レディースデニムジャケットおすすめ人気ランキングTOP15!コーデやブランドも【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

亀山梨緒

アパレル歴2年
ファッション関係のライター歴2年


常にファッションに関わりながら生きていきたいと思っている、オシャレが大好きな主婦です。
毎日のようにかわいい、洋服や雑貨を求め検索しているマニアックさでためになる情報をお届けできたらと思います!

    選び方のポイント

    • 素材で選ぶ
      →固めの本格デニムと、やわらかい素材の綿など大きく分けて2種類。
    • シルエットで選ぶ
      →ノーマルサイズをはじめ、ビッグシルエットやショート丈などいろいろなものが。
    • デザインで選ぶ
      →最近では刺繍デザイン・パッチデザイン・レースアップデザインといったように、個性豊かなアイテムがたくさんある。
    デニムジャケット

    みなさんこんにちは。アパレルスタッフ経験後、主婦&ライターをしている亀山梨緒です。
    アパレル業界から離れた現在でも、ファッション愛は誰よりも大きいという自信があります。
    そんな私が今回ご紹介したいのは、春の定番アウターともいえるレディースの「デニムジャケット」です。
    着回し力に優れているので一枚持っているといろいろな季節で重宝しますよ。

    一括りでデニムジャケットと言っても、デザインもさまざまなので、どのジャケットを着るかによって印象も大きく変わります。
    ここでは、選ぶときのポイントやジャケットの扱い方、おすすめの商品を紹介していくので、自分にあったアイテムを見つけて、おしゃれな着こなしをぜひ楽しんでみてください。

    デニムジャケットとは?

    デニムジャケット


    デニムジャケットとはその名の通りデニムでできたジャケットのことです。
    少し前まではジーンズジャンパーを略してジージャンと呼んでいたのですが、最近はテレビや雑誌などでもデニムジャケットと呼ばれることが多くなりました。

    デニムジャケットは春や秋などちょっとしたアウターが必要な季節に大活躍してくれる、ファッションに欠かせない定番アイテム。
    着回し力抜群で、カジュアルをはじめ、きれいめ・かわいい系・ハンサム系など幅広いジャンルのコーディネートに取り入れることができます。

    いままでは男性的で本格的なデニムジャケットがほとんどでしたが、最近では抜き襟やレースアップデザインなど女性的なものも作られるようになり、やわらかい生地を使ったものなど、いろいろなデニムジャケットが登場していますよ。

    デニムジャケットを選ぶときの3つのポイント

    ① 素材で選ぶ

    デニムジャケット


    デニムジャケットを選ぶとき、まずは素材を見てみましょう。
    先ほども出てきたように、固めの本格デニムと、やわらかい素材の綿など大きく分けて2種類のものがあります。

    本格デニムは、着ていくうちに色落ちしていき変化が楽しめます。
    またカチッとした印象なので、カジュアルなコーデにぴったり!
    やわらかい素材のデニムは体に優しくフィットして女性らしい印象で着こなすことができるので、かわいい系やきれいめコーデとマッチします。

    このように素材は着心地だけでなく、どれを選ぶかによって着たときの印象も変わるので、まずは自分好みのデニム素材を見つけてみましょう。

    ② シルエットで選ぶ

    デニムジャケット


    次のポイントはデニムジャケットのシルエットです。
    ノーマルサイズをはじめ、ビッグシルエットやショート丈などいろいろなものがあります。

    さまざまなコーディネートで着まわしたい人はベーシックなシルエットを、フレアスカートやワイドパンツなどボリューミーなボトムスを履くことが多い人はショート丈を、スキニーパンツなどのタイトなアイテムを取り入れることが多い人はビッグシルエットがおすすめです。

    デニムジャケットをどんなアイテムとあわせるか、コーディネートしたときのバランスを考えてシルエットを選ぶと、スタイルよくおしゃれに着こなすことができます。

    ③デザインで選ぶ

    デニムジャケット


    最後にお話しするポイントはデザインです。
    定番のデニムジャケットだけでなく、最近では刺繍デザイン・パッチデザイン・レースアップデザインといったように、個性豊かなアイテムがたくさんあります。
    デザイン性に優れたデニムジャケットは旬な着こなしが叶い、おしゃれ度もグンと上がりますが、トレンドは毎年変わってしまうので、長く着られないのが弱点。
    多ジャンルのコーデをする人や、1枚のデニムジャケットを長く愛用したいという人は、ノーマルデザインがいいですよ。
    デザインで選ぶときはこのような点を踏まえてみてください。

