インパクトドライバービットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

黒木雄斗

製造業・建築業歴 7年

「ものづくり」の業務経験を活かした記事の執筆を行っています。
DIYで暮らしを豊かにする方法を毎日模索するのが趣味です。
DIYを楽しむ方が、より良い「ものづくり」ができるように情報を発信していきたいと考えています。

    選び方のポイント

    • 用途にあわせてビットの種類を選ぶ
      →ネジやボルトの規格はさまざまなので、それを把握したうえで適したビットを選定する。
    • セット品から購入して必要に応じて単品を追加する
      →単品は有名メーカーの製品が多く価格が割高。セット品から使い始めて、必要だと感じたら単品を買い足すのが◎。
    インパクトドライバービット

    インパクトドライバーのビットにはさまざまな種類があります。
    規格やサイズが適していないビットを使うと思わぬトラブルが生じることがあるため、適切なビットを選ぶことが大切です。

    本記事では、建築設備業を経験してきた筆者がビットの種類や選び方のポイントを説明したうえで、インパクトドライバービットのおすすめ人気ランキングをご紹介します。
    さまざまなサイズに対応できて扱いやすく、主に1,000~2,500円で購入できる手ごろなセット品をピックアップしました。

    インパクトドライバービットとは?

    インパクトドライバービット

    インパクトドライバーとは、ネジやボルトの締めつけと取り外しを行うための電動工具のことで、“ビット”はインパクトドライバーの先端に取りつける工具のことをいいます。

    ほとんどのインパクトドライバーの先端部は“スリーブ”と呼ばれる形状をしていて、ここへビットをワンタッチで着脱することができ、ネジやボルトの種類にあわせた使用が可能です。

    【こちらもCHECK】インパクトドライバーに関連するおすすめ記事はこちら

    インパクトドライバーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.04.03

    インパクトドライバーソケットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.02

    インパクトドライバーセットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.28

    インパクトドライバーの2つの選び方

    ① 用途にあわせてビットの種類を選ぶ

    インパクトドライバービット

    ビットにはさまざまな種類があり、それぞれで用途が異なります。
    ネジやボルトの規格をしっかりと把握して、用途に適したビットを選びましょう。
    よく使用されている用途やネジの規格と、対応するビットをご紹介します。

    木ネジや鉄板ビスなどの締めつけ→プラスビット・マイナスビット

    プラスビットに使用されている形状は、No.0~3の4種です。
    よく使われるのはNo.1とNo.2ですが、そのほかのサイズが使用されていることもあります。
    ネジのNo.がわからない場合は、No.1~3まで揃ったセットを選ぶとよいでしょう。

    木材や鉄板の穴あけ→ドリルビット

    本来インパクトドライバーは締めつけを行うための工具ですが、木材や薄い鉄板であれば、ドリルビットを使用して小さな穴をあけることも可能です。

    六角ボルト・ナットの締めつけ→ソケットビット

    インパクトドライバーの本領であるトルクを発揮させるビットです。
    ボルト頭部の6面を抑えて回転させるため、大きなトルクを伝達することができます。

    六角穴つきボルトの締めつけ→六角ビット

    六角穴つきボルトは頭部が小さいものの強度が高く、大きな締めつけ力を必要とする箇所に使用されています。
    そのため、必ずインパクトドライバーの最大トルクに適したビットを選びましょう。

    トルクスネジの締めつけ→トルクスビット

    トルクスビットは主に自動車や自転車、機械設備に使用されているネジの規格で、従来のネジやボルト・ナットに比べてトルクを効率よく伝えることが可能です。

    頭部がへこんだ“T型”と、突き出た“E型”があり、さらにT型は中央に“いじり止め”という突起がついている場合があります。
    ネジの形状をよく確認してから選びましょう。

    ② セット品から購入して必要に応じて単品を揃える

    SUN UP ドライバービットセット コンビネーションセット 10pc #2
    SUN UP ドライバービットセット コンビネーションセット 10pc #2

    DIY入門したての方であれば、セット品の購入をおすすめします。
    始めのうちはどのサイズが必要で、どの程度の使用頻度があるのか把握するのが難しいでしょうし、単品は有名メーカーの製品が多いため価格が非常に割高です。
    まずはセット品を導入して、必要に応じて単品を買い足していきましょう。

    メーカーや精度にもよりますが、ほとんどの種類において1,000~2,500円でセット品が販売されています。

    インパクトドライバービットおすすめ人気ランキングTOP10

    ここまでお伝えしてきたビットの特徴や選び方をもとに、インパクトドライバービットのランキングTOP10をご紹介します!
    扱いやすくコストパフォーマンスの高いセット製品をピックアップしました。

    10位 アネックス(ANEX) 六角レンチ カラービット 全長150mm 5本組 ACHX5-150L

    用途:六角穴付きボルト・六角穴つき止めねじの締めつけ
    セット内容:全長150mm六角ビット(2.5・3・4・5・6mm)・収納袋
    材質:クロームモリブデンバナジウム鋼

