしゃれなマザーズリュック(ママリュック)おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.22

ママリュックを選ぶ3個のポイント

ポイント① 収納力が高い

ママリュックには、収納力は大事なポイント。
お出かけする際にはオムツに、ミルク、湯冷ましに着替えにと、挙げればきりがないほど大量の荷物を持ち歩かなければなりません。
子供が2歳をすぎると荷物は減るものの、子供の着替えをはじめ一つひとつの収納物のサイズは大きくなります。
そんなとき大きなリュックがあると非常に便利です。

ただし大きすぎると使いづらくなるので、ママの身長や体格も考慮してサイズを選びましょう。

ポイント② 取出し口が広い

子供を連れての外出はリュックのなかの荷物をゴソゴソ探している暇はありませんので、サッと取り出せることが重要ですね。
取出し口が大きいリュックならば、目当ての中身もすぐに見つかりますよ。

ポイント③ 仕切りが多くある

大きいリュックになってくると、リュックの中で荷物はバラバラになってしまいます。
仕切りがあれば荷物も取り出しやすく、リュックのなかも整頓されてすっきりします。

哺乳瓶やおむつ入れなどママリュック特有の機能に、仕切りも加わると利便性も抜群に向上するので購入する際には要チェックです!

ママリュックおすすめ人気ランキングTOP5

ここまではママリュックを選ぶポイントなどについてお伝えしてきました。
ここからは今人気のおすすめママリュックのランキングTOP5を紹介していきます!

5位 Ticent マザーズバッグ

容量:−
カラー:オレンジ、ブラック、グレーほか

今人気のトートバッグとしても使えるタイプ。
大容量のこのリュックは荷物の多いママに何よりうれしいですよね!
背中の部分にもチャックがあり、リュック奥の方の荷物も取り出しやすくなっています。

哺乳瓶が3つも入る専用のポケットがあり、保温断熱効果があるので長時間のお出かけにもぴったり!
全体では12個とポケットの数もたくさんあるので、おむつや携帯など分けて入れることもできますよ。
脇についているポケットティッシュ入れは、サッと子供の手や口を拭きたいときにとても便利ですよ。

こんな方におすすめ

  • プチプラでかわいいママリュックが欲しい方
  • とにかく大容量のリュックがいい方
  • 長時間お出かけすることが多い方

4位 HUNTERMAX マザーズバッグ

容量:−
カラー:ライトグレー&レッド、オレンジ、パープルほか

リュックとトートの2way大容量バッグ。
内側には防水のポケットもあり、濡れた赤ちゃんの服なども安心して入れられます。
バケツバックのようにガバッと開くので、なかの荷物も確認しやすいですよ。

カラーも豊富でシンプルなものからツートンカラーのポップなものまでそろっています。

こんな方におすすめ

  • カジュアルなママリュックが欲しい方
  • 多機能なリュックがいい方
  • トートバッグとしても使いたい方

3位 Herschel Supply リュック Little America Mid-Volume

容量:17L
カラー:カーキ、ネイビー、ブラックほか

カナダ・バンクーバー発のバッグブランド「Herschel Supply」。
ビンテージアイテムやアメリカの伝統、ファッションなどからインスピレーションを受けたデザインで、どこかクラシカルでカジュアルな雰囲気がとてもすてきです!

リュック前面の蓋部分はマグネットで留める仕様になっているので、サッと荷物を取り出すことができます。

こんな方におすすめ

  • 少しクラシックな雰囲気が好みの方
  • 人とちょっと違うリュックが欲しい方
  • ファスナーを開けるのが面倒くさい方

2位 marimekko BUDDY リュック

容量:約20L
カラー:BLACK、coal、navyほか

Instagramや雑誌経由で人気急上昇中のキュートなデザインにどこか北欧らしさを感じるmarimekkoのBUDDY。

ポケット数が多く、リュック自体もとても軽く扱いやすいのが魅力です。
上部についているカラビナも、鍵をつけたり子供のおもちゃをつけたりとちょっとしたときに使えますよ。

カラーは定番のベーシックカラーに加えて、シーズンごとに限定色も登場。
どのカラーも、馴染みやすくファッションスタイルを選びません。

こんな方におすすめ

  • マリメッコが好きな方
  • できるだけリュックは軽い方がいい方
  • パパママ兼用で使いたい方

1位 BEAMS BOY ARC’TERYX MANTIS 26 BACKPACK

容量:26L
カラー:BLACK II

近ごろ巷で大人気のカナダ発のブランド、アークテリクスのマンティス26。
ちょっとやそっとでは壊れないほど縫製がしっかりしているので、ラフに扱うことが多いママリュックとしてもばっちりですね!
アウトドアブランドのリュックですが、そのおしゃれでスタイリッシュな見た目からタウンユースにも大人気です。

両サイドのポケットやキークリップ、太めのクッション性のあるショルダーに大容量と機能性も抜群。
リュック単体は「ゴツすぎるかな?」と思うかもしれませんが、シンプルな見た目なので、カジュアルなママコーデから上品なコーデでもばっちり似合います。

こんな方におすすめ

  • パパとも兼用できるかっこいいママリュックが欲しい方
  • どのファッションにでもあうママリュックがいい方
  • 背負いやすさが大事な方

ママリュックの使用上の2個の注意点

① 肩紐の太さは疲れにくさに直結

肩こり


細い肩紐は華奢でおしゃれに見えますが、重い荷物を入れると肩に食い込むので注意が必要です。
肩紐の幅はリュックの重さを和らげてくれる大切な要素ですので、リュック選びの際にはこちらも要チェックです!

② 狭い店内では後ろに注意!

リュック


ママの多くの荷物を入れたリュックは膨らみます。
狭い店内を通る際、リュックがお店の棚にぶつかって「商品を落としてしまった!」ということがないように注意しましょう。

リュックを背負っているときはできるだけまっすぐに歩くようにしてくださいね。

Amazon&楽天のマザーズバッグ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

ママリュックで元気に子供と遊んじゃおう!

森 子供 水着


リュックはカジュアル感が強かったり、10代の子が持っているイメージがあったりと使用することに抵抗があるママもいるかもしれません。
今はさまざまな種類の大人かわいいリュックがありますので、この記事を参考に手に取ってみましょう。

【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

赤ちゃん用日焼け止めおすすめ人気ランキングTOP15!安全なものについても【2018年最新版】

2018.07.27

ベビージャンプスーツおすすめ人気ランキングTOP7!砂場着ジャンプスーツも【2018年最新版】

2018.06.28

抱っこ紐用ケープおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.19

抱っこ紐おすすめ人気ランキングTOP15!新生児向けやよだれカバー、ケープも【2018年最新版】

2018.01.11

抱っこ紐の防寒グッズおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.02