    デニムジャケットのおすすめ人気ランキングTOP15

    デニムジャケットの選び方についてわかったところで、ここからはおすすめランキングTOP15を紹介していきます!
    今回は4,000円から10,000円くらいの手に取りやすい価格帯を中心に選んでみたので、ぜひ参考にしてみてください。

    15位 WEGO (ウィゴー) タックBIGデニムGジャン

    カジュアル&ストリートコーデと相性抜群のビッグシルエットのデニムジャケットです。
    大人気のワイドパンツとあわせて着こなすのがおすすめ。
    袖にタックが入っているので丸みが出て、ルーズな印象に仕上がり、こなれ感がよりおしゃれに見せてくれますよ。
    また丸みがあるぶんビッグシルエットでもボーイッシュになりすぎないのがうれしいポイント。
    春らしい薄めのデニムカラーと、使いやすい濃いめカラーの2色展開となっています。

    WEGOは個性が強く癖のある若者向けのブランドという印象がありますが、最近は落ち着いたデザインのアイテムも多く揃っていて、デニムジャケットのような定番アイテムなら年齢を問わず着用しやすいです。
    なによりほかのブランドと比べてとてもリーズナブルなのが魅力。
    デニムジャケットも5,000円程度で購入することができます。
    限られた期間しか取り入れられないようなトレンドデザインも「安いなら挑戦してみよう」と思えますよね。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    5,389円

    こんな方におすすめ

    • リーズナブルにデニムジャケットを手に入れたい人
    • ハンサムにビッグシルエットで取り入れたい人
    • 袖にボリュームがあるなど今っぽく着こなしたい人

    14位 moussy (マウジー)FLOWER EMBROIDERY JKT

    丈は短めでシンプルな形をしていますが、デニムジャケット全面に花柄デザインの刺繍が入っている、トレンド感あふれるアイテム。
    大人っぽい花柄なので主張しすぎず、意外といろいろなコーディネートに取り入れることができます。
    ワンピースとあわせてガーリーに着こなしたり、パンツをあわせたカジュアルコーデに女性らしさをプラスしたりと、1枚持っているだけで大活躍してくれます。
    デニムならではのブルーではなく、カラーデニムのブラックとホワイトの2色展開。
    洗濯は丸洗いが可能なので、お手入れが楽なのもうれしいポイントです。

    マウジーはハイカジュアルをテーマにした女性に大人気のアパレルブランド。
    常に旬を感じながらも自分らしさを忘れない、ファッショニスタに愛用されるデザインがそろっています。
    特にデニムには力を入れていてブランドのなかでも注目のアイテムなので、ジャケットも当然おしゃれ。
    利用している年齢層も幅広いですよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    15,984円

    こんな方におすすめ

    • トレンド感のあるデニムジャケットが欲しい人
    • 普段のコーディネートがシンプルな人
    • モノトーンコーデがお好きな人

    13位 MERCURYDUO (マーキュリーデュオ)バックレースアップGジャン

    バックがレースアップデザインになっていて、カジュアルなデニムジャケットを女性らしく着こなせる一品です。
    今っぽく抜き襟で羽織れるように、あえて大きめのビッグシルエットデザインとなっています。
    ノーカラーなので首元がすっきりとしていて、爽やかな印象に。
    切りっぱなしデザインがコーディネートのアクセントになってくれますよ。

    このジャケットは前から見ても後ろから見てもおしゃれなのがポイント。
    ワンピースやフレアスカートとあわせて、フェミニンなコーディネートにまとめるのがおすすめです。
    こちらのアイテムはデニムジャケットの定番、ブルーのワンカラーとなっています。

    マーキュリーデュオは時代にあった旬のデザインを取り入れつつ、女性らしさを忘れないアイテムが揃っています。
    上品な印象で男性受けがよいのも魅力で、デートコーデにもってこいのブランド!
    トレンドアイテムはどこか抜け感があり、決まりすぎずこなれた着こなしができると人気です。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    11,880円

