アロエジェルおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 顔用かボディ用かチェック
    →顔と体の皮膚は皮脂腺や角質の状態が違うため、それぞれ専用のジェルを選部ことが大切。
  • アロエの配合量をチェック
    →アロエの配合量が多いと美容効果を実感できるものの、青臭さが気になるかもしれません。
  • プラスの美容効果をチェック
    →肌荒れを効率的にケアするなら薬用タイプのジェルを、美肌効果を狙うなら植物エキスが複数配合されているジェルがおすすめ。
ボディジェル

古くから肌のお手入れに使われているアロエは美容成分の代表格です。
炎症をしずめ水分を与えるアロエの実力を楽しめると話題なのが、アロエジェルの存在。

アロエジェルは昔から使われてきた定番アイテムですが、美容大国である韓国でアロエブームが起こってから高い注目を浴びています。
アロエジェルはどのような効果があるのか、人気製品はどれなのかをチェックして毎日のケアに取り入れてみましょう!

アロエジェルとは?

アロエ
美肌アイテムとして古来より使われてきたアロエは、「ムコ多糖類系成分」を含んでいるのが大きな特徴です。
これはアロエのネバネバ成分であり肌の修復や保護に役立つと言われています。
日焼けなど炎症したあとの肌をクールダウンさせ、健康的な状態に導くのがアロエジェルの役割です。

紫外線やストレスなどのダメージによって赤く炎症した肌を落ち着かせ、コンディショニングできることから注目を浴びています。

アロエジェルを選ぶ3個のポイント

肌のほてりをクールダウンさせ落ち着かせるアロエジェルは、さまざまなブランドから発売されています。
お気に入りのアロエジェルを見つけるなら次に解説する3つのポイントに注目してみましょう!

ポイント① 顔・ボディ用どちらかで選ぶ

スキンケア クリーム 笑顔
アロエジェルは顔・体用の2つに分類され、それぞれ配合成分や使い心地に差があります。
フェイスケアとして取り入れるなら顔専用のものを、ボディケアするなら体専用のアロエジェルを使いましょう。

顔と体の皮膚は皮脂腺や角質の状態が違うため、それぞれ専用のジェルを選んでください。

ポイント② アロエの配合量を確認しよう

アロエ
アロエジェルを選ぶうえでひとつの基準になるのが、どれだけアロエを配合しているかということです。
アロエ本来の保湿力と美容効果を求めるなら、成分純度が高い製品を選びましょう。

アロエの配合量が多いと美容効果を実感できるものの、やや青臭さを感じます。
植物本来の香りが好きなら問題ありませんが、青っぽい原料臭が苦手なら配合率が低いものやにおいをカットしたジェルを選ぶといいでしょう。

ポイント③ プラスの美容効果もチェック!

美容成分
アロエジェルはアロエをそのまま搾ったようなシンプルなタイプと、ほかの成分をプラスしたタイプがあります。
悩んでいる肌のトラブルがあるなら、それにアプローチできる美容成分をプラスしてあるアロエジェルがおすすめです。

肌荒れを効率的にケアするなら薬用タイプのジェルを、美肌効果を狙うなら植物エキスが複数配合されているジェルを選んでみましょう。

アロエジェルおすすめ人気ランキングTOP10

肌をクールダウンして水分をたっぷりチャージするアロエジェルは、どのブランドに人気が集まっているのでしょうか?
最新のランキングをチェックしてお気に入りのアロエジェル探しをしてみましょう!

10位 コパトーン アフターサン オイルフリー ジェル

日焼けしたボディに伸ばせば、ほどよいメントールがスーッと肌を癒してくれるコパトーンのアロエジェルが第10位にランクイン。
ベタつきが残りにくいオイルフリータイプでサラサラ仕上がり、真夏でも快適に使えると口コミで評価されています。

チューブ状容器のため必要な分を出しやすく衛生的に使えるのもポイントです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

