B5ルーズリーフおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

水崎 まよ

元文房具店勤務

文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。

    選び方のポイント

    • 罫線の種類をチェック
      →一般的なノートと同じ横線タイプでは、行間の長さが異なるA罫とB罫がある。
    • 用紙の質をチェック
      →どのような書き心地の用紙がしっくりくるのか試すと選びやすくなる。
    ルーズリーフ

    ノートのように使えるB5ルーズリーフは、勉強や仕事などいろいろな用途に使用できます。
    複数の罫種があり、好きなものを組みあわせて使えるのも魅力です。
    本記事では、B5ルーズリーフの選び方のポイントやおすすめ商品を紹介します。



    B5ルーズリーフとは?

    ルーズリーフ

    ルーズリーフは、バインダーで綴じるための穴が設けられたノート用紙のこと。
    B5ルーズリーフは、文字通りB5サイズ(182×257mm)となっています。

    【こちらもCHECK】ルーズリーフ・バインダーに関連するおすすめ記事はこちら

    ルーズリーフおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.05.30

    ルーズリーフケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.10

    ルーズリーフバインダー(ファイル)おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.09

    B5ルーズリーフの2つの選び方

    「B5」だからといって特別な選び方があるわけではありません。
    そこでここでは、ルーズリーフ全般に共通するポイントをご紹介します。

    ① 罫線の種類で選ぶ

    ルーズリーフ

    ルーズリーフは、罫線の種類が豊富です。
    一般的なノートと同じ横線タイプでは、行間の長さが異なるA罫とB罫があります。
    横線が7mm間隔で引かれているのがA罫、6mm間隔で引かれているのがB罫です。

    このほか、方眼や無地タイプなどもあるので、用途にあわせて選びましょう。

    ② 用紙の質で選ぶ

    ルーズリーフ

    ルーズリーフは、製品によって紙の質に違いがあります。
    使用する筆記具との相性もありますが、どのような書き心地の用紙がしっくりくるのか試すと選びやすくなるので、試しに種類の違うルーズリーフを使用してみましょう。

    B5ルーズリーフおすすめ人気ランキングTOP5

    ここからは、筆者が自信を持っておすすめするB5ルーズリーフをランキング形式で紹介します。

    5位 プラス ルーズリーフ B5 B罫 200枚

    材質:上質紙
    罫種類:B罫
    枚数:200枚

    勉強や仕事で使用するのに適した、B罫のB5ルーズリーフです。
    200枚が1セットになっていてお得感は十分。
    上質紙で作られているので、書き心地も抜群です。

    Amazon商品価格(2018年3月30日現在)

    218円

    4位 コクヨ キャンパス ルーズリーフ さらさら書ける B5 無地 150枚

    材質:上質紙
    罫種類:無地
    枚数:150枚

    コクヨから販売されているルーズリーフは、ノートでもおなじみのキャンパスシリーズ。
    “さらさら書ける”とうたっているだけあって、書き心地がいいです。
    インクが裏に透けにくく、サインペンでも快適に使うことができます。

    Amazon商品価格(2018年3月30日現在)

    261円

    3位 マルマン B5 ルーズリーフ 5mm方眼罫

    材質:国産厚口中性紙
    罫種類:5mm方眼罫
    枚数:50枚

    計画的に作られた木材を使用することで環境に配慮したルーズリーフ。
    紙は長期で保存しても色褪せにくい国産厚口中性紙を使っています。
    5mm方眼タイプで、フリーハンドでも図形や表などが書きやすいです。

    Amazon商品価格(2018年3月30日現在)

    145円

    2位 マルマン B5 ルーズリーフ 無地 100枚

    材質:国産厚口中性紙
    罫種類:無地
    枚数:100枚

    こちらは無地のルーズリーフ。
    罫線にとらわれないので、デザインのアイデアをメモするなど自由に使えます。
    どの筆記具を使用してもにじまず裏抜けしにくいのも魅力的。

    Amazon商品価格(2018年3月30日現在)

    190円

    1位 コクヨ キャンパス ルーズリーフ サラサラ書ける

    材質:上質紙
    罫種類:ドット入りB罫
    枚数:100枚×2冊

    コクヨから販売されている「サラサラ書ける」シリーズ。
    B罫のライン上に等間隔でドットが設けられており、図形などをバランスよく書けるのが特徴です。
    上質紙のため、書き心地も良好。

    Amazon商品価格(2018年3月30日現在)

    360円

    B5ルーズリーフの使用上の注意点

    ルーズリーフ

    ルーズリーフは1枚1枚バラバラになるので自由度が高いですが、その分紛失しやすくもなるので、大切なものはきっちり収納して保管しましょう。
    バインダーなどにまとめる場合は、インデックスなどを使用して教科ごとなど用途で分けて収納すると管理しやすいです。

    Amazon&楽天のルーズリーフ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    B5ルーズリーフは用途にあわせて選ぼう

    ルーズリーフ

    いろいろな種類があるB5ルーズリーフは、罫線の種類など特徴を把握して選択するのが大切。
    決して高価なものではないので、ひとつにこだわらずに複数を比較するのもいいですよ。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】文房具・オフィス用品に関連するおすすめ記事はこちら

    A4ルーズリーフおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.10

    A4用ルーズリーフバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.03

    A5用ルーズリーフバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.02

    消しゴムおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.04.30

    ホッチキス(ステープラー)おすすめ人気ランキングTOP15!止め方や止める位置についても【2018年最新版】

    2018.04.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    水崎 まよ

    元文房具店勤務

    文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
    文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
    新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。