    こんな方におすすめ

    • 後ろから見てもおしゃれなデニムジャケットが欲しい人
    • フェミニンなコーディネートがしたい人
    • 春らしく顔周りをすっきりと見せたい人

    12位 SPIRALGIRL (スパイラルガール) オーバーGジャン

    袖にボリュームがあり、今っぽく肩を落とすように着られるオーバーデニムジャケットです。
    下の方のボタンを留めて、オフショル風に羽織ると流行の着こなしに。
    大きめのシルエットですがショート丈になっているので、ワイドパンツのようなボリュームのあるボトムスとあわせても、着ぶくれしにくいというメリットがあります。

    ちょっとしたダメージデザインも取り入れられていて、カジュアル&かっこいい印象に仕上がっているデニムジャケットです。
    カラー展開は、定番のブルーとケミカルウォッシュの春らしいライトブルーの2色となっています。

    スパイラルガールは女性らしさと誘惑的な魅力を引き出してくれるアイテムがそろっているブランドです。
    各アイテムにヴィンテージ感があり、今っぽさとレトロな雰囲気が一味違うファッションを演出してくれます。
    自分らしく強い女性を表現していて、今回紹介したデニムジャケットのように一癖効いたデザインが、ワンランク上のコーディネートに仕上げてくれますよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    9,180円

    こんな方におすすめ

    • デニムジャケットをトレンドの着こなし方で取り入れたい人
    • デザイン性の高いアイテムで周りと差をつけたい人
    • 後姿にも手を抜かずどこから見てもおしゃれを演出したい人

    11位 CECIL McBEE (セシル マクビー)裾デザインGジャン

    タイトワンピースやフレアスカートなど、女性らしいアイテムとあわせるのがおすすめ。
    さりげないフィット感でフェミニンに見せてくれる、デニムジャケットです。
    トレンドのフリンジデザインの裾がカジュアルダウンしてくれるので、決まりすぎずこなれた印象で着られます。
    カジュアルアイテムのデニムジャケットですが、きちんと感があるデザインなのでデートにもぴったりです。

    形はシンプルですが裾がコーディネートのアクセントになるので、物足りなさは感じません。
    カラー展開は、本格デニム風なユーズドカラーと、落ち着きがあり大人っぽいブルーの2色。
    デニムジャケットのなかではリーズナブルなのも魅力ですよ。

    セシルマクビーはどんなシーンでも女性らしさと自分らしさを忘れない、色っぽさのあるアイテムがそろっています。
    大人の女性を目指す女の子向けのブランドですが、そのおしゃれなデザイン性が大人気で、若者から大人世代まで幅広い年齢層に愛されていますよ。
    フェミニン&セクシーなコーディネートがお好きな方にイチオシです。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    6,372円

    こんな方におすすめ

    • フェミニンなコーディネートにこなれ感が欲しい人
    • コンパクトで丸みのある女性らしいデニムジャケットが欲しい人
    • トレンド感を取り入れたい人

    10位 niko and (ニコアンド)Gジャン 10OZデニJK

    シンプルで飽きのこない定番のデザイン。
    カジュアルからきれいめまで、幅広いジャンルに取り入れることができ、着回し力が高いのでシーンを問わず大活躍してくれるジャケットです。
    今季だけでなく長年愛用できるので、1枚持っていると重宝すること間違いなし!
    裾と袖口はほどよく引き締まっていて、女性らしい丸みのあるシルエットに仕上がります。
    10オンスデニムと言ってやわらかく軽量の素材を使用しているので、着心地がよいのも特長です。
    カラー展開は、ウォッシュ加工がおしゃれなブルーとクールで落ち着きのあるダークブルーの2色です。

    ニコアンドはレディース・メンズファッションをはじめ、インテリア・キッチングッズ・文房具など、ライフスタイル全般を提案してくれるブランド。
    人気有名人が登場するCMなども話題で、知名度そして人気がとても高いです。
    カジュアルのなかにもどこか女性らしさを感じる着回しやすいアイテムが多いのが魅力。
    年齢層も幅広く、20代から40代くらいの多くの女性が利用していますよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    7,452円