    ロングタイプの六角ビットセットです。
    六角穴つきボルトは強度が高く頭部が小さいので、狭い場所に省スペースの目的で使用されることが多々あります。
    ロングビットであればそのような奥まった箇所でも締めつけを行うことができます。

    精度と強度が高いことや、色分けでサイズが判別できるところも魅力。
    機械・電気部品や自動車の整備などで六角穴つきボルトを扱う方におすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    1,541円

    9位 SUN UP ドライバービットセット コンビネーションセット 10pc #2

    用途:ネジ締め・ソケット変換
    セット内容:両頭ビット(No.2×45mm・-6×65mm・No.1×65mm・No.2×65mm×2本・No.3×65mm)・段つきビット(No.1×100mm・No.2×100mm・No.2×110mm)・ソケットアダプター 6.35mm角・収納ホルダー
    材質:S2・磁力入

    ソケットアダプターが付属するプラス・マイナスビットのセットです。
    一通りのサイズが揃っているので大抵のネジを扱うことが可能で、ソケットアダプターを装着すれば手持ちのソケットを使用することもできます。

    価格が非常に安いので、とにかく安いビットセットが欲しい方や、使用頻度が低いという方におすすめ。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    582円

    8位 SK11 トルクスネジ用ビットセット 8本組み T8~T40 いじり止め対応 BS-22N

    用途:トルクスネジの締めつけ
    セット内容:全長150mmトルクスビットT8・T10・T15・T20・T25・T27・T30・T40
    材質:特殊鋼

    いじり止めつきトルクスネジに使用できるビットセット。
    自動車・バイク・自転車などに使用されているトルクスネジには、いじり止めがついていることがありますが、このビットであれば取り外しができます。

    もちろんいじり止めがついていない場合にも使用可能なので、トルクスネジを扱う方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    1,057円

    7位 E-Value ビット&ソケットセット 充電ドライバー・インパクトドライバー用 29点組 BS-4

    用途:締めつけ(ネジ・六角ボルト・六角穴付きボルト)・穴あけ(鉄板・樹脂・木材)・ソケット変換
    セット内容:鉄工用ドリル(2・2.5・3mm)・両頭ビット(-6×65mm・No.1×65mm・No.1×110mm・No.2×45mm×2本・No.2×65mm×3本・No.2×110mm×2本)・段付ビット(No.1×100mm・No.2×100mm)・1/4インチソケットアダプター
    ・六角ビット50mm長(2・2.5・3・4・5・6mm)・ソケットアダプター 6.35mm角(6・7・8・10・12・13mm)・イージーチャック・収納ケース
    材質:鉄工用ドリル ハイス鋼・ドライバービット S2・ソケット クロームバナジウム鋼

    29点もの工具が揃ったビットセットで、あらゆる用途に対応できます。
    電動ドリルでの使用も想定されていて、「イージーチャック」という製品をドリルチャックに装着すれば、ワンタッチでビット交換が可能です。

    さまざまなネジやボルトを扱う方や、価格が手ごろなセット品を用意しておきたいという方におすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    2,267円

    6位 E-Value 六角軸 鉄工ドリル&フリードリルセット ETD-10FREE

    用途:鉄工用ドリル(鉄・アルミ・樹脂・木材の穴あけ)・フリードリル(穴あけあとのバリとり・皿とり)
    セット内容:鉄工用ドリル(1.5・2.0・2.5・3.0・3.2・3.5・4.0・4.5・5.0mm)・フリードリル 10.0mm・収納ホルダー
    材質:ハイス鋼(チタンコーティング)

    鉄工用ドリルとフリードリルのビットセット。
    ドリルビットは9種のサイズが揃っているので、ネジの大きさに応じて下穴をあけることができます。

    付属のフリードリルを使用すれば、鉄材の穴あけあとのバリとりや、木ネジを打ち込む前の皿とりができるなど、とても便利な製品です。
    鉄や木材に皿ネジを使うことが多い方におすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    1,891円

    5位 アネックス(ANEX) なめたネジはずしビット カラー塗装仕様 ステンレスネジ対応 3本組 ANH23

    用途:なめたネジ(焼き入れなし)の取り外し
    セット内容:ネジ外しビット(M2.5~3用・M4~5用・M6~8用)・スペアドリル(1.5・2.0mmm)・ステンレス加工用オイル・専用レンチ 1.5mm L型六角・専用スパナ
    材質:-

    頭部をなめてしまったネジやボルトを外すために使うビットセットです。
    インパクトドライバーでの締めつけ作業では、うっかり頭部をなめてしまい、回転できなくなるということがあります。

    このビットは、先端の逆ネジになったドリルを利用してネジを外すという画期的な製品です。
    ネジをなめてしまい、にっちもさっちも行かなくなってしまった経験がある方は、ぜひ一度お試しください。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    2,101円