1,300円

こんな方におすすめ

  • スーッとメントールを感じるジェルが欲しい
  • 暑い季節に快適に使えるアロエジェルを探している
  • チューブ容器が好み

9位 ザ·フェイスショップ アロエフレッシュスージングモイスチャージェル

まるで生のアロエを肌に塗っているかのようなケアができると人気なのが、韓国のコスメブランドザ・フェイスショップのジェルです。
たっぷり300ml入った大容量タイプで、顔・体どちらにも使えるタイプ。

シンプルでコスパに優れたアロエジェルが好みの方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

850円

こんな方におすすめ

  • アロエの含有量が多いジェルを使いたい
  • 顔・体両用タイプが欲しい
  • コスパに優れたジェルを探している

8位 ラ・ミン アロエベラ 98% スージングジェル

アロエエキスを98%配合したラ・ミンのスージングジェルは、顔にも体にも使える有機アロエを使用した化粧品です。
オーガニックアロエを使用したジェルながらリーズナブルな価格設定で、原料にこだわる方でも満足できるのがポイント。

日焼けをしたときはホホバオイルなどを混ぜてジェルパックをすると、ほてった肌を鎮静させながら保湿ケアができます!

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

1,080円

こんな方におすすめ

  • 顔・体両用のジェルが欲しい
  • オーガニックアロエを配合したジェルを使いたい
  • たっぷり大容量サイズが好み

7位 ホリカホリカ アロエ 99パーセント スージングジェル

ユニークなアロエの形をした容器が目を引くスージングジェルが第7位にランクイン。
ホリカホリカは韓国で人気のスキンケアブランドです。
アロエ成分99%配合で生アロエのようなぷるんとしたジェルが肌を潤します。

マイルドな使い心地で顔・体どちらにも使え、インスタ映えするパッケージはプレゼントにも最高です!

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

1,500円

こんな方におすすめ

  • おしゃれなパッケージのアロエジェルが欲しい
  • 顔・体両用タイプが好み
  • アロエ成分多めのジェルを使ってみたい

6位 ALOVIVI アロエJクリーム

無香料・無着色のナチュラルな使い心地が特徴の、アロヴィヴィがランクイン。
ローズマリーエキスやラベンダーエキスを配合した美容効果に優れたアロエジェルで、肌の炎症を落ち着かせるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

たっぷり顔にのせてジェルパックをするのがおすすめで、紫外線や空気の乾燥によってダメージを受けた肌を集中ケアするのにぴったり。
フェイスケアにはもちろんボディにもたっぷり使えます。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

982円

こんな方におすすめ

  • 無香料・無着色のアロエジェルが好み
  • ハーブエキス配合のジェルが欲しい
  • 顔にたっぷりのせてジェルパックをしたい

5位 ユースキン 薬用あせもジェル

グリチルリチン酸ニカリウムを配合した薬用あせもジェルは、汗をかく季節に常備しておきたいアイテム。
アロエエキスにプラスしてアラントイン・ももの葉エキスを配合、荒れがちな肌をケアしながら修復を助ける医薬部外品ジェルです。

容器から出しやすく伸びやすいテクスチャーで快適にあせもケアができます。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

640円

こんな方におすすめ

  • 汗をかく部分に肌荒れができやすい
  • 医薬部外品タイプのジェルを使ってみたい
  • 衛生的に使える容器が好み

4位 ウテナ アロエス モイストジェルb

こだわりのオーガニックアロエをベースにしたウテナのモイストジェルは、フェイスケア用のアロエジェルです。
化粧前に使用してもヨレにくい成分配合になっており、ベタつきやテカりを抑え潤った素肌に導きます。

香料・着色料・ミネラルオイル・アルコールフリーで、なるべく負担を避けてスキンケアしたい方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

972円

こんな方におすすめ

  • フェイスケア向けのアロエジェルが欲しい
  • 香料や着色料を配合していない化粧品が好み
  • 化粧前に使いやすいアロエジェルを探している

3位 メンターム サンベアーズ アローバジェル

日焼けしたボディにたっぷり使えるメンタームのアローバジェルは、水とアロエをベースにして作ったシンプルな製品です。
ワンコインでコスパを気にせず全身をケアでき、メントール無配合のマイルドな使い心地が人気を呼んでいます。