    こんな方におすすめ

    • 長年愛用できる定番デザインのデニムジャケットが欲しい人
    • 着心地にもこだわりたい人
    • シーンを問わない着回し力が高いデニムジャケットが欲しい人

    9位 Ray BEAMS デニムクロップドブルゾン

    あわせるアイテムによって、ジャンルを問わず着回せる一枚です。
    腕にはタックが入っていて、ボリュームを持たせているため、今年らしい着こなしができます。
    レーストップスやフレアスカートとあわせれば女性らしく、パーカーなどとあわせればカジュアルに、いろいろなコーディネートを楽しんでくださいね。
    ボリュームはありますがショート丈なので、着ぶくれしにくいのが特長です。

    丸洗い可能なので、お手入れも楽チン。
    カラー展開は春らしいブリーチカラーと、オールシーズン取り入れやすいウォッシュカラーの2色となっています。

    Ray BEAMSはビームスウーマンのブランドの1つです。
    新鮮さを追い続け、創造力溢れるデザイン性に優れたアイテムが手に入るセレクトショップ。
    カジュアルテイストで長年使える定番アイテムからトレンドを意識した旬なデザインまで幅広く、自社商品も扱っている大人気のブランドですよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    12,096円

    こんな方におすすめ

    • トレンド感のある旬なデニムジャケットが欲しい人
    • いろいろなジャンルにあわせられる着回し力抜群のアイテムが欲しい人
    • メンズサイズのようなボリュームがありつつも着ぶくれしないアイテムが欲しい人

    8位 INGNI (イング) C・BIG Gジャン

    オーバーサイズで今っぽい着こなしができ、ヴィンテージ感があってカジュアルコーデが引き立つ、本格風デザインのデニムジャケット。
    ほどよく厚みのある素材なので春や秋、肌寒い夜のお出かけにぴったり。
    パーカーやニットなどとあわせてみるのがおすすめですよ。
    胸元の切り替えデザインや色落ち加工など、細かい所にもこだわりがみえる1枚です。
    また背中の方に流れるようなシルエットなので、抜き襟で着ることもできます。
    カラーは2色で春らしいライトブルーと定番のブルーです。

    イングは女性らしいガーリーなデザインから、ラフに着こなせるカジュアルなデザインまで幅広いジャンルが楽しめます。
    sweetで自分らしさを引き立ててくれるおしゃれなアイテムが揃うブランドです。
    こちらのデニムジャケットをはじめ、リーズナブルな価格帯もうれしい点。
    年齢層は10代から20代と若者を中心に人気ですが、シンプル&定番アイテムは大人世代も利用しやすいですよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    4,212円

    こんな方におすすめ

    • 細かい所にもこだわりのある本格風なデニムジャケットが欲しい人
    • ルーズに着こなせる今っぽいデザインのデニムジャケットが欲しい人
    • デザイン性に優れていて、なおかつリーズナブルに手に入れたい人

    7位 LEPSIM (レプシィム)BIGリメイクGジャン

    ボリュームが出るようにサイドに端切れ生地を取り入れ、ビッグシルエットに仕上げたアイテムです。
    オーバーサイズですが、すっきりとした見た目になるように計算されているので、女性らしさもしっかりあります。
    リメイク風なデザインがとてもおしゃれで、羽織るだけでワンランク上のコーディネートに。
    端切れ生地のつなぎ目がフリンジデザインになっているなど、隅々まで考えられているアイテムです。

    この商品は肩を落としたり抜き襟をしたり、さり気なく着崩して取り入れるのがおすすめ。
    カラー展開は定番のブルーと、クールでメンズライクに仕上がるブラックの2色です。

    レプシィムは、シンプルの中にもどこかトレンド感のある旬なアイテムが揃っているブランド。
    ライフスタイルの中に自然に溶け込むような上品カジュアルなデザインが魅力です。
    一癖あるのにコーディネートに取り入れやすいので、今まで着たことがないようなアイテムでも挑戦しやすいです。
    年齢層は20代から40代くらいと、大人世代に多く利用されていますよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    7,560円