    4位 E-Value 六角軸 鉄工用ドリル&ステップドリルセット チタンコーティング 10本組 ETD-10STEP

    用途:鉄工用ドリル(鉄・ステンレス・アルミ・樹脂・木材の穴あけ)・ステップドリル(薄鉄板の穴あけ・拡大)
    セット内容:鉄工用ドリル(1.5・2.0・2.5・3.0・3.2・3.5・4.0・4.5・5.0mm)・ステップドリル1本(3・4・5・6・7・8・9・10・11・12mm)・収納ホルダー
    材質:ハイス鋼(チタンコーティング)

    鉄工用ドリルとステップドリルのビットセット。
    多くのサイズが揃ったドリルビットも魅力ですが、付属のステップドリルが重宝します。
    鉄板であれば板厚5.0mmまで、3~12mmの範囲で1mm刻みの穴あけができ、比較的に大きな穴もこのビット1本であけることが可能です。

    鉄板の穴あけでも、とくに大きめの穴をあける機会が多い方におすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    1,959円

    3位 高儀 EARTH MAN 六角ビットセット 六角軸 6.35mm 8本組

    用途:六角穴つきボルト・ネジの締めつけ
    セット内容:全長65mm六角ビット(2・2.5・3・4・5・6・8mm)・両頭ビット No.2
    材質:-

    スタンダートな六角ビットとNo.2両頭ビットのセット。
    18Vのインパクトドライバーにも対応しているうえに、価格が安く抑えられています。

    シンプルで扱いやすく、サイズごとのカラーリングも便利です。
    コストパフォーマンスに優れた六角ビットを探している方におすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    847円

    2位 RELIEF 六角軸下穴ドリルと両頭ビット10本組

    用途:穴あけ(鉄・銅・アルミ・樹脂・木材)・ネジ締め
    セット内容:下穴ドリル(1.6・2.4・3.2・4.0・4.8mm)・両頭ビット(No.2×100mm・No.2×65mm・No.1/-4×65mm・NO.2/-5×65mm・NO.3/-6×65mm)・収納ホルダー
    材質:ハイス鋼(チタンコーティング)

    両頭ビットと下穴ドリルビットのセット。
    ドリルビットは1.6~4.8mm、両頭ビットはショートとロングでプラスNo.1~3まで揃い、DIYであればこのセットだけでほとんどのネジ回し・穴あけができます。

    1セットでネジ回しと穴あけ両方の作業ができるものが欲しい方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    980円

    1位 ベッセル(VESSEL) ビットベルト BW-15

    用途:ネジ締め
    セット内容:両頭ゴールドビット(No.1×65mm・No.2×45mm×2本・No.2×65mm×2本・No.2×110mm・No3×65mm)・プラスマイナス両頭ゴールドビット(No.2/-6×65mm)・段付ゴールドビット(No.1×100mm・No.2×100mm)・収納ホルダー
    材質:工業用特殊合金鋼

    多種のプラス・マイナスビットを揃えたセットです。
    このセットだけでほとんどのネジを扱えるだけでなく、ロング・ショート2通りの長さがあることで、いろいろなシーンの締めつけ作業に対応できます。

    とくに使用頻度が高いNo.2は、両頭であるうえに予備があるので、折ったり潰したりしてしまっても、作業を続けることが可能です。
    インパクトドライバーを購入するのであれば、こちらのセットも一緒に買うことをおすすめします。

    Amazon商品価格(2018年3月19日現在)

    1,442円

    インパクトドライバービットの使用上の注意点

    ネジ

    インパクトドライバーでの締めつけでもっとも多い失敗は、ネジやボルトの頭を潰してしまう=“なめる”ことです。
    なめると回せないだけでなく、取り外すことができなくなってしまいます。

    インパクトドライバーのトルクは強力なので、気を抜くとあっという間になめてしまうことに。
    適切なビットを使用するだけでなく、“浅がけ”や“斜めがけ”にならないように、慎重に作業を行いましょう。

    インパクトドライバービットは用途で選ぶのが正解!

    インパクトドライバービット

    これまでお伝えしてきたようにインパクトドライバーのビットには、用途によってさまざまな種類があり、それぞれの選び方にも注意点があります。
    事前にネジやボルトの規格を確認して製品を選ぶのは少し手間かもしれませんが、安心して快適な作業ができるように、用途に適したものを購入しましょう。

    【あわせて読みたい】DIYに関連するおすすめ記事はこちら

    電動ノコギリおすすめ人気ランキングTOP15!使い方も【2018年最新版】

    2018.03.23

    釘抜きおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.15

    スパナおすすめ人気ランキングTOP15!サイズや規格も【2018年最新版】

    2018.02.08

    ABOUTこの記事をかいた人

    黒木雄斗

    製造業・建築業歴 7年

    「ものづくり」の業務経験を活かした記事の執筆を行っています。
    DIYで暮らしを豊かにする方法を毎日模索するのが趣味です。
    DIYを楽しむ方が、より良い「ものづくり」ができるように情報を発信していきたいと考えています。