ボディ専用のお得なジェルを使いたいけど、スースーする使用感は苦手という方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

410円

こんな方におすすめ

  • 日焼けしたボディを潤したい
  • コスパ重視
  • メントール無配合のボディジェルが欲しい

2位 薬用 ベラリス

抗炎症成分であるアミノカプロン酸を薬用成分として配合している薬用ベラリスは、日焼け後の肌を集中ケアしたいときに使いたいアロエジェルです。
顔・体どちらにも使える薬用アロエジェルで、肌にのせるとみずみずしいローションに変化して素早く潤してくれます。

無香料・無着色でフェイスケアに取り入れやすく、コスパもいい優秀な薬用ジェルです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

645円

こんな方におすすめ

  • 肌の炎症をケアしたい
  • みずみずしく伸びるテクスチャーが好み
  • フェイスケアに使えるアロエジェルが欲しい

1位 ネーチャーリパブリック スージング&モイスチャー アロエベラ92% スージングジェル

たっぷり300g入りでコスパに優れ、ベタつかない使い心地が評価されているのがネイチャーリパブリックのジェルです。
アロエを92%配合しており、シンプルながら素材本来の美容効果を味わえると人気が高まっています。

顔・体どちらにも使えるオールマイティーなアロエジェルです。

Amazon商品価格(2018年3月23日現在)

620円

こんな方におすすめ

  • コスパ重視
  • シンプルなアロエジェルが欲しい
  • 顔・体両用タイプを使いたい

アロエジェルの使用上の3個の注意点

肌のほてりをケアしてみずみずしく潤すアロエジェルは、正しく使ってこそ本来の効果を実感できます。
肌トラブルなどを起こさないためにも、次に解説する3つの注意点を守ってケアしましょう!

①使用量を守る

アロエ 保湿
肌に適切な潤いを与えることはスキンケアの基本ですが、水分の与えすぎは角質をふやかしてバリア機能を弱める可能性があります。
使用量を守って正しく使い、ジェルパックをした場合は拭き取るなどして水分を与えすぎないように注意しましょう。

②用途以外の使い方をしない

アロエ 保湿
アロエジェルは顔専用・体専用・両用タイプがあり、それぞれ適した用途が異なります。
肌への刺激を避けるためにも決められた用途を守ってスキンケアしてください。

体専用のアロエジェルは清涼剤など顔に使うと刺激を感じる成分が入っている場合があるため、必ずパッケージで使用方法をチェックしてからケアに取り入れましょう。

③日焼け直後の肌に塗る場合は刺激に注意する

アロエ 日焼け
アロエジェルは日焼け後の肌に塗ることを想定して作られていますが、日焼け直後の敏感な状態をケアする場合は注意しましょう。
アルコールや保存料が肌に負担をかけてしまうことがあるため、少量ずつ肌にのせて様子をみながらケアしてください。

ヒリヒリ・赤みがひどい場合は濡らしたタオルなどでほてりを取り、落ち着かせてからアロエジェルでケアするといいでしょう。
水ぶくれを伴う深刻な日焼けをした場合はアロエジェルの使用は避け、皮膚科を受診するなどして対応してください。

アロエジェルでみずみずしい肌をキープしよう!

古くからスキンケアに使われてきたアロエジェルは、韓国コスメブームがきっかけで再度注目されるようになった保湿アイテムです。
アロエならではのみずみずしい使用感を楽しめるジェルは、夏はもちろん一年中オールマイティーに使えるのがポイント。

日差しのダメージをケアして水分をしっかりチャージするアロエジェルで、炎症や乾燥が気にならない健康的な肌を目指しましょう!

【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

ピーリンググッズおすすめ人気ランキングTOP15!ジェル&石鹸や洗顔剤も【2018年最新版】

2018.03.12

保湿ミストスプレーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.09

美白美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.08

敏感肌向け化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!プチプラと美白についても【2018年最新版】

2018.01.24

セラミド化粧水おすすめランキングTOP15!人気のプチプラやアトピーへの効果についても【2018年最新版】

2018.01.21

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!