    こんな方におすすめ

    • 一癖きいたデザインで周りと差をつけたい人
    • ビッグシルエットでも女性らしさを忘れたくない人
    • トレンド感のある旬なデニムジャケットが欲しい人

    6位 インデックス(index) 洗えるデニムジャケット

    コーディネートにあわせやすいシンプルなディテールの商品です。
    カジュアルコーデと相性バッチリなのでラフに着こなしたい人にぴったり。
    軽量で伸縮性に優れ、自分の動きにあわせてデニムジャケットがフィットしてくれるので長時間のお出かけもラクラク。
    商品名に洗えるとあるだけに、丸洗いが可能なのでお手入れも簡単ですよ。
    またスタイルはタイトめなので、カジュアルの中にも女性らしさを感じる着こなしができます。
    ワイドパンツやデニムオンデニムなどでまとめて、おしゃれなカジュアルコーデを楽しみましょう。

    インデックスは、あらゆる女性が新しいスタイルに出会えるように、ベーシックなデザインの中にもこだわりが詰め込まれている服が揃うブランドです。
    「欲しいアイテムや空間がすぐそこにある」をコンセプトにしているので、インデックスを利用すれば新しい自分が見つかるかもしれません。
    年齢層は20代から40代と幅広い世代に人気があります。

    Amazon商品価格(年月日現在)

    7,549 円

    こんな方におすすめ

    • べーシックで着回し力に優れるデニムジャケットが欲しい人
    • デニムジャケットのお手入れに手間をかけたくない人
    • カジュアルなコーディネートがお好きな人

    5位 snidel (スナイデル)オーバーサイズGジャン

    トレンド感あふれるビッグシルエット。
    裾にむけてギャザーやタックを取り入れ、サッと羽織るだけで自然と立体感を出してくれるデニムジャケットです。
    後ろに流れるようなデザインなので、トレンドの抜き襟で着こなしやすくなっています。
    ワンピースなどの甘めのアイテムとあわせ、カジュアルMIXさせてあげるのがイチオシ!
    生地は肌寒い時期でも安心してコーディネートできる厚めのものが使われています。
    カラー展開は定番のブルー、落ち着きのあるインディゴブルー、そしてきれいめに着こなせるホワイトの3色です。

    スナイデルは「ストリートフォーマル」がコンセプトになっている、大人気のファッションメーカーです。
    女性の心をつかむ甘めのアイテムが揃っていますが、そのなかにも遊び心を忘れず、周りと差がつくデザイン性に優れた服がたくさん。
    常に旬のファッションを追い求める、流行を意識したデザインが魅力で20代から30代に多く利用されているブランドです。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    12,960円

    こんな方におすすめ

    • 羽織るだけでおしゃれなシルエットが作れるデニムジャケットが欲しい人
    • トレンドを意識した旬なデザインが欲しい人
    • フェミニンなコーデがお好きでこなれた着こなしがしたい人

    4位 coen (コーエン) USAコットンデニムGジャン

    ジャンルを問わず着まわせる、シンプルなデザインのアイテムです。
    春にあうライトなデニム生地を使っているので、暖かい日も快適に着ることができます。
    USAの上質な綿を取り入れ、素材にもこだわった1枚です。
    ブラウス風に仕上げたバックのギャザーデザインが今っぽく、羽織るだけで立体感を出してくれます。
    ボリュームはありますが丈が長すぎず、コンパクトに着こなせるので、全体のバランスもすっきり。
    カジュアルコーデを中心に、女性らしいワンピーススタイルなどいろいろな着こなしを楽しんでください。

    コーエンはカジュアル&ベーシックなスタイルを提案する、20代から40代の女性に大人気のブランドです。
    とってもおしゃれなアイテムが揃っているにも関わらず、お財布に優しいリーズナブルな価格帯なのがうれしいところ。
    西海岸をイメージしたリラックス感のあるラインナップで、こなれた着こなしを楽しみましょう。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    5,940円

    こんな方におすすめ

    • ベーシックなデザインでたくさん着まわせるデニムジャケットが欲しい人
    • リーズナブルにデニムジャケットをゲットしたい人
    • デザイン性はもちろん素材にもこだわりたい人

    3位 BEAMS BOY orslow Monroe Jacket Special(オアスロウ)

    ヴィンテージデニムを忠実に再現した、ビームスボーイのオリジナルデザイン。
    インディゴ染料の濃度や糸の打ち込みなど、細かい部分までとことんこだわった上質なジャケットです。
    ヴィンテージ感を大切にしつつも肩が落ちるように着られる旬な部分も魅力。
    羽織るだけでボリュームが出て立体感のある着こなしが叶います。
    バックにはベルトもついているので、ちょっとした調節が可能。
    ヴィンテージ×現代風の絶妙なバランスで、周りと差をつけましょう。

    BEAMS BOYは先ほど紹介したRay BEAMSと同じく、ビームスウーマンブランドの1つ。
    新鮮さと創造力、デザイン性に優れたアイテムが手に入る、セレクトショップです。
    自社商品も扱っていて、「年齢・性別問わずおしゃれに着こなせる」と大人気のブランドですよ。
    カジュアルテイストで長年使える定番アイテムから、トレンドを意識した旬なデザインまで幅広く扱っています。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    26,784円

    こんな方におすすめ

    • ヴィンテージ感のある本格派デニムジャケットが欲しい人
    • 羽織るだけでに決まる立体感のあるデニムジャケットが欲しい人
    • 細かい所にもこだわった上質な1枚が欲しい人

    2位 EX-ボーイフレンドトラッカージャケット

    ボーイッシュでカジュアルなのにきちんと女性らしく着こなせる、おしゃれなシルエットが魅力。
    ボーイフレンドからかりたアイテムをサッと羽織っているような、素敵な着こなしが叶います。
    ビッグシルエット過ぎずほどよい長さとボリュームなので、着こなしやすいジャケットです。
    ワンピースをはじめとした女性らしいスタイルからパンツスタイルまで、幅広いジャンルのコーディネートにあうこと間違いなし。
    ワンカラーですがXS・S・Mとサイズ展開が多いので、自分の体にきちんとフィットしてくれますよ。

    リーバイスは世界ではじめてジーンズを誕生させ、「デニムと言えば?リーバイス」と答えたくなるほどデニムの定番カジュアルブランド。
    デニムジャケット初心者さんにも、上級者さんにも支持されている万能メーカーです。
    「どのブランドのデニムジャケットがいいかな?」と悩んだときは、まずリーバイスから始めてみるとよいでしょう。

    説明テキスト

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    9,720円

    こんな方におすすめ

    • 有名なブランドのデニムジャケットが欲しい人
    • ボーイッシュ&カジュアルデザインでラフに着こなしたい人
    • ジャンルを問わず取り入れられるデニムジャケットが欲しい人

    1位 ROSSO×Lee 別注 デニムGジャン

    ベーシックなデザインで着回し力抜群なデニムジャケットです。
    長すぎず短すぎないあわせやすいサイズなので、ボトムスを選ぶことなくバランスのよいコーディネートが楽しめます。
    1枚で様になり、普段のコーディネートにサッと羽織るだけでワンランク上の着こなしに。
    デニムの加工はカジュアルすぎず大人っぽく着こなせるように、細かい部分にまでこだわっており、おしゃれなステッチデザインにも注目です。
    カラー展開は、今季の限定色MEDMASH・ブルー・ネイビーの3色。

    こちらのデニムジャケットはアーバンリサーチから登場したブランド「ロッソ」と、大人気のデニムブランド「リー」がコラボレーションした、夢のようなアイテムです。
    女性らしいエレガントな洋服が揃うロッソと、カジュアルが中心のリーのよい所だけを詰め込んだ1品になっています。
    どちらのブランドも年齢層が幅広く20代から40代の多くの人が利用していますよ。

    楽天商品価格(2018年3月30日現在)

    9,525円

    こんな方におすすめ

    • どんなボトムスをあわせてもバランスが取りやすいデニムジャケットが欲しい人
    • 加工やステッチなど細かいところにまでこだわった、デザイン性の高いアイテムが欲しい人
    • 有名ブランドの素敵なコラボアイテムが欲しい人

    人気ブランドのデニムジャケットを正しく扱おう

    デニムジャケットはほかの洋服と違って洗濯方法に気をつける必要があります。
    人気ブランドのデニムジャケットだからこそ、大切に長く愛用したいもの。
    そこでここからは、デニムジャケットを扱う際の注意点を3つご紹介していきます。

    ①洗濯表示を必ず見る

    洗濯


    デニムジャケットはアイテムによって、素材や作りが大きく違います。
    洗濯の仕方も異なるので、まずは洗濯表記をしっかり確認!
    洗濯機を使ってよいのか手洗いなのか、指定されている洗剤の種類や水の温度などいろいろあるので、しっかりチェックしましょう。

    洗濯方法を間違えてしまうと、型崩れしたり色落ちしたりと、生地を傷めてしまう原因になります。
    気に入って手に入れたジャケットは長く愛用していきたいので、正しい洗濯方法で大切に扱いましょう。

    ② 単品で洗う

    デニム


    アイテムによって異なりますが、デニムジャケットは基本的に色落ちします。
    ほかの洋服と一緒に洗ってしまうと色が移ってしまうので、手洗いの場合も洗濯機の場合も洗うときは単品で洗うようにしましょう。

    デニムジャケットだけ別に洗うとなると少し手間がかかりますが、長く着るためにはとても大切なことです。
    手をかけることでより愛着もわき、色落ち後の変化なども楽しみながら着られますよ。

    ③日陰で干す

    デニム


    手洗いまたは洗濯機で洗ったら日陰に干しましょう。
    日向で干したほうが気持ちもよいですし時短にもなりますが、傷まないようにするためには日陰がベストです。
    デニムジャケットは日向に置いておくと日光により色あせてしまうことがあるため、日陰で干せばもとの状態が維持できます。
    さらにハンガーにかける際は裏返しにして、シワを伸ばしたり形を整えたりひと手間かけると、洗濯後の仕上がりがよくなりますよ。

    洗うときのポイント

    洗うときに大切なのは、傷まないように優しく丁寧に扱うこと。
    手洗いでも洗濯機でも、かならず裏返しの状態で洗いましょう。
    汚れを見つけてしまうと思わずこすってしまいがちですが、部分的な色落ちを防ぐためにも揉み込むように洗ってください。

    Amazon&楽天のデニムジャケット人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    デニムジャケットでおしゃれなコーデを

    デニムジャケット


    デニムジャケットのような着回し力抜群でジャンルを問わず取り入れやすいアイテムは、1枚あるだけでコーディネートの幅が広がり、肌寒い梅雨どきや秋など1年を通して大活躍します。

    今回は買って損をしないデニムジャケットを、人気ブランドを中心に紹介してみました。
    カジュアル・ボーイッシュ・きれいめ・トレンドなど、いろいろなデザインがありましたが、あなたの好みにあったアイテムが見つかればうれしいです。
    お気に入りのデニムジャケットを長く着続けるためにも、最後にお話しした洗濯方法に気をつけてお手入れしてみてくださいね。
    自分にぴったりのデニムジャケットを見つけて、季節にあったファッションを楽しみましょう!

    【あわせて読みたい】レディースファッションに関連するおすすめ記事はこちら

    【通販で買える】黒ワンピースおすすめ人気ランキングTOP10!コーデのポイントや夏・冬用ランキングも【2017-2018年】

    2018.02.01

    スウェットタイプのワンピースおすすめランキングTOP15!裏起毛&長袖タイプの人気コーデも【2017-2018年】

    2018.01.19

    レディーストートバッグA4サイズおすすめ人気ランキングTOP10!通勤向けも【2017-2018年】

    2017.12.12

    【通販で買える】インポートワンピースおすすめランキングTOP10!フランス製が人気?【2017-2018年】

    2017.11.27

    セミフォーマルワンピースおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2017.11.22

    ABOUTこの記事をかいた人

    亀山梨緒

    アパレル歴2年
    ファッション関係のライター歴2年


    常にファッションに関わりながら生きていきたいと思っている、オシャレが大好きな主婦です。
    毎日のようにかわいい、洋服や雑貨を求め検索しているマニアックさでためになる情報をお届けできたらと思います!